2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ第32集

1 :文責・名無しさん:04/12/07 21:17:14 ID:9eyo2ULU
    。_o=oヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (__? U)< 3K新聞では親ブッシュが流行の文化ファッションである
   _φ  ⊂)_\
 ./旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 |3K新聞 |/


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ヨッ!  共和党員! 
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ニート! ニート!
 ⊂彡

前スレ 『産経抄』ファンクラブ第31集
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1099362950/


71 :文責・名無しさん:04/12/09 19:53:52 ID:EhUsbL6E
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041209/mng_____sya_____011.shtml

石原って内乱罪じゃないのか?

72 :文責・名無しさん:04/12/09 20:03:22 ID:HxzK0Fjr
地球と太陽を議論しているだけなら
天動説とは言わない。こんな記事を書いてしまう
記者は天動説という言葉の意味がわかっているの
だろうか?

73 :文責・名無しさん:04/12/09 20:15:58 ID:k1GSsHe0
>>71

もう何を言っても問題になんないんでしょ

74 :文責・名無しさん:04/12/09 20:33:07 ID:xKp0IHi+
>>71
具体的にどんな事をやろうとしてるのかな?SARSのときの中国がやった
ようなことを考えているのかな?

75 :文責・名無しさん:04/12/09 20:58:52 ID:lhonnJbT

>>46
要するに石井さんの言いたいことはこうだろう。
『「日の丸」を掲げ「君が代」を歌い
「社会奉仕」をすれば勉強もおのずとできるものである
できればKKK新聞やFUSO社の本を読みましょう』(w。


>>49
>北朝鮮が、せめて戦前の日本並みの民主主義、議会主義や言論、
>結社、出版の自由が存在すれば、明日にでも崩壊するのだが・・・・

思わず笑ってしまったなぁ。戦前の日本にも「現人神マンセー」の枠内であったが
確かに「自由」や「民主主義」というものががあったね(w。
もっとも、その枠の外の人たちは運がよくても監視されたり、刑務所入りになるが、
運が悪いと「取調べ中に死亡」というケースがあったりする(理由は明白だが)。
そういえば関東大震災のときのドサクサにまぎれて殺された人もいたなぁ。
そんな状態を「民主主義」や「自由」と呼ぶのであれば、新しい辞書が
必要だと思うが。



76 :文責・名無しさん:04/12/09 21:10:40 ID:Z/xHPJ7x
>>71
石原の影響力も落ちるところまで落ちたか。
こんな問題発言あっても普通にスルーされるんだな。

「命がけで」なんて勇ましい大見得切ったのに、
世間一般からはジジイの妄言としか思われてないのか。

77 :文責・名無しさん:04/12/09 22:34:14 ID:jRYIhTA3
>>75
残念ながら、その戦前日本程度の「自由」や「民主主義」に達していない
国は現状でごまんとありましてね。ついでに当時で比べても、平均以上で
はあったけど。

根本的な誤読だが、べつに「完璧な民主主義国」だったとは全然言ってない。

そして、新しい辞書が必要かどうかはしらんが、戦前の日本程度の「自由」
や「民主主義」にも耐えられない体制が「朝鮮民主主義人民共和国」つーこと。

実際、国家システムにはそれほどの違いがある。一番似てるのは
毛沢東だよw


78 :文責・名無しさん:04/12/09 22:39:53 ID:jRYIhTA3
>運が悪いと「取調べ中に死亡」というケースがあったりする

そう、たいへん不運かつ、不幸な歴史だ。
ところが数で考えると、日本の反体制勢力・知識人が国家権力に
よって殺されたという数はまあ、一番強圧的なときであってさえも
当時(もしくは数十年後)の他のひどい国と比べると、文字通りに
「ケタ」が違う。

しかし、なんで当時の「弾圧される側」はその「ケタちがい」の
方に批判の視線をもてなかったんだろうね・・・


79 :文責・名無しさん:04/12/09 22:56:25 ID:kCXD5IWE
>>78
けんかしたことある?殴られたことある?恐怖を感じたことある?

80 :文責・名無しさん:04/12/09 23:03:58 ID:DJJll/Ew
そもそも数の問題じゃないだろって気が・・・

81 :文責・名無しさん:04/12/09 23:09:00 ID:WpVpi6/2
北朝鮮に人道支援で入っていたドイツの医師団「カップ・アナムーア」の一員が
こんな体験談を本に書いている。記憶で書いているので詳細は不正確だが。

北朝鮮のある地方都市で水タンクを地中に埋めるのに3メートルの穴を掘る必要が
あったというのだ。ところが、彼が見たところどう見てもその穴は1.5メートルの深さ
しかない。何で掘らないのかと聞いても、いや、穴は掘ったの一点張り。ついに
彼が穴に飛び込んで見せて、彼の身長にすら足りないということを示しても、
こんなふうに云われたただけだった。
「我々は3メートルの穴を掘るように云われた。そして我々は穴を掘った。
我々は云われたとおりに掘ったのだから、その穴は3メートルの穴なのだ」

彼はこう書いている。地方の北朝鮮人は狂っている。


82 :文責・名無しさん:04/12/09 23:13:03 ID:sLPh5BOZ
>>47
石井の場合、読んでいるフリをしていることが、読者にバレバレなんだよなぁ。
結局、フリだけでは、反面教師にしかならないということを、如実に示しているのが石井英夫。

83 :文責・名無しさん:04/12/09 23:32:25 ID:V2Y1S9+X
>>82
そもそも「ふり」だけしたって、そんなの子供はすぐにお見通しだろうさ。
それこそ勉強する「ふり」をするようになるだけだったりして。

子供は親の背中を見て育つというが、父親も背中ばかり向けてないで、
母と共に家庭・子育てに参画する必要があるんだと思うなあ。
男=仕事・会社というジェンダーから解放されてね。
それでこそ、家で本を読む余裕も生まれるというものだ。

84 :文責・名無しさん:04/12/10 01:15:53 ID:bIO8FRyP
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20041210k0000m010081000c.html

「暴論かもしれないが、一度自衛隊に入ってサマワみたいなところに行き、緊張感を持って地元から感謝されて活動してみれば、3カ月ぐらいで、またたく間に変わるんじゃないか」

サマワへ行って3ヵ月後に、物を考えられる頭が、ちゃんと胴体とつながっていることを祈る。


85 :文責・名無しさん:04/12/10 03:19:47 ID:6QiRzQSw
>>84
何が、どう変わるんだ?意味が分からん。
自民党の政治家の皆さんが共通して、自発的に行く人にはえらく批判的なのと、随分違ってますね。

あと、外国の紛争地は日本人の為の教育の場ではなく、
現地の人の現実の危急問題の存在する土地ですから。
何の訓練もされてない問題のある若者を送り込んで「感謝される」と思い込める神経が分かりません。

他人を自分の都合で利用する「国益」至上主義も、ここまで来ると滑稽極まりますね。

86 :五十川卓司:04/12/10 07:09:02 ID:aWwv8MBs
『するときなのだ』なんてエラそうに書く話じゃないよな

87 :文責・名無しさん:04/12/10 07:41:10 ID:hZfrhbMk
>>84

戦前の若者は軍隊に入り、
アジア各地で感謝される活動をしてたから良かった
という趣旨なのかな???

もう、何もかもねじ曲がってるね、思想が。

88 ::04/12/10 07:51:54 ID:Kz4zGJLY
 「本当に悪魔のような国です」という横田早紀江さんの述懐を一昨日の小欄でご紹介し
たばかりだが、めぐみさんの“骨”が捏造(ねつぞう)と判明した日の早紀江さんの言葉
にも注目した。「向こうの国の人びとが自由になれるように…」ということに言及してい
るのだ。

 ▼自分の娘の遺骨とされたものが別人とわかってほっとしたとか、怒りに震えたとかい
う感情の次元の言葉ではない。母親や主婦の限定された感覚の表現でもない。明確な国家
観をもって、北朝鮮といういまわしい国と国民の明日を見すえているのである。

 ▼そこに君臨する独裁者の末路とポスト王朝のシナリオを頭に描いて、虐げられた人び
とが圧政の恐怖から解放され、自由を得る日を想定している。国交正常化や食糧支援はそ
の日を待ってやればいいのではないか、と暗示しているのだ。

 ▼そうだとすれば、これはすぐれて外交官的洞察であり、政治家的見識というほかない。
ところがどうだ! 十一月の実務者協議の結果について、日本の外務省は「北朝鮮の努力
のあとが認められる」などという大甘な認識や評価を下していた。

 ▼政治家も政治家である。政治指導者が政治指導者をだまし、日本人全体を愚弄(ぐろ
う)したというのに小泉首相は相も変わらず「対話と圧力を」などと能天気を繰り返して
いる。細田官房長官のテレビにも日本人の怒りと抗議が体現されていない。よその国の出
来事かのような口調なのである。

 ▼横田早紀江さんの鋭い勘が示唆するごとく、北朝鮮の独裁政権崩壊の日は遠くないの
ではないか。ウソで固めた体制が存続したためしは歴史に例を見ないからである。かの国
の明日をどう見、どう遇していくか。日本の対北朝鮮戦略を根本から再構築するときなの
だ。

89 ::04/12/10 08:05:49 ID:Kz4zGJLY
@逆に生きていると確信できたのだろう

A女性に政治は分からないと言う前提(w

Bむしろ食料支援はした方がいい
情報の流入もある

C「!」

D感情をむき出しにしたならしたでまた批判するんだろうな(w
お互い分かった上での茶番劇をしている
現状では落としどころはない

Eもう20年ぐらい言われてますが・・

90 :文責・名無しさん:04/12/10 08:11:03 ID:H4bBKYb3
産経抄には、ほめごろしみたいな話が多い。
だけど、意図的にやってるのでもなさそうだ。
どちらにせよ、あんまり人を誉めるのは馬鹿っぽいのも確かだ。

91 :文責・名無しさん:04/12/10 08:11:19 ID:0qy5UYMb
>>81
それは朝鮮人気質で南朝鮮でも同じ事いっていそうだな。

>>88
普通の日本語で書かれたコラムでは最終段落でまとめを書くのだが
産経抄ではそれまでの文章とはまったく関係ないことを書くんだな。
横田早紀江さんは北朝鮮の崩壊に言及していたっけ?

92 :文責・名無しさん:04/12/10 09:07:01 ID:KQYcJJLR
だから北朝鮮の国家体制が崩壊するのが一番ヤバイんだってば

93 :文責・名無しさん:04/12/10 09:22:05 ID:FPg7D1iV
ルーマニアはそれほどの混乱はなかったし
どんな「宮廷革命」だって今よりはよっぽどマシ。

崩壊論は弱者の恫喝ってやつ

94 :文責・名無しさん:04/12/10 10:26:04 ID:jKcIGppx
産経抄と社説前半で小泉外交批判
社説後半で小泉外交賞賛



95 :五十川卓司:04/12/10 10:31:49 ID:IBq7ovPd
私の記述ではありません。>>86


旧大日本帝国政府の馬鹿連中は、1940年代当時に、亜米利加
合州域内の人々から、そのような悪魔之国と思われていたという
事実についても、当時の亜米利加合州域内の新聞記事を引用し、
論説を展開すると良いでしょう。

埃及墳墓(ぴらみっど)型の独裁体制は、独裁者の「全知全能」
という嘘偽の捏造において「成立」しているのであり、そのよう
な「国体」や「主体」を破壊するには、言論の自由の確立が必要
であるのです。

政府に批判的な記事を署名記事とした記者が、「記者倶楽部」や
「新聞会社」から迫害や虐待をされて排斥をされないような人権
保証も必要でしょう。

朝鮮半島北部の独裁体制を羨望して親和しているかのような日本
政府の行政組織における不正会計や不祥経理の嘘偽で捏造された
体制は、いつまで存続をするのでしょうかねえ?>>88

96 :文責・名無しさん:04/12/10 10:50:39 ID:g7xcnHTn

>>77
確かに、世界中には完璧な民主主義なんてないし、
今の日本でも建前は民主主義でも、実態はあくまで「立憲君主制」。
つまり、毛沢東とキム一族と天皇(制)は、国家システムが異なるだけで
五十歩百歩と思われ(w。
これで君も満足しただろう?

ところで、77さんは49さんと同一人物ですか?

>>78
あなたの脳内では
「戦前の日本の弾圧はよい弾圧、北朝鮮の弾圧は悪い弾圧…」ですね。
なんだ、石井さんと同じ思考回路じゃん(w。


97 :文責・名無しさん:04/12/10 10:57:28 ID:Z8BY3TEY
新潟アルビレックスに安って北朝鮮から来た選手がいるんだよな。
それならあそこと最終予選組まれたこともあるし、産経新聞社は安の強制送還でも
主張してみたらどうかね。昔アメリカがキューバの野球選手を追放したみたいに。

98 :文責・名無しさん:04/12/10 11:01:50 ID:Z8BY3TEY
>>93
ただ難民が無制限に来るだけの事に周囲の国は戦々恐々となっているんだけど。
国家が崩壊していたら日本だって万人単位の北朝鮮人たちを、”人道的見地”で抱えざるを得ないんだよ。
帰そうにも帰す国が崩壊していたらどこと交渉するのさ。

99 :五十川卓司:04/12/10 11:06:27 ID:IBq7ovPd
日本域内の政治仕組は、天皇制度を形骸化した民主主義であり、
立憲君主制ではありません。

一部の官僚連中が、そのように誤謬した「解釈」をしているだけ
です。>>96

100 :文責・名無しさん:04/12/10 11:17:18 ID:g7xcnHTn

>>88
対北朝鮮戦略の鍵となる国として中国や韓国、ロシアなどがあげられるが
KKK抄では固有名詞が出ませんでしたね。
もっとも、これらの国をかなりバッシングしたKKK抄では書きづらいのかも
しれないが(w。それとも、いつもの如くアメ様ばかり頼ろうとするのかな?


それより、サッカー・ワールドカップ・アジア最終予選での初戦の相手が
北朝鮮チーム決まったが(来年2月9日、日本で行われる)、いつものように
不治KKKグループが煽って、その影響で日本のサポーターが暴走してしまう
悪寒がするな。

関連記事
http://www.sankei.co.jp/news/041209/spo073.htm


101 :文責・名無しさん:04/12/10 11:38:08 ID:POm/T+zs
>>87
よく「あの戦争はアジアやアフリカの独立に繋がった」と太平洋戦争をウヨや産経、正論メンバーは主張するがそれを言い出すとアメリカの原爆投下も肯定することになるぞ。

102 :文責・名無しさん:04/12/10 11:58:40 ID:L3VV9pPt
>>93
東ドイツを抱え込んだドイツって、苦労してたんじゃないの?

北が崩壊したら、韓国だけで終わらずに、
日本にもいろいろお鉢がまわってこないか?

103 :文責・名無しさん:04/12/10 12:11:37 ID:fTbeiSmx
>>97
民衆を国家の駒のように使って、あっちこっちに強制的に行かせて
いいという思想は、拉致犯に通じるものがある。
横田さんなら悲しむだろうな。
家族会が民衆からの発想で、救う貝が国家からの発想というまったく
相反する思想が、同床異夢か共存している問題。

安英学(アンヨンハッ)
■国籍 朝鮮
■経歴 東京朝鮮第3初級学校 東京朝鮮中高級学校 立正大学

北朝鮮から来たというより、在日だね。

104 :文責・名無しさん:04/12/10 12:11:54 ID:5mPYDUJe
>>98
第一義的には、その国を自国の一部と主張する韓国がいてくれる
からそちらが被るね。もしそこで政治的迫害がなくなれば「政治的な
ものではなく経済難民」として逆につっかえす大義名分はできる

>>102
苦労しているが「あの時躊躇して、国家連合とかでお茶をにごし
統一に踏みきらなかったらますます困難が増大していた」という
見方が大勢。
北はガン細胞か虫歯のようなもので、ほっといておくとますます
国の内部腐食が進んで、どの道将来的にはよそが引き受けるんだが
時間がたてばたつほど、更正はより難しくなる。

105 :文責・名無しさん:04/12/10 12:24:05 ID:5mPYDUJe
>つまり、毛沢東とキム一族と天皇(制)は、国家システムが
>異なるだけで五十歩百歩

キム体制(毛沢東体制)の特異性、飛びぬけた悪質性をごまかすには、
いい表現だと思うよ。いっそシラクとか陳水扁も加えたら?


106 :文責・名無しさん:04/12/10 14:35:43 ID:J/sq02UH
>北朝鮮の独裁政権崩壊の日は遠くないのではないか。

かつて元首を神様だと教育し、国民を大いに飢えさせ、情報統制を引き、
沖縄を人柱とし、原爆2発くらうまで崩壊しなかった国家が有りましたな。

107 :文責・名無しさん:04/12/10 15:44:26 ID:hZfrhbMk
>>106

日本原人とかまででっち上げてたからなあ。
異常国家だよね・・・・。

108 :五十川卓司:04/12/10 17:00:34 ID:yWOic/oV
今日(2004年12月10日)に、東京國際展示場に環境製品
2004を訪問したところ、厚紙製家具を企画・制作・販売して
いる西野哲朗氏と談話しました。

http://www.dandindon.com/

災害時対策としての厚紙家具の提案もしているとのことでしたが、
発注や備蓄にまでは、なかなか到達しないとのことでした。

今後については、競争入札で必要な仕様書の作成が課題であると
思いました。中央省庁の行政職員は、総合土建会社が提案しての
出来合の仕様書での調達には「熟達」していても、仕様書を作成
する知識や技能には不足しており、総合土建会社の使走(つかい
はしり)の下級営業担当者でしか無いという実情が、そのような
事態を招来しているのでしょう。

109 :文責・名無しさん:04/12/10 17:29:34 ID:vieQ7fbu
アメリカや日本や中国が苦心して北朝鮮を「生かさず、殺さず」にしているのは
国家体制崩壊に伴う難民発生が怖いということもあるけれど、
金体制崩壊後、次に現れる新体制が「今よりマシ」だという保障がまったく無いからだ

110 :文責・名無しさん:04/12/10 18:11:30 ID:ZVyQxlPw
どこの馬のホネか分からん奴に核ボタン握られる恐怖より、
ジョンイルが握ってた方がまだ安心だったり。

まあジョンイル体制下でも、現場が暴発する危険は常にあるんだが。

111 :文責・名無しさん:04/12/10 19:27:34 ID:0qy5UYMb
北朝鮮が崩壊するとノムヒョンが核のボタンを持ち
民意に押されて日本への攻撃を始める可能性あり。

112 :文責・名無しさん:04/12/10 19:56:40 ID:yMqlxGRm
>>105
別に俺はキム一族や毛沢東が良いとはは一言も言った覚えがないが?
天皇(制)もキム一族や毛沢東と同じくらいろくでもないと言った覚えは
あるけどね。アフォだな君も、よく嫁よwww。


>いっそシラクとか陳水扁も加えたら?

君の脳内ではブッシュも加えたほうがいいね。www
googleの「アメリカ カナダ移住」で検索したらこんなのがあった↓
http://allabout.co.jp/travel/canadianlife/closeup/CU20041124A/
俺も最初はネタかと思ったがマジで実行する人がいるらしい。



113 :文責・名無しさん:04/12/10 20:06:07 ID:kbsXql4k
http://www.rosier.ne.jp/cgi-bin/mbspro/bbs.cgi?room=563284

114 :五十川卓司:04/12/10 20:37:28 ID:iZkpEEEL
昨今の朝鮮半島北部の軍事政権の欺瞞に関連する日本域内の薩長
藩閥の対立の演出演技を観取すると、所謂、征韓論当時における
西郷隆盛氏と伊藤博文氏との対立を、小泉純一郎氏と安倍晋三氏
とが真似模倣しているのでは無いかと見ることができるでしょう。

西郷隆盛氏は、当時の李氏朝鮮の封建体制を民主制度に移行する
という思想を保持していたようですが、伊藤博文氏は、西欧列強
と同様の植民地化を志向し、西郷隆盛氏の朝鮮訪問を阻止する為
の理屈であった暗殺の危険について、自分自身で訪問して暗殺を
されることにより、「予言」の正当性を「主張」したかのようで
した。

薩摩関係者が、どちらかというと、自助自律を基本理念とするに
比較して、長州関係者は、他力本願に武器兵器を輸入して武力を
誇示する「伝統」があるようであり、日本域内における経済振興
としては、自助自律を基調とする方策が正当であるように考える
べきところであろうと思います。

長州関係者のそのような伝統は、明治維新当時の成功体験に由来
をしているのであるだけであり、坂本竜馬氏も、この点について
は、草葉之陰で反省し慙愧をしているでしょう。

話は飛びますが、廣島市内が空襲されないままに戦争を終結して
いたとしたら、戦後において、長州関係者は四面楚歌の村八分に
されていたと考えられますが、原爆投下は、そのような東京在住
の長州関係者の窮地を「救済」したという視点も必要です。

京都市内への空襲回避は、文化遺産の保護という言訳が成立する
のですが。

115 :文責・名無しさん:04/12/10 20:57:57 ID:zgvUwhfO
>>106
なぜか?
「最大に統制した時ですら、今の北朝鮮より自由だし、教育も穏健な
範疇だし、国民の飢えも少なかったから」が答え。

>>112
>天皇(制)もキム一族や毛沢東と同じ
というのが、それ自体後者の超大物の皆様にとってはいい助け舟になるんだよw

>ブッシュも加えたほうがいいね
そだね、確かにキムたちの行状をごまかすにはそのほうがいい。で?

116 :文責・名無しさん:04/12/10 20:59:31 ID:U8tecCrL
産経新聞の今朝の産経抄なんかもう殆どアジテーションだ

日本人が愚弄されたのに小泉は能天気で細田は怒り方が足りない!とアジってるようだが、こ
の産経抄のなかでも用いられている11月の実務者協議の後で発せられた「北朝鮮の努力のあ
とが認められる」だが、これは事実誤認。正確には小泉総理が下記の様に発言している

日朝実務者協議:経済制裁には慎重姿勢 小泉首相
小泉純一郎首相は15日夜、日朝実務者協議の結果について「北朝鮮側の
努力の跡はうかがえるが、まだ日本側として納得できる内容ではない。(次
回協議を)やらなきゃいけない。これで終わりとは考えていない」と記者団に
語り、提示された資料や説明の問題点を精査して北朝鮮側と再度、協議す
る考えを示した。(後略)
(毎日新聞 2004年11月15日 21時09分)

小泉総理に怒りを剥き出しにする方の多くがこの「北朝鮮側の努力の跡はうかがえるが、まだ日
本側として納得できる内容ではない」を「北朝鮮側の努力の跡がうかがえる」と「は」と「が」を故意
かどうか知らないが入れ換え、その後に続く「が、まだ日本側として納得できる内容ではない」をブ
チ切って引用し、「小泉はなんて現状認識力に乏しく、北朝鮮に甘いんだ!」と非難している。この
事実誤認に基くフェアでない非難もマスゴミのミスリードによって作り出されていた訳だし、現状が
歪曲されて伝えられる中で建設的な議論は生まれない。なんか裏が有るのかと勘ぐりたくなるほどだ。

117 :五十川卓司:04/12/10 21:01:12 ID:geU9Sjve
自由だったのは、一部の華族連中だけだったのでは。現在の朝鮮
半島北部でも特権階級だけが自由を謳歌しているようです。>>115

118 :五十川卓司:04/12/10 21:04:50 ID:geU9Sjve
長州藩閥旧陸軍関係者としては、陸上に設置されるであろう弾道
弾頭迎撃弾頭を亜米利加合州域内の軍事法人から購入するという
利権や権益を期待しているのでしょう。>>116

119 :文責・名無しさん:04/12/10 21:26:13 ID:yp1FE24G
>>106
北朝鮮は自分からアメリカに戦争しかけるほどバカではないから原爆も落としにくいな

120 :五十川卓司:04/12/10 21:39:22 ID:ZUmo3idA
でも、大量破壊兵器の存在を誇示してしまうような愚劣な振舞を
してしまっていました。>>119

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)