2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスランのお仕事 二日目

1 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:15:20 ID:???
CE70、大戦も終わり、世界に平和が戻った。大戦の英雄と呼ばれた俺は、色々あって
オーブに落ち着くことになった。その日、俺は、キサカ一佐から一枚の辞令をもらった。
『アスラン・ザラ殿 以後オーブ国民アレックス・ディノとして、新オーブ代表首長
カガリ・ユラ・アスハ氏の護衛その他の職を命ず。』
「その他ってなんですか?」
「書いてあるとおり、その他もろもろだ。高給取りだな。おめでとう。」

俺の未来は、順風満帆のはずだった。アスラン・ザラ。オーブ政府の要職を務める漢。
月給9万2千円の高給取り。夜明けを待ち続け、はや2年の月日が経過した。

前スレ
アスランのお仕事
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/shar/1097741208/

2 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:16:41 ID:???
>>1
乙月給92000円

3 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:26:53 ID:???
乙華麗。

4 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:30:16 ID:???
乙。
いつの間にか2日目が立ってたのか。

5 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:30:21 ID:???
4さま

6 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:41:53 ID:???
これまでのお話FAQ
Q:なぜ月給9万2千円?
A:前スレ60で、一応補佐官を務めるアスランの給料が時給500円しかないことが判明。
  実際は、給料の90%が婚約解消の慰謝料としてラクスの懐に流れ込んでいた。

Q:ディ●ニーランドって?
A:カガリの思いつきで始まった計画。アスランがマスコット「くまぁ」を製作。まだ完成
  には至っていないようだ。

Q:アスランのストレスの原因は?
A:現在、以下のものが判明。
   ・世話の焼けるお姫様
   ・最強DQN男
   ・見れば皮肉を言ってくる姉ちゃん
   ・軍務中にヤってるお偉いさん
   ・白福になったのにつっかかってくる元同僚
   ・「グウレイト!!」を連発してくる慣れ慣れしい他人
   ・莫大な慰謝料を要求する婚約者
   ・鬱病の幼馴染み

Q:カガリってもしかして変態?
A:変態というか、アスランが種本編で彼女をロープで縛ったのがそもそもの原因。自業自得。

Q:ぶっちゃけアスランって禿?
A:本人が一番気にしていることなので、生暖かい目で見守りましょう。

7 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 00:47:13 ID:???
>>6 グッジョレィト!

8 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 01:18:24 ID:???
>>7
いっ…言えてねえ!!>>1乙!!

9 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 01:21:35 ID:???
前スレのマユの携帯ボイス消すネタにワラタw
シンにはこのネタ引きずって欲しい

10 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 01:27:04 ID:???
今度は画像消しちゃって
女装したアスランが出てくるようになるんだな

11 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 01:31:20 ID:???
>・莫大な慰謝料を要求する婚約者

これは元婚約者だろ。
現婚約者なら慰謝料を請求されない。

12 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 02:02:15 ID:???
XX月XX日

ラクスから連絡が入る
「今月分の振込み確認いたしましたわ」
鳩尾の奥あたりに鈍い痛みを感じる
ふと画面の端を見るとキラが同情に満ちた目でこちらを見ていた
そんな目で見るな、余計にヘコむだろうが。
気がつけば画面の向こうではラクスが楽しそうに何か喋ってる
まともに話を聞くのは辛過ぎるので聞き流しつつスルーすることに

心の中で今日は病欠ということで休ませてもらおうと思った


13 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 07:11:39 ID:???
人物紹介(適当に修正ヨロ)

アスラン・ザラ(アレックス・ディノ)
 このスレの主人公。
 元婚約者に給料の9割を搾り取られ、悲惨な生活を送る。
 ストレスで抜ける髪を気にしている。種死では前髪が復活したようだ。
 ミネルバでは偽名アレックス・ディノはカガリにあっさりバラされた。

カガリ・ユラ・アスハ
 現オーブ国家元首。アスランの雇用主?
 暴走するため、アスランの苦労が絶えない。
 ゲテモノ料理が得意。

キサカ一佐
 カガリのお目付け役?
 キサカセンサーに触れることをするとタックルが飛んでくる。

キラ・ヤマト
 アスランの幼馴染。 ラクスと隠居中。
 ラクスにいいように扱われるアスランを憂いてはいるが、
 ラクスが恐いため何もできない。

ラクス・クライン
 アスランの元婚約者。 腹黒だが、外ヅラが良い。

ディアッカ・エルスマン
 アスランの元同僚らしいが、アスランにはその覚えがない。
 「グウレイト!!」が口癖のチャーハンの名人。

イザーク・ジュール
 アスランの元同僚。 「腰抜けぇ!!」が口癖。
  

14 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 13:21:13 ID:???
☆月★日

ハロは可愛いなぁハロは可愛いなぁ。
ミネルバでの人間関係に疲れ切った俺を癒してくれるのはこの子だけだ。
さあ、いつものように「アスラン頑張れ」の歌を歌っておくれ。

「ガンバレ〜ガンバレ〜
アスランガ〜ン〜バ〜

ハ・ゲ!!」

うわあああぁぁぁあああおおおぉぉぉおおおっっ!!
ななな何で、最後は「ガンバレッ!!」で終わるはずなのに…
誰だ誰だ誰だ、俺のハロゥにこんな酷い言葉を覚えさせた奴は!!

S・A「ザマミロ」

15 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:14:32 ID:???
シン・アスカかっ

16 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:20:51 ID:???
>>14warota


勝手にテンプレ追記。
おかしなとこはガンガン修正してください。


ニコル・アルマフィ
 たまにアスランを禿増しに…もとい、励ましに回想シーンに登場。

シン・アスカ
 ミネルバのパイロット。筋金入りのシスコン。
 レイを脅してガンダムパイロットの座を勝ち取った。
 妹の携帯をアスランにぶっ壊されて以来、
 ターゲットをアスランに変更する。

レイ・ザ・バレル
 ミネルバエースパイロット…のはずが
 シンに絡まれて以来、幸薄い日々を送っている。
 ホーク姉妹の写真でオ(ryったのは黒歴史。

ルナマリア・ホーク
 嫌味と皮肉が大好きな赤福パイロット。

メイリン・ホーク
 姉とは違い、素直で親切。
 おそらくこのスレ唯一の癒しキャラ。

17 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:29:26 ID:???
>>16
アマルフィだな

18 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:34:23 ID:???
 妹の携帯をアスランにぶっ壊されて以来、
 ターゲットをアスランに変更する。

これ削除希望

19 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:44:26 ID:???
カガリと艦長室を後にした俺は、ブリーフィングルームからの声を耳にした。
「なあ、ルナのその髪、ちょっと飛び出してるの。それって寝癖なわけ?」
「ちょっとヨウラン。お姉ちゃんの気にしてること言わないでよ!」
「いいのよ。メイリン。これは、たぶんコーディネートミスよ。悲しいけど、いくら
セットしたってこうなっちゃうんだもの。子供の頃は、この髪、随分気になった
のよ。いたずら好きのクラスの男の子に掴まれて、『アホ毛』とか言われてたり
して…。いっそごっそり髪の毛が抜けてくれたら、いいのにとか…」
なんだと、この女。言いたいこと言いやがって。
「おい!」
「やめろ!アスラン!」
「おまえは、抜け毛がどんなにつらいことか、その悲しみがどれ程深いものか
全然わかってない!おまえのアホ毛だって、精一杯生きているんだ!そんな
こともわからずに、抜けてもいいだと!ふざけるな!」
「アスラン!大人気ないぞ!彼女だって、おまえの禿のことを言ったわけじゃ…
あっと、じゃない。じゃない。おまえのその広がりつつある額のことを言ったわけ
じゃないんだ。」
「カガリ…おまえまで、そんな。」
「とにかく、落ち着け。な!部屋にもどっていっしょにワカメジュース飲めば、おまえ
の髪もきっと元気が出るさ。さあ、行くぞ。」

その後…
「お姉ちゃん大丈夫?アスランって怒ると怖いのね。」
「大丈夫よ。でもまさか、彼が聞いてるなんて思いもしなかったから、私…。」
「気にするな。ルナマリア。おまえの言ってることも正しい。」
「レイ、ありがと。」

20 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 15:18:51 ID:???
ワロタwアスラン必死だな

21 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 15:23:44 ID:???
◇月◆日

「君には私から特殊なヘルメットを渡そう」
ギルバート氏はカートを引いて、俺の前で止めた
そこにあったのはレッドカラーのヘルメット、しかし、数は五つ
「・・・・あの」
「四つは普通のメットだ」
俺はとりあえずその内の一つを取ろうとしたが、ギルバート氏がさらに押す
「しかし、もう一つには高性能爆弾が仕掛けられている」
「・・・・」
「さぁ、選びたまえ」
子供のような愉快痛快な顔で何を言いますか
仕方なく俺は真ん中のメットに手を掛ける、ギルバート氏は面白いリアクションをしているが、絡めば共倒れだ
恐る恐るメットを被り、チャックで閉める、すると
カチッ
何ですか今の嫌な音は
「・・・・あの」
「・・・・アウト!」
ドン。ヘルメットの中で何かが破裂する
口の中に広がる甘さから、恐らくケーキやパイの類が、ヘルメットの中で爆発したようだ
パイが炸裂し、俺の顔を生クリームでべたべたにする
しかし、臭いパイだ、この匂いはドリアンか?
「残念だったなアスラン、次回の出撃の時はもっといいリアクションをしてくれ」
呆気に取られる俺を尻目に、レイはすれ違いざまにこう呟く
「・・・・考えるだけ無駄だぞ」
ザフトは二年で変わったんだな、事前に教えてもらいたかったぞ、ジュール隊長

22 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 18:36:27 ID:???
&月%日

「アスラぁ〜〜ン!!」
昼飯にわかめそばをすすってると大声で呼びながら誰か駆け寄ってくる。もちろんカガリだ。

(だから俺の名前はアレックスだいくら公然の秘密とはいえ食堂のような公共の場所で大声で叫ぶのはどうかしてるぞ)
と言おうとした俺を制して、カガリが口を開く。

「お前、髪の毛のこと気にしすぎだぞ。あんな日記までつけて…」
な、なぜ「旅立っていった長い友達の記録」のことを知ってるんだ?こいつ!あれほど勝手に部屋に入るなと…

「あ〜、わかってる。勝手に読んだのはわるかったよ。」
「でもな、アスラン。ああいうのは心の健康によくないぞ。第一禿げの原因は遺伝によるものだろ?」
そんなことはわかってるさ。ていうか禿げって言うな!

「お前の父様はふさふさだったじゃないか。ロマンスグレーでさ。だからお前も大丈夫だ。心配するな」
カガリ…やさしいな。でもな、お前は知らないんだ。父の、父の髪の毛は…

「おい、そんなことで泣くやつがあるか。あいかわらず泣き虫だな」
俺は…俺は見てしまったんだ。父の…父の髪が…

いたたまれなくなって泣きながら食堂を飛び出した。カガリが何か叫んでいる。
そのまま自室に戻り、ベッドで思い切り泣いた。

23 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 19:42:02 ID:???
テンプレ追加

ギルバート・デュランダル
 ザフトの最高評議会議長。
 なんだかんだでミネルバに乗り込み職権乱用中。

タリア・グラディス
 ミネルバの艦長。デュランダル議長の愛人。

アーサー・トライン
 ミネルバの副艦長らしいが、あんた誰?状態。


24 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 19:43:25 ID:???
海月 草日

今日はカガリが「オーブ煎餅を買いに行くぞ!」
ということで護衛として付いていく事になった…。
(おやつを買いに行くのに護衛が必要なのかよ…)
まぁこれも仕事の内だ。

事前にネットで煎餅屋の周辺を調べた結果、
側にはワカメ専門店 「ワカメイト」 なるものがあるらしい!
メインはワカメ料理レストランなのだが、
ふっさふさワカメシャンプー、心安らぐワカメアロマキャンドルなどの
販売も行なっているらしい!!
ウマくいけば立寄れるかもしれない…!
あまりの期待感に俺のキュートな額も光る!! 

へそくりの1万ゼニー札を握りしめ、カガリを公務専用車に乗せ走る。
期待感で鼻唄も歌ってしまう俺。
「フッフフ・フフフフ〜♪」
「アスラン…それ何の歌だ?」
「知らないのか?ワッカメ・スキスキ〜♪だよ。
 昔とあるCMで流れて…うんぬんかんぬん…」
「へー…、そっそうなのか。」
まぁ、フサフサな人間にこの歌の素晴らしさは分かるまい。

そうこうしているうちにオーブ煎餅屋に着いた。
30人程の行列ができている。
「さぁ並ぶぞ!」
「あ、ああ。(30人か…ワカメイトに行く時間はあるのだろうか…
 ワカメ補給>カガリのおやつ のはずですよね…父上、母上…。)」
                          
                 (つづく)

25 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 19:44:33 ID:???
海月 草日          (つづき)

−−−−1時間経過−−−−

「オーブ煎餅3種類を50枚ずつ用意してくれ。」
「ちょっ、カガリ!150枚も煎餅食べないだろ!?」
(っていうか150種類のワカメグッズのほうがステキだろ!?)
「何を言っているんだ?これはマルキオ導師の所の孤児達に贈るものだ。」
「!(俺は何と卑しい勘違いを!! 
 子供達のおやつ>俺のワカメ だろ!?父上、母上ゴメンなさい!!)」
「お会計の方、一枚50ゼニーになりますので、
 合計7500ゼニーになります!」
「あっあれ…(ゴソゴソ)カード忘れた!アスランすまない。」
俺はワカメグッズを買うために持ってきた1万ゼニー札を差し出した。
子供達の為とはいえ、少し切ない…。俺のワカメ…。
「領収書お願いします。宛て名はオーブ首長国で。」
いいさ…後で請求するから…。考えすぎると頭皮に良くないからな…。

あぁ、午後からは会議だ。時間も無いし早く帰ろ…。
「元気ないな?腹でも減ったか?アスランの煎餅も買ったぞ?」
俺の食べたいのはワカメだよ、カガリ…。
煎餅を受取りパッケージを見るとそこにはなんと!!
「オーブ煎餅、しょう油海苔味…?」
「あぁ、チリソース味、ヨーグルトソース味、しょう油海苔の三種類だ
 私はもちろんチリソース味派だ!」
しょう油海苔→海苔!→ミネラル!!→ふっさふさ!!!

!!!!ィヤッホ〜イ!!!! 

もの凄い勢いで煎餅にかぶりつく俺。
カガリが何故だか引いている…。
まぁ、いいや、これで午後の会議は艶々ヘアーで出席だ。

26 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:00:43 ID:???
俺からもテンプレ

アンドリュー・バルトフェルド
砂漠の虎さん。彗星のように現われ、空気のように馴染んで消える、ボケとツッコミを使いこなす両刃

エリカ・シモンズ
人妻。気苦労の耐えないアスランに手を貸したり、厄介を振りまく。掴み所の無い人

マーチン・ダコスタ
虎さんの忠実な部下、意外とノリのいい人

サイ・アーガイル
善人。

27 :通常の名無しさん:04/11/16 20:00:59 ID:???
>25
ヘアチェックもいいがメンタルチェックも必要そうでつね

28 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:05:15 ID:???
保守

29 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:08:38 ID:???
恵まれないアスランのために募金を…。

30 :1/5:04/11/16 20:16:13 ID:???
。月、日

禿しく暇だ…
ゴタゴタのせいでしばらくはこのミネルバから降りることもできないようだし…

俺は暇を持て余し、ミネルバの中をふらふらと歩いていた
…と、どこかから歌声が聞こえてくる。
「なんだ?」
俺はその歌声に誘われるようにそちらの方へ足を向けた。

その歌声はミネルバの端にある一室から聞こえてくるものだった。
俺はその部屋の中を覗いてみた
どうやらここはカラオケルームらしい
中にはルナマリアとか言う赤髪の女とツインテールの女の子、
それにレイとか言う金髪ロン毛の…てかこいつどこかで会ったことのあるような…とにかくその男と
あともう一人…名前が思い出せない…あのピンク携帯の持ち主の奴がいた。
さっき聞こえた歌声は赤髪のものだったようだ。
意外だか歌は上手いのだな。

にしても戦艦内にこんな場所があるとは…
まぁ確かに作戦行動中はストレスが溜まるからこういったものも必要なのだろう


31 :2/5:04/11/16 20:16:33 ID:???
と、赤髪がこちらに気付いたらしくマイクを持ったまま俺に声を掛けてきた
「あら、こんなところでどうしたんですか?アスラン・ザラ」
他の奴の視線も一斉にこちらに向く。
なんだか気まずいので俺がその場を立ち去ろうとすると赤髪がまた声を掛けてきた
「せっかくですし、一曲歌っていきませんか?カラオケぐらい歌えますよね?」

カラオケか…歌いたいな
い、いや!俺は今カガリをサポートする立場にあるのだ!あまり目立つ行動をとるのはいかん!
「いや…遠慮し」
「やめとけよ、ルナ。こんな奴の歌なんて…どーせまともに聞けるようなもんじゃないさ」
と、そこで例の携帯男が口を挟む

な、なんだと!まだ歌ってもいないのにこいつ!
確かに…俺が歌うとカガリは若干引くんだが…
でも、こう見えても俺はカラオケ暦五年だぞ!
オーブ国営放送ののど自慢にだって出場したこともあるんだぞ!
鐘ひとつだったが…

「馬鹿にするな…!」

32 :3/5:04/11/16 20:16:55 ID:???
そう、ここまで言われて引いたりしたら男がすたる!
俺は赤髪からマイクを引ったくり、舞台に立つ。
歌うのは勿論、俺の十八番、「あんなにいっしょだったのに」

俺が歌い出すやいなや、いきなりツインテールが両手で耳を塞ぐ。
携帯男は飲んでいたコーラを勢いよく口から吹き出し
赤髪は「あちゃ〜(つ∀`)」とでも言いたそうな顔をして見ている。なんて失礼な奴らだ。
そんな中、金髪だけは真面目に聞いていてくれている。
よーし見ていろ!
俺はひそかに温めていたオリジナルの振り付けで踊り出す。
腕を振って腰を振ってクルッと回転して体をねじってヨン様スマイル…
すると皆、俺の歌と踊りに魅せられてきたようで俺の方を凝視している。
よしよしいい傾向だ

と、サビの部分に差し掛かる。
ここだ!俺はこのサビの部分が一番盛り上がるんだ!
最高潮に達した俺は滝のように涙を流しながら拳を振り上げ
さらに声を張り上げて歌う
「ぁあん〜なぁにいッじょぉ〜だあぁったーのォ〜にいぃゞ〜♪…」

涙か止まらない…鼻水も止まらない…
この曲を歌うとあの大戦の時の切ない想いが込み上げてくる…
逝ってしまった仲間たちのこと…親友のキラと殺しあったこと…
熱い想いをこめ俺は歌いつづけた…

33 :4/5:04/11/16 20:17:16 ID:???
歌い終わり、ダンスのキメポーズもしっかりできた。
反応はどうかと思い皆を見渡す。

…俺の想いはちゃんと伝わったのだろうか?
赤髪と携帯男は顎が外れそうなくらいにポカンと口を空けて俺を見ている。
ツインテールは涙目になりながら両手で頭を押さえて恐々こちらを見ている。

…この若者たちにはちょっと刺激が強すぎたか?
ひとり、金髪だけは俺にしっかりと力強い拍手を送ってくれた。
ありがとう。君はわかってくれるんだな金髪!

よし!ではリクエストに応えもう一曲…といこうとしたとたん、赤髪が止めに入った。
「きょっ…今日は、もう充分です、アスラン・ザラ!みんな疲れてますし!」

…そうか?俺はもう一曲ぐらいいけるが…まったく最近のザフトは体力がないな。
レベルが低下してるか?
…まあこういう場であまりでしゃばるのはよくないか。引き際は肝心だな。

「じゃあ、また機会があったら誘ってくれ」
そう言い残し俺はその場を後にした。

34 :5/5:04/11/16 20:17:35 ID:???
翌日

昨日のカラオケはいいストレス解消になった。また歌いたい
にしても昨日の熱唱のうわさでも広がったのか、今日はクルー達の視線をやたらに感じる
ん?背中に紙が張ってある?なんだ?

「歌って踊れるザフトの伝説の奇行師アスラン・ザラ」

…まったく最近のザフトのレベル低下にはあきれてものが言えない。
こんな初歩的なミスをするとは…


「奇行師」じゃなくて「貴公子」と書くんだ。


35 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:18:20 ID:???
↑長文でスマソ

36 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:30:55 ID:???
背中に張り紙かよwイジメだw

37 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 20:45:47 ID:???
ワロス

38 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 21:03:07 ID:???
張り紙・・・・多分シンだ・・・・

そしてアスラン・・・・・ついに
   ・世話の焼けるお姫様
   ・最強DQN男
   ・見れば皮肉を言ってくる姉ちゃん
   ・軍務中にヤってるお偉いさん
   ・白福になったのにつっかかってくる元同僚
   ・「グウレイト!!」を連発してくる慣れ慣れしい他人
   ・莫大な慰謝料を要求する婚約者
   ・鬱病の幼馴染み
という異常な環境の中で頭が・・・・・

39 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 21:19:33 ID:???
ところで、レイ・・・・おまえは立場がわかってるのか音痴なのかどっちなんだw

40 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 22:04:42 ID:???
デュランダル議長様
拝啓
地上では秋も深まってまいりました。デュランダル様はいかがおすごしでしょうか。
貴兄が議長にご就任なさって以来、プラントの復興も大変著しいものがあると伝
え聞いております。
さて、かねてご相談してきましたとおり、アレックス・ディノことアスラン・ザラ氏は、
予定通りそちらに合流できましたでしょうか?
もし合流できていらっしゃるようでしたら、指定の口座へ契約金をお振込みください。
レンタル期間は、4ヶ月でしたが、それを超える場合は、事前にご連絡くださるよう
お願いいたします。それにあわせて、ザラ氏の慰謝料停止期間を延長したいと思
います。
それと確認のため、生命保険契約書の写しをお送りくださるようお願い申し上げ
ます。先回のお話では、ザラ氏死亡の場合は10億円がわたくし宛てに支払われ
るよう契約書を作成することになっていたはずです。
貴兄の治世により、プラントが益々繁栄することをお祈りいたします。
                                               敬具
                                         CE72●月●日
                                         ラクス・クライン

41 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 22:09:33 ID:???
あまりキャラを崩しすぎると元キャラとのイメージの解離が激しくなるから
もうちょっとギリギリのラインを狙って欲しいな > ネタ職人

42 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 22:34:52 ID:???
ラクスが腹黒すぎて出せなくなったネタがちらほら

43 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 22:42:34 ID:???
何事も無かったようにマターリモードラクスが出てきてもそれはそれでいいかも

44 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 22:44:10 ID:???
>40
骨までしゃぶられてる(w

45 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 23:12:15 ID:???
ё月д日

(アスラン、あなた後輩にナメられまくりですね)
ニコル、いきなりそれは無いだろ…俺だって気にしてるんだから
(そんなアスランに良いことを教えてあげますよ)
良いこと?…せっかくだから聞こうか
(ずばり、戦闘で格の違いを見せつけてやるんです。
そうすればあの赤福トリオやミネルバクルーもあなたを見直すはずですよ)
なるほど、それは良い案かもな
でもその機会があるかどうか…
(ありますよ。アスランは近いうちにザクに乗ることになりますから)
えっ!!本当か?
(はい。その時こそ『アスランなめたらあかんで作戦』を実行する時です!!)
その作戦名は勘弁してくれ…
でもちょっと燃えてきたな
よし、これまでのストレスを晴らすべく、やってやってやりまくるぞ!!
(そうそうその意気です。ついでに大気圏突入して皆の度肝を抜いてやってください)
よし抜いてやる……って、それは駄目だろ
俺死ぬから

(…………フフッ…待ってますよ)

「うわあああああっ!!」
………こ、怖かった…ニコルは俺を連れて逝くつもりなのか!?
まさか正夢じゃないよな…

46 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 23:19:57 ID:???
「奇行師」を「貴公子」に書き換えて、
張り付けた奴に学力低下について一言言おうと聞いて回っていたらカガリがきた。
「アスラーン、なにやってるんだよ。急にいなくなるから心配したじゃないか」
「いや、すまない。ちょっとな、漢字の間違いがひどいから
直接言ってやろうかと思って探してたんだ」
「漢字の間違い?どれどれ」
カガリは俺の手元をのぞき込んで絶句した。
「歌って踊れる…アスランおまえまさか歌ったのか!?」
「あ、ああ」
「一緒に人はいたのか!いたんだな!?」
「あ、ああ」
「いつもみたいに歌ったのか!?」
「いや、興が乗ってちょっとふりつけを……」
「うわあぁあぁあぁあぁあぁ」
きくなりカガリは声にならない声を出してうずくまった。
「カガリどうした大丈夫か」
声をかけるとカガリは涙を拭いながら立ち上がる。
「いや大丈夫だ…お前も、こんな見方と言い切れない人たちの前で歌ったのに無事でよかったよ」
「?意味がわからないんだがカガリ……」
「いやいいんだ気にするな。楽しかったか?」
「ああ!」
俺は思い切り頷いた。
金髪の奴が拍手してくれたことを話すと、
「よかったな」
とカガリは言った。目に涙が浮かんでたのが不思議だった。

47 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 00:29:08 ID:???
なんかレイが好きになってきた自分がいる

48 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 00:35:00 ID:???
レイって何考えてるんだろう

49 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 00:35:21 ID:???
アスラン… ひょっとしたらリン・ミンメイのように音響兵器として使えるんじゃないか?

勿論味方の無線封鎖は必須だが。

50 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 00:37:20 ID:???
>>49
いや、音だけでなく視覚的にかなりの威力があると思われる…

51 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 00:38:54 ID:???
こ、これが文化というものなのか

52 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 01:27:07 ID:???
>>50
太陽券!

53 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 01:27:46 ID:???
× 太陽券
○ 太陽拳

54 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 02:31:13 ID:???
ヮ月♪日

(よう!アスラン、元気か?)
ああ、ミゲルか、珍しいな
(おまえの話はニコルから聞いたぞ、大変らしいな〜)
そうなんだ色々と…
(まあそんなことより、俺今むこうで本格的に歌手活動してるのさ〜それが売れて売れてw)
ああ〜ミゲルは歌うまいからな〜
(そ・こ・で・!先輩の俺が、かわいい後輩のおまえに励ましの歌を作たってわけだ!)
本当か?それはちょっとうれしいぞ
(作詞はニコルが担当したんだ、まあ聴いてくれ)
なんか嫌な予感が…
(いくぜ!ミゲルアイマンで…ハゲナイテッド!)
え?

(チャッチャチャ〜♪… さびしいその〜髪が〜終わりを告げる〜とき〜♪)
チョッチョットストップ!
(どうした?せっかく気分乗ってたのに)
やっぱり…俺だけにはミゲルの歌はもったいなすぎるよ、そっちの人たちに贈ってくれ…
(そうか…おまえやっぱりいいやつだな、じゃあニコルには悪いが歌詞とタイトル変えて発売するとするわ)
そうしたほうがいいと思うよ絶対…ミゲルのためにも
(おうそうか、じゃあ俺そろそろ帰るわ〜俺も色々むこうで忙しいしな   ┃∀・)ニヤニヤ )
そっそこにいるのは…

「ニコルゥゥゥゥー!!」
…なんなんだ?…ミゲルはいいとして…ニコルは俺に恨みでもあるのか?

……そろそろ墓参りでも行くかな…

55 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 02:31:44 ID:???
最近のアスランは霊界通信がさかんですね

56 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 02:39:01 ID:???
そのうち霊界探偵にならない事を祈る

57 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 03:31:59 ID:???
ハゲナイテッドの続きが気になる…

58 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 14:52:23 ID:???
ハゲナイッテド

さびしいその髪が  終わりを告げるとき
今だけ(せめて10代は!)  ちょっと待って!!  信じてもいいだろ!?

誰もが崩れてく  フサフサ求めすぎて
鬘が売ってる  場所を探してる

傷つけて抜けるしかできない  ざわめく頭皮が僕らの真実なら

抜けてゆくから 動けない
淋しい鬘かさねて

出会う髪の毛ない時代の
眩しさをみせて

59 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 14:55:17 ID:???
最近霊感が活発化しているらしくいろいろな人達と話をした。
ニコル、ミゲル、母上、父上、ユウキ隊長その他etc。
皆元気そうで何よりだ。
だがあの鷹の人の霊にだけは会った事が無い。
俺の元に出たくない理由でもあるのだろうか…。
そんな事を考えて歩いていたらブリーフィングルームの真ん前。
何時通り後輩達の話し声が聞こえてくる。

「うっそ〜?」
「…本当だ。嘘は付いていない」
何の話をしているのだろうか。少し気になった。
「確かに戦闘中に黒い仮面を被った男の念が頭の中に入ってきたんだ」
何、この金髪も霊感を持っているのか?
「だいたい黒い仮面ってなんなんだよ」
「そんな人が現実に居たら間違いなく周りから変態呼ばわりされてるわよね」

黒い仮面の男だと? 聞いた事が無いし俺も会った事が無い。
仮面をマジックで黒くしたクルーゼ隊長か? 俺の時は白いままだったはずだが…。

60 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 15:53:34 ID:???
タリア「エンデュミリオンの鷹も墜ちたものだな…」


61 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 16:25:48 ID:???
早くも変態扱いかよ!!


62 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 17:55:59 ID:???
>>58
ワロタ

63 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 18:11:02 ID:???
曲はかっこいいのにこの歌詞だと思うと…w

64 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 18:11:08 ID:???
>>59
レイが妄想癖のある男として扱われないことを祈る!
・・・・・せめて第二のアスランにはなるなよ・・・・

65 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 18:51:06 ID:???
>>58
ハゲワラ
次スレのテンプラに加えてほしいw

2番やほかの曲もキボンヌ
今期EDや、あんなに一緒だったのに でも良いのが
できそうだな。

66 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 19:09:07 ID:???
寂しいその髪が 終わりを告げるとき
今だけ ちょっと待って 信じてもいいんだろう!?
誰もが崩れてく フサフサ求め過ぎて
髪の毛 落ちてゆく 解決法を探してる
(頭皮)傷つけて 抜けるしかできない
ざわめく想いが 僕らの現実なら
抜けてゆくから 動けない 淋しい髪重ねて
出逢う髪の毛ない時代の 悲しさを避けて

薄いデコのままで 抜け落ちてしまう度
もっとずっと もっといっぱい フサフサな気がした
ワカメしか信じれる物のない
発毛の途中で 見失う自分がある
変われる事が 怖くなる きわどいカツラの先に
交わす視線に 描かれた 疑惑が視える

抜けてゆくから 動けない 淋しい髪重ねて
出逢うカツラのない時代の 眩しさだけ
変われる力 恐れない 009696(ゼロゼロクログロ)の先に
交わす願いよ フサフサな 未来に届け

67 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 20:05:42 ID:???
>フサフサな 未来に届け
ワロター

68 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 20:08:57 ID:???
二番だと、ついにカツラになるのかw

69 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 20:15:55 ID:???
●月◆日

深夜、ギルバート氏との会談を終え(半ば説教だったが)、俺はカガリの居る部屋へ戻った
既に部屋は暗く、カガリの寝息が聞こえる
だが、何か変だ
シュワシュワシュワシュワ
何の音だろうか、湧き出るような音が部屋中にこだまする
すると、俺の視界にその原因らしい物が飛び込んだ
変な音を振りまいていたものは
「うわ!」
ポットだった、蓋から蒸気を吐き出している
俺は大急ぎでポットのコードを外し、洗面所へポットを持っていく
蓋を開けると、案の定、中のお湯は空で、熱気が籠もっていた
吹き上がる蒸気に耐えながら、水を入れてどうにか鎮静化した
カガリのうっかりした部分はまだ消えていないようだ、俺は部屋に戻ると、テーブルに置かれたティーカップに目が行った
カップに触れるとまだ熱く、見た目は濁っているが、鼻に近付けると、意外と香りは良かった
「これは・・・・」
カップの隣にはカードが置かれていた、俺は注がれた茶を飲みながらそれに目を通す
カップの底にはお茶の葉が沈澱していた、これが茶を濁していた一つの原因だろう、口に注ぐと、レモンの甘さと葉の苦さが頬を釣り上げさせる
「早く寝ろ。それと、あまり美味くないだろ、それ。」
カガリの書いたそれに、思わず苦笑したが、俺はその苦い紅茶を有り難く飲み、その日は床についた

70 :momentバージョン:04/11/17 20:41:41 ID:???
ハゲは皆さまよいながら カツラを探して…
ワカメならば時間あれば髪が生えると 思ってたあの頃
月日は流れ 肌の色が見えるくらい ズルむけになった頭皮
遅い来るストレスの中で
抜ける髪が止まればいいのに
ハゲはまださまよいながら
この髪の蘇生の方法を探して…


71 :FIND THE HAIR:04/11/17 20:52:51 ID:???
どうして君は 少ない髪で
禿げを隠そうとするのだろう?
ストレスの為だけじゃない 見失わないで

どうして僕は迷いながら
カツラにすること出来ないのだろう?
望むのはふさふさな髪・・・髪…

FIND THE HAIR
輝く凸で 髪は少なくても
増えるワカメを頼りに
進んだハゲの先 光がみつかるから
YOU'LL FIND THE HAIR



72 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 20:53:30 ID:???
>>69
ほのぼの日記だな

73 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 20:54:14 ID:???
小学生のときよくこういう替え歌作ったよ懐かしいなぁ

74 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:06:42 ID:???
>>19
凸月☆日
カガリの不用意な一言で俺が髪を気にしてることがバレた。妹携帯男が
聞いてなかったのは救いだが、アホ毛女がどうせ言うんだろうな…と
鬱になっているとアホ毛女の妹が話しかけてきた。
「アスランさん。私、髪が抜けない方法知ってます」
”なんだと!早く教えてくれ!”
「髪を洗うのは1日1回夜。髪を洗うとき爪を立てて頭皮を傷つけない。髪を
洗い終わったらシャンプーをお湯でよく流す、時間はシャンプーの時の2倍。
髪はよく乾かし、頭皮をマッサージする。パーマ、ムース、ジェル等はしない」
”俺をバカにしてるのか!その程度のことぐらい毎日やってるんだ!このミネルバの
中でも決して忘れたことないんだ!ワカメジュースだって飲んでるんだ!”
ツインテール女は泣き出したが、俺も泣きたくなった。とりあえずこの場を退散する
と妹携帯男がやってきた。すると肩に手を置いて
「牛に頭皮を舐められると髪が増えますよ」
と言ってきた。お前はいいやつだ、今までシスコンの変態男と思っててすまなかった。
背後で「メイリン!誰に泣かされたんだ!オーブの禿野郎だな!」とか声がするが
スルーし、オーブに戻り牛に舐められる日を夢見ながら自室に戻りワカメジュースが
切れたのでヒジキジュースを飲んで寝た。

75 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:10:33 ID:???
>>74
「おまえは騙されてるんだ!おまえは俺たちと同じ頭皮ネイターだ!
おまえが(禿頭と)戦う理由がどこにある!」

76 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:15:13 ID:???
・・・・ところで、友人が「ワカメは黒くなるだけで、ふさふさにはならないじゃないか?」と・・・
アスラン…( ´Д⊂)

77 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:18:14 ID:???
>>74
おいおいアスラン・・・・
メイリンなんか泣かせて、下手すればミネルバクルーすべてを敵にするぞ・・・・

78 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:23:42 ID:???
>>66>>71をこのスレの主題歌にすべし

79 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:28:41 ID:???
俺はアスランって人じゃなくて、オーブの一護衛だけど、
人の禿ネタはよくないと思うよ。特に主題歌とか。

80 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:33:17 ID:???
>>79
ニヤニヤ・・・

81 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:40:10 ID:???
もしもしアスランさん、なかなかいいカツラをお使いですね?

82 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:41:04 ID:???
>>78
おれ>>58がいいな。
短くてわかりやすい。

83 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:52:32 ID:???
Ο月Ο日

ストレスのせいで便秘気味だ…
今日はもう15分近く頑張ってるけど無理っぽい。
そろそろ出るか…誰かに見付からないように気をつけないと。

「ザ、テレビジョ〜ン♪」

ヤバい、誰か入ってきた!!
この声は……シン?
「やっと俺が目立てる時が来たな」
何を言ってるんだ?
「持ち方は…こうか?いや、この方がいいか?」
うわわわわわわわ、本格的にヤバぞこいつ!!持つってあれの事かよ!?
「マユ……お兄ちゃんの雄姿を見ててくれよ」
見たくねーー!!マユちゃん泣くぞ!!
「よし、このポーズがいいな。これで行くぞ!!」
勝手にどこにでも行ってくれ……
何なんだこの男…
DQNじゃなくて変態かよ…

84 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:54:44 ID:???
アスラン、やっとシンの弱みつかんだじゃねーか

85 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 22:58:22 ID:???
こんなに活き活きとしているシンは初めてだ

86 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 23:12:43 ID:???
表紙がアスランだったら面白かったのにな。

87 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 23:35:02 ID:???
アスランの禿ネタお腹いっぱい
なんか「あるある探険隊」を30分ぶっ通しで見つづけてるような気分になってきた

88 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 01:26:30 ID:???
夜中、何故か眠れなくてブリッジ内を散歩してたら
同じような状況らしいルナマリアが向こうから歩いてきた。
鼻歌付きだったが、なかなか上手いな。
ラクスとはまた違った上手さがある。

「あら?眠れないんですか?
英雄でも戦艦内は緊張するんですね。また髪が抜けますよ?」

やっぱり煽ってくるわけだが、いい歌が聞けたのでよしとする。
今夜はよく眠れそうだ。まあ、たまにはこんなのもいいかな。

89 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 01:58:42 ID:???
>>76
ひじきやワカメ等の海藻類を食べる事で髪の毛が増えると言うのはデマだよ。
医学的根拠は何も無い。
「チョコレートを食べると鼻血が出る」と同じレベルのでっちあげ。

90 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 02:09:06 ID:???
食い過ぎると栄養が偏って余計・・・

91 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 02:17:51 ID:???
♂月※日
シンに「髪が薄い」と言われた
「影が薄いよりまし」と言い返してやったら思いきり睨まれた
ちょっとスッキリした

♂月$日
レイが「夜食にどうぞ」と稲荷寿司をくれた
とても美味しかった
何よりもその心遣いが嬉しいよ

♂月?日
ルナマリアを心の中でルナマーラ様と呼んででみる
あまりムカつかなくなった

♂月♪日
メイリンは可愛い
連合のあのピンクの軍服も似合いそうだ

♂月☆日
最近カガリの相手をしていなかったら、報復として乾燥ワカメを風呂に入れやがった
恐ろしい女だ…

92 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 02:59:18 ID:???
☆月@日

今日は仕事が早く終わったので日頃のストレス解消にと
例のカラオケルームに行った。

先客がいたようだ。
さて、俺も入れてもらおう!と思ったら中から話声が聞こえる。

「今、替歌がはやっているそうですよ。」
「ほう、そうなのか。では君も何か披露してくれ、タリア」

議長と艦長が二人でいるらしい。すると歌が聞こえてきた。

♪あれもハゲ♪これもハゲ♪みんなハゲ♪きっと・・・

俺はその場を立ち去った。

93 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 03:26:58 ID:???
☆月@日続き

しかたないので部屋に戻るとキッチンにカガリがいた。

「これはこれくらいでいいのかな?」
なにか料理を作っているようだ。
ジャーっとなにか炒めているような音がする。
「アスランには栄養のあるものを食べてもらいたいんだよ」
ちょっと嬉しくなった。俺のために何か作ってくれているんだ!
「ああぁ!!ワカメ入れすぎたーまあいいか」
・・・・・・ワカメはもう飽きた。

「あ!アスラン!おかえりー」

「前にディアッカに教えてもらったんだ!」
ディアッカって誰だっけ?
出された特製ワカメひじき炒飯は磯の香りがした。
ひじき炒飯の上にふりかけのようにのせられた
ふえるわかめちゃん(未もどし)が哀愁を引き立てていた。

食べているうちにふえるわかめちゃんが炒飯の蒸気で
ふやけていき、皿全体をおおった。

カガリはニコニコして俺が食べているのを見ている。
このイヤミのようなワカメはカガリの仕業か、それとも
ディアッカとかいう奴の策略か・・・

・・・・・・とにかく全部食べなくては。

94 :Believe:04/11/18 07:50:38 ID:???
髪の毛見つけられず思わず触れた広い凸
キミ(髪)は何も言わずに冷たく抜けてゆく
ほんのささいなストレスでも敏感な髪は抜けてゆく
そんな悲しい頭見たくない
髪さえなくしてもその微笑みだけ捨てないで
この頭輝いていて
いつか違うカツラこの手で築く未来は
必ずこの場所で髪がどこにあったって
きっと今は一人さびしく抜ける髪の毛
フサフサになること信じて

いろいろおかしいがまぁいいかアスランだし

だれかRealize頼む!あれだけ歌詞思い出せん・・

95 :あんなにアイドルだったのに:04/11/18 09:19:58 ID:???
あんなにアイドルだったのに 今ではもう違う人

ありえない優しさはキラに近付くため
冷たく切り捨てられた俺は戸惑うばかり
そんなしたたかさが生きるということなら
悪寒が走る 目を閉じて泣こう

あんなにアイドルだったのに
常識ひとつ通じない 加速していく金欲に今は
あんなにアイドルだったのに 今ではもう違う人
せめてこの月の給料は 搾り取らないで

金欠とうまく付き合って行くならきっと
悲しいとか貧しいなんて言ってられない
何度も騙された小銭もむしり取られた
元婚約者の俺を潰したいんだね

あんなにアイドルだったのに
不自然な給料明細を見て たどりついた場所がラクスなんだ
あんなにアイドルだったのに 久しぶりに会う横顔に
不気味なくらいに魅せられてる 怯えるくらいに

キラはどこにいる? 尻に敷かれている? その瞳が虚ろにならぬように

あんなにアイドルだったのに
常識ひとつ通じない 動き始めたラクスの陰謀
あんなにアイドルだったのに 今ではもう違う人
せめてこのマルキオハウスで 静かに暮らして

96 :Realize:04/11/18 11:05:02 ID:???
たどりつく結果さえもわからない生えると信じて
今育毛剤(想い)をふりかけるよ
更に広がっていくおでこもむなしさも
だけど消えない願いがある
生える夢を見て海草を食べてた
あの日誓った禿げないこと
ずっと悩みカツラかぶれずに作った意味も忘れてた
たどりつく結果さえもわからない生えると信じて
今育毛剤(想い)をふりかけるよ
ケア不足(あやまち)も脱毛(せつなさ)も越えるとき
その手はカツラ抱きしめる
事実を受け止めて


97 :RIVER:04/11/18 13:08:20 ID:???
何をしても生えない髪の毛に抱え込んだ頭を悔しさをこらえて抜け毛を見つけて泣いた夜があけるたしかに君の言うとおりだよわかめをたべても生えないけどつまらない意地をはりつづける食べ始めた以上諦めないもう一度この毛にチャンスを今は何も言わないでおこう髪が生えるまで

98 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 16:15:25 ID:???
久しぶりに来たら替え歌スレになっちゃってる

99 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 16:46:40 ID:???
>>58>>95が気に入った!

100 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 17:23:11 ID:???
>>98
あんたの言う事も分かるが
そう言う事は自分でネタ出してから言おうぜ
俺も考えてるからよ

101 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 18:04:06 ID:???
まあまあ、まさかコレがずっーと続くって訳じゃないだろうし、
たまには替え歌もいいんじゃないか?
それになかなか面白い、特にイグナイテッド…主題歌かわるまでは大変だなー。
あ、イグナイ買っちまったんだっけーw

102 :マユでぇす携帯が無いとつまらんので復活させてみた:04/11/18 19:13:14 ID:???
休憩室に行くとレイがいた。気になっていたのでシンの
かわいらしいピンクの携帯のことを訊ねてみた。
先の大戦で戦闘に巻き込まれて亡くなった妹の形見らしい。
そうか、あいつもつらい思いをしていたんだな・・・。
そして恐る恐るレイに携帯のメッセージを消してしまった
ことを告げてみた。
レイは青ざめて俺を見たが、落ち着いた声で俺に言った。
「バックアップはありますから。もう元に戻してありますよ。
今朝もあの携帯で聞いていましたから」
聞けば、ヨウランに頼んで携帯から音声データを別媒体に
バックアップしてあったらしい。
「あれを聞くのがシンの日課ですから・・・」
何度も聞かされているのか、レイの苦労している様子が伺える。
お互いDQNに振りまわされているからか何だか共感してしまう。
レイも同じように感じているのか警戒を解いてポツリと呟く。
「まあ、シンの行動は他にもいろいろあるんですけどね・・・」
「いろいろ?」
はっとしてレイが急に立ち上った。
「ではこれで失礼します。」
そそくさとレイが休憩室を後にした。
いろいろって何だろう?
怖い考えになったので俺は考えるのを止めた。


103 :1/3:04/11/18 20:52:12 ID:???
凸月凹日

「アスラン!」
廊下でふいに呼び止められた。アホ毛の小娘だ。
「艦内親善カラオケ大会やるんですけど、ご一緒にどうですか?」
え?誘ってくれてるの?もちろん即答でOK。こいつ結構いい奴じゃん。
「じゃ、後ほど」
去り際にニヤリと笑ったのが気になる… いや、気のせいだろう。

カラオケ大会かぁ… 自然と顔がほころぶ。カガリも誘おう。

「いやだ!いかない!」
カガリのやつ、速攻で拒否しやがった。ノリの悪いやつだ。
いいよもう。一人で行くから。
「アスラン… ほどほどにしておけよ」
ん?どういう意味だ?
ああそうか。俺の歌がいくら感動的だからってそれは無用の心配だよ、カガリ。
俺のあとじゃ歌いにくいだろうから、ちゃんとみんなが歌ったあとに歌うようにするって。

104 :2/3:04/11/18 20:52:57 ID:???
「第1回艦内親善替え歌カラオケ大会をはじめま〜す!」
わー、パチパチ え?替え歌?
「一番!シン・アスカ、”ハゲナイッテド”いきま〜す!」
なんだなんだ?
♪♪>>66♪♪
「二番!ルナマリア・ホーク、”FIND THE HAIR”いくわよ!」
♪♪>>71♪♪
…何か異様に盛り上がってる。くそっ!どいつもこいつも人が気にしてることを… あのニヤリの意味はこういうことか… 馬鹿にしやがって!
♪♪>>94♪♪
♪♪>>96♪♪
♪♪>>97♪♪
いたたまれない気持ちになってきた。叫びながら駆け出したい衝動に駆られる。

「アスランも何か歌ってくださいよ。(・∀・)ニヤニヤ」
この小娘がっ!ああ歌ってやるとも!感動的な歌声とともに、一気に流れをかえてやるっ!

105 :3/3:04/11/18 20:53:51 ID:???
「アスラン・ザラ!”あんなにアイドルだったのに”歌います!」
♪♪>>95♪♪
どうだ!感動して声も出まい!お前たちのっ!人を馬鹿にしたような歌とっ!違いがわかるかっ!
俺の、俺の想いをっ!切ない気持ちをっ!苦悩をっ!それらの詰まったこの歌を聞けぇぇぇぇ!!!!

・・・
・・・・・・

歌い終わったときはもう頭が真っ白な状態だった。何と言うカタルシスだろう。
水を打ったように静まり返っている中、引きつった顔で小娘が口を開いた。
「ア、アスランのかんどぉてきなうたもき、きけたことですし、きょぉはこ、このへんで…」
感情表現の下手な奴だ。いくらトップガンとはいえ、素直に感動を表せないのは人としてどうかと思うぞ。

帰り際、涙をいっぱいに溜めたレイに握手された。彼とは友達になれそうな気がした。

今日はいい日だった。久しぶりにぐっすり眠れそうだ。

106 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:06:58 ID:???
しかしアスランの歌声はザフトの秘密兵器になるのではないかと思ったりする。
ア式音響爆弾とか....

107 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:07:57 ID:???
レイ……

108 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:14:43 ID:???
レイが何を思い泣いているのかが気になって仕方ないw

109 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:30:58 ID:???
レイはどこでもいい人なんだ(つд`)

110 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:32:57 ID:???
やっぱシンと同室ってのがでかいな・・・

111 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 21:55:48 ID:???
なんつーかレイが哀れ杉だ。
こいつと同室か…忍耐力がつくというか、人格磨かれるというか
色んな意味で激しく鍛えられそうだな…
俺なら絶対に嫌だよ、コンナ変態野郎てかシスコン合体野郎は。

112 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:08:17 ID:???
このスレ凄く好きだったよ
職人さん達ありがとう

113 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:09:49 ID:???
↑  か・・・過去形・・・・?

114 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:10:13 ID:???
>>111
シンは初期〜中盤のアスラン並にネタキャラ化しているなw
レイはラスティと同じ苦労をしていそうだ。

115 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:17:51 ID:???
そうか、ラスティか……

116 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:21:37 ID:???
板なくなったらどこに行けばいいんだろうか

117 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:23:38 ID:???
避難所にスレ立てさせてもらう?
でも避難所まで行って続くかどうかは分からないしなあ。

118 :通常の名無しさんの3倍:04/11/18 22:39:05 ID:???
103-105
最近の替え歌の集大成だなw
日記スレとしてはこうまとめてくれてすごく良かった

119 :1/2:04/11/19 01:05:05 ID:???
マリュー「バルトフェルドさん…愛してるわ」
虎「マリュー…俺もだよ」
マリュー「嬉しいわ」
フラガ「マリュー!!」
マリュー「ムウ!?…どうして…」
フラガ「実は生きていたんだよ」
虎「今更帰って来ても遅い、彼女は俺と愛し合ってるんだ」
フラガ「そんなの知るか!!マリュー、もう一度やり直そう!!」
マリュー「そんな…私どうすればいいの?」
エリカ「簡単なことよ、バルトフェルドさんと別れたらいいの」
マリュー「エリカさん!?」
虎「お前には関係無いことだ!!」
エリカ「あら、酷いじゃない。そんな言い方」
マリュー「あなた達…まさか!!」
虎「ち…違うんだこれは…」

ふふふ、いい感じだ「オーブ愛憎物語」
これを読めば、カガリも元気になるはずだ。
さて、この後はどんな展開にしようか…
小説書くのって結構楽しいな♪

120 :2/2:04/11/19 01:09:54 ID:???
「あーら、アスラン・ザラ。何を書いてるのかしら?」
げっ…ルナマリア…ヤバイ、隠さなくては!!
「な、何でもないよ…」
「隠すくらいなら、わざわざ食堂で書かなくてもいいじゃないの」
これ以上この女に絡まれるのは危険だ。
「…そろそろカガリのところに戻らないとな…それじゃ」
「もう行っちゃうの?お仕事大変なのね、頑張ってください」
「ああ、ありがとう」

……はぁ、何とか逃げれた。
ヤバかったけど、書いてる中身を見られなかっただけでも良しとしよう。
でも、もう食堂での執筆は出来ないな…


次の日、俺が官能小説を書いているという噂がミネルバ全体に広まっていた。
やってくれたなアホ毛!!

覚えてろよ?

121 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 01:58:59 ID:???
板なくなっちゃうのかな?


122 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 03:25:24 ID:???
>>121
とりあえずは大丈夫みたいだね
でも避難所作っといたほうがいいかも
土曜は板停止かもしれないし
放送終了直後の駆け込みが鯖飛ばすみたいだから

123 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 04:52:02 ID:???
※ 実況 & 感想カキコ 厳禁 !!※

ガンダムSEED放送時にサーバーダウンが相次いでいます。

  土曜日 午後 5:30 〜 8:00すぎ までは、
  TBS実況板(http://live17.2ch.net/livetbs/)へ書き込んで下さい。

※実況だけではなく、アニメを見た後の感想書き込みも、↑の実況板を使って下さい。
※守られない場合、アニメ系の板が2ちゃんねるから無くなる可能性があります。
 シャア板存続のためにも、どうかよろしくお願いします。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 04:53:50 ID:???
ここはネタスレだから大丈夫だと思うけど、一応貼っておくね。
-------------------------------------------------------
                 ※  実 況 厳 禁  ※

この板では実況してはいけません。
ガンダムSEED放送日のサーバー負荷が大きな問題になっています。
土曜日の午後5時30分〜8時までは、出来るだけTBS実況板(http://live17.2ch.net/livetbs/)をご利用ください。

実況のみならず、視聴後の感想書き込みも上記実況板をご利用願います。

※最悪の場合、アニメ系の板が2ちゃんねるからなくなる可能性があります。
※みんなの憩いの場を守るため、ご協力をお願いします。

125 :124:04/11/19 04:55:10 ID:???
かぶった・・・_| ̄|○
>>123すまん。

126 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 04:56:46 ID:???
>>125
いや、同士がいたかと思うとちょっと笑えた。
次から俺もリロード気ィつけよっと。乙。

127 :通常の名無しさんの3倍:04/11/19 06:22:07 ID:???
MSに乗り込んだアスランです。

ところでミネルバに乗ってからの俺の勤務実績って
どうなるのかな?
一応カガリの護衛しているから勤務実績アリでイイよね?
これ以上給料減らされたら俺生きて行けないよ・・・

でもMSに乗っている間はオーブの仕事しているとは
言えないよな・・・
そうだ!MSに乗ったことは黙っておこう!
帰ったらカガリにも口止めしないとな。


51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)