2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『産経抄』ファンクラブ第32集

1 :文責・名無しさん:04/12/07 21:17:14 ID:9eyo2ULU
    。_o=oヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (__? U)< 3K新聞では親ブッシュが流行の文化ファッションである
   _φ  ⊂)_\
 ./旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 |3K新聞 |/


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ヨッ!  共和党員! 
 ⊂彡

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ニート! ニート!
 ⊂彡

前スレ 『産経抄』ファンクラブ第31集
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1099362950/


2 :文責・名無しさん:04/12/07 23:07:48 ID:3G6DQjGr
中国って、どんな国?

・総額3兆円ものODAを貰っておきながら、東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等
日本の各大都市へ核ミサイルの照準を向けている、恩を仇で返す例の国

・そのODAの存在を国民には知らせず、授与の式典の席で感謝も言葉も無く、出席した江沢民首席もただ一言
「評価する」とだけ。おまけにその席上で、小泉総理の靖国参拝を抗議する、感謝の精神のかけらも無い例の国

・「日本の刑務所はきれい。テレビも見られ、中国での生活より楽」「刑が軽く、初犯なら執行猶予」
という理由で日本での犯罪に励み、平成14年度の検挙総数で12667件、外国人の検挙人員のうち約4割を占め
国籍別の検挙順位では10年連続1位という快挙を成し遂げた例の国

・日本人留学生の寸劇をネットで広まった捏造をさも事実かのように大々的に報道し
数千人規模のデモを煽動、「日本人狩り」と称し女性を含む事件に無関係の日本人留学生に対し暴行
さらに全く無関係の日本料理店まで襲撃した上、日本人バンドのコンサートでは「FUCK JAPANESE!」
と罵声を飛ばし、生卵や石片、土塊、ペットボトルやビール瓶を投げつけ負傷させる事件があった例の国

・その反面、親切心でお茶とみかんを差し入れた老夫婦を、「施してくれたから、金があると思った」という理由で殺害
福岡では金銭目的の為に一家四人を惨殺、手錠をかけロープで鉄アレイを結び博多湾に沈める
という日本での中国人犯罪を中国では一切報道しないばかりか、逆に日本での中国人犯罪報道を
「騒ぎすぎ」、「誇大報道」と批判する例の国

・当時人口20万人の南京で30万人の大虐殺(戦後、人口は増えている)があったと世界中に向けて
捏造報道を繰り返す、情報操作大国の例の国


3 :文責・名無しさん:04/12/08 05:09:23 ID:Z/vh6nob
意地でも「小泉」という固有名詞を出したくないようで。

4 :文責・名無しさん:04/12/08 05:48:47 ID:vV/DB7Um
>>その“悪魔のような国”の独裁者の笑顔を評価してやすやすと食糧を送り、
>>国交を結ぼうなどという政治家は一体何を考えているのか。了見が知れないのである。

その政治家が、イラク駐留も延長も決めたのだが

5 :産経抄:04/12/08 06:41:35 ID:fjNKBfNj
平成16(2004)年12月8日[水]

 「北は娘たちをスパイにしようとした」。元米脱走兵ジェンキンス氏(64)が米誌の
インタビューにこたえた証言は、北朝鮮というどうしようもない国家の生態を如実に
示していた。ただし、である。ただしその証言が事実とすれば、だ。

 ▼なにしろジェンキンスさんは、北朝鮮では反米宣伝映画に出演したような“役者”
の経験がある。ジャカルタ空港でよたよたと杖(つえ)にすがった姿と、座間キャンプを
闊歩(かっぽ)した姿の変わりように驚かされたこともある。その証言は米国人向けの
アピールとして割り引く必要があると思われるからだ。

 ▼それはともかく、拉致被害者の家族が身内に対する北朝鮮の「工作員化計画」を
語ったのは初めてだった。ひどい話だが、曽我ひとみさんとの出会いにはほほえま
された人も多かったろう。母国を捨てた男と、故郷を捨てさせられた女。二人が一目で
恋に落ちたという話はわかる。

 ▼インドネシア行きのとき、北の当局は「行けば一生刑務所だ」と警告した。出国が
きまると「曽我さんを連れて帰れば新車など望むものが金正日総書記から贈られる」と
説得されたという。再会場所が北京でなくてよかったのだ。

 ▼北は何のために日本人を拉致したのか。これまでは工作員に日本語教育をする
ためという説が有力だった。しかし最近は日本潜入訓練の証拠として拉致したという
説も浮上している。ということは、だれでもよかったのである。

 ▼「本当に悪魔のような国です」とは横田早紀江さんの苦渋にみちた言葉だが、
だれもこれを否定できるものはおるまい。その“悪魔のような国”の独裁者の笑顔を
評価してやすやすと食糧を送り、国交を結ぼうなどという政治家は一体何を考えて
いるのか。了見が知れないのである。


6 :文責・名無しさん:04/12/08 07:47:15 ID:tgBbBj+/
社説読んで思ったが産経は軍事国家が好きなのか?

7 :文責・名無しさん:04/12/08 08:09:35 ID:W7d9TOJa
>>6
何をいまさら。

8 :引き出し:04/12/08 10:03:58 ID:zFLScnwd
30 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1097205385/
29 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1095353085/
28 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1093473133/
27 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1091876553/
26 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1089677824/
25 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1086997102/
24 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1084801045/
23 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1083722816/
22 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082740139/
21 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082096522/
20 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1081271151/
19 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079785021/
18 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1078325974/
17 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076856586/
16 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074425165/
15 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1072006919/
14 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1070232788/
13 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068043787/
12 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1064850600/
11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063199028/
10 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1061222673/
9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1058011282/
8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054858752/
7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1051940899/
6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049891120/
5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046209692/
4 http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039331568/
3 http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1029415185/
2 http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1019688934/
1 http://natto.2ch.net/mass/kako/1009/10094/1009444286.html


9 :文責・名無しさん:04/12/08 10:43:08 ID:UKlCHvF3

>>5

拉致被害者家族には同情するが、KKK新聞をはじめ北朝鮮のようなメンタリティの
人たちが取り巻きにいてはどうしても一歩引いてしまうね。
もっとも、横田早紀江さんの言うところの“悪魔のような国”北朝鮮は
戦前の日本を真似たものと言われるし(北朝鮮の諜報機関は「陸軍中野学校」の
本を参考にしていたようだw)、
それを批判するKKK抄(新聞)は、一方で北朝鮮(正確には戦前の日本)に
憧れる、というダブスタに気づくべきだと思うが、どうだろうか?
そういえば戦中の日本でも「中野学校」や川島芳子さんのようなスパイが
いたような気がするが…(w。

ところで、石井さんはジェンキンスさんが嫌いなようだが原因はなんだろう?


石井さんは曽我ひとみさんに本当にブチュしたかったのかなぁ(w。


10 :文責・名無しさん:04/12/08 10:48:55 ID:tr8sl1c1
本田靖春について書くと思ったけどな
社は違っても同じ社会部出身なんだから思うところがあるだろうに

11 :文責・名無しさん:04/12/08 11:17:15 ID:Vj+7KjlZ
>>1乙!
いや、悪魔のような国が破綻して難民が大量流出するだけで、かつての中国難民や
ベトナム難民のように対応に苦しむ羽目になる事もあって、独裁国家でも
存続させざるを得ないって事もあるんだけど。中国がいまさら宗主国なんかやりたくなくても
やらざるを得ないのもそれが大きな一因。のど元過ぎると熱さを忘れる石井タン。

12 :文責・名無しさん:04/12/08 11:59:21 ID:ibd+tiRj
KKKが頼りにしているアメリカ様は
軍事力で独裁者を倒したら、無法地帯になってしまい、
後始末に大苦労してる真っ最中だからな。

13 :文責・名無しさん:04/12/08 12:00:02 ID:WaCwDYWc
■【主張】自衛隊と憲法改正 なぜ問題になるのだろう
 陸上自衛隊の幹部自衛官が憲法改正案を作成し、自民党憲法調査会の中谷元・改正草案起草委員長に提出したことを
問題視する動きが出ているが、制服組がよりよき憲法をつくるために知恵を出すことがいけないのだろうか。
 公務員の政治的中立性を損なう政治的行為でない限り、国民の一人である自衛官が憲法改正案を作成することに問題はあるまい。
 小泉純一郎首相が「シビリアンコントロール(文民統制)とは関係ない。専門家の意見を聞くことは悪いことではない」と述べている通りである。
 野党の一部は「自衛隊法の政治的中立義務や憲法尊重義務に違反している」「文民統制から逸脱した行為」などと追及しているが、
法的な問題点を整理してみる。
 自衛隊法六一条は「政党または政令で定める政治的目的のために政治的行為をしてはならない」と規定している。
政令(自衛隊法施行令)は、その政治的目的や行為について「政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、
又はこれに反対すること」「政治的目的のために官職、職権その他公私の影響力を利用すること」などとしている。
 今回の自衛官のケースについて、防衛庁は作成の経緯や組織としての関与などを調査するとしており、全容は判明していない。
 だが、中谷氏が「私の個人の活動だ。知見を深めるため、相手もあくまで個人の立場で、
意見を聞かせてもらった」と説明していることから判断すれば、政治的行為ではない。
禁止されている政党への入党勧誘や政党機関紙の配布などとは違う。
 また、憲法第九九条は「公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」としているが、
第九六条は改正手続きと国民投票を明記している。よりよき憲法改正案を考えることは当然ではないか。
 文民統制とは、政治が軍事をいかにコントロールするか、である。
 ところが日本の文民統制は、内局の背広組の統制が利きすぎ、制服組の意見が十分に反映されていない。
 国の守りの最前線を担う自衛官の専門的見解にも耳を傾ける必要があるのではなかろうか。

14 :文責・名無しさん:04/12/08 12:02:44 ID:WaCwDYWc
専門的見解 という言葉がお題目の様に唱えられる悪寒だな
国家形態を自衛官に問うてどうする?

15 :文責・名無しさん:04/12/08 12:04:16 ID:h9XB/2Tc
国民主権ではなく、軍人と官僚に主権があると思っているな。

16 :文責・名無しさん:04/12/08 12:16:15 ID:TC8Yq0V4
>>13
まるで、勤務時間外に中谷と自衛官がダベっただけという言い訳だな。
誰が、そんな話を信じるんだ?
自衛官の勤務時間中に、両者の職務として行ったんだろ、どう考えても。
憲法の草案づくりなんて、自衛隊の職務じゃない。
この自衛官は国家公務員法の職務専念義務規定違反だろ。

17 :文責・名無しさん:04/12/08 12:21:48 ID:lYpiALUC
いち自衛官がプライベートで作成した憲法改正案なんぞを
防衛庁長官が政策の参考にしているという方がそら恐ろしいが。

18 :文責・名無しさん:04/12/08 12:26:43 ID:B19GyOst
>>17
防衛庁長官が政策の参考にしたのではなく、
与党の憲法改正作業の責任者(元・防衛庁長官)が草案に盛り込んだ。

19 :文責・名無しさん:04/12/08 12:27:49 ID:NTGszZNz
学力崩壊内閣ですから・・・。

20 :文責・名無しさん:04/12/08 13:25:27 ID:6gvzEdK7
>自衛隊法六一条は「政党または政令で定める政治的目的のために政治的行為をしてはならない」と規定している。
政令(自衛隊法施行令)は、その政治的目的や行為について「政治の方向に影響を与える意図で特定の政策を主張し、
又はこれに反対すること」「政治的目的のために官職、職権その他公私の影響力を利用すること」などとしている。

わかってるじゃない。

「政治的目的のために官職、職権その他“公私”の影響力を利用すること」

公私だからな。私的なものもアウトだよ。

>だが、中谷氏が「私の個人の活動だ。知見を深めるため、相手もあくまで個人の立場で、
意見を聞かせてもらった」と説明していることから判断すれば、政治的行為ではない。

つまりこんな反論が通ると思ってるKKKは真性のバカw
支離滅裂とはまさにこのこと。

21 :文責・名無しさん:04/12/08 13:41:01 ID:WaCwDYWc
きれいな職務専念義務規定違反・自衛隊法違反は問題にならない っつう事だろ

善悪をいきあたりばったりで判断し論調張るからおかしな事になるんだよ参詣は(古森代表w)

22 :文責・名無しさん:04/12/08 14:13:15 ID:Vj+7KjlZ
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ばったり! ばったり!
 ⊂彡


23 :文責・名無しさん:04/12/08 14:50:34 ID:9DO0mstA
吉田信行論説委員長のお父ちゃんは大本営陸軍参謀の吉田信次

24 :文責・名無しさん:04/12/08 15:11:04 ID:fjNKBfNj
本当は、帰ってきた人間は証人喚問しなきゃいかんだろうにな。
怪しいのは、ジェンキンスだけじゃないだろう。
脱走と拉致は別の問題だし。

25 :文責・名無しさん:04/12/08 15:23:54 ID:Mq1pSLvC
今日の3K紙面のある欄に、時事問題に関してやたら下品で鼻息の荒い寄稿が載っていたので、
やっぱり、 あ の おじいちゃんの影響で文章が荒れた記事が多いのかなーと思いながら
名前を見たら 近畿大学教授 奈良県 高市早苗(43) だった。 

あれー? この前 Mrs.山本さんになったんじゃないですか、なんで夫婦のくせに姓が違うんですか?
形だけの籍だったら入れるなよ。 そんな自分勝手なことをして、家族(ひいては国家)を崩壊させたいのか?

26 :文責・名無しさん:04/12/08 16:04:01 ID:ooikIa8S
親米保守の主張

    〃〃∩  _, ,_      日本は自立シテル
     ⊂⌒( `Д´)             シテル
       `ヽ_つ ⊂ノ               シテル
              ジタバタ

         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 日米安保条約は永遠絶対破棄サレナインダァァ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < 集団的自衛権モモツンダァァ
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < アングロサクソント組ンデレバ何モ考エナクテイイ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック..
     ⊂⌒(  _, ,_) 
       `ヽ_つ ⊂ノ  zzz…





27 :文責・名無しさん:04/12/08 18:21:03 ID:05ljr6hk
夫婦別姓を貫く高市早苗の件を
夫婦別姓反対派の山谷えり子(本名小川恵里子)さんに通報します

28 :文責・名無しさん:04/12/08 19:00:17 ID:nWThJkzb
> 山谷えり子(本名小川恵里子)

高市〜もペンネームみたいなもんかも?

29 :文責・名無しさん:04/12/08 19:09:31 ID:ibd+tiRj
ペンネームを使うのはよくて、夫婦別姓は許せない、という価値観がよく理解できないな。
まあ、個人の価値観は自由だが。

30 ::04/12/08 21:03:41 ID:UKlCHvF3

>>13
要するにKKK新聞は北朝鮮みたいな「先軍政治」をやりたいわけだ(w。


ところで、63年前の1941(昭和16)年12月 8日は太平洋戦争が
始まった日です。
そのことも念頭に>おいて>13についても考えたほうがいいですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/12%E6%9C%888%E6%97%A5


31 :文責・名無しさん:04/12/08 21:14:26 ID:upbbQAKu
今日の頭の悪そうな社説はたぶん中静敬一郎が書いたと思う。
住田の命令で
防衛大学校総合安全保障研究科で2年洗脳されてるし。
http://www.nda.ac.jp/cc/syakai/anpoken/msg-nakashizu.htm

32 :五十川卓司:04/12/08 21:39:24 ID:PWCF+xwX
未来における亜米利加合州域内の軍事法人の武器兵器の在庫一掃
空爆攻撃や陸戦攻撃を朝鮮半島北部に行為する準備として、日本
域内の人々の朝鮮半島北部への「国民感情」を悪化させておくと
いう世論操作が行為されているということです。>>5

自衛隊員に、それへの従軍を要求してくることでしょう。

33 :文責・名無しさん:04/12/08 22:10:21 ID:wdBuCcmH

本人でつか?

34 :文責・名無しさん:04/12/08 22:10:35 ID:DyOZ2Rtd
北朝鮮が勝手に日本の対北朝鮮感情を悪化させてるとしか思えないが。

35 :文責・名無しさん:04/12/08 22:16:06 ID:CO+9ShfH
ジェンキン寿司はアメリカ様の軍事裁判の結果現在の境遇が確定したというのに
いまさら個人攻撃に走って米軍に媚を売ってるつもりなのかしらん?


36 :文責・名無しさん:04/12/08 22:18:34 ID:CO+9ShfH
それとも「ジェン〜」という名前の響きが「ジェンフリ」に似てるから
気に食わないとか…

37 :五十川卓司:04/12/08 22:18:49 ID:PWCF+xwX
参考資料>>33

http://www23.ocn.ne.jp/~takuji.i/eihyou/Sonata_of_Winter25.htm#980


対外的に攘夷を訴求すると域内を統制して引締できるという暴力
封建的な旧来の発想が蔓延しているのでしょう。

かつて、旧大日本帝国においても、大正末期から昭和初期にて、
財閥や官閥や軍閥での汚職事件の露顕が多発したのですが、疑獄
や恐怖(てろ)により軍部が権勢を拡大し、域外への侵略により、
不平不満を解消して、敵対する人々を域外に追放するような行為
をしてしまい、その結末は対米開戦でした。

朝鮮半島北部の軍事政権は、そのような愚劣な反復をしてしまう
体制なのでしょう。>>34

38 :文責・名無しさん:04/12/08 22:25:47 ID:TPMvNWuV
>>34

マスコミも政治家も経済制裁を盛んに煽ってるが
その先の戦略は、何かあるのかなあ。

国際政治や経済の研究家の間では
北朝鮮経済の日本への依存度はここ10年で激減していて、
今現在、経済が絶好調な中国やロシアが制裁に同調しない限り、
効果は極めて限定的(要するに実効的な意味合いはほぼ無い)、
という分析が多いようだが。

その先の戦略として、
韓国を犠牲にしつつ戦争を起こせば
金ジョンイル君を殺すことは可能性としては出来ようが、
実際にはそんなことが出来るわけないし。

最近、国益=国家の威厳になってしまってるが、
これこそ戦前の破局的な結末の元凶だと思うのだがねえ。

マスコミの中の人ぐらい、
もっとプラグマティックに考える人が増えろよ、と思う。



39 :文責・名無しさん:04/12/08 22:56:54 ID:wTVU8PAI
>>28
確かにそうなんだけど、それまでは紛れもない本名であって、
その名前でさんざん売って議員という公職もこなしてるのに、
いまさらペンネームでござい、は白々しすぎる。

彼女の自己同一性は「山本」などにでなく、一貫して「高市」の上に成り立っている、に 10,000ムンソンミョン
こういう人にとって夫婦同姓制度の意義なんて無いも同然、有名無実 (有"籍"無実?) ですよ。


40 :文責・名無しさん:04/12/08 23:15:35 ID:gOzNFGCB
今朝の朝日の記事の一部

>起草委員長の中谷氏が陸上自衛隊の幹部に安全保障に関する部分の改正案の作成を依頼していたことにも、「自衛隊と組んでやるなんて、まるで2・26事件だ」(参院幹部)と冷ややかな空気が漂った。

もし、この改正案を国民投票で否決でもしようもんなら、何が起こるかワカランね(冷汗


41 :文責・名無しさん:04/12/09 00:05:10 ID:/boz77qi
クーデターでも起こしかねんな。

42 :文責・名無しさん:04/12/09 00:23:36 ID:xgQOrPAh
「やはり横田めぐみさんの骨は本人のものではなかった」という記事が掲載されるのは明後日ですか?

43 :文責・名無しさん:04/12/09 00:52:44 ID:sLPh5BOZ
>>42
ほとんどの人が既成事実のようにいっているけど、分析したのは帝京大なんだよねぇ。
北朝鮮に、この点を突かれたら、どう反論するつもりなんだろう?

 ま た 帝 京 大 か

ってなことになるんじゃないかと心配。


"ま た 帝 京 大 か" の検索結果 3 件中 1 - 3 件
"また帝京大か" の検索結果 5 件中 1 - 5 件
"また帝京か" の検索結果 約 468 件中 1 - 25 件
"ま た 帝 京 か" の検索結果 約 29 件中 1 - 11 件

44 :文責・名無しさん:04/12/09 01:27:34 ID:wWIS2H+R
>>43
よりによって帝京大だもんな。
他に鑑定できる大学無かったのかね?

45 :文責・名無しさん:04/12/09 04:36:01 ID:sHB5KySG
「また帝京大か」って「また○○人か」と同じレベルの
思考だよね。

まっとうな人ならそうは考えないが、北朝鮮はまっとう
じゃないから、>>43>>44のように考えるかも。

46 :文責・名無しさん :04/12/09 05:29:52 ID:4Wfry5pm
このところ子供の感覚や勉強や学力をめぐる記事、それも憂うべきデータを示すものが
多い。先日は小学生の四割が「天動説」を信じているという報告があった。太陽がどっち
の方角から昇るかの正解率が65%しかないというデータだった。

▼そうかと思うと、「憂える」を「喜ぶ」と思っていた大学生がかなりいる。“日本語力”が中
学生レベルに低下しているという調査があった。ここまでくると「日本語が乱れている」「敬
語が正しく使えない」などという場合ではない。日本語ができない日本人が増えているの
だ、と。

▼はたまた家で全く勉強しない中学生が三割もいるという。勉強ゼロ派と、する派の二極
化が進んでいるということだった。そこへこんどは世界四十カ国の十五歳学力比較で、日
本は世界のトップ級から陥落。とくに読解力が劣っているという厳しい調査が発表された。

▼くらーい気持ちに落ちこみそうになるが、ここはプラス思考でいきたい。中学生の勉強時
間調査をした深谷昌志教授は「子供にどんな生き方をしたいのか考えさせる。まず努力目
標を与えること」と提唱されている。

▼有力なヒントがある。勉強する中学生の多くは、「親が本(や新聞)を読む姿をよく見る」と
答えていることだ。いま父親の多くは仕事に疲れ、会社に疲れて家へ帰ればゴロリと横に
なってテレビを見る。それはそれでやむをえないともいえるが、そこで努力目標を立てよう。

▼いまの子供は自分の楽しみを我慢して鍛錬を積む機会が与えられていないというが、親
がまずその鍛錬を実践することである。ふりでもいい、新聞や本を読む姿を子供に見せつけ
ることだ。子供は親の背中を見て育つ。後ろ姿で芝居をするのは役者ばかりではない。

47 :文責・名無しさん:04/12/09 08:15:26 ID:xKp0IHi+
石井さんは「ふりでもいい、新聞や本を読む姿を子供に見せつけることだ。」を
実践しすぎて本は帯か書評しか読まなくなってしまったんだな。

「?」を多用して面妖な日本語を操る石井さんが日本語のことを話すとは片腹痛い。

48 :文責・名無しさん:04/12/09 08:53:37 ID:zqhj1mMA
警視庁が「遺骨」を鑑定、大学施設でも鑑定可能の判断が出る。
だったら、交渉団の人間とコネのある帝京大に鑑定確定の名誉を。
てな流れだと思う。実際にはどこでも良かったんだろう。

49 :文責・名無しさん:04/12/09 08:56:37 ID:ZbGPh/f2
>>25 >>39

>その名前でさんざん売って議員という公職もこなしてるのに、
>いまさらペンネームでござい、は白々しすぎる。

元から別姓反対派は「通称」使用で事足りる、という主張をしている。
その通りにやっていて何の矛盾も無い。
それが白々しすぎる、というのが白々しい


>>9
北朝鮮が、せめて戦前の日本並みの民主主義、議会主義や言論、
結社、出版の自由が存在すれば、明日にでも崩壊するのだが・・・・

50 :文責・名無しさん:04/12/09 09:06:36 ID:ZbGPh/f2
>>38
実際は中国側の投資は町工場や小売店舗レベルで、
最大の進出計画がたった約七億五千万円のタイヤ生産事業。
もしくは稼働しなくなった工場の再利用程度で新規設備投資ほぼなし。

依存度が低くなったことで「経済制裁したら北は完全に追い詰められ、
自暴自棄になる」みたいな心配はほぼなくなった。
効果は確実に蓄積しつつ、相手が劇的に状況を変更しようと踏み切るのは
ためらうという、絶好の状態に逆になっている。

51 :文責・名無しさん:04/12/09 10:07:07 ID:S8m4kqBl
おぢいちゃん
明日の朝刊で
「拉致という事案を国際社会に訴えて、国際的協調のもと、経済制裁を行うべきだ」
とか言わないでね

戦争に大義はいらない って言ったんだから

52 :文責・名無しさん:04/12/09 10:31:45 ID:VN4/YkqV
戦争に大儀が無いと断言したこの男が、しきりに大東亜戦争の大儀を説くのはなぜだろう?

53 :文責・名無しさん:04/12/09 10:53:32 ID:6NrPZPis
難儀なこっちゃ。

54 :引き出し:04/12/09 11:18:52 ID:aNu3yAye
>>46
去年の今日もこんなん書いてるし。「読んだふり」と日付に関係あるのかな?
[2003年12月09日 東京朝刊]
-------------------------------------------------------------------------
 「商売柄、君はわりと本を読むほうだろう」と友人にいわれた。いや、知ったかぶり
をするために、本を読んだふりをしているだけさ。「年の暮れだ。今年一番印象に残る
本は何だい」とたたみかけて尋ねられた。困った

 ▼しかしあえて今年読んだ一冊をといわれれば、ためらうことなく高行健著『霊山』
(集英社)をあげる。著者は一九四〇年中国・江西省生まれ、中国系で初めてノーベル
文学賞を受賞した。しかし精神汚染排除キャンペーンのやり玉にあげられてパリに逃れ、
この本も台湾で世に出た(以下略)

今年6月には
[2004年06月25日 東京朝刊]
-------------------------------------------------------------------------
 梅雨空よ戻れ、と思うのは暑さがひどいばかりではなく、雨の日は落ち着いて本が読
めそうだと考えるから。本を読むといっても仕事柄、読み飛ばしたり、読んだふりをし
たりすることが多い。ところが最近うっかりして?思わずのめり込んでしまった本があった

 ▼浅田次郎氏の長編『輪違屋糸里(わちがいやいとさと)』(上下、文藝春秋)であ
る。初めパラパラとページをめくるだけのつもりだったが、文章のきめ細かい濃密さ、構
成の巧みな骨組みに足をとられた。気づけば時代小説の魅力にずぶずぶ引きずり込まれていた
(以下略)

・・・メールの返事来ないねえ。電凸すっかw

55 :文責・名無しさん:04/12/09 11:19:47 ID:EhUsbL6E
>>45

その「まっとうじゃない」北朝鮮に、思いのまま操られている日本政府のレベルの低さって一体。

56 :文責・名無しさん:04/12/09 11:22:40 ID:IRoozfJt
大勢の犠牲者を出す戦争に大義が必要ないのなら
諜報活動のための拉致にもいちいち大義なんか必要ないよね。
もちろん、「むかつく」というだけで経済制裁するのも軍事制裁するのも自由だ。

こうして、若者の間にまで「やったもんがち」の風潮が生まれる。


57 :文責・名無しさん:04/12/09 11:25:53 ID:RDFjEBF5
>>49
高市氏本人は迷ってて、どっちかというと「山本」で活動したかったらしいけど、旦那さんに
「おまいのやってきた法案提出活動と矛盾するのはいかんだろ」と突っ込まれたらしいよ。
はじめから矛盾だらけで法案の形にすらなる可能性もない代物だったけど、いよいよ面子だけだよ。

58 :文責・名無しさん:04/12/09 12:07:22 ID:6NrPZPis
塾の教師やっている身としては、へたな精神論よりも今目の前にある勉強という
難物を、具体的に”理解する勉強法の技術指導”を充実させる方が明らかに子供の
健全性を取り戻させるのに役立つと思う。頭のいい子には絶対にかなわない
という固定観念と劣等感から開放されて、暗記法でもなんでも、”自分だって要領を覚えれば大丈夫なんだ”
と言う自信を持つと、不良っぽい子でもはっきり変わる。そっちの精神論こそ今は具体的に必要なんだが。

そういうのはいやがるんだよね。そんなのは本当の勉強じゃないとか必ず言い出す。石井も昔そんな事書いていた。
勉強はテクニックじゃないとかなんとか。まあ普通の勉強で早稲田に入れるような頭の人間には子供にとっての
劣等感の本当のつらさはわからないんだろうな。

59 :文責・名無しさん:04/12/09 12:15:16 ID:ctCwyvTY
>>48
何か安易な発想だな。
実際問題週刊誌に内容が漏れた訳だし。。

60 :五十川卓司:04/12/09 13:41:42 ID:p2uzaQ/L
亜米利加政府というよりは、亜米利加合州域内の軍事法人と開戦
をして、域内の反体制派を「非国民」として弾圧したり、若者を
出征させて老人天国としておいて、域内を焦土とし、敗戦濃厚と
為ると「国体護持」だと金正日体制を維持存続させようとしたら、
朝鮮半島北部域外の人々は、どのように感覚するでしょうね。

それが実質主義に政治を思想や考案をできない日本域内の人々の
虎馬であると言えるでしょう。>>38

それから、

血統世襲者は、自己鍛錬により獲得した知識や技能においてでは
無く、父親と母親とが性交した結果としての肉体だけに依存して、
地位や職席を襲名しているので、その肉体を装飾する服装や髪型
や宝飾によって演出された権威に依存してしまうのです。

あまり思考せずに暴言や痴言をしてしまう立法議員や行政職員の
増多は、朝鮮半島北部の軍事政権と同類の様相であると言えるで
しょう。

61 :文責・名無しさん:04/12/09 13:45:03 ID:fJGYTinY
>>太陽がどっち の方角から昇るかの正解率が65%しかないというデータだった。

これって昔の子供も正解しなかったんじゃないかと。
テストだと東西南北で答えさせるんだろうが、子供にとっては、自分の生活空間
の中で、山のほうから昇るとか、海のほうに沈むとか、そういう風には表現でき
ても、東西南北の概念自体がよく分からないんじゃないかと。

子供に教える場合、「太陽が昇る方が東だ。沈む方が西だ」と教えるかもしれない。
でもこの方法で正答しても単なる暗記なんだよね。
実体験に根ざした方向感覚で山の方と東を結びつけたり、海の方を西と結びつ
けたり、そういう脳内の整理は昔の子供もあまりできなかったと思うよ。

62 :文責・名無しさん:04/12/09 14:44:36 ID:IRoozfJt
子供にどういう問題の出し方をしたのか知らないが、
東から太陽が昇るのは、春分と秋分の日だけで、
この季節はだいぶ南のほうから日は昇るし
地球を基準に考えれば、太陽が地球の周りを回っている、というのも事実だし
太陽だって一つ所にとどまっているのではなくて、銀河系の中を回っているから
天動説は間違い、と断定するのもどうかと思うな。

この設問は、知識の多い子供ほど、不利になるんじゃないか?

63 :文責・名無しさん:04/12/09 15:53:55 ID:EhUsbL6E
http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/kanagawa/041205/kiji01.html

話の内容は感動的なのに、
「非常な宣告」でずっこけ。

3Kの国語力って。。。w

64 :文責・名無しさん:04/12/09 16:32:48 ID:EhUsbL6E
>東西南北の概念自体がよく分からないんじゃないかと。

麻雀やってると、方角が良く分からなくなる。
だって、東家の右隣が南家でしょ。


65 :文責・名無しさん:04/12/09 16:38:23 ID:S8m4kqBl
バカボンのOPは廃盤処分にせなあかんなこりゃぁw

66 :文責・名無しさん:04/12/09 16:50:26 ID:MqXRbLyE
産経の好きなアメリカの宗教右翼は実際に、
「悪魔のメッセージが隠されている」と決め付けてロックとかヘビメタとか
ラップとか『ミスターエド』の主題歌とかのレコードやCD等を燃やしたり
するそうだ。

67 :文責・名無しさん:04/12/09 17:18:06 ID:k1GSsHe0
> 「悪魔のメッセージが隠されている」

たてよみとかすんのかなー?

68 :楯無いの会 ◆JyyMDHlc8g :04/12/09 17:47:26 ID:Jv9w1EDX
>>65
いや、むしろ、「あれの反対」と覚えると楽だ。
大人になった今でもあの歌を頼りにしている俺は、かなりの方向オンチ。


69 :島田シカイシャ:04/12/09 18:31:22 ID:axj0iu0R
石井さん今回も司馬遼太郎賞取れなかったね
http://www.sankei.co.jp/news/041208/bun110.htm

>授賞理由は「『評伝 北一輝』(岩波書店刊、全5巻)
うちで取ってる産経新聞では岩波書店の部分が削られて
代わりに松本健一氏は正論メンバーってことがしつこいほどアピールされてるんだな

70 :文責・名無しさん:04/12/09 18:56:16 ID:+aS29qCW
読解力の低下って、要は論理的思考力の低下だと思う。
それは今の日本の総理大臣の発言や産経抄、産経の社説にも散見される。

71 :文責・名無しさん:04/12/09 19:53:52 ID:EhUsbL6E
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041209/mng_____sya_____011.shtml

石原って内乱罪じゃないのか?

72 :文責・名無しさん:04/12/09 20:03:22 ID:HxzK0Fjr
地球と太陽を議論しているだけなら
天動説とは言わない。こんな記事を書いてしまう
記者は天動説という言葉の意味がわかっているの
だろうか?

73 :文責・名無しさん:04/12/09 20:15:58 ID:k1GSsHe0
>>71

もう何を言っても問題になんないんでしょ

74 :文責・名無しさん:04/12/09 20:33:07 ID:xKp0IHi+
>>71
具体的にどんな事をやろうとしてるのかな?SARSのときの中国がやった
ようなことを考えているのかな?

75 :文責・名無しさん:04/12/09 20:58:52 ID:lhonnJbT

>>46
要するに石井さんの言いたいことはこうだろう。
『「日の丸」を掲げ「君が代」を歌い
「社会奉仕」をすれば勉強もおのずとできるものである
できればKKK新聞やFUSO社の本を読みましょう』(w。


>>49
>北朝鮮が、せめて戦前の日本並みの民主主義、議会主義や言論、
>結社、出版の自由が存在すれば、明日にでも崩壊するのだが・・・・

思わず笑ってしまったなぁ。戦前の日本にも「現人神マンセー」の枠内であったが
確かに「自由」や「民主主義」というものががあったね(w。
もっとも、その枠の外の人たちは運がよくても監視されたり、刑務所入りになるが、
運が悪いと「取調べ中に死亡」というケースがあったりする(理由は明白だが)。
そういえば関東大震災のときのドサクサにまぎれて殺された人もいたなぁ。
そんな状態を「民主主義」や「自由」と呼ぶのであれば、新しい辞書が
必要だと思うが。



76 :文責・名無しさん:04/12/09 21:10:40 ID:Z/xHPJ7x
>>71
石原の影響力も落ちるところまで落ちたか。
こんな問題発言あっても普通にスルーされるんだな。

「命がけで」なんて勇ましい大見得切ったのに、
世間一般からはジジイの妄言としか思われてないのか。

77 :文責・名無しさん:04/12/09 22:34:14 ID:jRYIhTA3
>>75
残念ながら、その戦前日本程度の「自由」や「民主主義」に達していない
国は現状でごまんとありましてね。ついでに当時で比べても、平均以上で
はあったけど。

根本的な誤読だが、べつに「完璧な民主主義国」だったとは全然言ってない。

そして、新しい辞書が必要かどうかはしらんが、戦前の日本程度の「自由」
や「民主主義」にも耐えられない体制が「朝鮮民主主義人民共和国」つーこと。

実際、国家システムにはそれほどの違いがある。一番似てるのは
毛沢東だよw


78 :文責・名無しさん:04/12/09 22:39:53 ID:jRYIhTA3
>運が悪いと「取調べ中に死亡」というケースがあったりする

そう、たいへん不運かつ、不幸な歴史だ。
ところが数で考えると、日本の反体制勢力・知識人が国家権力に
よって殺されたという数はまあ、一番強圧的なときであってさえも
当時(もしくは数十年後)の他のひどい国と比べると、文字通りに
「ケタ」が違う。

しかし、なんで当時の「弾圧される側」はその「ケタちがい」の
方に批判の視線をもてなかったんだろうね・・・


79 :文責・名無しさん:04/12/09 22:56:25 ID:kCXD5IWE
>>78
けんかしたことある?殴られたことある?恐怖を感じたことある?

80 :文責・名無しさん:04/12/09 23:03:58 ID:DJJll/Ew
そもそも数の問題じゃないだろって気が・・・

81 :文責・名無しさん:04/12/09 23:09:00 ID:WpVpi6/2
北朝鮮に人道支援で入っていたドイツの医師団「カップ・アナムーア」の一員が
こんな体験談を本に書いている。記憶で書いているので詳細は不正確だが。

北朝鮮のある地方都市で水タンクを地中に埋めるのに3メートルの穴を掘る必要が
あったというのだ。ところが、彼が見たところどう見てもその穴は1.5メートルの深さ
しかない。何で掘らないのかと聞いても、いや、穴は掘ったの一点張り。ついに
彼が穴に飛び込んで見せて、彼の身長にすら足りないということを示しても、
こんなふうに云われたただけだった。
「我々は3メートルの穴を掘るように云われた。そして我々は穴を掘った。
我々は云われたとおりに掘ったのだから、その穴は3メートルの穴なのだ」

彼はこう書いている。地方の北朝鮮人は狂っている。


82 :文責・名無しさん:04/12/09 23:13:03 ID:sLPh5BOZ
>>47
石井の場合、読んでいるフリをしていることが、読者にバレバレなんだよなぁ。
結局、フリだけでは、反面教師にしかならないということを、如実に示しているのが石井英夫。

83 :文責・名無しさん:04/12/09 23:32:25 ID:V2Y1S9+X
>>82
そもそも「ふり」だけしたって、そんなの子供はすぐにお見通しだろうさ。
それこそ勉強する「ふり」をするようになるだけだったりして。

子供は親の背中を見て育つというが、父親も背中ばかり向けてないで、
母と共に家庭・子育てに参画する必要があるんだと思うなあ。
男=仕事・会社というジェンダーから解放されてね。
それでこそ、家で本を読む余裕も生まれるというものだ。

84 :文責・名無しさん:04/12/10 01:15:53 ID:bIO8FRyP
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20041210k0000m010081000c.html

「暴論かもしれないが、一度自衛隊に入ってサマワみたいなところに行き、緊張感を持って地元から感謝されて活動してみれば、3カ月ぐらいで、またたく間に変わるんじゃないか」

サマワへ行って3ヵ月後に、物を考えられる頭が、ちゃんと胴体とつながっていることを祈る。


85 :文責・名無しさん:04/12/10 03:19:47 ID:6QiRzQSw
>>84
何が、どう変わるんだ?意味が分からん。
自民党の政治家の皆さんが共通して、自発的に行く人にはえらく批判的なのと、随分違ってますね。

あと、外国の紛争地は日本人の為の教育の場ではなく、
現地の人の現実の危急問題の存在する土地ですから。
何の訓練もされてない問題のある若者を送り込んで「感謝される」と思い込める神経が分かりません。

他人を自分の都合で利用する「国益」至上主義も、ここまで来ると滑稽極まりますね。

86 :五十川卓司:04/12/10 07:09:02 ID:aWwv8MBs
『するときなのだ』なんてエラそうに書く話じゃないよな

87 :文責・名無しさん:04/12/10 07:41:10 ID:hZfrhbMk
>>84

戦前の若者は軍隊に入り、
アジア各地で感謝される活動をしてたから良かった
という趣旨なのかな???

もう、何もかもねじ曲がってるね、思想が。

88 ::04/12/10 07:51:54 ID:Kz4zGJLY
 「本当に悪魔のような国です」という横田早紀江さんの述懐を一昨日の小欄でご紹介し
たばかりだが、めぐみさんの“骨”が捏造(ねつぞう)と判明した日の早紀江さんの言葉
にも注目した。「向こうの国の人びとが自由になれるように…」ということに言及してい
るのだ。

 ▼自分の娘の遺骨とされたものが別人とわかってほっとしたとか、怒りに震えたとかい
う感情の次元の言葉ではない。母親や主婦の限定された感覚の表現でもない。明確な国家
観をもって、北朝鮮といういまわしい国と国民の明日を見すえているのである。

 ▼そこに君臨する独裁者の末路とポスト王朝のシナリオを頭に描いて、虐げられた人び
とが圧政の恐怖から解放され、自由を得る日を想定している。国交正常化や食糧支援はそ
の日を待ってやればいいのではないか、と暗示しているのだ。

 ▼そうだとすれば、これはすぐれて外交官的洞察であり、政治家的見識というほかない。
ところがどうだ! 十一月の実務者協議の結果について、日本の外務省は「北朝鮮の努力
のあとが認められる」などという大甘な認識や評価を下していた。

 ▼政治家も政治家である。政治指導者が政治指導者をだまし、日本人全体を愚弄(ぐろ
う)したというのに小泉首相は相も変わらず「対話と圧力を」などと能天気を繰り返して
いる。細田官房長官のテレビにも日本人の怒りと抗議が体現されていない。よその国の出
来事かのような口調なのである。

 ▼横田早紀江さんの鋭い勘が示唆するごとく、北朝鮮の独裁政権崩壊の日は遠くないの
ではないか。ウソで固めた体制が存続したためしは歴史に例を見ないからである。かの国
の明日をどう見、どう遇していくか。日本の対北朝鮮戦略を根本から再構築するときなの
だ。

89 ::04/12/10 08:05:49 ID:Kz4zGJLY
@逆に生きていると確信できたのだろう

A女性に政治は分からないと言う前提(w

Bむしろ食料支援はした方がいい
情報の流入もある

C「!」

D感情をむき出しにしたならしたでまた批判するんだろうな(w
お互い分かった上での茶番劇をしている
現状では落としどころはない

Eもう20年ぐらい言われてますが・・

90 :文責・名無しさん:04/12/10 08:11:03 ID:H4bBKYb3
産経抄には、ほめごろしみたいな話が多い。
だけど、意図的にやってるのでもなさそうだ。
どちらにせよ、あんまり人を誉めるのは馬鹿っぽいのも確かだ。

91 :文責・名無しさん:04/12/10 08:11:19 ID:0qy5UYMb
>>81
それは朝鮮人気質で南朝鮮でも同じ事いっていそうだな。

>>88
普通の日本語で書かれたコラムでは最終段落でまとめを書くのだが
産経抄ではそれまでの文章とはまったく関係ないことを書くんだな。
横田早紀江さんは北朝鮮の崩壊に言及していたっけ?

92 :文責・名無しさん:04/12/10 09:07:01 ID:KQYcJJLR
だから北朝鮮の国家体制が崩壊するのが一番ヤバイんだってば

93 :文責・名無しさん:04/12/10 09:22:05 ID:FPg7D1iV
ルーマニアはそれほどの混乱はなかったし
どんな「宮廷革命」だって今よりはよっぽどマシ。

崩壊論は弱者の恫喝ってやつ

94 :文責・名無しさん:04/12/10 10:26:04 ID:jKcIGppx
産経抄と社説前半で小泉外交批判
社説後半で小泉外交賞賛



95 :五十川卓司:04/12/10 10:31:49 ID:IBq7ovPd
私の記述ではありません。>>86


旧大日本帝国政府の馬鹿連中は、1940年代当時に、亜米利加
合州域内の人々から、そのような悪魔之国と思われていたという
事実についても、当時の亜米利加合州域内の新聞記事を引用し、
論説を展開すると良いでしょう。

埃及墳墓(ぴらみっど)型の独裁体制は、独裁者の「全知全能」
という嘘偽の捏造において「成立」しているのであり、そのよう
な「国体」や「主体」を破壊するには、言論の自由の確立が必要
であるのです。

政府に批判的な記事を署名記事とした記者が、「記者倶楽部」や
「新聞会社」から迫害や虐待をされて排斥をされないような人権
保証も必要でしょう。

朝鮮半島北部の独裁体制を羨望して親和しているかのような日本
政府の行政組織における不正会計や不祥経理の嘘偽で捏造された
体制は、いつまで存続をするのでしょうかねえ?>>88

96 :文責・名無しさん:04/12/10 10:50:39 ID:g7xcnHTn

>>77
確かに、世界中には完璧な民主主義なんてないし、
今の日本でも建前は民主主義でも、実態はあくまで「立憲君主制」。
つまり、毛沢東とキム一族と天皇(制)は、国家システムが異なるだけで
五十歩百歩と思われ(w。
これで君も満足しただろう?

ところで、77さんは49さんと同一人物ですか?

>>78
あなたの脳内では
「戦前の日本の弾圧はよい弾圧、北朝鮮の弾圧は悪い弾圧…」ですね。
なんだ、石井さんと同じ思考回路じゃん(w。


97 :文責・名無しさん:04/12/10 10:57:28 ID:Z8BY3TEY
新潟アルビレックスに安って北朝鮮から来た選手がいるんだよな。
それならあそこと最終予選組まれたこともあるし、産経新聞社は安の強制送還でも
主張してみたらどうかね。昔アメリカがキューバの野球選手を追放したみたいに。

98 :文責・名無しさん:04/12/10 11:01:50 ID:Z8BY3TEY
>>93
ただ難民が無制限に来るだけの事に周囲の国は戦々恐々となっているんだけど。
国家が崩壊していたら日本だって万人単位の北朝鮮人たちを、”人道的見地”で抱えざるを得ないんだよ。
帰そうにも帰す国が崩壊していたらどこと交渉するのさ。

99 :五十川卓司:04/12/10 11:06:27 ID:IBq7ovPd
日本域内の政治仕組は、天皇制度を形骸化した民主主義であり、
立憲君主制ではありません。

一部の官僚連中が、そのように誤謬した「解釈」をしているだけ
です。>>96

100 :文責・名無しさん:04/12/10 11:17:18 ID:g7xcnHTn

>>88
対北朝鮮戦略の鍵となる国として中国や韓国、ロシアなどがあげられるが
KKK抄では固有名詞が出ませんでしたね。
もっとも、これらの国をかなりバッシングしたKKK抄では書きづらいのかも
しれないが(w。それとも、いつもの如くアメ様ばかり頼ろうとするのかな?


それより、サッカー・ワールドカップ・アジア最終予選での初戦の相手が
北朝鮮チーム決まったが(来年2月9日、日本で行われる)、いつものように
不治KKKグループが煽って、その影響で日本のサポーターが暴走してしまう
悪寒がするな。

関連記事
http://www.sankei.co.jp/news/041209/spo073.htm


101 :文責・名無しさん:04/12/10 11:38:08 ID:POm/T+zs
>>87
よく「あの戦争はアジアやアフリカの独立に繋がった」と太平洋戦争をウヨや産経、正論メンバーは主張するがそれを言い出すとアメリカの原爆投下も肯定することになるぞ。

102 :文責・名無しさん:04/12/10 11:58:40 ID:L3VV9pPt
>>93
東ドイツを抱え込んだドイツって、苦労してたんじゃないの?

北が崩壊したら、韓国だけで終わらずに、
日本にもいろいろお鉢がまわってこないか?

103 :文責・名無しさん:04/12/10 12:11:37 ID:fTbeiSmx
>>97
民衆を国家の駒のように使って、あっちこっちに強制的に行かせて
いいという思想は、拉致犯に通じるものがある。
横田さんなら悲しむだろうな。
家族会が民衆からの発想で、救う貝が国家からの発想というまったく
相反する思想が、同床異夢か共存している問題。

安英学(アンヨンハッ)
■国籍 朝鮮
■経歴 東京朝鮮第3初級学校 東京朝鮮中高級学校 立正大学

北朝鮮から来たというより、在日だね。

104 :文責・名無しさん:04/12/10 12:11:54 ID:5mPYDUJe
>>98
第一義的には、その国を自国の一部と主張する韓国がいてくれる
からそちらが被るね。もしそこで政治的迫害がなくなれば「政治的な
ものではなく経済難民」として逆につっかえす大義名分はできる

>>102
苦労しているが「あの時躊躇して、国家連合とかでお茶をにごし
統一に踏みきらなかったらますます困難が増大していた」という
見方が大勢。
北はガン細胞か虫歯のようなもので、ほっといておくとますます
国の内部腐食が進んで、どの道将来的にはよそが引き受けるんだが
時間がたてばたつほど、更正はより難しくなる。

105 :文責・名無しさん:04/12/10 12:24:05 ID:5mPYDUJe
>つまり、毛沢東とキム一族と天皇(制)は、国家システムが
>異なるだけで五十歩百歩

キム体制(毛沢東体制)の特異性、飛びぬけた悪質性をごまかすには、
いい表現だと思うよ。いっそシラクとか陳水扁も加えたら?


106 :文責・名無しさん:04/12/10 14:35:43 ID:J/sq02UH
>北朝鮮の独裁政権崩壊の日は遠くないのではないか。

かつて元首を神様だと教育し、国民を大いに飢えさせ、情報統制を引き、
沖縄を人柱とし、原爆2発くらうまで崩壊しなかった国家が有りましたな。

107 :文責・名無しさん:04/12/10 15:44:26 ID:hZfrhbMk
>>106

日本原人とかまででっち上げてたからなあ。
異常国家だよね・・・・。

108 :五十川卓司:04/12/10 17:00:34 ID:yWOic/oV
今日(2004年12月10日)に、東京國際展示場に環境製品
2004を訪問したところ、厚紙製家具を企画・制作・販売して
いる西野哲朗氏と談話しました。

http://www.dandindon.com/

災害時対策としての厚紙家具の提案もしているとのことでしたが、
発注や備蓄にまでは、なかなか到達しないとのことでした。

今後については、競争入札で必要な仕様書の作成が課題であると
思いました。中央省庁の行政職員は、総合土建会社が提案しての
出来合の仕様書での調達には「熟達」していても、仕様書を作成
する知識や技能には不足しており、総合土建会社の使走(つかい
はしり)の下級営業担当者でしか無いという実情が、そのような
事態を招来しているのでしょう。

109 :文責・名無しさん:04/12/10 17:29:34 ID:vieQ7fbu
アメリカや日本や中国が苦心して北朝鮮を「生かさず、殺さず」にしているのは
国家体制崩壊に伴う難民発生が怖いということもあるけれど、
金体制崩壊後、次に現れる新体制が「今よりマシ」だという保障がまったく無いからだ

110 :文責・名無しさん:04/12/10 18:11:30 ID:ZVyQxlPw
どこの馬のホネか分からん奴に核ボタン握られる恐怖より、
ジョンイルが握ってた方がまだ安心だったり。

まあジョンイル体制下でも、現場が暴発する危険は常にあるんだが。

111 :文責・名無しさん:04/12/10 19:27:34 ID:0qy5UYMb
北朝鮮が崩壊するとノムヒョンが核のボタンを持ち
民意に押されて日本への攻撃を始める可能性あり。

112 :文責・名無しさん:04/12/10 19:56:40 ID:yMqlxGRm
>>105
別に俺はキム一族や毛沢東が良いとはは一言も言った覚えがないが?
天皇(制)もキム一族や毛沢東と同じくらいろくでもないと言った覚えは
あるけどね。アフォだな君も、よく嫁よwww。


>いっそシラクとか陳水扁も加えたら?

君の脳内ではブッシュも加えたほうがいいね。www
googleの「アメリカ カナダ移住」で検索したらこんなのがあった↓
http://allabout.co.jp/travel/canadianlife/closeup/CU20041124A/
俺も最初はネタかと思ったがマジで実行する人がいるらしい。



113 :文責・名無しさん:04/12/10 20:06:07 ID:kbsXql4k
http://www.rosier.ne.jp/cgi-bin/mbspro/bbs.cgi?room=563284

114 :五十川卓司:04/12/10 20:37:28 ID:iZkpEEEL
昨今の朝鮮半島北部の軍事政権の欺瞞に関連する日本域内の薩長
藩閥の対立の演出演技を観取すると、所謂、征韓論当時における
西郷隆盛氏と伊藤博文氏との対立を、小泉純一郎氏と安倍晋三氏
とが真似模倣しているのでは無いかと見ることができるでしょう。

西郷隆盛氏は、当時の李氏朝鮮の封建体制を民主制度に移行する
という思想を保持していたようですが、伊藤博文氏は、西欧列強
と同様の植民地化を志向し、西郷隆盛氏の朝鮮訪問を阻止する為
の理屈であった暗殺の危険について、自分自身で訪問して暗殺を
されることにより、「予言」の正当性を「主張」したかのようで
した。

薩摩関係者が、どちらかというと、自助自律を基本理念とするに
比較して、長州関係者は、他力本願に武器兵器を輸入して武力を
誇示する「伝統」があるようであり、日本域内における経済振興
としては、自助自律を基調とする方策が正当であるように考える
べきところであろうと思います。

長州関係者のそのような伝統は、明治維新当時の成功体験に由来
をしているのであるだけであり、坂本竜馬氏も、この点について
は、草葉之陰で反省し慙愧をしているでしょう。

話は飛びますが、廣島市内が空襲されないままに戦争を終結して
いたとしたら、戦後において、長州関係者は四面楚歌の村八分に
されていたと考えられますが、原爆投下は、そのような東京在住
の長州関係者の窮地を「救済」したという視点も必要です。

京都市内への空襲回避は、文化遺産の保護という言訳が成立する
のですが。

115 :文責・名無しさん:04/12/10 20:57:57 ID:zgvUwhfO
>>106
なぜか?
「最大に統制した時ですら、今の北朝鮮より自由だし、教育も穏健な
範疇だし、国民の飢えも少なかったから」が答え。

>>112
>天皇(制)もキム一族や毛沢東と同じ
というのが、それ自体後者の超大物の皆様にとってはいい助け舟になるんだよw

>ブッシュも加えたほうがいいね
そだね、確かにキムたちの行状をごまかすにはそのほうがいい。で?

116 :文責・名無しさん:04/12/10 20:59:31 ID:U8tecCrL
産経新聞の今朝の産経抄なんかもう殆どアジテーションだ

日本人が愚弄されたのに小泉は能天気で細田は怒り方が足りない!とアジってるようだが、こ
の産経抄のなかでも用いられている11月の実務者協議の後で発せられた「北朝鮮の努力のあ
とが認められる」だが、これは事実誤認。正確には小泉総理が下記の様に発言している

日朝実務者協議:経済制裁には慎重姿勢 小泉首相
小泉純一郎首相は15日夜、日朝実務者協議の結果について「北朝鮮側の
努力の跡はうかがえるが、まだ日本側として納得できる内容ではない。(次
回協議を)やらなきゃいけない。これで終わりとは考えていない」と記者団に
語り、提示された資料や説明の問題点を精査して北朝鮮側と再度、協議す
る考えを示した。(後略)
(毎日新聞 2004年11月15日 21時09分)

小泉総理に怒りを剥き出しにする方の多くがこの「北朝鮮側の努力の跡はうかがえるが、まだ日
本側として納得できる内容ではない」を「北朝鮮側の努力の跡がうかがえる」と「は」と「が」を故意
かどうか知らないが入れ換え、その後に続く「が、まだ日本側として納得できる内容ではない」をブ
チ切って引用し、「小泉はなんて現状認識力に乏しく、北朝鮮に甘いんだ!」と非難している。この
事実誤認に基くフェアでない非難もマスゴミのミスリードによって作り出されていた訳だし、現状が
歪曲されて伝えられる中で建設的な議論は生まれない。なんか裏が有るのかと勘ぐりたくなるほどだ。

117 :五十川卓司:04/12/10 21:01:12 ID:geU9Sjve
自由だったのは、一部の華族連中だけだったのでは。現在の朝鮮
半島北部でも特権階級だけが自由を謳歌しているようです。>>115

118 :五十川卓司:04/12/10 21:04:50 ID:geU9Sjve
長州藩閥旧陸軍関係者としては、陸上に設置されるであろう弾道
弾頭迎撃弾頭を亜米利加合州域内の軍事法人から購入するという
利権や権益を期待しているのでしょう。>>116

119 :文責・名無しさん:04/12/10 21:26:13 ID:yp1FE24G
>>106
北朝鮮は自分からアメリカに戦争しかけるほどバカではないから原爆も落としにくいな

120 :五十川卓司:04/12/10 21:39:22 ID:ZUmo3idA
でも、大量破壊兵器の存在を誇示してしまうような愚劣な振舞を
してしまっていました。>>119

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)