2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

種の納得行かない部分を種厨に答えてもらうスレ

1 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:04:18 ID:???
キラ 不殺宣言したけど戦艦ぶった切ってたよね

種厨 これはどういうことだ

2 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:05:03 ID:???
不可抗力ってやつだよ

3 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:06:09 ID:???
>>2 だったら 何で不殺宣言なんてしたのよ

4 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:06:59 ID:???
よは精神の問題さ

5 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:11:08 ID:???
中立国を標榜しておきながらヴェサリウス他ザフトのMSを落としまくっていたカガリ。
ザフトにもばればれ(ギルの台詞参照)なのにお咎めなし。

種厨 これはどういうことだ

6 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:13:52 ID:???
中立だからって味方ではないんだから
そりゃ状況によっちゃあ落とすわな

7 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:17:37 ID:???
トマバジ って種厨だったっけ?

8 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:18:38 ID:???
トマバジは能登厨だろw

9 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:19:58 ID:???
戦争だから仕方ないよね
自分の陣営の艦やMSがピンチだったら
そりゃ落とす。
落とさなきゃ間抜けやん

10 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:21:14 ID:???
種厨じゃあないと思ふ
まぁ能登厨かと言われればそうかもしれないけど

11 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:22:52 ID:???
トマはラクソ厨じゃないの?

12 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:24:58 ID:???
むしろラクス陵辱厨?

13 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:25:57 ID:???
>>9 だったら何でそんな事いったの?

14 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:26:35 ID:???
>>12 シラケタ

15 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:29:10 ID:???
>>13
状況によりけり。気が変わったんだろー
理想だけでは生きていけんし味方も守れないよ

16 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:31:30 ID:???
>>15 結局 口だけかー

17 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:35:15 ID:???
>>16
まぁ、ぶ っ ち ゃ け そ う だ ね。

18 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:35:39 ID:???
>>16
別に言ったことは曲げてない、
攻撃してくるから落としただけ
中立=無抵抗 ってわけじゃない

19 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:36:43 ID:???
>>18 ハイ?

20 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:42:58 ID:???
しかし殺さずをもし貫いてたらどうする?
全員あぼん、プラントにも核が落ちてたし、仕方なくないか?
それだったら口だけ野郎と陰口叩かれた方がまだマシ。

21 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:45:34 ID:???
PS装甲ってどーゆう仕組みなの?電気流せば硬くなるのか?


22 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:54:55 ID:???
バーカバーカ!!
自分で考えろ1st厨


23 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/11/02 18:55:53 ID:???
>>21
ロストテクノロジー

24 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 18:58:04 ID:???
>>21
降魔戦争の遺産

25 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:00:33 ID:???
>>22  釣りは帰ってね

26 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:05:05 ID:???
イザークがストライクのライフル壊したはずなのに
アスランと戦ってる時には復活してる件について

27 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:06:12 ID:???
こっそり交換した。

28 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:08:00 ID:???
種厨はエラソウなこといってるけど

なんで種の面白い所いえないの?

29 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:08:05 ID:???
>>23
ロステク…_| ̄|○

30 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:10:07 ID:???
アスランはズラだろ?

31 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:11:15 ID:???
>30
Yes

32 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:11:29 ID:???
>>26
アスランが宅急便で送りつけた

33 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:12:15 ID:???
>30
正直、ザクでタックルかます時カガリよりズラの方を気にしてた。

34 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:12:41 ID:???
>>30
前髪が後退してるんじゃなかったっけ?

35 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:26:11 ID:???
種厨はエラソウなこといってるけど

なんで種の面白い所いえないの?

36 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:36:42 ID:???
こういうスレはアフォな自演が多くて楽しめるから●持ってて良かったと思う

37 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:43:10 ID:???
>>36 ●ID見えないって聞いたよ

あと 名前欄に●ってできるって聞いたけど やってみて

38 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 19:53:02 ID:???
ようするに「理不尽な点を強引に解釈するスレ」IN新シャア板か?

39 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:09:27 ID:???
じゃあ何故ストライクのコックピットに隙間があったのに
キラはイージスが自爆した時無事だったのか?

1 コーディネーターだから
2 咄嗟にコックピットの緊急用シャッターが閉まった
3 実は事後に現れたキラはキラではなくキラツー

40 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:18:33 ID:???
顔が同じだから誰がキラだかわからん

41 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:21:33 ID:???
>>40
茶髪のツンツン頭

42 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:23:09 ID:???
>>41
メットかぶったらよけいに分からなくなったw

43 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:31:21 ID:???
>>35
面白い所を挙げても、アンチが「つまらないよw」と噛み付いてはぐらかすので
やる気が無くなる。

44 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:33:39 ID:???
>>43
ちゃんと反論してあげるから言ってみ

45 ::04/11/02 20:57:40 ID:jP1RzBK0



46 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 20:57:54 ID:???
>>44
ロボットが動くそれだけで満足ですが何か???

47 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:03:06 ID:???
>>44
カガリたんの一挙一動が堪らなくイイ

48 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:11:11 ID:???
>>44
話がディープ過ぎず分かりやすい所かな

49 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:14:29 ID:rSSUablN
キラが種割れ状態で何とか避けれたドラグーンを、
なんでシンやレイは有線式で2機とはいえ
余裕で避けれるんですか?

50 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:16:47 ID:???
2機だから。

51 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:17:28 ID:???
2機?

52 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:17:51 ID:???
>>48
ドロドロの昼ドラに、遺伝子改造や人体改造や薬中が出て来て、
核兵器や電子レンジ兵器が出てくるアニメのドコが?

53 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:18:35 ID:???
>>49
シンはちょっとの間避けてましたがすぐに根負けしてシールド防御に切り替えました。
さらに言えばネオの目的はインパルスの破壊ではなく拿捕にあったので、

実 は 避 け な く て も 当 た ら な か っ た (=オール威嚇射撃)だったという可能性もあります。


レイの場合はこれとは事情が異なります。
彼は皆さんご存知の通りネオと不思議な絆で結ばれているため、
ネオが今どっちの方向にビームを発射しようとしているのか事前に察知できたのです。

54 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:19:20 ID:???
>>47
馬鹿大好きですねw

55 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:21:00 ID:???
2機程度じゃナチュラルでも余裕だよ

56 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:37:00 ID:???
>>49
ナチュ作のドラグーンはコーディ作のものより性能が低いんだろ

>>38
まぁそんなところかな

57 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:42:29 ID:???
てか単純に操縦者の質と操る数が違うだろ。
まさかハマーン様のファンネルとそこらの強化人間のファンネルが
=のわけないだろ

58 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:42:42 ID:???
香田さんの死体見ちゃったよ

59 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 21:59:56 ID:???
>>58
MEPE効果による錯覚です。

60 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 22:14:26 ID:???
>>56
センサなんかでも、たとえ同じハードを使ったとしてもソフトの出来で精度は一桁二桁変わることもあるしな

61 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 22:31:13 ID:???
>>1
39話で「核(兵器)を利用する人間がいたら自分が討つ」と明言している。
不殺と同時にそういう奴等を討つ覚悟も出来てるという解釈も出来るが定かではない

62 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 22:37:31 ID:???
>>61
だったら最初にアスランと自分殺せよっつー話だろ。

63 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 22:46:32 ID:???
>>62
同じアンチの俺でも呆れるような発言をすんなっ。

64 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 23:36:25 ID:???
種世界では宇宙に人が住んだり、
人間自体を作り変える(遺伝子操作)事すら出来るのに、
何故虎は片脚&隻眼のままなのでしょうか?
遺伝子工学や科学技術、医療技術があれほど進んでいるというのに
胚細胞やES細胞?から腕や眼等を作り出したり、
あるいは生身の手足と同じくらいに動かせる義手・義足すら作れないのは何故?

65 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 23:52:32 ID:???
>>64
遺作と似たような理由とかかねぇ? >虎
具体的に何を忘れないためかは判らんけど。

機械の義手義足が出ないって言うのはUCも同じだけど、
トミノが人間と機械の融合って奴を嫌ってたらしい。ホントかな?
カロッゾくらいだもんな

66 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 23:53:06 ID:???
>>64
マジレスすると、作れます。イザークの顔の傷が屈辱を忘れないために意図的に残されたものだったのと同じように、
彼の失われた腕と眼は、亡き愛人への手向けとしてあえて再生されていないのです。

再び彼が砂漠の虎としてMSに乗らなければならなくなった場合は、
「すまんアイシャ…」などと言いながらすぐに再生させるでしょう。

67 :通常の名無しさんの3倍:04/11/02 23:57:12 ID:???
>>65
富野が人間と機械の融合が嫌いってのは初めて聞いたな
ブレンとかあるから好きなんかなとおもってたけど

68 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 00:04:14 ID:???
>>67
書いといて何だが、ソースは覚えてない('A`)スマン
ただ、鉄仮面といいメガノイドといい
トミノ作品で描かれるサイボーグやアンドロイドは否定される存在だったので
納得した覚えが。

69 :ν速民:04/11/03 00:17:47 ID:???
>>64
俺の専攻とあんま関係ないけど、ちょっと深くかじったことがあるのでレスすると
ES細胞なんかで人間の各部を再生するってのは無理なんですよ、
あえて言うなら、ある器官を再生するきっかけになる、って感じかな。
例えば角膜など細胞数の少ないものならそのきっかけを与えれば
かってにそこらの細胞が再生してくれる可能性は高いけど、
脚なんかになるときっかけを与えたとしてもきっかけを与えられた
細胞にそのきっかけを活かすような能力が無い、ってこと

仮に無くなった脚がうにゅうにゅ再生することが可能なら、人間に翼を持たせることも
可能ですな

ちなみに遺伝子をいじって筋肉を強化するくらいなら今の技術でも出来る


70 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 00:40:55 ID:???
>>63
自由や正義が大気圏内やコロニー付近で破壊されたりメルトダウンしたら大惨事ですよ。
そんな危険な核を自ら戦場ど真ん中に持ち出しといて、核を使う奴は倒すとか言うのは
カテジナさん以上におかしいですよ。

71 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 00:56:44 ID:???
>>70
まったくおっしゃる通りだと私も思いますが、あれら核搭載MSの凄まじいパワーをもって当たらなければ
プラントへの核攻撃、地球へのジェネシス発射は食い止めることはできませんでした。

一方、あの二機に搭載されていた核動力については、
撃墜されさえしなければ核爆発を起こす懸念はありません。
両軍のノリノリな様子から考えて絶対に引き起こされるジェノサイドと、
自分たちがミスをしなければ発生しない核爆発のリスク。

この状況で「自分の機体が破壊されたら大惨事だから引きこもっておこう」などと言う主人公など、
ありえないのではないでしょうか?

72 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 01:09:57 ID:???
>>71
それって丸っきり核兵器を使う政治家の理屈。
アズラエルとも全くの同類です。

アズラエルが核でプラントを降して英雄扱い
されるようなアニメ嫌でしょ?
ところがキラはアズラエルと五十歩百歩なんです。

73 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 01:25:34 ID:???
>>72
アズラエルを英雄扱い?それはいけませんね。
彼は何しろ、非戦闘員まで皆殺しにしようとしたような残虐非道な男ですから。

しかし、「核を用いた兵器を使っている」という一点をもってキラとアズラエルを五十歩百歩と見なすのは誤りでしょう。
キラは核を動力として使用しているのであって、核爆弾を使用してプラントなり地球なりを焦土に変えようとしたわけではないのですから。

それに、「とにかく核を使う者は悪だ!」という感覚で言うならば、
普通に核エンジンを搭載している1st以降全てのガンダムのMS乗りをも、等しく罪人扱いすることになってしまいますよ?
私はそんなことはしたくありませんが。

74 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 01:36:42 ID:???
>>73
動力として使ってても危険性には変わり無いよ。
自分自身はアニメの世界だし核を使うからどうこう言うつもりは無いが
キラ自身が核の問題性を認識しているのに当たり前の様に核兵器を
使っているのは人として最低だと思うが。

アズラエルがプラントを焦土にしようとしてるというけど、
それはナチュラルを守る為に必要だと認識しているからだよね。
それと人類を守る為に危険な核を最前線に持ち出してテロ行為
もやむなしとするキラと根本的に違う所は無い。

75 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 03:02:09 ID:???
>>71>>73
俺もそう思うよ。まぁ、俺たちが2ch見るのに使ってる電気だって、原発で作ってるかもしれない訳だしな。

76 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 07:56:48 ID:N/KDfb5z
お前ら朝だから起きてきたな

77 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 08:34:44 ID:???
種世界の戦艦は、恐ろしく効率の良い太陽電池で電力を得ているとのことですが、
そんな効率の良い太陽電池がありながら、なぜ地球では原発に電力供給の大半を頼っていたのでしょう?
現実でも、放射性廃棄物の問題もあって、クリーンで安全・安定した供給が得られるなら
原子力に固執する必要はないと言われているはずなんですが。

78 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 08:40:25 ID:???
>>77
種世界ほどの科学力の発達した世界では原子力も非常に安全かつクリーンに
運用できているんですよ。廃棄物もすべてリサイクルできるシステムが確立されている。

また海底や地下深くでなど太陽光の届かない環境では原子力は最も効率がよく
安全なエネルギーとなる。
こんなことは常識。基本中の基本。

これだから昭和世代のガンオタは・・・


79 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 08:53:21 ID:???
なるほど。だから核ミサイルを打ち込まれたユニウスセブンの水も、放射能まみれになることなく
非常にクリーンな状態だったのですね。小生目から鱗であります。

ところで、それならなぜ連合は戦艦の動力を原子炉にしなかったのでしょう?
それともAAはそれ以降に建造された物ですからともかくとして、
作中に登場した戦艦は全てNJ攻撃を受けてから動力炉を太陽電池に交換したのでしょうか?

80 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:45:41 ID:???
核搭載機がすごいってことはファーストのザクすごい強いってこと?

81 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:49:35 ID:???
漏れには理解できない高度なやりとりをなされてますな

82 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:54:06 ID:???
お、このスレは…凄い!
その辺にあるスレとは一線を画した波動を感じるッ!!

83 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:56:03 ID:???
>>78
廃棄物のリサイクルのサイクルってリアルでも理論上できるはずなのに
なんでやらんのかね?

84 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:59:30 ID:???
>>83

手間と金がかかるからでは?

85 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:59:30 ID:???
ジェネシス?だっけあの最後に出てきたコロニーレーザーみたいなの
あれもっと早くぶっ放してりゃよかったんじゃないの?

86 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 14:59:35 ID:???
>>80
いいえ、ザクは現代の戦車と同レベルの出力だと明言されてしまったので
きっと核融合炉でも非常に変換効率が悪いのでしょう。

87 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 15:02:49 ID:???
Nジャマーのエネルギー源は何?
地中深くに埋まっているのでは、補給できないからエネルギー切れになって、数年で無効化するのでは。

88 :ν速民:04/11/03 15:35:41 ID:???
>>79
放射線まみれでも水くらいんなら、今でもある程度浄化することは可能らしいな

アニ研の奴の話ではSEEDの世界は今から150年から200年程度のちの話らしいから
水くらいなら完全に浄化できてもおかしくないだろ


89 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 15:53:34 ID:???
地中に潜るところまではバッテリーで動き、その後は
内蔵の地熱発電装置で半永久的に稼動します。(設定より)

しかしその超高性能メンテナンスフリー地熱発電装置をあえて使わず
核燃料リサイクルのコストを支払ってでもクリーンな核分裂炉で一般の
電力をまかなう種世界は、実に不思議でございますな。

ところで78様は、潮汐力発電や波力発電、地熱発電などをいかがお考えでしょうか?
原子力だけ科学の発展を前提に考えて、これら新エネルギーは現実のままの問題点を
抱えたままで考察するのは少々フェアプレー精神に反するように思いますが。

90 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 15:58:07 ID:???
>>1
セーフティーシャッターで全員無事だから無問題

91 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 16:08:41 ID:N/KDfb5z
核燃料エンジンってなんだよ?
オレは核分裂反応で発生する熱を利用した水蒸気発電しか知らん

92 :通常の名無しさんの1/3倍:04/11/03 16:19:31 ID:???
>>1-100
(´・ω・`)坊やだからさ

93 :-ν速民:04/11/03 17:25:03 ID:???
>>89
同一コストで供給される熱量は地熱発電と原子力発電では5桁くらい違うはずだな、確か

>>91
一般的に原子力エンジンはとりあえず蒸気の噴出を推進力にして
その蒸気の噴出の時についでにタービン回して電力にするってところかな
動けば動くほど電量もたまるってこった

まぁ最近のそっち系の研究の主流は蒸気の噴出を必要としないもののほうらしいが

94 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 17:42:06 ID:???
ここでひとつ忠告を。
中途半端な知識で書き込むと恥をかくので、自信の無いかたは控えましょう。




だから俺は書き込まない。

95 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 18:32:26 ID:???
「種厨」が答えるスレだから、厨房っぽく答えたほうがいいんじゃねーの?

96 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 18:54:08 ID:???
嫁がおろされないのは何故ですか?

97 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 19:14:01 ID:???
>>74さん

まず「動力として戦場で使用している核の危険性」についてですが、
核の危険性は大きく分けて @核爆発による巨大な熱放出 A発生する放射線による被爆 の二点です。
これはどちらも「核分裂」動力には当てはまりますが、「核融合」動力にはほぼ当てはまりません。

まず@についてですが、そもそも核融合反応を発生させるためには超高熱、超高温状態でプラズマ化させた原子核を
互いに反応可能な一定の範囲に封じ込めておく必要があるため、
この隔壁(電磁波を用いた封じ込めが有望とされています)が(例えばフリーダムが敵の攻撃で撃破されたなどで)破損した場合は、
単に内圧が下がってプラズマ状態を維持できなくなった原子核がただの原子/分子状態に戻ってしまうだけのことで、
いわゆる「メルトダウン」(一定量以上の放射性物質が勝手に核分裂反応を起こす)は発生しません。
その時点で融合炉内に存在したエネルギーは開放されることになりますが、
これも世間一般で言うところの「核爆発」とは比較にならないほど小規模なものでしょう。
(1st第1話でのザクの爆発もこれにあたります。あれがいわゆる「核爆発」であったなら、一撃でコロニーが吹き飛んでいるはずですが。)

(続く)

98 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 19:16:10 ID:???
>>74さんへ 続き)

次いでAですが、核融合に使用されるのは放射性物質ではない重水素などです。
これはそれ自体が放射性を発しないため「フリーダムが撃墜されたことで積んでいた核燃料が漏れ、周囲を放射能汚染する」ことはありません。
核融合反応では中性子が発生するため周囲の物質が放射性を帯びるのは事実ですが、
核分裂反応、あるいはその元となる放射性物質による放射線とは比較にならないほど軽微なものであることが実証されています。
(事実、起爆装置として原爆ではなく高性能火薬等を使用することで、「使用した直後に爆心地付近に歩兵を送り込める」核融合爆弾は、
既に存在します。)

核融合という動力が現時点において危険な動力とされているのは、
プラズマ化状態を維持することが困難なために実質、超強力な熱量で一気に反応させる「核融合爆弾」としてしか使用できていないためと、
その起爆用のエネルギーとして最もポピュラーなのが原子爆弾(核分裂反応)であるためです。
(そもそもジェノサイドを目的としているピースメーカー隊の核ミサイルについては、おそらくこの簡便な方式で使用されているのでしょう。)

実際問題として、「ガンダム」という全長20メートルにも満たない機体に搭載され無限動力として使用されているフリーダムの「核」が
核分裂反応に依存したものであるとは到底考えられませんので、
「フリーダムの核動力とはUC世界のMSと同じ核融合動力である」→「従って、原子(核分裂)爆弾と類似した危険性は無い」と考えます。


…以上、推論を述べさせていただきましたが、これを本編に適用した結果、
さらに「では、これはどういうことなのか?」との疑問が出てくることは承知しておりますが
既に非常に長文化してしまったため、各論はご指摘のあった際に改めてさせていただこうと思います。では。


99 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 19:26:47 ID:???
>>97-98
非常に判りやすく核融合に対する誤解を解消している(融合炉を破壊しても
メルトダウンなど起きない点など)すばらしいテキストだと思いますが、
一点だけ非常に重要な点を誤解していると思われます。

NJは核分裂のみを抑制する装置で、種世界では核融合発電は実用化されていない
(核融合パルス推進は存在しているので、おそらく封じ込めが上手く行っていない)という点です。
これはスタッフサイドから明示されています。
したがってフリーダムは分裂炉を使用していることになり、稼動中の炉を破壊された時に
放射性物質を撒き散らす危険はしっかりと残っています。



もっとも、あの世界ではフリーな中性子の運動を停止させる謎機械NJが存在するので、
放射性物質なぞには何の危険も無いのかもしれませんが。

100 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 20:11:01 ID:???
監督や脚本が理解できない問題や設定が意味あるのか?

101 :-ν速民:04/11/03 21:02:45 ID:???
>>100
いやいや、そんなこといったら誰もアニメや漫画作らなくなっちゃうよ

102 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 21:10:38 ID:???
種の時代では核分裂による中性子の運動を完全に制御できているので問題はないんですよ。
現代の技術だと巨大な施設になってしまうようなことでも、将来は自動車のエンジンくらいの
大きさにまで小さくなっている。これも核分裂反応を完璧に制御できる技術があってこそ。

当然核分裂反応を完全制御する技術があるのですから、核融合反応も現実的な技術になっています。
さらには近い将来、対消滅や縮退などを利用した高出力エンジンが開発されるでしょう。


103 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 22:07:18 ID:???
>>102
そしてグランゾンができるわけですね

104 :通常の名無しさんの3倍:04/11/03 22:28:03 ID:???
>>65、66
種厨っぽくない答えをありがとう。
このスレが普通の質問スレみたいになってきたが。
まあ、遺作と同じ理由と考えていいか。

>機械の義手義足が出ないって言うのはUCも同じだけど、
トミノが人間と機械の融合って奴を嫌ってたらしい。

シローも脚失くしたままだったしな・・・・。
宇宙に人が住めるのに義足くらい付けたれよと。

105 :-ν速民:04/11/03 23:01:47 ID:???
>>102
>現代の技術だと巨大な施設になってしまうようなことでも、将来は自動車のエンジンくらいの
>大きさにまで小さくなっている。これも核分裂反応を完璧に制御できる技術があってこそ。

ここはさ、現実的に考えても俺が生きている間に可能なくらいのことだな
ひょっとしたらもう米とかにはあるのかもしれないし

でもよ
>対消滅や縮退などを利用した高出力エンジン

これは無理だろう、特に対消滅は電子と陽電子を超高精度の進行方向で衝突させないと起こらないし
仮にそういう風に衝突させることが出来たとしても衝突からエネルギーが発生するまでの
時間を割り出すことは理論的に不可能だしね
まぁ諸刃の剣的な機器としてなら作ることも可能かも知れないけど、怖すぎる



106 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 01:45:18 ID:???
>>101
そういう事じゃなくて、どんなに設定屋が頑張っても監督や脚本の
手でしか設定はストーリー上活かされないでしょう?

監督や脚本をおいてけぼりにした詳細設定や理論なんて作劇の上で
意味があるとは思えない。

107 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 02:09:26 ID:???
監督や脚本をおいてけぼりにしたってより監督がつっぱしっちゃてるし聞いてないって感じだな

108 :-ν速民:04/11/04 02:41:58 ID:???
>>106
>監督や脚本をおいてけぼりにした詳細設定や理論なんて作劇の上で
>意味があるとは思えない。

いや、これ設定屋(っていうのか)そのものを否定してるようなもんだろ

監督や脚本家が設定屋と同等の設定を作れて理解できるなら
設定屋なんて割り当て全く必要ないじゃん、人件費かかるだけで
はっきり言って監督や脚本家が設定屋においてけぼりくらってないような
アニメや映画なんて無いと思うがね、とくにこういうSF系の作品においては

一応理工系の研究室にいる俺の目から見ても、このアニメの設定は
かなりこったつくりしてるよ、多少難はあるけど
これを設定が専門じゃない奴にも理解しろなんて言うのは無理、


109 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 02:53:48 ID:???
>>108

まぁ特に文句の無いもっともな意見だな










俺なら一人で全てをこなせるがなw

110 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 06:42:26 ID:???
>これを設定が専門じゃない奴にも理解しろなんて言うのは無理
でも福田って監督なんでしょ?仕事なんじゃないのかそれ

111 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 06:57:40 ID:???
てか、今までのガンダムは
アニメ→後付け設定で矛盾だらけだが、
種は
設定→監督がシカトして(活かしきれない)矛盾だらけな気がする

112 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 09:07:36 ID:???
でアストレイに補完してもらいながらアストレイを嫌うという

113 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 14:19:43 ID:???
>>110
お前にゅー速民のレス読んでないだろ

114 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 14:51:10 ID:???
別に設定屋と監督が同レベルで理解する必要は無いけど、
ある程度は監督も理解しないとストーリーに反映されない。

ストーリーに反映されない設定なんて有っても意味無いでしょ。
ましてやとんでも展開を正当化する為の後付け設定なんて
言い訳にもなってないと思う。

115 :-ν速民:04/11/04 15:11:51 ID:???
>>110
頼むからレス読んで・・・



116 ::04/11/04 19:03:16 ID:???
予想外の流れだ

117 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 20:14:29 ID:???
>>99さん
なるほど、種世界の歴史上核融合発電は、実用化に失敗しているのですね。
(検索してみると、公式HPにある森田氏のコラムに行き当たりました。)
基本的に私は劇中での描写や解説をベースに論を組み立てていますので、この点はたしかに盲点でした。

では、核融合発電の技術が(プラント側で)実用化されたのが、ニュートロンジャマーの実用化以降であったとすればどうでしょうか。
むしろ私は、ニュートロンジャマーに使用されている技術こそがもともと、
従来不可能であった核融合発電のために開発されたものでなのではないかと推論します。

ニュートロンジャマーが放っている謎の干渉波(仮称・NJ波)は、
自由状態の中性子と電磁波に干渉し、前者を停止(森田氏によれば「ピン止め」)、後者をかく乱します。
そして、これは原子状態の物質には干渉せず、また阻害されません。
(もしも原子核内の中性子の運動まで静止させるのであれば、NJの有効範囲内の物質は全て絶対零度になるはずです。
 また、大量の土砂を貫通して地表にまで影響を及ぼしていることから、通常物質を通過しても減衰されにくいということが分かります。)

劇中、NJ波は発生器から全方向に無制御で放射され、圏内の全ての自由中性子に働きかけ(停止させ)ましたが
これをごく限られた空間に絞り込み、その内部に存在する自由中性子と電磁波の運動方向をある程度任意に制御できるとすれば
核融合発電の最大の課題である、「電磁波による封じ込め」と「中性子による隔壁の放射化阻止」を
同時に解決できる核融合発電システムが出来上がるのではないでしょうか?

(制御するより無秩序に放射する方が技術的により簡単なのは当然なので、
兵器ニュートロンジャマーの完成は、この「NJ波利用核融合炉」の完成に先行します。原子力発電より先に原爆が実用化されたのと同様です。)


118 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 20:15:18 ID:???
「NJ波はそもそも核融合制御のために開発された技術であり、兵器としてのNJはその転用である」とするこの仮説は
ただ単にフリーダムが史上初の核融合エンジン搭載型のMSであるとする説明になるのみならず、
「そもそもなぜ、ニュートロンジャマーという全く新規な兵器が唐突に実用化されたのか?」の説明にも転用可能です。

ナチュラルとの戦争勃発以前、核融合エンジンの開発によって外宇宙への進出を図っていたコーディネーター達は
既にジェネシスという巨大な(パルス?)核融合エンジンを建造していましたが
これを従来型の(核融合の制御を必要としない)方式で使用しようとした場合、
まず核融合爆発を引き起こすだけの莫大なエネルギーが必要となります。

有望なのは>>77さんのおっしゃる「すごい太陽電池」と、現在使用されている核分裂を利用したものの二つですが、
前者は恒星から遠く離れた外宇宙ではその力が著しく低くなり(つまり、恒星系にたどりつくまで大規模な加減速ができない)、
後者には不測の事態によるメルトダウンや放射線汚染の懸念がつきまといます。(しかも核分裂動力は、大量の資源を必要とします。)

もっとも少ない原資で安全確実に莫大なエネルギーを回収でき、上記の従来エネルギーの問題点を解消してくれる核融合発電の実用化は
外宇宙への進出を目指すうえで、無くてはならないものだったことは想像に難くありません。



119 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 20:15:42 ID:???
つまり、
戦争前のかなりの長期間→自由中性子と電磁波を制御するNJ波の研究、基礎理論の確立が、国家レベルで行われる
血のバレンタイン以降→NJ波の理論を適用し、一定範囲の自由中性子を静止させ電磁波を撹乱する、兵器ニュートロンジャマーを開発、使用。
ガンダム奪取(劇中第一話)前後→NJ波を用いた核融合エンジンが完成。フリーダム等、核融合エンジン搭載兵器の実用化。
(ただし、兵器ニュートロンジャマーが撒き散らすNJ波はこのシステムの粒子制御を困難にするため、外部からのNJ波を遮断するNJCが同時に開発された。)

という流れを考えることで、
「なぜあれだけの短期間に、NJと核融合発電という二つの新技術が実用化されたのか?」という疑問を解消することができると思うのです。
(もっとも、これは「1st劇中の様々な特異現象を、謎物質ミノフスキー粒子に結びつけて説明をつけてしまう」というのと同じ論法であって
 「そもそもNJ波ってなんなんだよ」という疑問に答えるものではありませんが。)

120 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 20:20:09 ID:???
おーーーーーっとォ!
ここで新説浮上、題して「フリーダムは核融合炉搭載機」!!

121 :-ν速民:04/11/04 20:27:38 ID:???
>>117-119
・・・ちょっと感激した

122 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 20:39:10 ID:???
でも凄く上手い解釈じゃないか?
NJCが元々核融合のために中性子のコントロールをする装置で、
NJがその前段階で生まれた自由状態の中性子を停止させるだけのNJCサブセット版って考えか。

123 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 21:53:29 ID:???
>>116
どんな流れを予想していたんだよ

124 :通常の名無しさんの3倍:04/11/04 22:26:20 ID:???
分かりやすくすると、フリーダムやジャスティスに搭載されたNJC装置は、
「自機の中にNJ波があってはならなから、外のNJをキャンセルする」
ものじゃなくて
「自機の中にあるNJ波をコントロールするため、外部から入ってくる余計なNJ並をシャットアウトする」
のが目的で取り付けられたということかな。

音楽室の防音壁は、中を無音状態にするためじゃなくて、部屋の中で出す音をききやすくするためにあるような。

125 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 03:33:30 ID:???
ヤフー掲示板でも同じ感じの話題が出てた記憶が。

向こうは
NJ技術使って核融合できるんじゃないか?

で議論しようとしてたが、論客の片方が如何しようもない厨だったんで途中でウチキリ状態になってしまったが・・・。

126 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 18:26:40 ID:???
hosyu

127 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 18:27:30 ID:???
種割れってなんなの?

128 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 18:47:28 ID:???
火事場の馬鹿力らしいよ

129 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 19:53:15 ID:???
突然神経系が活性化する現象ではないかと言ってみる。それこそ運動神経も感覚神経も。

130 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 22:44:52 ID:iIfxvCrs
何故コーディネーターより劣るナチュラルが、
コーディネーターが盗みにくるようなストライク等の
MSを開発できたの?

131 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 22:50:51 ID:???
ストライクその他のことであれば、オーブのコーディネーターが
開発に関与しているから純ナチュラル製ではない。

132 :通常の名無しさんの3倍:04/11/05 22:51:14 ID:???
火事場の馬鹿力らしいよ

133 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 00:24:14 ID:???
るそうに剣心で言う狂頚脈じゃないの?

134 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 00:44:21 ID:???
ラスボスの羽根くじらはまだでてこないの?

135 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 01:05:50 ID:???
種割れはパワーアップの演出で深い意味は無いだろ

136 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 04:01:33 ID:???
数十万のシャネルを持ってはいるが
シャネルがシャネルに見えない成金ババアがいる
そんなところに貧乏の美女が盗みに入る
盗んだシャネルを着てみたところ
今までのシャネルと同じには見えなかった

こんな感じ?

137 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 04:02:55 ID:???
クックル〜♪  
       )))              _ _     .'  ,∧_∧
     ( ゜∋゜)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (     )
    /     '' ̄      __――=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i ←デス種製作者
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_              |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉


138 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 04:15:25 ID:???


139 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 04:15:47 ID:???
やなこった

140 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 04:16:24 ID:???
>>134
羽クジラ(エビデンス-1)は、遺伝子の変革がもたらす種(ここでは生物学用語の「シュ」ね)の
可能性を示す記念碑的モニュメント。
であるならば、遺伝子操作による人類の究極の到達点「キラ=ヤマト」自身が
羽クジラのモニュメントが指す可能性そのものであると言える。

キラが「トリィ」という「羽を背負うもの」を常に肩に留まらせ、ラストシーンでもトリィの翼が
象徴的に羽ばたいたのは、単なる偶然ではない。

141 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 09:16:20 ID:???
>>1
そもそも不殺宣言などしていないが。

142 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 10:31:22 ID:???
「僕は、誰も殺したくない」と言ったのを、
世間一般に拡大解釈されてしまったんだろうな

143 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 11:12:59 ID:???
>>141
え?してないの?
アンチがいつも「キラは不殺宣言したのに殺しまくった」と言ってたから
自分が忘れてるだけでそういうシーンがあるんだと思ってた

144 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 11:48:51 ID:???
いやならガンダム乗るなクックル〜♪  
       )))              _ _     .'  ,∧_∧
     ( ゜∋゜)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     (     )
    /     '' ̄      __――=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i ←キラ
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_              |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉


145 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 11:51:57 ID:???
自由初登場で追っ手を殺さない
デュエル相手に圧倒して、例の一見を思い出しながらも殺さない
「逃げてください」と言いながら撃ちまくるが殺さないの3連コンボがあったからな

最後の一件に関しては映像の爆発を見る限り、とてもそうは見えないんだけど
(本体が爆発したとしか思えない、もの凄いデカい爆発が起きてる)
キラ厨の「殺してないyo」と、殺しているとすれば言動不一致がはなはだしいので、そういうことになった

146 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 12:17:09 ID:???
第二夜勤では、例えキラが撃ったMSMAが全てスーパーセーフティーシャッター付きで
直接パイロットが殺される事が無いとしても、両軍が全機回収できるとは思えないのですが…

147 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 12:27:25 ID:???
それは負債のつ・ご・う。

148 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 15:04:31 ID:???
殺したくない≠殺さないだからね
キラは殺さないとは一言も言っていない殺したくないといっただけだ
分かったかいぼうや

149 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 16:52:34 ID:???
シローも同じような事を言っていたのに、
受ける印象がこうも違うのは何故?

150 :通常の名無しさんの3倍:04/11/06 17:44:14 ID:???
房だからさ。

151 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 11:59:43 ID:???
>>149
四郎が言ってたのは
連邦のためじゃない仲間のためなら戦える
とか生きてアイナと添い遂げるとか
言ってることぜんぜん違うべ

152 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 15:32:45 ID:???
キラ・カガリ・ラクスって主張がそれぞれ微妙に違うよな

153 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 19:43:54 ID:???
たとえば?

154 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 23:13:07 ID:???
>>151
149は
トップに向かって叫んだ台詞:「もうやめてくれえぇぇぇー!!」←殺したくないから攻撃せんでくれ
劇場版:「これは戦争だ。だが俺達は殺し屋じゃない。犠牲を最小限に抑えうんぬん〜」

のたとえ敵でも(出来るだけ)殺したくないの部分を言ってるんじゃね?

キラは自分が優位な立場(超コーディ&自由搭乗等)から「殺したくない」と言っているが、
シローは自分と同じもしくは上の実力の者との戦闘があり得、
自分の死ぬ可能性が激高い状況で「殺したくない」と言っているから。


155 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 23:43:31 ID:???
>>149
四郎はなんとなく不快なキャラだったな

156 :通常の名無しさんの3倍:04/11/07 23:49:57 ID:???
シローのは「俺もお前殺さないから、お前も俺を殺そうとしないでね」
くらいの腐りきった感じだったからそのまんまスルーできた

157 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 01:33:19 ID:???
どう見てもシンより白ザクのニュータイプ君の方が操縦技術が優れているのに
なんで下手糞シンちゃんがガンダム載りなんですか?


158 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 01:35:59 ID:???
>>157
それは負債のつ・ご・う。

159 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 01:51:05 ID:???
俺の予想では、レイは隊長だから戦力的に安定した機体
シンはレイ以外でトップ5だったからテストパイロットに採用
で、間に他のガンダムのテストパイロット(一話で死亡)がはさまって
成績7〜8番くらいにルナマリア。
新型ガンダムの中でインパルスが一番重要度が低いと仮定すれば、
シンは成績6位ってのもありえると思われ。

160 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 01:57:23 ID:???
何を今更・・・という人がいるので「改めて」種が嫌われる理由


負債が生意気でムカツクという人が多い。なぜならば他作品を貶すため
そのくせ、自分が貶してる作品からあろうことか、アイデアをパクる厚顔無恥人間

萌え狙いのキャラばかりで渋い戦争のベテランみたいなキャラが皆無

リアルさを出したいつもりらしいが、あんな眼のでかい萌えキャラだけで戦争やってるわけがない
腕がちぎれたり血まみれにしたりすれば、リアルになると単純に思ってる典型的馬鹿。

MSデザインがダサい、無駄にゴテゴテしてるといわれる。なぜなら、シンプルさで定評のあると言われるザクをゴテゴテにしたため
艦船もグワジンとWBを足して2で割ったようなしょーもないのを、平気で出している。公式HPには多数の装備を持ち
戦闘力も高いとあるが、そこにはなんの裏付けもあったものではないと言える。

21世紀の1stを目指すなら、自分流のジンやゲイツの直系をどんどん表立たせていけばいいのに
ある意味、神聖化されてるザクの名を安易に使い多くの古参ファンの神経を逆撫でしたりもした。
1stファンのみならず 他作品のファンなどにもアンチが生まれてきているともいえる。
言ってる事とやってる事が矛盾してる。支離滅裂

せいぜい2週くらいで終わりそうなストーリーをグダグダと何週にも渡って流す。 見てるほうは鬱陶しい。

萌え狙いのキモヲタどもの獲得など商業的成功などのためなら、公共電波で性行為シーンを流すなど手段を選ばない恥知らず
しかもその結果は、逆に引いたキモヲタどもも多く、失敗したとも言えるという馬鹿の上塗り。

161 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 03:30:17 ID:???
>>157
ガンダム>>>>ザクであっても所詮テスト機だし
レイがテストパイロットに志願しなかったか
別任務のために候補に挙がらなかったか

あと、別にシンは下手でもないと思う
連合三人相手によく戦ってると思うが

162 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 04:37:38 ID:???
>>155
そうか?
俺はキラの方が苦手だな。
まあ、シローも甘いとは思うけど。

163 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 07:15:27 ID:???
実際、小学生とセックスすることになっても冷静に考えると首を傾げないか?
つまり、小学生とのセックスは合意の上であれ犯罪だ。
仮にその問題をクリアしたとしても、肉体的精神的に未発達な小学生と
セックスは小学生の肉体にとってはダメージでしかない。
その行為の結果に当然小学生は責任を負えないし、
小学生はその事態を上手に受け止める精神の柔軟性さえ無いだろう。
未成熟な小学生にとっては負担でしかないセックスをしてもいいものなのだろうか。
月並みな言い方だが、小学生には然るべき時が来るまで待つべきではないだろうか。
百歩譲って、いきなりのセックスでも感じちゃう淫乱でその上周囲の不理解をも受け止められる精神力を持っていたとしよう。
ふと思う。それは小学生なのだろうか。ツルペタのみが小学生を構成する要素なのだろうか。
否だ。淫乱で精神年齢が高いだって? 売れないスナックのママかお前は。
小学生は無邪気さ、あどけなさ、恥じらいがあるから素晴らしいんじゃないか。
そういうのがあってはじめて小学生であり、小学生とのセックスにも価値があると思うんだ。
さて問題です。いったい何回「小学生」と言ったでしょう?

164 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 10:41:25 ID:???
おまいら!

漏れは、おまいらが大好きだ!!w


165 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 11:44:56 ID:???
>>160
>負債が生意気でムカツクという人が多い。なぜならば他作品を貶すため
>そのくせ、自分が貶してる作品からあろうことか、アイデアをパクる厚顔無恥人間

別に貶めてないでしょ。むしろリスペクトしてると思うよ。じゃなきゃあんなにガンダム要素の作品は
作れない。あと、散々云われてるけど、パクリとオマージュの区別はつけようね。
あそこまで見え透いているのは遊び心なりオマージュなりで受け取るべきかと思うよ。
だから貶めていると感じるのは受け手の問題。

>萌え狙いのキャラばかりで渋い戦争のベテランみたいなキャラが皆無
>(略)あんな眼のでかい萌えキャラだけで戦争やってるわけがない

ははは、同意。こればっかりは時流かね。
でもこれは「アニメ」であるからその点に拘泥して粘着するのは的外れ。
それにそのあたりの不自然さはガンダムという作品の中に多かれ少なかれ常に内包している。

>MSデザインがダサい、無駄にゴテゴテしてるといわれる。なぜなら、シンプルさで定評のあると言われるザクをゴテゴテに(略)

これも旧世代の主観的な価値観じゃないかな。つまり

>ある意味、神聖化されてるザクの名を安易に使い多くの古参ファンの神経を逆撫でしたりもした。

この神聖化なり神格化という発想がそもそもやばい。
ザクはザクであってザクウォーリア(だっけ?)とは違う。そんなことははっきりしているだろ?
ザクという名前やデザインが使われたからといってザクの秀逸さが損なわれるわけじゃないだろ?
1stでザクがザクウォーリアに差し替えられて「これが真のザクです!」などといわれた日には
神経逆撫でされたといってもいいと思うが。

166 :165続き:04/11/08 11:46:22 ID:???
>萌え狙いのキモヲタどもの獲得など商業的成功などのためなら、
>公共電波で性行為シーンを流すなど手段を選ばない恥知らず
>しかもその結果は、逆に引いたキモヲタどもも多く、失敗したとも言えるという馬鹿の上塗り。

あの程度で性行為シーンを流したといえるのか?あくまでそういう行為がありましたと伝えるに留めた
演出だったと思うが。総集編にはもう少し描写があったけど深夜放送でしょ?
そして弾いたキモオタも多かっただろうけど喜んだキモオタも多かったんじゃない?w
そう考えれば単純に失敗ともいえないと思う。そもそも一方的に失敗したと勝手に
脳内で確定している方がよっぽどキモいような。

まぁサービス的要素は否定しないけど、フレイのストーリー上の在り方はあれはあれで
面白かったというのがまぁ一つの意見でもあるわけなのよ。


んーやっぱり、なんか>>160が総意みたいな書き方されてるけど、一面的過ぎないかい?

167 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 12:35:50 ID:???
>>165>>166
      _..,       ,,;;;;;'"''"                    |
       | |      ,,;;;;'"_,.                      .|
  _,,.   _,,.;| ! _,,.   _,,;;;'' -i.! | ./フ                    |
 .! └'"~ ||_! ! └'" _. ~ヽ! || |.//         /`>-‐-、   !\iヽ|
 | _,.-'l .|   | _,.-';;;/ / レフ./          >; ; ; ;, ' " `k 、|       ,,
. | .!  | .!  ,,;;| |''" / /   //          ,く; ; ;/; ; ; = 、. l|    / ヽ
. ! |,,,;;;| |;;;;;'" .!,..! / /   `'          k〉_,/_;,; ; ;. ;(_),j .!|   /   ヽ
..!_,.|''' .| |     ./ /              《 `k。_x-;,,_`=='"/.|
    | |      `='              ,,'゙`'‐=,=_;,!!-'" ,', |   --|---.
   .| | ,-y           ,,,_  _ -'" ` 、,ヾ==彳-'" '" _ '<;;;; |    |  |
   | | {_. k     _,,- 、_,,.-'"; ; ;`'、; ; ; ; ; ; ;/'ヾヾi!= =;"`,、 l`'    .|  |
   .|_,,|  | `=〃_y"   `k ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; /'ヾ  ヽ .l!;;;;;;;;;;;;;;;;;<   
       L    "'=--、 'y ; ; ; ; ;,  /'ヾ  ヾ  l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<   ヽ. __/
       {    ┌‐-='" l____,,.../ `/'ヾ  .ヾ i  .l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<   ,ヘ/`ヽ
        |    '、} ___,,..="    ,''ヾ  ヾ .l i __=ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;/  レ'ヽ /
        {_ Y` 、,`'、       ヘ_ ヾ ___;'::::''' 〃ヾ ヾ >- ,.;;;;`>
        { }  `、_,j        `'"    〃、ヽ ヾ  `'" /   /////
         i'_}               ,..=-r ヽ.ヽ.ヽ.ヾ _'")    ' ' ' ' '
               ;;;;;;;,,,       /;;;;;;;ll ヽ、ヽヽヽ,.'"/
 だからお前は種厨っていわれるんだよ・・・わかってんの?

168 :しもた!マジレスやん。:04/11/08 12:42:18 ID:???
>>165
>負債が生意気でムカツクという人が多い。なぜならば他作品を貶すため
>そのくせ、自分が貶してる作品からあろうことか、アイデアをパクる厚顔無恥人間

>別に貶めてないでしょ。むしろリスペクトしてると思うよ。じゃなきゃあんなにガンダム要素の作品は
>作れない。あと、散々云われてるけど、パクリとオマージュの区別はつけようね。
>あそこまで見え透いているのは遊び心なりオマージュなりで受け取るべきかと思うよ。
>だから貶めていると感じるのは受け手の問題。

・・・どう見たってパクリじゃん。昔のシリーズは常にあたらしいアイデア出していただろ。
もちろん、リスペクトしているだろうけどな。
まあ、アナザーガンダムはほんのバリエーションのひとつと考えれば問題ない。

169 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:16:06 ID:???
>>168
どう見たってパクリって、それじゃ主観の押し付けだよ
>>165のいうオマージュとして受け取るべきでは?の反論になってない
それに種にだって新しいアイデアあるだろうにそんあものは何も無いみたいに語ってるのはワザと?

170 :165:04/11/08 13:16:37 ID:???
>>168
つきあってくれてどーも。

>・・・どう見たってパクリじゃん。

んー、そのパクリってことなんだけど、それは個々の許容できる範囲が異なるしもはや2chで定義づけは不可能な
ようだからパクリんの本質論はさておいて、となってしまうという言い訳をまず先に言っておく。

で、俺の場合、パクリという場合は、逆に「ガンダム」という名前を使わずにアレをやってしまうと、
ただのパクリになると思ってる。例えば「機動○○ ××××」みたいなタイトルで一切ガンダムの名前を使わずに
設定やMSの意匠を流用して、しかもそれがあたかもオリジナルであるという風に
装われて商品として売り出された場合。この場合は流石に俺も切れるよw

でも種の場合はガンダムと名乗っているし、わかるやつには判りすぎるくらい親切にネタが呈示されている。
これを遊び心といわずしてして何と云おう、ってのが俺のスタンスだし、そう捕らえることの
出来るやつも結構いるんじゃないかな?(脳内といわれたら最後だけど)。

>昔のシリーズは常にあたらしいアイデア出していただろ。

そうだね。それはそれでまぁ評価できたし、その点が逆に受けた人たちもいるだろう。
けど、過去のシリーズの場合結局ガンダムの名が枷となり呪縛となっていた印象も拭えない。
その点種の場合はアホらしいくらい開き直っていてかえって清々しくも感じる。
そういう意味では、開き直り方は180度異なるが、スタンスとしてGガンダムに通じるところがあると思う。

>まあ、アナザーガンダムはほんのバリエーションのひとつと考えれば問題ない。

うん、だから、結局その通りなんだよね。

「お遊び」がUCに通じる、あるいはUCから引用しているからといって、別にUCを侵食しているわけでも貶めているわけでもない
ということは自明だと思うんだけど、どーもUC厨というかアンチはその辺を混同しているという印象がある。

つまりは潔癖すぎるんだよなー、と思うわけ。

171 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:21:27 ID:???
>>160のコピペに反論してもあんまり実はないだろ。
アンチ意見だけを入れながら延々貼り続けるだけだから。
議論に答えず、反論レスは全く無視でコピペに組み入れないし。

>>168
昔のシリーズも結構パクリ多いんですよね。
新しいアイディアと感じるのは、それが「ガンダムの世界では」だから、だったり。

172 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:28:34 ID:???
後付け設定が妙に多いのは何故ですか?

173 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:30:54 ID:???
種の新規書き起こし画像(本編中の回想シーンや、総集編3部作等)で、ストーリー上重要でありながら
語られていない点(虎生存、キラ生存の理由等)はスルーされ、民間シャトル撃墜、トールの死亡シーンなどの
割と同でもいい所ばかり直されるのはなぜですか?

っていうか、マジでシャトル撃墜書き直しはいらんだろう・・・。何の意味があるんだ、あれ?

174 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:42:48 ID:???
>>173
男塾を読んでおけば問題ないよ。

175 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:49:45 ID:???
まあ165への反論は、

・リスペクトには尊敬という意味合いがある。そのため、
過去作品をやその作者に対する敬意無しにリスペクトは成り立たない。
・監督本人がインタビューで散々過去のガンダムを貶めている。
(未だかつて富野のガンダムを「今までのガンダムに足りないのはエンターテイメント性」
なんて言葉で貶めたのはおそらく製作サイドの人間では福田くらい)

この二点を提示するだけで終わりなんだがな。

176 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 13:54:01 ID:???
>>172
それはガンダムシリーズ全般に対して言ってるのですか?

177 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 14:05:52 ID:???
>>176
ラクスじゃ無いんだから質問返しは止めましょう。

178 :176:04/11/08 14:22:05 ID:???
では見も蓋もなく直で言ってしまうと、

ガ ン ダ ム っ て そ う い う も の で す

その後付けで余計にに矛盾を重ねていくことに対して
やいのやいの言うのもガンダムシリーズの楽しみ方の一つです

179 :165:04/11/08 14:30:35 ID:???
>>175
批判することと貶めることは同義ではないでしょう。

好きであったり敬愛している作品なり作者に対して、批判的な意見を持つことは
誰しもあるだろうし、自分なりの意匠を反映していきたいと思うのは当然だと思う。

盲信と尊敬・敬意は違うと反論しておく。

180 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 14:39:05 ID:???
あなたは監督のGは逃げ発言や、ガンダムはろくに見ていない系発言を知らないのですか?
確かXは一話だけ見てビデオ返却したとか、Gは一話と最終話しか見ていないとか。
見た結果としての批判なら、それは過去作の作者も受け入れるべきでしょうし
厳しい意見の中に愛がある、とも取れますが

見ないでえらそうに言っておいて、しかも見てないはずのシーンをまるパクリっすか?監督

という状況でどうやったらリスペクトなんだか。

181 :165:04/11/08 14:52:11 ID:???
うん、だからこそUCシリーズをリスペクトしているという解釈にならないかなぁ?

だって見てないよって言ってるのアナザーガンダムばかりじゃないですか。
むしろそれってUCを愛してるUC厨っぽい言動じゃないですか?

182 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 15:24:43 ID:???
>>178
それって何処も種に対するフォローになっていないのだが。
というか話のすり替えそのもの。

>>181
福田はUC厨だよ。

183 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 20:04:37 ID:???
>>165
感動した!
これ以降あの糞コピペを見かけたらあんたの文を貼らせてもらいたい!

184 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 20:20:53 ID:???
流れに関係ないけどラクス達は結局何がやりたかったの?あとキラにフリーダム渡したけど
キラは勝ち目のない戦いに行くわけだから死亡率がかなり高かったと思うんだが。
クサナギ、AAの合流も偶然でアスランが軍を絶対裏切るという保証もない。
てことは確実な戦力は永遠だけということになる。地下活動してたがマシじゃない?
教えて種厨。

185 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 20:28:09 ID:???
自由をキラに提供した時点では、ラクスは自分が立ち上がることは考えていなかった。
キラに自由を渡したのは、「思いだけでも力だけでも駄目」だと思っていたラクスが
「力だけ」の現ザフトが核を独占することを憂い、強い「思い」を持っていたキラに、それに相当するだけの
強い「力」を与えただけ。そこから先はキラ次第で自分が口出しすべきでは無いと。

186 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:08:58 ID:???
>>183
                      ,.‐:、_,:‐.、
                     /::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::ヽ
                      l―――――゙l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i     種厨も情けないのう
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i      わしゃ恥ずかしいわい
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


187 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:11:05 ID:???
>>183
>>165のほうが糞だってことわからねーの?
お前なんで種厨が叩かれてるのか考えたことある?
無いだろうね
お前も種厨だからな

188 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:13:54 ID:???
>>183
>>175>>180よーく嫁種厨。

189 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:23:55 ID:???
>>170
>でも種の場合はガンダムと名乗っているし、わかるやつには判りすぎるくらい親切にネタが呈示されている。
>これを遊び心といわずしてして何と云おう、ってのが俺のスタンスだし、そう捕らえることの
>出来るやつも結構いるんじゃないかな?(脳内といわれたら最後だけど)。

そりゃ脳内だよアンタ。
SEEDはガンダムと名乗っているから叩かれてんだろ。
親切にネタが呈示されている?フクダは過去を冒涜してんだぞ!わかってんの?
インタビューで散々過去のガンダムを叩いているということは2chでは周知のとおりだろ?
それでリスペクトっていえると思う?尊敬してないのに親切にネタが呈示されているはおかしいんじゃね?
そしたらおのずとパクリってわかるじゃん。

190 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:31:33 ID:???
>>185
そもそも「思い云々」が抽象的で良く分からんのだが。ザフトには思いがないのか?
組織と個人を比べてるのもどうかと思うし。でも一応納得はしとく。thx.
でラクスは何がやりたかったの? 

191 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:31:50 ID:???
>>170
>そうだね。それはそれでまぁ評価できたし、その点が逆に受けた人たちもいるだろう。
>けど、過去のシリーズの場合結局ガンダムの名が枷となり呪縛となっていた印象も拭えない。

・・・呪縛になったら新しいアイデアなんかでないの。
むしろベーシックなものがあったから新しいアイデアがうまれたんだろ?
べつにロボットアニメに「ガンダム」の名前なんかつけなくていいんだぞ。
ダンバインとかエルガイムとかドラグナーとかほかのロボットアニメも見てみろって。

>その点種の場合はアホらしいくらい開き直っていてかえって清々しくも感じる。
>そういう意味では、開き直り方は180度異なるが、スタンスとしてGガンダムに通じるところがあると思う。

・・・アホだから中身がないの、わかる?
だから種は叩かれてるの。
Gガンははじめから違う世界でも話はうまく
まとまっているぞ。

192 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:42:10 ID:???
上辺だけだから叩かれてるって事に気づけよ。種は記号的な要素をはっ付けただけなんだよ。
NTを出す意味なんかテーマ上あったか?

193 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:45:53 ID:???
>>170
>うん、だから、結局その通りなんだよね。
 
 ・・・種はバリエーションじゃなくてパクってんだよ。フクダはリスペクトなんかしていない。だから叩かれる。
新しいアイデアに関してはただただ滅茶苦茶で、納得のいかない適当すぎる設定ばかりだから叩かれる。
リスペクトしてたら新シャアでこんなに叩かれることはまず無い。


>「お遊び」がUCに通じる、あるいはUCから引用しているからといって、別にUCを侵食しているわけでも貶めているわけでもない
>ということは自明だと思うんだけど、どーもUC厨というかアンチはその辺を混同しているという印象がある。

・・・21世紀の1stを名乗ったところですでに侵食、いやつぶそうとしているのは明白だけどな。
1stがすでにあるのに後の作品である種を1stって呼ぶのはおかしいだろ。
ほかのアナザーガンダムがそんなことやってたか?GでもWでもXでも
ましてやターンエーでさえも言ってないぞ(まあターンエーの監督は富野だが)。
フクダが種のインタビューで昔のガンダムファンをつぶしかねない発言してんだよ(くわしくはかこレス嫁)。

>つまりは潔癖すぎるんだよなー、と思うわけ。
・・・種が汚いだけ。エロ黒がほかより強い。


194 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 21:48:05 ID:???
>>192がいいこと言った!
>>170はよく読んどけ!!


195 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 22:19:45 ID:???
エログロにしたってただインパクト重視で入れただけ。だから叩かれてる。
キラとフレイはsexした。ドロドロの三角関係も演じた。でもその後フレイはどうなった?
もう役目を終えたとばかりに背景化していっただろ。本当はその後キラと和解していく過程が一番大事なのに。

グロもそう。あれで死の悲惨さを表現してるつもりかもしれないが、キラや虎の例にあるように
そもそも種世界は死が平等じゃない。この時点で死の悲惨さなんか表現できるわけがない。
名無しなら惨たらしく死んでもいいという製作者の志の低さが表れてる。




196 :通常の名無しさんの3倍:04/11/08 23:00:57 ID:???
お前さん乙
こんないちいち説明するようなことでもないものを
わざわざ種厨に説明してやるなんて心の広い人だ

197 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 00:34:25 ID:???
                      ,.‐:、_,:‐.、
                     /::::::::::::::::::ヽ
                     /:::::::::::::::::::::::ヽ
                      l―――――゙l
                ___,,,,,.....l_______l.....,,,,,,___
              <´:::::::::::::::::;::::;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::`>
                `''ー‐--i ´ヽ / `゙   i--―‐''´
                    :==-===/'ヽ
                    !;;;;;;;/~ヾ;;;;;;;ノ .6 i     やれやれ種厨も情けないのう
                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i      人としてわしゃ恥ずかしいわい
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


198 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 03:18:51 ID:???
福田氏は少なくとも1stあたりのUCものは好きみたいですけどね。
そこに対するリスペクトは個人的には感じますね。
アナザーガンダムには興味ほとんど無いみたいですけど。

えーと他のアナザーガンダムについても、バンダイは毎回
1stのように支持されるものを、みたいなこと言ってるんですよね。
ちなみに21世紀の1stってのは、宣伝文句としてぶちあげられたものだったと思うので
福田氏自身はそんなこと一言も言ってなかった気が。
いわゆる宣伝担当の仕事ですな。

あと、つらつらレス読むに、発言の一部だけ抜き出したシャア専のコピペと
それに対する反応だけ読んで、実際に「元のオリジナルの発言」をちゃんと読んでない人が
大半なんじゃないかという気がしますな。

199 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 03:21:49 ID:???
種世界ってさ実剣?っていうかストライクのナイフとかアストレイの
日本刀とかあと鎌とかあるじゃん
ああいうのとビームサーベルがなんでつばぜり合いできるんだ?

200 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 04:01:55 ID:???
>199
してたっけ?記憶にない(本編で?)

してたらアンチビームコーティング(ストライクの盾と一緒)

201 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 04:21:25 ID:???
>>199
達人の技をOSに組み込んだレッドフレームのガーベラストレートは、
フェイズシフトをも両断できる。トリビアで日本刀のすごい所は見たことあるであろう。
でもビームサーベルとつばぜり合いをした事は無いと思うが。

ブルーフレームのナイフはアンチビームコーティングが施されており、
タクティカルアームズはラミネート装甲で出来ている。
ゆえにソードカラミティとつばぜり合いも出きるし、
アルテミスの傘さえも切り裂くことが出来る。

202 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 04:25:45 ID:???
アンチビームコーティングか
便利なものがあるんだね
それとPS装甲で核エンジンなら無敵だね
すごいね
(・ε・)

203 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 09:40:14 ID:???
ビームサーベル同士でも鍔迫り合いはできないからなぁ。

昔、とあるアニメで鍔迫り合いを排する試みをしたけど戦闘シーンに迫力つか
面白みが無いってんで結局するようにした経緯があるみたいだしね。

宇宙の爆発シーンといい、これはロボットアニメの全体のジレンマじゃなかろーか。

204 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 11:02:34 ID:???
福田がアナザーに興味ない?
なんの冗談だ?

ぞろぞろあるガンダムを美少年が乗り回すなんてまんまWじゃないか。
終盤の二大勢力交戦中に第三勢力の主人公達が乱入するなんてもろX。

まあ福田はリスペクトしてる作品だろうがけなしてる作品だろうが
関係なくうわべだけの劣化コピーをしてるわけだ。
敬意の意味も不遜の意味も理解していない無神経なUC厨(非ファン)、
それが福田。

205 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 14:34:16 ID:???
>>今回の基本はですね、言葉で解決できなきゃダメということです。
これは「ファースト」のニュータイプに対するアンチテーゼなんですけれど、
人と人とが心で分かり合えるなんていうのは嘘なんですよ。
中略
どんな問題でも言葉で解決するしかないというのが、「SEED」で一番出した部分ですね。
ですから、キラとアスランが和解したように、全ては話し合いで解決していく物語になっているんですよ

この発言の擁護頼む。特に下二行。



206 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 17:37:54 ID:???
種死って予算少ないのか?
出撃直後にドッキングするのに、ドッキング時に切り離すプロペラントタンクをなんで装備してたんだろう。
使いまわしにしても安っぽすぎないか?

ていうか艦内でドッキングさせといて出すほうが絶対いいと思うんだが、なんでいちいち無防備なところを
戦場に晒すんだろう。
初代は無防備なドッキングをいかに戦場で成功させるかっていう描写してたが、今回はむしろわざわざ
戦場でドッキングさせてたのが気になる。
スポンサーの圧力か?

まぁそれを省いてもストーリーに整合性が無さすぎるし、それでもロボットが戦ってればOKという年齢層には
エロ描写と残酷描写が強すぎるが・・・確か反社会的なものを作ろうとしてたんだっけ。ある意味大成功。

207 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 17:53:01 ID:???
しばらく見ないうちに、結局煽り叩きスレになっちゃっ種。
進歩のねえ奴らだ…。どっちがとは言わんが。

208 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 17:56:13 ID:???
種の成功の秘密の一部

>・視聴率高いから

 種の時間帯はほかに娯楽としてのアニメが無いため(特に地方)暇つぶしには効果的。
 つまり単なる退屈しのぎ。

>・商業的に成功してるから
 
 弁当箱などの日用雑貨そして自由帳などの文房具で少年少女に押し売りしているから。
 押し売りというのはつまり作り手を満足させるための過去の名作を潰した戦略。
 なお、カレンダー・プロマイド・テレホンカードでヲタ・腐女子を狙った戦略もある。
 これらは過去の名作では一切行わないので過去の名作はいっそう大打撃を受ける。
 他をあげればプラモデルやTVゲームや音楽CDが少しある。

209 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 17:59:49 ID:???
じゃあ誰か>>184に答えてやってくれ


210 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 17:59:53 ID:???
>>208少し訂正

種の成功の秘密の一部

>・視聴率高いから

 種の時間帯はほかに娯楽としてのアニメが無いため(特に地方)暇つぶしには効果的。
 つまり単なる退屈しのぎ。

>・商業的に成功してるから
 
 弁当箱などの日用雑貨そして自由帳などの文房具で少年少女に押し売りしているから。
 押し売りというのはつまり作り手を満足させるための過去の名作を潰した戦略。
 なお、カレンダー・プロマイド・テレホンカード等でヲタ・腐女子を狙った戦略もある。
 これらは過去の名作ではほとんど行わないので過去の名作はいっそう大打撃を受ける。
 他をあげればプラモデルやTVゲームや音楽CDが少しある。

211 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:00:42 ID:???
潰しもなにも、「種が出来たから昔のが売れなくなる」なんて普通に考えてありえんと思うんだが。
あと、「ガンダムシード自由帳」とかが発売されて(るのか?)それを子供が買ってたとして、
それって「押し売り」って言うのか?


212 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:02:50 ID:???
>>211
過去の作品の自由帳がいま市場に出回っているのかい。
まあ、今頃はデス種の自由帳だろうがね。

213 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:04:03 ID:???
>>211
>「ガンダムシード自由帳」とかが発売されて(るのか?)

文房具やに言ってみろ。
すぐに見つかるぞ。

214 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:05:48 ID:???
>>211
最近デパートや文房具屋にいったことあるか?

215 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:06:05 ID:???
基本的にオレは、>>210はかなり現実を曲解していると思うんだが、
種アンチから見ればこういうのも「正しいモノの見方」なのかい?

216 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:08:49 ID:???
>>215
・・・それが現実だ。
国民すべてが種厨だと思うなよ。

217 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:09:48 ID:???
>>211
そうなんだよな。SEEDの自由帳が発売されなくても、ガンダムやエルガイムのが発売されるってものでもないだろうし。
ただし、放送中の新作より売れるならやると思うよ。現にプラモではHGUCGアーマーなんてマニアックなモノがつい最近発売されたりした。

普通に店頭に並べておくのを「押し売り」と表現するのは不思議だ。

218 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:10:29 ID:???
おまえらの認識は正直スゲエと思うよ。

そうか。種さえなければ昔のガンダムは今でも売れ続けていたのか。

219 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:12:37 ID:???
>>216
だからといってアンチ種厨なわけでもないし
怨念滲み出過ぎててなんだかなあってカンジ

220 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:13:29 ID:???
>>217
>普通に店頭に並べておくのを「押し売り」と表現するのは不思議だ。

それが「押し売り」なんだよ。
販売業者は小売店回って必死にプッシュしていると思わないか?
この不景気のなかで何もしないってのが販売業者にとってはおかしくないか?

221 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:14:52 ID:???
商売するな、といいたいのか

222 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:15:18 ID:???
>>219
>>210は普通に答えただけ。
怨念なんか微塵も無い。

223 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:16:08 ID:???
>>221
過去の名作も今種と同じ戦略でやったらいいんじゃないか?

224 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:16:16 ID:???
>>220
すまんが何を言ってるのか全然分からん。
並べとくだけで売れてるんなら需要があるってことで「押し売り」にはならんだろう。

「小売店回って必死にプッシュ」してる業者が居るとして、その先はどうなんだ?
「買ってください!」とか言って子供を捕まえゴリ押ししてる販売員なんか見たことないぞ?


225 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:17:11 ID:???
>>220
それは卸売りの方法じゃないかい。
>>210を読むと少年少女に押し売りと書いてあるぞ。
結論を出したい気持ちは分かるけど、言ってることがくい違ってきちゃだめよ

226 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:17:39 ID:w5skSufR
種って何よ

227 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:17:48 ID:???
>>221
>>210は普通に観察しただけだよ。
あんた最近1stの自由帳売っているの見た事あるかい?

228 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:18:43 ID:???
種厨にもアンチにも池沼はいる。
210はたまたま池沼なアンチ。
種はガンダムとして糞。
ただそれだけ。


229 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:19:37 ID:???
>>224
押し売りにも限度があるだろ。
でも、もしかしたらいるかも知れんぞそういう販売員。
言葉巧みにさそってね。

230 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:20:12 ID:???
ガンダムとして、ねえ・・・

231 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:21:04 ID:???
なにが不満なのかがイマイチよく分からんのだよなあ…。
プラモでも雑誌でも、だいたい種と旧作の関連商品をセットで置いてあるだろ。

種のおかげで旧作商品が売れることはあっても、
その逆なんてありえんのじゃないのか?


232 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:21:18 ID:???
>>225
名作を使わないから「押し売り」なんだよ。
だれも強制しているとは書いていない。

233 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:22:37 ID:???
>>232
それは全然「押し売り」の定義に当てはまらないな。

234 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:23:17 ID:???
>>210 少年少女に押し売りしてる
 ↓
>>220 販売店にプッシュしてる
 ↓
>>229 もしかしたらいるかも知れんぞ

と、変遷している。

235 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:23:15 ID:???
>>231
雑誌をくまなく読め。
関連商品はどっちが多い?

236 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:24:38 ID:???
>>231
不満じゃない。
結果論だ。

237 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:24:50 ID:???
>>235
さあ?
今現在放映されてるデス種の方が多いかなとは思うけどね。

ところで、それがなに?

238 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:25:17 ID:???
>>228
同じアンチ仲間だろ
見捨ててやるなよ
同類視されたくない気持ちは痛いほどわかるがw

239 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:26:38 ID:???
>>238は普通の人とアンチを見分けられない種厨。

240 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:27:09 ID:???
>>237
それが商業的成功につながる鍵となる。

241 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:27:12 ID:???
>>227
最近1stの自由帳が売ってたら普通におかしいだろ。
何年前に放映されてたアニメだと思ってるんだ?

そこまでマンセーされてなきゃ不満なのか?

242 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:27:36 ID:???
旧作が打撃を受けるってのはいくらなんでもないだろ。
でも種にハマッタ人がそこから旧作にハマルって事はほとんどないような気がする。
毛色が違いすぎるから。

243 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:28:35 ID:???
>>240
だからそれのなにが悪いの。


244 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:29:56 ID:???
>>237
>さあ?
>今現在放映されてるデス種の方が多いかなとは思うけどね。

>>210で「種」と「デス種」を置き換えるといい。




245 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:30:57 ID:???
>>241
だから種(今はデス種?)の商業的成功につながるんだよ。


246 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:31:35 ID:???
昔ガンダム見てた奴が1万とか2万とか出して、昔の作品のプラモを買うが

はたして同じ年月を経て、同じように大枚はたいて種癌のプラモを買う奴は
いるだろうか。

種だから叩いてるんじゃない。
頼むから真面目に作ってくれ。
種で最後までMSに乗ってたアスランが、なんでいきなり死では搭乗できなく
なってんだYO!
説明足りないっちゅーの!

247 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:32:03 ID:???
>>243
>>210に種が悪いと書いていますか?
>>210は種を叩いてはいませんよ。

248 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:32:12 ID:???
>>244
普通に、「今現在放映中のデス種の方が売れてる」という当たり前の事実を
(念のため言っておくけど、だから「デス種>1st」だとか言いたいわけじゃないぞ?)
「それは押し売りしているからだ!」とのたまうキチガイ文章ができあがるんだが。

249 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:32:22 ID:???
とりあえず210はプラモ、DVD、音楽CDと文房具の
売り上げ高を教えてくれ。話はそれからだ。

250 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:33:10 ID:???
>>246
葛藤

251 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:33:10 ID:???
>>246
種厨は買うんじゃねーか?

252 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:34:00 ID:???
>>種で最後までMSに乗ってたアスランが、なんでいきなり死では搭乗できなく なってんだYO!
説明足りないっちゅーの!

えっと・・・

253 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:34:16 ID:???
>>248
あっはっは。よく読んでやれよ。
>過去の名作はいっそう大打撃を受ける。
って書いてあるじゃないか。


254 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:34:20 ID:???
>>242
ゲームとかはそうでもないと思うがなぁ

255 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:34:34 ID:???
>>210みたいな意味で「押し売り」と言うような人は、確かにいるよ。
何故そう言ってしまうのかというと、何を買うべきか自分で決められないからじゃないかな。
「気に入らないなら、買わなければいいだろ」というのは正論だけども、「決められない人」からすれば、「買わない(あるいは番組を見ない)」という選択肢はまず出てこないし、店に行って賞品が沢山並んでいれば、「押し売りされた!」とも思えるんだろう。
しかし、その辺の考え方を学ぶのは、案外難しい。
大半の人は無意識のうちに出来ているのだろうけど、出来なかった人がやろうとしても、そうそう上手くは行かないものなんだな。
ごまかしてみたりしてやり過ごす方がよっぽど楽なんだ。だから主張する内容も少しずつ、その場にあわせてすれていく。
「押し売り」云々の人は、もうそっとしておいてやった方がいい。

256 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:36:05 ID:???
>>248
じゃなきゃ普通に儲けがなくなるだろ。
業者が売ること考えなくなったらその先は倒産でしょ。
それとも種は口コミだけで成功したっていうのかい?

257 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:37:10 ID:???
種がなかったら旧作は今よりもっと売れてたんだろうか。

258 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:38:38 ID:???
>>256
NTの富野インタビューを10回読め。

259 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:39:03 ID:???
>>256
扱ってる商品にハナから需要がなかったら、いくら頑張っても売れなくて倒産だな。


260 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:39:47 ID:???
>>252
口篭もってないで続き頼む。
あの描写で納得できてるなら説明もできるだろ?
頼むよ、本来ここはそういうスレじゃないのか?

261 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:39:59 ID:???
>>259
なかっ「たら」ね……

262 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:42:57 ID:???
>>260
アスランはオーブ側の人間であってザフトの軍人じゃないから
極力戦争はしたくないし、ミネルバを守る義務もない。
でもミネルバが沈んだらカガリが危険だから、悩んでると考えれないか

263 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:45:15 ID:???
アスランがMSに乗れないのは、葛藤というより立場のせいじゃないかな。
第一話ではやむをえず乗った形だけど、今は第三国代表のボディガードよ。
「やむをえず」なんてのは毎回使えるような理由じゃないし、今ままでの主人公のように「本来軍人じゃないのに…」なんてものではなくて、戦闘に参加するのはマズいという立場にいる。

まぁ前作では初っ端から中立国の非戦闘員を拉致して戦闘に参加する許可を出すというウルトラCをやってのけた訳だが……
その辺は除隊届けのエピソード辺りで納得してくれ。

264 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:45:27 ID:???
>>260
乗ろうか迷ってるような描写はあるよ
オーブに身を隠してる身だしMSという兵器は
護衛にはあんまいらないから乗ってないだけじゃないか

265 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:46:16 ID:???
>>262
あー・・・なるほど。TNX。
いきなり死じゃない種のフラッシュバック出てたから「MSそのものに乗りたくない」
っていう描写なのかと思い込んじゃってたよ。
よく考えたら脱出にMS使ってたな。タハー

266 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:48:18 ID:???
>>249
>>210はあくまで「商業的成功」を前提としての結論の一部を出してみただけだよ。
失敗してたら「商業的成功」なんてすぐに叩かれて自然消滅。

だいたい売れてなかったらデス種なんか始まらないって。
売上高云々よりも、なぜ過去の名作の関連商品が少ないのかよーく考えてみたら?

俺は正直に言うと、学者じゃないので売上高を調べることはできない。
そして種なんかそれほど売れてほしくない。

でも商業的に成功しているってさんざん2chでも種厨がカキコしているよな。
普通の人もアンチも「商業的成功しか語れない種厨」ってカキコしょっちゅうしてるだろ。

俺はその「商業的成功」が気になっただけなんだよ。







と釣られてみる。


267 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:49:14 ID:???
>>265
ミゲルの事を思い返して頭を抱えていたのは、
戦闘で同類のコーディネーターが死んでゆくのを目の当たりにして
立場上戦闘に参加するのはまずいからとはいえ、良心の呵責を覚えたからでは


268 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:50:11 ID:???
>>262
国を裏切った負い目もあるんじゃないの。だから立場上戦闘に参加できないけど
ザフトもほっとけないみたいな。

269 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:51:15 ID:???
かぶったなw

270 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:52:41 ID:???
そうだね

271 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:53:18 ID:???
>>260はGJだよ。いい流れを作った。

272 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:53:55 ID:/NP22FrS
>>263
>まぁ前作では初っ端から中立国の非戦闘員を拉致して戦闘に参加する許可を出すというウルトラCをやってのけた訳だが……

ていうかなんで技術将校のラミアスが艦長やってたんだろ。
バジルールがやるのが筋だと思うし、描写的にもはるかに有能だったのに。

その辺の会社から技術畑の主任さん引っ張ってきて、いきなり戦闘指揮とらせるようなもんじゃないかい?

273 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:55:13 ID:???
>>272
正式なクルーが死んだからじゃないか

274 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:55:59 ID:???
ごめんageた・・・ orz

275 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 18:57:37 ID:???
三隻同盟に参加していたアスランには、キラのような「戦えば相手も死ぬ」という考え方に共感する部分があっただろうし、
議長の話を聞いて迷っていたり、その後の回想シーンを見る限りだと、「仲間の死」も実感として理解しているんだろう。
前作からの生き残りで、主人公にとっての先輩格という位置づけは、Ζガンダムにおけるクワトロと比べられがちだけど、
心情的には全く別のところにいるんだな。


276 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 19:00:36 ID:???
>>273
それズレてる。
階級的にはラミアスのが上だけど、本来こういうときは技官じゃなくて、階級が低くても戦略を学んだバジルールが
艦長になるのが筋だし当然だし、実際の軍規にも沿ってるはず。
初代でブライトが艦長になったのは、軍規的にも間違ってないと聞いたことが。

277 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 19:07:43 ID:???
マリュー技術士官はどうやらアストレイの勘違いだったらしい

278 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 19:23:11 ID:???
>>242
>>257
自分は種から入って今はUCにかなりハマってる。
種→他Gシリーズにいく奴だっているだろうから、
他シリーズへの窓口にはなったと思う。

少なくとも自分は種があったからこそ旧作を購入できた。
種がなかったらG自体に興味が沸かなかったな。

あと195の言ってる事は的を得てるとオモタ。
同意。


279 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 19:46:15 ID:???
>>275
アスランは、戦えば相手も死ぬってことでは苦悩してない希ガス。
だって苦悩してたらトールの回想だって出て来るでしょ?

単純に、ザフトのアスラン・ザラに戻ったらオーブのアレックスなんちゃらとして
カガリを守ってあげることが出来ないよ、でも個人のわがままで俺様が出撃しないばっかりに
戦死者出ちゃったし、もっと出るかもしれないよ(自意識過剰)。俺様どうしようってレベルの
詰まらない葛藤に見えたけどね。

280 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:06:04 ID:nngpQn1e
ブルーコスモスの盟主(名前忘れた)がコーディを嫌ってる理由って何ですか?
総集編の3巻を見てません。面倒なのでミルキがしません。
教えてください。

281 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:22:23 ID:???
>>280
能力差に嫉妬ってところかな

282 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:41:09 ID:???
そのままか。

283 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:42:56 ID:???
もっと面白いこと言えよ

284 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:45:25 ID:???
種って、集団ヒステリーの話じゃなかった?

285 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:46:31 ID:???
ナチュOSとコーディOSの違いを詳しく教えてけれ

286 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:51:02 ID:???
>>285
えーと、コーディは簡単なOSでも自分でカスタマイズしたり微妙な操作でいいけど
ナチュラルは刻々変化する機体の状態に対応しきれないから優秀なOSでサポート
してやる必要があるという描写みたいだな。

でもコーディのMSにナチュラルのMAが互角に渡りあえるんだから、コーディがMA乗ったら
ナチュラルはもう数で押すしかなくなるんじゃないかと思うんだが。
実はMS乗ったほうが弱いんじゃないかってずーっと思ってたがそこんとこどうよ?

287 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 20:54:42 ID:???
MA乗ってるのってナチュでもエースパイロットだけなんじゃないの?

288 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:03:14 ID:???
>>287
実践経験なしにエースパイロットっていうのは無いと思うんだが、MA以外に宇宙戦闘に
投入されているナチュラルの高機動戦闘兵器がまったく見当たらないんだよね。
だからナチュラルの宇宙戦闘における高機動戦闘兵器がMAであるという解釈なんだが
種でも種死でもMAって一機しか見当たらないよな・・・

289 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:06:41 ID:???
>>280
ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/shar/1097760718/436-

290 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:42:48 ID:???
>>1
不殺宣言はしてません。運が良ければ助かるように努力はしました。
>>13-16
言ってません。
>>39
イージス自爆直前に脱出したから。ASTRAYのは別解釈に過ぎない。
>>49
吉良は今のところ種的NTではありません。シンは余裕ありません。
レイはラウと同じ種的NTのようです。
>>272
魔乳はAAの正式な副長です。艦長が死亡した時点で艦長です。
CIC担当将校のナタルは繰り上がって副長になりました。
魔乳は能力的には優秀ですが、情に流され、判断が甘いのです。



291 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:45:02 ID:???
おじさんコーディー達はMS操縦の適性がないんでしたね。
ナチュ用OSなら操縦できるんじゃないでしょうか。

292 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:54:58 ID:???
いままでなぜ気づかなかったのか・・・
種はタイトル自体がパクリ!
1stのタイトルにSEEDつけただけじゃないか!
しかも英題が「MOBILE SUIT」
1stそのまんまやんけ!

293 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:58:46 ID:???
>>292
フルでいくと種の英題は「MOBILE SUIT GUNDAM SEED」
・・・ふざけんな!

294 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 21:59:56 ID:???
>>292
タイトルをデザインでごまかすガンダムSEED
・・・このあふぉが!

295 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 22:04:58 ID:???
アナザーはそれこそ「機動」はついたもののそれ以外の文字はきちんと変えていた。

まあ、ロボットもので「ガンダム」だから「機動」は付き物だろうけど。

しかし、そんな過去作で気をつかった上にもかかわらず、堂々と「機動戦士」を名乗った種。

やっぱり1stを潰したいのだろうか・・・。



296 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 22:33:29 ID:???
種のビット兵器の原理ってどうなってるんですか?
もちろんサイコミュ兵器じゃないと思うんだけど。
無線のオートコントロールみたいな感じ?

297 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 22:47:17 ID:???
まあ、ミノフスキー粒子ないもんな。
それはあるかも。

298 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 22:52:35 ID:???
あー、なんか色々言われてるけど俺も質問。

元々種って

福田が「ガンダムが作りたくて」バンダイに売り込んだの?

それとも

バンダイが「ガンダムを作ると決めて」監督が福田になったの?

前者と後者にはえらい違いがあると思うんだが、
種はガンダムである必要云々は後者じゃじゃ福田批判にはならんよね?


299 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:04:08 ID:???
>>295 
だからそんなことで1stが潰れやしないっての!

もっと1stを信じろ!
オリジナルの偉大さや価値ははいつの時代も不変。
まぁ時の流れとかトレンドってもので隅に追いやられることもあるけどさ。

あんまりつまらんことでウダウダ言ってると、逆に底が知れると思うがなー。

>>296
あ、俺も知りたい。公式設定(?)とかではどういう設定になってるんだろ。
設定集みたいなのを見たことないから教えてほすぃ。

300 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:04:17 ID:???
後者。
バンダイが要求したのはガンダムいっぱいと、∀のボツ企画だったという
「仲の良い者同士が敵味方に分かれて戦う」
コーディネイターとナチュラルの設定や、戦争がどうのいうのは全て福田の企画。

301 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:15:25 ID:???
>>298
後者だったとしたらもっとひどいんじゃないか?
ガンダム作ってといわれてガンダムの名をもらう必要があったのか疑わしいもん
作っちゃったんだから
設定やストーリー等の納得いかないとこを埋めようってことでいいんじゃね?
福田うんぬんとか批判なんかは>195で俺同意だ

302 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:18:11 ID:???
どうでもいいが昨日「幕張」の奈良が裸でエビの脱皮をやっていた
ignitedにあわせて

303 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:21:57 ID:???
>>296
パイロットが「ここに配置してこの角度に砲撃」とか考えた内容を脳波センサーみたいなので取得して、
それをNJの干渉を受けない量子通信システムでオプションユニットに送信。
その際普通の人間では自分の座標や向きもころころ変わる状態で正確な座標認識、操作が出来ないから
空間把握能力に富んだ一部のパイロットにしか扱えないらしい。

304 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:29:47 ID:???
コレ質問してるのも種厨だろ?
種に詳しすぎるぞ、突っ込みも細かいw

305 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:37:35 ID:???
>>301
後者の場合福田はガノタの好むのもを作れなかったってだけで、
種はガンダムである必要云々って批判を福田にするのはおかしいでしょ?
ガンダムである云々はバンダイの都合であって福田のせいじゃないし、
福田のつくるものは最初からガンダムって福田より上の段階で決まってたんだから。

いや、前々から疑問だったんでこの際聞いとこうと。
以後何事もなかったかのように設定とストーリーについて語ってください。

306 :通常の名無しさんの3倍:04/11/09 23:44:36 ID:???
福田は富野に「機動戦士」を使わせてもらうように直々会いに行って許可をもらったはず。
その時富野に「ガンダムを終わらせて欲しい」って言われたらしい。

307 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 00:07:06 ID:???
>>303
サンクス!

UCだとMSの操縦の方が容易で、ビット兵器のほうがNT素養(特殊能力)を
必要としていたのに対して種だと逆だなと思って聞いてみた。
(ムウも当初はMSは操縦できないって言ってたね)
SEEDの世界の方が脳波を拾う技術(?)が進んでるってことか。
で、こっからは重箱の隅つつきなんだけど、

そう考えると、ビット兵器付き戦闘機(名前忘れた)の方が、操縦は容易だし、
小回りは利くし、オールレンジ攻撃が可能っつーことで、実は宇宙戦では最強なんじゃ
なかろうか。PS装甲とかにしたら耐久性とかもMSと遜色なくなるのかな。

素早い戦闘機にオールレンジ攻撃されたら、小回りの利かない人型兵器はひとたまりもないだろね。
ムウとかもガンダムに乗り換えないでこれで最後まで戦えば良かったのに。
あとオールレンジ攻撃が避けられすぎ。
(これはMSの回避プログラムっつか、攻撃予測プログラムが優秀って解釈?)

ってところが納得いかないって主旨w

308 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 00:24:37 ID:???
実際メビウス0の方がMSより戦力高いっぽいけどね。
兄貴+メビウス0≒仮面+シグーだったのが
兄貴+ストライク<<<<仮面+ゲイツくらいになってたし

ただ、アラスカで兄貴はAAクルーから外されて
その時点でAAにはガンバレルが使えるパイロットがいないから
メビウス0は搭載されていないと考えるほうが正しいわけで
その後AAは連合から離れたからそれ以降兄貴はメビウス0に
乗りたくても乗れないのでした。

309 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 00:48:33 ID:???
>>308
ああ、そうか、そういやそういう展開だったね。
それに戦闘機が最強だったらガンダム的にはマズイしなw
その辺のツッコミは遊びッス。

あーでも、らくちんで無尽蔵なビット兵器にどうしても違和感を感じるあたり
自分がUC厨だなと感じるw

310 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 01:40:47 ID:???
ガンバレルダガーがムウに渡される予定だった時間ってどの辺なの?

311 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 10:56:02 ID:???
>>310
レンジで3分クッキング作戦のあたりらしい。


……仮面兄貴にもガンバレルストライク改あたりをくれてやればいいのに。

312 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 13:01:24 ID:???
脳波コントロールじゃなくて、ランダムパターンだと思うがなぁ、MAのビット。

あんなの全部把握して動かせながら自分も落とされないように出来たら、ナチュも
結構すげぇって事になるぜ。

313 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 13:34:21 ID:???
>>312
だからナチュ、コーディ問わずごく限られた人にしか使えないデソ。
実際15人しか集められなくて、そいつらが壊滅した後
後任の補充もままならないみたいだったし。

まあそれまで高すぎても無駄と思われていた空間認識能力の有用性が証明されたら、
コーディの改造項目に上がってくる=この点でもコーディ>ナチュになるかも知れんが

314 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 17:49:29 ID:???
>>313
脳波コントロールって公式設定なのか?

315 :-ν速民 ◆SvjKnt0FtI :04/11/10 18:17:47 ID:???
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっっっっっっっっ!! !!!!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!!!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!! !!!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!! !!!!!!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!!!!!!!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォ !

316 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 18:48:11 ID:???
脳波コントロールってのは公式に文書にされたことはないはず。
ただ、どちらにせよ空間認識能力の適応者でないと扱えないってのは公式。
だから少なくともパイロットの完全手動コントロールが必要で、ランダムパターンで
勝手に攻撃してくれるような都合のいい兵器ではないはず。
連合がNJ下の無線システムを確立していないのでガンバレルが有線、ザフト系は
量子通信があるから無線ってのも公式。

個人的にはキラ謹製OS開発時のセリフに
「一般的なナチュラルの神経接合に適合するよう、」
ってあるし、バイオセンサーレベルの脳波リンクは種世界でも普通にあると思う。

317 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:15:00 ID:???
空間認識能力の適応者
って、具体的にどういう能力持ってるやつのコトなのかさっぱりわからんのだが・・・

318 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:19:30 ID:???
ぷよぷよで連鎖が得意なやつ

319 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:22:41 ID:???
要は自分がゴリゴリ動きながら回りながらでも
敵味方が絶対座標のマップに照らし合わせてどこにいて
どの角度を向いているのかぱっと把握できる人物と言うことらしい。

320 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:32:33 ID:???
>>319
うわっ それ俺だ

321 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:35:39 ID:???
よくもまぁそんな使い手を選びすぎる無茶な兵器を実用化したなぁ・・・ていうか
Go出した奴バカだ。費用対効果が全く割に合わない。
重力と太陽があればいざしらず、宇宙空間でそんなコトが可能な奴がいるとすれば、超能力者じゃん。
普通コンピュータ制御するだろー。

322 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:47:18 ID:???
デス種4話でキシリア艦長がMSはあるがパイロットがいないって言ってたけどどういう事?
普通に考えたらそんなことありえないよね。アスランを乗せるための嘘?


323 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:53:17 ID:???
別スレでちょっと出た仮定の話では、
ルナマリアがセイバーガンダムのパイロットとして身一つで乗船する予定が
自分のザク持ち込んで乗船したからこれでひとつ、
アスランが緑ザクで予定外の着艦をしたからこれでひとつ、
計2台余っているって話ならまあ理屈には合うとのこと。

324 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 20:57:27 ID:???
予定外の出撃だったから艦内に待機しているべきパイロットがいなかったんじゃないかね。

しかし出撃直後にドッキングのために切り離すプロペラントタンクについては誰も説明してくれねーな。

325 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 21:05:18 ID:???
あれはファンだろうがなんだろうが説明・擁護する余地がない。
1話はともかく2話、3話はなぁ…
CG加工で消したり出来なかったんだろうか

326 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 21:10:10 ID:???
>>323
あーそういうことか、サンクス。補欠要員とか居ないのかな

327 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 21:52:37 ID:???
>>324
誰も質問してないだろ?専用のスレもあるようだし。
1合体時の目くらまし説
2合体時の的からの攻撃を防ぐ装置が内蔵されている説
3シルエットキャリヤーが回収する説などが出されている。

328 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 22:28:33 ID:???
>>327
>>206

329 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 22:35:53 ID:???
>>319
ちょっと待て。それって特別云々ではなく、
宇宙での戦闘には必須の能力じゃあないのか?

330 :通常の名無しさんの3倍:04/11/10 22:43:09 ID:???
>>321
実際、作った人も将来はコンピュータ制御で行くつもりなんじゃないかな
文字通り制御するコンピュータが必要な訳だし、最初は特殊な人をかき集めて作って、うまくいったらその「特殊」な部分を参考に、そっくりな挙動ができるものを作る、と。
MSのOSだって、最初はコーディネイターじゃナイト乗れないようなものからスタートして、ナチュラル用まで煮詰めていった訳だし。
1stでいえばアムロの戦闘データを加えてジムを強化したようなものかな。

問題は、誰でもオールレンジ攻撃できるようになってしまうと、確実にアニメとして面白くなくなることなんだよなぁ……

331 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 01:11:47 ID:???
>>330
>問題は、誰でもオールレンジ攻撃できるようになってしまうと、確実にアニメとして面白くなくなることなんだよなぁ……

そう、だから逆シャアを最後にファンネルは封印された。コレは確か富野本人も言ってたはず。

332 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 15:30:57 ID:???
実際宇宙ではオールレンジ攻撃よりも接近戦のほうがはるかに難しいと思うが
まぁ、ロボットアニメなんだから科学的な正しさよりも
かっこよさを優先してもぜんぜんかまわんけど

333 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 16:27:52 ID:???
それじゃあ、ラクスが歌姫なのにファンが一人ぐらいしか見当たらないのは何故?

334 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 17:05:46 ID:???
初代ガンダムのミノフスキー粒子にしたって、元々は
「遠距離からミサイルばっかりじゃかっこ良くないから、どうにかして禁止しよう」という発想からできたアイデアらしいからな。
やはりかっこ良さは必要ってことだね。


>>333
しかも(小説版によれば)クライン派を集めた艦なのに、な……

335 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 17:17:47 ID:???
>>333
既にファンが多いとか少ないとか言う次元の問題ではなく、彼女の歌は常にプラント中に放送され
全てのコーディネーターのハートを鷲づかみにしているので、
「俺、ラクス様のファンなんです。」などとわざわざ口に出して言うコーディネーターは一人も居ないのです。

「呼吸するならやっぱり酸素が一番好きだなァ。おまえはどう思う?」とか言う人が居ないのと同じ理屈。

ちなみに、彼女も昔はコンサートを開いていましたが、
毎回全プラント市民が殺到しそうな騒ぎになったので、どこかの時点で永久中止となりました。


336 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:02:28 ID:???
種の序盤の話で申し訳ないんだけど、カガリは何が目的でゲリラに参加してたの?
中立国家のお姫様がそんなことしてるのばれたら、かなりやばいと思うんだけど。

337 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:10:22 ID:???
ウズミに「お前は世界の広さを知らない」と言われる

カガリ「じゃあ見に行く」

あえてヨーロッパ遊学の旅などには行かず、自分を厳しい環境に置く

砂漠ゲリーラ

338 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:27:38 ID:???
種の序盤の話で申し訳ないんだけど、カガリ(だけじゃないが)は何で砂漠なのに半袖だったの?
砂漠の気候でそんな服装してたら、かなりやばいと思うんだけど。

339 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:43:20 ID:???
>>338
半袖シャツ一枚ではありません。
「水曜どうでしょう」で、大泉洋が鈴井さんからプレゼントされたジャケットのような服を、シャツの上から着ていたのです。

340 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:50:04 ID:???
>>337
ネタ?マジ? 

341 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:50:13 ID:???
>>339
ジャケット着ていれば砂漠の日差しに素肌を晒しても大丈夫っていう理屈がさっぱりわかりませんが。

342 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:53:01 ID:???
>>340
結構マジ。
>>338
CE時代ならではの超高性能日焼け止めクリームが絶賛発売中です。

343 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 20:54:56 ID:???
>>342
遅かったな。

344 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 21:20:12 ID:???
フレイがドミニオンのCTI?になってたのは何故?AAと違って人手不足って訳でもないだろうに。
正規の軍人を追い抜くほど優秀だったのか。

345 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 21:22:29 ID:???
小説版ではナタルが口をきいてくれたから、とのことだった。
その辺のナタルやフレイの心情も書かれてたのはいいんだけど、そういうことは本編でもやってくれよ…… とも思う。

346 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 21:30:27 ID:???
ヘボ同人上がりは自分が楽しむことばっかりで
視聴者のことなんか全然考えて無いんだろ。

347 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 22:27:59 ID:???
>>335
酸素とラクソじゃ比べようがないとおもうが・・・。
必要不可欠なものと、どうでもいいようなものじゃなぁ・・・。

348 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 22:33:20 ID:???
>>335
335 :通常の名無しさんの3倍 :04/11/11 17:17:47 ID:???
>>333
>既にファンが多いとか少ないとか言う次元の問題ではなく、彼女の歌は常にプラント中に放送され
>全てのコーディネーターのハートを鷲づかみにしているので、
>「俺、ラクス様のファンなんです。」などとわざわざ口に出して言うコーディネーターは一人も居ないのです。
>「呼吸するならやっぱり酸素が一番好きだなァ。おまえはどう思う?」とか言う人が居ないのと同じ理屈。

  あの厨な歌声ですべてのコーディが振り向くとは思えんが・・・。
  ましてや、あの歌声を必要不可欠ものでたとえるのはどうかと?
  酸素は好き嫌いにかかわらず無いと死んでしまう設定でしょ。
  歌は別に聞く必要ないのにね。




349 :通常の名無しさんの3倍:04/11/11 22:36:20 ID:???
>>345
サンクス。でもフレイはドミニオンとAAは戦う可能性が高いのにそれは平気だったのか。



350 :通常の名無しさんの3倍:04/11/12 18:48:50 ID:???
第4クールは納得いかない事だらけだ。

351 :通常の名無しさんの3倍:04/11/12 20:25:13 ID:???
なあ。
昔の日本に行って「民主主義」なんて言っても聞き入れられないのと同じだよ。
ラクスの歌声も、きっとCEでは酸素と比すべきものなんだ。

試しに鎌倉か平安時代あたりの「美人画」見てみれ。やばいから。

352 :通常の名無しさんの3倍:04/11/12 20:31:40 ID:???
>>451
惣村とかなら民主主義の統治体制を説明すれば考えてみる所もありそう。

平安時代の美人画は女の好みはともかく、凝った技巧や色彩の美は理解できるよ。

353 :通常の名無しさんの3倍:04/11/12 22:16:01 ID:???
>>349
ナタルもそのことをフレイに聞いてたけど
戦場でもいいからもう一度キラに会いたい
みたいなこと言ってなかった?

354 :通常の名無しさんの3倍:04/11/12 22:17:06 ID:???
日本では浜崎あゆみや宇多田ヒカル、中島美嘉なんかが歌姫って言われてるね。
あんな感じかな。


僕は活躍知らないけど上の世代なら美空ひばりとかかな


ラクスの声充てている人は歌の心得がある人なの?
ラクスの歌は・・・だったような記憶があるね。(ファンの人ごめんね)

355 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 04:33:17 ID:???
後半は福田が歌姫設定忘れてるんだろ

356 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 06:10:09 ID:???
>>332
それを言ったら、
そもそも戦艦やモビルスーツの進行ベクトルを計算して、
移動可能圏をミサイル飽和状態にしてやれば必ず勝てる。

357 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 08:32:51 ID:???
なぜあんなに退屈な演出なのですか?

358 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 09:10:40 ID:???
ほんと歌姫設定なら声優としては素人でも歌が凄い奴を起用すればよかったのに。
ビョークみたいな。

359 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 12:47:53 ID:???
歌手と声優二人でやるとか
マクロス7ってそうだっけ?

360 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 13:38:34 ID:???
アークエンジェルはあの形でどうやって揚力を得ているんだ?
ホワイトベースは大型のミノフスキークラフト使ってるって事で
納得がいくが、種世界にはそんなものがないのでわからん。
誰か教えてくれ

361 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 14:05:25 ID:???
大型のフクダクラフトを使っています。

362 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 14:06:22 ID:???
種スタッフのおつむは所詮低レベル。

363 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 14:11:30 ID:???
ミノフスキークラフトで納得がいくってのも変な話だがなw

364 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 14:23:26 ID:???
身の腐スキークラフトってどんな原理でうごいてんのよ


って話だよな

365 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 14:34:22 ID:???
>363
俺もおいおい(笑)!
ってつっこんじまった。
なぜあの形で飛ぶんだ?という概念にとらわれてはだめだ。
飛んだのがあの形なんだ。
推すんだよ!核パルスエンジンでAAを!
ニュートロンジャマー
に対抗して
ニュートンジャマークラフトはどうだい?

366 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 16:43:12 ID:???
>>360
よく見てみると細い糸が見えるよ
>>362
お前よりましさ

367 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 17:17:54 ID:???
>364
ミノフスキー粒子自体は浮遊フィールドを張る作用があるらしい。(アウターガンダムより)
それで、MSの上半身の重量問題を解消していた。

368 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 17:18:41 ID:???
>>360
作中で「レビテーターダウン」というセリフがある。

369 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 19:58:21 ID:???
自分は何気に335のレスが気に入ってる。
ワラw

370 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 20:14:43 ID:???
メテオ何たらってどうやってユニウスセブン破壊するんだ?

371 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 20:20:40 ID:???
ドリルで穴掘って、内部から爆破するんじゃないか

372 :通常の名無しさんの3倍:04/11/13 20:42:28 ID:???
>>367
そんな説明で十分ならAAも「種世界の技術」で十分だろ

373 :通常の名無しさんの3倍:04/11/14 02:56:06 ID:???
    r''´/                    |               ` '' 、ヽ
     !'´                  |                   `}
.     \         __,,.. -―ァ''"ニニ`ヽ―-...,,,_           ノ
       \    ,.-‐''"     // r'⌒'ァ\\   `''‐-..,,,_    ,. '
        `ヽr'´       ( (‐=ニ  ニ=- ) )       ` r‐''´ 
          l         \ヽ、_,{_,} //         /
           ',rァ――――――ゞ―――'――――――r、 !_
           /ヾ――――――――――――――――ァ´ _,フ
            /  `''‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/ 、_ ニ-<_
         /  ヽ ll'"T´゙テ=r――r―‐r―‐rr‐テ‐rァ-r--rrr-―''"´
        {     `、ヽ-ゞ'='-    `''‐-、ヾ、ゞ'='‐  /    !
        ハ     ト、!             ` `     / , '   / \
      /  ヽ    '、          !::::::::::      /    ,.'   \
      {    ヽ  r、  ',        ' :::::::    /ァ ,ィ  /      )
      ',     \', ヽ、 ヽ        !        /'´/ , '      /
      ヽ  、    `  r\      r=≡=┐      ,ィl/ /      /
       ヽ ヽ     ト 、\   ヽ___,ノ   /_)/''´  ,  /
        \ ト、 、   l:::::`ヽヽ、   `''''´  //:::/ /,.イ /
          ヾ', ヽ\  ',:::::::::::`ヽヽ、  _,. ',. '´:::::/イ//'´
           `  `__>、|::::::::::::::r、ヽ`T /:::::::::::::::/_        ほよよ わたしのせくすぃーしーんみてくれた?
       _,,..-―''"´::::::::::::ヽ::::::::::r! ヽ!| !/l:::::::::::::/::::::`''ー-...,,,_   ぎちょうのちんぽおいしかったわよ うふふ

374 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 01:08:57 ID:???
ミノフスキークラフト(Minovsky craft)
ミノフスキー物理学を技術応用したMAWSの一つ。
ミノフスキー粒子は粒子間に働く電気力とT力によって正負の粒子が交互に格子状に整列するというこれまでの素粒子にない性質を持っているが、
ミノフスキー粒子を散布すると同時にこの立方格子に作用するIフィールドを発生させて斥力を生じさせ、それを浮力として自重を相殺し、機体を浮遊させようとするのがミノフスキークラフトである。
「暫定的な反重力システム」と称されることがあるが、このシステムで浮遊している機体にも重力加速は通常の物体同様にかかっているのであって、それをミノフスキー粒子の立方格子で支えているに過ぎず、重力や慣性をコントロールしている訳ではない。
極めて初期に採用した機体としてはホワイトベースをはじめとする連邦軍のペガサス級強襲揚陸艦や公国軍のMAX-03アッザムなどが挙げられるが「シャアの反乱」前後までMRX-009 サイコガンダムやMRX-010 サイコガンダムMkIIのような
極めて大型の機体にしか搭載することは出来なかった上に、空気抵抗の問題などで飛行速度を従来の航空機や可変MSのMA形態のそれに比べてそれほど速くは出来なかったこともあって採用実績は艦艇を除いてそれほど無かった。


375 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 03:34:16 ID:???
ホワイトベースの量さをミノフスキー粒子の立方格子が支えているなら
ホワイトベースから立方格子にかかる力はどう解決されるんだ?

376 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 03:40:11 ID:???
訂正
×量さ
○重さ

377 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 10:57:14 ID:???
つーか地球のそばに、地球に落ちたらまずいデカ物作るのに、なんで自壊機構
組み込んでないんだよ。
フェイルセーフがなってないにも程があるだろ。
コーディはナチュより頭ええんちゃうんかと。

378 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 11:12:10 ID:???
だれが自壊機構ついてる建造物に住みたがるよ(w
しかも崩壊≒死の宇宙空間で。少なくとも俺は嫌だ。

379 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 13:05:22 ID:???
住みたくなければ住まなくていいなら人が誰もいなくなる地域が現実の地球上にも
バカみたいにたくさんあるわけだが。

380 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 13:49:01 ID:???
普通は隔壁閉鎖することで、最悪地球に落下しても問題無い質量単位のブロックに分割できるようにしておくわな。
行き来が不便だから普段はくっつけとくにしても。

381 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 20:45:53 ID:???
福田ってそこに限らずあらゆる部分で考察に欠けているよな…
どこか真剣な部分が有ればまだ褒められるけど、種や死種には
真剣さもこだわりも感じられない。

382 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 20:47:23 ID:???
福田ってそこに限らずあらゆる部分で考察に欠けているよな…
どこか真剣な部分が有ればまだ褒められるけど、種や死種には
真剣さもこだわりも感じられない。

383 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 22:00:19 ID:???
ちょい疑問なんだが、

他のガンダムでコロニーに自爆装置なんてついてたっけ?

そんなもの見た覚えがないんだけど。

384 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 22:06:21 ID:???
>>383
ガンダムWの五飛の故郷。

385 :通常の名無しさんの3倍:04/11/15 23:14:26 ID:???
>>383
地球への落着を防ぐという目的だったら、ないね。

386 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 09:32:29 ID:???
サイド2は戦闘で劣化したコロニーで、既に人が住んでいなかったものと考えるのが自然。
自壊機構は存在していても作動しない状態で落とされたものと推測。
狙いはジャブローだったが上記劣化によりアラビア上空で崩壊、一番大きな部分(オープニングの映像)は
オーストラリアのシドニーに落下。他の部分は他の土地に落下しそれぞれ被害をもたらしたとある。

人が住んでいるコロニーなら、住民の避難および避難後の後始末は当然対応策とマニュアルが存在して
然るべきだと思うが・・・。

387 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 10:24:41 ID:???
>>386
毒ガスで住民皆殺し。

388 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 11:25:53 ID:???
>>387
それZのティターンズが未遂クレバーだな。

389 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 11:27:14 ID:???
>>388
う、操作ミス。
毒ガスはZでティターンズがやろうとして未遂に終わったんじゃなかったっけ。
まぁコロニー落としを確実に成功させるための手段としては非情だがクレバーではあると思う。

390 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 14:20:56 ID:???
>389
アニメ本編ではどうか知らないけどザクが毒ガスを注入しているよ。
コミックガンダムMSなんちゃら(クラウンとかいうエースパイロットの物語)
ギレンの野望独戦で旧ザクに乗ったシーマがやったり、シローアマダがコロニー内でノーマルスーツ着てたり
イシュタムでも描かれているけど?
サイド2じゃないかもしれないけど

391 :通常の名無しさんの3倍:04/11/16 17:38:22 ID:???
>>390
アニメ本編はコロニー落ちた後からだから、シドニーに落ちたところがオープニングで出るだけ。
「人類は、自らの所業に恐怖した」っていうナレーションと共に。
エピソードはあんまり細かくチェックしてないからワカラン。オフィシャルで毒ガス使った事に
なってるのかね。

392 :通常の名無しさんの3倍:04/11/17 08:08:02 ID:???
>>391
多分なってる。

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)