2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。私は34(サヨ)★

1 :揚げ毎:04/09/22 14:01:33 ID:jBMprfQJ
駄文糞文批判もなんのその。そんなものは聞こえません。
毎朝毎夕ひたすら思い込んではくだまいて。自爆も何も気にしない。
聞く33なんて持ち合わせない。そんなきもい新聞の看板コラムを晒しあげて、
きもさを分析するのがこのスレです。球にまともなことが載っても、スルーせず
ちゃんと分析して上げましょう。職人の入魂パロディにも期待!

前スレ
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。33なし芳一★☆
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1092318256/l50

2 :揚げ毎:04/09/22 14:02:15 ID:jBMprfQJ
確認ソース(全文コピペは、各自の自己責任でおながいします)
http://www.asahi.com/paper/column.html
応援歌?僕はテムジン?
http://unknown7.tripod.co.jp/temjin.html
過去ログまとめサイト
http://unknown.s56.xrea.com/

3 :揚げ毎:04/09/22 14:03:10 ID:jBMprfQJ
過去スレ
Part1/http://natto.2ch.net/mass/kako/1006/10068/1006806676.html
Part2/http://natto.2ch.net/mass/kako/1012/10124/1012449895.html
Part3/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1017219124/
Part4/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1022314344/
Part5/http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1025700125
Part6/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1028931343/
Part7/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1031620402/
part8/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1033556558/
part9/http://corn.2ch.net/test/read.cgi/mass/1035372689/
part10/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1037164156/
part11/http://choco.2ch.net/test/read.cgi/mass/1039450654/
part12/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1042587686/
part13/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1044916990/
part14/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1046712007/
part15/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1049040408/
part16/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1050635143/
part17/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1052782888/
part18/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1054309291/
part19/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1055681275/
part20/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1057432047/

4 :nimda:04/09/22 14:54:49 ID:OK6ugfY0
      (::  , ; . :;; ; ::(
       ); 从从;:ノ ::)ノ
クックック    /──从;;);:  次の反日デモ会場はここニカ?
 ∧ _, ._∧ / ○ /);:: )
 <ヽ`∀´>/──
 (    つ


5 :文責・名無しさん:04/09/22 15:06:12 ID:1D7CbCYt
>>1 乙
34なのに

>聞く33なんて持ち合わせない。
とは、朝日らしくないですね。

6 :文責・名無しさん:04/09/22 15:33:58 ID:HODlfboN
過去スレ(続き)
part21/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059518511/
part22/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1061566535/
part23/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1063961186/
part24/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1066331631/
part25/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1068806494/
part26/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1071090854/
part27/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1073912521/
part28/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1076343214/
part29/http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1079137357/
part30/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1082135668/
part31/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1085630820/
part32/http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1089537846/

7 :文責・名無しさん:04/09/22 15:34:44 ID:HODlfboN
高橋郁夫 (通称イクー)

    ∧イク-ヘ        先代の素粒子担当であるタミー時代の天人2号を経て、
   ( -@∀@)ア       2004年4月から正式に天人責任筆者へ昇格した。
   / ,     〈.         「どんぐり年金」ではブレイクが予感されたが、その後は
   ヽ_,)   _⌒;.       ペダンチックな引用に終始し、スレ住人のニーズに応えている
    (,, ノ´ | ̄ ̄ ̄   とは言い難い。今後の大化けに期待したい。

河谷史夫 (通称フミー) 

  ゛丶从、, 人从 ,,     2002年12月からの素粒子担当。
  ,ヽ,         ';,    その独善と欺瞞と偏見に満ちた内容に加え
 ヾ`  ∧フミー∧:  ,,''   酔っ払いのクダマキのような下品な文体は止まるところを知らず、
 ミヽ (∀..:;;;):: '' "    多数の住人をして「ぶん殴りたくなる」と言わしめたほど。
 \ φ  ...::;;;;;) "シ    素粒子担当→天人担当となる伝統からして、
  ヾ  .:| .:;;| .:;;|::. て    いずれ天人責任筆者となる可能性はかなり高いらしい。
  (ヽ (___::;i__::;i  ( ''

小池民男 (通称タミー)
 ┌──────┐
 |┌────┐|   2001年4月〜2004年3月の先代天人責任筆者。
 ||   // ||   いかにも朝日的な中学生レベルの内容もさることながら
 ||.∧タミー∧.||   一目でタミーとわかるヘタな文章やアクロバティックな展開、
 ||(@∀@∩ .|..|   自分にとって都合のいい文・言葉の部分的無断引用などを駆使し
 ||(  ⊃ .ノ ||   「ペットボトル原爆」に代表される多くの迷・珍コラムを世に遺した。
 |└────┘|
 └──────┘

8 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/09/22 15:51:51 ID:e3tJ2kSL
[おまけ] これが天人の(過去の)仕事場だ!!

   ↓@         ↓D     ↓F   ↓A ↓E    ↓B
                           〜 〜
            セ、センパイ…!?.       〜 □ 〜__
 イシハララクセン マンセー    ヽ从/,   ウホッ      i_i   . /|        ____
 アーヒャヒャヒャ!!     ∧2号∧   イイデムパ   ──┐ . |         |   /|
     G→ ◇ タミー∧Д@; )    ; " ' '' "'',, ][][][] | . |        F. | //|
       (( ∩@∀@;) φ )   ヽ;''∧フミー∧ "  ─┤ . |    (| ̄| |___|_
   Π     ヽ  ⊂ )旦 /|  ,';(∀  ,)," [][] | . |  /  ー.'      /|
  i´ `iC→∧ )  (⌒ノ)) ̄| . | ∬ (   φ ) ──┤ . |   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|  |
  | 原 | ./□(_)し'../|   /旦/三/ /|[][][][]|/  |   ○ | ○   |  |
  | 爆 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |. ──┘    |      |      |/
  | 茶 | | 変逝珍誤 |/..  |素粒子崩壊|/

9 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/09/22 15:52:11 ID:e3tJ2kSL
@ [原爆茶] (ペットボトル入り / Made in North Korea)
 「原爆もペットボトル飲料も、手元にあれば必要なくても使いたくなるというところは同じ」という、
 インド人もビックリの仰天発想の源泉
A [芳香剤] (トイレ用)
 執筆活動には、キンモクセイの香りが欠かせません
B [歯磨き] (ハッカ味)
 毎朝ハッカの歯磨きで、化学の美しさとたまにしか感じない化学の有用性に思いを馳せます
C [そっくりハウス]
 ♪真夜中眼が覚めた 新聞の片隅に 小さなコラムがありました〜♪
 ♪私の書いている コラムとよく似てる 下手さも 引用も 電波な文も〜♪
D [天人2号]
 一応確かに存在してはいるらしい、天声人語の後継者(影武者?)
 果たして今年中に下克上はあるのでしょうか
 追記:4月1日付けでその正体が明らかになりました
E [本棚]
 読書量は多いと自負してるらしく、トルストイの「アンナカレーニナ」にだってケチつけちゃいます
F [素粒子フミー]
 「これ以上は壊れようがない」という"素粒子"の名に反し、常に(文が)崩壊しては
 ガンマ線クラスの強烈怪電波を放出しているという、ハイレベル環境汚染源です
G [自作マイナス投票用紙]
 知事選の無念と妄執が生み出した夢想の産物で、もちろん紙には「石原」と書いてます
 実在すれば真っ先に消えるのが社・共だということまでは頭が回らないご様子です

10 :文責・名無しさん:04/09/22 16:04:55 ID:HODlfboN
[おまけ] これが天人の仕事場だ!!
                          〜 〜
           セ、センパイ…!?.      〜 □ 〜__
ドングリ ドングリ    ヽ从/,,     イッパツ     i_i    /|
アーヒャヒャヒャヒャ!  ∩2号∩     サプラーイズ!──┐ . |
       ∧イクー∧@Д@;)    ; " '  '' "''..[][][] | . |
      ( -@∀@)ア  φ)_  ヽ'"∧フミー∧ " ─┤ . |
    (( / ,     〈 三/,/|  ,','(∀  ), [][] | . |
     (( ヽ_,)   _⌒;. )) ̄|  | ∬ (   φ ),  ─┤ . |
     / (,, ノ´ 旦/|   /旦/三//|][][][]|/
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|.  .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |,──┘
     | 変逝珍誤 |/   ,|素粒子崩壊|/

11 :文責・名無しさん:04/09/22 16:30:18 ID:DXuD6/Jy
>>1
乙&告知age

12 :文責・名無しさん:04/09/22 17:10:38 ID:sswG0w0M
■《素粒子》 09月22日(水)付

 求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
連演説。会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。
                 ×  ×
 募る。さらば集まるか。東京都杉並区教委が「校長の、校長による
教員公募」。校長によっては先生のいない学校もできるのかな。
                 ×  ×
 たたく。さらば開かれるか。球界経営側、ライブドアの加盟申請を
やっと審査へ。当然のことをするのに何をもたついていたんだ。

--------------------------------------------------------
>>1 乙デス

13 :nimda:04/09/22 17:24:37 ID:OK6ugfY0
>>12
> 求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
>連演説。会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。

国連分担金は日本国民の税金から出てるんですが、
日頃、「血税の無駄遣いをやめろ」と言ってる朝日さんの発言がこれですか。

そうですか。


14 :文責・名無しさん:04/09/22 17:55:22 ID:ZZfw5KBa
>>12
早速乙。
何か読みづらいよね。
さらばの後に読点入れないと。
あ、書いた香具師はハングル文字ばっかり読んでるから、忘れたのかw

15 :文責・名無しさん:04/09/22 17:57:12 ID:xgy10eMV
常任理事国入りと旧敵国条項撤廃しなけりゃ分担金払わねぇぞゴルァ!!!
って言ってやれば良かったのに。日本お人好しすぎ。

16 :文責・名無しさん:04/09/22 18:28:29 ID:83ymWXu4
>会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。
                 
って中国様が言ってました、か。

「国連は役員会ではなく、会費の多さで内部組織が決まるわけではない」
(中国外務省・孔泉報道局長、21日の定例会見で)

17 :文責・名無しさん:04/09/22 18:50:03 ID:zGgkYPCP
地動説って、アサピーやサヨクが嫌う「知識だけ覚える教育」の最たる物なんだがな。

漏れが昔受けた高校の地学の授業では、先生が
「自分の体験から地球が丸いことを証明せよ」
「自分の生活の中で、天動説で困ることを挙げよ」
と問題を出して、日本の日常生活では平たい大地の天動説としか認識できず、
しかもそれで全く困らないと諭してくれた。
(水平線や地平線は視点の高さと空気による霞みによって、大地が丸くなくても見えるそうな)
確かに、後で調べてみたら天動説で困るのは惑星の運行軌道が説明できなくなるくらい。

勿論、漏れの先生はその後「だから知識なんて役に立たない」なんてことは言わなかった。
観測の積み重ねによる事実の認識と、仮説や法則の確立、それを実生活に役立てる発想の
重要さを説いてくれた。

漏れは今日の天人がすごく薄っぺらに見えた。

18 :文責・名無しさん:04/09/22 18:51:28 ID:r2ZU29s2
>>16
中共は台湾から国連代表権奪い取るためにずいぶん金撒いたけどね。
釣った魚には餌やらないの典型かも。

19 :文責・名無しさん:04/09/22 19:00:30 ID:DXuD6/Jy
>>12
>求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
>連演説。会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。
ま、確かに金出せば良いと言う物でもないが
たとえば中国とか今現在常任理事国としての責務果たしているのか?

>>17
消防の頃の(確か理科)担任の言葉を思い出したよ
「今教えている事は”今現在”正しいと言われているのもであってこれからも正しいとは限らない」


20 :nimda:04/09/22 19:09:22 ID:OK6ugfY0
>17

地球から見える「日の出」「日の入り」のように、
月から見た「地球の出」「地球の入り」はさぞ美しいだろう


という朝日の記事を見た時の衝撃は、
北朝鮮の自称ダム工事のための発破なみの威力があった。

が、URLがどっかに行っちまった。
誰かリンク切れでもいいから持ってないかな?

21 :文責・名無しさん:04/09/22 19:33:06 ID:+BEQfdwc
>>12
>求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
>連演説。会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。

朝日にとってはどんな国が常任理事国にふさわしいんだ
とりあえず日本は駄目だと言いたいのは分かるが


22 :文責・名無しさん:04/09/22 20:30:50 ID:dgP5QpHh
>>17
教育者ですね。
「学校の勉強なんて役に立たない」とか言ってる輩に聞かせてやりたい。

ところで、四割の小学生が天動説だからといっても、大人になるまでに
ちゃんとした知識を覚えるだろうから、あまり悲観はしていないのだが。
まあ、>>20みたいな例もあるが。

23 :文責・名無しさん:04/09/22 21:30:18 ID:DXuD6/Jy
>>22
スレ違いだが確かシャーロック・ホームズは天動説すら知らなかったっけ
(曰く「人の脳の容量は湯源」だから)

24 :文責・名無しさん:04/09/22 22:04:01 ID:JMNNz5dL
>>12
今日の素粒子を要約してみる。

小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
連演説。当然のことをするのに何をもたついていたんだ。

これじゃだめですか。そうですか。

25 :文責・名無しさん:04/09/22 22:17:30 ID:eYOAj4yz
>>9 なお現在の天人1号はイクー、2号がタミーである。
また、ネタを探したりウラを取ったりする若手記者による
1年交代のアシスタントが存在する。

26 :文責・名無しさん:04/09/22 22:29:31 ID:cBsFAgo4
>>12
> 求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
>連演説。会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。

現在の常任理事国が、第二次世界大戦終結時の「戦勝五大国」であることは、
アサピの中の人も「世界史の常識」としてご存知のことであると思われるが、
それを踏まえて天人に突っ込むならば、

 日 本 も 戦 争 し て 勝 て

と言ってる風にしか思えん。


27 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/22 22:44:14 ID:n7K9Ch1+
■《粗粒子》 09月22日(水)付

 求む。さらば入れるか。小泉首相、常任理事国入り意欲満々の国
連演説。中国様が拒むからってけなすものでもないと思うがね。
                 ×  ×
 募る。さらば集まるか。東京都杉並区教委が「校長の、校長による
教員公募」。校長によっては日教組のいない学校もできるのかな。
                 ×  ×
 たたく。さらば開かれるか。北朝鮮拉致問題、行方不明者の捜索を
やっと開始か。当然のことをするのに何をもたついていたんだ。

28 :文責・名無しさん:04/09/22 22:49:56 ID:MBSwGTJM
>>12
>会費が多いからといってなれるものでもないらしいがね。

中国様が「ウチはODA貰ってるけど理事国だ。金の問題じゃない」って発言すれば、説得力バツグンなのにね。

29 :文責・名無しさん:04/09/22 22:50:31 ID:RsOfT3uS
>>26
今日の報道ステーションでも『国連安保理は軍事力が必須』みたいな論調でした。

しかしアサヒとしては『も一度戦争して勝て』とは言えないだろうし。
つうことは、あれか。国連や国連安保理なんか乱暴者の集まりで、日本には相応しくない、ということか。
ちょいと前、やくみつるがひとコマ風刺で、小泉首相の常任理事国入りへ向けての根回し外交を茶化して
『連盟よさらば!我が代表堂々退場す』と比較して描いていたが、その歴史を再演するのがいいのかな?

とりあえず、みんなの下僕として金だけ出す、っていう日本の姿は、好ましくないな。

30 :nimda:04/09/22 23:18:00 ID:OEA9aJj0
「日本の常任理入り」 韓国の立場は?

 国連安全保障理事会常任理事国入りを目指す日本の意思表明
に対する韓国政府の立場は何だろうか。

好ましくはないが、露骨に反対はできないようだ。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/22/20040922000084.html

---------------------------------------------

なんで日本の常任理事国入り要求に対する朝日のスタンスと、
韓国のスタンスが同じなんだろう‥‥

そのうち、「敵国条項削除要求は過去の歴史を覆い隠す行為だ」
などと中、韓、朝日が反対運動するに10正日。

31 :文責・名無しさん:04/09/23 01:26:20 ID:MVtnNpZo
普段から狂ったように国連至上主義を唱えてるくせに。日本が常任理事国になって影響力を持つのは本望じゃないのか。
こういうところで馬脚を現すよな、左巻きは。

32 :文責・名無しさん:04/09/23 06:56:23 ID:POVlaiP0
■《天声人語》 09月23日付

 幾つか、大きなものごとが続いて起きているように見える。像は、くっきりとは結ばないが、互い
に関係が深そうで気に掛かる。

 イラク戦争は違法だと、アナン国連事務総長が英メディアに語った。総会の演説では「違法」は
「法の支配の危機」に変わっていたが、危機をもたらした国の一つを米と名指ししたようなものだ。

 米大統領は「撤退せず勝利あるのみだ」と演説した。その大統領に、小泉首相は「米国が国際協
調を維持しつつイラク再建に強い決意で取り組んでいることに敬意を表する」と述べた。総会では
安保理の常任理事国入りを訴えた。

 「不安定の弧」という言葉がある。朝鮮半島からアフリカに至る広大な地域を指す。テロや紛争の
多発地帯で米軍を十全に展開させるため、米本土の一部の軍司令部を日本に移す構想を、米国
が日本側に示しているという。安保条約の枠を大きくはみ出す構想だ。

 「60年安保」当時の大統領だったアイゼンハワーが退任演説で述べた。「われわれは、軍・産業
複合体が(略)不当な影響力を手に入れることがないよう厳戒しなければならない。権力があやま
った場所に置かれ、恐るべき形で高まってゆく潜在的な危険性は現にあるし、今後とも根強く存在
し続けることであろう」(『回顧録』みすず書房)

 小泉首相の私的諮問機関が、米との軍事共同研究に絡んで「武器輸出3原則」の緩和を求める
方針という。世界にとって、日米が不気味な複合体にならないか。幾つもの激変が兆しているの
に、相変わらず、首相から満足な説明はない。


33 :文責・名無しさん:04/09/23 07:33:16 ID:84rsCQbU
満足な説明はない=何言っても反対するよ

34 :文責・名無しさん:04/09/23 07:54:23 ID:+3IdUjfc
南鮮核開発の方がよっぽど不気味なわけだが

35 :文責・名無しさん:04/09/23 08:18:12 ID:e5wI2QSy
>>32
ラザーゲート事件は無視ですか。そうですか。

36 :文責・名無しさん:04/09/23 08:36:07 ID:MVtnNpZo
危うい、に続いて、不気味かよ。

日本は魔界か

37 :文責・名無しさん:04/09/23 09:32:18 ID:lgdyHzSJ
>>17
以前、天人で小柴氏のノーベル賞受賞に際して
「役に立たない事」で受賞した、とか何とか言ってたね。

38 :文責・名無しさん:04/09/23 10:26:41 ID:/8ppinMu
>>36
朝日自体が魔界に引き込まれてるかも。
たまに悪魔のデーモン閣下が朝日のCSに出てるしw

39 :文責・名無しさん:04/09/23 12:14:19 ID:2h+piyeM
遅ればせながら、新スレッド乙です。

>>32
 支那っていう潜在的に不気味な国があるので、軍事環境の整備は不可欠でしょ。
 本来なら日本主導で米国の協力を仰ぐべきなのに、九条真理教の連中が考える
ことすら許さない現状では米国頼みになってしまう。実に情けないことだ。

 意図的になんだろうけど朝日を始めとしたサヨクどもは、シーレーンのことは
まったく触れない。東南アジアから台湾海峡に至るまでの道は日本にとって重要
な生命線。ついでに言えば日本の生命線は、世界経済の生命線の一本でもある。
 その長大な経路に横たわるのが支那大陸。チベット、新疆ウィグル自治区はも
とより、最近は日本の領土にもお構いなしに軍を踏み入れる政府がそこにある。
国際協調なんて彼らには関係ない。
 だからこそアメリカも守備体制を取るし、日本だってのほほんとしていられ
ない。国民の安全と、日本の立場を守るためには為政者ならば国防を第一に考
えるのは当然。常任理事国入りもその一環。

 首相からの説明がないのは、マスコミが聞く耳を持っていないからだろう?
 小泉首相は何度も説明をしている。だが、朝日は内容を吟味しもせず、単に
「反対」の一辺倒。反射的な反対は、議論とは言わない。病理だ。
 違うというなら、靖国参拝の意味を考えてみろ。


40 :文責・名無しさん:04/09/23 12:29:46 ID:1U9qjZNu
>35
詳細キボンヌ

41 :文責・名無しさん:04/09/23 12:50:12 ID:+hmzQcNf
ブッシュの経歴捏造ファイルにダンラザーとCBSが釣られた事件。

42 :文責・名無しさん:04/09/23 12:58:48 ID:EiVXOXl9
>>40
日本語版なら経過はここからが一番詳しいと思われ。
むなぐるま
http://munaguruma.blogs.com/jp/2004/09/post_9.html

43 :文責・名無しさん:04/09/23 13:02:47 ID:tS5qMkof
>>39
> 意図的になんだろうけど朝日を始めとしたサヨクどもは、シーレーンのことは
> まったく触れない。東南アジアから台湾海峡に至るまでの道は日本にとって重要
> な生命線。ついでに言えば日本の生命線は、世界経済の生命線の一本でもある。

更に意図的になんだろうけど、その生命線の治安を守るため東南アジア諸国に
海保や海自の艦艇を払い下げたいのに「武器輸出3原則」のためにできない、
ということにもまったく触れない。

触れないどころか東南アジアにこういう援助をしないのは政府の怠慢だと、
内情を正確に説明せずに政府を非難する高成田。

大体、日本製の武器なんて高価すぎる、精密すぎる、マニュアルは日本語と
売れない要素が揃ってるから、武器輸出3原則緩和の目的はこういう中古品の
払い下げがメインだと政府が説明しても朝日は「満足な説明はない」。


44 :文責・名無しさん:04/09/23 13:41:34 ID:R4MrBKme
>世界にとって、日米が不気味な複合体にならないか。

安全パイよりよほどマシだろう

45 :文責・名無しさん:04/09/23 17:54:02 ID:gczSr8Fa
>>32
軍産複合体が利益を得たのは、朝日が大好きな民主党政権時代なんですがね。
まず、ケネディ政権時代に南ベトナムに軍事顧問団を送り、トンキン湾事件、
海兵隊のダナン上陸、北爆開始がジョンソン政権。

「武器輸出3原則」に至っては噴飯ものですな。
要するに「通常型潜水艦でも台湾に輸出するな」という北京の指令の代弁でしょ。
海上自衛隊の潜水艦は耐用年数を10年以上残して退役してるから、台湾は欲しい。
タダで差し上げてもいい。



46 :文責・名無しさん:04/09/23 21:10:04 ID:liFBNvH6
そういや、今日は夕刊無いんだね。
素粒子書いてる香具師も小泉に食いつけなくて残念だろう。

47 :ぱろ:04/09/23 21:48:27 ID:GzilV5p0
>>20

マヂですか?
衝撃的ですね。

48 :文責・名無しさん:04/09/23 22:16:11 ID:PIEREEnK
>>20
>463 名前: nimda [sage] 投稿日: 04/01/25 12:23 ID:jHQRTrBK
天人でガリレオが出たんで、ついでにコピペ
------------------------------------------------
やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その35
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1074755604/118

118 名前:文責・名無しさん 投稿日:04/01/24 23:56 ID:FIUsD1EF
土曜版BEの1面
それでも地球は動いている ガリレオ・ガリレイ

月から見た地球の写真についたキャプションに注目

「ガリレオは月に山や谷があることを発見した。
月では地球が昇ることも推測できたはずだ=
68年、アポロ8号から(米航空宇宙局) 」
http://www.be.asahi.com/20040124/W21/0001.html

すると朝日の記者は月から地球を見ると地球が昇ったり沈んだり
すると思っているのかね? まさに科学ドキュン記者だな。

(月は常に同じ面を地球に向けているので月から見ると地球は
 いつも同じ場所に見える(摂動の影響で若干は動くだろうが)
-------------------------------------------------------
まぁ、こーゆー手合いの記者が、訳も分からず理系教育を批判
するもんだから、明後日な方向の教育論が出てくるわけだな(w


49 :文責・名無しさん:04/09/24 05:30:07 ID:zPwqW/Ul
>すると朝日の記者は月から地球を見ると地球が昇ったり沈んだり
>すると思っているのかね? 

ふーむ。さすがは「科学記事」の朝日社員だな?w

50 :文責・名無しさん:04/09/24 06:43:31 ID:MhNwKV+1
■《天声人語》 09月24日付

 新そば打ち始めました――。まだ昼までは少しあったが、張り紙につられて、のれんをくぐっ
た。すいていた小上がりに座る。

 北海道産の粉で打ったという。どこか青畳のかぐわしさにも通じるような、かすかな香りを味わ
う。香りだけではなく、そばは、畳との相性がいい。ソファに身を沈めていては、たぐりにくい。小上
がりの畳は、そう新しくはなかった。しかし、手のひらで軽く押すと、どこにでも畳敷きがあった頃の
懐かしい感じがよみがえった。

 50年前、日本の建築を視察したドイツ出身の建築家グロピウスが、感想を残している。「タタミと
いうものが尺度になって人体的な関係を保ちながらよく調和したものを生み出している……日本人
はタタミの上に座ることからイスも、ベッドも必要ではなく」と、畳の生活の簡素な美しさをたたえた。

 グロピウスは、芸術と技術の統合を目指した造形学校バウハウスの初代校長を務めた。日本で
は多くの人から「タタミ廃止論」を聞いたという。「私は伝統とのつながりを忘れて、いきなり新しいも
のに飛び付いてゆくことは危険だと思う」と述べている。

 鉄筋の団地という新しいものに出会った日本人の悲喜劇を描いた古い映画で、確か加東大介だ
ったと思うが、やけぎみに言うシーンがあった。「大体、家庭ってのは、家に庭と書くんだ」。家庭か
ら庭が失われてゆくにつれ、多くの家から畳も消えていった。

 ワラやイグサで出来た畳は、いわば小さな自然でもあった。それは、家庭の中の、もう一つの庭
だったのかもしれない。

51 :文責・名無しさん:04/09/24 07:02:31 ID:f/kqHTo1
>>50 乙。

>香りだけではなく、そばは、畳との相性がいい。ソファに身を沈めていては、たぐりにくい。。。

これまた珍妙な対比ですね。
食事をする椅子は、背もたれが直立した硬い椅子が普通だと思いましたが?
アサヒの記者様は、高級クラブのふっくらとしたソファで毎晩お食事なんでしょね。

52 :文責・名無しさん:04/09/24 07:42:09 ID:HkX+Hsi7
> そばは、畳との相性がいい。ソファに身を沈めていては、たぐりにくい。
イクーはソファに座ってパスタを食うような行儀悪なのか?

53 :文責・名無しさん:04/09/24 10:11:52 ID:5kQgZHxv
>>50
> 鉄筋の団地という新しいものに出会った日本人の悲喜劇を描いた古い映画で、確か加東大介だ
>ったと思うが、やけぎみに言うシーンがあった。「大体、家庭ってのは、家に庭と書くんだ」。

イクーの言ってる映画って、これだね。
ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD21546/index.html
ttp://www5.ocn.ne.jp/~copar/m_tv_0402.html(16日のあたり参照)


54 :nimda:04/09/24 10:33:54 ID:6BTLwrKH
>>48

どーもありがとう。
自分で貼ったものなのに、見つけられ無かった俺って‥(w

>50
>家庭から庭が失われてゆくにつれ、多くの家から畳も消えていった。

さらっと書いてるけど、ほんとかな。
団地とかでも和室って普通あるけどな。

しかし、今日の天声を読んで、
いつぞやの「外国で和食を食うと右翼になる」っていう朝日記事を
思い出してしまったのは私だけではあるまい。


55 :文責・名無しさん:04/09/24 11:36:48 ID:kZol4RHW
>>54
漏れも思い出した。


56 :文責・名無しさん:04/09/24 11:41:16 ID:FExZzrmv
>>50
畳だったら何でもいいのかね?
今日日の畳は心材がプラスチック系なので、「自然」なのは畳表だけなんだが。

まぁそれはともかくとして
家を含めたライフスタイル変化って、70年代から盛んに煽られてたような希ガス。
朝日もその片棒担いでたかどうか知らないけれど、もし一緒になって煽ってたとしたら
その辺頬かむりしてやしないかい>アサピ

57 :文責・名無しさん:04/09/24 14:20:29 ID:+V0o9Tge
>>50
>確か加東大介だったと思うが、

ガード下で親父が焼鳥食いながら、昔の映画談義をしているような言い方だな。
最近の言い方だったら、半疑問形になるんだろうが。

58 :文責・名無しさん:04/09/24 14:30:54 ID:mYCQxIaq
>>56
朝日のほおかむりはいつものことだと思われw

59 :文責・名無しさん:04/09/24 16:27:35 ID:3F6t/jIK
■《素粒子》 09月24日(金)付

 スポーツ界新ことわざ集から。
 ○老いては「たかが選手」に従え 球界騒動決着。何が最も大切
であるか、それはファンの動向と肌で感じていたのは選手会。縮小
主義の経営側に時代感覚なし。
 ○待てばアテネの金メダル来る 遅ればせながら五輪ハンマー投
げ優勝の室伏選手に届く。踏ん切りつけて今季自己最高の83b15。
 ○大リーグの投手も投げねば打たれまじ イチロー、固め打ちの
妙技。シーズン最多記録257安打まであと10試合であと10本。
---------------------------------------------------------------
>>1 乙ニダ。
日本に縮小主義を要求する左翼のみなさんも時代感覚が(ry

60 :文責・名無しさん:04/09/24 16:36:01 ID:FExZzrmv
>>59
>○老いては「たかが選手」に従え 球界騒動決着。何が最も大切
>であるか、それはファンの動向と肌で感じていたのは選手会。縮小
>主義の経営側に時代感覚なし。

時代感覚も何も、合併は経営の話なんだからそれ以前の問題だろ。
時代感覚に合わないとするなら、参入障壁を取り上げるべきじゃないのか?

それと、ファンと選手会が正しいとは限らんぞ。
今回の決定・決着が、将来野球界の消滅につながる可能性だってある。


61 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/24 16:43:39 ID:0WBDC8E2
■《粗粒子》 09月24日(金)付

 朝日新聞ことわざ集から。
 ○老いては「宗主国さま」に従え 偏向報道再燃。何が最も大切
であるか、それは中国の動向と肌で感じているのは会社側。事大
主義の朝日新聞に時代感覚なし。
 ○待てば中華の苦情来る 遅ればせながら首相の常任理事国入り
表明の演説に届く。踏ん切りつけて今季自己最高の9.23社説。
 ○北朝鮮の記事も書かずば打たれまい 朝日新聞、知らん振りの
妙技。年間最多記録まであと3ヶ月であと何回。

62 :文責・名無しさん:04/09/24 18:02:08 ID:KiJsuWQu
>>59  乙です

>○老いては「たかが選手」に従え 球界騒動決着。何が最も大切
>であるか、それはファンの動向と肌で感じていたのは選手会。縮小
>主義の経営側に時代感覚なし。

 このスレでも、別の朝日スレでもなんっっっっっっっっっっども
話に出てるけどさ、なんで朝日の記者ってのは、こうも「片側」か
らしか見ることができないかね。
 愚鈍な大衆(あえてこう言う)が、時勢に煽られて経営者側に
ノーを突きつけるのは、まーいいよ(実際の所、日本人は至って冷
静にコメントしてたとけど。不思議な国民だわ、ホント)。

 でもさ、ジャーナリストってのはもっと客観的な視点を持ち、
状況をもっと平均化して語るべきなんじゃないの? 朝日が常々
見下してる「大衆」の方がよっぽどれ冷静に見ているよ?

63 :文責・名無しさん:04/09/24 18:24:24 ID:aZLkTC4i
日本でも韓国でも、労働者が経営に首をつっこんだら、
その企業がボロボロになった例は多数ある。

64 :文責・名無しさん:04/09/24 20:52:14 ID:S7XD3hT8
このナベツネの「たかが選手」ってフレーズ、アサヒで何度見ただろう。
確かに失言だけど、いい加減しつこいんだよな。
小学校にいたな、人の失敗を何度もあげつらって喜んでた奴。

65 :文責・名無しさん:04/09/24 21:16:22 ID:B8JZW7DZ
「たかが選手」と小泉の「人生いろいろ」が今年中にあと何回使われることか

66 :文責・名無しさん:04/09/24 21:53:02 ID:vuqAER4b
ウチは市営の団地だったが、台所以外全室タタミだったぞ。

>>63
逆もまたしかり。
こと野球に関してなら、まず前例とするのは大リーグの長期ストだろうし。

とりあえず、今回の騒動でオーナー側には擁護すべき点は見当たらないと思う。

67 :文責・名無しさん:04/09/24 22:07:46 ID:IfgPWKBK
個人的にはたかが選手よりも
さっきの最大限とは違う最大限です!の方を広めて欲しい。
前者は怒りが込み上げるけど
後者は(ノ∀`)アチャーって呆れるのと同時に微笑ましくなるんだけど。

68 :文責・名無しさん:04/09/24 23:11:43 ID:18gT660I
>>66
>とりあえず、今回の騒動でオーナー側には擁護すべき点は見当たらないと思う。
でも年間30億の赤字って事実は変えようがないわけで。
選手会も年俸抑制の議論は逃げてたし、ファンも存続させろというだけで大阪ドームを
満員にしてないしな。

野球に興味がない漏れにはどーでもよいことだが。

69 :文責・名無しさん:04/09/24 23:17:21 ID:QKDBK/fC
言えることがあるとするならば、ただ一つ。

球団も選手もファンも、みんなまとめて意識改革が必要なのかも知れん、てことじゃないかと。

どっちにしても、早晩日本野球界はつぶれ可燃。

70 :文責・名無しさん:04/09/24 23:19:41 ID:KTxFxguU
ナベツネは人間的に大嫌いだ。巨人も大嫌いだ。
でも、赤字垂れ流しのプロ野球、選手もファンも甘いんじゃないの。
ナイーブに現場の声を、なんてのを支持するほど仕事に幻想はもてないね。

朝日の喜々とした球団叩き(読売叩き)にも閉口するが、営利がからんだ当事者の読売は論評は避けるべきだったな。

71 :文責・名無しさん:04/09/25 00:36:34 ID:QefMegU4
>>68
赤字問題だったら、それこそ大リーグとか欧州のサッカーとかを手本にして構造改革しなければ、と思う。
向こうさん、年俸数億とかって次元じゃない選手抱えても、健全経営のところも多いんだし。

赤字問題に関しては、選手やファンよりも経営者の怠慢とか球団構造とかに問題があるかと。
ぶっちゃけ言うと、巨人が悪い。放送権料の甘い汁吸い過ぎ。

72 :文責・名無しさん:04/09/25 00:47:08 ID:bg+GaCKQ
チームが増えた→野球が楽しくなった。
というより
チームが増えた→一時の興味でオシマイ。
まんまとファンは騙されました。ファンにとって、またはファンを増やす為には交流試合なんてレベル以上の構造改革が必要だったのに、放棄した。またもや日本野球界は新たなファン作りに失敗しましたね?
たった一度のストライキで痛み分けですか?


73 :文責・名無しさん:04/09/25 01:08:21 ID:sWqTLcTv
畳がある家は減ってると思うよ。

兄と姉が別々に家を新築したんだが、どっちも畳が無くて、フローリングのみ。
住んでみて、畳にゴロンができないことに参ったらしく、
兄はわざわざフローリングに畳を2枚引いてる。
新築の家の広告見ても、畳が無い家って結構ある。

74 :文責・名無しさん:04/09/25 01:16:00 ID:34ltLV0b
>>68
近鉄の赤字が40億で、選手年俸総計が年間20億。選手全員クビにして2年たってもまだ赤字っつーのは
明らかに不健全経営だと思う。
そもそも、逆指名ドラフトになってから超一流選手を獲るのに10億〜15億の裏金が相場になってる
わけで、当然それ以下の選手(逆指名2位クラスとか、高卒選手の囲い込みとか)でも金かかるわけで、
そう考えると毎年100億前後がファンでも選手でもないゴロに流れてるってのが問題なわけで。
父さん、結局ナベツネがシゲヲの無能を糊塗するために始めた逆指名ドラフトが、表に出せない赤字の原因に
なってるわけで。

75 :文責・名無しさん:04/09/25 01:30:16 ID:/EhPe7NS
読売と野球の話にも飽きてきたし
朝日と野球の関係にも興味をもたないとな
野球は国民的スポーツなんだから
高校野球の話もしないとw

76 :文責・名無しさん:04/09/25 02:01:35 ID:7rvYPPmd
延長しなければだいたい2時間半で終わる高校野球を見習ってくれんもんかね。

しかしほんと、読売の「金持ちのスト」の一点張りは見苦しかった。


77 :文責・名無しさん:04/09/25 03:54:06 ID:EQ3xo1i+
米国大リーグの試合がこれだけ放映されると
さすがに目が肥えてくる。
あのキビキビした試合運びや観客の観戦マナーをみていると、
日本プロ野球など見たくもなくなる。
だいたいあの私設応援団のバカ騒ぎ、あれが目障り、耳障り。
トランペットを吹いている連中は気持ちがいいんだろうが、
否応無く聞かされるその他大勢は迷惑千万。
今回のスト騒ぎを契機に現行日本プロ野球システムが衰退すればよい。

だからといってアサヒの高校野球がいいというものでもあるまい。
あれもそろそろ潮時、高校生の人権や内心の自由のために中止すべきだろう。


78 :文責・名無しさん:04/09/25 03:56:47 ID:aD1RupC2
>>59
で、イチローはドーピングと無縁なのか?

79 :文責・名無しさん:04/09/25 06:17:35 ID:y60MZBWs
ドーピングしてバットコントロールが上手くなったという話は聞かないな

80 :文責・名無しさん:04/09/25 07:34:15 ID:29GiQ7Yk
>>77
一部胴衣。アカヒの投稿だったかな?野球観戦に行った親子が、座って応援してたら
私設応援団に立って応援するよう強要されたって投稿があったね。
正直、彼等は試合なんぞロクに観てないだろう。大阪にあった青空カラオケみたいなもので
野球口実に騒ぎたいだけのヲナニーショウみたいなものでしょう。あんなんが幅きかせてるから
球場へ足を運ぶファンが減ったんだろうな。

81 :文責・名無しさん:04/09/25 09:18:49 ID:yWLptR7D
なんかさらっと読売批判していくだけのカキコが多いな。

82 :文責・名無しさん:04/09/25 09:40:45 ID:a5IIpedn
>>74
ナベツネが導入した逆指名やFAで潤ったのは選手も同じだが。

83 :文責・名無しさん:04/09/25 09:43:16 ID:+SnrWAcP
>>80
そういう場合は内野席で見るのがおすすめです。ちょいとお高いですけどね。
私はロッテファンだったりするのですが、それでも内野ならあのマリサポを避けて
のんびり観戦できます。

でも、高校野球のブラスバンド応援は内野なんだよな…

84 :文責・名無しさん:04/09/25 09:57:36 ID:boomPbQA
>>77
俺はあのコンバットマーチとか称する貧相なラッパの音には虫酸が走る。
野球は好きなスポーツだが、あれだけでプロ野球等は見る気がしない。
スレ違いスマソ。

85 :文責・名無しさん:04/09/25 11:25:21 ID:x7XBvaYl
■《天声人語》 09月25日付
 パラリンピックが開かれているアテネから西の方に約400キロ、レフカダは
イオニア海に浮かぶ小さな島である。「怪談」や「知られぬ日本の面影」を著し
たラフカディオ・ハーン(小泉八雲)は、1850年に、この島で生まれた。

 出生地はリュカディアと呼ばれていた。それは「放浪」を意味すると言われて
いる(『小泉八雲事典』恒文社)。母の国ギリシャから、父の出身地アイルラン
ド、さらに英、米、仏領西インド諸島などを経て、1890年には日本へ。ハー
ンの人生の旅も長かった。

 松江、熊本で教えた後に東大の英文学の講師となる。「小泉先生は英文学の泰
斗でもあり、また文豪として世界に響いたえらい方であるのに、自分のやうな駆
け出しの書生上りのものが、その後釜に据わつたところで、到底立派な講義がで
きるわけのものでもない」。ハーンの後任の講師となった夏目漱石が、妻にもら
したという。

 ハーンは100年前の9月26日、狭心症で他界した。新宿区立大久保小学校
の前に「終焉(しゅうえん)の地」の碑がある。昨日、その筋向かいの八雲記念
公園へ行ってみた。

 新宿区とレフカダは友好都市になっており、ギリシャ政府から贈られたハーンの
胸像がある。像は西の方を向いていた。妻節子が「思ひ出の記」であげていた、ハー
ンの好きだった物を思い浮かべた。夕焼け、夏、海、遊泳、淋しい墓地などの最初
に「西」とあった。

 像の近くに茂るオリーブの葉先にシジミチョウが舞っている。セミやアリやチョ
ウもまた「パパの一番のお友達」だったという。

86 :文責・名無しさん:04/09/25 12:03:35 ID:Q6XtCwaa
どーでもいい文章でつね

87 :文責・名無しさん:04/09/25 12:28:28 ID:AY71dnRq
>>75
いや、野球界は今度の「騒動」で味を占めたよ。
まだまだ球界改革と新球団ネタで引っ張るよ。
テレビ局とタイアップだから延々時間さくね
郵政改革やら年金改革はどこいったんだか。
とくに年金改革は前半期あれだけ騒ぎになったのにねぇ。
ターゲットの一つだった社会保険庁は喜んでいるだろうな。


>>76
同意
ナベツネが「失言」で追い込まれたのだから
もっと言葉に気を付けるべきだと思うね(w

88 :文責・名無しさん:04/09/25 12:56:37 ID:+SnrWAcP
>>85
なんで命日の明日じゃなく今日なんだろう。明日は月末お言葉の日なのか?

89 :文責・名無しさん:04/09/25 16:22:13 ID:Yy5L/61X
>>77
いや、いまこそ高校野球の開催権はNHKに売却すべきだろう。
印刷工場の別会社を進める箱島社長にとって「たかが、高校野球」の認識だろう。

どっちみち、高校野球なんて2年生記者の「OJT」に過ぎない。
(各代表校の取材を仕切る任務。当然、年上の他社のベテラン記者も含む)
逆説的に言えば、2年生で「全マスコミを仕切った」という変なプライドが朝日記者の
いびつな精神構造を形成するんだが。

90 :文責・名無しさん:04/09/25 16:24:12 ID:qH93Aj+v
まあ野球の話は野球板でどうぞ

91 :文責・名無しさん:04/09/25 16:54:49 ID:nq3yfY+9
ま、なんといっても反日反米はいくらやっても安全だから。
報道は必ず何らかの勢力に与するものなんだということで納得できれば、
疑問も空しさも感じないで記事が書けるものなんだろう。
それは報道とは呼ばずショーと呼ぶべきものだが。

92 :素粒子嫌い:04/09/25 18:39:34 ID:8HGfpuAG
85:
素粒子がいかに、道徳からはずれ、人を馬鹿にしたものか、書こうかと
思ったが、85:に読みふけってしまい・・・一時休戦。

93 :文責・名無しさん:04/09/25 19:25:53 ID:81AJ1jUP
■《素粒子》 09月25日(土)付

 辞めたいと言い続けてやっと辞め。自民党の安倍幹事長、サプラ
イズはたった1年しかもたず。
                 ×  ×
 辞める、辞めるとまだ辞めぬ。プロ野球の根来コミッショナー。歴
史的節目に存在感も示せず。
                 ×  ×
 学歴詐称議員が辞職願。「政治的責任をとる」とは笑わせる。よう
やく思い出したか、卒業せず。
                 ×  ×
<まんじゅさげ暮れてそのさきもう見えぬ>        大野林火

--------------------------------------------------------

94 :文責・名無しさん:04/09/25 19:28:29 ID:x7XBvaYl
俺が無知なだけのようにも思うけど……

「小泉サプライズ」的な言い方って、ここ一ヶ月くらい
あちこちのマスコミが使い出したように思うのだけど、
違う?

たいへん気持ち悪い……。

しかしま、「選挙責任」をさんざん追及しておいて、
いざ安部さんが辞めるとなったら、この揶揄。ひでー
もんだな。

95 :文責・名無しさん:04/09/25 20:02:02 ID:aD1RupC2
>>85
でも、ラフカディオ・ハーンなんて日本でしか知られていないと
朝日でキャンペーンを張っていたようなw

「飼い猫のピッピが死んだ」とか書いてた「辻」とおぼしき駄文である。

96 :文責・名無しさん:04/09/25 21:13:35 ID:qH93Aj+v
>>94
これは朝日の話ではないんだが、某ニュースで今回の内閣改造に
ついて取り扱ったとき、まだ閣僚が発表されていないにもかかわらず
「さて小泉総理のサプライズ人事ですが・・・」みたいに言っていたよ。
まだ発表されていないのにサプライズ人事って単語を使うってどう考えても
おかしいよね。まるでサプライズにしなきゃいけないみたいだw

97 :文責・名無しさん:04/09/25 22:16:40 ID:ON5GMiz7
>>93
最近朝日新聞の論調は週刊誌みたいになってきた気がする

98 :文責・名無しさん:04/09/25 22:22:22 ID:cgV64N5J
>まんじゅさげ暮れてそのさきもう見えぬ

これはどういう意味?誰か説明してくれ。

99 :文責・名無しさん:04/09/25 23:28:56 ID:fybjTyRq
で、サプライズってどう言う意味?

100 :文責・名無しさん:04/09/25 23:30:20 ID:81AJ1jUP
>>98
曼珠沙華の赤い花の先が、秋の夕焼けに塗りつぶされてしまった様だ
くらいの意味なのかな?
秋の情感を表した俳句だと思います。全然違ったらスマヌ。
多分フミーは「お彼岸ですね」位のつもりで使ってるんじゃないかと。

101 :文責・名無しさん:04/09/25 23:53:46 ID:+Z4W2n2D
>100
自分は、陽が暮れて道の端に群生している彼岸花の赤い色が
闇に溶けて見えなくなった、というイメージで読んだな。

もともと赤い花が、夕日に染まって世界が真っ赤になったわけじゃなく、
アカい色が消えて、世界が暗黒に包まれた……あれ?

まあ、お彼岸なので季節にあわせて適当に選んだんでしょ。

102 :文責・名無しさん:04/09/26 00:08:35 ID:256gYsSc
>サプライズはたった1年しかもたず。

>>99
たしかにフミーはサプライズの意味を知らないか、単に論理的思考力を欠いて
いるかのどちらかだね。サプライズって何年も継続するものじゃないだろ。

103 :文責・名無しさん:04/09/26 00:16:02 ID:7BdWwk1g
斬新な人事じゃなかったら、新鮮味のない無難な人事とかって揶揄するんだろ
どっちにしろ批判だよな

104 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/26 01:01:12 ID:mjts1UBf
■《粗粒子》 09月25日(土)付

 辞めたいと言い続けてやっと辞め。自民党の安倍幹事長、彼の
サプライズはこれから訪れる。
                 ×  ×
 辞めろ、辞めろと言われてもまだ辞めぬ。日本国の小泉総理大
臣。歴史的節目に存在感をす示す。
                 ×  ×
 学歴詐称議員が辞職願。「政治的責任をとる」とは笑わせる。よう
やく思い出したか、民主党の体質。
                 ×  ×
<まんじゅさげ暮れてそのさきもう見えぬ>        大野林火

105 :文責・名無しさん:04/09/26 06:49:05 ID:iz2hnJIW
■《隠君子》 09月25日(土)付

 辞めないと言い続けてはや15年。TBSの筑紫哲也、テロリズム
に60年前の先例ありとか。
                 ×  ×
 辞めた、辞めたとまだ辞めぬ。元N捨ての久米宏。ラジオで復帰に
売国ショーまたタレ流し。
                 ×  ×
 軍歴捏造キャスターが陳謝。「不偏不党」とは笑わせる。ようやく
思い出したか、例の法則。

<ひがんばな暮れて味方がもう見えぬ>        大野林オレ

106 :文責・名無しさん:04/09/26 07:05:02 ID:vxeDZ3n4
>>105
「大野」が姓で「林オレ」が名?

107 :文責・名無しさん:04/09/26 07:23:33 ID:3BcNHN0y
■《天声人語》 09月26日付

 醜い。第一印象でそう言ってしまうと失礼かもしれない。大きな口に点のような目、それにもっさ
りした風体は、よく見るとおかしみと親しみを感じさせるし、ときには威厳さえ漂わせる。世界最大
の両生類とされるオオサンショウウオの魅力である。

 日本原産で特別天然記念物にも指定されているが、彼らには謎が多い。そもそもこの日本に何
匹ほどいるのかわからない。長寿らしいが、寿命60年とも100年ともいわれる。生態についても
わからないことが多い。

 500匹近くのオオサンショウウオを飼育し、繁殖にも成功した広島市の安佐動物公園で24日、
「オオサンショウウオの会」の設立総会が開かれた。情報交換や保護活動を進める。会議では、
白菜を丸ごと食べた例が報告された。魚や小動物を常食するとされるが、餌一つとっても未知の
点が少なくない。

 安佐動物公園では、今月中旬に産卵が終わったばかりだ。オスが引きこもる巣穴に複数のメス
がやってきて卵を産んでいくそうだ。10月中旬に孵化(ふか)するが、その後もオスは穴にこもって
子どもたちを守り続け、冬を越す。

 「山椒魚(さんしょううお)には、もちろん精神はない。その点、人間に似ている」とは、皮肉屋の作
家G・B・ショーの言葉だ。といっても、K・チャペックの小説『山椒魚戦争』(岩波文庫)に挿入された
架空の新聞記事中での話だが。一方、井伏鱒二は「山椒魚」で精神をもっているがゆえの悲劇を
描いた。こちらは、思索的でありつつ、人間の愚かさも体現する。

 つい人間と重ね合わせたくなる生き物である。

108 :文責・名無しさん:04/09/26 08:21:03 ID:fTOMIOX3
>>107 アップ乙華麗。

>人間の愚かさも体現する。・・・
こんなことを言えば気の利いた人間だと、未だに思い込んでいるアサヒ論説委員達。
そして自分達は「愚かな」人間の範疇ではないんだろう?

109 :文責・名無しさん:04/09/26 08:58:18 ID:0c78oPXV
(-@∀@)<愚か者ども、我が美文に酔え

110 :文責・名無しさん:04/09/26 09:35:33 ID:ovT5tMW2
>>99
マジレスすると、

------------------------------------------------------------
surprise
【レベル】1、【発音】sэ(r)pra'iz、【@】サープライズ、サプライズ、【変化】《動》 surprises | surprising | surprised、【分節】sur・prise
【名】 驚き、予期{よき}しない驚き、驚くべきこと[もの]、意外{いがい}なこと、奇襲{きしゅう}
・ "Would you like a surprise?" "Yes!" : 「驚くようなもの[こと・プレゼント]が欲しいでしょ?」「もちろん!」
・ It was a big surprise. : 驚いた。
・ It was such a nice surprise to hear you're getting married. : 君が結婚すると聞いて、いい意味で驚いたよ。
・ There's a surprise. : これは驚きだな。
・ This is a surprise. : 《電話》あらびっくりした。◆思いがけない人から電話がかかって来たとき。
・ What a surprise! : 驚いたなあ!
【形】 突然{とつぜん}の、出し抜けの、抜き打ちの
【他動】 〜を驚かす、〜をアッと言わせる
・ Vera's clothes always surprise me. : ベラの着る服にはいつも驚かされる。
------------------------------------------------------------

まぁ、「びっくり人事」「奇襲人事」ということかな。
サプライズはだから、もって一日という感じ。


111 :文責・名無しさん:04/09/26 10:00:12 ID:x1DXyqi9
もんすたー さぷらいずど ゆー

112 :文責・名無しさん:04/09/26 11:49:13 ID:kOaqnTCz
>>107
山椒魚といえば、『山椒魚戦争』か「山椒魚」を中学生でも連想する。
人間の愚かさを体現する、アホ、ロートルとか言われかねない駄文。

113 :文責・名無しさん:04/09/26 13:15:50 ID:mD7YJ5cg
>>112
別に連想しなくたっていいんじゃない?

114 :文責・名無しさん:04/09/26 14:48:23 ID:lW5h7jbc
山椒魚といえばSaGa(GB版)を連想するオレって・・・

115 :文責・名無しさん:04/09/26 16:19:41 ID:G1+KlK1t
>>85
昨日の天人に遅レスだが、だめだろコレは。
個人サイトのほうがもっと進んでるぞ。

小泉八雲は実は日本に思い入れなど無かった
小泉八雲は日本人に愛想を尽かしていた
小泉八雲はクレオール料理が得意だった→日本では食べることが出来なくて寂しかったに違いない
小泉八雲はクレオール料理が得意だった→奥さんにも作ってもらえず以下同文
小泉八雲は寒い所が苦手で、すぐに松江から離れた→実は日本が嫌いだった

と、様々にこじつけて日本を貶めるのに邁進するブログが
あるというのに、反日の先頭に立つ朝日の天人がこれで良いものだろうか。

更に「同じ小泉でも…」と首相を揶揄する部分も欠けている。
全く怠慢というほか無い・


116 :文責・名無しさん:04/09/26 16:27:33 ID:SpF5ftdL
>110
おいらは毎日、朝日にサプライズ!
毎日毎日発せられる電波に、一つの電波はもって一日。

117 :文責・名無しさん:04/09/26 17:05:56 ID:BNlHZtjA
東洋文庫の「神国日本−−−解明への一試論−−−」(ラフカディオ・ハーン著)を読む限り、
日本に思い入れなど無かったとは到底思えないが。

118 :文責・名無しさん:04/09/26 18:27:24 ID:JxSdFft/
>>115
これに少し似た話は以前朝日に載っていた。

>>117
以前思い入れがあっても後で嫌いになる例はある。日本人の中国に対する
感情が正にこれ。ただし、ラフカディオ・ハーンについては実際分からない。

119 :文責・名無しさん:04/09/27 06:06:13 ID:vICZmXKt
古い日本が好きで
近代化を進める日本が嫌いだったって聞いたがな。

120 :文責・名無しさん:04/09/27 06:55:32 ID:EFEEsdSs
■《天声人語》 09月27日付

 フランスからいろいろ新しいものが流れ出てくる時代があった。文学、美術、思想から映画、フ
ァッションまで。1950年代がそんな時代だった。50年代半ば、18歳の女子学生が書いた小説が
あれほど熱狂的に迎えられたのも、一つには強烈なフランスの香りに魅せられたからかもしれない。

 フランソワーズ・サガンの『悲しみよ こんにちは』は54年にフランスで出版され、翌年には英訳、
邦訳などが出て世界的ベストセラーになった。17歳の女の子が主人公で、青春の輝き、倦怠(け
んたい)、残酷さなど揺れ動く心理が覚めた文体で描かれる。

 題名はP・エリュアールの詩からだ。冒頭にその詩を掲げる。「悲しみよ さようなら/悲しみよ 
こんにちは……」。この題名が生涯彼女につきまとった。先週の彼女の死に際しても、フランスを
はじめ世界中の新聞の見出しに「こんにちは」と「悲しみ」があふれた。

 たくさんの小説や戯曲を書いたが、酒、麻薬、賭博、交通事故、結婚と離婚の繰り返しなど生涯
は奔放といえば奔放、破滅的だった。仏紙は「彼女は人生を疾走した」「彼女はサガン以上の存在
だった。作家、女、時代そのもの」と悼んだ。

 詩人の大岡信さんが紹介するエリュアールの詩の一節を思い浮かべる。「年をとる それはおの
れの青春を 歳月の中で組織することだ」。サガンはエリュアールの言葉に青春を託しながら「歳
月の中で組織する」ことをついにしなかったのではないか。

 多くの人にとって、時代の鏡像、青春の鏡像として生き続けるのだろう。

121 :文責・名無しさん:04/09/27 07:02:31 ID:euTjmcOl
今日これを提出した理由を知りたいよ。

122 :文責・名無しさん:04/09/27 07:08:50 ID:Jo6oerl3
>>121
単なる中年の過去美化にしか見えないね。

123 :文責・名無しさん:04/09/27 07:21:01 ID:oHWH8GsD
>>120 乙です。

 いやぁ、先日の小泉八雲もそうだけど。サガンの文学的な作品内容については「一切」触れないのね(笑
 読んだことないだろ? その辺の書評からとってきた言葉を羅列してるだけ。なんだこりゃ?

 コラムとか書評で作家や作品の名前が出ると、内容はさておき「読んでみようかな?」と思うことがよく
ある。でも、天声人語の場合は、それをまーーーーーったく感じない。通り一遍の表面をなぞった内容だけ
だから、読んでみるか、という動機づけにもならない。

 サガンが広く受け入れられた理由は、「フランスブーム」ですか。すげー解釈だな。

124 :文責・名無しさん:04/09/27 13:30:12 ID:aNwwJ22P
>>123
まあ、ヨン様賀受け入れられたのも韓国ブーム
らしいので似たようなものでしょう。

125 :文責・名無しさん:04/09/27 16:59:59 ID:G/aOA+1k
>112
これ、山椒魚とウーパールーパーかけてんの?うまいね、どうも。

126 :文責・名無しさん:04/09/27 17:24:21 ID:dtEyOdgL
■《素粒子》09月27日(月)付

 世にも不思議な物語――
 ●もらった人は「記憶がない」と言い、不正処理を指示して
起訴された人は「事実無根」と言う。旧橋本派の1億円出入りの怪。
 ●総書記の命令一下、すぐにも報告は上がってくるだろうに。
待てども待てども、北朝鮮の拉致調査結果はまた事実上の進展なし。
 ●酒は2合でやめるべし。3合以上は体に悪く医療費も跳ね上がると
医大調査。わかっていても過ぎてしまうのはなぜか。
<酔ひてぐらぐら枯野(かれの)の道を父帰る>三鬼

127 :文責・名無しさん:04/09/27 17:28:00 ID:oHWH8GsD
>>126 乙です

> ●総書記の命令一下、すぐにも報告は上がってくるだろうに。
>待てども待てども、北朝鮮の拉致調査結果はまた事実上の進展なし。

 んじゃ、北朝鮮にプレッシャーかけるための行動を社として起こせば?
 いろいろ出来るやろ。政府任せじゃなくて、自分らでも動け。
 やれるもんならね。

128 :文責・名無しさん:04/09/27 18:56:46 ID:QvXS08hH
■《訴竜氏》09月27日(月)付

 世にも不思議な物語――
 ●サンゴを傷つけた人は「誰がこんなことを」と言い、駐車違反をして
起訴された人は「禁止なのがおかしい」と言う。朝日新聞のおかしい記者の怪。
 ●かの国の命令一下、すぐにも捏造ってわかるだろうに。
報道しても報道しても、日テレの韓国ドラマの視聴率は全くなし。
 ●電波投稿は2枚でやめるべし。3枚以上は体に悪くスレ消費も跳ね上がると
マス板調査。わかっていても過ぎてしまうのはなぜか。
<浴びてぐらぐら軍靴(グンクツ)の道を父帰る>三鬼

129 :文責・名無しさん:04/09/27 18:58:01 ID:w4JxAOXE
>>120
フランスといえばナチスのラインラント進駐を「話し合いで解決」しようとして
第二次大戦を惹き起こしたなw


130 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/27 18:59:05 ID:Rkb1KtmL
■《粗粒子》09月27日(月)付

 世にも不思議な物語――
 ●書いた人は「事実が異なった」と言い、交通違反を犯して
起訴された人は「標識が悪い」と言う。朝日新聞記者の常識の怪。
 ●総書記の命令一下、すぐにも原稿は上げていると言うのに。
書けども書けども、北朝鮮への不信感の深まりはまだ事実上の改善なし。
 ●酒は2合でやめるべし。3合以上は体に悪く医療費も跳ね上がると
医大調査。わかっていても過ぎてしまうのはなぜか。
<酔ひてぐらぐら枯野(かれの)記事を我帰る>史夫

131 :文責・名無しさん:04/09/27 20:07:28 ID:sXCKs1kH
>>129
その前に普仏戦争の恨みを晴らさんと第一次大戦後に
1320億金マルクの賠償金+植民地と在外資産の没収+船舶の接収、
さらに加えて、賠償金支払いの遅延を口実にルール工業地帯を占領して
ドイツ経済を崩壊させ、「ヒトラー首相」誕生の原因を作った国でもあるな。


132 :文責・名無しさん:04/09/27 20:45:46 ID:w4JxAOXE
>>131
禿同
ヒトラーを生んだのは英仏の「話し合いで解決」の姿勢によるところが大きいが
忘れてならないのが、「日本国憲法」にも似たワイマール憲法だったようなw


133 :文責・名無しさん:04/09/27 21:36:00 ID:sYfP3Vmk
■《ソリュウツ》09月27日(月)付

 世にも不思議な物語――
 ●某新聞社は「侵略→進出・侵入」と言い、具体例は如何と問われて
答えた人は「そういう例はあるはず」と言う。歴史教科書検定の怪。
 ●某新聞社会部長の命令一下、すぐにも具体例は上がってくるだろうに。
待てども待てども、「侵略→進出・侵入」はまた書き換えの事実なし。
 ●捏造は2回でやめるべし。3回以上は心証に悪く部数にも跳ね返ると
社内調査。わかっていても過ぎてしまうのはなぜか。
<酔ひてぐらぐら下劣(げれつ)の文を我記す>史夫

134 :揚げ毎:04/09/27 22:40:23 ID:A1OUs15a
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20040916k0000e070073000c.html

>北京の会合で先日、中国当局者が日本人記者に「記者は日中友好に役立つ記事を書くべきで、
>マイナスになる報道は放棄すべきだ」と説教した。

>中国の新聞は共産党の宣伝機関だから、当局の思惑をはずれる話は書かない。
>事実を伝えた上で、読者と一緒に考えようという発想もない。
>だから勘違いした当局者が、日本人の記者にまでおかしなことを要求するのだろう。

>読者が必要とする情報を伝えない記者、政府のために事実を隠して平気な新聞記者は、うそつき以下である。

某新聞社には聞かせてやりたいセリフだな。まぁ、これを毎日が言うのもあれだけど。

135 :文責・名無しさん:04/09/28 00:44:18 ID:Ca2YoN2Q
>>134
これはみっともない遠吠え記事だな…

136 :文責・名無しさん:04/09/28 00:52:42 ID:eRGSjJnm
>>134-135
いや、毎日は一部記者に「読ませる」人いるよ。
イラク開戦の時もしかり。


137 :文責・名無しさん:04/09/28 03:21:50 ID:11crgW1K
フランスといえば、ナポレオンの栄光がすぎてからは
米国の助けなくしては戦争に勝てない国では?
■普仏戦争    ・・・負け
■第一次世界大戦 ・・・米国参戦までは国土に踏み込まれて戦線膠着
■第二次世界大戦 ・・・米国抜きで僅か数週間で崩壊して和を請う。
■スエズ戦争   ・・・米国抜きで英国と共に戦いソ連の恫喝に屈しる。
■ベトナム独立戦争・・・かの有名なディエンビエンフーでホーチミンに名を成さしめる。

わが国の失敗は、アサヒに嗾けられて、覇権国家「アメリカ合衆国」と戦ったことでしょうね。
コミーのアサピー畏るべし。


138 :文責・名無しさん:04/09/28 07:24:24 ID:20OonzML
■《天声人語》 09月28日付

 三段跳びのことを昔はホ・ス・ジャンプといっていたそうだ。ホップ・ステップ・ジャンプの略であ
る。いまの名前に変えたのは、アムステルダム五輪の金メダリスト織田幹雄だといわれる。

 三段跳びで重要なのは最初のホップである。高く跳びすぎないことだ。高く跳べば跳ぶほど前へ
進む力が減じ、失速してしまうからだ。小泉政権を振り返って、この三段跳びの鉄則を思う。発足
時のホップが舞い上がりすぎではなかったか。

 自民党という重力から少しでも離れようとした跳躍意欲は理解できる。しかし、去年の内閣改造、
第2次小泉政権発足をステップとすれば、「改革」の減速は否めない。重力に引き戻されたのか、
跳びも小さくなった。今度の内閣改造は、着地につながるジャンプといえるだろう。

 〈秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる〉。風にはっとさせられ、秋の到
来を知る。季節の変わり目の感覚だ。人事の変わり目に新風を呼び込んで驚かせるのは小泉首
相の手法だった。しかし秋雨のさなかの改造に、驚きは小さかった。1億円献金問題で自民党最
大派閥があえいでいるときである。変化を実感させる人事には格好の舞台だったが。

 郵政民営化へ向けての布陣といわれる。首相の宿願とはいえ、民営化は多くの政策目標の一つ
でしかないだろう。課題は山積している。最後のジャンプに向けて力強い蹴(け)りが求められると
きだ。

 空模様と同じで、からりとした気分にさせてはくれない政界模様である。〈秋の雨ものうき顔にか
かるなり〉(暁台)

139 :文責・名無しさん:04/09/28 07:55:53 ID:03F0N7Qp
要するに小泉首相がなにをやってもケチをつける、と。
確かに「おかしな新聞」だ。
空模様と同じで、からりとした気分にさせてはくれない朝日新聞である。


140 :文責・名無しさん:04/09/28 08:59:05 ID:l6izJIay
頼む、話を絞ってくれ。

141 :文責・名無しさん:04/09/28 09:31:55 ID:pjOI1BrF
>1億円献金問題で自民党最大派閥があえいでいるときである。
>変化を実感させる人事には格好の舞台だったが。

橋本派の不祥事に小泉が助け船を出す必要はまったく無いんだけどな。
朝日に好かれる勢力ってのはもうなんか見事だな。

142 :文責・名無しさん:04/09/28 09:49:07 ID:xlFtei9e
>>138
「跳躍意欲」なんていうものが先にあり、そこから話作ったんじゃないかと思われる駄文。

143 :nimda:04/09/28 09:57:24 ID:I517/yxk
>自民党という重力から少しでも離れようとした跳躍意欲は理解できる。
>しかし、去年の内閣改造、第2次小泉政権発足をステップとすれば、
>「改革」の減速は否めない。重力に引き戻されたのか、跳びも小さく
>なった。今度の内閣改造は、着地につながるジャンプといえるだろう。

小泉が何かやろうとするたびに「独裁者」のレッテルを貼って、
足を引っ張る奴らがいなければ、もっと跳べたかもね。

動けば足を引っ張る。動かなければ「跳びが小さい」。
ようするに、何をやっても文句をつけるってことだ(w

「何でも反対」じゃぁ、旧社会党と何ら変わりはしない。
旧社会党は国民の理解が得られなくなって解体したが、朝日新聞は?



144 :文責・名無しさん:04/09/28 10:08:31 ID:RyPJo6pA
>>138
もう十何年か昔の話だが、まだ漏れがガキの頃、叔父から
「人からたとえ話を聞いた時は、そのたとえが妥当なたとえかどうか
 良く考えて聞け。全く関係ないものにこじつけてたとえて騙そうと
 する悪い奴が世の中にはたくさんいるからな。」
と教わりました。

ありがとう叔父さん。漏れは今、声を大にして言います。


組閣と三段跳びは微塵も関係無えええぇぇぇぇYO!!


あー、すっきりした。

145 :文責・名無しさん:04/09/28 10:46:46 ID:L7QbWkvP
>>144
良い叔父さんだな……朝日読んだ事有ったんだろうな…

146 :文責・名無しさん:04/09/28 11:19:02 ID:Q6Gut3Ze
>>138

小泉が最初の踏切りをしたときには「一内閣一閣僚」と言っていたのだから
当然、踏み切り角度は三段跳びのものではなく、幅跳びの角度だったはず。

それでも着地してからまた飛ぶことになったから結果的に三段跳びになった
だけのことなのに、あとから「三段跳びにしては踏み切り角度が…」などと
ツッコミを入れるのは、自分の記憶力の無さを暴露しているのか、それとも
読者の記憶力をバカにしていると公言しているのか、どっちなんだ?


147 :higec:04/09/28 14:58:58 ID:/S8pVTtc
国家政治とは、「終りなきマラソン」のようなもの。
3回跳べば終わるようなものではない。
デリマ選手をネタに書けば、良いコラムが書けそうなんだが。

148 :文責・名無しさん:04/09/28 16:25:41 ID:BvMBD5LU
         ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  今日の素粒子まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん.  |/


149 :文責・名無しさん:04/09/28 18:04:05 ID:/UUYYZAq
■《素粒子》 09月28日(火)付

 第2次小泉改造内閣を何と名付けるかと記者会見でただされ、
首相は「改革実現内閣」と答える。
 カ 改革なくして成長なしと
 イ 言い張り続けて3年有半
 カ 改革の道いまだになかば
 ク 口先だけかと揶揄される
 ジ 自画自賛は得意だけれど
 ツ ついつい気になる世間の評判
 ゲン 言語一致の理想は遠く
 ナ 泣くも笑うもあともう2年
 イ いったい実現するのかしらん
 カ 改革、改革、声のみ高く
 ク 苦闘は必至の郵政一本勝負
--------------------------------------------------------
原文ではカナ部分がboldです。読みにくいのでスペース入れましたが、
原文ママがいいっていう人にはスマン。

150 :文責・名無しさん:04/09/28 18:05:40 ID:1HbpoHbN
小泉がんばれ。
朝日の逆を行く限り、失敗はあり得ないから。

151 :文責・名無しさん:04/09/28 18:31:20 ID:Eos9qeLP
「改革実現内閣」の折句なのに
しょっぱなから「改革」はいかがかと思うわけだが
「小泉純一郎」でもいきなり「小泉」ってやっちゃった人だからしょうがねえか

152 :文責・名無しさん:04/09/28 18:32:53 ID:Eos9qeLP
しかも書き込んでから気づいたが「カ」は全部「改革」かお前

153 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/28 19:05:13 ID:RlSwYZ6n
■《粗粒子》 09月28日(火)付

 第2次小泉改造人事をどうコキオロスかとヲチャーたちに揶揄され、
社説は「分からぬ幹事長選び」と書く。
 ワ 分けの分からぬ運営手法と
 カ 書き散らかして3年有半
 ラ 楽園幻想いまだに消えぬ
 ヌ 盗人記者と揶揄される
 カン 韓国擁護は得意だけれど 
 ジ 実は単なる反日反米
 チ 知識人への理想は遠く
 ヨ 酔っ払って早2年
 ウ 嘘とホントの区別もつかず
 エ えらそうなコラムに終始する
 ラ 乱暴狼藉悪文ばかり
 ビ 病気が進行難癖一本勝負

154 :文責・名無しさん:04/09/28 19:13:14 ID:rWq4eqpj
>>153
お見事

155 :文責・名無しさん:04/09/28 19:30:49 ID:Q6Gut3Ze
>>153

リズム的には「よってクダ巻き早二年」が良いかも。
しかし…一時間弱ですか…お見事です。

156 :文責・名無しさん:04/09/28 20:15:39 ID:+3AMC6/p
最近の素粒子は縦読みが多いような気がする。
2chに触発された?

157 :文責・名無しさん:04/09/28 20:30:06 ID:YP7rYxhg
あはははっ 今日の素粒子はとっても遊び心があるね と教師言い

158 :文責・名無しさん:04/09/28 20:39:47 ID:eRGSjJnm
>>157
うまい(笑

159 :文責・名無しさん:04/09/28 21:19:37 ID:YP7rYxhg
ネットオンチと ひそひそ生徒

160 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/09/28 21:43:16 ID:KB5EeUkT
>>153
す、素晴らしい…

161 :文責・名無しさん:04/09/28 23:00:56 ID:BvMBD5LU
>>153
見事!

162 :文責・名無しさん:04/09/28 23:16:42 ID:eNmW32t4
>>153
GJ!!

それにしても最近の素粒子は、左足で書いてるっていうか
「読者はどこまでテキトーな事書いても怒らないか?」実験やってるっていうか、マヂに心配になってくるほど低俗だな。

163 :文責・名無しさん:04/09/29 00:22:01 ID:j187HiOp
>>153
すげえ

164 :文責・名無しさん:04/09/29 02:22:58 ID:2eyvKJxo
実は2chネラな釣り師だったりしてな。
素粒子の中の人w

165 :文責・名無しさん:04/09/29 02:42:45 ID:jdYsAcFn
前スレで、素粒子のパターンをいくつか書いたカキコがあったけど
今日はたて読みか

166 :文責・名無しさん:04/09/29 06:48:41 ID:omF5Dz1j
■《天声人語》 09月29日付

 忘れられた名選手が次々とよみがえっている。マリナーズのイチローがヒットを打ち、最多安打
記録に近づくたびに、ほこりをかぶっていた大リーグ史のページが読み返されている。

 1920年に257本の史上最多安打を記録したジョージ・シスラーを「伝説なき伝説のプレーヤー」
と米メディアは称する。特筆すべき逸話が残っていない。同時代に球聖といわれるタイ・カッブや本
塁打王のベーブ・ルースがいたからかもしれない。当時、記録が80年以上も破られない、とはとて
も考えられなかったこともあろう。

 「父は謙虚な人だった。それにしてもあの記録は長く置き去りにされすぎた。いまようやく注目を
浴びてうれしい」と子どもの一人が米紙に語っている。「父が生きていたら、イチローを応援しただ
ろう」とも。

 最多安打の歴代10位までの選手はほとんど野球の殿堂入りをしているが、2位のレフティ・オド
ゥールは例外だ。彼は大リーグ時代の31年に選抜選手として来日、以来たびたび日本を訪れた。
学生野球の指導をし、日本のプロ野球創設にも協力した。その貢献によって、日本の野球殿堂入
りを果たした。

 史上最強の右打者といわれるのがロジャーズ・ホーンスビーだ。首位打者を7度、打率4割を3
度記録し、三冠王も2度獲得した。歴代5位だった22年の彼の記録250安打を、先日イチローは
抜いた。

 過去の大打者たちに並び、そして超えていく。芸術的ともいえるイチローのバッティングが、歴史
を塗り替えていくのを目の当たりにする楽しさは格別だ。

167 :文責・名無しさん:04/09/29 07:29:24 ID:KYprxuzl
本来、野球に興味もない人間が、文献にあたってしったかぶりのうんちくをたれて自己満してる駄文を紹介するスレはここですか

168 :文責・名無しさん:04/09/29 07:36:36 ID:1OvoTbnB
>>166
イチローが記録を破りそうだと言うことを賞賛したいのか、
それとも現記録保持者たる故シスラーを賞賛したいのか、
それともその他の記録保持者を賞賛したいのか。

分散してて掴み所が無い。


169 :文責・名無しさん:04/09/29 07:39:19 ID:jZpqkqnB
>>166    乙です

 へっっっっっっったくそな文章だな……オイ。
 
> 最多安打の歴代10位までの選手はほとんど野球の殿堂入りをしているが、2位のレフティ・オド
>ゥールは例外だ。

 例外と言いながら、殿堂入りしていないのかどうかさっぱり分からない……。

>彼は大リーグ時代の31年に選抜選手として来日、以来たびたび日本を訪れた。
>学生野球の指導をし、日本のプロ野球創設にも協力した。
>その貢献によって、日本の野球殿堂入りを果たした。

 悪文の見本。文章のリズムなんて、これっぽっちも考えてない。なんだこりゃ?

> 史上最強の右打者といわれるのがロジャーズ・ホーンスビーだ。

 そして、突然「……と言われるのが」という文章。繋がりがまーったくないだろうが。

 なんとなく、文字数気にせず書いたらオーバーしっちゃったんで、字数にあわせて文章
カットしたような感じだね。内容がぶった切れてるし、文章も流れを断ってる。

 天下の朝日様の一面に乗せる文章じゃねーなー。

170 :文責・名無しさん:04/09/29 09:50:47 ID:y1js4Q4M
>>166
アカヒはこの大事な時期にイチローネタやるなよ!法則発動するだろうが!
アテネ五輪の時は、アカヒがマンセーした選手はメダル確実と言われながら
ことごとく悲惨な結果になったからな。法則恐るべし。

171 :nimda:04/09/29 10:22:33 ID:ddNsSne+
>>166

偏狭なナショナリズムの発露ですね。



‥‥W杯の日本チーム快進撃など、いつもの朝日だったら、
日本人活躍の他誌の記事を、こうやって腐すのになぁ。

イチローも、松井秀も、米国でたまには和食を食べるだろうから、
朝日の嫌いな右翼になっちまってるかもしれないぞ(w
それを応援してどーする。

172 :文責・名無しさん:04/09/29 16:40:09 ID:tXBTQawc
        ☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) <  今日の素粒子まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        | .愛媛みかん.  |/


173 :文責・名無しさん:04/09/29 17:01:51 ID:ZkXBEz+C

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
―――――――――――――‐┬┘
       ____.____    |
     |        |        |   |  ここでチンチンは止めれ!
     |        | ∧_∧ |   |
     |        |( #`Д´)つ ミ.|
     |        |/ ⊃  ノ |   | ミ ∧_∧
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |  ミ( ;・∀・)
                       (つ172つ
                       (_つ__つ

174 :文責・名無しさん:04/09/29 17:39:35 ID:4gSoRNid
■《素粒子》 09月29日(水)付

 「備長炭」あっての焼き鳥と蒲焼きだろう。消費量の8割占める中
国産が明後日から禁輸。生焼けにも慣れておかねばなるまいか。
                 ×  ×
 国民的支持あっての政策遂行だろう。小紙調査によれば「内閣に
一番力を入れてほしい」は年金・福祉52%、景気・雇用28%。首相悲
願の郵政改革はたったの2%。
                 ×  ×
 シャンゼリゼの暴走車野郎を捕まえてみればカダフィ大佐の息子
だと。パパあっての特権的放免。

-----------------------------------------------------
>>172おまたへ

175 :文責・名無しさん:04/09/29 18:13:26 ID:CVBAWsaf
誰か夕刊の2面に載ってる「窓 論説委員から」とか言う連載を載せて
題名が「テロリストは実在するのか?」とかいうのだったと思う。

176 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/09/29 18:28:32 ID:8kE4/md0
■《素粒子》 09月29日(水)付

 「中朝韓」あっての朝日とTBSだろう。売国根性が8割占める中
筑紫が中国様へ出張。御注進を覚悟しておかねばなるまいか。
                 ×  ×
 アジア的優しさあっての偏向報道だろう。某氏調査によれば「朝日に
一番力を入れてほしい」は反米・反日52%、反戦・平和28%。高成田悲
願の2ch潰しはたったの2%。
                 ×  ×
 夜間通行禁止を車で走る野郎を捕まえてみれば朝日新聞の記者
だと。「禁止はおかしい」と池沼的主張。

177 :文責・名無しさん:04/09/29 18:29:34 ID:89c9icKg
>>174
ふーむ。
中国様あっての朝日新聞が入れ知恵したの?
中国向けODAやめて国内の森林活用施策(間伐とか)に回せば備長炭も安泰、
松茸だって増えるよ。

*成田の不法入国野郎を捕まえてみれば偉大なる将軍様の息子
*だと。パパあっての特権的放免。
     ↑
アカピーには書けなかったよな?


178 :文責・名無しさん:04/09/29 18:32:37 ID:Pv53TNPP
>>174
> 「備長炭」あっての焼き鳥と蒲焼きだろう。消費量の8割占める中国産が明後日から禁輸。生焼けにも慣れておかねばなるまいか。

アジア諸国の乱伐の原因だからな。我が日本は(w
生焼けじゃなくて、コストがあがるだけなんだけどな。
新聞紙と同じく、材木を原料にしているんだから
輸入は止めるべきだと思うが。

>国民的支持あっての政策遂行だろう。小紙調査によれば「内閣に一番力を入れてほしい」は年金・福祉52%、景気・雇用28%。首相悲願の郵政改革はたったの2%。
少数意見は無視していいのね。さすがはファシズム朝日。

>シャンゼリゼの暴走車野郎を捕まえてみればカダフィ大佐の息子だと。パパあっての特権的放免。
金正男


>>175
赤報隊は実在するのか。

179 :文責・名無しさん:04/09/29 19:06:04 ID:d9dd3hEb
郵政改革は力を入れるのがケテーイしているではないか。
郵政改革の他にって事じゃないのか?

180 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/29 19:30:12 ID:nEfX3Bum
■《粗粒子》 09月29日(水)付

 「備長炭」なくてもどうにでもなろう。消費量の8割占める米国産
牛肉は2月から禁輸。どうとでも慣れてしまうものではないか。
                 ×  ×
 国民的支持あっての政策遂行である。朝日調査によれば「内閣に
一番力を入れてほしい」は年金・福祉52%、景気・雇用28%。そして
北朝鮮制裁支持は常に70%以上。
                 ×  ×
 ディズニーランドの成金野郎を捕まえてみれば将軍さまの息子かも
だと。あの外相あってのことなかれ的放免。

181 :文責・名無しさん:04/09/29 20:58:50 ID:GfWk5qXK
>>180
正男氏で来ましたか!!

182 :文責・名無しさん:04/09/29 22:11:05 ID:yRGnVt8Q
>>174
> 国民的支持あっての政策遂行だろう。小紙調査によれば「内閣に
>一番力を入れてほしい」は年金・福祉52%、景気・雇用28%。首相悲
>願の郵政改革はたったの2%。
いつもの事ながらイヤらしい書き方ですね >「たったの2%」
別に年金や福祉を無視して郵政やる、と言っている訳ではないんだし

183 :文責・名無しさん:04/09/29 22:17:53 ID:MHAkPpsV
>>166
■《人声天語》
大リーグを見たことがない人でも、ベーブ・ルースの名前はご存知だろう。ちょっと通ぶっている人
なら、タイ・カップの名前も浮かぶかもしれない。しかしながら、ジョージ・シスラーの名前を聞い
たことがある人は、最近までほとんどいなかっただろう。

見栄えのする本塁打ではなく、ヒットを量産する。人の印象には残りにくいのかもしれないが、その
記録は賞賛に値するものだ。1シーズンで257安打。1920年に記録された歴代一位のこの記録
は80年以上も破られることはなかった。もちろん野球殿堂入りも果たしている。

歴代二位のレフティ・オドゥールは日本の野球殿堂入りを果たしている。1931年に初来日、以後も
たびたび来日し、学生野球の指導や、プロ野球の創設に力を尽くした。

彼が蒔いた日本のプロ野球の種から開花した、一人の日本人選手がその偉大な記録を塗り替えようと
している。イチローは先日、250安打を記録した。これは1922年の「史上最強の右打者」
ロジャーズ・ホーンスビーの記録を上回っている。

今までに挙げた選手が活躍したのは1920〜30年代の大リーグの黄金時代だ。花形選手が全力を
尽くす、野球の原点がそこにはあった。イチローの活躍はアメリカ人でさえ忘れかけていた、その
黄金時代を目の前に蘇らせている。

「父は謙虚な人だった。それにしてもあの記録は長く置き去りにされすぎた。いまようやく注目を
浴びてうれしい」とジョージ・シスラーの子どもの一人が米紙に語っている。「父が生きていたら、
イチローを応援しただろう」とも。

あまりに下手な文章なので、書き直してみた。
論点を絞ればいい内容なのに・・・・・・

184 :文責・名無しさん:04/09/29 23:06:54 ID:+6cDzwJ9
>>183
ふーむなるほど。

社説ほどの分量の文章に文芸的観点から難癖をつけるのはそう難しいことではないけど、
だからといって、わざわざ書き直してマシになったとはっきり見えるもんでもなかろうと
高をくくっていたが、
やってみるもんだなぁ。

185 :文責・名無しさん:04/09/30 00:56:21 ID:HLbyMsUo
>>175
そういや、昔、朝霞自衛官殺しの事件のときに朝日は
「赤衛軍は幻の左翼」とか書いてたが、その裏で朝日記者は
朝日の社用車で犯行直後の実行犯を送迎していて有罪判決くらってたw

186 :文責・名無しさん:04/09/30 01:08:57 ID:6pv76u6B
>>185
川本三郎ね。

187 :文責・名無しさん:04/09/30 06:56:14 ID:ItBROoYP
■《天声人語》 09月30日付

 昨日の未明、アテネでのパラリンピックの閉会式を伝えるテレビから、どこか聞き覚えのあるメ
ロディーが流れた。低く、地をはうような旋律が、繰り返されながら高まってゆく。

 米国のサミュエル・バーバー作曲の「弦楽のためのアダージョ」かと思われた。それは、ベトナム
戦争を描いたオリバー・ストーンの映画「プラトーン」にも使われた、哀切きわまりない曲である。

 閉会式の内容は、パラリンピックの観戦に行く途中に交通事故で死亡した7人の高校生を悼み、
大幅に変更された。曲には、哀悼の思いに寄り添うような響きがあった。

 式は、選手入場から役員あいさつ、次の開催地・北京の紹介へと淡々と進み、聖火が消えるまで
約1時間で終わった。大がかりな機械仕掛けの出し物は無かった。演出を期待する選手や観客も
いただろう。しかし、この簡素な運びには、すがすがしさや、古(いにしえ)の息吹が感じられた。

 8月13日に始まったアテネでの二つの大きな競技会が終わった。大会の肥大や薬物による問
題が指摘された。しかし、障害のあるなしにかかわらず、持てる力を尽くそうとする選手たちや大会
を支える多くのボランティアの姿は、見る者にも勇気を与えた。アクロポリスの丘に設けられたエレ
ベーターは、車いすの人々に新しい視座をもたらした。

 来年2月、知的発達障害者のスポーツの祭典・スペシャルオリンピックス冬季世界大会が長野で
開かれる。オリーブの枝の下、アテネの夏で見てきた様々な可能性の追求というバトンを、日本で
も引き継いでゆきたい。

188 :文責・名無しさん:04/09/30 07:17:41 ID:jHW5Ezd8
>>187

バトン好きだねぇw
っていうか仮にも文章で飯食ってるなら手垢のついた比喩を
使うのは恥ずかしいと思ってほしい。

189 :文責・名無しさん:04/09/30 08:19:11 ID:InPyYmm+
(-@∀@)<気楽な商売

190 :文責・名無しさん:04/09/30 09:31:24 ID:HLbyMsUo
>>187
「パラ」だとか「スペシャル」だとかで普通のオリンピックと分けるのは
朝日的には差別でノーマライゼーションが求められるw

191 :文責・名無しさん:04/09/30 09:36:19 ID:f+2i/Hm8
>>187
見事なまでにパラリンピックの様子も、閉会式の様子も伝わらんのぉ……。
障害者競技に対して、ボロカス言う輩もいるけど、俺は結構楽しく見たね。
短距離系競技なんて、イヤ、実際、すごかった。各国で人気あるの分かるよ。

そういやパラリンピックメダリストについて、天声人語は何か書いたっけ?

192 :文責・名無しさん:04/09/30 10:47:58 ID:g3HJbEnk
控え目閉会式「がっかりだ」…組織委に選手ら不満も

http://www.yomiuri.co.jp/athe2004/para/news/20040929ie09.htm

こういった背景を見事に無視してますな。
上っつらしか見てないのが、よく分かるわ。
だから新潮に叩かれるんだよ。

193 :文責・名無しさん:04/09/30 10:56:13 ID:xtPsoOFy
>>192
>「これは国家的悲劇だ。その追悼をするのに、金の心配をするやつがあるか」

( ゚Д゚) ・・・

なんか、プロ市民の発言とかぶってるような希ガス

194 :文責・名無しさん:04/09/30 11:26:11 ID:bSYSGF+5
今日も凄い駄文だ。
こんなのを試験問題にしてる大学が今時あるの?

195 :文責・名無しさん:04/09/30 14:04:17 ID:hqThA1U9
駄文だから出すんだよ。
わかりやすい文章出したら皆いい点取っちゃうだろ?

196 :文責・名無しさん:04/09/30 14:44:04 ID:vwIFXVb9
>>187
>>192
そういうことだったのか・・・・・

これは、頭の悪い一見さんほど朝日につくわなぁ。

197 :文責・名無しさん:04/09/30 15:50:46 ID:0z2VoBZt
■《素粒子》09月30日(木)付

 飼料の作付けゼロでも農家へ奨励金を1億3千万円。
ばらまきの効果ゼロ。脳衰農政は進歩せず。
    ×   ×
 進歩するのは女の記録。2156年五輪の100メートル走では
女子が男子を追い抜くとの予測あり。
    ×   ×
 とっくに家じゃ追い抜かれてますとお父さん方。
常にかみさんの風下で、これが進歩と思い込む。
    ×   ×
 台風がまた来て9月尽。
<吹き飛ばす石は浅間の野分(のわき)かな> 芭蕉

198 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/09/30 15:58:36 ID:SaKQyiD0
■《粗粒子》09月30日(木)付

 資料の更新ゼロでも論説委員へ給与を1千数百万円。
ばらまきの効果ゼロ。天性塵語は進歩せず。
    ×   ×
 進歩するのは読者の良識。2000年代初めの新聞発行部数では
産経が朝日を追い抜くとの予測もあり。
    ×   ×
 とっくに家じゃ追い抜かれてますとお父さん方。
常にかみさんの風下で、これが進歩と思い込む。
    ×   ×
 台風がまた来て9月尽。
<書き飛ばす愚痴は築地の野分(のわき)かな> 罵倒

199 :文責・名無しさん:04/09/30 16:12:35 ID:p5zvtKIm
罵倒わろた

200 :文責・名無しさん:04/09/30 16:24:36 ID:avmovPIr
いつものお父さんネタキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!
朝日にとっては最上級のユーモアキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!!

201 :文責・名無しさん:04/09/30 16:39:27 ID:U834rNrr
国会じゃとっくに追い抜かれていますと革新議員たち。
常に議員数減少で、これが進歩と思い込む。

202 :文責・名無しさん:04/09/30 17:10:55 ID:Fhp0x3wK
>>197
>  進歩するのは女の記録。2156年五輪の100メートル走では
> 女子が男子を追い抜くとの予測あり。

皆さんに教えて欲しいのだが、これは何かちゃんとした根拠があるの?
過去の実績を無条件に現在から未来に当て嵌めて、
「××年後には日本人の平均身長は3メートル」とかいう話とは違うの?

203 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/09/30 17:14:12 ID:dL2iL+nn
>>198
仕事早っ!

204 :文責・名無しさん:04/09/30 17:40:58 ID:xtPsoOFy
>>202
アメリカの研究者が、こ の 調 子 で 逝 く な ら 男子の記録越えもありえる、と言ったらしい。

205 :文責・名無しさん:04/09/30 18:23:47 ID:1VBm+I/4
>>197
2156年・・・
100メートル走でド○ミがド○えもんをブチ抜くことになるのか。

206 :文責・名無しさん:04/09/30 18:34:50 ID:H0Q38aUK
【陸上】150年後の陸上100M世界記録予測 女子約8秒08、男子約8秒10
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1096459479/


207 :文責・名無しさん:04/09/30 18:50:56 ID:Fhp0x3wK
>>204 >>206
ありがd。なんだかゼノンのパラドックの逆の零落版といったような話ですな。

208 :文責・名無しさん:04/09/30 19:03:54 ID:HUlbgF62
朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」で
天声人語の募集やってんだけど、誰か応募しない?

http://aspara.asahi.com/
Q&Aより
> どんな会員サービスがありますか?
> くらしをサポートする健康や子育て、資産運用の相談や会員限定のイベント、スクープ秘話、コラム、「天声新語」の募集など、朝日新聞ならではの魅力的なサービスが満載です。

209 :文責・名無しさん:04/09/30 19:11:49 ID:l7VG+d2q
>>207
というより、「8月に巨人は貯金6、中日は貯金1。このペースで行くと9月中に巨人は首位に立ちます!」
とかいう江川理論の方が近いかも(↑この数字は適当)。

210 :文責・名無しさん:04/09/30 19:38:24 ID:w4DQZJkm
>>204
それが朝日の言う男女平等?

211 :ぱろ:04/09/30 19:58:32 ID:siKtqxi/
>>204
机上の空論でなら「チンパンジーがシェークスピアをタイプライターで完成できる」
けれど、現実的には「完成できない。」
 この前の「月面における地球の出、入り」の件といい・・・。大丈夫だろうか?
朝日新聞を入試に使うような大学なんて入学してあげるような価値はないよ。

212 :文責・名無しさん:04/09/30 20:22:45 ID:IEJxKShC
>>211
>「月面における地球の出、入り」

月周回軌道から撮影した「地球の出」の写真があるので、それ見た香具師が
間違えたんでしょうね。

ま、専門家でも間違えてる人がいるようですから。
http://shimpc.sci.hokudai.ac.jp/shima/gyo0303.htm

213 :ぱろ:04/09/30 20:33:13 ID:QYB32EOi
・・・ヒドイことを言い過ぎました。
ゴメンナサイ(´・ω・`)

214 :文責・名無しさん:04/09/30 22:55:24 ID:wbNaMAv9
>>204
元論文はこれ
http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nature/journal/v431/n7008/abs/431525a_fs.html&dynoptions=doi1096551900
全文は金払わないと読めない。この馬鹿な説を言ったのはイギリスのオックスフォード大の疫学者。

でもって、日刊スポーツや馬鹿谷フミーのネタになったのは、こっちの記事。
http://www.nature.com/news/2004/040927/full/040927-9.html
この記事にも、「基本的なところでお話にならない」とのコメントが紹介されている。
まあこの記事の筆者が女性のせいもあるのか、脂肪の多い女性が有利な競技もあるじゃんなんて
書いてはいるが。




215 :文責・名無しさん:04/09/30 23:40:47 ID:mr+vP4BR
>>197
>ばらまきの効果ゼロ。脳衰農政は進歩せず。
おいおい、農水省は、大規模農家にのみ補助金を与えられるよう制度改正を
しようとしているんだが、そんなことも知らないのか?
前の選挙でも、自民党は補助金対象を限定しようとした。一方、民主党は相変わらず
ばらまき農政を続けることを主張した。だから、地方で民主党が勝ったんだが、
そういう分析は、朝日はぜんぜんしてないな。
生きているうちに頭を使え>河谷

216 :文責・名無しさん:04/10/01 00:32:29 ID:vXThYovG
イチロー大記録目前、盛り上がるシアトルの日本人社会
http://www.asahi.com/sports/update/0930/163.html


イチローを持ち上げるのかと思いきや、アメリカ人はイチローの記録なんて
そんなに注目なんかしてないよー。(一応、義理で少しだけ書いてあるよー)
騒いでるのは日本人ばっかり!しかも日本人は野球を見ない。
という記事でつたw

217 :文責・名無しさん:04/10/01 00:35:53 ID:C89MKmC3
早朝の番組でシンボウさんが
「んじゃ、このままいけば人類は100mを3秒で走れるようになるのか?!んな馬鹿な!」(笑)
と言ってましたw

218 :文責・名無しさん:04/10/01 01:27:52 ID:KZuamV/R
9月の天人は月末恒例コピペ大会はなかったの?

219 :文責・名無しさん:04/10/01 04:34:16 ID:AbERqStI
>>216
こういう報道コンセプトってすごく古臭い。
テレビで奇声を上げている現地のネイティブ達も、ほとんど仕込みだし。
一番日本人丸出しやってんのはマスコミだろ。

220 :文責・名無しさん:04/10/01 05:24:26 ID:tAJOePgd
>>216
なんでこう、ネガティブな書き方しか出来んのかなぁ。
写真と記事が合ってないしw

> 「野茂、イチロー、ふたりの松井。一流選手ばかり
> 米国に輸出して日本のファンは黙っているのかしら」

↑こんな事、日本(系)人ならともかくアメリカ人が
言うかぁ?

ま、サンゴと一緒で、書きたい記事に合わせてコメント
作ってるんだろうなぁ。



221 :文責・名無しさん:04/10/01 06:50:31 ID:eCZJleoR
■《天声人語》 10月01日付

 最近の言葉から。「たくさんのファンの方がプロ野球のため、声を上げてくれた。近い将来、そ
の成果が出て、愛されるプロ野球になることを祈りたい」。もし「場外MVP」があるなら、古田敦也・
選手会長で決まりだろう。長い労使交渉の後の、かけつけ代打のヒットも光る。

 アテネ・パラリンピックの車いす男子800メートルで銅メダルの広道純選手は、15歳の時のバイ
ク事故で下半身不随となった。「一度死にかけた。たっぷり喜んで生きなくては命に失礼や」

 9・11同時多発テロから3年たつ。「せがれに私がいたように、亡くなった人の後ろには家族や恋
人がいる。それを想像する作業を人間はやらなければならない」。世界貿易センタービル内の銀
行勤めだった息子、匠也(たくや)さんを失った中村佑(たすく)さん。

 イラク戦争で米国支持を表明した中米コスタリカ政府に対し、最高裁が違憲だとして支持の取り
消しを命じた。提訴した大学生は「今の政府は信用を失うかもしれないが、コスタリカの人々は世
界の信用を取り戻すことになる」

 「チェス界のモーツァルトのような存在で、残した棋譜は100年後も色あせることなく存在する」。
不法入国の疑いで拘束された元世界王者ボビー・フィッシャーさんを救おうと、将棋棋士の羽生善
治さんが小泉首相に送った嘆願のメールから。

 ケニアのキマニ・ンガンガ・マルゲさんは84歳。ギネスも認定した世界最高齢入学の小学1年生
だ。「家族のような子どもたちと勉強できて、とても幸せだ」。大学を卒業し獣医師になるのが夢と
いう。

222 :文責・名無しさん:04/10/01 06:57:32 ID:p9RMuKhF
>>221
なんか、もう、天声人語はどうでもいいのか? > 朝日新聞

月末にやるから、今月の言葉的な意味合いが成り立つのに、月の始めにこれ
持ってきてどうすんだ?

もしかして、9月31日があると思ってた?

223 :文責・名無しさん:04/10/01 07:00:52 ID:KggqX894
コス帝きたー(PAM!

224 :文責・名無しさん:04/10/01 07:01:37 ID:tAJOePgd
ロシアの京都議定書批准、台風21号、ネタはあれども、
調べなきゃ、分からん事だらけだから、書けないってトコか。

それにしても推敲する時間すら無かったのか。
起こし方もおかしきゃ結も無いと。
何が言いたいかさっぱり分からん。

225 :文責・名無しさん:04/10/01 07:15:02 ID:p9RMuKhF
>>221
>「一度死にかけた。たっぷり喜んで生きなくては命に失礼や」

この言葉だけでコラム1本起こせると思うけどね。

226 :文責・名無しさん:04/10/01 07:16:05 ID:6AyahhJZ
>  アテネ・パラリンピックの車いす男子800メートルで銅メダルの広道純選手は、15歳の時のバイ
> ク事故で下半身不随となった。「一度死にかけた。たっぷり喜んで生きなくては命に失礼や」

モロ無免やんけ!
壊した道路設備や個人所有物は弁償は済んだんか?
盗んだバイクで走り出したんなら、持ち主にバイクの弁償したんか?

不具になったんが自分だけやから、まだそんな能天気なこと言ってられるんやで。
一歩間違ったら何の落ち度も無い他人の一生を台無しにしたかも知れへんのやで。

生まれつきや、どうしようの無い事故や病気で不具になった人が
上のような台詞を言うならそら感動もするけどな。

こーゆーの見たら、なんかむかつく。

227 :文責・名無しさん:04/10/01 08:15:16 ID:rNF+fTWN
朝日投稿者だから遵法精神のないDQNだと決めつけるのよくない。
もしかするとモトクロスとかああいう競技バイクのたぐいの練習中に怪我したのかも知れないし。

228 :文責・名無しさん:04/10/01 08:27:15 ID:p9RMuKhF
>>226
いやー、その前後に言葉あると思うよ。もし、無免許運転だとしたら。
そういう配慮については、まったくできないでしょ。あの新聞社は。

229 :文責・名無しさん:04/10/01 08:59:02 ID:Yj+g5PB/
天人やる気ねえならやめちまえよ、まったく

230 :nimda:04/10/01 10:21:04 ID:48Y6A41z
>>221
> 「チェス界のモーツァルトのような存在で、残した棋譜は100年後も色あせることなく存在する」。
>不法入国の疑いで拘束された元世界王者ボビー・フィッシャーさんを救おうと、将棋棋士の羽生善
>治さんが小泉首相に送った嘆願のメールから。

勘違いをするな。どこの国だって不法入国は犯罪だ。

朝日新聞本社内に許可を得ずに入っていく人を止めないか?
止めるだろ。警備員はそのために雇ってるんだろ?

何で不法侵入は駄目で不法入国はOKなんてことが平気で言えるんだ。


231 :文責・名無しさん:04/10/01 11:21:15 ID:zyOHYVBZ
どうせ、生きるなら―車いすアスリートの明るい反日
広道 純 (著)/実業之日本社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408395579/250-8747444-5808268

レビュー

内容(「MARC」データベースより)
アテネがおれをよんでいる。今度は金やで、覚悟しとけよ…。15歳のときに、バイク
事故で脊髄損傷。その後、日本屈指の車いすアスリートとして世界で活躍する
「濃いぃ男」の記録。

目次

第1章 子どもだった、おれ。
第2章 車いすに乗った、おれ。
第3章 車いすレーサーで走る、おれ。
第4章 プロになってメダルを目指す、おれ。
第5章 拳を突きあげる、おれ。
第6章 生きまくる、おれ。

232 :文責・名無しさん:04/10/01 12:14:32 ID:fICsHxrj
天声人語も書く香具師は毎回明らかにすればいいのに。

233 :文責・名無しさん:04/10/01 12:41:40 ID:6gJ+h4pN
>>226
バイク事故は公道じゃなかったのかもしれない。

公道じゃなければ免許いらない。

234 :文責・名無しさん:04/10/01 14:00:03 ID:jFuebAG1
http://www.s-rights.co.jp/report/enque/enque_hiromichi0406.htm

―「どうせ、生きるなら」を聞いて アンケート―

大分県立佐賀関高校講演(2004年6月9日) 

生徒の感想

・ 今日の廣道選手の話を聞き、最初、バイクを盗んで事故にあったと聞き、ちょっと
びっくりしました。
 でもそのおかげでといってはなんだけど、前よりいい生活が出来ていると言って
いて「なんで?」と思ったけど、
  話の中で、とっても前向きで頑張っている事を知り、私ももっと今から頑張らないと
なぁと思いました。
 とてもいい話だったと思います。

235 :文責・名無しさん:04/10/01 14:03:10 ID:ctChPLi+
>>234
>バイクを盗んで事故にあったと聞き、

ダメじゃんw

236 :文責・名無しさん:04/10/01 14:15:25 ID:DWv2xeS2
朝日を読み続けてる人って思考方法も朝日に似てくるんですね。
〜かもしれない、とか、〜と決めつけるのは良くない、とか。

237 :nimda:04/10/01 14:27:51 ID:48Y6A41z
自分が悪い訳じゃないのにバイクを盗まれて、なおかつ
事故られてしまった人の心情は理解しなくてもいいものかなぁ?

俺のダチで、バイク窃盗に遭って、返ってきたかと思えば
スクラップだったっつーのがいる。これだけでも怒り心頭だよ。

少なくともバイクの弁償はしたんだろうな?

その上で窃盗の罪を償って今日まで努力したというのなら、
教育の一環として高校生に読ませるってのも理解できるけど、
そうでなければ、美談でも何でもない気がするんだが‥


238 :文責・名無しさん:04/10/01 14:33:53 ID:7f1IOC31
>>237
>その上で窃盗の罪を償って今日まで努力したというのなら、

赤報隊とか旧日本軍の戦争犯罪に対する朝日新聞のスタンスからすれば、
罪を償うことなど不可能ですが、なにか?

239 :文責・名無しさん:04/10/01 14:42:20 ID:UJwWOfGC
>>174
>国民的支持あっての政策遂行だろう。

対北人道支援「支持しない」7割…読売世論調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040930-00000011-yom-pol
>北朝鮮に対する日本政府の人道支援を「支持しない」人が7割に達し、
>拉致問題などが今後も進展しなければ、経済制裁を発動すべきだとする人も
>7割近くにのぼった。

240 :文責・名無しさん:04/10/01 15:31:35 ID:mvnqHfXS
>>239
こういう場合はもちろん少数派の意見を無視してはいけません

241 :文責・名無しさん:04/10/01 15:48:01 ID:meDpzMOP
■《素粒子》 10月01日(金)付

 記録的数字も悲喜こもごも。
 ○昨年度の生活保護世帯は94万1270と過去最多を更新。「収入
の減少・喪失」が年々増える。
 ○イチロー、256本目の安打を放つ。あと1本で大記録到達。
 ○巨人戦視聴率が夏以来8%台に低迷。巨人頼みの有難み薄れ。
 ○他派に突出し5人も入閣したが森派の親分は「ありがた迷惑」と
お冠。進言も無視じゃあね。
                 ×  ×
 10月開き、天高し。 <秋晴れて日常茶飯尊とけれ>  徳川夢声

242 :nimda:04/10/01 16:28:28 ID:48Y6A41z
>>241
>○イチロー、256本目の安打を放つ。あと1本で大記録到達。

やっちゃった!今日の朝日のドキュン記事 その50
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1096350163/130
>バーンズさんによると、米メディアでは、イチローの活躍
>は日本ほどの騒ぎになっていない。


の水を注すような記事は何だったんだ?


243 :文責・名無しさん:04/10/01 18:00:26 ID:p9RMuKhF
>>241
>○他派に突出し5人も入閣したが森派の親分

 マスコミの馬鹿さ加減、ここに極まれりだな。
 派閥均衡は良くない云々と毎回叫んでるの誰だよ?
 とにかく文句言いたいのな。

244 :文責・名無しさん:04/10/01 18:17:20 ID:3USOAvx/
>>242
朝日新聞に恥や外聞はないでしょうにw

245 :文責・名無しさん:04/10/01 18:28:15 ID:VrNDI4py
     ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (@Д@-)   <  恥?外聞?そんなものはな〜い!
   _φ 朝 ⊂)    |   恐れる事はただひと〜つ、
  /旦/三//|.    |   厨狂様のご機嫌を損ねる事な〜り!!
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |     \_______
 | 高 級 紙 |/

246 :文責・名無しさん:04/10/01 19:01:38 ID:92c9rM2/
>242
まぁ、事実を報道しただけじゃねーの?
朝日らしいというべきか。
日本だって盛り上がってないような気もする。
プロ野球騒動のほうがおおきかったしな。



247 :文責・名無しさん:04/10/01 19:04:14 ID:N1Q0/hfI
>>237

天罰覿面の教訓を学ばせているのでは?
盗んだバイクで不具になる

248 :文責・名無しさん:04/10/01 19:12:25 ID:XWtTE+ye
テロ朝らしいね

249 :アナクロ朝日の毛カビψ:04/10/01 20:14:52 ID:XQ9/Sb2T
まあまあ皆様方。脊損(脊髄損傷)って辛いものですよ。
当時からTVは嫌いだったので見たことはありませんが、20年程
前に少年タレント団が壁を登って宙返りするというのがありました。

タレントは当然訓練の上でやっていることだけど、ひょうきんな
男の子(クラスの人気者)がいきなりやってみせちゃった。
担当医は「『しゃあないや。アハハハッ…』」などとケロッと明るい
と言ってましたが、そうとは信じられなかった。
家族にも泣き顔を見せまいとしてたのでしょう。健気なこの子に何ゆえ
この災難が…。

バイク盗難は罪だけど、脊損は罰としたらとんでもなく厳く重い。高位
での障害ではスーパーマンを演じた俳優さんがそうです。馬術競技中の
事故でしたか。手も動かせなかったはず。
朝日報道の胡散臭さは百も承知ですが、それはそれ。脊損治療実用化
の一日も早いことを願っています。

250 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/01 20:17:34 ID:PqHD/t38
■《粗粒子》 10月01日(金)付

 記録的数字も朝日にかかれば。
 ○昨年度の生活保護世帯は94万1270と過去最多を更新。「小泉
の経済政策失敗」ネタがまた増える。
 ○イチロー、256本目の安打を放つ。ただネタにしあtだけ。
 ○巨人戦視聴率が夏以来8%台に低迷。読売憎しの朝日狂喜。
 ○他派に突出し5人も入閣したが森派の親分は「ありがた迷惑」と
お冠。こんなときだけ取り上げたってね。
                 ×  ×
 10月開き、天高し。 <秋晴れて日常茶番卑しけれ>  匿名希望

251 :文責・名無しさん:04/10/01 20:41:55 ID:4D3y2Y+8
>>241

>進言も無視じゃあね。

進言を受け入れても文句を言うくせに。

252 :文責・名無しさん:04/10/02 01:38:29 ID:xAx81vcb
■《訴離牛》 10月01日(金)付

 記録的数字で朝日ボロボロ。
 ○昨年度の生活保護世帯は94万1270と過去最多を更新。「収入
の減少・喪失」が年々増えると煽る朝日。
 ○イチロー、256本目の安打を放つ。だが記事で水を差す朝日。
 ○巨人戦視聴率が夏以来8%台に低迷。ここぞとばかりに大喜び朝日。
 ○他社に突出し犯罪発生率の多い朝日が目の敵2chに「また朝日か」と
呆れられる。月1ペースじゃあね。
                 ×  ×
 10月開き、天高し。 <秋晴れて日常茶飯また朝日>  読み人しらず

253 :文責・名無しさん:04/10/02 01:48:22 ID:4JMmLocD
>>250 >>252
二人ともGJ!

254 :文責・名無しさん:04/10/02 05:12:49 ID:3cjGPKw2
>>241
素粒子の「悲喜こもごも」・・・誤用の典型だな。

俺が習ったのは:「悲喜こもごも」とは、一人の人物が体験する
悲しみと喜びをいうのであって、「喜ぶ人もいれば悲しむ人もいる」と
言う場合を表現するには不適切:というものだった。

エッ、何に習ったんだって?
「朝日新聞の用語の手びき」っていう本に書いてありました。ハイ。

255 :文責・名無しさん:04/10/02 05:58:24 ID:RxdSR8h8
     ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (-@∀@)   <  イイカイ? >>254クン。
   _φ 朝 ⊂)     | 「悲喜こもごも」の主語は「記録的数字」だよ。
  /旦/三//|    |  つまり、一人の「記録的数字」が体験した悲しみと喜びだから、
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |    |  これでいいの。困るなあ、低学歴君の因縁付けは。
 | 詭 弁 家 |/     \_______

256 :文責・名無しさん:04/10/02 06:40:04 ID:hEKgxnB4
■《天声人語》 10月01日付

 最近の言葉から。「たくさんのファンの方がプロ野球のため、声を上げてくれた。近い将来、その成果が出て、愛されるプロ野球になることを祈りたい」。
 もし「場外MVP」があるなら、古田敦也・選手会長で決まりだろう。長い労使交渉の後の、かけつけ代打のヒットも光る。

 アテネ・パラリンピックの車いす男子800メートルで銅メダルの広道純選手は、15歳の時のバイク事故で下半身不随となった。
 「一度死にかけた。たっぷり喜んで生きなくては命に失礼や」

 9・11同時多発テロから3年たつ。「せがれに私がいたように、亡くなった人の後ろには家族や恋人がいる。それを想像する作業を人間はやらなければならない」。
 世界貿易センタービル内の銀行勤めだった息子、匠也(たくや)さんを失った中村佑(たすく)さん。

 イラク戦争で米国支持を表明した中米コスタリカ政府に対し、最高裁が違憲だとして支持の取り消しを命じた。
 提訴した大学生は「今の政府は信用を失うかもしれないが、コスタリカの人々は世界の信用を取り戻すことになる」

 「チェス界のモーツァルトのような存在で、残した棋譜は100年後も色あせることなく存在する」。
 不法入国の疑いで拘束された元世界王者ボビー・フィッシャーさんを救おうと、
 将棋棋士の羽生善治さんが小泉首相に送った嘆願のメールから。

 ケニアのキマニ・ンガンガ・マルゲさんは84歳。ギネスも認定した世界最高齢入学の小学1年生だ。
 「家族のような子どもたちと勉強できて、とても幸せだ」。大学を卒業し獣医師になるのが夢という。  (以上)


257 :文責・名無しさん:04/10/02 06:41:03 ID:hEKgxnB4
↑すまん、寝ぼけて更新してないのを忘れてやっちまった・・・_| ̄|○

258 :文責・名無しさん:04/10/02 06:48:55 ID:7pFpBt+T
■《天声人語》 10月02日付

 「一貫のブッシュ」対「判断のケリー」の闘いか。米大統領選のテレビ討論を見て、両者が、そう
自称しているように思われた。

 大統領は、ケリー候補の「一貫性のなさ」を繰り返した。イラクへの武力行使に賛成しておきなが
ら、後になって「間違った戦争」と批判するのは一貫性がない、と。揺るがない一貫性は自分の方
にあると言いたいらしい。

 ケリー候補は、大統領の「判断力」を問題にしながら「歴史」を引き合いに出した。9・11の同時
多発テロをもってイラクを攻撃するのは「真珠湾攻撃を受けて、ルーズベルト大統領がメキシコに
侵攻するようなものだ」。キューバ危機で、ドゴール仏大統領は、ケネディ大統領が届けさせたミサ
イル配備の写真を見もせずに述べた。「米大統領がそう言っているなら十分だ」。名だたる大統領
を持ち出して、隣に立っている現職と比較させる狙いと見えた。

 現大統領は、相手の「一貫性のなさ」を強調するあまり、相手方が言う「間違った戦争」を、大きく
何度も繰り返した。「間違った」という言葉が大統領自身に降りかかってくるようで、逆効果と思わ
れた。初回の討論は、戦争という凄惨(せいさん)な現実に直接の責任を持たない方に分があった
ようだ。

 身長は、ケリー候補が10センチ以上高い。並べば、はっきりと分かるが、両者を個々に映して横
に並べた画面では、頭の高さは同じに調整されていた。

 視聴者は、「ブッシュの一貫性」と「ケリーの判断力」については、どう点を付けたのか。一国の有
権者の判断が、世界に大きく響く。

259 :文責・名無しさん:04/10/02 06:53:59 ID:0Ti0v5s9
>身長は、ケリー候補が10センチ以上高い。並べば、はっきりと分かるが、両者を個々に映して横
に並べた画面では、頭の高さは同じに調整されていた。

はてさて、この一文は何を意味してるの? まさか身長のでかいモン勝ちなんて言いたいのか?


260 :文責・名無しさん:04/10/02 06:57:00 ID:27fwHo1v
>>258 乙です。
すげー。討論の様子が、さっぱり見えてこないよママン。
内容的にも、何が言いたいのか不明。最後の下りなんて、
とってつけた、という言葉がこれほど似合うスタイルは
にね。

やっぱりあれか? プッシュしていたケリー候補が、
「北朝鮮に先制攻撃も辞さない」
なんて言うから、対ブッシュ論調はれなくなったせいか?

哀れだね。

261 :文責・名無しさん:04/10/02 07:35:18 ID:bkeg5T1M
パラリンピックでは日テレ嘱託を話題に出来ず苦し紛れにバイク泥をネタにする。

朝鮮民主主義人民共和国がやたら好戦的であったり犯罪国家であることを無視して
民主といえば平和主義と印象操作を試みるもケリーは念仏平和主義者ではないので
論理的整合性がとれない。

挙句の果てに身長差別。
高級紙を自称するも紙も脳味噌も低級と言わざるを得ない。

まあ、米大統領選挙の有権者は読まない新聞なわけだけれども法則はグローバル
だろうね。

262 :文責・名無しさん:04/10/02 07:41:28 ID:ADoTkx57
>>259
asahi.comの記事でこういう写真を使った言い訳。
http://www.asahi.com/international/update/1001/005.html

263 :文責・名無しさん:04/10/02 12:14:18 ID:ZuuCsn3C
ケリーはやっぱり二国間協議を持ち出したな。
カーターの二の舞を演じるつもりか。

264 :文責・名無しさん:04/10/02 12:28:50 ID:G39y0YZb
>>259
ここでその文を出してくる朝日は謎だが、残念な事実も存在する。

メリケン大統領はデカい方が勝つ。

これはきっと、ヤンキーどもの票が関係してるんだろう。
他にも、カッコいい方が勝つ、相手より沢山メシ喰った方が勝つ。

265 :文責・名無しさん:04/10/02 12:46:37 ID:7NyPnGFO
小林尊サイキョ!

266 :文責・名無しさん:04/10/02 13:04:32 ID:rCbFSK2c
天声人語の駄文ぶりに磨きが掛かってるな。

267 :文責・名無しさん:04/10/02 13:37:57 ID:yhrVekwy
読んでも意味がわからん。
揚げ足とってイチャモンつけてるだけに思える。

268 :文責・名無しさん:04/10/02 15:15:00 ID:T2anpsjf
週間日記って何?

269 :天声人語(昭和26年11月19日):04/10/02 16:21:18 ID:LpeAlv1F
 紅葉の頃はこの国土の美しい季節だ。春の花、初夏の緑も美しいが、
秋のもみじは澄んだ空の色や、さわやかな肌ざわりの空気と相まって、
しみじみと日本という国に愛着を覚えさせる季節である。

 イチョウやケヤキの大樹はその落葉ぶりもたくましい。
ふりかかる落葉を身に浴びながら林間を歩くと心が静かにたかぶるのを覚えるものだ。
深い落葉に村童が身を埋めて独り戯れているのを見て自分もやってみたくなった。

(中略)

 十数年も日本を留守にしている海外の一友人がこの秋帰国するはずだったのが
来れなくなり「今年もまた日本の秋を逸して残念」と故国の秋をしのんで、

 担ぎ行く大王椰子の落葉かな

と南国の秋の大味な所を一句に寄せてかこってきた。とにかく日本の秋の紅葉は
たまらなく佳い。この美しい国土を子孫にも末永くリレーしてやりたいと静かなる愛国心が
胸にわくのを覚えるのである。

270 :文責・名無しさん:04/10/02 17:42:42 ID:4OoYfNOi
■《素粒子》 10月02日(土)付

 「おれは人生を誤った」と父が珍しく落ち込んでいます。「新記
録のイチローも優勝中日の落合監督もオレ流を貫いてきたんだ。
小泉首相でさえ、周りの雑音に耳も貸さずに、オレ流人事をやり
抜いたとは偉い。オレ流こそ男の人生だ」。すると母が「何をばか
なこと言ってるの。あんたはアナタマカセ流の達人よ。きょうは生
ゴミ捨てて行ってね」 (週刊日記)
                 ×  ×
 陰暦8月20日の月。 <更待や階きしませて寝にのぼる> きくの

271 :文責・名無しさん:04/10/02 17:52:36 ID:ADoTkx57

河谷史夫って馬鹿じゃねぇのか?

272 :文責・名無しさん:04/10/02 18:22:39 ID:YS3ayvU9
■《阻瘤紙》 10月02日(土)付

 「おれは人生を誤った」と脇本記者が珍しく落ち込んでいます。
「珊瑚のKYもMD流出の辰濃記者もオレ流を貫いてきたんだ。
山田記者でさえ、警察の命令に耳も貸さずに、オレ流走行をやり
抜いたとは偉い。オレ流こそ男の人生だ」。すると母が「何をばか
なこと言ってるの。あんたはアナタマカセ流の達人よ。きょうは古
新聞捨てて行ってね」 (週刊日記)
                 ×  ×
 陰暦8月20日の月。 <更待や階きしませて寝にのぼる> きくの

273 :272:04/10/02 18:23:59 ID:YS3ayvU9
「古新聞」じゃなくて「プライド」のほうがよかったか?

274 :文責・名無しさん:04/10/02 18:33:30 ID:0+Ht49Gm
>>小泉首相でさえ

ここが気に入った。合格。

275 :文責・名無しさん:04/10/02 18:36:11 ID:8kJewhQ3
>>271
ストレートすぎて笑った。

276 :文責・名無しさん:04/10/02 19:22:07 ID:Fp7m3GtM
最近、パッと見どれがオリジナル素粒子か判断つかない。

277 :文責・名無しさん:04/10/02 20:23:37 ID:Ejy5qpUr
>>273
古新聞で良かったと思う。

278 :文責・名無しさん:04/10/02 20:26:55 ID:27fwHo1v
>>271
いかん。笑ってもうた♪

279 :文責・名無しさん:04/10/02 21:01:04 ID:my8Z+08j
>>258
偉大なる将軍様の意に沿う二国間のケリーに肩入れしているなw
身長までもちだして

280 :文責・名無しさん:04/10/02 21:01:47 ID:d0F9B6iN
将軍様と小泉首相の握手では、将軍様の方が低かったぞ!
シークレットブーツを履いていてもな(w

281 :文責・名無しさん:04/10/02 23:06:55 ID:gETan969
>>270
日記、何時まで続くんだよ…

282 :文責・名無しさん:04/10/03 00:21:11 ID:VOTwDhIq
てか、週刊日記ってどういうことよ?

283 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/03 00:23:57 ID:5b6gR4EF
■《粗粒子》 10月02日(土)付

 「おれは人生を誤った」と河谷が珍しく落ち込んでいます。「新記
録のイチローも優勝中日の落合監督もオレ流を貫いてきたんだ。
小泉首相でさえ、周りの雑音に耳も貸さずに、オレ流人事をやり
抜いたとは偉い。オレ流こそ男の人生だ」。すると読者が「何をばか
なこと言ってるの。あんたは酔っ払いの愚痴の達人よ。きょうも生
ゴミみたいなコラムね」 (週刊日記)
                 ×  ×
 陰暦8月20日の月。 <更待や階きしませて寝にのぼる> きくの

284 :文責・名無しさん:04/10/03 00:32:57 ID:2uwaINeC
また日記かよwやる気出せ

285 :文責・名無しさん:04/10/03 06:45:22 ID:rssAtak7
■《天声人語》 10月03日付

 日本の各地で産出されてきた木炭が並べられた棚の中から、係の人が、小さな箱を取り出して
きた。「日本最古ノ木炭」と書かれている。上ぶたのガラス越しに、細長くて透明な容器が見える。
その中には、縦横が1センチほどの黒いかたまりがあった。

 箱を展示している東京・銀座の「全国燃料会館」の言い伝えでは、石器や骨器などとともに、西日
本の洞窟(どうくつ)で見つかったものだという。年代は不明だが、この小指の先ほどの墨色のか
けらから、人と火と炭との長い付き合いが、しのばれた。

 炭は、一時は身の回りから姿を消しかけたが、近年は高級な燃料などとして重用されている。か
ば焼きや焼き鳥などに使う炭の多くを頼ってきた中国が、輸出の停止を打ち出した。森林開発を
制限するためという。仕方のないもので、手に入りにくくなると聞くと、見直したくなる。

 俳人の中村汀女さんに、炭についての随筆があった。火鉢をかたわらに置くと、火の表情が、し
きりに気にかかるという。「私は軽い小火鉢が好きだ。細る炭火の柔らかさ、人を案じ、たとえ涙ぐ
むことがあっても、炭火はそれも受けとめている。/小火鉢を寄せぬ心を寄す如く」

 漆黒の炭が、赤く燃え上がり、やがて白い灰となってくずれる。ガスや石油を使った時には見ら
れないような、火と時間との織りなす物語を、炭の世界では見ることができる。そして、火のかたわ
らにいる人たちに、遠い時や、遠くの自然というものを感じさせる不思議な力がある。

 炭の香に待つことしばしありにけり(日野草城)

286 :文責・名無しさん:04/10/03 07:04:54 ID:/fOgTbt4
>>285
「朝日にいかがわしい炭の広告を載せてね」ということか?
遠赤外線だのマイナスイオンだのと。第一炭は燃え上がらんと思うw

287 :文責・名無しさん:04/10/03 08:17:19 ID:4TIkoTYb
>>285
まるで炭が地球環境の悪化の原因みたいな書き方ですね(棒読み)

288 :文責・名無しさん:04/10/03 08:55:37 ID:ou60wYcI
アサピーよ。
大衆が煮炊きや温もりに使う「(天然)ガス」や「石油」が不足したら
大事だが、高級嗜好品のための「木炭」など無くて困るのは最初だけ。
すぐに代替手法が開発されるよ。

アサヒは、貴重な「シナ様お手造りの炭」を少しでも輸出してもらうために
シナ様向けのODAをこのまま存続シル、というキャンペーンのつもりかな?

289 :文責・名無しさん:04/10/03 09:38:18 ID:4j+a5W5N
>>285
だからぁ……話が繋がってないでしょうが……。
テーマに沿った話すれば、コラムになると思わないでよ。

全国燃料会館の話を入れた理由は「長い付き合い」を描きたかったんでしょ?
それなのに、

>年代は不明だが、この小指の先ほどの墨色のかけらから、

 年代不明なのかよ!
 木炭の歴史は知らないけど、例えば遣隋使とかが木炭を持ってきて、貴重品だっ
たから祭事にしか使われなかったとか(これは嘘歴史だから)さ、そういうエピ
ソードじゃないの? ここで入れるのは?

 次の「食」に対しての下りも、なぜ「炭が復権」したのか説明ないし。味が違
うってのはよく言われるけど、どうしてそういう効果があるのか聞きたいじゃな
いか。

 支那の森林伐採、砂漠化の問題。日本に対する影響。もう、いくらでもネタは
内包されてるじゃないか。なんで、それを掘り下げないかなー? 表面撫でてる
だけで、面白くもなんともない。
 その次に引用して、最後はとってつけたような文字埋め言い回し。
 なんだかなぁ……。

290 :文責・名無しさん:04/10/03 10:12:05 ID:J38NjDLm
>>285
>森林開発を制限するためという。仕方のないもので、
>手に入りにくくなると聞くと、見直したくなる。

レアになったら飛びつくわけですか。
仕方のない事と理解してるのなら、仕方ない事と使用を制限しようよ。

俺には、何にもましてココが気に食わん。
見直すな。

291 :文責・名無しさん:04/10/03 17:20:46 ID:/PQJneEY
中共様が木炭の輸出禁止に何か関係あるのかな?<今日の天声人語

292 :文責・名無しさん:04/10/03 18:01:19 ID:qoY5OASn
>仕方のないもので、手に入りにくくなると聞くと、見直したくなる。

悪文の見本みたいな文ですね。
何を見直したくなるのか?
前後関係を見ても全くわからない。
木炭が重宝されていないなら、「手に入りにくくなると聞くと」
(その価値を)「見直したくなる」のだろうが。

現実は「近年は高級な燃料などとして重用されている。」のだからね。

まさか木炭の入手先を中国様から他国へ「見直したくなる」ってことかな?w

293 :文責・名無しさん:04/10/03 18:44:43 ID:IFvt8ZBG
炭をネタに日中関係の親密かを強調しつつ
返す刀で「一方政治は靖国参拝によってギクシャクしている」と煽る

テレ朝のニュースではコンビニ弁当で備長炭使用弁当を話題にしてたな(w

朝日や左翼は「日中関係の諸悪の根元は靖国参拝!!」と捏造するのに必死。

294 :文責・名無しさん:04/10/03 19:19:36 ID:G8xyzUuM
日中関係の諸悪の根元は靖国参拝どころか元寇の失敗でしょう。中的人には。

295 :文責・名無しさん:04/10/03 19:53:45 ID:HyomQYKC
日本の炭というと、かの百人切の日本刀を鍛え上げたので謝罪と賠償の
対象とせねばなるまいが、他にも女性の人権を蹂躙するのに手を貸してきた
過去がある。玄白によって処女膜なるものの存在が知られるや、炭を利用して
処女の判別に利用されたという。下半身を露出させた女性にまたぎ火鉢をさせ、
こよりで鼻をくすぐると、膜の無いものは灰を吹き上げたという朝日的な話である。

296 :文責・名無しさん:04/10/03 20:52:32 ID:x9X1xUnC
>>292
イチローな社説を書いた人と中の人が同じなのかな?
あれも判りにくい省略があった。

>日本人選手にとって、大リーグは長く目標だったが、今後は目標とされる。

297 :文責・名無しさん:04/10/03 23:40:34 ID:S9uIumaQ
>日本人選手にとって、大リーグは長く目標だったが、今後は目標とされる。

なんだか、わけの分からない文だな。w
金を払ってこんなもん読まされるとはね。

誰かが、朝日の記事は曖昧で多様に解釈できる。だから大学の入学試験問題に
し易いと言っていたが、こんな文を見るともっともだと思いました。>アサヒ様。

298 :文責・名無しさん:04/10/04 05:56:43 ID:j+TZbYZJ
行き付けの料亭が墨使えなくなりそうだから困ってんだろ。

299 :文責・名無しさん:04/10/04 06:27:52 ID:66mOtIA/
■《天声人語》 10月04日付

 最近では、日本の人口を超える客を年ごとに運びながら、東海道新幹線が今月、開業40周年
を迎えた。地球から太陽までを5往復したことになるという。

 1列車あたりの平均の遅れは、10秒にまで短縮された。正確さを追求してきた人たちの努力の
たまものだろう。そして何よりも、この間、衝突のような事故が全く無かったことに安堵(あんど)さ
せられる。

 新幹線の駅のホームで、のぞみが通過するのを見る時、その爆走ぶりを実感する。走るというよ
りも飛んでゆく感じがある。「後ろからムチで打たれて追いかけられているようだ」と述べた中国の
要人がいたが、本当の速さは、乗っていては分からない。

 40年で速度は上がり、本数は増えた。現代には欠かせないものになったからこそ、「過速」や過
密には、これまで以上に考慮が要る。周辺住民の被害も忘れてはなるまい。世界一の速度を競う
より、世界一の安全を追い続けることである。

 近年はビジネス客が増え、車窓を気にする人が減ったという。「新幹線の車窓も、まんざら捨てた
ものではない」と、国鉄全線の乗車を果たした宮脇俊三さんは書いた。現代人が、500キロ離れ
た関東と関西を忙しく往復させられるのは、徳川家康が江戸に幕府を開いて日本を二極に分解し
たからではないかという。「家康の体臭が満ちている」沿線は、織田信長などのゆかりの地も連な
る「史跡の宝庫である」(『宮脇俊三鉄道紀行全集』角川書店)。

 二極分解から約400年。その変遷にも思いをはせれば、車窓は捨てがたいものになりそうだ。

300 :文責・名無しさん:04/10/04 06:56:53 ID:eHioJzFw
>>299 おつ。

「日本の誇りだ新幹線」。この新幹線の開業40周年ネタだが
新幹線そして日本人に対して、温かみのない内容ですね、例によって。
いまだに「中国要人様」のお言葉をもちだして権威付け、少しは工夫したら?

>世界一の速度を競うより、世界一の安全を追い続けることである。。。。
「新幹線も爆弾を仕掛けられれば安全ではない」・・・こんな趣旨のコラムを
掲載した天声人語が、口を拭っての大所高所からの建前論。
新幹線もお前が言うなー、ってところじゃないの。



・・・ハッ、もしかしたらアサヒ得意の「秘密指令」なのかな???





301 :文責・名無しさん:04/10/04 08:27:00 ID:/AQFaAUl
ウヨの妄想って果てしないんだね

302 :文責・名無しさん:04/10/04 08:38:39 ID:LAHCWIPY
サヨの妄想に比べたらまだまだですよ

303 :文責・名無しさん:04/10/04 08:38:46 ID:bzSMjXRj
いくらなんでもケ小平のセリフはないよなぁ。

304 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/04 09:50:42 ID:EtvE3EnW
 遅レスですが、
>手に入りにくくなると聞くと、見直したくなる。
 持っていると使いたくなったり、歴代天人は我慢というものができんのか?

305 :文責・名無しさん:04/10/04 10:02:14 ID:absJ7k2I
>>299
>そして何よりも、この間、衝突のような事故が全く無かったことに安堵(あんど)させられる。
こう云う時は、安堵って表現でいいの?どちらかといえば「驚愕」になると思うんだけど。

>その爆走ぶりを実感する。
これも気になる。「疾走」位の方が良いんじゃないかな?

細かい揚げ足取りだけど。

306 :nimda:04/10/04 10:16:09 ID:pSGvrxBd
>>299
>現代人が、500キロ離れた関東と関西を忙しく往復させられるのは、
>徳川家康が江戸に幕府を開いて日本を二極に分解したからではないかという。

その後、明治の世に天皇周辺が東京に移ってきて、一極集中の
政治体系が出来上がっているはずなんですが‥
まだ江戸時代以来、東西二極に分解されていると解釈するの?

っつーか、普段東京一極集中を非難し、地方分権だの何だの言ってる
のは何なんだ。ネットの時代とは言え、東京一極集中を無くせば、
「往復させられる」人の数は益々増えるだろうよ。

朝日は東京本社と大阪本社との間の人の往来はないの?
どっちか閉鎖して、二極分解をやめたらいんじゃないかな。

しかし、朝日が「新幹線は安全だった」と書くと、新幹線に何かが
起こりそうなヨカンがするんですが‥‥気のせいかな(w

307 :文責・名無しさん:04/10/04 10:26:12 ID:Cyc64Lul
>>299
 あのさー……本音は、新幹線についての感動とか感想とかないだろ?
 単にニュースになったから拾ってるんだよね。
 別に関心はないんだけど、文字数埋めなくちゃいけないから、あち
こちから言葉を引っ張ってきてどうにか升目(今はPCか)埋めてる
んでしょ? 小学生が、ごんぎつね、あたりを読んで読書感想文を
無理やり書かされてるのと一緒。

 新幹線をテーマにしたら、もっともっと書くことあるぞ?
・開発/誕生秘話
・沿線の経済的発展/停車駅の増加
・こだま/ひかり/のぞみに至るダイヤの変更
・電車のスピード競争−韓国のKTX(だっけ?)とか、中国新幹線とかあるやろ?
・奇跡とも言える安全性

 「炭」のときも感じたけど、コラムなんてどうでもいいタイプか、この天人は?
 イクーってここまで酷かったなぁ?


308 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/04 11:54:03 ID:BU037fe9
「中国新幹線問題」に話を持っていこうとして止まったみたいな感じがする。
もっと潔くしる!

309 :文責・名無しさん:04/10/04 13:24:46 ID:5zjoD67J
なんか、新幹線で衝突事故が起こって欲しかったって読めるのは漏れだけ?w

310 :文責・名無しさん:04/10/04 14:09:15 ID:aU3M2HKX
どうでも良いが、

>そして何よりも、この間、衝突のような事故が全く無かったことに安堵(あんど)させられる。

こんな文章書いたから中学生でも添削入ると思うのだが。


「40年で速度は上がり、本数は増えた。1列車あたりの平均の遅れは、10秒にまで
短縮された。そして、何よりも、衝突のような大きな事故はこれまで一度も起きていない。
世界一の正確さと安全性と追求してきた人たちの努力のたまものだろう。」

これですっきり。

「過速」なんて下らないオヤジギャグを入れようとするから文章がおかしくなる。
何かしら難癖をつけなければいけないという変なルールを作るから文章がおかしくなる。

311 :木鐸バンバン ◆SSStEV.cX6 :04/10/04 14:29:14 ID:QjDnCkw7
>>299
>「過速」や過密には、これまで以上に考慮が要る。
新幹線ネタは十分予想されたから、建設の決定からJRの経営陣、普段の運用に関わる者を
「関係者のおごり・油断・過信・慢心」を絡めて語るうっとおしいものを読まされるかと思ったら
なんか新聞記者とは思えないほどに言葉の使い間違いや、表記の不安定な文を出してきた。
読んでいて変だと思ったのは、最初は爆走と書き、次に出てくるときは過速と表現し、
さらに括弧でくくる。 過密はそのまんま。
これは、読む者にどこか落ち着かない感じを与えるような仕掛けが埋め込んであると思う。

今夏に東京へ行ったんだが、ホテルの至近駅の時刻表に本数の少なさを批判した
「一時間に4本て いったいここはどこの田舎だ?!」って落書きをみたんだけど、
この路線、数年前に死亡事故が起きて「過密ダイヤが殺した」って言われた路線だった。

それと対照的に鎌倉では、江ノ電の運行を見てびっくりした。(公式サイトの時刻表参照)
速度が遅いので列車を詰められるから朝日新聞が卒倒しそうな運転をしているようです。

それと「過速」って言葉が耳慣れないんだが、さっきググッて見たら面白いことに気がついた。
うっかり日本語のページのみとするチェックを忘れて偶然判ったんだが、これ中国語だよ。
普段からどこの国を一番大事に思っているかを、問わず語るに落ちてしまったらしい。 

あと、世界一の安全と言って、遠まわしに「スピードダウンと本数削減」を求めているようだが、
速度を下げたから安全だ、本数を減らしたから安全だってで思うのなら、それ自体が天人が
「JRの連中は新幹線を過信している」と世間に思わせるような罠をいろいろ仕掛けるまでもなく、
テクノロジー過信のわかりやすい例を朝日自らがはっきりと示していることになるのではと思った。

312 :文責・名無しさん:04/10/04 15:38:45 ID:5uKJBMAq
新幹線の起源は弾丸列車、戦前の軍国主義の匂いがしますね。

朝日なのに中国新幹線か上のネタにいかないのは不自然だよ。

313 :文責・名無しさん:04/10/04 16:41:12 ID:MuwzCxfL
日本の新幹線は速度の追求もそうですが
乗り心地のよさや安全に世界一気を使ってる
乗り物です。最近は騒音対策もきっちり行って
おります。そういったものをぶっとばして

>「過速」や過 密には、これまで以上に考慮が要る。
>世界一の速度を競うより、世界一の安全を追い続けることである。

なんて貴様にいってほしくないんだよ!なんだよ
>安堵(あんど)させられる。
って!偶然事故がおこってないんだと思ってんのか?
事故起こさないためにどんだけ各関係が努力してると思ってるんだ!?

314 :文責・名無しさん:04/10/04 17:13:58 ID:CdJmLM4Y
■《素粒子》 10月04日(月)付

 天才実感。「ドキドキ、ワクワクとかプレッシャーが僕にはたま
らない。これが勝負の世界にいる者のだいご味」とイチロー選手。
 年間安打記録262本を達成。
            ×  ×
 何歳実感。若者の実感年齢は実年齢より上だが30代以上は
逆転。男で6歳、女は8歳も「自分は若い」と感じていると博報堂
調査。
 肉体に置いてけぼりの精神か。
            ×  ×
 熱気実感。パ・リーグのプレーオフ第1ステージに11万3千人。

315 :文責・名無しさん:04/10/04 17:29:47 ID:/dWCIe+4
・・・それで?としか言い様がないような。

316 :文責・名無しさん:04/10/04 18:12:12 ID:/z3s63yq
>>299
>1列車あたりの平均の遅れは、10秒にまで短縮された。正確さを追求してきた人たちの努力の
>たまものだろう。そして何よりも、この間、衝突のような事故が全く無かったことに安堵(あんど)さ
>せられる
ええ、ですから中国人には新幹線の運用は無理だと思います。
不具合が起きたら (人的要素であっても)「日本は不良品を売りつけた」とか文句言いそうだし

>>311
>それと「過速」って言葉が耳慣れないんだが、さっきググッて見たら面白いことに気がついた。
>うっかり日本語のページのみとするチェックを忘れて偶然判ったんだが、これ中国語だよ。
笑った。まぁ偶然の可能性もあるけど…


317 :文責・名無しさん:04/10/04 18:35:05 ID:lnWOiFGN
>>299
2年ほど前か、支那が30キロくらいの延長しかないみすぼらしいリニアを走らせていた
のをNHKが報道していた。
新幹線の、時速500キロのリニアの試乗員募集広告が支那高官の気に障ったか?



318 :文責・名無しさん:04/10/04 18:50:08 ID:g81LKAGw
天才
何歳
熱気

韻さえ踏めてない…
せめて最後のも、後ろに「さい」がつく言葉にしろよ。
「喝采実感」とか何でもいいだろ。


319 :文責・名無しさん:04/10/04 19:17:19 ID:QexD0It6
>>314
11万?

空き椅子が目立ったような・・・・
つかね、朝日よ。なんで「全国完全放送」しないんだ?
テロ朝は系列だろ?

見たかったのに。

320 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/04 20:14:48 ID:R8kAoJd6
■《粗粒子》 10月04日(月)付

 執念実感。「ドキドキ、ワクワクとか期待感を読者にまったく与
えない。これが築地の窓際にいる者のだいご味か」とスレ住人。
 1年半以上もの酔っ払いの愚痴を記録。
            ×  ×
 乖離実感。若者の実感年齢は実年齢より上だが30代以上は
逆転。男で6歳、女は8歳も「自分は若い」と感じていると博報堂
調査。
 読者に置いてけぼりの感想か。
            ×  ×
 熱気実感。セ・リーグの某球団オーナー叩きに全力投球。

321 :文責・名無しさん:04/10/04 20:20:08 ID:wsV7OFzN
>>314
今日、フミーはお休みなんでねぇかのぅ?

322 :文責・名無しさん:04/10/04 21:35:20 ID:bcTNKEnK
>319
それって第一戦の事では? 2戦目以降は入ってたよ。ただ内野指定席は、
全部が埋まるということってそうはないけど。
それと猫屋敷って、外野席の一部が席がないから、実数把握は画面で
見ただけでは難しいけど。
ただ、三戦合計で11万はいってない。

323 :人声天語:04/10/04 22:05:54 ID:SmQu5+EM
昨日、特急「つばめ」号が復活した。戦前には東京〜大阪間を9時間半で結んだ「超特急」で
あった。戦後も、東海道新幹線の開業まで運転され、多くの乗客を運んできた。

その東海道新幹線も、今月、開業40周年を迎えた。今や東京〜大阪間は、最速の「のぞみ」で
2時間半。往時の四分の一にまで短縮された。「後ろからムチで打たれて追いかけられてい
るようだ」と評する中国の要人もいたほどだ。

これだけの速さでありながら、1列車あたりの平均の遅れは10秒。また、死者につながるよ
うな大事故もなかった。開業から40年、速度は上がり、本数も増えた中でのことだ。関係者の
不断の努力に心から敬意を表したい。

朝早くからビジネスマンが乗り込み、出張へ赴く。車内でもノートパソコンを動かし、風景を眺める
ことはない。最近ではよく見られる光景である。しかし、それはもったいない。「新幹線の車窓も、
まんざら捨てたものではない」。そう書いたのは、国鉄全線の乗車を果たした宮脇俊三さんである
(『宮脇俊三鉄道紀行全集』角川書店)。

東海道は昔から交通の要であった。徳川家康が江戸に幕府を開いて、政治の中心地である江戸と、
経済の中心地である大阪の間での往来が激しくなったからだ。その意味で、東海道には「家康
の体臭が満ちている」(前書)。

思えば徳川家康も、織田信長も、東海道沿線に生まれている。ゆかりの土地も多い。「史跡の宝庫で
ある」(前書)東海道を、400年の時を経て新幹線の車窓から眺める。そういうゆとりを忘れては
ならない。

------
再度ひどいので直してみる。それでもまだひどいけど・・・・・・
これに限ったことじゃないが、天声人語にはタイトルがつけられないものが多い。
テーマ(ネタ)はあるが、タイトルはない。

324 :文責・名無しさん:04/10/04 22:57:08 ID:PNkUfNHA
天人って、文章を書くのがあまり好きじゃないんじゃないのかな。
こう、世間に対してもの申したいだとか、蓄えたうんちくを披露してやりたいとか、
そういう意志が感じられない。
なんか、義務的に文章量産してる感じ。

325 :文責・名無しさん:04/10/04 23:26:58 ID:lnWOiFGN
>>324
はげどう。
岩波ジュニア新書に準拠していれば、誰もが書ける交換可能なありがちの作文をしても
典型的な天声になりますなw
「安全を外すな」とか「良識」に従っていれば良いので楽チンこの上なし。
なにも考えずに書ける稀有の分野であろうw

326 :文責・名無しさん:04/10/04 23:48:50 ID:fFWh92Ke
…そもそも、なぜ今日?当日の話題もないんだし、1日に書くべき内容でしょ、これ。
この程度の内容でも3日置かないと書けないほど追い詰められてるのか、天人。

327 :文責・名無しさん:04/10/05 00:08:59 ID:AzvDcBmz
>>323
あんた、文章巧いなぁ…。

328 :文責・名無しさん:04/10/05 00:09:57 ID:7AH05yhh
以前は内容の電波っぷりを楽しみにできたけど、最近は主旨らしい主旨もなく、それ以上に文章としての下手糞さ
が目に付くばかり。
これならタミーの「ペットボトル原爆」とか「本屋ウンコ盗作」の頃がどんだけ幸せだったか(w

・・・郁夫は築地社内でもバカにされてるんじゃないの?

329 :文責・名無しさん:04/10/05 00:15:16 ID:xKMyvFM0
>>299
総走行距離5天文の凄さはわかった。
世界トップの正確さと安全性もわかった。

問題は、どうしてそれを素直に讃える事ができないのか、だ。
40周年だろ?記念すべきなんだろ?
どうしてこんな文章にしちゃうのかなー

もしかしてエリートの朝日さんは「単純賞賛など馬鹿のやる事」とか思ってる?
頭良いヤツは斜に構える、とか?

330 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/10/05 00:36:28 ID:3X16bKri
さっき乗った電車の中で「天声人語は○○で読もう」
って感じの会員制サービスの広告があったのだが…

どういう顧客層をターゲットとして狙っているのか甚だ疑問でつ。

331 :文責・名無しさん:04/10/05 00:53:07 ID:swF5aTY0
>>330
このスレの住人だろ。

332 :文責・名無しさん:04/10/05 04:12:28 ID:OGV0OXlz
>>299

同じ日の中日春秋です。
http://www.chunichi.co.jp/00/chn/20041004/col_____chn_____000.shtml

内容が一緒でも、文章としてはこっちの方が良いと思う。
文章書きとしての能力の差でしょうか。

333 :文責・名無しさん:04/10/05 06:52:14 ID:97J14vj3
■《天声人語》 10月05日付

 「世界が変わって見えた」。近視の知人から初めてめがねをかけたときの体験を聞いたことが
ある。「汚いものもよく見えて、少々がっかりもしたけれど」とも。

 世界像を変えるほどのめがねだが、発明者ははっきりしない。ガラス製造技術が発達した13世
紀イタリアだという。14世紀からは絵画にもしばしば登場する。いまでいう老眼鏡、あるいは読書
鏡である。当初からいかに着用するかが難題だった。手で支える。鼻にかける。試行錯誤が続いた。

 日本には16世紀、宣教師ザビエルが伝えたとされる。舶来品として珍重されたが、大名など特
権階級にしか手に入らないものだった。本格的なめがね製造が始まるのは明治に入ってからだ。

 いま日本のめがね人口は5千万とも6千万ともいわれる。国民の半数近くがめがねの世話にな
っている。アジアの難民らにめがねを贈る活動を続けてきた富士メガネが、第1回「朝日企業市民
賞」に決まった。世界には、めがねがなくて不自由な思いをしている人が少なくないことを教えられる。

 愛知県知多市の大智院は「めがね弘法」として知られる。目の不自由な人が弘法大師像に祈願
したところ、目が見えるようになった。代わりに像の左目が傷ついたため、めがねがかけられたと
いう。毎年10月末に「めがね供養」が営まれ、集まっためがねはスリランカの恵まれない人たちに
贈られる。

 〈あたらしく玉取換へし眼鏡にて仰げば空の春の星青し〉宮柊二。秋の高い空ならどうだろうか。
めがねを通して世界のいまが見えてくることもある。

334 :文責・名無しさん:04/10/05 07:10:18 ID:lSmw6iNK
>>333
>めがねを通して世界のいまが見えてくることもある。
よく暗記用に使われる緑と赤のチェックシートみたいに、
赤い字だとはっきり見えるけど緑色の字は全く見えない、という感じですか?

335 :文責・名無しさん:04/10/05 07:12:38 ID:o/cDmeX9
>>333 アップ乙

朝日の事業の宣伝をするのは良いが、コラムとしてはだからどうなんだよ。
毎度のことだが。

たぶん地道な活動を続けているんだろう富士メガネには悪いが、「朝日企業市民賞」ってなんだよ? 
きもいネーミングで、プロ市民的な活動を企業にもさせようって魂胆かな?

いずれにせよつまらない文章でした。

336 :文責・名無しさん:04/10/05 07:20:36 ID:xljyzdU+
>世界像を変えるほどのめがねだが、発明者ははっきりしない。
ガラス製造技術が発達した13世紀イタリアだという。

接続詞入れろよ('A`)

337 :文責・名無しさん:04/10/05 07:53:17 ID:eNURB257
>第1回「朝日企業市民賞」
こんな賞はイラネ。名前からして胡散くさすぎ。

338 :文責・名無しさん:04/10/05 08:34:24 ID:fgSPzxX4
>>323
超特急「燕」。
東京ー神戸9時間ジャストです。
御殿場線経由で。

339 :文責・名無しさん:04/10/05 08:59:25 ID:YsYDv6R5
>>333
 いや、まぁ、ここ最近の惨い文章から比べたら、かなりマシじゃないかな。
 蘊蓄並べてるだけだけど。冒頭の所だけかオリジナルは?
 最後の一行なんて、とってつけすぎ……。

 まー、どっちにしろ、「上」からモノを見過ぎてるのが欠点だろうなー。
 自分の周りのメガネ事情とか、歴史以外に語ることは多々あると思うがね。

340 :文責・名無しさん:04/10/05 09:15:34 ID:ONV1c69x
■《転生人語》 10月05日付

 近視の知人から初めてめがねをかけたときの体験談を聞いたことがある。
「世界が変わって見えたが、汚いものもよく見えて、少々がっかりもした」らしい。

 世界像を変えるほどのめがねだが、発明者ははっきりしない。一説によれば、
ガラス製造技術が発達した13世紀にイタリアで生まれたという。14世紀からは絵画にもしばしば登場する様になる。
いまでいう老眼鏡、あるいは読書鏡だ。当初からいかに着用するかが難題だった。手で支えたり、鼻にかけるといった試行錯誤が続いた。

 日本には16世紀、宣教師ザビエルが伝えたとされる。舶来品として珍重されたが、
大名など特権階級に限られたものだった。めがね製造が本格的に始まったのは明治以降である。

 今や日本のめがね人口は5千万を超え、国民の半数近くがめがねのお世話になっている。
そんな時代に、20年来アジアの難民にめがねを寄付し続けてきた富士メガネに対し、
第1回「朝日企業市民賞」を贈る事となった。世界には、めがねも無く不自由な思いをされている方が少なくないことを教えられる。

 愛知県知多市の大智院は「めがね弘法」として知られる。
ある目の不自由な者が弘法大師像に祈願したところ、目が見えるようになったが、
その代わりに像の左目が傷ついたためにめがねがかけられたという。
毎年10月末に「めがね供養」が営まれ、集まっためがねはスリランカの恵まれない方々に贈られる。

 〈あたらしく玉取換へし眼鏡にて仰げば空の春の星青し〉宮柊二。秋の高い空ならどうだろうか。
めがねを通して世界のいまが見えてくることもある。


------
「人声天語」さんに触発されて俺も直してみた。
なるべく原文を残して文字数も増やさない様にしたんだが、上手く行かんね。
直していて一つ気がついたのだが、天声は「人」「方」「者」の使い分けがなっていない。
第一、こういう文章で「〜な人」を使う機会は少ないと思われ。こういう所も>>339の言う尊大さに繋がっていると思う。

341 :nimda:04/10/05 10:39:12 ID:sChEMVPs
>>333
>「世界が変わって見えた」。近視の知人から初めてめがねをかけたときの体験を聞いたことが
>ある。「汚いものもよく見えて、少々がっかりもしたけれど」とも。

俺が初めて眼鏡かけた時は「助かった。見える。」という感激
しかなかったけどな。

朝日の知人には
「理想の世の中は綺麗なはずなのに、現実の世の中は汚い」
とか思う人が多いんだろうか。何かの宗教みたいだ。

確かに汚い街とかはあるが、
http://sniffers.hp.infoseek.co.jp/kanokuni/machikado010.jpg
http://sniffers.hp.infoseek.co.jp/kanokuni/machikado023.jpg
http://sniffers.hp.infoseek.co.jp/kanokuni/seikatsu011.jpg
「汚いのが見えてがっかり」ってのはなぁ。差別っすよ、差別。

342 :文責・名無しさん:04/10/05 10:39:49 ID:1Fymq/Np
朝日がかけてるのは色眼鏡かな。
>>334氏が書いているような赤い色眼鏡。

真っ赤な記事でも自然に読めるのが特徴。

343 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/05 10:47:43 ID:ZF2IafYK
>>342
 赤い眼鏡をかけると、アカは見えなくなるんですよ(w

344 :文責・名無しさん:04/10/05 10:57:11 ID:8FIS3Kzj
     ユンユン ∧_∧ ♪   アサピのメガネはアカイロメガネ
     ♪  (-@∀@)     支那共ばっかりみてたから
       _φ___⊂)  ♪  みーてたーかーらー
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    |.毒菜 無害.|/

345 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/05 11:17:39 ID:dk9uhBPR
>「汚いものもよく見えて、少々がっかりもしたけれど」

普通そんなこと思うか?
今はコンタクトだけど、近眼で最初にメガネを掛けたときは素直に感動したけどなー。

しかし、「朝日企業市民賞」このネーミングセンスのおかげで、富士メガネの偉業が漏れの頭から吹き飛ぶとこですた!

346 :文責・名無しさん:04/10/05 12:46:27 ID:UwQjtAVF
>>333
>「汚いものもよく見えて、少々がっかりもしたけれど」

問:この文章で(-@∀@)が言いたい事を次から選びなさい。
1.非武装平和論や憲法九条真理教というお花畑でまどろんでいたい、
  国際社会の汚い現実を見たくない、という(-@∀@)の願望
2.世の中、特に日本の世の中は汚いものなのだ、としないとあちこちを
  批判する記事を書けないではないか、という(-@∀@)の都合

コラムの書き出しは非常に大切なはずだが、 「世界が変わって見えた」
「汚いものもよく見えて…」と後に続く文章はめがね以外見事に何も関係ないね。

それにしてもこのスレ、なんだか天声人語添削教室になりそうなヨカン。

347 :文責・名無しさん:04/10/05 13:29:54 ID:87/U31KE
朝日のメガネをかけると
中国の綺麗なところだけ、アメリカの汚いところだけが見えるんだろ?
日本にいたっては綺麗な物も汚く見えたりするんだろうな

348 :文責・名無しさん:04/10/05 16:18:13 ID:k9CS4hAE
>>343>>345-347
つまりアカの汚れは見えずに他の色の汚れだけが見えるというわけですね。

349 :文責・名無しさん:04/10/05 19:00:08 ID:iR2dR/9Z
■《素粒子》 10月05日(火)付

 安保防衛懇談会の報告書。委員によると「首相に関心があるとは
全く感じない」そうな。さながら「余の辞書に国防の文字なし」。
            ×  ×
 彼の辞書にあるのは郵政のみ。「これだけはわが手で」と言っとる
そうな。世間の関心度(朝日世論調査で2%)など関心ない。
            ×  ×
 関心はあれどもご縁はなしはマツタケ。戦前は年に7千dから採れ
たのが昨年は80d。<このわかれ松茸めしを炊きにけり> 万太郎

350 :文責・名無しさん:04/10/05 19:03:01 ID:4lMTLgx4
>>349
小泉が本気で安保問題に取り組んでいいのか?

351 :文責・名無しさん:04/10/05 19:11:05 ID:rZJXFuNm
>349
何が言いたいんだろう。

国防に関心をもって欲しいのか?欲しくないのか。
朝日の世論調査に興味をもって欲しいのか?
つまるところ「おい小泉!エリート朝日の言うことを聞けや!」というだけだろうに。

松茸といえば、総理訪朝のお土産は北朝鮮産の松茸で
それはマスコミの腹にきえたそうだな。さてさて・・・・

352 :文責・名無しさん:04/10/05 19:13:23 ID:z01CIK5p
ナチスにも「めがね供養」の写真があったような

353 :文責・名無しさん:04/10/05 19:32:42 ID:zG548gYh
352
確に盛り上がるほど積み上げられた写真があったね、
朝日が目指しているのもあれか?
で、誰がガス室に送り込むんだ?

354 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/05 19:48:28 ID:4ZMcvT0d
■《粗粒子》 10月05日(火)付

 安保防衛懇談会の報告書。委員によると「首相に関心があるとは
全く感じない」そうな。「朝日の辞書に事実確認の文字なし」。
            ×  ×
 首相の辞書にあるのは郵政のみ。「これだけはわが手で」と言っとる
そうな。朝日の関心度(朝日世論調査で2%)など関心ない。
            ×  ×
 関心はあれどもご縁はなしはマツタケ。一昨年までは将軍様から送られ
たのが昨年はなし。<このわかれ松茸めしを思いけり> 朝日太郎

355 :文責・名無しさん:04/10/05 19:48:50 ID:UwQjtAVF
>>349
>関心はあれどもご縁はなしはマツタケ。

松茸なんぞ別に給料何ヶ月分と言う訳でもなし、ちょっと散財する気になれば
普通に食えるだろうが。ましてや高給取りなんだから。

アカヒの「声」欄に採用される投稿の条件の1つに、「弱者、貧者をよそおう」と
いうのがあるが、フミーまで真似する事はあるまいに。

庶民感情を演出しているのだろうが、ただ単に、イ ヤ ラ シ イ 。

356 :文責・名無しさん:04/10/05 20:38:18 ID:TkMJIZ28
>>349
首相はどこかで「朝日新聞は読まない」って言ってなかったっけ?
真偽はさておき、朝日を行動や情報の拠り所にしてたら
日本も小鼠(揶揄でなく賛辞ね)もとっくの昔に終わってるっつうの!
首相や政治家がマスコミや大衆の中傷の捌け口になっている昨今、
未来の為にも朝日の逆を行ってもらいたい。

357 :文責・名無しさん:04/10/05 20:48:03 ID:RwOdpqRT
>>349
「郵政民営化は郵便事業だけの問題ではなく、財投経由の公的金融にメスを
入れることになるので非常に重要なな問題だ」と、昔はアサピーも言ってたんだが、
フミーは忘れてしまったんだね。

358 :文責・名無しさん:04/10/05 21:42:52 ID:Bdpc+NbY
天声人語改良や素粒子改変してくださってる方々乙です。
ついでと言ってはなんですが、レスアンカーも入れていただけますか?
原文と比較しやすいので。
勝手なお願いで申し訳ないです。

359 :文責・名無しさん:04/10/05 22:15:40 ID:zCME3bSB
却下

360 :文責・名無しさん:04/10/05 22:50:11 ID:L3jTIopM
分かる気もする・・みな専ブラ付けてるだろうし。

361 :人声天語:04/10/05 23:27:20 ID:DMj+PEjJ
>>333
めがね、出っ歯、カメラといえば、海外での日本人の特徴を示す言葉であった。あまりありがたくない
特徴ではあるが、それほどまでに日本人はめがねをかけている。いま日本のめがね人口は5千万とも
6千万ともいわれ、国民の半数近くがめがねの世話になっている。

めがねをいつ、どこで、だれが発明したのかははっきりしない。一説によれば、ガラス製造技術が
発達した13世紀イタリアだという。日本にきたのは16世紀、宣教師ザビエルが伝えたとされる。
当時は舶来品で、高価なものだった。本格的な国産が始まるのは明治になってからだ。

今では、街のあちこちに安価な量販店があり、若者はファッションとしてめがねをかけている。
しかし世界には、めがねがなくて不自由な思いをしている人が少なくない。

富士メガネはアジアの難民らにめがねを贈る活動を続けている。その活動が評価され、第1回
「朝日企業市民賞」に選ばれた。「めがね弘法」として知られる愛知県知多市の大智院では、毎年
10月末に「めがね供養」が営まれ、集まっためがねはスリランカの恵まれない人たちに贈られている。

「世界が変わって見えた」。知人が初めてめがねをかけたときの言葉だ。同じ感想を抱いた人も多い
だろう。「汚いものもよく見えて、少々がっかりもしたけれど」とは思ったかどうか。

〈あたらしく玉取換へし眼鏡にて仰げば空の春の星青し〉宮柊二。春の満天の星。秋の高い空。世界は
やはり美しいと思う。一人でも多くの人が美しい世界を見られることを願ってやまない。

----
>>341 >>343
私もそこが引っかかりました。そんなこと言う人がいるのかと。

>>338
こちらの事実誤認でした。東京〜大阪間は最速で8時間ですね。
お詫びして訂正いたします。

362 :文責・名無しさん:04/10/06 00:37:04 ID:5JvJrS9E
高給を取っているプロの文章よりも、(たぶん)素人が趣味で
書き直した文章の方が読みやすい、ってどういうことよ?

ところで「朝日企業市民賞」だが、これが第一回らしい。
http://www.asahi.com/kigyo-shimin/
しかし、この賞の名前もなんだか意味が分からない。
「企業市民」って何だよ?
そのまま「朝日社会貢献企業賞」じゃいかんのか?
何でも「市民」ってつけりゃ権威が付くなんて思ってるの、朝日だけだよ。

363 :文責・名無しさん:04/10/06 01:52:14 ID:wLyluwPa
砲弾を作っててもさすが企業市民、
↓公安のサイト
http://www.pdc.npa.go.jp/hakusyo/h01/h010700.html

ウ ダイキン工業ココム違反事件
 大手空調機メーカーダイキン工業は、61年2月ころから62年5月ころまでの間、通商産業大臣の承認を受けず、税関長に虚偽の品質証明書を作成、提出するなどして、ココム規制対象品であるハロン2402をソ連に不正輸出していた。
 大阪府警察は、63年12月7日、関税法違反で、関係箇所の捜索を実施し、平成元年2月20日、外為法及び関税法違反で、ダイキン工業及び同社従業員2人を検挙した(大阪地裁で公判中)。

364 :文責・名無しさん:04/10/06 06:40:47 ID:AUCOXCK7
■《天声人語》 10月06日付

 野田秀樹作・演出の「キル」(94年)はチンギス・ハーンをモデルにした異色の舞台だった。主
人公の若者テムジンは羊の国でミシンを踏むデザイナーである。世界中の人に、彼がつくった制
服を着せようと野望を抱く。題名の「キル」は「殺す」と「着る」との掛け言葉だ。

 あれだけ広大な帝国を築きながら、本人について知られていることは極めて少ない。謎の多さ
が、多くの人の想像力を刺激してきた。版図拡大の戦いを現代ファッション界の熾烈(しれつ)な競
争に移し替えた野田さんもそのひとりだろう。

 大きな謎のひとつが墓のありかだった。日本・モンゴル合同調査団がチンギス・ハーンの霊廟
(れいびょう)跡を発見したと発表、その近くに墓がある可能性が高まっている。

 モンゴルを旅行中「この人物の名前を出さぬように気をつかっていた」と司馬遼太郎が記したの
は、70年代のことだった。この人物とは、チンギス・ハーンである。ソ連の影響力が強烈な時代に
はロシアへの侵略者として「害獣」扱いだった。「ソ連はジンギス汗をはなはだしく憎む。滑稽なほど
に憎む」(『街道をゆく』朝日新聞社)

 ソ連崩壊で「建国の英雄」の座に返り咲き、92年には当時のモンゴル大統領が「彼は民族の誇
りである」と述べて公式に復権した。研究も進んだ。侵略者ではあったが、宗教への寛容さは特筆
すべきだといった再評価も進んでいる。

 草原を疾駆する「蒼(あお)き狼(おおかみ)」の伝説は人々の心を強くとらえてきた。数々の小説
や映画に描かれてきた。しかし、伝説から歴史へ、と舞台は移りつつある。

365 :文責・名無しさん:04/10/06 06:44:35 ID:gJJBC8RV
珍しくタイムリーなネタ。

366 :文責・名無しさん:04/10/06 07:40:52 ID:GJypT6aW
朝日の中では、「市民」=「国や組織を超えて世界の平和と友愛に貢献した人・団体の総称」ってのが疑いもなく確立してんじゃないの?
多分、違和感ないんだろ、素で。
おれら一般人は違和感ありありだけど。へんだろ。

367 :文責・名無しさん:04/10/06 09:23:50 ID:vsQoIRrz
テム テム テムジン 今日も書く
テム テム テムジン 書き散らす

368 :文責・名無しさん:04/10/06 09:37:32 ID:PgUHS433
>>364
うわー……「である」2連発。タミーじゃないか、これ?


369 :nimda:04/10/06 10:28:50 ID:cR8Z3g0p
>ソ連の影響力が強烈な時代にはロシアへの侵略者として「害獣」
>扱いだった。「ソ連はジンギス汗をはなはだしく憎む。滑稽なほど
>に憎む」(『街道をゆく』朝日新聞社)
> ソ連崩壊で「建国の英雄」の座に返り咲き、92年には当時の
>モンゴル大統領が「彼は民族の誇りである」と述べて公式に復権した。
>研究も進んだ。侵略者ではあったが、宗教への寛容さは特筆すべ
>きだといった再評価も進んでいる。

中国の影響力が強烈な時代にはアジアへの侵略者として「害獣」
扱いだった。「中国は日本をはなはだしく憎む。滑稽なほどに憎む」
 中国崩壊で「アジアの雄」の座に返り咲き、2010年には当時の
日本国首相が「旧日本軍は中国が言ったほど酷いことはしていない」
と述べて公式に復権した。

ってなって欲しいねぇ。マジ。
少なくとも旧日本軍に属していた人達の名誉毀損だけは止めて欲しい。

ソ連が、モンゴルにジンギスカンを評価してはいけないと強制していた
のは有名な話だが、ジンギスカンに対する中国の評価はどうなんだろう。。。


370 :文責・名無しさん:04/10/06 11:28:24 ID:fQFDiWCP
>>333
欧米でメガネの大人をあまり見かけないのは近視矯正(LASIK)手術のおかげ。
レーシック手術が日本で認可されたのは95年(レーザー手術の認可は01年)
認可じたいも遅かったし、保険の適用は未だに下りていない。
メガネ屋業界が圧力をかけているから。
このことは天人子も当然知っている。

371 :文責・名無しさん:04/10/06 11:32:52 ID:PgUHS433
>>370
近視矯正手術は賛否ありますね。効果の面でも。
なんでも、欧米でメガネかける人が少ないのは、ブスや間抜けの
象徴のように描かれていたことが多かったためとも聞きます。
メガネ=インテリ的な連想をする人は少なかったんだとか。

とはいえ最近はメガネをかけてる人も増えているそうで、ロンドン
あたりはよく見かけたとか。メガネの値段の問題もあるんでしょう
けどね。

372 :文責・名無しさん:04/10/06 11:45:14 ID:GJypT6aW
>>370
おい、知ったかぶりして、嘘つくな。

373 :文責・名無しさん:04/10/06 13:45:24 ID:FJRutCoU
今はこっちの方が良いんじゃない?
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040903302.html

374 :文責・名無しさん:04/10/06 13:48:00 ID:O+2o2X1U
また内容の無いコラムだな。

「キル」は「切る」であり「斬る」でもあるということを
さっくりスルーしているあたり、
舞台は観てないんじゃないかと思いました。


375 :文責・名無しさん:04/10/06 17:06:29 ID:DvrpHZsa
>>374
天声人語、見たような嘘を書き。

376 :文責・名無しさん:04/10/06 18:44:37 ID:l7H9y5vo
■《素粒子》 10月06日(水)付

 揺れる1 秋の人事で首相のいいようにされた自民党内冷や飯3
派。怒りは収まらず、かといって反主流へ踏み出す覇気もなし。
            ×  ×
 揺れる2 フセイン政権とアルカイダの間に「関係あった証拠なし」
と昼は言った米国防長官、夜には「関係ある」と発言を撤回。
            ×  ×
 揺れる3 顔や体は自分のものか、他人のものか。文化面の美容
整形議論。「自由な選択が逆に不自由さを抱える」と鷲田教授。

377 :文責・名無しさん:04/10/06 18:58:09 ID:wLyluwPa
>>369
支那人の認識ではジンギスカンは支那人だったような。
支那はモンゴル全土が「中国領」と主張している。歴史的に支那は害獣を駆除するように
機関銃でモンゴル人を虐殺して内モンゴルを農地に変えた。ジンギスカンがきちんと支那
を牧草地にしなかったのが遠因であろう。
朝日いうところの優しいおじさんであるスターリンはモンゴル人民共和国の「建国の英雄」
である初代大統領を粛清したw


378 :文責・名無しさん:04/10/06 19:09:14 ID:7JaEFwQf
ジンギスカンは支那人というのなら、現代中国人は「元の版図」まで潜在的
領土主張してるってこと?

379 :文責・名無しさん:04/10/06 19:11:45 ID:urJjsGHM
支那に朝貢していたところは全て潜在的領土です

同じ理由で沖縄の領有権を主張してたしな。


380 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/06 19:24:03 ID:7SVkP2qn
■《粗粒子》 10月06日(水)付

 揺れる1 秋の人事で首相にいいようにされた朝日新聞他反日各
派。怒りは収まらず、かといって内閣攻撃へ踏み出すネタもなし。
            ×  ×
 揺れる2 交通違反で起訴されたときに「標識があるのが悪い。断固戦う」
と言った朝日新聞記者、社命には「抗告しません」と発言を撤回。
            ×  ×
 揺れる3 顔や体は自分のものか、他人のものか。文化面の美容
整形議論。「自由な選択が逆に不自由さを抱える」と鷲田教授。

381 :文責・名無しさん:04/10/06 20:08:10 ID:wLyluwPa
人口100万程度のモンゴルで、スターリンによって4万人の「日本のスパイ」
が殺された。日本によるモンゴルの開放が望まれていた証拠であろう

382 :文責・名無しさん:04/10/06 22:07:50 ID:KNEowTQ6
>文化面の美容整形議論。


 知 ら ん が な 。

自社の朝刊(か何か知らんが)の感想を夕刊の1面コラムで書くなや。



383 :文責・名無しさん:04/10/07 01:27:56 ID:XY8PHU4I
>>370
なにかで漢字圏じゃ近視が多いと言っていた。
子供の頃、漢字を覚える時に目を酷使するからだとか。
覚えてしまえば、英語なんかよりはるかに読み易い。

本屋や図書館で本の背表紙を流し読みで判別出来るのは日本語くらいな物らしい。
欧米人は本の背を指で辿りながら確認するんだそうな。(見た事ないけど)

384 :文責・名無しさん:04/10/07 01:30:10 ID:G/mUy/Rh
追伸(たぶんID変わってるけど)

漢字を捨ててハングルオンリーな韓国で近眼が多いのは命を掛けているオンラインゲームのせいだろうなあ。w

385 :文責・名無しさん:04/10/07 05:54:26 ID:gwSmY9oA
>>370
なるほど。

では、眼鏡っ娘萌えの観点から、この件に関しては反欧米を主張せねば!

386 :文責・名無しさん:04/10/07 06:01:28 ID:jbCChhQv
>>385
子供のメガネは多い。
成長してから手術を受けるので。

387 :文責・名無しさん:04/10/07 06:22:01 ID:FBCxFD3w
メガネはまあ良いとしてもアメリカ人の子供、
デブ多すぎ。

388 :文責・名無しさん:04/10/07 06:45:45 ID:XtFtdy/G
■《天声人語》 10月07日付

 昨日の早朝、久々の強い日差しに誘われて散歩に出た。秋霖(しゅうりん)というには荒々しい
前夜までの風雨で、空も町も洗われている。木々の葉先に、しずくが光る。木漏れ日が、きらめく。
季節は違うが〈あらたふと青葉若葉の日の光〉を連想した。

 芭蕉がそう詠んだ日光を経て、英人旅行家イザベラ・バードが北へ向かったのは、1878年、明
治11年だった。彼女は、行く先々で好奇の目にさらされる。

 宿の外に千人もが集まったこともあったという。町はずれまで警官が付き添う。「一千の人びとが
下駄をはいて歩いてくるときの騒音は、雹(ひょう)がばらばら降ってくる音に似ている」(『日本奥地
紀行』東洋文庫)

 みそ汁が「ぞっとするほどいやなもののスープ」に見えたなど、食べ物の違いや、ノミや蚊にも悩
まされた。それでも、東北を経て北海道まで約3カ月の旅を全うした。

 「私は、これほど自分の子どもをかわいがる人々を見たことがない……抱いたり、背負った
り……手をとり……子どもがいないといつもつまらなそうである」。学校教育が進む以前の日本の
家庭や親子関係を活写しており、今日でも考えさせられる所があると、民俗学者の宮本常一さん
は述べている(『イザベラ・バードの「日本奥地紀行」を読む』平凡社)。

 彼女は朝鮮や中国へも旅した。そして、100年前の10月7日、英エディンバラで他界した。72
歳で、病床でも日露の戦争の行方を気にしていたという。もう一度アジアに行くつもりで、旅行カバ
ンは常に用意されていた(『英国と日本』博文館新社)。

389 :文責・名無しさん:04/10/07 07:11:40 ID:HCj+MKNO
>>388 乙彼

>彼女は朝鮮や中国へも旅した。
バードさんの朝鮮旅行の印象は、何なものだったのでしょうか???

390 :文責・名無しさん:04/10/07 07:12:53 ID:zgZe+uVE
>>388

どーしても「朝鮮や中国」に言及したいのね。
で、それらの国々について彼女はどういう感想を述べていたのだろう。

391 :文責・名無しさん:04/10/07 07:32:11 ID:iqI+aRPI
>389、390
バ−ドさんは、びっくりしていいるよね。
人々が惨めな暮らしをしているのを。
で、日本の素晴らしさを認識したんだよね。

392 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/07 11:01:35 ID:10zjimTZ
「朝鮮紀行」とてもアサピーが書ける内容ではありません(w
だって朝鮮人を誉めてる部分が3つくらいしかないし。
最後にゃ、朝鮮が自立するのは無理、近代化するためには日本かロシアの手でなんて書かれてるし(w

393 :nimda:04/10/07 11:12:25 ID:ZdC/dL89
>>389
>バードさんの朝鮮旅行の印象は、何なものだったのでしょうか???

今日の天声は、ハン板住人を釣るためのもんとしか思えない(w


http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/heigouji-chousen.html
イザベラ・バード 元山(うぉんさん)への幹線道路にて  169ー170頁

「道はともかく悪い。人口の道は少なく、あっても夏には土埃が厚くて、
冬にはぬかるみ、ならしてない場合はでこぼこの地面と、突き出た岩の
上をわだちが通っている。道と言っても獣や人間の通行でどうやら
識別可能な程度についた通路に過ぎない。橋のかかっていない川も
多く、橋の大半は通行部分が木の小枝と芝土だけで出来ており、
7月始めの雨で流されてしまう。そして10月半ばまで修復されない。
-----------
イザベラ・バード ソウルにて  60頁

「商店も概してみすぼらしいのは同じである。在庫品全部買っても6ドル
程度の店が沢山ある。ソウル市内は女1人で歩いていても危害を加えら
れることはまずないものの……店には文字通り記すに値するような特徴
がない。何も特徴がないのが特徴である。


394 :文責・名無しさん:04/10/07 12:16:26 ID:FprkN2kt
英国人女性旅行家 Isabella L. Bird が朝鮮を訪れたのは、1894年、
62歳の時である。以後3年余、Bird は4度にわたり朝鮮各地を旅した。
折りしも朝鮮内外には、日清戦争、東学党の反乱、閔妃暗殺等の歴史的
事件が続発する。国際情勢に翻弄される李朝末期の不穏な政情や、開国
間もない朝鮮に色濃く残る伝統的風土・民俗・文化等々、Bird の眼に
映った朝鮮の素顔を忠実に伝える名紀行。

「朝鮮紀行」("Korea and Her Neighbours")に書かれている李朝末期
(約100年前)の朝鮮の姿は凄まじい

・貨幣制度が(ほとんど)ない。
・ソウルは世界有数の汚く悪臭のする都市。
・一般民衆の住む場所は藁葺きのあばら屋で、通りからは泥壁にしか見えない。
・道はとにかく悪い。

395 :文責・名無しさん:04/10/07 12:20:43 ID:FprkN2kt
Bird が見たSeoul
都会であり首都であるにしては、そのお粗末さはじつに形容しがたい。礼節上
二階建ての家は建てられず、したがって推定25万人の住民は主に迷路のような
道の「地べた」で暮らしている。路地の多くは荷物を積んだ牛同士が擦れ違えず、
荷牛と人間ならかろうじて擦れ違える程度の幅しかない。おまけに、その幅は
家々から出た糞、尿の汚物を受ける穴か溝で狭められている。酷い悪臭のするその
穴や溝の横に好んで集まるのが、土ぼこりにまみれた半裸の子供たちと、疥癬もちで
かすみ目の大きな犬で、犬は汚物の中で転げまわったり、日向でまばたきしている。

ソウルの景色のひとつは小川というか下水というか水路である。蓋のない広い水路
を黒くよどんだ水が、かつては砂利だった川床に堆積した排泄物や塵の間を悪臭を
漂わせながらゆっくりと流れていく。水ならぬ混合物を手桶にくんだり、小川ならぬ
水たまりで洗濯している女達の姿。

周囲の山々は松の木が点在しているものの、大部分は緑がなく、黒い不毛地のうねり
となってそびえている。

Seoulには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がSeoulにはことごとく欠けている。古い都ではあるものの、
旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もない、結果
として清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある、堂々とした宗教建築物の
与える迫力がここにはない

396 :文責・名無しさん:04/10/07 12:24:52 ID:tdoxZM11
http://photo.jijisama.org/OldKorea.html

397 :文責・名無しさん:04/10/07 12:30:06 ID:dkfFSWfJ
みんなー、上田晋也の薀蓄って全部やらせって知ってた?
お笑い板へ

398 :文責・名無しさん:04/10/07 12:39:43 ID:jC3cbh8/
ソウルって100年前と今と
じぇんじぇん進歩してないのナ

399 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/07 13:13:42 ID:ohd+Vup8
>>398
三歩進んで二歩下がるを五回繰り返した後に五歩下がる国ですからねぇ(つ∀`)

400 :文責・名無しさん:04/10/07 14:05:04 ID:OvhVYAug
>>396
その写真見て毎回思うけど、チマチョゴリなんてないんだよね……

401 :文責・名無しさん:04/10/07 15:57:04 ID:hFyz6uWS
え?日本の植民地時代にあらゆる文化を奪われたんじゃなかったの!?

402 :文責・名無しさん:04/10/07 17:58:28 ID:FOlMS3j8
>>401
バード女史は日帝の回し者でわかっています

403 :文責・名無しさん:04/10/07 18:09:22 ID:FOlMS3j8
■《素粒子》 10月07日(木)付

 日本列島秋色04年度版――
 ○里にクマ 頻繁に出没。酷暑と台風で餌不足か。人間慣れした
新世代クマが増えているらしい。
 ○街にオレオレ詐欺 1〜8月の被害が100億円超。50代の女
性がいちばんだまされやすい。
 ○ネットに新千円札 来月お目見えの「野口英世」の見本(?)
1枚。競売価格が40万円超。
                 ×  ×
 「記憶にない」の献金隠し旧橋本派会長。「聞いてない」の欠陥
隠しの三菱車元社長。器じゃない。
---------------------------------------------------------------
○以下の短いフレーズは太字です。
三菱車の社長って日本語へんじゃないか?

404 :文責・名無しさん:04/10/07 18:24:48 ID:3UJIEivD
>>401
旅行先にいたのは日本人の俳優ニダ

>>403
ヲイヲイ・・・ふみー

大量破壊兵器無しはネタにしないのか?

405 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/07 19:07:43 ID:8pC5ruMB
■《粗粒子》 10月07日(木)付

 日本列島秋色04年度版――
 ○社員に痴漢 頻繁に出現。名刺とバッジで勘違いか。人間離れした
新世代記者が増えているらしい。
 ○社説にオレオレ詐欺 今日はわが身、かも。50代の記者には
いちばんの心配事らしい。
 ○ネットに新千円札 来月お目見えの「野口英世」の見本(?)
1枚。競売価格が40万円超。
                 ×  ×
 「記事と異なった」の中田引退報道記事の記者。「標識が悪い」の交通
違反の宮崎支局元記者。器じゃない。

406 :文責・名無しさん:04/10/07 20:11:38 ID:f4VjVOon
>>405
GJ!
明日もこの調子で。

407 :文責・名無しさん:04/10/07 21:34:01 ID:z2JstG+x
>>403
40万円超って…。一体いつ書いているんだよ。

○街にオレオレ詐欺 1〜8月の被害が100億円超。ネットの新千円札と同じ。
 大したことないな。

くらい書いてくれ。

408 :文責・名無しさん:04/10/08 06:46:40 ID:BvFCnwl3
■《天声人語》 10月08日付

 吾輩(わがはい)は「あるとされていた大量破壊兵器」である。まだ見つかっていない。というよ
り、吾輩は居なかったとの結論が米国で出てしまった。情報部員千人と、千億円近い金や長い月
日をかけた最終報告である。

 吾輩は、かつて吾輩の存在を、あれほど熱っぽく語ってくれた人々のことを、決して忘れない。
「イラクは生物・化学兵器をテロ組織やテロリスト個人にいつでも供与することができる」。「存在
説」の代表格だった大統領の記念すべき発言だ。

 英国の首相も力強く語ってくれた。「大量破壊兵器が見つかることについて、疑いはまったくな
い」。途中からは「米調査団の最終報告を待ってほしい」などと、吾輩から見れば弱腰な姿勢に変
わった。

 しかし、このふたりが存在しなければ、吾輩の存在も、これほど世界からは注目されなかった。
逆に見れば、吾輩の存在こそが先制攻撃の根拠になっていたのだから、両人の存在の方も揺ら
がないか。ひとごとながら心配だ。

 吾輩が思わず噴き出してしまったのは、日本の内閣官房長官の発言だ。「そういうものがないと
いうことは非常に結構ではないかと思う」。そういうものとは、吾輩のことらしい。確か、この国の首
相は、大統領の「存在説仲間」だったはずだ。なかなか「結構」な、おとぼけぶりのようだが、吾輩
の立場はどうなるのだ。

 結局のところ、吾輩は、創作された存在だったのか。となれば、一時にせよ脚光を浴びた歴史の
舞台からは、潔く降りるとしよう。「存在説」の人たちにも、一考を勧めたい。

409 :文責・名無しさん:04/10/08 07:50:18 ID:IQgWWYka
>>408
立場?

410 :文責・名無しさん:04/10/08 08:07:54 ID:gjl2OXgU
やべ、笑ってしまった

411 :文責・名無しさん:04/10/08 08:26:22 ID:1EsIF7R6
俺個人としては、大量破壊兵器の有無よりも、度重なる査察妨害が開戦の大義だと思ってるが、まあ、米国の見極めの甘さは非難されるところもあるだろう。
政治はなんでも是々非々だ。イラク復興は米国と国際社会の義務だし、たとえ建前上でも国連改革も急務だろう。
朝日は青臭い白黒つけようとする二元論に凝り固まって、徒に議論を混乱させているとしか思えない。
本音で言えば、ヤツラはイラクのことなんか何とも思ってないし、実際に何も手を汚していないわけだ。戦争ハンターイとしか言い続けていない。

412 :文責・名無しさん:04/10/08 08:27:43 ID:OXbi9sm1
あやまれ!
先輩である漱石に死んで詫びろ!

あの世で漱石に詫び続けろ、アサピーーー!!

413 :文責・名無しさん:04/10/08 10:36:21 ID:5EXtlUbT
10月8日付・編集手帳
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041007ig15.htm

※一部引用
>人は過去を振り返る時、神になり得る。大量破壊兵器がなかった以上、
>開戦に踏み切ったのは誤りだった――という声は音量を増すだろう。

 達見です>編集手帳

 この問題は、朝日的な単純さじゃ分からない。
 確かにアメリカの行動は批判されるべきものだろう。2ちゃんでも、
反米な人々の元気がいいこと(笑
 でもね、もっと重要な問題があるんだ。毎日新聞あたりもイラク戦争
前に書いていたけど、イラクも、アメリカも絶望的なまでに国連を無視
しているということ。また、国連自身が国際紛争解決にまったく能力を
持っていないことが、改めて露呈したこと。
 最近のスーダン虐殺問題だって、中国政府の行動によって骨抜きにさ
れた。小さい下部組織は機能している面もあるが、やはり国連は特定の
国を守ってくれないし、そもそも守る能力を有していない。

 だからこそアメリカやロシア、支那は独自路線で突っ走る。自国を
守る為に。翻って我が日本。「国連主義」と来たもんだ。これがいか
に滑稽であり、無能な主張なのか。イラクという地域における問題を
とっても分かるじゃないか。

 吾輩は大量破壊兵器である……だぁ? 少しは脳味噌使ってみろ。
 ばかもんが。

414 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/08 10:41:18 ID:3GyTT4pz
>>408
だからネタはこのスレじゃなくて…え?

415 :nimda:04/10/08 11:11:50 ID:+cOutk37
民主党の平野議員を思い出させるなって(w


--------------------------------------------
平野(民主)「ケイ博士はWMDは無かったと言っている。戦争支持の根拠は?」
小泉「ケイ博士はイラクは危険な国であり、米英の決断は賢明だったとも言っている」
平野「ケイ博士がどう言おうと関係ない。根拠を聞いている。総理は関係ないことを言っている」
小泉「ケイ博士が関係ないのならなぜ引用するのか」
平野「私がどこで何を引用したというのか。引用したのは、WMDが無い、ということ。
    戦争支持の根拠を問うときには引用してない。私は大義の話をしている。もう一度答弁を」
小泉「WMDが無い、って引用してるんでしょ? だから私も引用したんです。」
平野「じゃあもう一度お聞きします。大量破壊兵器(ry

開会日 : 2004年2月9日 (月)
会議名 : イラク人道復興支援活動等及び武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会

416 :文責・名無しさん:04/10/08 11:22:28 ID:qh4mFebX
> 結局のところ、吾輩は、創作された存在だったのか。

そこに一足跳びで結論付けるから信用されないってことがわからんのかね…。

職質の際に懐に手を入れた人間を射殺した警官が、「射殺したがっていた
警官が拳銃所持という話を創作して無辜の市民を殺し。」って言ってるような
ものなんだが。

417 :文責・名無しさん:04/10/08 12:19:24 ID:H5Wiay3w
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: : 
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : : 
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:  あやまれ!
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;   
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;   夏目漱石にあやまれ!
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;; 

418 :文責・名無しさん:04/10/08 12:43:24 ID:+jgT5uoX
昨日がイザベラ・バード、今日が夏目漱石か…






出川を上回ったよ、すげーな(ー@∀@)よ!!

419 :文責・名無しさん:04/10/08 13:50:47 ID:gUTCLqX5
>>418
何か朝日が自爆するような人選だね。

420 :文責・名無しさん:04/10/08 17:12:18 ID:P5qguHMi
■《素粒子》 10月08日(金)付

 今は昔、大量破壊兵器があると言って米国はイラクへ攻め込んだ
が、「実はなかった」と認める。
            ×  ×
 今は昔、UFJ銀行審査5部はエース集団だったが、金融庁検査を
妨害、忌避して事実上解体。
            ×  ×
 今は昔、石油高騰乱世の記憶ありあり。90年代の原油価格は1バ
レル10j台、それがいま53jに達す。
            ×  ×
 今も昔も小泉首相は不変。何があっても米国支持、郵政優先。

421 :文責・名無しさん:04/10/08 17:40:14 ID:ETMwaWhX
■《反憂子》 10月08日(金)付

 今は昔、K.Yってだれだと言って朝日は日本人を貶めた
が、「実は自作自演でした」と認める。
            ×  ×
 今は昔、朝日新聞は左翼のエース新聞だったが、共産主義国家解体を
無視、固執して事実上没落。
            ×  ×
 今は昔、朝日高騰乱世の記憶ありあり。80年代の朝日部数は800万部台、
それがいま500万部に落ちる。
            ×  ×
 今も昔も朝日新聞は不変。何があっても日本憎悪、反日優先。



422 :文責・名無しさん:04/10/08 18:33:44 ID:u5KgQe6y
>>421
GJ
ていうか、誰もが思うよな>朝日の反日は不変

423 :文責・名無しさん:04/10/08 18:46:04 ID:ahdQsS8G
クルド人を殺した「我輩」の先輩はいたようだけど

「我輩」がいないのならフセインもさっさとそれを証明すればよかったのに
「我輩」がいると思わせておきたかったんだろうけど

今、核やミサイルをちらつかせて周辺国を恫喝して金や食糧を巻き上げてる北朝鮮が
みんなからボコられた後「核なんかほんとは持っていませんでした」
なんて言っても同情されないよ
・・・これは例えがまずいな

424 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/08 19:05:24 ID:jPzsvDD+
■《粗粒子》 10月08日(金)付

 今は昔、中田が代表を引退と書いて朝日は世間の不評を買った
が、「事実が異なった」と言い訳。
            ×  ×
 今は昔、正規試験を受けずに入社した記者はエース候補だったが、
MD流出して、退社処分。
            ×  ×
 今は昔、戦意昂揚戦時の記録なにそれ。50年代の北朝鮮賛美地上
の楽園と、それがいまただの反日に堕す。
            ×  ×
 今も昔も小泉首相は不変。何があっても米国支持、郵政優先。

425 :文責・名無しさん:04/10/08 19:46:15 ID:nbHeYC4O
我輩は高橋郁夫所有の「我輩は猫である」である。
最初の1ページより先を読まれたことはまだない。

426 :文責・名無しさん:04/10/08 21:43:22 ID:RXy+b9sv
あ、俺、「吾輩は猫である」を読破したことが無い…。
orz

日本人としてやっぱ読んどくべきだよなぁ。買ってくるか。

427 :文責・名無しさん:04/10/08 21:48:27 ID:ETMwaWhX
>>426
青空文庫へ行けば、只で読めるぞ。

428 :転性尋語:04/10/08 22:17:30 ID:0URCV0ao

 吾輩(わがはい)は「あるとされていた南京大虐殺」である。まだ見つかっていない。というよ
り、吾輩は朝日読者の脳内に住み着いている。
 吾輩は、かつて元気だった我輩の朋輩を、決して忘れない。 「地上の楽園」君たちのことだ。
 朝日新聞が力強く語ってくれた。「林彪は生きている」君も死んでしまった。

 このふたりの存在は消え去ってしまったが、吾輩の存在は、朝日読者脳内という限定された場所
にではあるが、厳然として在る。
 吾輩の存在こそが二人の存在の根拠になっていたのだから、両人が消滅すると我輩の
存在が危うい。大変心配だ。

 吾輩が思わず噴き出してしまったのは、朝日記事「帰還事業は日本国の責任」だ。確か、朝日新
聞は、地上の楽園の「存在説仲間」だったはずだ。

 結局のところ、吾輩は、創作された存在だったのか。となれば、一時にせよ脚光を浴びた歴史の
舞台からは、潔く降りるとしよう。朝日読者の人たちにも、一考を勧めたい。

429 :文責・名無しさん:04/10/08 22:20:01 ID:pzFLniCb
ちろっと面白かったんで転載

> 433 名前:文責・名無しさん 本日の投稿:04/10/08 21:54:21 ID:UJ/aBNSM
>ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~s01428ms/mizuho/

>アサヒの論説委員ってすごいなぁ。
>■「教科書問題」
>>「外交問題にしたいのではなく、正しい歴史を理解してほしい」
>>「ワイドショーみて朝から北朝鮮けしからんと涙流すような世論は悪い世論なんです」
>>「ワイドショーに振り回されないで新聞読んで勉強してください」

430 :文責・名無しさん:04/10/08 22:31:00 ID:U4A85Gm1
さきほど読んでビックリしたよ。
どうしたというのだ。
朝日新聞ともあろうものがイラクの大量破壊兵器の存在を
認めるとは。



431 :文責・名無しさん:04/10/08 22:40:25 ID:gLG6a6iZ
ここの自演レス凄すごいな・・・・・・


432 :文責・名無しさん:04/10/08 22:47:55 ID:BeLXFkYr
>>431
おちつけ高成田。

433 :文責・名無しさん:04/10/08 23:12:33 ID:1EsIF7R6
>>429
基地外というか、根本的にオツム足りないんとちゃうか。
ぼけ老人みたい。

434 :文責・名無しさん:04/10/09 00:42:17 ID:xJg+2Q49
>>433
定年間近で、アカヒ下り先捜すのが重要で、天人とか素粒を書いてるだけ。
書きたくて書いてるのではないのです。
書いたというのを実績に上手にアカヒ的天下りしたいだけ。
なので「書きたくないなら書くな」って批判される。

435 :文責・名無しさん:04/10/09 03:18:00 ID:5ZiTVSYY
>>426
漱石とか芥川は、二十歳越えてから読むと中高生の頃には
わからんかった機微が感じられて良いよ。

日本語の表現がこんなにもあるのか、と驚いてしまうって
のもあるけど。今の日本人、言葉知らないわ……。無論、
俺も含めて。

436 :文責・名無しさん:04/10/09 06:59:53 ID:04o2AUM7
■《天声人語》 10月09日付 

 「私は力によってしかこの地位を維持することができない……私が恐るべき者でなくなれば、私
の帝国は滅ぼされる」。『ナポレオン言行録』(岩波文庫)の一節だ。彼が帝位に就いたのは、ちょ
うど200年前である。この年、缶詰の原型をつくったニコラ・アペールに、ナポレオンが設けた懸賞
金1万2千フランが贈られたという。

 アペールは食品を詰めた瓶を熱して中の空気を出し、コルク栓で密封した。後に英国人が器をブ
リキにする。缶切りがない頃は「ノミとオノで開けて下さい」という注意書きもあった(『缶詰百科』柴
田書店)。

 ナポレオンの懸賞は戦争とのつながりが深い。当時の保存食は干物や塩漬けで、兵士は栄養
失調に陥った。彼が新貯蔵法を募らせたのも「恐るべき者」であり続けるためだったのか。

 米国では南北戦争で缶詰生産が急増した。日本でも、日清、日露の戦争で缶詰業の礎が築か
れた。日清開戦の年、軍医でもあった森鴎外は医学会誌に「諸種ノ牛肉缶詰ノ成分ニ就テ」という
報告を書いた。

 国内外の5種の水分、脂肪などを分析し、重さや固形分を比べた。「缶詰ハ旅行、行軍等ニ携帯
スベキモノナレバ……内国製牛肉佃煮ハ運搬上最軽クシテ、而モ固形分ニ富メル者ナリ」(『鴎外
全集』岩波書店)

 明治10年、石狩川のサケを使う官営の缶詰工場ができた。日本缶詰協会は、生産が始まった1
0月の10日を「缶詰の日」にしている。近年はレトルト食品が伸びているが、それでも、瓶と缶を合
わせ、国民1人あたり、年に37個を開けているという。

437 :文責・名無しさん:04/10/09 07:40:42 ID:5ZiTVSYY
>>435
うーわぁ……なんだこりゃ?
缶詰めと戦争の関係は分かったけど、それでどうしたの?

缶詰め需要はなんといっても、猫エサでしょ? その辺に
触れないってのはなんで? 缶切りの歴史、プルオープン化
なんて書くだけでもネタはいっぱいあるよ?

438 :文責・名無しさん:04/10/09 08:15:05 ID:iA9pyPLl
オチはどこ?前フリはどこ?

439 :文責・名無しさん:04/10/09 08:40:14 ID:xJg+2Q49
バード 漱石 鴎外、、、。
「明治10年」西暦1877年ですね。

440 :文責・名無しさん:04/10/09 09:11:52 ID:Htt5MqIq
>>436
これで全文なの?最後に何かないの?

441 :文責・名無しさん:04/10/09 09:26:39 ID:XX+RIKdE
>>436
        ↓ 高橋イクー
      ∧_∧    「私は力によってしかこの地位を…」
      (@Д@#)
 カキカキ φ 朝 ⊂)     覇権支配 ハンターイ!
   /旦/三//|      日帝米帝 逝ッテヨシ!
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  | 変逝珍語 |/

     * ∧_∧    ソウダ、ココデ 蘊蓄ヲ 披露シヨウ。
   *   (@д@-) *     「アペールは食品を詰めた瓶を熱して…」
    _φ 朝 ⊂)
   /旦/三//|   ア、話ガ横ニ ソレチャッタ。戦争ニツイテ 愚民ドモヲ 啓蒙シナケリャ…。
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |      「ナポレオンの懸賞は戦争とのつながりが…」
  | 変逝珍語 |/

    +  パアッ * +
    * *∧_∧ +   エート、昨日ハ 漱石ダッカタラ、今日ハ 鴎外ダナ。
   + * (@∀@-) *   ナンテ博識デ インテリナ 俺様(ウットリ)!
   *_φ 朝 ⊂) *
   /旦/三//|      「軍医でもあった森鴎外は医学会誌に…」
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| . |
  | 変逝珍語 |/
             ワケ     ワカ     ラン♪
   ※真実の    ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
     民の声→ ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
           ⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
            < < <    ) ) )     (_)|
            (_(_)  (__)_)    .彡(__)

442 :文責・名無しさん:04/10/09 10:06:49 ID:RF5BJWkK
>>436
学研マンガひみつシリーズ「発明と発見のひみつ」を読んで書き込んでいるのかな?

しかし、なぜ「瓶詰め」がスルーされるのだろう?

443 :文責・名無しさん:04/10/09 12:14:16 ID:LgMlf+7d
>>436
グングツの音が〜ですか?

「○○は戦争に関係あるのだ
知っておいて欲しい」
サヨ系トリビアの特徴だね。



444 :文責・名無しさん:04/10/09 15:39:26 ID:uOSQ/8ta
缶詰でも瓶詰めでも爆弾が作れるから
けしからん。
と、いいたいのだ。
なんでもかんでも戦争に結び付けたいようですね。

445 :文責・名無しさん:04/10/09 16:24:09 ID:YJ/pBCiK
>>436
>「私は力によってしか…
冒頭のナポレオンの言葉がその後の内容とまったく関係ないのが素晴らしいw

あ、「恐るべき者」が出てくるな。
めちゃくちゃ強引だけど

446 :文責・名無しさん:04/10/09 18:30:37 ID:PHrspEXl
>>434
ところが>>429の文章書いたヤシは1955年生まれで、まだ40代なんだよ。
定年までまだ10年くらいある、これからのアサピーのエース論説委員候補w

447 :文責・名無しさん:04/10/09 19:10:03 ID:RF5BJWkK
天声人語で水の薀蓄が語られるとなぜだか「オルガノ」の広告が一面題字
近くに現れる法則に気づいている読者も多かろう。
そのオルガノが贈賄をしていたが、朝日記事では広告の効果かこうなって↓
http://mytown.asahi.com/gifu/news01.asp?kiji=3735

オルガノという企業名は出てこないw


448 :文責・名無しさん:04/10/09 21:53:14 ID:EQ4dOzy+
■《素粒子》10月09日(土)付

 2度も断られちゃいました。イチロー君への国民栄誉賞。
「まだ未熟者だから」と。まあ、私どもの改革も未熟ですしね、と政府。
    ×   ×
 15件もあったのです。わが社製バスの欠陥座席による人身事故。
もちろん伝統を守り、闇改修でごまかしました、と三菱自動車。
    ×   ×
 9個目がいらっしゃいます。それも10年来最強だ、と台風22号。
東海から関東に上陸か。三鬼に、
 <梯子(はしご)あり颱風(たいふう)の目の青空へ>

449 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/10/09 22:11:30 ID:FhOLhdn1
>>448
下品な文だな・・・

450 :文責・名無しさん:04/10/09 22:28:21 ID:iA9pyPLl
>>448
天に唾してる自覚がないのかね。恥ずかしい。
匿名希さん、よろしく。

451 :文責・名無しさん:04/10/09 22:48:42 ID:YJ6v5BV/
■《阻瘤紙》10月09日(土)付

 2度も断られちゃいました。山田遣人記者への出頭命令。
「ここを通行禁止にしていることがおかしい」と。まあ、私どもの強制執行も未熟ですしね、と宮崎県警。
    ×   ×
 8件もあったのです。わが社製新聞の捏造記事による情報操作。
もちろん伝統を守り、小さい訂正文でごまかしました、と朝日新聞社。
    ×   ×
 9個目がいらっしゃいます。それも10年来最強だ、と台風22号。
東海から関東に上陸か。2ちゃんねるに、
 <珊瑚(さんご)あり読者(どくしゃ)らの目のK.Y.へ>


452 :文責・名無しさん:04/10/09 23:17:59 ID:AMnVdo2s
>>444
オレの靴下と靴も兵器になるよ

453 :文責・名無しさん:04/10/09 23:36:06 ID:n4sAahdB
> 2度も断られちゃいました。山田遣人記者への出頭命令。
>「ここを通行禁止にしていることがおかしい」と。まあ、私どもの強制執行も未熟ですしね、と宮崎県警。

いいねw


454 :文責・名無しさん:04/10/09 23:42:50 ID:tVPthZOG
>>452
あんたはヒロシ(しんのすけ親父)かい!(w

455 :文責・名無しさん:04/10/10 02:04:50 ID:V69zlsSx
>>448
 15件以上もあったのです。わが社社員の不祥事による警察沙汰。
もちろん伝統を守り、ベタ記事でごまかしました、と朝日新聞。


456 :文責・名無しさん:04/10/10 07:25:56 ID:SlOSyhQj
>>448
■《疎倫子》10月09日(土)付

 23年にやらかしちゃいました。鮮人虐殺への大扇動報道。
「まあ属国民だから」と。まあ、私どもの方針は反日ですがね、と朝鮮。
    ×   ×
 15件もあったのです。わが社製記者の欠陥理性による猥褻事件。
もちろん伝統を守り、スミ記事で謝罪しました、と朝日新聞社。
    ×   ×
 4人目がいらっしゃいます。それも10年来最強だ、と天人。
一面から文頭に上陸か。朝日に、
 <駄文(だぶん)あり呆然(ぼうぜん)の目のヲチスレへ>

457 :文責・名無しさん:04/10/10 07:56:10 ID:F61D5Jmy
《天声人語》10月10日付
 ドイツの古都ハイデルベルクで、ゲーテがイチョウの葉を1枚手にして詩を書いた。それを、晩年ひそかに愛し
た人へ送る。「東の国からはるばると/移し植えられたこの葉には/心ある人をよろこばす/ひそやかな意味がか
くれています」(小塩節『木々を渡る風』新潮社)

 木々へのささやかな「ほめうた」というこの本に小塩さんは記す。「黒い大地の上に散ったどの一枚も、言いよ
うもなく美しい……どの一枚も私には生まれて初めて見るもので、生涯に二度とふたたび見ることのないものとい
うことが、心をゆり動かす」

 木々の営みが胸にしみる時節に、木を植える運動を続けてきたケニアの女性への、ノーベル平和賞授与の報が届
いた。ワンガリ・マータイさんのグリーンベルト運動は、7本の木を植えるところから始まった。

 「(受賞の)知らせを聞いた後、穏やかにそびえるケニア山を見たの……私たちの祖先が崇拝した山が、私の方
を見て『助けてくれてありがとう』と言っているように見えました」(英BBC)。マータイさんは、環境は平和
を守るための重要な要素だとも述べた。資源が破壊されれば、不足した資源をめぐって争いが起きるからだという。

 平和賞は、その時々の世界を映す。論議を呼んだ年もあったが、今回は、賞の幅を広げたと言えるだろう。 
「私たちが新しい木を植えるとき、私たちは平和の種も植えるのです」とマータイさん(英フィナンシャル・タ
イムズ)。平和賞もまた、世界の人々の心に、希望の種を植え続けるものであってほしい。

458 :文責・名無しさん:04/10/10 08:10:14 ID:PTxJPaJa
憲法9条にノーベル賞を! 9月に会結成、印刷労組を中心に全国運動/大阪

 ◇「平和の重みを知ってほしい」
 戦争放棄をうたう憲法9条に、ノーベル平和賞を――。8日の同賞発表を前に、こんな
運動が全国で展開され、大阪でも盛り上がりを見せている。印刷出版業の労働組合を
中心に「『憲法9条にノーベル平和賞を!』の会」(東京都文京区)を9月初旬に結成。
9条の英訳文をプリントしたTシャツ販売やビラ配布が進められ、今後は海外にも呼びかけていく。
 中小の印刷会社の労組で作る「全国印刷出版産業労働組合総連合会」(約8000人)の
女性組合員らが、「市民にわかりやすい形で、9条を取り上げたい」と企画。会を結成して、
英訳文をデザインしたTシャツ3000枚を制作し、「憲法9条にもっと光を」と訴えるビラ
約4万枚を街頭などで配布している。
 平和賞は個人や団体が対象。受賞の可能性は低いが、同会には市民から約200件の
はがきやメールが寄せられ、「署名を集めてノーベル財団に送ったらどうか」「世界中の
新聞に意見広告を出そう」などの提案もある。

459 :文責・名無しさん:04/10/10 08:24:06 ID:I2LNYi83
>同会には市民から約200件のはがきやメールが寄せられ

ここが笑うところですか

460 :文責・名無しさん:04/10/10 08:26:28 ID:SlOSyhQj
>>458
ネタかと思ってググったらマジですか…orz
署名で貰えるんだったら北朝鮮でもノーベル賞大国じゃねえか。

ノーベル賞はロビイストの奴隷じゃないっつーの!!

461 :文責・名無しさん:04/10/10 10:41:51 ID:iLRB8R3B
>>458
池田大作が平和賞もらえないのと一緒だよ。

462 :文責・名無しさん:04/10/10 10:56:18 ID:Vdm0Mtqw
>>461
でも、豊田君(通名)が似たような手口でもらっちゃったからなあ。。。

463 :文責・名無しさん:04/10/10 12:30:54 ID:J6HW0OKb
極左のメッカ東大の徽章もイチョウだったような。くさいしカブレる迷惑な植物。

464 :文責・名無しさん:04/10/10 14:23:40 ID:eZe2o1H7
アカヒの法則発動!

別に銀杏に良いも悪いもあるまいに、アカヒがアカヒ的に取り上げたら
たちまち>>463のような香具師が登場。

法則恐るべし!

465 :文責・名無しさん:04/10/10 18:43:59 ID:+vXZDDUB
銀杏って日本が一番多いんじゃなかったっけ?
確か生きてる化石であんまり他では残ってないとか。

466 :文責・名無しさん:04/10/10 22:48:32 ID:Izq949oY
>>465
です。で、今人気の健康食品である銀杏から有効エキスを取り出すのに成功したのは
日本の製薬会社。

467 :文責・名無しさん:04/10/11 06:21:37 ID:NJT/XO2s
■《天声人語》 10月11日付

 マーシャル諸島の人たちは、落ち葉や雑草の掃除はよくするという。しかし缶、瓶やプラスチッ
ク容器、発泡スチロールなどの清掃はあまりしない。昔ながらの「ゴミ」とは思えないらしい。

 ある青年海外協力隊員の報告である。ささいなことのようだが、現地で環境教育に取り組む隊員
にとっては深刻な問題に映る。文化や生活習慣の違いとわかっていても、つい「日本に比べて意識
が低い」といらだってしまう。

 村落開発普及員としてネパールに行った隊員は酒に酔った現地の若者にからまれてけんかをし
てしまった。「あなたたちのために正しいことをしているのに、邪魔をするとは何事だ」。隊員は、そ
んな不遜(ふそん)な気持ちがあったことを素直に反省している。

 事務局が集めた体験記には、成功例とともに困惑や挫折、反省の例も収められる。異文化の地
で若者たちは苦闘している。成功例も種々の失敗を乗り越えてのことであることがうかがえる。

 隊員の実情を調査したことのある文化人類学者の中根千枝さんがかつてこんな指摘をした。が
んばりすぎると落胆や不満も大きくなる。適応が遅い人の方が、異文化理解が深くなる例が少なく
ない。厳しい環境の下では、学歴や職業と関係なく、個人の全人格的能力がおのずと現れる(『日
本人の可能性と限界』講談社)。

 途上国の発展に協力しながら、異文化に触れることで自分も変わっていく経験ができる。来年創
設40年を迎える協力隊はこれまでに約2万6千人を海外に送り出した。昨日から、新しく派遣する
隊員の募集が始まった。

468 :文責・名無しさん:04/10/11 08:58:54 ID:pNX30EnR
>>467
あれ?文それで終わり?
締めがないぞ。

なんか尻切れトンボな感じ。


469 :文責・名無しさん:04/10/11 09:53:41 ID:ujkAiPnR
>>467
(-@∀@)<日本の国際貢献は、×自衛隊 ○青年海外協力隊 ですよ、アヒャヒャ。

470 :文責・名無しさん:04/10/11 11:00:08 ID:RTQTCzkz
>>467
「あなたたちのために正しいことをしているのに、邪魔をするとは何事だ」

↑高成田、高橋、三バカの心情に通ずw
朝日新聞って日本人からみれば思い切り「異文化」だからなあ。

471 :文責・名無しさん:04/10/11 13:32:07 ID:+SRE6oCO
>「あなたたちのために正しいことをしているのに、邪魔をするとは何事だ」

気持ちはわかる。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041006-00000180-kyodo-int
コレ呼んだ時と同じ心地だ。
まあ、文章トリックがあちこちに仕込まれてるんだろうけど・・・

472 :文責・名無しさん:04/10/11 13:37:52 ID:LuXyMPL+
>あなたたちのために正しいことをしているのに、邪魔をするとは何事だ

これは言い方がバカだな。「正しい」なんてのは独善になりやすいもの。
綺麗事ではなく、「本音はやりたくもねーのに、あんたらのために汗を流してる。少しは敬意を払えや」ってのは言って当然。

473 :文責・名無しさん:04/10/11 18:17:57 ID:YHvWFNPv
サマーワの自衛隊が出てくるかと思ったら出てこなかったのでなんか拍子抜けです
まあ、出てきたら出てきたで強引な連想とか言いたくなっただろうけどw

474 :文責・名無しさん:04/10/11 18:31:03 ID:+SRE6oCO
>>472
本音はそーでも、そうぶっちゃけるワケにもいかんじゃないか。
だから「正しいこと」なんつー奥歯に物の挟まったような言葉になる。


確かに独善だったのかもしれんし、話の通り不遜だったのかも知れない。
でも、それ以上にネパールやサマワの連中には「施しを受ける乞食」だっつー自覚が足りない。
支援してやってるのに「もっと寄越せ!」だ「期待はずれ」だ…腹が立つ。


475 :文責・名無しさん:04/10/11 20:19:56 ID:57WxEHXe
隊員「ネパールでは酔っ払った現地の人と喧嘩になってしまったこともありました。」
(@д@-) 「なるほど・・・でもそこには我々がせっかく支援しに来てるのに、という考えが多少は
あったということではないですか?」
隊員「たしかに・・・・少しはあったと思います。」
(@д@-)「そうですよね。多少はありましたよね。その気持ちはわかりますよ。」
・・・・・・・・・

>村落開発普及員としてネパールに行った隊員は酒に酔った現地の若者にからまれてけんかをし
>てしまった。「あなたたちのために正しいことをしているのに、邪魔をするとは何事だ」。隊員は、そ
>んな不遜(ふそん)な気持ちがあったことを素直に反省している。

(@д@-)「っと・・・うん、我ながら名文だなコリャ」

476 :文責・名無しさん:04/10/11 21:46:52 ID:u7pREVos
>>474
あっちの方のひとってある人が無い人に恵むのは徳になるから
俺たちは恵まれてやってるんだ!くらいに考えてるんじゃなかったっけ?

恵んで感謝される土地じゃない。
青年協力隊の中の人が何を考えて参加しているのかは判らないが。

477 :文責・名無しさん:04/10/12 05:08:28 ID:0G/E1gt0
マーシャル諸島のODA、韓国業者が日本の金で掛けた橋が、「あの法則」で見事に落下。
この話を聞いたときには、ネタかと思ったのだが・・・w

478 :nimda:04/10/12 10:41:21 ID:MECYseb6
>>467
>マーシャル諸島の人たちは、落ち葉や雑草の掃除はよくするという。しかし缶、瓶やプラスチッ
>ク容器、発泡スチロールなどの清掃はあまりしない。昔ながらの「ゴミ」とは思えないらしい。
> ある青年海外協力隊員の報告である。ささいなことのようだが、現地で環境教育に取り組む隊員
>にとっては深刻な問題に映る。文化や生活習慣の違いとわかっていても、つい「日本に比べて意識
>が低い」といらだってしまう。

日本の近くにだって、ペットボトルとかゴミとかを平気で捨てるために、
http://sniffers.hp.infoseek.co.jp/kanokuni/machikado010.jpg

それが海流に乗って日本にまで流れ着くといった迷惑な国がありますが‥

でも、その国を指して「日本に比べて意識が低い」なんて言った日にゃ、
日本マスコミの総攻撃がありそうですね。

----------------------------------------------------
★韓国の学生150人が、対岸50キロの対馬で漂着ごみを回収へ

・韓国・釜山市の釜山外国語大学の学生約150人が5月下旬、韓国から長崎県対馬に
 流れ着いたとみられるごみをボランティアで回収するため、対馬・上県町を訪れる。
 長年、漂着ごみの処理に悩んできた同町は、韓国側の初の試みに、「日韓双方で取り
 組まなければならない問題で、解決の糸口になってくれれば」と期待している。
----------------------------------------------------

479 :文責・名無しさん:04/10/12 12:48:47 ID:hpUTNUr4
ちょっと天人、このごろ手を抜いてるんじゃないの?
>436 とかは、最後にこう付け加えないとだめでしょ。
ブッシュ大統領は大量破壊兵器があるといってイラクという缶詰を
力ずくでこじ開けた。
しかし開けてみれば中身は空っぽで、しかも缶詰は破壊されてしまった。
差し詰め、現代の恐るべき者といったところか。

>467 にしてもそう。こういう風に書いてくれないと。
小泉首相は自衛隊派遣にやけに熱心だが、
ニューヨークタイムズによれば、自衛隊のイラクでの評価はあまり良くない。
自衛隊にこだわらず別の道を模索するのも手ではないだろうか。

本当、みんなの期待を裏切らないようにもうちょっと頑張って欲しい。

480 :文責・名無しさん:04/10/12 14:13:59 ID:rorQnKrw
すぐにNYTの記事を取り上げるだろう。

NGOやNPOは魔法使いで使えば全て解決するんかいな(w

481 :文責・名無しさん:04/10/12 20:52:52 ID:S1IDylTw
>>480
ニューヨークタイムズの東京支社は朝日新聞の社屋内にあるからなぁ。
それより、今日の素粒子は?

482 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/10/12 21:05:34 ID:kGvkFUME
>>481
素粒子の中の人いわく、ビールかけは見苦しいそうです(w

483 :文責・名無しさん:04/10/12 23:26:26 ID:UBAhgBsG
かける位なら俺に飲ませろと小一時間(ry

484 :文責・名無しさん:04/10/13 00:05:23 ID:3uzvEo/C
■《素粒子》10月12日(火)付

 きょうから国会。議論の主題に「政治と金」問題。政界の停滞、よどみ、
不全、反復は十年一日のごとし。うんざりなんだがね。
    ×   ×
 ダイエー再建問題も十年一日のごとく混迷。それもいよいよ土壇場か。
取締役会は銀行の意向に沿わず、再生機構の活用を決めず。
    ×   ×
 パの覇者に西武。はしゃぐのはいいが、十年一日のごときビールかけは見苦しい。
ビールは飲むものである。浴びるものにあらず。

485 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/13 00:22:07 ID:8vgU9EeI
■《粗粒子》10月12日(火)付

 きょうから国会。批判の主題に「政治と金」問題。論調の停滞、怠慢、
不全、反対は十年一日のごとし。反対するなら案を出せなんだがね。
    ×   ×
 ダイエー再建問題にも十年一日のごとく批判。それもこれも政府のせいか。
取締役会は銀行の意向に沿わず、再生機構の活用を決めず。
    ×   ×
 パの覇者に西武。はしゃぐのはいいが、十年一日のごとき朝日の妬みは見苦しい。
ビールでも浴びるように飲んでいればよい。

486 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/10/13 00:50:04 ID:qHbuL+op
>>485
>きょうから国会。批判の主題に「政治と金」問題。
激しくワラタ(w

487 :文責・名無しさん:04/10/13 04:57:33 ID:FSI/2GiJ
>>484
>十年一日のごときビールかけは見苦しい。
コレ、斬新な表現ですね

488 :文責・名無しさん:04/10/13 06:38:26 ID:YiRUtj/h
■《天声人語》 10月13日付

 「ふるさとは遠きにありて思ふもの/そして悲しくうたふもの」。室生犀星の若き日の作品「抒情
小曲集」の有名な詩の一節である。

 東京で詩人になろうという夢が破れ、一時金沢に帰郷した頃の心情が表れている。そしてこう続
く。「よしや/うらぶれて異土の乞食(かたゐ)となるとても/帰るところにあるまじや」

 この詩が思い浮かんだのは、遣唐使として海を渡り、かの地で没した人の墓誌が発見されたと
の記事に、「異土」と「故郷」という文字があったからだ。新華社通信によれば、墓誌の末尾は、こう
だった。「形既埋於異土、魂庶帰於故郷」。専門家の訳では「体はこの地に埋葬されたが、魂は故
郷に帰るにちがいない」となるそうだ。

 阿倍仲麻呂と一緒に派遣され、朝廷で抜きんでた活躍をしたが36歳で急死、皇帝が特別に埋
葬――。墓誌がつづった通りの生涯があったとするならば、まぶしくも悲しく、劇的な一生ということ
になるのだろう。

 「其(か)の大唐国(もろこしのくに)は、法式(のり)備(そなわ)り定(さだま)れる珍(たから)の国
なり。常に達(かよ)うべし」。遣隋使の学問僧や学問生として渡航し、隋の滅亡と唐の誕生を目の
当たりにして帰国した人たちが、こう推古の朝廷に進言して、遣唐使は始まっている(『最後の遣唐
使』講談社)。

 世界の中心の一つだった唐の都で抜群の働きを認められたとするならば、異土も、故郷も、その
意味合いは、犀星の場合とは違っていたはずである。しかし、人生という生やさしくない航海にあっ
ては、この二つの言葉は、時代や境遇を超えて通じるような、重みと切なさを備えている。


489 :文責・名無しさん:04/10/13 08:05:28 ID:JUSszB7l
>>488
その人栄達したかどうか分からんのだからさ。
勝手な思い込みで書くなよ。
って言うか、お前都落ちの辛さなんかとは無縁の人間だろ。
白々しいんだよ。

>「其(か)の大唐国(もろこしのくに)は、法式(のり)備(そなわ)り定(さだま)れる
>珍(たから)の国なり。常に達(かよ)うべし」
中共様は人治主義じゃありませんよ〜って言いたいがために
持ち出したとしか思えんのだけどなぁ、この文章。

490 :文責・名無しさん:04/10/13 08:20:03 ID:5I1RLF+O
>>488
>「形既埋於異土、魂庶帰於故郷」
漢文習ってたら普通に読めると思うんだが…
わざわざ「専門家」と入れてるもんだから文章としてもリズムが壊れてしまう。
「この詩が浮かんだのは、」もいらないな。

なんかフミーは文芸指向のくせに、すさまじく文章が下手だよなあ。


491 :文責・名無しさん:04/10/13 09:30:54 ID:yZzVm98r
>>448

「以前彼に授与を打診したときにも断られたので」という理由で
送ろうとしなかったら、この程度の叩きじゃすまなかったろうな。

しかも、政府の言ったウィットを「そのまま」使って揶揄するのって
ダメダメの極致なんだが…。


492 :文責・名無しさん:04/10/13 09:38:13 ID:b7fnXzD0
>>488
またフォーカス定まってないコラムだなや……。

何を言いたいの? 碑文の発見? 故郷について思うこと?
遣隋使/遣唐使のこと?律令の成立? どれよ?

どっちにしろ、冒頭は無駄が多いよね。
「ふるさとは遠きにありて思ふもの。それが異国の地、しかも
 渡航に命がけの時代であれば、なおさらであろう」
 くらいで十分じゃないのか?

 最後の文章も陳腐すぎて……もう……なんだか。
 故郷を四の五の考えるなら、自分の体験とか持ってきちゃ
ダメなわけ?

 もう、なんつーか、常に「高い高い」ところでモノを語る
ねー。朝日様は……。昔はこんなだったかなー。

 はぁ……。煙となんとかは高いところが好きだというけど。

493 :nimda:04/10/13 10:49:49 ID:F8zwxnga
同じ題材でも、産経抄と読み比べると、何となく産経と朝日のスタンスが
滲み出てて面白いですね。

---------------------------------
朝日・天声
> 「其(か)の大唐国(もろこしのくに)は、法式(のり)備(そなわ)り
>定(さだま)れる珍(たから)の国なり。常に達(かよ)うべし」。
(中略)
>世界の中心の一つだった唐の都で抜群の働きを認められたと
>するならば、異土も、故郷も、その意味合いは、犀星の場合と
>は違っていたはずである。

産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm
>日本とは日の出るところであり、東の方向を指していた。
>太陽信仰とともに西への対抗心がある。中国大陸を強く
>意識したものだったのだ。飛鳥や奈良の日本人の強い
>自尊心が表れている。白く輝く“坂の上の雲”だったのではないか。
----------------------------------


494 :文責・名無しさん:04/10/13 10:57:54 ID:KO5tv8BG
>>488
>「形既埋於異土、魂庶帰於故郷」
大昔からその意識がある土壌で、故郷に帰る時の拠り所の一つが
「靖国・護国」って言う人達がいることは眼中に無いんですかねぇ

495 :文責・名無しさん:04/10/13 14:10:39 ID:mVme0gJn
> 阿倍仲麻呂と一緒に派遣され、朝廷で抜きんでた活躍をしたが36歳で急死、
> 皇帝が特別に埋葬――。

> 遣隋使の学問僧や学問生として渡航し、隋の滅亡と唐の誕生を目の当たりにして
> 帰国した人たちが、こう推古の朝廷に進言して、遣唐使は始まっている
> (『最後の遣唐使』講談社)。

アサピーにとって、ただ「朝廷」とだけ書いた場合はデフォルトでシナの朝廷を
指すのですね。大和朝廷の場合は天皇を呼び捨てて「○○の朝廷」か。


> 世界の中心の一つだった唐の都で抜群の働きを認められたとするならば、
> 異土も、故郷も、その意味合いは、犀星の場合とは違っていたはずである。

世界最高の中華皇帝にかわいがられていたんだから、本人は「故郷に帰りたい」
なんて言ってたわけないだろ、とイクーは言いたいのかな。


496 :文責・名無しさん:04/10/13 17:26:40 ID:3uzvEo/C
■《素粒子》10月13日(水)付

 人生の先達の言は、さすが教訓に満ちている。耳を傾けるべし。
 ○「借りたら返すのが商道徳」と奥田経団連会長。前からの借金返済が
できぬまま、さらに金融支援頼みのダイエー経営を批判。
 ○「やれば出来る」と所信表明演説で小泉首相。甲子園準優勝済美(さいび)高
校歌からの引用だが、まアこれは己に言い聞かせたんだろう。
 ○「人生生きちょるだけで丸もうけ」とNHKの連続テレビ小説で
南田洋子演じるおばあちゃん。埼玉、神奈川から集団自殺の報。

※「」内bold

497 :文責・名無しさん:04/10/13 17:30:24 ID:+ynyNI6G
>>496
>「やればできる」
魔法学園校歌なんて今更だな。

498 :文責・名無しさん:04/10/13 17:44:31 ID:hZAUoxDO
>>496
ウプ乙。
しかしまぁ、なんというか、素粒子書いてる記者は
一日一回は、小泉も悪口言わないと死んでしまう呪いにでもかかってるのか?

499 :文責・名無しさん:04/10/13 17:52:37 ID:EukYP/lN
>>496
春の選抜優勝無視はさすが朝日w

500 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/13 17:59:34 ID:8yr3VftJ
■《粗粒子》10月13日(水)付

 会社の先達の言は、さすが教訓に満ちている。耳を傾けるべし。
 ○「我輩は猫である。名前はまだない」と文豪夏目漱石。観察からの擬似人格化が
できぬまま、さらに妄想妄言を重ねる天声人語氏は一読を。
 ○「やれば出来る」と所信表明演説で小泉首相。甲子園準優勝済美(さいび)高
校歌からの引用だが、まアこれは朝日の常套手段だろう。
 ○「人生生きちょるだけで丸もうけ」とNHKの連続テレビ小説で
南田洋子演じるおばあちゃん。地上の楽園報道で帰国した人々のその後。

501 :文責・名無しさん:04/10/13 18:18:26 ID:mZDxLcZX
>>497
魔法学園?
済美高校じゃなくて?

502 :文責・名無しさん:04/10/13 18:42:29 ID:76t9glHl
>>501
済美高校=魔法学園

独特の校歌から2chで命名された。
春の選抜の時、電波学園と並ぶ人気校歌となった。
AAもたくさんできた。

503 :文責・名無しさん:04/10/13 18:58:49 ID:VrGFmSjF
  ☆     `、ー-、    +  *
         _,ニ三≡=-,  ψ     ♪
        '‐(-@∀@)´  / ゜  ☆   朝日の中に まぶしいエラ顔
   、_      <´ヽWノフつ          今 アサヒにいるから出会えたね
.   ミ≡=_、_(,ノ(,, _つゝ____ -、    共に騙ろう これからは
.   彡≡=-'´ ̄ ̄`~し'ヽ) ̄  ̄ ゙̄"′   「捏造しよう」は 魔法の合いことば
   ´                        頭下げ 土下座して
      ☆                 謝罪してみようよ
.    ☆                      恥ずかしい明日が 展けるから

504 :文責・名無しさん:04/10/13 19:19:26 ID:JrdToLtv
さがりすぎなのでageときますね

505 :文責・名無しさん:04/10/13 19:20:49 ID:JrdToLtv
今度こそage
スレ汚しスマソ orz

506 :文責・名無しさん:04/10/13 20:27:24 ID:Fbd+FE7q
>>488
さすが支那と朝日とは「比翼の鳥」といわれるだけあって社説でも駄文を書いてたな。
「漢皇重色思傾国」の暗君は「従此君王不早朝」だから「朝廷」ではないw

507 :文責・名無しさん:04/10/13 20:39:35 ID:/2sZoxMe
>>502
主力打者も「鵜久森(うぐもり)」って珍しい名前だから、「うぐぅ」
って呼びたい葉鍵板住人とかも応援して2ちゃんでの人気に拍車を
掛けたがナー

508 :文責・名無しさん:04/10/13 20:50:19 ID:LQVdlQTJ
>>502
電波学園と「ゆんゆん」の学校は違うぞ。

学校法人 電波学園 東京電子専門学校
http://www.tokyo-ec.ac.jp/
福島県立清陵情報高等学校
ttp://www.seiryojoho-h.ed.jp/index.htm

509 :508:04/10/13 20:51:26 ID:LQVdlQTJ
h抜くの忘れた・・・∧‖∧

510 :文責・名無しさん:04/10/13 20:53:37 ID:Gh0MGoiX
今日の社説のほうなんだけど…
http://www.asahi.com/paper/editorial20041013.html

■遣唐使――墓誌が語る夢と人生

>  8世紀前半に遣唐使の一員として唐の都・長安に渡り、その地で36歳で死んだ日本人留学生の
> 墓誌が見つかった。長安のあった西安市で、現地の西北大学がそんな発表をしたのだ。

>  当時の日本人の墓誌が中国で見つかったのは初めてだ。しかも、鮮明な文字である。本当に
> 1200年以上も前のものなのか。そんな疑問もわくほどだ。

>  中国では墓誌が盛んにつくられた歴史があり、各地で発掘が続いている。仲麻呂の墓誌や
> 日本人墓地が出てくるかもしれない。そんな期待もふくらむ。

そんな発表をしたのだ。
そんな疑問もわくほどだ。
そんな期待もふくらむ。


……タミー?


511 :文責・名無しさん:04/10/13 22:40:31 ID:RjvHzQ6F
タミーだね。

512 :文責・名無しさん:04/10/13 23:39:48 ID:BODs/F/3
クマ対策躍起、すみ分け模索 滋賀県内で相次ぐ出没
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041013-00000000-kyt-l25

滋賀県内でツキノワグマの出没が相次ぎ、児童の下校時に先生が鈴を持って付き添うなど、各町村で対策に追われている。
台風上陸の影響で、餌となるドングリが不足しているのが出没の要因とみられる。クマが人里に下りてこないように、市民が急きょ、奥山にドングリを運ぶ計画を進めている。(後略)

(-@∀@)<どんぐり年金は、クマにも公平に給付されるのです。

513 :文責・名無しさん:04/10/13 23:48:19 ID:JkxmbCn7
( ´_ゝ`)<ナ、ナンダッテー

514 :文責・名無しさん:04/10/14 00:26:58 ID:+ZRQN4xf
「人間なんてちょろいもんよ。ちょいと脅してやればどんぐりを貢いできやがるのさ」
「そ、それは本当かい?熊八っつあん」

515 :文責・名無しさん:04/10/14 00:58:17 ID:M8TqphQj
>>514
熊をチャンコロやチョンと一緒にするな!失礼だぞ。

516 :文責・名無しさん:04/10/14 07:38:02 ID:7NyO7yHd
■《天声人語》 10月14日付

 ハンセン病と闘いながら詩作をつづけた塔和子さんの詩にこんな一節がある。〈そして私は/
今日から/明日という餌に/食いつこうとしている/一尾の魚〉(『希望の火を』編集工房ノア)

 集団で自殺を図る若い世代の人たちのことを聞くたびに、生きている、あるいは生かされている
ことの不可思議を考えつづけた彼女のことを思い浮かべる。彼女と違って彼らはなぜ「明日という
餌」に食いつくことをやめてしまうのか。しかもなぜ集団なのか。

 「死にたいのに怖い。死にたいんじゃなくて、生きたくないだけかな」。昨年、本紙に出ていた言葉
だ。生きることに疲れ果てたという思いは共有されているようだ。死が怖いこと、そして苦痛は避け
たいことも。恐怖と苦痛を緩和するのが練炭による集団死だと信じられているのか。

 「七輪と練炭の火のおこしかたがわかりません。だれか教えてください」。最近もこんな書き込み
がインターネットのサイトに見られた。練炭は手に入れたが車がない、と免許証所持者を募集する
書き込みもある。ハイキングにでも誘うような気軽さに、何ともいえない違和感をおぼえる。

 日本だけの特異な現象ではないらしい。以前、英紙が掲載した自殺サイトについての記事には、
6人が集団自殺を計画、警察に知られて思いとどまった例が出てくる。とはいえ、日本ほど頻発は
していない。

 インターネットと練炭と。集団死といっても、むしろ孤独感、寂寥(せきりょう)感に襲われる現代日
本の風景だ。「明日という餌」を見つけることができないものか。

517 :文責・名無しさん:04/10/14 08:18:07 ID:DQHvEcak
>>515
残念ながら朝鮮神話では朝鮮人は天上人とメス熊の子孫という事で解っています。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AA%80%E5%90%9B%E6%9C%9D%E9%AE%AE

518 :文責・名無しさん:04/10/14 10:31:48 ID:pqhsyxaM
   |:::::::::::::::::::::
   |i__∩:::::::::::
   | ,,.ノ ヽ、,,ヽ:::::::::::
   | ●  ● |::::::::::::::::  
   | (_●_)  ミ イルボンの皆様、ウリの子孫がご迷惑をかけて申し訳ないクマ・・・・
   |  |∪|   ノ::::::::::::::
   |  ヽノ   i::::::::::::::::
   ミヽ_  /::::::::::
   | ヾ   /::::::::::::::::::::

 


519 :nimda:04/10/14 10:45:37 ID:bLNT0dII
>集団死といっても、むしろ孤独感、寂寥(せきりょう)感に襲われる
>現代日本の風景だ。「明日という餌」を見つけることができないものか。

「中国様に謝れ、韓国様に謝れ。悪いのは全部日本。」なんて
報道ばかりされたんじゃ、欝にもなるってもんだ。
例えば年金問題も、そりゃぁ問題は多々あって改善しなきゃならんことは
山ほどあるだろうが、その改善策すら提案しないまま、
将来を悲観させるような言い方しかしない。
ちょっと国民がサッカーや野球で盛り上がれば、
「偏狭なナショナリズム」と揶揄する。

もうちょっと一般大衆に「明るい餌」を撒いてやれよ>朝日様
#この板の住人は朝日から「笑える餌」をふんだんにもらってるけどね(w

借金などに追い詰められてって訳じゃない。責任感に押し潰されそうになって、
って訳でもない。こういう連中は平和ボケし過ぎて、適度な刺激がないから、
自殺なんか考えるんだろうな。
こーゆー自殺の報道見ても、産経抄と同様、電車に飛び込むなど
迷惑なことだけはしないでくれって感想しか持たんけどね。。。

520 :文責・名無しさん:04/10/14 14:25:09 ID:pKoUmzXD
>>519
禿同だが、今日の産経抄の書きっぷりもどうだか(w
まるで、ヌー速の煽りじゃないかorz

521 :文責・名無しさん:04/10/14 14:37:03 ID:oAJIgfv6
>519
不満や不平を煽るのが「革命」の第一歩。

政権交代し「日本」が変れば全てが薔薇色の社会、地上の楽園になりまふ(w


>集団死といっても、むしろ孤独感、寂寥(せきりょう)感に襲われる
>現代日本の風景だ。「明日という餌」を見つけることができないものか。
天人個人の感想を「現代日本の風景」と普遍化させて決め付けは良くないね。
朝日的思想の押し付けに閉塞間を感じる。


522 :文責・名無しさん:04/10/14 16:59:47 ID:9JiAtxU2
■《素粒子》10月14日(木)付

 新ことわざ集――
 ○泣く子と金貸しには勝てぬ
 銀行に「支援打ち切り」と言われては策もなし。
最後の抵抗のダイエー、自主再建をついに断念。
    ×   ×
 ○オーナーは人の事より我が事
 1リーグ制とか「他にも合併」とか言ってたが、
巨人に続き西武も足元の大失態で退任表明。
    ×   ×
 ○棒読みを以(もっ)て棒読みに易(か)う
 いざ国会論戦と思いきや、双方迫力なし。
期待したのが間違い。

523 :文責・名無しさん:04/10/14 17:26:37 ID:1QMY5U8v
>いざ国会論戦と思いきや、双方迫力なし。
>期待したのが間違い。

ん?民主を見限り始めたのか?

524 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/14 18:02:39 ID:62fIXoBU
>522
今日のは近々凄く裏目に出そうな気がするw

525 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/14 18:52:07 ID:SuiVeTlo
■《粗粒子》10月14日(木)付

 新ことわざ集――
 ○泣く子と朝日には勝てぬ
 朝日に「反対するなら対案を」と言われては言葉もなし。
最後の抵抗の2ちゃんねら、釣り針無視をついに断念?
    ×   ×
 ○朝日記者は法律より上司
 標識があるのが悪いとか「法廷で争う」とか言ってたが、
会社の上司に怒られて告訴取り下げ表明。
    ×   ×
 ○詭弁を以(もっ)て詭弁に易(か)う
 いざ韓国の核疑惑追求と思いきや、まさか韓国が。
期待どおりの展開。

526 :文責・名無しさん:04/10/14 20:02:46 ID:FDmg1n65
>>521
集団死を「風景」と言いながらああだこうだ言ってもねえ。

527 :文責・名無しさん:04/10/14 20:14:59 ID:d+iAsVuD
>>525
(・∀・)イイ! !

528 :文責・名無しさん:04/10/14 20:35:30 ID:/cmo7LB5
> 巨人に続き西武も足元の大失態で退任表明。

これ、どっちも発覚前に自分から発表し、プロ野球のオーナーを含めた
全ての(表の)職を辞任するっていうところでそっくりなんだが、そこに
穿った見方をするのが素粒子の歪んだ根性の見せ所だろーが。

なに素直に喜んでんだよ。それならその辺のオヤジでも書けるだろ。


529 :文責・名無しさん:04/10/14 22:52:50 ID:1GuO2Atg
>>520
うーん、俺はあれはいい文章だと思ったけどな。

530 :ぱろ:04/10/14 23:11:57 ID:ZbQ5EMIU
クマに撒餌→クマ不自然に繁殖→クマの本来の生態系破壊

相変わらずダネ・・・。

531 :文責・名無しさん:04/10/14 23:13:58 ID:4byTyu8l
産経抄(・A・)イクナイ!!

532 :文責・名無しさん:04/10/14 23:20:43 ID:w9YQXckJ
■《反憂子》10月14日(木)付

 新ことわざ集――
 ○泣く子と契約者には勝てぬ
 契約者に「購読打ち切り」と言われては策もなし。
最後の抵抗の朝日新聞、800万部維持をついに断念。
    ×   ×
 ○オーナーは人の事より我が事
 中日友好とか「北朝鮮に支援を」とか言ってたが、
NHKに続き朝日も足元の大失態で退任表明。
    ×   ×
 ○売国を以(もっ)て売国に易(か)う
 いざ南京大虐殺論議再燃と思いきや、漫画家、編集者とも迫力なし。
期待したのが間違い。


533 :文責・名無しさん:04/10/15 07:02:53 ID:pOVf/IpZ
朝日はもう南京には積極的に関わろうとはしないんじゃないかな。

534 :文責・名無しさん:04/10/15 07:07:32 ID:QQhBTSTL
>>533
従軍慰安婦ものときも、不利になったらサーっと手を引いたしね。
北朝鮮礼賛、韓国罵倒、ソ連マンセーの歴史を考えたら、当然か。

要するに日本叩きの材料に便利だから使っていただけでしょ。
道具として不備が見つかったらぽい捨て。

535 :文責・名無しさん:04/10/15 07:09:24 ID:pOVf/IpZ
今日の天人は朝日新聞社を主語にして書き替えできそう。
過去の記事に明るい人いたらぜひよろ。

536 :文責・名無しさん:04/10/15 07:16:39 ID:kO15JO+V
10月15日付■《天声人語》

 日本各地にソビエトをつくろう。流通革命をプロレタリア革命に見立て、中内功
ダイエー社長(当時)が著書『わが安売り哲学』で旧勢力打破を論じたのは
1969年のことだ。時代の風潮に乗った過激ともいえる主張だった。

 2年後、大塚久雄、宇野弘蔵らの論文とともに『戦後日本思想大系8 経済の思想』
(筑摩書房)に抄録された。編者の伊東光晴氏は、消費者主権を背景にメーカー
への対抗力を打ち出そうとする主張は初めてではないか、と評した。本人は
「私にとって生涯の誇りである」と振り返っている。

 著書の出た69年から全国へ多店舗展開を始め、翌年売り上げ1千億円を突破、
72年には小売り売り上げ日本一になった。絶頂期に迷いも生じた中内氏は臨済宗の
山田無文師に会った。師の言葉に迷いは消えたという。「社会が必要とするなら、
あんたの会社はおのずと残る」(『流通革命は終わらない』日本経済新聞社)

 中内氏、そしてダイエーの歩みを振り返ると、戦後日本の「欲望」の起伏と
曲折がまざまざと見えてくる。疲弊して再生の道を探る今の姿に、ひとしお苦みを
感じるのはそのせいだろう。

 薬から始めて、お菓子へと商品を広げた。甘い物の次はすきやきを腹いっぱい
食べたい、だ。それに応えた牛肉安売りはダイエー商法に画期をもたらした。
戦中、中内氏の戦地での飢えの体験が常に背景にあった。

 しかし消費者の欲望は拡大し、拡散していく。自ら引き起こしたはずの「革命」に
乗り越えられ、取り残されるという皮肉な運命をたどった。

537 :文責・名無しさん:04/10/15 08:24:41 ID:howxrLsp
『日本各地にソビエトを作ろう』っていきなり何を言い出すんだっておじさんどきどきしちゃったよ。

538 :文責・名無しさん:04/10/15 08:29:10 ID:soCOB5IS
アメリカのハイパーマーケットなどの流通革命とソビエトとどういう関係があるのやら。
何の比喩で出た言葉なのかしらないが、(-@Д@)が全く違う価値観で飛びついたことはj間違いない。

539 :文責・名無しさん:04/10/15 08:48:51 ID:iztHIwVN
「わが安売り哲学 ソビエト」でぐぐったら、こんなの出てきたですよ。

ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1724/sub07.htm

540 :文責・名無しさん:04/10/15 09:12:59 ID:i5gHvXnm
相変わらずだなこのスレは、
今日みたいなまともなモノは評価しようよ

541 :文責・名無しさん:04/10/15 09:19:01 ID:1Te2tL+8
出来事をただ時系列順に並べただけのものをどう評価しろというんだい?

542 :文責・名無しさん:04/10/15 09:26:30 ID:6g7yARmy
>>536
何か最後の3つあたり変じゃない?最近では珍しくなくなったが尻切れトンボな終わり方だし…

>>540
では言い出しっぺのあなたには是非とも今日の天人を評価して頂きたい

543 :文責・名無しさん:04/10/15 09:54:22 ID:r8W4+CtS
>>542
人工無能コピペにマジレスは無用かと。どうせこいつら書き込むだけ書いて戻ってこないし。

544 :文責・名無しさん:04/10/15 10:17:58 ID:TDoLKBFh
ソビエトなんて言い始めるから

「共産主義の崩壊と共にダイエーも崩落した」と締めるかと思ったんだが
さすがアサヒ、そちらには行かないね。

545 :nimda:04/10/15 10:43:43 ID:dJ0fp3E2
>日本各地にソビエトをつくろう。

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

もう、この一言で、はしゃいじゃった(w

ダイエーの店舗には商品がきちんと並んでいたぞ。
本当にソビエトにしたいのなら、店に商品が並んでいては駄目じゃないか。
並ぶのは商品じゃなく、人民だろ(w

しかし、今日の天声読んで思ったんだが、朝日は
まだソビエトを理想の社会としてるのか?現実を見ろよ、現実を。
共産主義の総本山であるソ連は、人民を飢えさせた挙句、崩壊した。
中国のは共産主義と言うより、単なる帝国主義。
他の共産国家はたいした影響力を持ってない。

もし日本が共産主義になったら、共産党に媚びてしまうのか。それとも、
なったらなったでまた、一極集中した権力に反発するだけなんだろうか?
その辺のビジョンを明確に見せていないのに、無責任だよなぁ。

今日の結論は、「ソ連も崩壊したし、ダイエーが崩壊したのも仕方が無い」でOK?

546 :文責・名無しさん:04/10/15 11:38:19 ID:i5gHvXnm
今日のは前提知識・起承転結の
前提と起だけで終わってしまった感はあるけど
そこまでは至ってまとも。評価しなきゃ
ソビエトうんぬんは中内が実際に言った象徴的な言葉だから
使うのは理解できる。
そこにソ連への会社的な性向が絡んでると
解するところが理解できない

547 :文責・名無しさん:04/10/15 11:58:32 ID:spVUkfEv
>>546
確かに、ソビエトキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!って反応は、はしゃぎ過ぎだとおもう。
自分もはしゃぎ過ぎて、他スレに誤爆しちゃったしorz

でも、前提・起で終わるコラムって評価できるかなぁ。
勿論自分には、毎日これだけの枠を埋める能力は無いけど、イクーはプロなんだから。
ハッ、まさか空前絶後の連続読み物コラムなのか?

548 :文責・名無しさん:04/10/15 12:11:39 ID:y9+w2dNe
ダイエーはソビエトを真似たから負けた。といいたいのですね。

日本はソビエトのように共産主義革命をおこさず正解だったのか。

549 :文責・名無しさん:04/10/15 13:07:35 ID:zKBCA8xB
>>548
あー・・・

と言うことは、朝日の法則により、資本主義は終わるのかな・・・

550 :文責・名無しさん:04/10/15 13:16:20 ID:PEbRLGM9
ソビエトって、ソ連の政治の基礎単位で評議会とか言う意味だよね、
各ソビエトが代議士を出して、議会を構成する。

日本各地にソビエトをってはじめに聞いたとき、
侵略の手始めかと思った。

551 :文責・名無しさん:04/10/15 14:29:18 ID:i5gHvXnm
そー読むことか恥ずかしい事に気がつけよ

552 :文責・名無しさん:04/10/15 14:38:03 ID:uP6Vj9PY
この場合のソビエトとは、独裁とか弾圧などの意味でなく、コンビナートの意味で
使ってると思う。あのシステムはソビエト発で、一応経済性、合理性がある。



553 :文責・名無しさん:04/10/15 15:41:21 ID:pOVf/IpZ
>>545
> なったらなったでまた、一極集中した権力に反発するだけなんだろうか?

そんなわけがない。
叩いても安全なものしか叩かないのが朝日の社是。

554 :文責・名無しさん:04/10/15 15:59:24 ID:EDotHpaS
■《素粒子》 10月15日(金)付

 ネットで道連れを探す自殺志願もいれば自殺予防サイトもある。
 プロ野球は「青少年育成」も使命ゆえ、参入志願社の成人サイト
は問題だと言う人もいる。
 生きるも死ぬも、網の目に引っかかるかすり抜けるか次第だ。
       ×  ×
 何せ勝手に戦争を始める国だ。
 米大統領にどちらがなるかは他国にも重大関心事である。10カ
国世論調査によれば、日、韓、英、仏など8カ国がケリー氏希望。
ブッシュ氏支持は2カ国どまり。

555 :文責・名無しさん:04/10/15 16:04:42 ID:NZl8JWzw
>>554
北朝鮮も当初はケリー氏希望だったような。なんでかな〜。

556 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/15 16:06:12 ID:w3cgvLGt
■《粗粒子》 10月15日(金)付

 ネットで道連れを探すプロ市民もいれば拉致予防サイトもある。
 新聞社は「不偏不党」も使命ゆえ、関連雑誌記者の成人サイト
閲覧は問題だと言う人もいる。
 生きるも死ぬも、網の目に引っかかるかすり抜けるか次第だ。
       ×  ×
 何せ勝手に核開発を始める国だ。
 盧大統領がナニを言い出すかは朝日にも重大関心事であろう。10カ
国世論調査によれば、日、韓、英、仏など8カ国が懸念を表明。
韓国擁護は2カ国どまり。

557 :文責・名無しさん:04/10/15 16:20:40 ID:i5gHvXnm
なぜ10ヶ国?
その調査対象国はどこ?
ってのは、聞かないことになってるの?

558 :文責・名無しさん:04/10/15 16:48:23 ID:k+VtIlp1
>何せ勝手に戦争を始める国だ。
米大統領にどちらがなるかは他国にも重大関心事である。10カ
国世論調査によれば、日、韓、英、仏など8カ国がケリー氏希望。
ブッシュ氏支持は2カ国どまり。


だから?としかいいようがないな。
そもそも「勝手」とはなんぞや。
正義は俺が決めるとのエリート意識がプンプン

だいたいケリーが”勝手”に戦争やらない保証はないぞ?
自国の安全は自分達で決める!と宣言したし。
それともケリーの戦争は「懲罰」であって戦争じゃないか?

ケリーの戦争は奇麗で世界に認知されている戦争
ブッシュの戦争は汚くて身勝手で世界から非難される戦争

559 :文責・名無しさん:04/10/15 18:41:56 ID:ZVqM6aY4
あれ?
このネタは来なかったの?

【政治】ブッシュ氏の勝利を期待、米大統領選で異例の言及−小泉首相
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097768023/
【政治】小泉首相のブッシュ支持発言を「内政干渉だ」と批判…鉢呂民主国対委員長
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097806463/

560 :文責・名無しさん:04/10/15 19:30:59 ID:Jga1Bvsc
この「10カ国世論調査」は、アサピーとフランス・ルモンド紙が中心になって
調査したらしいのだが、この2紙の信用度という面でかなり微妙。

561 :文責・名無しさん:04/10/15 19:40:04 ID:sBHUgru5
>>536
今日のも駄文だな。朝日は大店法マンセーだったような気がする。
ソ連と同じで硬直した官僚制の階級社会だったってことか?
「消費者主権を背景に」とかいいながら独裁だったとか?

元「主婦の店」が左前だから、主婦の新聞も危うい。

562 :文責・名無しさん:04/10/15 19:43:55 ID:6g7yARmy
>>554
>米大統領にどちらがなるかは他国にも重大関心事である。10カ
>国世論調査によれば、日、韓、英、仏など8カ国がケリー氏希望。
>ブッシュ氏支持は2カ国どまり。
嘘をつくならもうちょっと上手くついて欲しい物だが…
>>559の記事もあるが「10カ国世論調査」がどのように行ったかも不明だし
(国の一番偉い人に聞いたの?それとも国民の支持率?)
10カ国と言いながら名前出てるのはわずか4カ国だし…

563 :文責・名無しさん:04/10/15 19:53:11 ID:4r2HPDU+
「10ヶ国世論調査」詳しい結果は18日に載せるとか朝刊の記事最後に書いてあったような。
なんで今日見せられないんだか。ほとぼり冷めないと公開できないような出来の調査なのか?

564 :文責・名無しさん:04/10/15 20:51:40 ID:2O8eofUn
どっかのテレビ局で、
日本の戦争犯罪の重要な証拠を入手した。近日中に放送する。
とか言ってたとこなかったか?

565 :文責・名無しさん:04/10/15 20:57:57 ID:cy/fEQU+
>>536
一行目見て見て、このコピペを思い出した。


共産主義になった翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。
人々の表情は希望と活気に満ち、額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「人間が憎しみあう時代は終わったのだな」
昨日までとある一流企業に勤めていた斎藤さんが、ほっとしたように私たち夫婦に言った。
「ええ、これからは人が人を支え合う時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻の靖子が、斎藤さんの肩に手を置いて優しく言った。
「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」
通りがかりの髪の長い中年男がそう言って微笑んだ。

ロックンローラーは長年使ってきたギターを質に入れ、黒光りする鍬を購入した。
「ロックはもう不要だ。これからは日本中に鍬の音を響かせよう」
一仕事終えた農夫の表情で男は言った。

青空のなかををツバメが横切っていった。


566 :文責・名無しさん:04/10/15 21:32:53 ID:sBHUgru5
朝日の辞典

「価格破壊」  ダイエーに先んずること数十年の関東大震災時、他社が弱ったのに乗じて関西財界の援助を得て
         ダンピングで他社を痛めつけた朝日新聞を嚆矢とする

567 :文責・名無しさん:04/10/15 23:01:53 ID:Bp96kxSS
>>565

>「人という字を御覧なさい。二本の線がお互いを支え合っているじゃないですか」

人という字を御覧なさい。二本の線がお互いに寄りかかっているじゃないですか



568 :文責・名無しさん:04/10/16 01:17:57 ID:RfiPVsdd
■《鼠瘤脂》 10月15日(金)付

 2ちゃんでエロ画像を探す朝日社員もいれば2ちゃんを叩く論説委員もいる。
 新聞社は「青少年育成」も使命ゆえ、社員の成人サイト閲覧は
問題だと言う人もいる。
 生きるも死ぬも、網の目に引っかかるかすり抜けるか次第だ。
       ×  ×
 何せ勝手に他国民を拉致する国だ。
 拉致問題と北朝鮮は国民の重大関心事である。各紙世論調査に
よれば、7割以上が経済制裁を希望。
人道支援支持は20%台どまり。


569 :文責・名無しさん:04/10/16 07:31:44 ID:9QyAFVyt
10月16日付■《天声人語》

 先月亡くなった作家の水上勉さんが水俣病と出合ったのは、1959年、
昭和34年だった。テレビで被害の状況を見て「これは、白昼堂々と、
大衆の面前で演ぜられている殺人事件ではないか。どこかに犯人が
いるはずだ」と思った。

 翌日、水俣に向かう。患者・家族や問題の工場を巡り歩いた。そして
犯人は「工場の廃液以外に考えられない」と確信する。「水潟」市を舞台に、
奇病にかかったカラスが死体にむしゃぶりつく場面などを描いた推理小説
「不知火海沿岸」を発表した。

 既に、この頃には、工場排水を投与したネコの発症が確認されたり、
熊本大の研究班が有機水銀説を報告したりしていた。水俣病の「公式発見」
から3年が過ぎていた。

 不知火海沿岸から関西に移り住んだ水俣病の未認定患者と遺族が
提訴した裁判で、最高裁が、国と県の行政責任を認める判決を出した。
水俣病は、戦後の公害の原点と言われる。判決の意義は大きく、重い。
県と国は、甚大な被害を改めて思い、心から患者・家族に謝るべきだろう。

 「公式発見」から半世紀近くの時が流れた。水俣を書き続ける作家、
石牟礼道子さんは「あまりに苛烈な歳月に押しひしゃがれたはて」に、
能「不知火」を仕上げたという。竜神の娘の不知火が、弟と共に、身を犠牲に
して海の毒をさらう。「苦海浄土」などを収めた全集第3巻のあとがきは、
不知火の登場場面の詩行で結ばれていた。「夢ならぬうつつの渚に/
海底より参り候」

 苦海に投げ出された、すべての命への鎮魂の思いが込められている。

570 :文責・名無しさん:04/10/16 07:45:46 ID:RvK3smFk
どうでもよいけど朝日の莫邦富というやつは
毎週日本→チョンに貢献というコラムを飽きずに書いていて
チョンの工作員か
あほばか反日国賊朝日はいいかげんにせい!

571 :文責・名無しさん:04/10/16 16:47:29 ID:JQThsLcU
>>570
こいつ?
http://www.soyi.co.jp/Mo_Bangfu/

572 :文責・名無しさん:04/10/16 21:27:44 ID:Z+bIBuFh
■《素粒子》10月16日(土)付

 公式発見から48年。最高裁、水俣病で行政の怠慢を指弾。
だが提訴から22年もかかるとは、司法もまた怠慢のそしりを免れまい。
原告59人中23人はこの世におらず。
    ×   ×
 人のことは言えない。当初の全国紙の感度の鈍さの
「責任は大きい」と柴田鉄治元本社社会部長。
    ×   ×
 「悪気はなかった」と虚偽記載で引責の堤義明西武総帥。
義気もなかったらしい。発表前に、コクドが大量の鉄道株を売り抜ける。

573 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/16 22:05:18 ID:E3flbc10
■《粗粒子》10月16日(土)付

 公式発見から48年。最高裁、水俣病で行政の怠慢を指弾。
だが提訴から22年もかかるとは、司法もまた怠慢のそしりを免れまい。
原告59人中23人はこの世におらず。
    ×   ×
 人のことは言えない。日本人拉致事件発覚後の朝日新聞の態度の悪さも
「哀れみさえ感じる」と蓮池家族連絡会事務局長。
    ×   ×
 「標識があるのが悪い」と交通違反で起訴の朝日新聞社記者。
悪気もなかったらしい。裁判前に、会社上司の注意で控訴を取り下げる。

574 :文責・名無しさん:04/10/17 02:45:12 ID:aq7NB3nf
柴田鉄治さんの授業受けたな数年前

575 :文責・名無しさん:04/10/17 07:42:11 ID:1lnZSDPd
■《天声人語》 10月17日付

 〈手にうけし垂穂やかさと手をはなれ 星野立子〉。秋の田に頭(こうべ)を垂れる稲穂は、小さ
な種もみが秘めていた力の大きさを思わせる。揺れる穂波は、降り注ぐ日差しを、やわらかな金色
のさざ波に変える。

 近畿方面で、稲の実る田に沿う道を歩いた。豊かに垂れる稲の穂は、ふっくらとした気分をもた
らしてくれた。

 今年は、国連の「国際コメ年」だという。一つの作物についての国際年は初めてで、テーマは「コ
メは命」。コメは世界の半数以上の人々が主食にしているが、人口増などで、将来は需要が生産
量を大きく上回る見通しだという。

 「コメ年」にちなみ、国連食糧農業機関(FAO)が、世界のイネ研究に貢献した論文のコンテスト
をした。イネ育種関連部門では、日本の農業生物資源研究所の研究班が中心となって発表した
「イネ第1染色体の塩基配列と構造」が最優秀賞に選ばれた。イネの一番大きい染色体につい
て、塩基という部品の並び方や組み立てを正確に解読した。品種改良や増産の礎になるのだろう。

 昨16日は、1945年のFAOの設立を記念する世界食糧デーだった。東京・渋谷の国連大学の
ギャラリーでは「子どもたちの未来をつくる世界の学校給食展」が開かれており、各地の実情を伝
える写真などが展示されていた(30日まで。17、24日は休館)。世界の飢餓状況を示す大きな地
図にこうあった。「5秒に1人のこどもが飢餓やそれに関係する原因で亡くなっています」

 食糧配分の不均衡の深刻さと、日本ができることの大きさとを訴えかけていた。


576 :文責・名無しさん:04/10/17 10:46:52 ID:OvyOLi78
>「5秒に1人のこどもが飢餓やそれに関係する原因で亡くなっています」
>食糧配分の不均衡の深刻さと、日本ができることの大きさとを訴えかけていた。

これはつまり、北朝鮮に食糧支援しろっていうメッセージ?
いくらなんでも穿ちすぎかな?


577 :文責・名無しさん:04/10/17 11:08:30 ID:5TfQ5XX4
>>576
北に食料送っても北の国民の手に届いていないのはすでに周知の事実だからなぁ
遠回しなのか必死なのか…

578 :文責・名無しさん:04/10/17 11:21:39 ID:Gh89gmVC
基本的には言ってることは正しいんだけど、どうにも綺麗事、うさんくささがつきまとうんだよな。優等生的というか。
何か具体的な働きかけなり活動をしてるのか?マスコミは。それ相応の資金もコネクションもあるだろう。隗より始めよ、だ。
言うだけ番長か。

579 :文責・名無しさん:04/10/17 11:51:15 ID:tjlvTHiT
>>577
北の国民が救われるかどうかはどうでも良くて、単に日本にダメージを与えたいだけ

580 :文責・名無しさん:04/10/17 12:10:01 ID:BidQXdOe
>>578
禿同。まず朝日新聞社員の給料減らして食糧援助してみたらいいのに。

581 :文責・名無しさん:04/10/17 12:17:53 ID:AoP/7AE4
「日本ができることの大きさ」
実質的ダメージを与える為に煽るときは「この国」じゃないんだね。
>>578
-@∀@=jはガキ(子どもp)の頃から優等生ですが?

582 :文責・名無しさん:04/10/17 19:11:53 ID:gfc9n4m8
まずは援助した食料や物資がちゃんと必要な所に行き渡り、
それらがどれくらい効果的か検証・調査でき、
なおかつ第三者の妨害や横流しを防止できる援助ラインの確立だね。
せっかくの援助もほとんどが取り上げられ、結果的に本来の目的に使われないのなら、援助しない方がマシ。

583 :文責・名無しさん:04/10/17 22:10:56 ID:ELGOuRjw
>>581
きっと嫌なタイプの優等生だろうね。

584 :文責・名無しさん:04/10/18 01:18:07 ID:1TgO1whT
>>569
京大グループが水俣病ウイルスを発見!!
というようなウイルスの写真つき記事を書いたのは朝日だったようなw

>>575
マ元帥が日本をスイスのような観光国に改造しようとしたので
裁判官が餓死したのもFAOのお蔭なのかな?

585 :文責・名無しさん:04/10/18 01:58:58 ID:XtcKYAo1
どうしも朝日読むと馬鹿になる。

586 :文責・名無しさん:04/10/18 03:32:15 ID:G1DLw+LX
>>582
横流しされても大丈夫なぐらい沢山北朝鮮に米送れ、って論調朝日で呼んだことあるぞ。

587 :文責・名無しさん:04/10/18 04:29:32 ID:c8YF/h3Q
横流しされてもいいじゃないか。援助することに意味がある。
という論調も見たことあるよ

588 :文責・名無しさん:04/10/18 06:46:22 ID:5jZHQPJM
■《天声人語》 10月18日付

 土器の取っ手の所が、燃え上がる火のようにも見える。縄文時代の火焔(かえん)土器は、い
わば形を成した炎なのか。土器から浮世絵までを一つの階に展示した「日本美術の流れ」が、東
京上野の東京国立博物館の本館で公開されている。

 古墳の時代、仏教の伝来と興隆、平安、室町の宮廷美術、禅、茶、武士の装い、能、歌舞伎―
―。国宝や重要文化財も並ぶ。年代順なので、大きな流れがつかみやすい。特定の時代や部門
への入り口にもなる。流れをたどって改めて思うのは、日本で花開いた美の深さや静けさと、大陸
の存在の大きさだ。

 隣り合う平成館の「中国国宝展」(11月28日まで)にも入る。悠久の歴史が育んだ国宝級の文
物を多数集めたという。さまざまな表情をたたえた仏像や、数千の玉を金でつないだ玉衣にもひか
れるが、仏や王ではない人物像にも魅力があった。

 例えば、秦の始皇帝の陵から出土した「船漕(こ)ぎ俑(よう)」だ。両足を前に伸ばして座る男が、
足先近くまで伸ばした両手で何かを握っている。2千年以上も、ろを漕ぎ続けてきたのか。なぜか
親近感を覚えた。

 唐の時代の「女子俑」は、40センチ強の、ふっくらした女性の立像だ。長衣をまとい、左足に重
心を傾けて悠然とたたずむ。豊満な形の俑は、玄宗皇帝の治世になってから、特に好まれたとい
う。玄宗皇帝が、客死した日本の遣唐使を特別に埋葬したとの報が先日流れた。遣唐使は、こうし
た女性たちとも出会ったのだろうか。

 本館の「流れ」とも重ねながら、大陸との架橋となった人たちの足跡をしのんだ。

589 :文責・名無しさん:04/10/18 07:19:18 ID:2iq8+8+C
 ま た 宣 伝 か 

中国国宝展
主催:東京国立博物館、朝日新聞社、テレビ朝日、中国国家文物局、
    中国国家博物館(中国文物交流中心)
後援:外務省、文化庁、中国大使館、(社)日中友好協会、人民日報社

590 :文責・名無しさん:04/10/18 07:48:03 ID:eXVP+wsg
>>589
 また宣伝か、って、そりゃお前の勘繰りすぎだよ。「本館」ってしっかり書いてあるじゃないか(中国国宝展は本館で
やってるわけじゃない)
 それとも「国立博物館に足さえ運んでもらえれば、中国国宝展にも行ってもらえるかも」ってか? そういうのって
「風が吹けば桶屋が儲かる」というんだと思うが
(結局、一番「宣伝」になってるのって589の書き込みそのものなんだけどな。狙ってやってる?)

591 :文責・名無しさん:04/10/18 08:19:31 ID:FMK0R56r
>>590
何を言っているのかわかんないです。


592 :文責・名無しさん:04/10/18 08:53:17 ID:h6l/XLZj
池沼がいるようだけど。

開催期間を書いているのはアサピー主催の「中国国宝展」だからね。文章量もこっちのほうが
多い。本館のほうはあくまでダシ。

593 :文責・名無しさん:04/10/18 09:24:54 ID:Mzt+VT+G
ある程度洒落で書き込んでる部分もあるのに、マジ朝日批判批判してからんでくるヤシが最近多い。
同一人物と思われるが、毎朝ほぼ定時ってのも笑える。

594 :文責・名無しさん:04/10/18 10:09:35 ID:4sfF5EVz
>>588
>「中国国宝展」(11月28日まで)
いや、何というか…普通こういうのに「〜まで」なんて入れるか?
宣伝ととられても仕方ないだろこれw

595 :文責・名無しさん:04/10/18 10:42:14 ID:67+5U4we
その素晴らしい文化を持つ国の人々が
いつからこんなになっちゃったんだ‥

---------------------------------------
http://www.tokkai.com/a-column/data/news/1097585851.html
100ヘクタールの大豆畑に何千人もの村民押しかける  陜西省

発信: 2004/10/12 21:59:34
8日、武功県の空港の滑走路近くにある大豆畑に数千人の村民が
押しかけ、勝手に大豆を持ち去った。畑の管理会社は20万キロの
大豆の損失を受けた。
この事件で出動していた警官ともみ合いになり、二人の警官がけが
をした。早朝に村民が畑に大豆を盗みに来始め、見る見るうちに人
が増え始め午前中には千人を越える人が大豆を盗みに来た。
警察が4、5台のパトカーでやって来てやめるように呼びかけても
何の功も奏さなかった。この畑で大豆を栽培していた農民はなす
すべもなく、地面に座って泣いていた。5日から近くの村民が盗み
に来ていたので、警官は警戒していたが8日になると盗みがだん
だん大胆になり今回のような深刻な事態になった。11人を拘留した。
---------------------------------------

って、昔っからか(w

596 :文責・名無しさん:04/10/18 10:42:28 ID:fFw4yldh
>>588
>例えば、秦の始皇帝の陵から出土した「船漕(こ)ぎ俑(よう)」だ。
>唐の時代の「女子俑」は、40センチ強の、ふっくらした女性の立像だ。

(-@∀@)∩<我らアカヒ新聞も日本社会において、戦前・戦後一貫して俑を作り続けておりますっ!

・俑を作る(ようをつくる) 良くないことを始めたり、悪例を作ったりする。 
  出典:「孟子−梁恵王上」 昔の中国には、死者と共に木製や土製の人形を埋葬する風習があり、
  これを、孔子が人を生き埋めにするようだとして憎んだ。

597 :文責・名無しさん:04/10/18 11:16:12 ID:PToRDTqu
>>588
この「中国国宝展」なんだけど、名前と違って展示物に
中国の「国宝」は一つも無いって聞いたんだが本当?
天人も以下のように国宝があるとは書いてないしw
>国宝級の文物を多数集めたという
本当なら誇大広告だと思うんだが、いいんですか朝日さん?

598 :文責・名無しさん:04/10/18 12:53:43 ID:C8Bgn039
>>586-587
うん、その論調見たことある。自分の地方は朝日じゃないけど、紙面も読者もそういう意見だし。
どうも国と個人との横流しのレベルの区別がつかない方々が、かような事を仰られてるようで。
ああそういえば、その新聞はジェンダーフリー啓蒙記事で区別を『驚くべきこと』と差し、
『区別を認めたら差別につながる』と公言してたな。

599 :文責・名無しさん:04/10/18 13:05:52 ID:67+5U4we
>>598
基地外投稿スレのこれですね(w
----------------------------------------
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/amaruhodosien.htm
【北朝鮮へ食料もっと送ろう】

 日本語教師 円谷 吉正(横浜市54歳)
 北朝鮮の食料・燃料に窮状は、戦後の上を知る最後の世代にとって、
ひとごとではありません。
 何とかして彼らに食料を送り届けたいとの思いでいっぱいです。

 日本外交協会が北朝鮮に食料援助をしたことについて、石原都知事
が非難しました。 しかし、拉致問題が解決するまで食糧援助を止めても、
金正日政権から何の譲歩も引き出せないでしょう。
  彼らは人民の生死には余り関心がないからです。
 飢えに苦しむ人々、拉致された日本人と同じ被害者です。

 彼らに米を送るのがなぜいけないのですか。
 飢えた人々に米が届かないで、軍や官僚たちに取られてしまうと
いうなら、もっと多く送ればいい。
 
 半分でも一割でも届くように。
 人々がさらに収奪されるのを防ぐためにも。
 どんな過酷な状況をも乗り越えて、連帯と誠意を届けること、これこそ
日朝問題の核心です。 (2002年12月11日 東京本社版)

600 :文責・名無しさん:04/10/18 13:53:58 ID:dl9gUxiX
>>588
前半読んで「お、珍しく日本を褒めとる」とか思ったら、単なるシナマンセーの前フリですか・・・
流石宗主国様の忠犬アサピー!期待を裏切りませんね。

>>599
ヤキソバソことブ左翼漫画家石坂啓も、まったく同じ主旨のことをほざいてました。
仮に食料バンバン送ったとしても「人民飢えさせればバカなチョパーリが米送ってくるから、
もっと人民飢えさせるニダ!」って事になるのが予想出来ないのでしょうか・・・
このテの連中って、気味悪いほど考え方一緒ですね。やはり全体主義の賜物かな?

601 :文責・名無しさん:04/10/18 14:43:24 ID:MneEsbNf
>>599
> 彼らに米を送るのがなぜいけないのですか。
意味が無い&&北朝鮮には援助を受ける前にするべきことがあるから。

> 飢えた人々に米が届かないで、軍や官僚たちに取られてしまうと
>いうなら、もっと多く送ればいい。

増えたら増えた分だけ、横流しが増えるだけだろが。


602 :文責・名無しさん:04/10/18 15:03:33 ID:7SiT3DxW
>>600

常に結論が決まっている(向こうが正しく、日本が悪)んだから、
その中で、一見論理的に見えるような理屈を考えるだけで大変なんだよ。
(これはディベートで、明らかに形勢不利な側をやってみればよくわかる)

だから誰かが使えそうな屁理屈を考えたら、他の連中も右に倣えになる。
いや、連中なら左に倣えかw

603 :文責・名無しさん:04/10/18 15:09:29 ID:xLWua5DA
>>600
同感。
二段目末尾から話が大きく転回(展開じゃない)するコラムだな。

朝、電車の中で読んでて

> 日本で花開いた美の深さや静けさと、
デムパブソク('A`)ツマンネ

> 大陸の存在の大きさだ。
キタ━━(゚∀゚)━━!!!

と思ってしまった。

604 :文責・名無しさん:04/10/18 18:12:57 ID:cD/rNHj/
■《素粒子》10月18日(月)付

 それぞれの怪 議員への日歯連裏献金に自民党事務局が偽装領収書。
堤西武一家の不明朗株取引。
    ×   ×
 それぞれの不適切 ケリー候補批判の自民幹事長。
沖縄の墜落ヘリは「操縦上手」と言った外相。
    ×   ×
 それぞれの旗幟(きし) 「ケリー氏を熱烈支持」とNYタイムズ。
シカゴ・トリビューンは現職支持。
    ×   ×
 それぞれの秋 山の紅葉。街道の秋桜(コスモス)。
京の菩薩(ぼさつ)お練り供養。

605 :文責・名無しさん:04/10/18 18:15:37 ID:3ta/uu1N
>>604
わけわからんがさらに加速してるね

606 :文責・名無しさん:04/10/18 18:29:36 ID:RWtfomP8
これで本人は
プロの物書きらしく上手にまとめた気でいるのか?

607 :文責・名無しさん:04/10/18 18:33:13 ID:IZ3R4HrS
>>604
>それぞれの旗幟(きし) 「ケリー氏を熱烈支持」とNYタイムズ。
>シカゴ・トリビューンは現職支持。

だから何なんだよ、って話だが。
アメリカ以外はケリー支持、とかアサピー以外は重要視してねえっての。

608 :文責・名無しさん:04/10/18 18:46:48 ID:sQTTFM3s
>>607
北朝鮮は重要視してるぞ。

609 :文責・名無しさん:04/10/18 18:57:08 ID:FKSmjFS9
>>604
予想できた事とは言え、中国による日本側水域でのガス田開発問題に
ついては完全スルーですか・・・。

610 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/18 19:03:02 ID:gWhbOunq
■《粗粒子》10月18日(月)付

 それぞれの怪 社員の不祥事連発に朝日新聞社が偽装処分。
辰濃朝日一家の不明退社処分。
    ×   ×
 それぞれの不適切 台湾独立不支持表明の民主代表。
中国のガス田問題に「共同開発も」と書いた新聞。
    ×   ×
 それぞれの旗幟(きし) 「小泉政権を熱烈不支持」の朝日新聞。
反対するなら対案を出せと。
    ×   ×
 それぞれの秋 山の落葉。朝日の部数(ぶすう)。
北の将軍(しょうぐん)権勢低下。

611 :文責・名無しさん:04/10/18 19:14:39 ID:4sfF5EVz
>>604
>それぞれの不適切 ケリー候補批判の自民幹事長。
あ〜。自民って「ケリー批判」したっけ?ちとぐぐってみたが「ブッシュにエール(支持)」って記事しか見あたらないんだが…
↑の発言に対して「内政干渉だ」と民主は批判したらしいが内政干渉ならもっと先に言う国あるだろw

検索にひっかっかた記事
ttp://www.asahi.com/politics/update/1015/010.html
>外交上得策ではないのでは、との指摘には
>「そう取るのは一部のマスコミじゃないですかね。冷静に米国も判断される」と反論した。
やっぱ聞いた記者って朝日?

612 :文責・名無しさん:04/10/18 19:33:33 ID:c8YF/h3Q
町村外相の発言
>>20メートル以上の大きなヘリコプターが落ちてきて、被害が重大なものにならなかったのは、
>>操縦技術も上手だったのかもしれないが、よく最小の被害でとどまったなと、びっくりした。

毎日の記事
>>記者団に『操縦技術が上手だったため、最小限の被害でとどまったのかもしれない』と語った

素粒子
>>沖縄の墜落ヘリは「操縦上手」と言った外相。

微妙に変化させて不適切発言にしちゃうんだな

613 :文責・名無しさん:04/10/18 19:56:54 ID:1TgO1whT
朝日記者が親近感を覚えた理由を考えてみる。
「船漕ぎ俑」は手が長く、KGBも手が長い。

『ある女生まれて手長くして、つねに人の銭をぬすみ、たちまち腕に百鳥の目を生ず。名付けて百々目鬼という』

614 :文責・名無しさん:04/10/18 20:04:06 ID:ZTtJvG3T
 支那政府が日本に限らず、海外に宝物を出すときは贋作を送っていた
のが何年か前に暴露されたよね?
 日本人のアホが壊した兵馬ヨウ(すまん。漢字がわからん)についても
贋作だったとか。今回のもそうだとは言わないけど、どうもね。タイミング
的に胡散臭い。

615 :文責・名無しさん:04/10/18 22:44:52 ID:xcslbsxF
>>597
確か、中国では、国宝のことを「国家一級文物」だとかいうんだけど、
今回来ているもので指定されているものはないらしい。
だから、展示にも、パンフレットにも、そのことは一切書かれていないということを
週刊誌で指摘されていた。(ただし、審査中で、国宝クラスの物があるのは事実
らしいが。)

朝日は、姑息にも、

(-@∀@)「だから、国宝級ってんだろっ!」
(-@∀@)「だから、国家一級文物じゃなく、一級文物と書いているだろっ!」

てことらしいです。もはや、オレオレ詐欺、「消防署の方から来ました」
並ですな。
「中国、国宝、一級文物」でググれば、面白いですよ。
他の美術館で中国の国宝を持ってきたときは、はっきり「国家一級文物(日本の
国宝に当たる)」などと書いてありますから。

616 :文責・名無しさん:04/10/18 22:58:22 ID:NIPVOS1M
とうとう天人は首都圏プレイガイドになりました。
全国紙だということを忘れていまいか?

617 :文責・名無しさん:04/10/18 23:21:20 ID:3b1Vmry9
中国で国宝といえるものは、長い戦乱で多くが失われ、
20世紀まで残っていたものも、ほとんど蒋介石が台湾に持ってっちゃったか、
文革で破壊されちまったかしたんだよな。

618 :nimda:04/10/18 23:29:10 ID:qKiZmlT/
>>617

何故かそれが全部日本のせいになりそなヨカン(w


そういや、ある30代後半の中国の人が言っていたが、
「日本人は三国志とか好きだよね。
日本人の方が中国の歴史に詳しいぐらいだよ。
俺らは学校で革命のことしか教えてもらえんかったし、
そういう本が無かった。」

革命を神聖視するあまり、自分らの歴史、文化を
自分らで破壊しちゃってるんだけどねぇ。



619 :文責・名無しさん:04/10/18 23:36:37 ID:PVFzb2WF
>>618
とある外交官の方が本で書いておられたが、中国から来た学者や留学生への
お土産として、故事成語辞典を送ると喜ばれたそうだ。

あちらにはその手のモノが無かったらしい。まあその外交官が現役の頃の話
だから、少なくとも十数年以上前のことなんだけどね。

620 :文責・名無しさん:04/10/19 01:00:48 ID:MMB0oJs4
>>618
文革だけじゃなく、時代時代の争乱で貴重な文化を失った結果が今の乞食国家だ。
小説にせよ地図にせよ、日本にしか写本が残ってないものは多い。水滸伝研究なんて
中国だけじゃ資料は半分も揃わない。

621 :文責・名無しさん:04/10/19 07:19:13 ID:3Bn8fLCO
■《天声人語》 10月19日付

 太い胴体にガンベルトを巻きつけ、ピストルを差した巨象が恐ろしい形相で走っている。それを、
地球の形の顔をした人が怖そうに見ている。

 最近の仏ルモンド紙に載ったイラストだ。象は、アメリカの共和党の象徴で、見出しは「アメリカは
イエス ブッシュはノー」。本紙でも報じた、対米意識についての10カ国での共同世論調査の記事
である。一言でまとめれば見出し通りだが、平均値から相当離れた国もあった。

 「ブッシュ大統領のことを、雨の日に傘を差し出してくれる人だとみなし続けるだろう」。71%がブ
ッシュ氏が「好き」と答えたイスラエルの、ハアレツ紙の記事だ。環境問題や、国連に対するブッシ
ュ氏の姿勢にはあまり関心がなく、「イスラエル人が知りたいのは、米国が味方かどうかだけである」

 イスラエルに次ぎ、44%が「好き」と答えたのはロシアだ。モスクワ・ニュース紙は、プーチン大統
領が、チェチェン問題で憲法を変えてまで中央集権を強めようとしていることに絡め「ブッシュ氏は
憲法まで改定しようとしただろうか」と書く。

 なぜ9・11の後でも米国は州知事選挙を廃止しないのか、などの問いを投げかけて、こう結ぶ。
「ロシア人が、こんな疑問への答えを探しているうちは、米国というモデルは水平線の彼方(かなた)
に輝く星のように見えるのだ」

 米国人への高い好感度は、長い歴史の積み重ねで得られた財産だ。食いつぶすようでは、世界
にとっても大きな損失になる。米国のメディアには、この「世界世論」を、あまねく伝えてもらいたい。

622 :文責・名無しさん:04/10/19 07:39:41 ID:kSbWv3Mn
アサピーの反ブッシュキャンペーンはほんと

必  死  だ  な

の一言に尽きるな

623 :文責・名無しさん:04/10/19 08:04:19 ID:Nsa+c6EA
>>621オッ
>米国のメディアには、この「世界世論」を、あまねく伝えてもらいたい。
もう、必死というか阿呆というかタワケというか馬鹿というか。
馬尻に頭突っ込んで独りでロッカールームで頭突きしてろって。

624 :文責・名無しさん:04/10/19 08:20:24 ID:a+wSaCby
で、結局その10カ国共同世論調査ってのは実施要項その他詳細は開示されたの?

625 :文責・名無しさん:04/10/19 08:57:14 ID:yuD0fzhC
  必 死 だ な w
詳細発表されてないんじゃないか?

626 :文責・名無しさん:04/10/19 10:45:19 ID:ezIZ72C3
これだけあからさまな内政干渉を仕掛けておいて、武部の政治的に真っ当な
批判には内政干渉だ!と批判するんだから何をか言わんや。

627 :nimda:04/10/19 10:45:41 ID:lU0njQK0
一方で小泉の「ブッシュがいいなぁ」を内政干渉と非難し、
他方では露骨に反ブッシュなコラムを掲載する。

そりゃぁ、一国の首相の発言と、一新聞のコラムとじゃ
発言の持つ重みが違うだろうが、「どの口が言うか」とでも
言いたくなるなぁ。だから、「あの新聞はね、面白いんだよ」って
言われちゃうんだよ。

「不偏不党」の綱領はどこに消えちゃったんだろうか‥
JAROに訴えたる!(w

昨日、韓国・釜山港で核兵器製造可能な濃度のウランの密売
が摘発されたことだし、ポーズではなく、核拡散問題に真摯に
取り組む人々にとっては、米大統領選挙の結果も大きな問題だよね。



628 :文責・名無しさん:04/10/19 10:59:03 ID:BzxEB6Aw
正直、ブッシュだろうが、ケリーだろうが、どっちでもいいんだが・・・。
ブッシュ通らないかなぁ・・・。朝日関係者が数名、脳溢血でいってしまうんや
ないやろか。

629 :文責・名無しさん:04/10/19 11:15:01 ID:re/E3h5U
>>621
>なぜ9・11の後でも米国は州知事選挙を廃止しないのか

この文がさっぱり理解できんが、何のことを言ってるんだ?

630 :文責・名無しさん:04/10/19 11:38:40 ID:Zi75WPrH
>>621
ちょっとマテ、これで詳細発表のつもりか!?

631 :文責・名無しさん:04/10/19 11:52:07 ID:qSdfIjbX
>>629

非常事態宣言の後も、地方国家(州)の大統領(知事)の制度を
廃止して中央集権化を図ろうとしていないってことでしょ。

632 :629:04/10/19 12:27:35 ID:j7B4Sp+5
>>631
そうじゃないかと思ったが、「選挙」ってのが入ってるから。
選挙やめるだけなんか?と・・
ま、州知事を大統領が指名すれば中央集権化ってことになるが。
相変わらずわかりにくい文章だ。

633 :文責・名無しさん:04/10/19 15:14:47 ID:P99ehiYE
>>621
> なぜ9・11の後でも米国は州知事選挙を廃止しないのか、などの問いを投げかけて、こう結ぶ。
> 「ロシア人が、こんな疑問への答えを探しているうちは、米国というモデルは水平線の彼方(かなた)
> に輝く星のように見えるのだ」

なに?露助はそんなこともわからないほど愚かだと( -@Д@)は言いたいのか?

チェチェンの学校立て篭もりは分離独立という問題が絡んだ、ロシアにすりゃ身内のテロだろ。
そりゃ自治権も見直すよ。分離独立されたらロシア解体&資源無くなってジリ貧だし。
9/11のは地球の裏の宗教と国がらみで、アメリカ国内の州は全然関係ないだろ。

このコラム、ロシア人を馬鹿にしすぎ。

634 :文責・名無しさん:04/10/19 15:24:32 ID:VD8mdyAJ
共産主義を捨てた露西亜人は、朝日にとって怨嗟の対象なんだろうか。

635 :文責・名無しさん:04/10/19 16:14:36 ID:IP4FXsbq
一応「10ヶ国世論調査」の詳細は18日付朝刊の真ん中辺に載ってた。手元に記事ないし統計学
体系的に学んだわけでもないので調査の出来についての評価は保留。
しっかし、よその新聞の一コマ漫画文章で説明してなに興奮してるんだか。馬鹿だねーイクーは。

636 :文責・名無しさん:04/10/19 16:50:20 ID:PI0iGwxI
■《素粒子》10月19日(火)付

 「現代お魚すみ分け図鑑」
 ●自民党には献金アユがうようよ。そのため鵜(う)を飼育し、
ウカイしては献金者へ領収証を出す。
 ●裁判所には「上級審の動向や裁判長の顔色のみうかがう」
ヒラメが生息と最高裁長官もご心配。
 ●西武の濁った株池にはコイ。「故意ではなかった」と言ってるようだが、
どうみてもコイだね。
 ●旧橋本派には伝統のコバンザメ。会長以下料亭でごちそうを食って
1億円も受け取りながら、きれいに記憶から消す特技あり。

※魚名bold

637 :在日外国人参政権付与に反対でつ!!:04/10/19 17:51:13 ID:msoifgR2
>>636
一瞬、ネタかと思った・・・

いや、ネタ以下の駄文だなこりゃ

638 :文責・名無しさん:04/10/19 18:25:03 ID:YpRZDtYj
>>621
本音はこうだろうよ


(-@∀@)『アジアの世論を聞け。日本人はアジアの声に注視しなければならない
      小泉は靖国神社に参拝し軍国主義化に励み心あるアジアの人々の憂慮を
      全く無視している。このままでは日本はアジアで孤立する。
      選挙でコイズミ政権を打倒し、自民党を葬らなければならない。
      ノーコイズミ!ノーコイズミ!ノーコイズミ!』

>>628
禿道
サヨクがファビョる姿がみたい。

ぶっちゃけ、ケリーは明らか反日で日本に不利なんだけど
ブッシュだって何時までも甘い顔をしているとは限らないしな。


>636
最近は微妙なネタがつづくな。
以前はもっと下品で親父臭さ満点だったんだが・・・

639 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/19 18:58:55 ID:fNLazDKz
■《粗粒子》10月19日(火)付

 「現代お魚すみ分け図鑑」
 ●共和国には脱走アユがうようよ。そのため鵜(う)を飼育し、
ウカイしては脱北者へ手配書を出す。
 ●新聞社には「上司の動向や中韓朝の顔色のみうかがう」
ヒラメが生息と各界有識者もご心配。
 ●声欄の濁った題池にはコイ。「故意ではなかった」と言ってるようだが、
どうみてもコイだね。
 ●親中派には伝統のコバンザメ。会長以下釣魚台でごちそうを食って
大接待も受け取りながら、きれいに記憶から消す特技あり。

640 :文責・名無しさん:04/10/19 19:29:43 ID:eXsuVmG8
>>621
反植民地主義の立場からは、フランスにノー、ミッテランにノーだったなw

昨日の夕刊といい、他国が望む元首を自国民が望むと本気で考えているのだろうか

641 :文責・名無しさん:04/10/19 19:34:13 ID:bbjR4Mhf
そういえばフランス領フィジーで独立派のデモがあったらしいが・・・
サヨの皆様は如何お過ごしかな

642 :文責・名無しさん:04/10/20 07:37:42 ID:FVXdfgjp
■《天声人語》 10月20日付

 自分の名前を間違えられて、不快に思う人とあまり気にしない人がいる。高名な哲学者の名前
のつづりを間違えて書いてしまい、冷や汗をかいたことがあった。後に謝罪すると、彼は「よくある
こと」といったふうに穏やかに応対してくれた。

 先日、74歳で亡くなったフランスの哲学者ジャック・デリダ氏である。インタビュー記事でジャック
を英語風に表記したのだが、もちろんフランス語であるべきだった。彼の本名が、ジャッキーという
アメリカ風だったことを後日知り、複雑な思いにとらわれもした。

 20世紀後半、最も影響力の大きい哲学者のひとりだった。彼の哲学がなぜあれほどもてはやさ
れたか。死後、しばしば考える。著書の難解さにもかかわらず、意外に平易な「処世訓」に焼き直
すことができるのも一因か、と門外漢は勝手に思う。

 たとえば誰かが「誤解を恐れずにいえば……」と気色ばんで発言する。デリダなら「すべては誤解
の上にある」とかわすだろう。正統な解釈、確固とした真実などない、という前提から彼は考え始める。

 あるいは「見るべきほどのことは見つ」と人生を振り返るとする。デリダは、人類はすべてのことを
見尽くし、考え尽くしたという前提から出発する。哲学者は何か新しい知見を加えるのではなく、思
考の文脈をずらすことしかできない、と。

 このごろ本屋で哲学書をよく見かける。不安定さを増す世界で、よりどころを求める気持ちが強
まっているのか。誤解を恐れずにいえば、「誤読を恐れるな」がデリダ風の哲学の勧めである。

643 :文責・名無しさん:04/10/20 09:35:31 ID:126Er9+f
>>642
「侵略→進出書きかえ」も、「中田引退宣言」も、
多くの人とは違う解釈を(-@∀@)がしただけで、
誤報を流したのではないですか。そうですか。


644 :文責・名無しさん:04/10/20 09:40:11 ID:2dmFrSIz
>>642
今日は、タミーでつか?

645 :文責・名無しさん:04/10/20 09:47:44 ID:89chLEIq
>>642
最初の三行読んで「後半は韓国人改姓ネタに展開するとミタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」
とか思ったら、結局何言いたいのかワケワカメな内容で(´・ω・`)ガックシ。
つか自分、そんなこと思っちゃうあたり相当デムパに毒されてる証拠ですね・・・・

646 :文責・名無しさん:04/10/20 09:55:28 ID:V7UmV7rk
>>642
>デリダなら「すべては誤解の上にある」とかわすだろう。正統な解釈、確固とした真実などない、
>という前提から彼は考え始める。
>デリダは、人類はすべてのことを見尽くし、考え尽くしたという前提から出発する。哲学者は
>何か新しい知見を加えるのではなく、思考の文脈をずらすことしかできない、と。

おやおやイクーさん、デリダでも何でもいいですが、読んでいない(読めていない)事がバレ
ちゃいましたね。そこで終っていてはせっかくのデリダさんのお言葉も、単なる小言幸兵衛の
繰り言ですよ。

仮にも哲学者の言葉を引いて何かを言うのなら、それによって現実を解釈すればどうなるか、
だから何なのか、という事まで言わなければ何の意味もないゴミだし、第一有り難みがあり
ませんよ。

>誤解を恐れずにいえば、「誤読を恐れるな」がデリダ風の哲学の勧めである。

自分では具体的なことを何にも言えないからと言って読者に判断を丸投げするのは、高名な
伝統あるコラムの筆者として如何なものかと小一時間……。

647 :文責・名無しさん:04/10/20 10:50:31 ID:z9rnEQST
>>642
>後に謝罪すると、彼は「よくある こと」といったふうに穏やかに応対してくれた。
「謝罪」はしても「撤回」はしなかったんだろうなw


648 :文責・名無しさん:04/10/20 11:45:22 ID:emD7j4xV
>>642
問題起こしたのニューヨークタイムズなのは一言も触れてないな。

649 :597:04/10/20 12:43:07 ID:ERtmfbNg
>615
ちょっと遅レスだが詳しい説明ありがとう。
「消防署の方から来ました」という的確すぎる例えに笑った。
しかし本来はこういう詐欺行為を糾弾すべき新聞社が
自ら詐欺を行ってるんだから笑い事じゃないよなあ。

>642
浅学な俺は哲学者ジャック・デリダ氏の名を寡聞にして知りません。
そして今日の天人を読んだがジャック氏がどうして高名なのか、
どのような業績を残したのか、どれほどすごい人なのか全くわかりませんでした。
俺みたいに故人を全く知らない人は皆ちんぷんかんぷんなんじゃ……
伝える気が無いのか、伝える気はあっても実力不足で伝えきれないのか
果たしてどちらなのでしょう。

650 :文責・名無しさん:04/10/20 13:09:58 ID:NW9Ji9LK
>>649

今、論説やっているような世代の連中にとってはデリダは常識だからな。

あの頃のインテリが哲学やるのは一つの流行だったし、マスコミ業界は
いまだに浅田彰だの中沢新一だのを重宝がっている連中がいるから
自分達の狭い世間での流行が世間一般での評価と思っているんだろ。


つか、未だに60年代の主体思想から抜けきれずに学生運動気分で
無責任にグダグダ言ってる、自らの 脱 構 築 すら出来ていない
アサピー論説諸氏がどの面下げてデリダを語るのかと。

651 :文責・名無しさん:04/10/20 16:37:55 ID:+iViwFzS
■《素粒子》10月20日(水)付

 政界殺伐。ああでもない、こうでもない、調査はする、と「政治
と金」論議。自浄能力などなし。
   ×  ×
 財界殺伐。急落を見越したか、天下のオーナー経営者。株売
却を持ちかけたり売り抜けたりとは。
   ×  ×
 親子殺伐。東に母から放置されて餓死の少女、西に20年自宅
引きこもりのあげく両親殺しの息子。
   ×  ×
 「最強」22号に次ぎ、「大型」23号上陸す。日本殺伐台風列島。

652 :文責・名無しさん:04/10/20 16:50:12 ID:Uh5+yky+
>  政界殺伐。ああでもない、こうでもない、調査はする、と「政治
> と金」論議。自浄能力などなし。

ま た 自 己 紹 介 か!

653 :文責・名無しさん:04/10/20 17:05:59 ID:z9rnEQST
>>651
>「最強」22号に次ぎ、「大型」23号上陸す。日本殺伐台風列島。
何か喜んでませんか?

654 :文責・名無しさん:04/10/20 17:15:15 ID:CwJ8rh62
>>651
いまさらだけど素粒子って何のためにあるんだろう
イヤな気分になるだけなんだけど

655 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/20 17:26:13 ID:L25UQyuS
>>654
酔っ払いのウサ晴らし('A`)

656 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/20 19:10:36 ID:FZc/uQWb
■《粗粒子》10月20日(水)付

 紙面殺伐。ああでもない、こうでもない、譲歩はしろ、と「中華
の犬」論議。自浄能力などなし。
   ×  ×
 周辺殺伐。急落を見越したか、天下のアジアの先進国。朝日新聞
を持ちあげたり扱下ろしたりとは。
   ×  ×
 社内殺伐。東に取材MDを横流しして退社の社員、西に交通違反
のあげく標識に文句をつけた記者。
   ×  ×
 「最低」小池に次ぎ、「大馬鹿」高橋担当す。朝日殺伐朝刊コラム。

657 :文責・名無しさん:04/10/20 19:13:03 ID:qzgLW/Md
>>642
誤解を招く芸風が売りの癖に「誤解を恐れ」るも「恐れない」も無いと思うが?

窓では「法隆寺を建てたのは、大工さん」みたいな駄文がw

658 :文責・名無しさん:04/10/21 00:04:20 ID:Fe22IicG
>>642
>門外漢は勝手に思う。

んなもん金貰って記事にすんのかよw
なんか2chで嫌われる一人語りな文章に似ている希ガス。

659 :文責・名無しさん:04/10/21 06:59:11 ID:EFD4aRpA
■《天声人語》10月21日付

 20世紀初頭の米国シカゴで、「何という新聞好きの国民であろうか」と驚嘆したのは、永井荷
風だった。新聞を持たずに汽車を待つ人は皆無で、皆恐ろしい目で新聞を読みあさっている、と
(『あめりか物語』)。

 その後、ラジオ、そしてテレビが加わった。多様になったとはいえ、メディア帝国は揺るがず、影
響力を振るい続ける。とりわけ大統領選のような大きな催事では、勝敗を左右することもしばしばだ。

 テレビが選挙戦を変質させもした。一見つまらないことも、重要なこととして注目される。4年前の
ゴア対ブッシュのテレビ討論では、まばたきが話題になった。過去のテレビ討論の分析から、たくさ
んまばたきをした方が負ける、という仮説を心理学者が打ち出していた。ブッシュ候補がまばたき
数でゴア候補を圧倒した。

 だが、選挙結果はブッシュ勝利で、仮説にかげりが見えた。今回もまばたき数が計算された。1
回目の討論の締めくくりではブッシュ候補が驚異的なまばたき数を記録した。しかし次の討論では、
ケリー候補の半分におさえる健闘をしたそうだ。

 新聞は支持を明確にして、他のメディアとの違いを打ち出す。例えば「広い知識と明快な思考」の
ケリー候補を支持するニューヨーク・タイムズに、「ケリーは行動ではなく分析の人だ」と「行動の人」
ブッシュを推すのはシカゴ・トリビューンだ。

 まばたき数から政策、人柄まで膨大な情報があふれるなかで投票日が近づいている。荷風が描
写するように、「恐ろしい目」でもって是非を見抜いてほしい。

660 :文責・名無しさん:04/10/21 07:48:33 ID:RReGnKDN
あまりにも不偏不党じゃない最近の自分達についての弁解かな。

661 :文責・名無しさん:04/10/21 07:58:15 ID:ZwXsY8gV
朝日にも「(中朝韓に)恐ろしい目」でもって是非を見抜いて欲しいものですな。

662 :文責・名無しさん:04/10/21 09:46:46 ID:gXl2XKow
天声人語なんかアメリカ人は読んでないと思うが。
最後の文は読者への願いじゃなくてアメリカ国民に対する願望を書いただけ?

663 :文責・名無しさん:04/10/21 10:00:42 ID:6ei+3KRf
最後の一段は、内政干渉ですか?

664 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/21 11:01:30 ID:Z9nF8Ywr
>新聞は支持を明確にして

あさぴーにも遠まわしではなく、明確に示して欲しいものですな。
うじうじして煮え切らない男の片思いみたいなのじゃなくw

665 :nimda:04/10/21 11:25:43 ID:n0BKJ4sf
> その後、ラジオ、そしてテレビが加わった。多様になったとはいえ、
>メディア帝国は揺るがず、影響力を振るい続ける。とりわけ大統領選
>のような大きな催事では、勝敗を左右することもしばしばだ。

いまや、その多様なメディアの一部ともなったネットを、朝日が
蛇蠍の如く嫌うのは何故なんでしょうかね?
テレビも新聞もラジオも一方通行の情報発信だ。唯一発言出来る場の
読者投稿欄だって、新聞の都合の良いものしか載せない。

日本の新聞、テレビは反米・反日番組を喜んで流す一方、
某国の都合の悪いニュースは流さない。その上、現実、
「本当にそうなのか?」と疑いたくなるようなブームを一生懸命煽る。

こういうメディアから離れ、双方向発信のネットに人が集まるのも
当然の流れだろう。

日本の選挙戦でも、某候補が例えば「在日外国人参政権を推進」なんて
言っていたことは、テレビや新聞では取り上げられず、その候補の
HPを訪れなければ分からないなんてこともあった。そのことを知らずに
投票した人も投票しなかった人もいたであろう。

国民がネットで様々な情報を集めた上で投票するようになれば、
日本の選挙戦も変わるかもしれないし、変わるべきだと思うな。

666 :文責・名無しさん:04/10/21 12:50:37 ID:Lel9V/rD
>>665

文章そのものには同意なんだが、

> 国民がネットで様々な情報を集めた上で投票するようになれば、
> 日本の選挙戦も変わるかもしれないし、変わるべきだと思うな。

情報ってのは、結局、どれを「信じるか」ってことに集約する。

今のマスコミは情報統制して望みの方向に煽動しようとしているから
ネットの無統制というメリットが強調されるが、こと選挙戦に関しては
すでに「コストのかからない怪文書」のためのツールと化している部分がある。

2chでも自民側が塩爺ブームを仕掛けたり、民主が工作員を動員したり
しているが、地方選挙などでもまちBBSに工作が仕掛けたり、議員HPの
掲示板に自演荒らしやったりというのが出てきている。

結局、マスコミに公器としての働きをしてもらわない限り難しいんだよね。
じゃないと、統制された情報vsデマの戦いになってしまう。

667 :nimda:04/10/21 15:09:14 ID:n0BKJ4sf
>>666
仰る通りですね。それこそ、「ウソをウソと‥」って奴。

だから、ネット上のウソと本当の情報をきちんと見分けるためにも、
マスコミの一方的な垂れ流しの情報を鵜呑みにするのではなく、
日頃から色々な事柄に関心を持って、しっかり自分で考えた上で
真偽不明の情報に接する必要が出てくると思う。

その「考える」ことが、政治だけでなく様々な分野に国民が関心を持つ
ことにつながればいいと思う。
独裁政治をしたければ、国民の思考力を奪えばいい。
その逆に、国民がしっかり考えることを怠けなければ、
いい方向に向かうと思うのです。

政治に無関心な国民が増えたとマスコミは言いますが、
玉石混合の情報の集まりの中から、考えて選択をすることを普段から
することによって、国民が政治等にもっと関心を持ち、しっかりと
選挙に向かう人が増えたらいいなと思っているわけです。

なんか偉そうな文章になっちまいましたが‥‥

668 :文責・名無しさん:04/10/21 17:39:40 ID:za5IpRlE
>>667
> 玉石混合の情報の集まりの中から、考えて選択をすることを普段から
> することによって、国民が政治等にもっと関心を持ち、しっかりと
> 選挙に向かう人が増えたらいいなと思っているわけです。

民主主義国家の国民にとって、それに費やすコストは「必要なんだけど
自分くらいは払わなくてもいいんじゃないか?」と思うものなんだよね。

マスコミというのは本来、情報の取捨選択のコストを軽減する役割なわけで、
彼らの言う、「権力が悪さをするのを防ぐ」役割というのは、本来国民の仕事。
コスト軽減の結果、国民が監視役になることができる…という間接的な関わり
でしかないのに、それが主体になってしまっているためにおかしなことになってる。

これは、情報が力であり、それを支配することで新しい権力が生まれる以上、
避けられないことだったと思うけど、相互監視の意味からもマスコミが本来の
情報伝達機関としての立場に戻していかないと、やっぱり混沌に向かってしまう。

669 :文責・名無しさん:04/10/21 18:17:10 ID:mrNTwH9c
■《素粒子》10月21日(木)付

 10個目も来た。台風一過、多禍残し。決壊、倒壊、浸水、土砂崩れ。
ことし最悪の死者不明者数。
    ×   ×
 14社にもなる。堤西武一家の鉄道株売却先。重要事実は教えず、
仁義の何もあったものでなし。
    ×   ×
 1100人を超えた。開戦以来の駐イラク米軍死者。
9割が「大規模戦闘終結宣言」以降に死す。
    ×   ×
 2万2000個。人の遺伝子総数。ショウジョウバエ並みとか。

670 :文責・名無しさん:04/10/21 18:20:57 ID:evMx98If
不謹慎

671 :文責・名無しさん:04/10/21 18:23:34 ID:XNeJ5XZe
下品

672 :文責・名無しさん:04/10/21 18:28:49 ID:KUK9y/J8
重慶大爆撃が5万人、南京が50万人で、抗日戦争全体で5000万人、だったかな?

500万か5億あたりのキリのいい数字というと、うーん。

捏ち上げとくか。

673 :文責・名無しさん:04/10/21 18:57:44 ID:siwsY5/Z
>>669
いいかげん。適当。不正確。

『 ヒト遺伝子、2万2000種を確認――国際研究チーム 』

 日米など6カ国の国際研究チームは「人間の設計図」にあたるヒトゲノム(人間の全遺伝情報)の解読結果をもとに、
3万―4万種と予測されている人間の遺伝子のうち約2万2000種を確認した。21日付の英科学誌ネイチャーに発表する。
遺伝子の総数はなお不明だが、今回の成果から多くても3万種前後とみられ、他の動物と大差ない可能性が高いという。
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20041021AT1G2002F20102004.html

674 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/21 19:45:15 ID:ZgANdeX3
■《粗粒子》10月21日(木)付

 60年目の北。独裁一家、多禍残し。粛清、拉致、貧困、体制崩れ。
ことしも最悪の死者不明者数。
    ×   ×
 3カ国もなる。朝日一家のニッポン売却先。重要事実は伝えず、
報道の何もあったものでなし。
    ×   ×
 60万人を超えた。第二次大戦開戦以来のアジア人被害者。
9割が「日中国交正常化」以降に増加。
    ×   ×
 2万2000個。人の遺伝子総数と。理解度幼稚園児並みか。

675 :文責・名無しさん:04/10/21 20:06:08 ID:nne5eu4m
>>974
(・∀・)イイ! !

676 :文責・名無しさん:04/10/21 20:55:58 ID:PWhJaRS1
随分なロングパスですね

677 :文責・名無しさん:04/10/21 21:55:10 ID:RD2bBeTv
皆恐ろしい目で朝日を読みあさっている。

新連載小説「彰義隊」って軍靴の足音がw
つか、吉村昭ってサヨク小説が書けるのか?>朝日

678 :文責・名無しさん:04/10/22 06:56:16 ID:1tm97tvW
■《天声人語》 10月22日付

 これまで見たことの無いような現場写真だった。茶色の濁流にのまれそうなバスの屋根に、大
勢の男女が座っている。近くの木には2人がしがみついている。よく一晩中流されず、無事でいてく
れたものだ。災害の恐怖と人間の非力、そして、その非力な人間の秘めている底力を感じる。

 京都府舞鶴市で、水没するバスに乗り合わせた人たちは、励まし合い、心を一つにして災難と戦
ったようだ。男性がハンマーで窓ガラスを割り、カーテンをロープのようにして乗客を屋根に引っ張
り上げた。

 元看護師の女性を中心に「上を向いて歩こう」を歌う。「むすんでひらいて」の歌は手の運動を兼
ねて、寒さしのぎには「わっしょいわっしょい」と肩組みもしたという。

 船や飛行機のような閉ざされた乗り物の事故では、一人だけではどうにもならないとの思いが
人々の心をつなぐことがあるという。濁流に襲われたバスは、難破する船のようだったのかも知れ
ない。それにしても、暗闇の中、足元からはい寄る生命の危機に脅かされながら、これだけの冷静
さと一体感を保ち続けたことに感心した。

 過去最多の10番目の日本上陸台風となった23号は、列島各地に甚大な被害をもたらした。高
知県室戸市では、コンクリートの防潮堤が高波で壊れて住宅を直撃し、3人が死亡した。

 この防潮堤に、大波に耐えるだけの強さは残っていたのだろうか。避難勧告が出たのは、住宅
が壊れてから1時間ほども後だった。行政の、日頃からの備えと迅速な対応がなければ、人間の
底力も奮いようがない。

679 :文責・名無しさん:04/10/22 07:50:11 ID:zucs+B7R
結局行政批判かよ


680 :文責・名無しさん:04/10/22 08:00:09 ID:BVBg6467
>この防潮堤に、大波に耐えるだけの強さは残っていたのだろうか。
直前直後に壊れたって書いといて不思議な反意の用法ですな。

築地の編集委員室に籠りっきりでテレビ眺めながら駄文生成の日々を徒に過すと物凄い駄文が書けるようになるものだと感心した。

681 :文責・名無しさん:04/10/22 08:03:15 ID:+qmwRFoc
>>678
なんかいまさらなテンプレ天人で面白くも何ともないんだが。

>行政の、日頃からの備えと迅速な対応
まあ1時間後と言うのは反省点だが、行政は何でもできるスーパーマンじゃない。天人自身が
書いているように、行政も非力な人間に過ぎない。
日頃からの備えと迅速な対応を無制限に求めるのなら、二度と河川改修などに文句は言えなくなる
わけだが、3歩歩いたら忘れるんだろうな。


682 :文責・名無しさん:04/10/22 09:02:47 ID:gdI1SwG2
>>678
そういや昨日知り合いとも話したんだが、バスの屋根に非難した人たちが歌ったのが「君が代」だったら
朝日はどう扱うんだろう?w

683 :文責・名無しさん:04/10/22 09:35:53 ID:elLQMKwz
>>682

「じゃあ…次に歌は…みんなが知っている歌で…。」
「わ…わしゃ、君が代知っとるぞ。」
「何ィ!!君が代はダメだ!!あれは天皇賛美の軍国主義がァ!!!」
「みんな〜、○○さんの体温が上がったからくっついてくっついて。」

以後、朝まで繰り返しw

684 :文責・名無しさん:04/10/22 10:46:44 ID:xVprilJd
>>678
>この防潮堤に、大波に耐えるだけの強さは残っていたのだろうか。
確かに、報道によれば、築造から30年経っていた上に鉄筋構造ではなかったようだが

南洋上にあったときは「超大型」という指標を持っていたほど、強大な台風だったことはスルーか?


685 :文責・名無しさん:04/10/22 10:47:37 ID:xjYFmieK
>>678
 いつ第二次の土砂崩れが起きてもおかしくない状況で、文字通り命がけで
復旧に当たってくれた消防、警察、そして自衛隊の必死の作業はスルーか?
濁流の中、腰まで水に浸かって周囲を調査する警察官。波が高いってのに、
防波堤までチェックしにいく消防官。絶望的な地域で泥に塗れながらも、泥
を掘り進めていく自衛官。
 これらの姿にはいくら感謝しても、し足りないくらいだ。
 それらの方々を無視するか? 天人よ? 屋根のある中、椅子にふんぞり
帰って、為たり顔で行政のことを語る前にやることがあるだろ?

 「感謝」という言葉を、たまにはつかってみたらどうだ?

686 :文責・名無しさん:04/10/22 11:13:04 ID:JTz8vEm8
>>684
> 強大な

「超大型」とは、強風域の面積が広いことだけを指す。「風の著しい強さ」は指さない。

朝日のスレには、記事のたびに毎回こういういささか頭の悪いカキコが1つ必ずつくけど
(しかも比較的早めに)
いつも同じ人だろうか。


687 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/22 11:14:42 ID:P5+QPxD1
冥福を祈る暇があったら行政批判!ですか…

688 :文責・名無しさん:04/10/22 13:23:42 ID:kkH7fQyB
>>685
日々、平和や安全を「祈ってるだけ」の人たちが
命がけで働いている警察や自衛隊をバッシングして善人面ですからね

689 :文責・名無しさん:04/10/22 14:07:29 ID:uGl7cZFx
ところで脱ダム宣言の長野県も洪水になったらしいが。

さて・・・ヤスオはどーすんだか。

690 :文責・名無しさん:04/10/22 17:26:00 ID:8pnoJWEN
>>686
強風域の面積が広ければそれだけ被害に遭う
地域も多くならんか?

あんたも批判してる人間と同類

691 :文責・名無しさん:04/10/22 17:55:39 ID:DltuxhzY
>>683
救助待つのに火の気はいらぬ、サヨク火病れば真っ赤っかw

692 :文責・名無しさん:04/10/22 18:42:55 ID:KceMOLsR
脱ダム宣言→水害→サヨクボランティア
        ↓
    スクラム組んでシュプレヒコール(ジグザグデモを思い出しながら)



693 :文責・名無しさん:04/10/22 20:13:58 ID:ll/6IWVh
■《素粒子》 10月22日(金)付

 三無主義便覧―
 ●学校に行かず、働きもせず、職業訓練も受けずという若者「ニ
ート」が6年後には100万人。
 ●国会で政治献金の問題で質問され「答えられない」「聞いてい
ない」「言えない」の南野法相。
 ●里山がない、木の実がない、人と出くわせば避けられない。だ
から熊も人を襲うことがある。
 ●重要事実を告げない、後の説明もない、値の維持はできないで
「悪意はない」とはね。株売却はオーナー以下西武組織ぐるみか。

694 :文責・名無しさん:04/10/22 22:18:07 ID:YZaC3KLw
●朝日の得意技
(-∩∀∩)「見えないもんねー。見えないものは存在しないんだよー」
(∩@∀@∩「聞こえないもんねー。聞こえないものは存在しないんだよー」
(-@×@)「言わないもんねー。都合の悪いことは言わないんだよー」

695 :文責・名無しさん:04/10/22 23:17:17 ID:MayuBnUI
朝日は、猿というよりハイエナだな。

696 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/23 00:05:51 ID:idjkFT1G
■《粗粒子》 10月22日(金)付

 三無主義便覧―
 ●学校に行かず、働きもせず、職業訓練も受けずという若者「ニ
ート」が6年後には100万人。
 ●投書で声欄イラストの件で質問され「指示していない」「聞いてい
ない」「言えない」の朝日新聞。
 ●根拠がない、自尊心がない、人に言われれば避けられない。だ
から記者もネタを書くことがある。
 ●重要事実を告げない、後の説明もない、対案は書かないで
「悪意はない」とはね。紙面はオーナー以下朝日組織ぐるみか

697 :文責・名無しさん:04/10/23 06:42:28 ID:goo0uRxl
■《天声人語》 10月23日付

 日頃からなじみがあるとは言いがたい「株式面」を開く。上場企業が、数字となってひしめいて
いる。運輸業を見る。東武、東急、阪急、名鉄……。なかなか見つからないその名・西武は、面の
隅の「監理ポスト」にあった。上場が廃止になる可能性のある企業を、投資家に知らせる処置だと
いう。

 西武鉄道が、有価証券報告書に虚偽の記載をしていたことを発表して10日になる。当然なが
ら、株は急落した。虚偽記載を知らされないまま株を買わされたという企業が相次いだ。事実な
ら、これも違法行為を問われかねない。

 西武鉄道グループの総帥・堤義明氏の説明にも矛盾が指摘されている。役職辞任の会見では、
虚偽記載を知ってから「1カ月もしない」と述べたが、8月には、幾つかの企業の首脳に、堤氏自身
が株の買い取りを働きかけていたという。

 この巨大なグループを一代で築きあげた、義明氏の父・康次郎氏が語ったという。「私は、自ら芸
術家だと思っています。私の芸術はすこし大きい。大地に彫刻することです」(『西武グループ』ユニ
オン出版社)

 戦後、康次郎氏は、元皇族の土地を相次いで買い取る。そこに次々にプリンスホテルが建設さ
れ、膨大な資産となってゆく様を、猪瀬直樹さんが『ミカドの肖像』(小学館)で描いた。

 今回の虚偽記載は、義明氏が会長だったコクドとプリンスホテルが持つ西武鉄道株の比率を、
長い間過少に記していたというものだ。「大地への彫刻」の評価にもかかわりかねない事態だ。ま
ずは、実のある釈明が欠かせない。

698 :文責・名無しさん:04/10/23 09:10:25 ID:l4vym5M2
>>693
昨日の素粒子には、このスレの食いつきが悪いなぁ。
そういや、>>241もスルーされていて、「おやぁ?」と思ったんだけど。
住人的に、触れられたくない所でもあったかな?

699 :文責・名無しさん:04/10/23 09:56:40 ID:frkRKcwq
おはようございます高成田さん

700 :文責・名無しさん:04/10/23 10:29:09 ID:ZLLNdGtv
今日は2号か

701 :文責・名無しさん:04/10/23 12:52:16 ID:moRD3VTz
>>697
オルガノは贈賄していても、朝日に広告を打っていたから朝日記事には企業名は載らないし助かったね。

で、朝日に「なじみ」のなかった?西部は叩かれるとw

702 :文責・名無しさん:04/10/23 15:12:19 ID:brg9QCXr
>>701
これで朝日新聞も実は西武株買ってたら大笑いだけどね

703 :文責・名無しさん:04/10/23 16:23:23 ID:N8dC/X8T
>>698
共通してるところは日付が金曜日

704 :文責・名無しさん:04/10/23 18:06:41 ID:GqC+bkrH
■《素粒子》10月23日(土)付

 金にまみれた人の世三題。
 その1 金で釣るスカウトに釣られる選手。責めを負い、
老いたるオーナーたち将棋倒しの球界。
 その2 厚労省の監修料汚染は5年間で7億5千万円。
飲み、食い、車代。税申告ではごまかし。
 その3 オーナー以下で他社に働きかけたという西武鉄道株売却事件。
買い戻し請求の会社続々。
    ×   ×
 志ん生十八番(おはこ)の「黄金餅(こがねもち)」。
銭を餅に丸めてのみ込んでいた西念は、のど詰まらせてあの世行き。

705 :文責・名無しさん:04/10/23 19:59:15 ID:Jc+d4clq
天声人語差し替え中かな?

706 :文責・名無しさん:04/10/23 22:16:44 ID:UOdtiEAw
明日の天声or素粒子は、今回の新潟地震をネタに小泉&政府叩きをします。たぶん。



すいません不謹慎でした。m(_ _)m 被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

707 :文責・名無しさん:04/10/24 03:27:28 ID:usxgCw2x
素粒子は間違いなく首相の映画鑑賞ネタで批判だね

708 :文責・名無しさん:04/10/24 03:52:11 ID:IN/GYiRB
>>706
ttp://www.n-kan.jp/bbs/
これ持ってこないかなー

709 :文責・名無しさん:04/10/24 07:24:11 ID:upyul9cH
今朝は読売の編集手帳が、印刷物メディア的に変。
毎日の余録も、斜め上方向に変。

710 :文責・名無しさん:04/10/24 09:00:08 ID:upyul9cH
今朝の天人はオレよりは偉かった。
朝のニュースでヘリ映像を見るまで、こんなおおごととは考えてなかったよ。

711 :文責・名無しさん:04/10/24 09:03:09 ID:5yQLvK5F
貼って居ないなら貼るよ。

■《天声人語》
「今大きく揺れています」。新潟のテレビ局で、アナウンサーが繰り返している。局内の揺れが見える。
東京では、その何十秒か後にガタガタッと初期微動を感じ、それに続いて大きな横揺れが長く続いた。
テレビの画面に流れる「震度6強」というテロップに、戦後有数の大災害となった40年前の新潟地震の映像を思い出した。
天を覆うような黒煙、信濃川に落ち込んだ大きな橋……。やがて、震源に近いのは内陸部の小千谷周辺で、震度6強を3度も繰り返したと知る。
最初の揺れには持ちこたえていた家屋やがけが一気に崩れたのではないかと恐れる。
上越新幹線の「とき」が脱線したとの報には、一瞬耳を疑った。
東海道新幹線が開業したのは新潟地震の起きた64年だが、それ以来、脱線などという事態は聞いたことがない。
後で、脱線したが転覆はしていないと分かったものの、列車内の恐怖はどれほどだったか。
自然災害では、なかなか状況がつかめない場所に被害が集中している恐れもある。
警察や消防、あるいは自衛隊が、一刻も早く最も強く揺れた地域に行き着き、救出活動が進むようにと願った。
日本の地震の記録で最も古いものは日本書紀にあるという。
「(允恭天皇)五年秋七月丙子朔己丑、(河内国)地震」。1500年以上前のことだが、
その後に1万近い地震が古い文書に記録されている(『新・地震の話』岩波新書)。
この国の宿命ともいえる地震が起きることは防げない。予知も難しい。
しかし、迅速に力を合わせれば、被害の拡大を防ぐことはできる。

712 :文責・名無しさん:04/10/24 09:04:06 ID:5yQLvK5F
すまん、段落分けを飛ばしてしまった。
どなたかが完全版貼ってくれるのを待ちます……。

713 :文責・名無しさん:04/10/24 09:36:27 ID:gersCWsh
>>711
「不逞鮮人」には注意しなくてよいのかな?>「この国」の人
サヨクボランティアを送ると共産党の市田さんがNHK日曜討論で発言してるのに
ボランティアには触れないのか?

714 :文責・名無しさん:04/10/24 10:34:53 ID:IN/GYiRB
>>713
警備の手が緩んだ隙に、新潟港からイロイロなものを満載して出港ですよ

715 :文責・名無しさん:04/10/24 18:40:30 ID:dWX7I2Vu
>>711
で、続きは?

716 :文責・名無しさん:04/10/24 19:08:22 ID:9zT3cgJ1
朝日にしては、よく地震に間に合わせたな

717 :文責・名無しさん:04/10/24 19:32:50 ID:UD58l940
万景峰号きてなかったけ?

718 :文責・名無しさん:04/10/24 19:57:16 ID:b/Bf3Ex7
先週帰っていたような?

719 :文責・名無しさん:04/10/24 22:50:55 ID:0BLYlI3W
>>718
まだ来るんだっけ?

720 :文責・名無しさん:04/10/25 05:05:58 ID:2GeYiLhN
こうもマンギョンボン人気だと、他にコッソリ北の連絡線があっても気付かれないような気がする。

721 :文責・名無しさん:04/10/25 06:17:38 ID:Bi0WCxjq
10月25日付■《天声人語》

 山間の豪雪地帯で、冬には4メートルも積もる雪に孤絶の状態に置かれてきた。
村人は戦争を挟んで16年かけてトンネルを掘り、1949年、隣村への道が通じた。
新潟県の山古志村の中山隧道(ずいどう)は全長約900メートル、人力だけで
掘られたトンネルとしては日本最長という。

 戦後、この村を変えたのは田中角栄元首相だった。選挙区である豪雪地帯の
地方道を国道にし、拡充整備した。その威光の足跡もこんどの地震で大きく
破壊された。上空から写されるその村は、山肌が荒々しく削られ、道路は至る所で
寸断されている。以前のように孤絶に追い込まれた村民の安否が気がかりだ。

 豪雨や台風で傷だらけになったところに強震である。日本列島に住むことの
過酷さをつくづく思い知らされる。美しい山河が一転して、濁流や土砂流に変じて
私たちに襲いかかる。

 「山あり河あり、暁と夕陽とが綴れ織る この美しき野」。モダニズムの詩人
西脇順三郎はかつて故郷、小千谷市を、そううたった。『旅人かへらず』の詩集が
有名な彼だが、死を前にして故郷に帰った。越後三山を背景に、山本山と信濃川を
一望する美しい風景を見ながら逝った(『回想の西脇順三郎』三田文学ライブラリー)。

 彼の故郷も大きな被害を受けた。山は崩れ、道路が埋まり、家々が倒壊した。
77歳の女性や12歳、11歳の小学生らが犠牲になった。多くの人が避難所生活を
強いられている。

 「挙頭望山月 低頭思故郷」。西脇が好んで色紙にしたのが、李白の詩だという。
美しい故郷の人々の救助と復興とが急がれる。

722 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/25 09:49:53 ID:I2PD7YCU
>>721
 かわいそうに、馬鹿なのだな・・・

723 :文責・名無しさん:04/10/25 12:01:44 ID:cMHXz5Ij
>>721
地震翌日の方がよっぽどマシな文章だったな。
文芸ネタを絡めないと気が済まないのか?

724 :文責・名無しさん:04/10/25 13:19:45 ID:r7f91VM6
>>721
>日本列島に住むことの 過酷さをつくづく思い知らされる。

この一文、非常に引っかかるんですが・・・

725 :文責・名無しさん:04/10/25 14:43:08 ID:4uiQSHCz
10月25日付 編集手帳
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20041024ig15.htm

10月25日付 産経抄
http://www.sankei.co.jp/news/041025/morning/column.htm

10月25日付 春秋
http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20041024MS3M2400M24102004.html

 正直、今日は各社いまいち。編集手帳は頭一個出てるけど、「で?」という内容な
のが惜しい……。
 でもね、朝日みたく日本列島そのものを卑下するような文言はないさ。

726 :文責・名無しさん:04/10/25 17:01:27 ID:WB2KmnZZ
■《素粒子》10月25日(月)付

 家はつぶされ、道はめくれ、線路は垂れ下がり、人々はうずくま
る。死傷者2千人超の中越地震。
   ×  ×
 水だ、食料だ、毛布だ。そしてなお余震に震える被災者への激
励だ。なぜ首相は駆けつけないか。
   ×  ×
 見えぬ地の底に割れ目が生じ、それが次第に増え、つながり、
走り、あるとき、爆発的に裂ける。
 やがて来ると知ってはいても、来るまで人は気づかない。
 <地震ふりて全山蝶の哭きやみぬ> 吟

727 :文責・名無しさん:04/10/25 17:11:14 ID:kC88jyvt
>なぜ首相は駆けつけないか。

即、駆けつけたらきっと「パフォーマンス」呼ばわりでしょうねえ(・∀・)ニヤニヤ

728 :文責・名無しさん:04/10/25 17:30:11 ID:7nc8K48R
そりゃまあ首相は色々やることあるからなぁ。

身一つで被災地に飛べる野党議員とは立場が違うわな。

729 :文責・名無しさん:04/10/25 17:47:11 ID:4uiQSHCz
戦場に将軍が行かない って切れるタイプの馬鹿だね。
先頭に立って強権発動して、縦割り行政を横断して命令出せるのは
日本では首相しかいねーだろうが。そのトップ頭脳がいきなりいな
くなってどうすんだ?

この場合、田中真紀子みたいな目立ちたがり屋が動けば十分。
なのに、あのお嬢様は怖くて動けてないみたいだけどな。
また、「この地震は罠ね」とか言ってるのか。

730 :文責・名無しさん:04/10/25 17:58:52 ID:LApvw5Hf
明日行くみたいだが>ソーリ
眞紀子は動いたぞ。オカラと一緒に現地入りした筈だ。


731 :文責・名無しさん:04/10/25 18:03:39 ID:6TOblhZt
防災相は当日の夜に現地入りしているはずだが。

732 :文責・名無しさん:04/10/25 18:07:58 ID:xdBprtcI
>>724
普通は

「こういう災害の多い土地を住みよくしようとした先人の苦労がしのばれる・・・」
とかするだろうな。

やはりマルクスの導きの通りを実践してるんだなあ・・・アサピって(鬱

733 :文責・名無しさん:04/10/25 18:10:37 ID:fCGfS6+9
>>730

今回は、真紀子が何が無くとも第一陣で現地入りしなきゃだめだろ。

山古志村は角栄の村だし、映像に移っていた立派な道路も角栄によって
造られた道路だ。何よりも真紀子が前回の選挙戦でやった「車から飛び降り、
老婆に駆け寄る」ってパフォーマンスしたのもあの村なんだから。

734 :文責・名無しさん:04/10/25 18:13:10 ID:O4W6gnmM
こいつらって震災で亡くなった方々への哀悼の意っていうものがないのか?

735 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/25 18:27:19 ID:CW10kn+R
根は韓直人もアサピーも一緒ね。政府、首相叩けりゃ災害なんてどうでもイイ。
どっちも(゚听)イラネ

736 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/25 18:57:22 ID:VLoDP+tW
■《粗粒子》10月25日(月)付

 家はつぶされ、道はめくれ、線路は垂れ下がり、人々はうずくま
る。死傷者2千人超の中越地震。
   ×  ×
 水だ、食料だ、毛布だ。そしてなお余震に震える被災者の中継
だ。まだ首相は駆けつけないか。と。
   ×  ×
 見えぬ地の底に割れ目が生じ、それが次第に増え、つながり、
走り、あるとき、爆発的に裂ける。
 やがて来ると知ってはいても、来るまで人は気づかない。
 <読者離れて偏向記者の哭きやみぬ> 望

737 :文責・名無しさん:04/10/25 18:58:58 ID:kAb0clSV
>なぜ首相は駆けつけないか。
もうね、馬鹿かと惚けかと・・・・死ね、リアルで死ね。

どうせ被災者やプロ市民から「罵声を浴びる首相の図」が欲しいのだろうけどよ。
次の日の被災者の声が楽しみだよ。ネガティブばかり並べるんだろうな。

738 :文責・名無しさん:04/10/25 19:18:23 ID:fCGfS6+9
>>726

>  水だ、食料だ、毛布だ。そしてなお余震に震える被災者への激
> 励だ。なぜ首相は駆けつけないか。


水も食料も毛布も持たず、なお余震に震える被災者を、自分たちの
飯の種としか思わずに撮影している連中にも何か言ってやってくれ。


739 :文責・名無しさん:04/10/25 19:36:52 ID:KsGeS+ue
>>721
以前「孤絶」だったのなら、元に戻っただけなので心配する必要はあるまいw
むしろ、「孤絶」を北朝鮮の「自力更生」と絡めて、「脆弱化した村人」という朝日的
視点から論ずるべきだろう。電気も水道もない「楽園」を忘れたか?

740 :文責・名無しさん:04/10/25 19:37:40 ID:74GNsRbD
>>726
■《ソリュウツ》10月25日(月)付

 縁は絶たれ、未来は閉ざされ、頭は垂れ下がり、人々は命を
担保に取らるる。被害者百人超の拉致犯罪。
   ×  ×
 デマだ、ウソだ、根拠皆無だ。そしてなお誹謗中傷に耐える
共和国への謝罪と賠償だ。なぜ朝日は認めないか。
   ×  × 
 見えぬ地の底に割れ目が生じ、それが次第に増え、つながり、
走り、あるとき、爆発的に裂ける。
 やがて来ると知ってはいても、来るまで人は気づかない。
 <アカ滅びて全国祝ひ鳴りやまぬ> 俺

741 :文責・名無しさん:04/10/25 19:54:02 ID:dk3CCgBM
新潟中越地震:民主・岡田代表ら被災地を訪問
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20041025k0000e010084000c.html

政府だって、ヘリで上から見た奴に現状を伝えられたくないだろう>岡田
働き者で我慢強いってお前が言うとウソ臭い>マキコ

742 :文責・名無しさん:04/10/25 20:59:19 ID:mwn5rJKL
小泉が現地入りしたら、今度は首相の一挙一動の中から
失言っぽい叩ける材料を探すんだろうなぁ
こんなことだから首相も当たり障りのない抽象的な事しか言えなくなるんだろ


743 :文責・名無しさん:04/10/25 21:08:20 ID:6KPMaLOk
>>726
>水だ、食料だ、毛布だ。そしてなお余震に震える被災者への激
>励だ。なぜ首相は駆けつけないか。

大名行列したって邪魔なだけ。
情報も物資も少ないんで
今のところ一緒に泣くことしかできないんだから。

744 :文責・名無しさん:04/10/25 21:13:39 ID:LnOLL3Ny
>>743
全く持ってその通り。
首相ご一行を乗せるスペースに救援物資を載せて運ぶ方が有意義。

そもそも人間を運ぶのは物資を運ぶよりも非効率だという常識すら首相叩きのために忘れていると見える。

745 :文責・名無しさん:04/10/25 21:47:00 ID:qGMFVOBW
左巻きは性根が腐ってるねえ。
救援より政府叩きが大事なのか?

746 :文責・名無しさん:04/10/25 22:54:07 ID:Fiek9DMl
>>742
どうせ、「せっかく来たのに、すぐに帰った。こんなことで、被災者の切実な
声を聞いたと言えるのだろうか」とか逝って批判するんだろうな。

747 :文責・名無しさん:04/10/25 23:00:04 ID:Ko9sSJzA
>>724
ま、普通に考えるとこの文章書いた人って日本に住んでいないよなw

>>745
「今こそ政権交代を」とか言っている人も居るしな…

748 :文責・名無しさん:04/10/25 23:08:44 ID:KsGeS+ue
>>697が効いたか「朝日の法則」で西部が優勝したようだ。
恐るべし朝日

749 :文責・名無しさん:04/10/25 23:25:59 ID:V1nfLjAL
舌の根も乾かぬうちに、明日の素粒子で
「この時期での現地入り。何も出来ない人が来るより、
余計な事を言わないだけ救援物資の方が有難い」
みたいな事書いたら少しだけ尊敬してやってもいいな。

750 :文責・名無しさん:04/10/25 23:29:37 ID:Kb1aBLi1
俺はついに朝日新聞を解約することにした。
今まで騙されていたに過ぎないことにやっと気がついた。
2度と取ることはないだろう。


751 :文責・名無しさん:04/10/25 23:43:57 ID:HQZpaRn1
ttp://up.nm78.com/data/up012757.jpg
今日の粗流子 画像版

752 :文責・名無しさん:04/10/26 01:18:56 ID:RT9SN4Fg
>>299
開業以来初の新幹線脱線も、法則発動か?

753 :文責・名無しさん:04/10/26 02:51:22 ID:zQvkTkpK
>>724
>>721>日本列島に住むことの 過酷さをつくづく思い知らされる。
この一文、非常に引っかかるんですが・・・

シナ様。日本列島なんて、こんな所です。アサヒが行っているんだから
間違いありません。
列島を占領してもシナ人様に災害が降りかかるだけです。
それに引き換え朝鮮半島には大地震は起きません。台風もほとんど来ません。
朝鮮半島>>>>>無限の壁>>>>日本列島デツ。


754 :文責・名無しさん:04/10/26 03:52:16 ID:JvYOV1go
>>743
さてさて、報道ステーションさんは現地入りしたみたいですよ。
コレで「ウチは行ったぞ!」ってケチつけれますね。

…なんでわざわざキー局のスタッフが行くねん。
地方系列局は何のためにあるん?
報ステなんだから、電源車とかメイク用の車とか使いまくりなんだろ?

755 :文責・名無しさん:04/10/26 05:54:34 ID:XEb5nkGE
岡田さんの視察は早くてイイ!視察
小泉の視察は遅くて無意味で邪魔で税金の無駄でパフォーマンスのイクナイ!視察

756 :文責・名無しさん:04/10/26 06:45:53 ID:0Lm/s+nJ
■《天声人語》 10月26日付

 阪神大震災から1週間ほど後のことだ。ヘリコプターで被災地の方へと向かった。大阪空港を
離陸したとたん、無数の青い点々が視野に飛び込んできた。壊された家々の屋根を覆う青いシー
トは、はるか西の方へ果てしなく続いていた。

 新潟県中越地震では、被害の集中した地域の映像に青い点々はあまり見られないようだ。まだ
被災から間がないからで、いずれは、復旧への一歩を示す青い点が現れると思っていた。しかし、
そうはならないかも知れない。

 道路が寸断された山古志村では、全村に避難の指示が出された。自衛隊のヘリの窓から、遠ざ
かる村を見る人たちの姿が痛々しい。「これから雪が激しく降る冬が来る。それを考えるとパニック
になります」。来春以降まで復旧のつち音が聞けない恐れがあるとなれば、こうした思いにかられ
るのも、もっともだ。

 やむなく村を離れる人々を受け入れる態勢はできるのだろうか。被災者全体に、食事や暖房が
行き届くかどうかも気になる。地域によって大きな差ができるようでは、被災者が、もう一度被災す
ることになりかねない。

 被災者の不安や不便を、どう減らすのか。自治体にできることには限りがあり、国の責任は重い。
災害や被災者との向き合い方では、この社会のありようも問われる。

 阪神間の青い点々は、絆(きずな)を断ち切られ、一つ一つの点にさせられた人々の辛(つら)い
境遇の象徴とも見えた。しかし、その点の周りでは、多くのボランティアの人たちが、絆の再生に尽
力していた。今回も点と点を結ぶ貴重な力になるだろう。

757 :文責・名無しさん:04/10/26 06:50:32 ID:t8RkuJZd
>>756
乙。どこまでも自衛隊は無視か。

758 :文責・名無しさん:04/10/26 07:36:04 ID:aXCD4zzz
天侯不良で小泉総理視察中止
素粒子のネタができました

759 :文責・名無しさん:04/10/26 08:37:56 ID:2KabKNU1
>>756
>はるか西の方へ果てしなく続いていた。
果てしなく続くわけがない。そのあとの構成もグダグダ。
イクーってこういう表現が文学的とでも思っているのか、多用する傾向があるけど、
文学うんちくと同様、文学で飯食えなかった理由がよくわかる。

>自治体にできることには限りがあり、国の責任は重い。
自治体にできることに限りがある。国にしかできないこともあろうよ。
でも所詮は人のやること。国ができることにも限りがある。
国の行政の責任は重いと部屋の中で書けばいいだけの人は気楽でいいよ、まったく。


760 :文責・名無しさん:04/10/26 08:51:54 ID:8XgIL+EJ
全く復旧活動すら出来ない状態の場所に
小泉が行くと返ってジャマなだけだと思うんだが那。

761 :文責・名無しさん:04/10/26 09:20:05 ID:3UP3L+hC
>>755

やじうまで岩見が
真紀子の視察はパフォーマンス、
岡田の視察は早くて良かった
と言ってたよ。

>>760
同意。

762 :文責・名無しさん:04/10/26 09:51:24 ID:nWdG9sDV
>>761

真紀子と丘だって一緒に行ったんじゃないの?

しかし…地元の被災地に駆けつけた真紀子が「パフォーマンス」で、
本人が行くことに何の意味も無い野党党首が「早くてよかった」って…

本気で>>755と考えているとしか思えん。

763 :文責・名無しさん:04/10/26 12:09:49 ID:KuP1PPm4
>>741
テレビ局にもいえるけどね
ヘリ使うな、支援物資運び用に供出しる。

764 :文責・名無しさん:04/10/26 12:13:41 ID:KuP1PPm4
真紀子は仕方ないんじゃない?
地元なんだからさ。いくのはある意味当然。
岡田も党首なんだしいくべきだろうよ。

まぁ、これをネタに小泉批判しかできないクズマスゴミがウジャウジャいるわけで。

森のゴルフ事件再来を狙っているんだね。
社会正義を追求するマスコミが悪の総理を辞任に追い込んだ!と
誇らしい顔しってから


765 :文責・名無しさん:04/10/26 12:37:33 ID:lf5+mdMa
上田晋也薀蓄やらせ
芸人板へ

766 :文責・名無しさん:04/10/26 12:40:54 ID:N1vPRJKM
>759
多いよなあ、こういう陳腐な表現。
ところで果てしなくも何も、伊谷の西はすぐに六甲山なんじゃないの?

767 :文責・名無しさん:04/10/26 15:33:52 ID:2bDU4Mkk
>>756
狭い日本の更に狭い一地方、果てしなくと書いてもその辺で終わりだ。
というか、
>やむなく村を離れる人々を受け入れる態勢はできるのだろうか。
>被災者全体に、食事や暖房が行き届くかどうかも気になる。
>地域によって大きな差ができるようでは、被災者が、もう一度被災することになりかねない。
現在日本では心配に値しない。世界一安泰な避難生活になるぞ。
まぁ単に比較の問題なんだけれど。


>>761
TBSのウォッチじゃ、マキコだけ目立って岡田中心のシーンは1カットだけだった。
マキコ・岡田の視察はいい視察って論調だった気がする。
まああの番組、ラサール石井みたいなシロウトがやってんだから仕方ないだろうが。

しかし、どうしてマキコってのはああも高圧的なんだろうね?
避難所でも命令口調、座ってる被害者にも離れたところから立ったまま大声で。
カクエーのお嬢様ってのは、ホントに育ちが悪い。

768 :文責・名無しさん:04/10/26 18:01:38 ID:2mmOA72c
>>767
聞いた話では「自衛隊にはピンポイント爆撃できる戦闘機があるんだから、
援助物資をピンポイント投下しろ!」なんて言ってたらしいねw>ラサール

こち亀の読みすぎ。
それから現在の自衛隊にピンポイント爆撃できる装備はありまへん。



769 :文責・名無しさん:04/10/26 18:20:50 ID:9OgORxb4
>>767
お父様が草葉の陰で泣いてますね。

>>768
両津=ラサールだっけ?

770 :文責・名無しさん:04/10/26 18:23:25 ID:DccUoDEm
■《素粒子》10月26日(火)付

 10万人を超す避難者に雨の追い打ち。全員離村の憂き目を見た
山古志村。「雪が積もれば、家がつぶれる」という古老の懸念哀し。
   ×  ×
 まずは水に食料としても住宅再建が不可欠だ。しかし阪神の教訓
をよそに国の再建支援はなし。
 「住宅は私財との建前を取っ払うべき時にきている」と専門家。
   ×  ×
 車中泊の疲労死相次ぐ。夜は家の中で眠るものだ。個人の力を超
えた対策は政治に頼るしかない。

771 :文責・名無しさん:04/10/26 18:39:31 ID:qr9O+RVD
>>770乙!
相変わらず酷いな。
じゃあ、朝日新聞社で家立ててやれよ

772 :文責・名無しさん:04/10/26 18:41:31 ID:4zaJbK4I
>個人の力を超えた対策は政治に頼るしかない。

いつも言ってることと違うような気がする

773 :文責・名無しさん:04/10/26 18:46:21 ID:9IhdSRSB
>>770
>>「住宅は私財との建前を取っ払うべき時にきている」と専門家。

専門家の名前を言え!

私有財産権を無視する暴論。いったい金は誰が払うのか?死者が
多かった台風被害者の家もか?じゃあ、隣の家からの類焼で焼失
したオレの家もか?

こんな発想してると、私有財産も没収される共産主義国家になる。
(まあ、朝日の本音かも)

774 :文責・名無しさん:04/10/26 18:47:36 ID:xas4CL29
>>726
首相、午後から新潟視察 中止から一転
http://www.sankei.co.jp/news/041026/sei027.htm
首相の被災地入りに伴い警備などに多くの関係者が投入され災害復旧に支障が出るのでは
ないかとの指摘に対しては「大変な負担になるのも事実だが、首相自身がお見舞いして要望
を聞き、政府全体に指示を出した方が良いと判断した。判断の問題だ」と述べた。



どないせーちゅうねん


>>770
家をつくれってことか?
国が個人財産形成に協力しないのは鉄則だぜ
朝日が家つくってやれよ。特別に新聞は朝日独占でいいからさ(w

775 :文責・名無しさん:04/10/26 19:00:14 ID:9OgORxb4
>>774
新潟には、超強力な電波発信源である「新潟日報」がありますから。

776 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/26 19:03:17 ID:sjXdLgwq
■《粗粒子》10月26日(火)付

 10万人を超す避難者に取材の追い打ち。全員離村の憂き目を見た
山古志村。「新潟中越地震―新幹線、脱線の衝撃」という朝日の社説虚し。
   ×  ×
 まずは水に食料としても住宅再建が不可欠だ。しかし阪神の教訓
をよそにマスコミは取材争い。
 「報道は義務との建前を取っ払うべき時にきている」と有識者。
   ×  ×
 車中泊の疲労死相次ぐ。夜は家の中で眠るものだ。個人の力を超
えた対策こそ人々の協力でするしかない。

777 :文責・名無しさん:04/10/26 19:36:45 ID:/UVNHn4C
>>770
>>「住宅は私財との建前を取っ払うべき時にきている」と専門家。

はっ!まさか北朝鮮を見習って家も国が支給しると朝日は言ってるのか?

778 :文責・名無しさん:04/10/26 19:54:08 ID:4zaJbK4I
でも自衛隊の救護活動で自宅の庭を使われるのは絶対反対なんだよね

779 :文責・名無しさん:04/10/26 21:55:43 ID:zyrEhAcO
毎度思うけど、粗粒子を書いてる職人さんって凄いね。

780 :文責・名無しさん:04/10/26 23:41:35 ID:frxR8x9+
>>775
流石に朝日ほどでは無いぞ………昔は orz
何年か読んでない時期有ったが何時からおかしくなったのか…

781 :文責・名無しさん:04/10/27 06:33:23 ID:3ATyWI7K
テレ朝のやじうま見てたらスゲー笑えた
昨日は産経の記事まで持ち出して
コメンテーターも全員口を揃えて小泉総理は早く被災地に行けって言ってたのに
今朝は「拍手もまばら」「怒り・不満の声も」「パフォーマンスはいらない!」
「もう帰るのか!」「2時間でなにがわかるのか」だってさ
素粒子にも期待大だな

782 :文責・名無しさん:04/10/27 06:39:24 ID:JaWYiaVr
コメンテーターは
「政治家が行っても意味無い、首相は行かないほうがよかった
 警備とかで負担をかける、自分を送るヘリで支援物資を送らせろ
 一日や一時間早かったらどうだというのか、マキコも政争の道具にするな」

昨日の岡田さん視察のニュースのときに言ってよw

783 :文責・名無しさん:04/10/27 06:41:17 ID:86AKn9nk
■《天声人語》 10月27日付

 「木に竹を接ぐ」とは、つなぎ合わされたものが調和しないさまや、条理の通らないことをいう。
ほめられる状態ではない。しかし、台風23号による災害では、37人が無事だったのは木に竹を
接いだからか、と思わせるようなことがあった。

 京都府舞鶴市で、濁流に沈むバスの上で一夜を過ごした人たちの写真が先日載った。そこには
不思議なものが写っていた。バスと立ち木の間の棒状のものだ。ロープにしては太すぎる。鉄パイ
プでもない。実は、バスのそばに流れてきた竹だったという。

 20日の夜、水の勢いでバスが流されそうになった。近くの車のロープを取ろうとして飛び込んだ1
人は、行き着けず、途中の立ち木にしがみつく。流れてきた竹をバスと木の間に渡すが、両端を握
り合うにも限度がある。もう1人が飛び込んで木まで行き、靴ひもで竹と木を結んだ。水が引いた時、
立ち木には、2本分の靴ひもでつながれた竹がぶらさがっていた。

 竹は、たまたま流れてきたのだろう。しかし、舞鶴と竹とのつながりは深く、市内の竹林の面積は
府で最大だという。竹は、刈り取った稲を干す稲架の横棒にも使われるそうだ。偶然だったにせよ、
流れ着いた竹に、土地の色合いが映っているようだった。

 木に竹を接ぎ、靴ひもを接ぐ。このつながりに、どれほど実効性があったかは分からない。しかし、
平時なら出あうことのなかった物たちを接ぎ合わせ、おそらくは、そこに命をもつなぐ。

 新潟の苦境をしのびながら、舞鶴での知恵と勇気と幸運とを、一本の竹とともに記憶する。

784 :文責・名無しさん:04/10/27 08:41:26 ID:TymkEAMi
>>781-782
何というか…あからさまだな

785 :文責・名無しさん:04/10/27 09:21:40 ID:0zGvsQE9
>784
予想通りとも言えるな

786 :文責・名無しさん:04/10/27 09:54:21 ID:VIps7zCV
>>783
いったい何が言いたいのやら。よりによってこの時期に。
嫌々書いた、小学生の読書感想文みたい。
もうね(ry

787 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/27 12:07:20 ID:jO87Waph
>>783
漏れ的には出だし以外は悪くない。

788 :文責・名無しさん:04/10/27 12:24:26 ID:4pRs4K9M
>>786
批判はできるだけ具体的によろ。

789 :文責・名無しさん:04/10/27 12:51:48 ID:+hTfUEtq
>>783
24日ぐらいに掲載予定だったはずが、中越地震で今日掲載になっちゃったとか?

790 :文責・名無しさん:04/10/27 13:15:51 ID:A73ZYNr7
>>787
同意。悪くはないけどねぇ。
悪いとすればタイミングか…


791 :文責・名無しさん:04/10/27 15:03:37 ID:O5FBbPrl
文章読んでも状況がいまひとつピンとこないところもマイナス点じゃねーか?
構成は可だと思う。

>木に竹を接ぐ」とは、つなぎ合わされたものが調和しないさまや、条理の通らないことをいう。
>ほめられる状態ではない。しかし、台風23号による災害では、37人が無事だったのは木に竹を
>接いだからか、と思わせるようなことがあった。

木に竹を接ぐ」とは、つなぎ合わされたものが調和しないさまや、条理の通らないことをいう。
ほめられる状態ではない。しかし、台風23号による災害では、37人が無事だったのは木に竹を
接いだった。

出だしはこんな感じのほーがすっきりするかな?。


792 :文責・名無しさん:04/10/27 16:02:55 ID:rBbUx8wc
んー……改変してみたけど難しいね。
他の方の改変見てても、文章が上手い人ってやはり違うんだよなぁ。
-----------------------------------------------------------------------------------
「木に竹を接ぐ」とは、性質の合わぬ物がつなぎ合わされた状態や、調和の取れないことを言う。
この言葉、決して良い意味を表す言葉ではない。しかし、先日の台風23号による災害時
木に竹を接いだことにより、人命が救われたとも言える出来事があった。

先日本誌に、京都府舞鶴市において、濁流に呑み込まれたバスの上で助けを待つ人達の写真が掲載された。
写真には、奇妙な物も写っていた。バスの側の立木に結ばれた棒状の物体。
それは、バスの近くに流れてきた竹であったという。

20日夜に、水の勢いでバスが流されそうになった。乗客の一人が、近くの車のロープを取ろうとして
濁流に飛び込んだが、辿り着くことは出来ず立木にしがみついた。その時流れてきたのが竹だったという。
初めは木とバスの間で握り合っていたが、別の乗客が飛び込んで木に向かい、靴紐で竹と木とを結んだ。
水が引いた後、立木には結ばれた竹が下がっていた。

舞鶴市と竹の繋がりは深く、竹林の面積は京都府でも最大だという。
刈り取った稲を干す稲架の材料に竹が使われるように、竹は生活と密着している。
竹が流れ着いたこと自体は偶然だったであろうが、これも土地の色合いを映しているのかもしれない。

災害が起きた時、平時以上に繋がりが重要視される。
それまでは他人であったバスの乗客も、心を繋いで協力し合う事で災害を乗り越えた。
木に結ばれた一本の竹は、繋がりを再確認させてくれたのかもしれない。

793 :文責・名無しさん:04/10/27 17:33:46 ID:bdvKCBNu
「木に竹を接ぐ」は導入部にあると変。あくまで蛇足的なものなはず。
-------------------------------------------------------
 京都府舞鶴市で、濁流に沈むバスの上で一夜を過ごした人たちの写真が先日載った。そこには
不思議なものが写っていた。バスと立ち木の間の棒状のものだ。ロープにしては太すぎる。鉄パイ
プでもない。実は、バスのそばに流れてきた竹だったという。

 20日の夜、水の勢いでバスが流されそうになった。近くの車のロープを取ろうとして飛び込んだ1
人は、行き着けず、途中の立ち木にしがみつく。流れてきた竹をバスと木の間に渡すが、両端を握
り合うにも限度がある。もう1人が飛び込んで木まで行き、靴ひもで竹と木を結んだ。水が引いた時、
立ち木には、2本分の靴ひもでつながれた竹がぶらさがっていた。

 乗客の一人は「竹が流れ着いたのは奇跡」と語った。しかし、舞鶴と竹とのつながりは深く、
市内の竹林の面積は府で最大だという。竹は、刈り取った稲を干す稲架の横棒にも使われるそうだ。
偶然だったにせよ、流れ着いた竹に、土地の色合いが映っているようだった。

 「木に竹を接ぐ」とは、つなぎ合わされたものが調和しないさまや、条理の通らないことをいう。
ほめられる状態ではない。このつながりにも、どれほど実効性があったかは分からない。
しかし、彼らは生き残るためにあらゆることをした。バスの屋根に上るためにカーテンを接いだ。
寒さに耐えるため手と手を繋いだ。「みんなで必ず帰るで」と声をかけ合い、心を繋いだ。 

彼らは、竹が流れてきた幸運に、知恵と勇気と心を接いだのである(了)。

794 :文責・名無しさん:04/10/27 18:44:58 ID:kOkBBBDD
今日の素粒子は?

795 :文責・名無しさん:04/10/27 18:51:32 ID:Y904Frgs
毎度毎度のあら捜しご苦労様>ふみー
首相の指示が実行されたら、それは指導力となるんだよ。

将軍様のような独裁者じゃないんだな。
我が国の総理の権限は法によって管理されている。
非常大権なんてないんでね、朝日は反対しまくるしな(w

796 :文責・名無しさん:04/10/27 19:34:51 ID:Au883/88
■《素粒子》10月27日(水)付

 「首相がどこにいようと、政府がきちんと機能していればいい」と危
機管理専門家。首相は被災地を視察したけれど、政府がきちんと機
能しないことを憂うる。10万避難民に寒気迫る現地。今すぐに必要な
のは人手と車両、暖房具。
   ×  ×
 きのう震災地、きょう水害地、あすはいずこや視察首相。民はすが
る思いだろう。問題は指導力。多少指示はしてるそうだけれど。
   ×  ×
 肌寒し石に雨降る夜の音 臾柳

797 :文責・名無しさん:04/10/27 19:46:10 ID:8eJdpmvO
行かないと批判しながら行ったら行ったで批判する。
>>749はじめ皆の予想通りの反応でつまらんぞ。
ここはもう少し斜め上の発想で書かないとダメだろ>フミー

798 :文責・名無しさん:04/10/27 19:46:12 ID:bdvKCBNu
>>796

初めて素粒子に不快感を感じた。何これ?

799 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/27 19:56:30 ID:XS265SkK
■《粗粒子》10月27日(水)付

 「首相がどこにいようと、政府がきちんと機能していればいい」と危
機管理専門家。朝日は被災地視察を批判するけれど、政府がきちん
と機能しないことを喜ぶ。10万避難民に寒気迫る現地。今すぐに必要
なのを買い占める、取材陣。
   ×  ×
 きのう震災、きょうも震災、あすはイラクか朝日社説。サヨクはすが
る思いだろう。問題は説得力。多少の影響はあるそうだけれど。
   ×  ×
 肌寒し石に雨降る夜の音 臾柳

800 :文責・名無しさん:04/10/27 20:20:03 ID:4weEgIB9
>>796
昨日自分が書いたことを忘れたのでしょうか?
それとも首相を批判できるのなら何でも良いの?
気持ち悪いなぁ

801 :文責・名無しさん:04/10/27 20:30:43 ID:lit9Uwcn
>>798
初めてかよ!

802 :文責・名無しさん:04/10/27 20:39:16 ID:bdvKCBNu
>>801

今までは笑っていられたんだよ。
でも今回のは酷すぎる。

803 :文責・名無しさん:04/10/27 20:59:06 ID:5fcXpW/P
>>796
政府や総理大臣の対応に問題があるのなら、ちゃんと指摘してください。

804 :文責・名無しさん:04/10/27 21:00:18 ID:kxLNWhj4
>>783
読者をして「箸にも棒にもかからない」という諺を想起せしめようと
してる?




805 :文責・名無しさん:04/10/27 22:57:06 ID:3vh1RH9s
被害は現在も進行中なんだから政府の対応が完璧なんてありえないわけで
それならどこが問題なのか朝日としては今度どういう対応が必要だと思うのか
指摘すればいいのに、ただ「政府は駄目だ」という印象を読者に持たせたいだけ
に思えるのですが

806 :文責・名無しさん:04/10/27 23:02:10 ID:XrP/nXg6
>>796
■《素粒子》10月25日(月)付

 家はつぶされ、道はめくれ、線路は垂れ下がり、人々はうずくま
る。死傷者2千人超の中越地震。
   ×  ×
 水だ、食料だ、毛布だ。そしてなお余震に震える被災者への激
励だ。なぜ首相は駆けつけないか。
   ×  ×
 見えぬ地の底に割れ目が生じ、それが次第に増え、つながり、
走り、あるとき、爆発的に裂ける。
 やがて来ると知ってはいても、来るまで人は気づかない。
 <地震ふりて全山蝶の哭きやみぬ> 吟

807 :文責・名無しさん:04/10/27 23:05:22 ID:po0mqCtJ
■《鼠瘤脂》10月27日(水)付

 「首相がどこにいようと、政府と小泉を批判していればいい」とフミー。
首相は被災地を視察したけれど、「問題は指導力」と前言を翻す。
10万避難民に寒気迫る現地。今すぐに必要なのは人手と車両、暖房具。
   ×  ×
 きのう震災、きょう水害、あすはイラクか天人イクー。プロ市民はすが
る思いだろう。問題は文章力。文芸うんちくは得意なつもりのようだけれど。
   ×  ×
 肌寒し石に雨降る夜の音 臾柳


808 :文責・名無しさん:04/10/27 23:19:20 ID:GR0gsQAh
3歩で忘れるAAをプレゼントしたい

809 :文責・名無しさん:04/10/27 23:47:31 ID:HV1yOppC
   ∧_∧
   (-@∀@)<とっとと被災地に駆けつけろよ、小泉!
   (  朝 )
   | | | 
   (__)_)

   ♪アヒャ    ♪アヒャ  ♪アヒャヒャ
   ∧_∧   ∧_∧  ∧_∧
  (-@∀@) (-@∀@) (-@∀@) 一歩
  ⊂ 朝 つ (∪ 朝 つ ⊂ 朝 つ    二歩
   (  ヽノ   人.  Y  (  ヽノ        三歩
   し(_)  (_(_)   し(_)

                ∧_∧
                (-@∀@)<お前が行ったって邪魔になるだけだろが、小泉!
                (  朝 )
                | | | 
                (__)_)



810 :文責・名無しさん:04/10/28 01:09:45 ID:eo1iddNj
朝日の記者が忘れてるんじゃなくて
読者なんて1日たてば前の日の記事なんてどうせ覚えちゃいねーよ
くらいに思ってんじゃないの?

811 :文責・名無しさん:04/10/28 01:21:21 ID:5B4DcLs/
珊瑚は忘れないぞ

812 :文責・名無しさん:04/10/28 06:46:38 ID:Avjsdhv5
■《天声人語》 10月28日付

 72時間。それが、地震で崩れた建物の下敷きになった人を救助できるタイムリミットだという。
人が水と食料なしで生き延びられる限界だからで、ここを過ぎると、生存救出率は急激に下がる。

 92時間。これは、新潟県中越地震が起きてから、信濃川沿いの土砂崩れ現場で皆川優太ちゃ
んが助け出されるまでの時間だ。いわば、限界を超えた、奇跡的と言いたくなるような生還である。

 まる4日近くも土石に閉じこめられていた優太ちゃんは、救急隊員に、しっかりとしがみついた。
首も、ちゃんと動いている。むき出しの脚が痛々しいが、2歳の幼子が、よくがんばったものだ。85」
年の日航ジャンボ機の墜落の翌日、生存していた中学生が後ろから抱きかかえられながら救助の
ヘリに収容される場面が、二重写しになった。

 それから3時間後に、優太ちゃんの母、貴子さん(39)が、上空で待機するヘリコプターに収容さ
れた。あたりは闇に包まれ、投光器からオレンジの光が行き交った。そして、3歳の真優(まゆ)ち
ゃんは、救出作業が中断したときまでには、安否は確認されなかった。

 東京や長野の消防、警察、自衛隊などの救助チームが、たびたび余震が起きる中、危険で困難
な作業を続けた。「シリウス」と名付けられた電磁波による人命探査装置も使われた。車の方で声
がしたと報じられたときには、ひたすら、3人そろっての救出を念じた。しかし、それはかなわないこ
とだった。

 生と死の分かれの過酷さに胸を突かれる。投光に白く輝く、テレビ画面の信濃のさざ波が、ぼや
けて見えた。

813 :文責・名無しさん:04/10/28 07:26:15 ID:GyTpJ0Wr
この二、三日タミー臭がするんですけど……
イクーって「他人の文章丸写し」じゃなかったら
こんな文章書く人だったの?

814 :文責・名無しさん:04/10/28 08:02:19 ID:O2M2S4fj
第二段落、「いわば」の誤用が痛々しい。

>ひたすら、3人そろっての救出を念じた
朝日の法則

815 :文責・名無しさん:04/10/28 08:15:02 ID:i2UcFjA2
まぁ、まともかなぁ

816 :文責・名無しさん:04/10/28 12:45:25 ID:l+JplzDy
デムパはあまり感じないが、相変わらず文章はヘタなのが痛い。

817 :文責・名無しさん:04/10/28 17:26:48 ID:QYN6FkyW
天声人語書いた香具師は母親がほぼ即死だったのは知らなかったのかな?

818 :文責・名無しさん:04/10/28 18:37:59 ID:ZDeNZ00F
書いた時には情報がなかったんでしょ。

まぁ、子供が1人助かったし、2人も苦しまずに・・・ということで

819 :ぱろ:04/10/28 18:56:24 ID:7j9CgjA4
・・・まともだ。どうしたんだろう?

820 :文責・名無しさん:04/10/28 21:32:22 ID:Nc8F2R60
■《素粒子》10月28日(木)付

 脱線新幹線にけが人もなく、土砂崩れ埋没車から4日ぶりの男児
救出と「奇跡」相次ぐ震災地。
   ×  ×
 さても小泉政治の奇跡的転換が望まれる。口先、先投げ、骨抜き
を事とするのでは済むまいよ。
   ×  ×
 相手は残虐派、接触も不能。奇跡の無事を祈るのみ。なぜかイラ
クへ旅行の日本人青年人質事件。
   ×  ×
 絶滅ヒト新種の化石発見。生き延びた我らが祖先の奇跡的運命。

821 :文責・名無しさん:04/10/28 21:38:54 ID:pte/Axnk
 72時間。それが、(-@∀@)が自分で書いた記事の内容を覚えているタイムリミットだという。
(-@∀@)が酒とドラッグなしで脳の容量がいっぱいになる限界だからで、ここを過ぎると、
(-@∀@)の記憶は急速に失われる。

822 :文責・名無しさん:04/10/28 21:38:59 ID:nfxdAJfb
>>820
下品

823 :文責・名無しさん:04/10/28 21:46:09 ID:vVkv4iC6
>>820
(-@∀@)が今まで生き永らえてきたことが一番の奇跡


824 :文責・名無しさん:04/10/28 21:50:16 ID:zjLfzDT0
念じたって言葉を使ってるとこみると、
仏教とでたぶん真宗系だな
最後の小説のような言い回し誰かに似てるが思い出せない

825 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/28 21:50:18 ID:BhmqHn8h
■《粗粒子》10月28日(木)付

 避難場所の車中で疲労死、土砂崩れ埋没車から4日ぶりの男児
救出と「悲劇・奇跡」おりなす震災地。
   ×  ×
 さても朝日新聞の奇跡的転換も望まれる。妄言、詭弁、反日だけ
を是とするのでは済むまいよ。
   ×  ×
 相手は残虐派、接触も不能。奇跡の無事を祈るのみ。なぜかイラ
クで無事だった春の日本人人質事件。
   ×  ×
 絶滅ヒト新種の化石発見。生き延びた我らが祖先の奇跡的運命。

826 :文責・名無しさん:04/10/28 23:50:18 ID:tn/WdAR6
>>814
「言わば」ではなくて、「岩場」だよ。
多分。

827 :文責・名無しさん:04/10/29 06:47:51 ID:EDsr2Y5o
■《天声人語》 10月29日付

 最近の言葉から。「かつて里山が人とクマとの境界区域だった……生活様式が変わり、里山は
放置された。山あいの田はススキの原となり、薪炭林や竹林、杉林も荒れ……人家の裏薮が境界
線となった」。富山市ファミリーパーク飼育課長の山本茂行さんは境界の再構築を提案する。

 最高裁の町田顕長官が述べた。「上級審の動向や裁判長の顔色ばかりうかがう『ヒラメ裁判官』
がいると言われる。私はそんな人はいないと思うが、少なくとも全く歓迎していない」。海の底から
は異議も出ようが、趣旨は分かりやすい。

 この人はヒラメではない。「選手会として徹底的に戦って来い。優勝や日本シリーズがなくなっても
かまわない。世の中には、それ以上に大切なことがある」と、オレ竜・落合監督。

 欧州で、暗い過去の記録が見つかった。「私たちは鉄線の陰から毎日、自由を見つめている」。
ナチス占領下のオランダで、収容所の生活を記したユダヤ人少女の日記から。「でも頑張ろう。私
の幸せと意志の力が消えてしまえば、私も死んでしまうから」

 おぞましい現在の報告も届く。通学途中のパレスチナ人少女をイスラエル兵が射殺した。司令官
がとどめを刺したともいう。「娘は戦士でも過激派でもない。シャロン(首相)にただ一言『なぜなん
だ』と問いたい」と父。

 アメリカが「自分たちをすでに達成された理想もしくは『正義』として固定し、他国をその正義へと
向かわせようとするとき」が問題と、翻訳者で東大教授の柴田元幸さん。かじ取り役が、間もなく決
まる。

828 :文責・名無しさん:04/10/29 06:52:02 ID:OX8imfz6
段が進むごとに
しだいに変な方向に変わっていってるのが面白い
主張したいことに変わっていってる

829 :文責・名無しさん:04/10/29 07:25:37 ID:lq6HMhhy
>>828 乙。
>アメリカが「自分たちをすでに達成された理想もしくは『正義』として固定し、他国をその正義へと
>向かわせようとするとき」が問題と、・・・

相変わらずいい加減なことをデムパすることよ。
ソ連がアボンする前には、何を言っていた? 
「ソ連が達成した成果を人類全てが真似シル・・・」byアサピー

830 :文責・名無しさん:04/10/29 08:18:32 ID:NRlV1fiO
朝日らが「護憲平和主義をすでに達成された理想もしくは『正義』として固定し、
国民をその正義へと向かわせようとするとき」が問題

831 :文責・名無しさん:04/10/29 08:35:45 ID:od5CgyNf
朝日的にはこれがコラムなんですかねえ。

832 :文責・名無しさん:04/10/29 09:10:47 ID:VJEoob3U
伸介死亡
上田晋也薀蓄やらせ
芸人板へ

833 :文責・名無しさん:04/10/29 10:27:09 ID:Uk+b3lau
アンネの日記の「アンネ」は、報道的に使えない語句だったのか?

834 :文責・名無しさん:04/10/29 10:56:22 ID:mNtSv/Sw
月に2回もコピペ大会かよ。


835 :文責・名無しさん:04/10/29 12:55:49 ID:8A14uaNu
>832
毎度見るが、そんなに芸人板って人稲の過疎板なの?

836 :鳥頭 ◆3Po.vJn.MA :04/10/29 13:09:19 ID:SE0zfW01
>>833
もう一人いた「アンネ」 ユダヤ少女の日記発見
http://66.102.7.104/search?q=cache:Gtls7TKwmFkJ:www.asahi.com/international/update/1022/002.html+%E3%82%82%E3%81%86%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%84%E3%81%9F%E3%80%8C%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%80%8D&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

しかし、もう一人ってことはまた捏造(tbs

なぜか元記事は消えてるぽ…

837 :文責・名無しさん:04/10/29 13:30:03 ID:LtAasCGM
827
> この人はヒラメではない。「選手会として徹底的に戦って来い。優勝や日本シリーズがなくなっても
>かまわない。世の中には、それ以上に大切なことがある」と、オレ竜・落合監督。

落合監督がヒラメ顔だというのですか。いや、その通りだが。

838 :文責・名無しさん:04/10/29 14:08:12 ID:SkcKYx0U
>>827
この時期に!? コラム担当者としては書く事いくらでもあるだろ?
なのに今月の言葉……。別に前担当者が勝手に作った恒例行事なんだ
から、踏襲する必要ないだろうが……。

信じられんわ……。

839 :文責・名無しさん:04/10/29 14:17:33 ID:bU9V8wCF
>>828
自分達好みの言葉を集めていることが明らかになったわけだね。

これって朝日の記事の手法だよね。シナリオを用意して
都合のよい言葉を当てはめてもっともらしく見せて読者を誘導する。

天声人語は駄コラムからついに記事になってしまったわけか。
地震社説も結局、記事みたいなもんだしなぁ

早野のポエムのほうが、まだコラムっぽいような気もする(w


840 :文責・名無しさん:04/10/29 17:27:24 ID:+OTrjrcD
>>839
素粒子はどんどん意味不明に磨きが掛かってるしね。

841 :文責・名無しさん:04/10/29 17:27:34 ID:KjbjGuhF
コピペなら幼児でもできる。

842 :文責・名無しさん:04/10/29 18:56:00 ID:FrP3d4ta
今日の素粒子は?

843 :文責・名無しさん:04/10/29 19:03:16 ID:ozG19LWG
■《素粒子》10月29日(金)付

 仕事1 赤いリンゴを作るのに葉摘み、袋かけ、玉回しと農家の
手間は驚くばかり。ただしうまくて安いのは無袋、葉取らずなり。
    ×  ×
 仕事2 地方改革で農水、文科両省は補助金削減を全面拒否。
知恵も策もなし。ひも付き金配分だけで明治以来やってきたもんね。
    ×  ×
 仕事3 「日本中の学校で国旗を掲げ、国家を斉唱させるのが仕
事」と米長都教育委員。棋士変じて指揮者にでもなったつもりか。

844 :文責・名無しさん:04/10/29 19:12:40 ID:tFLUVPg4
>>827
つまり、パレスチナ少女が殺されたのは、ナチスが負けたからだとw

>自分たちをすでに達成された理想もしくは『正義』として固定

そういう新聞がありますな。

845 :文責・名無しさん:04/10/29 19:15:37 ID:a1+C9QGs
>843
>林檎
味は変わらないんじゃなかった?
手間がかからないぶん安いらしいが

>補助金
批判するなら代案だせや(w

>米長
きたか。ウキウキ感が伝わってくるね
前々から東京都教育委員会を攻撃してたから
大攻勢にでるかな?

846 :文責・名無しさん:04/10/29 19:41:01 ID:TP/NOwo8
■《ンリュウツ》10月29日(金)付

 仕事1 赤いプロ市民を作るのに誤報、捏造、印象操作と朝日の
手間は驚くばかり。ただしオイシくて早いのは在日、宗主国様なり。

 仕事2 歴史認識で中国、韓国両国は日本を全面批判。客観的で
科学的な態度もなし。タカリだけで戦後ずっとやってきたもんね。

 仕事3 「中国や韓国には(中略)遠慮をしているつもりはありませ
ん」と若宮朝日論説主幹。記者変じて漫才師にでもなったつもりか。

847 :文責・名無しさん:04/10/29 19:51:37 ID:5n43T+eY
(-@若@)<中国や韓国には(中略)遠慮をしているつもりはありません。
     <遠慮なく妥協させてもらってまつ。



848 :文責・名無しさん:04/10/29 20:44:04 ID:Xe3kpMIW
>>846
GJ

849 :文責・名無しさん:04/10/29 22:30:33 ID:am7ipkXW
■《阻瘤紙》10月29日(金)付

 仕事1 新聞の記事を作るのに取材、インタビュー、推敲と記者の
手間は驚くばかり。ただし朝日のは捏造、脳内取材なり。
    ×  ×
 仕事2 拉致問題で北朝鮮は帰国者5名以外の拉致を全面拒否。
知恵も策もなし。外国からの支援と外国での犯罪だけで建国以来やってきたもんね。
    ×  ×
 仕事3 「日本中の学校から国旗を降ろし、国家の斉唱を妨害させるのが仕
事」と日本教職員組合員。教師変じて宣教師にでもなったつもりか。


850 :文責・名無しさん:04/10/29 22:36:51 ID:SkcKYx0U
>>843
「うまい」の尺度を明確にしてくれるんだろうね。朝日様は。
個人の味覚なんざ千差万別だぞ? うまいと断言したんだから
何か指数があるんだろうな。

851 :文責・名無しさん:04/10/30 04:25:28 ID:dkL0yxp/
>仕事3 「日本中の学校で国旗を掲げ、国家を斉唱させるのが仕事」と米長都教育委員。棋士変じて指揮者にでもなったつもりか。

陛下がこの発言を肯定したら一大事(アサピー大喜び)、否定もできない。黙殺は米長に失礼。
とっさの判断でのおことばだと思った。
米長の気持ちは分かるが、この発言はいただけない。贔屓の引き倒しに近い行為だろう。
好漢米長これにくじけずさらなる活躍を望む。

852 :文責・名無しさん:04/10/30 06:44:53 ID:4L7hPrTM
■《天声人語》 10月30日付

 Sさん アッ・サラーム アライクム。あなたの国で「こんにちは」を意味する、このアラビア語を
覚えたのは、2年ほど前でした。長い歴史のあるNHKラジオの外国語講座で、初めてアラビア語
の講座が開かれた時です。

 英語の講座は、80年近く前の大正時代に、ラジオ放送が始まった頃からありました。多くの日本
人にとって、西欧とアラブに感じる距離感の違いを表していると思います。

 長い間、アラブ世界は遠い存在でした。言葉だけでなく、習慣や歴史についても知識のある人は
まれでした。アラブの側から見ると、どうでしょう。やはり日本も遠い存在だったのでしょうね。それ
が、イラク戦争で切実さがぐんと増しました。

 日本人を標的にした事件が絶えません。誘拐したり脅したりするのは言語道断ですが、先日、日
本の青年を拘束した武装集団の脅迫の中には、決定的な間違いがありました。彼らは被害者を
「日本の軍隊(自衛隊)のメンバー」と呼んでいたそうです。しかし自衛隊とかかわりのない民間人
です。

 なぜ違ったのかは分かりませんが、間違いを彼らに分からせる手だてはないものでしょうか。彼
らは、日本の政治や自衛隊派遣の経緯、世論などについて、一体何を知っているのかとも思いま
す。日本人の側も、戦闘のやまない国の実情を知って行動しなければなりませんが。

 Sさん。武装集団は人の命に期限をつけました。許されないことですね。誤認による拘束という重
大な過ちを犯したことを一刻も早く彼らが認め、解放することを願って筆をおきます。

853 :文責・名無しさん:04/10/30 07:54:39 ID:j5N2o0eQ
(-@∀@)さん アンニョ〜ン
意味がわからないので書き直してください!


854 :文責・名無しさん:04/10/30 08:08:55 ID:OHMRkYl6
自衛隊の関係者を拘束すれば(@∀@)イイってことか

855 :文責・名無しさん:04/10/30 08:25:04 ID:hU1Z7UYZ
>彼らは被害者を
「日本の軍隊(自衛隊)のメンバー」と呼んでいたそうです。しかし自衛隊とかかわりのない民間人
です。

>なぜ違ったのかは分かりませんが、

分からないのは、お前だけ。


856 :文責・名無しさん:04/10/30 08:37:45 ID:MKkSMP3n
Sって誰だ?K.Yの仲間か?

857 :文責・名無しさん:04/10/30 09:16:52 ID:7ibUImRl
「S」は「ショ○セイ」の「S」
とおもふ。

858 :文責・名無しさん:04/10/30 09:18:34 ID:6K/VRNlK
そういえば彼は結局どうなったんだ

859 :文責・名無しさん:04/10/30 09:25:56 ID:zSyUKv57
お星様になって、宇宙(そら)から国境線の無い地球を見守っています

860 :文責・名無しさん:04/10/30 10:01:22 ID:eCzdLXBU
>>852
Sです。アンニョ〜ン。
そうですね。大江氏も語っていましたが、この非対称な世界で
言語道断のイスラム教の深い教えが伝わりにくいという実情に
鑑みて拉致というのも有効な手段ではないかとも思います。
おっしゃるように「期限」を守らないのは許されないことですね。
最後に、あなたの手紙は駄文度がぐんとアップしたようですので
一般読者には意味不明であることを指摘して筆をおきます。
ご自愛ください。

かしこ

861 :文責・名無しさん:04/10/30 10:10:44 ID:ogqZ4320
>>852
これネタでしょ?あまりにも不謹慎かつ幼稚すぎる。

>誤認による拘束という重大な過ちを犯したことを一刻も早く彼らが認め

誤認も何も、拘束、虐待、脅迫自体が過ちなんだよ。

862 :文責・名無しさん:04/10/30 10:25:48 ID:qS+g2GmU
>>852
>決定的な間違い
えーっとこれは自衛隊関係者だったら「決定的な間違い」ではないってことでよろしいでしょうか?

863 :文責・名無しさん:04/10/30 10:41:48 ID:VIHQ8iLc
>>852
これは、誘拐・拘束・脅迫をカッコ付きではあるが、つまり非民間人に対してなら認めるという
意味にも取られかねない文章だぞ。わかってんのか、イクーの馬鹿は。

それから犯人の事をまぁ「武装集団」でもいいけれど、なんで「テロリスト」と書かないのかなぁ。

864 :文責・名無しさん:04/10/30 11:27:58 ID:Xl3wkIP4
いかん…ネタかと思って朝日のサイト見たらマジだった。>>852
これ、天声人語という事を隠して、普通に2chの適当なスレに貼り付ければ
低湿燃料乙とか言われるレベルだぞ。


865 :文責・名無しさん:04/10/30 11:38:40 ID:ZrGhAYys
>>852
どこを縦読みするですか?

866 :文責・名無しさん:04/10/30 12:02:28 ID:a8S/Lv+1
>>852
いやあ、こりゃすげえな。
すげえとしか言いようがない。

867 :文責・名無しさん:04/10/30 13:10:58 ID:KMzU+B/E
結局、Sとはサダム・フセインということでいいのか?

868 :文責・名無しさん:04/10/30 14:31:35 ID:OKAUMdRL
>>852
朝日の存在が日本にとっての「決定的な間違い」ということはわかった

869 :文責・名無しさん:04/10/30 14:45:39 ID:QkedKcnx
最初は自衛隊関係者だと思ったのかもしれないが、
結局のところ日本人なら誰でも良かったんじゃないか?

あと、香田さんに謝れ。

870 :nimda:04/10/30 14:45:39 ID:g+Mc+KOQ
>>852
>誤認による拘束という重大な過ちを犯したことを一刻も
>早く彼らが認め、解放することを願って筆をおきます。

っつーか、誤認であるかどうかは問題じゃないべや。
自衛隊関係者、政府関係者なら誘拐して脅迫材料にしても良いとでも
言うつもりなのかよ、おい?

一人の人間を人質として誘拐し、脅迫する行為そのものが、
重大な人権侵害を伴う犯罪行為だろうが。

普段「人権、人権」っつってる新聞の割には、人権に関して無関心だな(w

871 :文責・名無しさん:04/10/30 14:47:49 ID:/WO9Hqm0
所詮にわかリベラルですから

872 :文責・名無しさん:04/10/30 16:16:49 ID:hH09wHkt
まぁ自衛隊員に対する差別や人権侵害はいつものことだけど

873 :文責・名無しさん:04/10/30 16:47:29 ID:zcyb7pE2
>>852
何か、自衛隊員だったら拉致っても問題無しって風に読めるな。
そういうことなのか?>(-@∀@)

874 : :04/10/30 17:28:11 ID:qPurmOxQ
今日の天声人語は3つの意味で終わってる

1、自衛隊員なら身柄拘束しても良いと読める。ダブスタ。
2、残忍なテロリスト集団に対して話し合いが通じると思ってる。平和ボケ。
3、そもそもザルカウイが読むわけ無いのに、自己満足で書いている。自慰行為。

875 :文責・名無しさん:04/10/30 17:52:57 ID:MKkSMP3n
Abu Musab Zarqawi
"S"じゃねーよなあ。
誰なんだよ、Sって。やっぱK.Yの仲間か?

876 :文責・名無しさん:04/10/30 18:07:45 ID:TVXVzvQ7
そもそも「間違えずに」自衛隊員を拘束・殺害したって自衛隊は撤退しないぞ。
そういう覚悟でサマワに行ってるんだから。

877 :文責・名無しさん:04/10/30 18:19:03 ID:eYGWRXc8
>3、そもそもザルカウイが読むわけ無いのに、自己満足で書いている。自慰行為。

「声」の投稿者が好きな「拝啓、小泉純一郎様」みたいなもんだね。
ほんっと気持ち悪いな、アレ。



878 :文責・名無しさん:04/10/30 19:43:40 ID:xGdbeV0n
■《素粒子》10月30日(土)付

 中越地震から1週間。なお7万7千人超の避難生活に見通し立た
ず。慣れぬ暮らしに体調を崩す人たち。相次ぐ死がやるせない。
    ×  ×
 「救出に結びつく情報なし」と終始暗い見通しだった人質事件。イ
ラクから香田証生さんらしい遺体発見の報。頭部に激しい損傷。
    ×  ×
 プロ野球界参入問題。楽天かライブドアかは楽天優勢の見通し。
 けさのスポーツ面に「審査は公平だったのか」の見方あり。

879 :文責・名無しさん:04/10/30 20:07:20 ID:MCQzygw2
■《ンリュウツ》10月30日(土)付

 中越地震から1週間。なお7万7千人超の避難生活に見通し立た
ず。傍若無人な取材に体調を崩す人たち。相次ぐ死がやるせない。
    ×  ×
 「帰りに乗せていってくれ」と被災地取材で自衛隊ヘリに報道関
係者。新潟から被災者救助に妨げとの報。頭部に激しい頭痛。
    ×  ×
 イラク人質問題。被害者は民間人ゆえ脅迫は間違いと天声人語子。
ネット世論に「非民間人なら誘拐・脅迫はいいのか」の見方あり。

880 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/10/30 20:25:32 ID:m8Enmc7u
■《粗粒子》10月30日(土)付

 中越地震から1週間。なお7万7千人超の避難生活に見通し立た
ず。慣れぬ暮らしに体調を崩す人たち。小泉批判には事欠かない。
    ×  ×
 「救出に結びつく情報なし」と終始暗い見通しの人質事件。北海道
から今は何も言えないとの報。精神に激しい損傷。
    ×  ×
 プロ野球界参入問題。楽天かライブドアかは楽天優勢の見通し。
 けさのスポーツ面にも「報道は公平だったのか」の見方あり。

881 :文責・名無しさん:04/10/30 20:41:57 ID:MCQzygw2
>>880
北海道のアノ人は未だPTSDなのか何だか分かりませんが、
今日の北海道新聞夕刊は、香田さんを殺しちゃいましたね。

『 人質の香田さん殺害 』
「遺体の特徴酷似 小泉政権 立場厳しく」
「指紋などで最終確認へ 頭部に2発銃撃痕」

882 :文責・名無しさん:04/10/30 20:44:42 ID:w0KwHCGr
>>880
報道は公平だったよ。
単にほりえもんがドキュソなだけで。

883 :文責・名無しさん:04/10/30 21:52:57 ID:0CuAsHkP
報道はどちらかというとほりえもん贔屓っぽく見えた。

884 :文責・名無しさん:04/10/30 21:54:45 ID:UwWViFlo
むかーし、戦争反対のいっちゃってる文章書いて、自分で朗読して、自分で泣いて
悦に至ってる気持ち悪い女が同級生にいたなー。徹底的に論破してあげたけど。
今日の天声人語読んで、ふと思い出した。あいつの目、気持ち悪かったなー。

885 :在沖名無し ◆ccqXAQxUxI :04/10/30 22:22:53 ID:p6dkspoD
>>881
沖縄タイムスも同じ。
國府田殺害の情報が入った事で小泉は責任取れ!と鼻息高々で、喜んでる様子が紙面から見て取れますw
明日は昨日書いたことを忘れるに一万ウォン。

886 :文責・名無しさん:04/10/30 22:37:53 ID:ogqZ4320
http://www.tarochan.net/

ここで言ってるように、サヨは香田の死を願ってる。政治しようと虎視眈々と狙ってる。
(゚Д゚)≡゚д゚)、カァー ペッ!!

>>885
おまいアニオタだろw

887 :文責・名無しさん:04/10/30 23:13:29 ID:yFJAIt2K
〜香田さん誤報〜
http://up.nm78.com/data/up015506.jpg

北海道新聞
http://49uper.com:8080/html/img-s/19456.jpg

神戸新聞 号外
http://www.uploda.org/file/uporg14120.jpg

河北新報
http://www.uploda.org/file/uporg14126.jpg

南日本新聞
http://up.nm78.com/data/up015272.jpg

小泉政権の立場が、、、とか先走りして語っている新聞は本気で死を望んでいるとしか思えないね

888 :文責・名無しさん:04/10/31 03:44:09 ID:MqnE1cYR
人質死亡が誤報だったけど今度は
「政府は間違った情報に踊らされた、情報管理ができてない
 情報判断が甘い、独自情報ルートも持ってない」
ってマスコミは騒ぎ始めたね
あと野党の連中も

889 :文責・名無しさん:04/10/31 07:42:11 ID:ExbBn3sm
■《人声天語》10月30日付

 K.Yさん こんにちは。この「この国」語を覚えたのは、2年ほど前でした。長い歴史のある
NHKラジオの外国語講座で、初めてアラビア語の講座が開かれた時です。

 英語の講座は、80年近く前の大正時代に、ラジオ放送が始まった頃からありました。
多くのこの国の人びとにとって、西欧とアラブに感じる距離感の違いを表していると思います。

 この国では長い間アラビア数字を使いながら、アラブ世界は遠い存在でした。言葉だけでなく、
習慣や歴史についても知識のある人はまれでした。アラブの側から見ると、どうでしょう。
この国は遠い存在ではありませんでした。東郷平八郎元帥の偉業は広く知られるところです。

 この国の阿呆を標的にした事件が絶えません。誘拐したり脅したりするのは言語道断ですが、
先日、この国の阿呆を拘束した武装集団の脅迫の中には、決定的な間違いがありました。彼らは
被害者を「この国の軍隊のメンバー」と呼んでいました。しかし軍隊とかかわりのない阿呆です。

 阿呆だからしかたありませんが、間違いを彼らに分からせる手だてはないものでしょうか。
彼らは、この国の政治や(-@∀@)新聞の論調、(-@∀@)が捏造する世論などについて、
一体何を知っているのかとも思います。阿呆も、戦闘のやまない国の実情を知って行動しなけれ
ばなりませんが。

 K.Yさん。武装集団は人の命に期限をつけました。許されないことですね。誤認による拘束という
重大な過ちを犯したことを一刻も早く彼らが認め、解放することを願って筆をおきます。

 追伸 首ちょんぱの死体がバグダッドで見つかったそうです。誤認ぢゃなくて軍人なら
「ざまーみろ!」って思ったひともいただろうに。

890 :文責・名無しさん:04/10/31 07:47:29 ID:9Ezf1HkY
■《天声人語》 10月31日付

 秋の心を愁といい、古来、秋には憂愁がつきまとってきた。とりわけ秋の雨は心を重くし、今年
の秋雨は、ひときわ憂いを誘う。

 この言葉はあまりに鋭すぎるだろうか。「秋風秋雨、人を愁殺す」。清に対して革命を企てたとし
て1907年、33歳で刑場に散った秋瑾の言葉である。彼女は調べに黙秘を貫き、渡された紙にた
だ先の言葉だけを記した。辛亥革命のさきがけといわれ、英雄視される彼女の辞世の言葉には、
悲憤と哀愁が入りまじる。

 フランスの詩人のつぶやきも心にしみいる。「秋の日の ●オロンの ためいきの 身にしみて 
ひたぶるに うら悲し。」(ヴェルレーヌ「落葉」上田敏訳)。詩人は、鐘の音に過去を思い出して涙
し、落ち葉にさだめなき我が身をなぞらえて慨嘆した。

 木の葉が色づき始めた10月に鳴く「秋の蝉(せみ)」のことを倉嶋厚さんが書いていた。盛夏の
生き残りではないだろうという。「長い地下生活を終えて、やっと地上に出てきたら、彼等の季節は
過ぎていたのです」。彼等の「生まれながらに季節の挽歌(ばんか)を歌わなければならない運命」
をいとおしみ、声援をおくる(『癒しの季節ノート』幻冬舎)。

 さわやかな秋日和がつづく年もあるのに、今年の10月は、台風、地震と大きな災害に見舞われ
た。冷たい秋の雨風は、それこそ心身を打ちのめしかねない。非情な追い打ちが気がかりだ。

 「秋風蕭々(しょうしょう)として人を愁殺す」で始まる作者不明の中国の古い詩「秋風」は、家を離
れて暮らす人の深い憂愁を描く。被災地の人々の憂愁の深まりが思われる。

 (●は「ヰ」に濁点「゛」が付いた字)

891 :文責・名無しさん:04/10/31 08:46:37 ID:6wYWfYmc
>>888
我々はもうだまされないが、そうした印象操作で保身を図る手段を依然有するのもマスコミ。
やはり監視と批判の姿勢を強めていかねばならんな。

892 :文責・名無しさん:04/10/31 08:59:20 ID:R1E7Euot
日本人が拉致されるのも、俺たちが誤報するのも
日本に地震が起きるのも、郵便ポストが赤いのも
みんなみんな政府が悪い!!首相が悪い!!(マスコミ各社の声)

893 :文責・名無しさん:04/10/31 09:45:18 ID:DxZeSQkn

    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ   
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    | 
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|
  (〔y    -ー'_ | ''ー |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .| < 今必要なのは政権交代ではないか
    ヾ.|   ヽ-----ノ /  \_______________
     |\   ̄二´ /   
   _ /:|\   ....,,,,./\___   
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::


894 :文責・名無しさん:04/10/31 10:58:20 ID:7haexSr4
>>890
ウプ乙。今日のは何時にも増して、何が言いたいのかワケワカメです。
教養のある方、無学な私に内容を要約して下さい・・・・

895 :文責・名無しさん:04/10/31 11:49:48 ID:cc1Bf9rj
>>890
Sです。アンニョ〜ン。
ウリらが同志もヴェルレーヌの詩のごとく「水キセル吸いながら断頭台夢見てる」結果が
でましたねw
朝日新聞で推奨された「自分探し」の結果が 「秋風蕭々として人を愁殺す」となったので
夕刊を賑わしてくれるのを期待しています。インシャラー。

あなかしこ


896 :文責・名無しさん:04/10/31 12:13:42 ID:vdcK5IqL
>>890
何かの暗号か?
とくにヴェルレーヌの詩の引用なんか。

897 :文責・名無しさん:04/10/31 12:16:49 ID:2t13+lHp
史実だとノルマンディー上陸作戦だな

898 :文責・名無しさん:04/10/31 13:18:35 ID:VYdu2pvO
>>890
>秋の心を愁といい
ここで、「亜細亜の心と書いて、悪になる」ってAAを思い浮かべたのは、自分だけでは
ないはずだ。天珍は、2ちゃんねらーか?

899 :文責・名無しさん:04/10/31 14:39:46 ID:kQY7J75C
>>897
『史上最大の作戦』にあったね。BBCの「レジスタンス」向け放送だな。
「秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて 」繰り返します。
「秋の日の ヴィオロンの ためいきの 身にしみて 」

900 :文責・名無しさん:04/10/31 15:01:30 ID:zCoB+EE2
>>890
>辛亥革命のさきがけといわれ、英雄視される

中国の革命の英雄の詩は語るけど、

「身はたとひ、 武蔵の野辺に 朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」

の句で知られる吉田松蔭を、維新の先駆けなんて言うことは
決してないんだろうなぁ。

韓国人に嫌われてる日本の先覚者を褒めるなんて暴挙を、
朝日様がすることはありえんか(w

-----------------------
http://web.archive.org/web/20030402014732/http://www.internet-times.co.jp/news/news140522/fuumon-2-140522.html
在日本大韓民国民団三重県地方本部事務局長の韓久氏が講演をした。
韓氏はそのなかで、日本が隣国(朝鮮半島)を侵略して支配する時期として、
明治維新をはさむ前後二十五年から日清戦争までを第一段階と位置づけ、
侵略思想は国学思想のなかにあり、吉田松陰や福沢諭吉、夏目漱石、
新渡戸稲造らが朝鮮蔑視をしたこと。韓国人は日本の紙幣をみたくないこと。
日本の紙幣から彼らを排除してほしいことなどを訴えた。

901 :文責・名無しさん:04/10/31 16:56:58 ID:OwusnWLO
900越えたからそろそろ次スレのタイトルも考えないと。
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。35が泣いてる★

902 :文責・名無しさん:04/10/31 17:11:38 ID:u7KalVq8
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。K.Yが35(サンゴ)を削る★

903 :文責・名無しさん:04/10/31 17:12:22 ID:7CY6k7cJ
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子35(サンゴ)K.Yって誰だ

904 :文責・名無しさん:04/10/31 17:28:56 ID:OpqHSAvX
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子35(サンゴ)記念日

905 :文責・名無しさん:04/10/31 17:32:12 ID:TqtO+ilX
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。35(産後)の肥立ち★

906 :文責・名無しさん:04/10/31 22:49:45 ID:HvrZK3p/
>>903 に一票 K.Yもはいっていてgood

907 :文責・名無しさん:04/11/01 01:10:14 ID:1UrUdWW2
>>900
日本の紙幣、大好きな癖してな。
トンだお笑い種だよ。

908 :文責・名無しさん:04/11/01 01:13:05 ID:K1FrFyyp
しかし天人氏は見事なまでに他人の言葉の引用癖がついたな。


909 :文責・名無しさん:04/11/01 03:29:00 ID:cC4wivN8
自分で語る言葉を持っていないからね。

910 :文責・名無しさん:04/11/01 06:28:45 ID:bdfl0t9l
■《天声人語》 11月01日付

 いかにも弱々しげだった。なぜ危険なイラクにあえて行ったのか、と問いただしたくなるような気
持ちにもさせられた。しかし、ビデオで遠慮がちに語る香田証生さんの言葉に、意外なほど心の奥
深くを揺さぶられた。振動はつづいている。

 自衛隊撤退を求めている、という武装集団の要求を紹介し、自分の命がかかっていることを言
う。「すいませんでした」と謝り、「あと、また日本に戻りたいです」と独り言のようにつぶやいた。ぼ
そっとした一言に万感の思いを感じとる。あのとき、彼は自分が希求していたものに気づいたので
はないか。

 59年前、香田さんより一つ若く23歳で戦死した青年がいた。「戦死やあわれ/兵隊の死ぬるや 
あわれ/遠い他国で ひょんと死ぬるや」の詩を残した竹内浩三だ。彼は自分の運命を見通して
いた。状況はまるで違う。しかし「ながいきをしたい」と書き始める祈りのような詩は、香田さんのつ
ぶやきと共振する(『戦死やあわれ』岩波現代文庫)。

 香田さんは今年1月、ワーキングホリデービザでニュージーランドへ行った。突然なのかどうか、
関心は中東に向いた。イスラエルにしばらく滞在したあと、ヨルダン経由でイラク入りした。

 明確な目的があっての旅というより、むしろ何か明確なものを探し求めての旅だったのではない
か。たぶん名前のように「生の証(あかし)」を求めての。そして「日本に戻りたい」とつぶやいたとき、
生きつづけること自体の価値を悟ったのではないだろうか。

 その生が無残にも断ち切られた。不条理との思いが募る。

911 :文責・名無しさん:04/11/01 06:46:24 ID:B855ukqn
「自分探しの旅」ってやつですか。
大新聞社の看板コラムが大真面目に書いてて恥ずかしくないですか。

なんにせよ、香田さんのご冥福をお祈りします。

912 :文責・名無しさん:04/11/01 07:10:27 ID:kMKKz/uZ
>>910
社説も見てきたが、久しぶりに社説とリンクした気がするな>天塵

昔から日本では捨身行と言って、崖を覗き込み、死を目前にした修験者は悟りを開くというらしい。
イラクに行くというような捨身行を行って自分探しができたのならそれはそれで幸せなのだろう。

しかし、朝日紹介する自分探しに成功した人は、
劣化ウランの悲惨さを訴えたりイラクの子供達を救おうとする人とかだから
イラクに行って死んだことが不条理でも、しょうがないと思うがどうよw

913 :文責・名無しさん:04/11/01 07:41:43 ID:yDTYGWlc
「いかにも弱々しげだった」のは暴走族などには入らずにイラク入り
したような人物だから当然だろう。
「生の証(あかし)」を求めるならリストカットくらいに留めて
おくべきところを、朝日の推奨する自分探しに行ったのが運のつき
だったな。
無関係な「戦死」などに飛ばさずに、ひとこと「自分(あるいは命)
を大切に」とか書けないか?>天人


914 :文責・名無しさん:04/11/01 08:20:35 ID:lQZI6gdw
>>912
典型的な馬鹿サヨのパターンだね。

915 :文責・名無しさん:04/11/01 08:25:25 ID:DKkvMfgl
>不条理との思いが募る。

不条理=イラク戦争、自衛隊派遣≠テロリスト
なんだろうな。

916 :文責・名無しさん:04/11/01 09:52:43 ID:38Y9eVsy
>>910
こいつの行動を正当化な方向に持っていくなよ。
ただのやじうま根性でイラクに入って殺された。
それだけのことじゃないか。

917 :文責・名無しさん:04/11/01 10:12:01 ID:JQQ8G7FA
>状況はまるで違う。

あたりまえじゃ!徴兵か学徒動員かはわからないけど、「これも運命だ」と最終的に受け入れて戦場で死んでいった人たちと
六本木か新宿に行くような感覚でホイホイ、イラクだかグルジアあたりに行くようなバカどもを同列に扱うなっていうの!

しかし、この天声人語の担当者(今年で代わったんだよね?)って碌な奴じゃないね。まさしく、井沢元彦がいう「コトダマ野朗」の代表格だね。




ところで、今年で天声人語の担当者って変わったんだよね?


918 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/11/01 10:31:13 ID:6suoV+BK
>>910
 被害者は「行くな」と言われているところに行ってテロリストに捕まった。
 テロリストは「期限内に自衛隊を撤退しなければ人質を殺す」と言った。
 日本政府は「自衛隊を撤退させない」と言い、撤退させずに期限を迎えた。


 このどこに「不条理」があるというのか?

919 :文責・名無しさん:04/11/01 11:21:04 ID:XqAqbyVe
>>918
(朝日的に)3番「自衛隊を撤退させない」 >不条理

920 :文責・名無しさん:04/11/01 12:04:52 ID:XHkq60sb
朝日新聞社刊「よいこの九九」
1×1=1 2×1=2 3×1=3
1×2=2 2×2=4 3×2=6
1×3=3 2×3=6 3×3=9
1×4=4 2×4=8 3×4=12
1×5=5 2×5=10 3×5=捏造
1×6=6 2×6=12 3×6=18
1×7=7 2×7=14 3×7=21
1×8=8 2×8=16 3×8=24
1×9=9 2×9=18 3×9=27

921 :文責・名無しさん:04/11/01 12:34:13 ID:iD7g/U2Q
>>920

4x8(死は)=誤報

922 :文責・名無しさん:04/11/01 15:21:18 ID:PjWeWecn
>>918
漏れの神経では「テロリストの要求が不条理」。
アサピの神経では>>919でFA。

923 :文責・名無しさん:04/11/01 17:16:55 ID:ORaEDcLE
■《素粒子》11月01日(月)付

 一夜明ければそれまでのビンラディン氏はビンラディン容疑者。
正装でテレビに登場し「9・11」謀議を認め、新たなるテロを警告。
    ×  ×
 あれは別人だったと安堵して一夜明けたら、星条旗にくるまれた
本人の遺体発見。殺害理由は自衛隊のイラク駐留という日本国策。
    ×  ×
 草田男の句に<秋の航一大紺円盤の中>。そんな爽快さなどどこ
へやら、天変地異の続いた10月であった。一夜明けて11月開く。

※「容疑者」はbold

924 :文責・名無しさん:04/11/01 17:34:50 ID:Th01pB3X
>>923
こいつから頃してもいいのか?

925 :文責・名無しさん:04/11/01 17:46:26 ID:kuuvLCPh
>>923
ワケワカランがさらに加速してるなw

926 :文責・名無しさん:04/11/01 18:05:08 ID:olVIgjB5
「一夜明けて」でまとめるっていうのが
既に常人の発想じゃないですな

上手くも何ともないけど



927 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/11/01 19:10:50 ID:cYgG6sA0
■《粗粒子》11月01日(月)付

 一夜明ければそれまでのエリート記者様は元朝日新聞記者。
取材のMDを横流し「裏口入社」を認めず、新たなる疑惑を提示。
    ×  ×
 あれは金権政治の権化だと罵倒して一夜明けたら、愛国心にあ
ふれた元幹事長出現。転換理由は彼の反小泉姿勢という朝日社策。
    ×  ×
 管の日記に<今必要なのは政権交代ではないか>。そんな能天気
さなど無関係、自然災害の続いた10月であった。一夜明けて紙幣一新。

928 :文責・名無しさん:04/11/01 21:08:02 ID:neKzyPGK
>>923
> あれは別人だったと安堵して一夜明けたら、星条旗にくるまれた
>本人の遺体発見。殺害理由は自衛隊のイラク駐留という日本国策。

マヂでむかついた。早速犯罪被害者の死をネタにしやがった。不謹慎にも程があるだろ!
だいたい今回の犯人グループは、最初から人質殺すことが目的だろうが。手前がくたばれクソアカヒ

929 :文責・名無しさん:04/11/01 21:39:14 ID:K0h+o6Xc
テロリストが殺人によって植え付けたい主張を
そのまま多くの日本国民に伝えてくれるんだから
朝日新聞ってのはテロリストにとってありがたい新聞ですね

930 :文責・名無しさん:04/11/01 22:21:07 ID:DKkvMfgl
反日工作しても、国民は踊らず。
地団駄踏んでる朝日の浅ましさ。
いっぺん死んでみたほうがいい。
人として転生できるかもよ。

931 :文責・名無しさん:04/11/01 23:56:04 ID:V9ZRHYjD
でも俺、今日の天声人語はいつものに比べれば、わりとまともだったと思ったけど。
世界各国を放浪して、異国で危機的な目に遭った時「日本に帰りたい」と思った、ってんでしょ?
結局、自分が住んでいられるのは、自分を守ってくれるのは、
自分の国だけだ、っていうことに気付いたんだな、と。

932 :文責・名無しさん:04/11/02 00:13:58 ID:5wr7SwWG
イラクに行く前に気づけばこんなことにならなかったがナ
好奇心は猫を殺す。

933 :文責・名無しさん:04/11/02 01:37:06 ID:VOWpTRdY
召精くんはイラクで魔法のランプを拾いました。ランプにはアラブの偉いお坊さんによってアサヒの精が封じ込められていたのですが、彼はアサヒの精を解き放ってしまいました。
アサヒの精「お礼に願い事を3つかなえてやろう」
招精「一つ、イラクで何が起こっているか知りたい。二つ、テロリストと話し合いたい。3つ、自分が何者なのか知りたい。」
アサヒの精「全てかなえてやろう」
一夜明けると彼はテロリストに捕まっていました。
そして招精は、イラクがテロリストの暴力にさらされていること、テロリストと話し合いをしても無駄なこと、そして人間は死すべき定めであることを体験しました。インシャラー。

934 :文責・名無しさん:04/11/02 06:27:05 ID:V0WBymZj
■《天声人語》 11月02日付

 つばぜり合いの続く米大統領選は、今日投票日を迎える。選挙の結果に加えて、その去就が
気になるのがパウエル国務長官だ。軍事力に頼る単独行動主義色の濃いブッシュ政権にあって、
時に、穏健さや世界への目配りを体現してきた。

 「あらゆるものが酸素不足であっぷあっぷします」と、彼がブッシュ大統領に言ったのは、02年の
夏だった(『攻撃計画』日本経済新聞社)。イラク戦争を始めれば、アラブの友好的な政権を揺るが
し、石油の供給と価格に大きな影響が出ると指摘したという。

 そして、彼が「割った品物の返品は受け付けない陶器店のルール」とひそかに呼ぶものをイラク
に当てはめ、こう述べた。「大統領はイラク国民二五〇〇万人の主人になるわけです」「イラク国民
の希望、願望、問題をすべて一手に握る。なにもかもが大統領の所有になります」。つまり、壊した
らあなたのものだ、と。

 戦争が無数の壊れた陶器を生むこと、その一つ一つの陶器に命が宿っていることを、ベトナム戦
争従軍で身をもって知ったのかも知れない。この時「どうすればいい? 他になにができる?」と大
統領が言ってから2年余がたつ。一手に握ったはずの国では殺戮(さつりく)が続いている。

 今回、ブッシュ氏が再選されたとしても、彼は政権を去るのではないかとの観測もなされている。
その政権には、ブレーキが付くのかと心配になる。

 かつて、大統領選への出馬もとりざたされたパウエル氏。政治の舞台での「マイ・アメリカン・ジャ
ーニー」(自伝名)は、これで終わるのだろうか。

935 :文責・名無しさん:04/11/02 08:18:23 ID:WYbkj51B
>その政権には、ブレーキが付くのかと心配になる。

朝日みたいな政治素人(プロ市民にリアップ程度)が心配しなくても、アメリカははるかにしたたかでバランスがありますよ。
今後の朝日の迷走にブレーキが付くのか心配してます。

936 :文責・名無しさん:04/11/02 10:30:56 ID:tU9g0UZ0
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子35(サンゴ)海海戦


937 :文責・名無しさん:04/11/02 10:39:03 ID:wU0vwV/G
☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子35(サンゴ)K・Yってだれだ★

せっかくの35(次は135!)ですから、シンプルかつ明瞭にいきたい。そこで上記の案を支持します。
ちなみに、1989/4/20朝日新聞夕刊の問題の記事のタイトルは、「サンゴ汚したK・Yってだれだ」です。
「K」と「Y」の間は「・」(ナカマル)、「だれだ」はひらがな。語尾に「?」はありません。
http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/picture/p4-20-1.jpg

938 :文責・名無しさん:04/11/02 10:46:52 ID:4zGyInNk
星条旗の話、どこに書こうか悩んだんだが、昨夜どこかの局のニュースで
遺体を発見、収容した隊員が「遺体は星条旗の上に置かれていた。」と
発言した。
今日の読売には、「星条旗なんて無かった」となっている。

朝日的には星条旗に「くるまれていた」でFAなんだよね?

939 :文責・名無しさん:04/11/02 11:09:50 ID:R1QZd1Qt
>>934
ブッシュ陣営からパウエルを外したいのは朝日だろ。
中田の時といい、願望を記事にする神経ってのは理解できんな。
これで「事実が記事と異なりました」まぁふざけんなと。

940 :文責・名無しさん:04/11/02 11:24:36 ID:N4ShIsrI
>>938
星条旗の話はかなり混乱しているみたいね。
実際にあったのになかったと言うのはまあ日本への影響とか、
テロリストの主張を伝えないためとか言う意図でわかるけど、
もし逆に実際はなかったのにあったと報道されていた、
ということになれば事態は深刻だよね。

941 :文責・名無しさん:04/11/02 12:19:07 ID:cP0aXMQJ
>>938
毎日だが
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20041102k0000e030023000c.html
イラク邦人殺害:「言うことない」 米国務省副報道官
米国務省のエレリ副報道官は1日の定例会見で、イラクで武装勢力に殺害された香田証生
(24)さんの頭部が米国旗の星条旗にくるまれていたことについて聞かれ「香田さんの
死を取り巻く状況の詳細について、お答えすることはない」と語った。

これだとなんのコメントもなしの冷たい発言のような印象に誘導しているんだが。
http://www.state.gov/r/pa/prs/dpb/2004/37688.htm読むと
Ereli報道官は、まず犯人たちを非難した後
We send our heartfelt sympathies to Mr. Koda's family and friends
と哀悼の意志を示してるんだなこれが。
「星条旗にくるまれていたことについて聞かれ」ってのは、「確認したのか」「他に
なにかなかったか」「このことから犯人についてなにかわかるか」だし。

942 :文責・名無しさん:04/11/02 12:40:33 ID:zy57HVD6
>>935
禿同!
>>937
賛成だが、たぶん字数制限で蹴られると思われ。

943 :文責・名無しさん:04/11/02 13:27:38 ID:TLagTzM9
朝日にブレーキ何てあるんだろうか?
壊れた反日アクセルだけのような気が。

944 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/11/02 14:06:36 ID:rPSG2K5n
>>943
 でも片輪しかないうえ、ハンドルを右にきれないから、同じところをぐるぐる回ってるだけ。

945 :文責・名無しさん:04/11/02 16:05:21 ID:e+9H6bOn
燃料だけはいつも満載だけどな。

946 :文責・名無しさん:04/11/02 16:26:31 ID:8FqFTyBs
低質燃料から高級燃料まで、よりどりみどり。

947 :文責・名無しさん:04/11/02 17:35:47 ID:SGVHFqMr
■《素粒子》11月02日(火)付

 イラクの人質事件では「人命か国策か、それが問題だ」
と考え込んでいた父がまだ「うーん」とうなっています。
「ブッシュかケリーか、楽天かライブドアか、世界は問題だらけなのだ。
サマワの自衛隊の防衛はどうするのか、ロケット弾が飛んできたというぞ。
それにだ」と言います。なに? ときくと「のむべきかのまざるべきか、
それが問題だ」。本日は禁酒よ、と母に宣言されたのです。
 <憂(うれい)あり新酒の酔(よい)に托(たく)すべく> 夏目漱石

948 :文責・名無しさん:04/11/02 17:52:02 ID:07VbzC1Y
>>947
新作落語のコンクールでは真っ先に落とされるなw

949 :文責・名無しさん:04/11/02 18:10:56 ID:CNELgaNJ

つか、 殺 さ れ て る んだぞ?首切り落とされて。

分かってるのか?


950 :文責・名無しさん:04/11/02 18:12:51 ID:jXRsNy5f
創価学会がNHKに圧力
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1099385093/

951 :文責・名無しさん:04/11/02 18:17:57 ID:Lw0t8HLI
>>947

>「人命か国策か、それが問題だ」

阿呆としか言い様が無い。なぜその二つを簡単に対立させるのか。
ちなみに、「人命を優先」してテロリストの要求を呑み、サヨクの絶賛を浴びた
フィリピンは今こうなってます。
         ↓
    アフガンでフィリピン人拉致
  http://www.t-macs.com/news/200411/02.htm




952 :文責・名無しさん:04/11/02 19:22:06 ID:VOWpTRdY
「九条の会」呼びかけ人の朝日的文化人
共産党の応援はすごいが朝日の支援がいまいち
井上 ひさし
梅原 猛
大江 健三郎
奥平 康弘
小田 実
加藤 周一
澤地 久枝
鶴見 俊輔
三木 睦子

953 :文責・名無しさん:04/11/02 19:41:08 ID:uLc1hzcT
またお父さんシリーズかよ。
節度ってもんがないのか。

954 :文責・名無しさん:04/11/02 19:42:35 ID:wU0vwV/G
>>951
(-@∀@)の宗主国様は国策で反体制分子の人命を抹殺してますから
ついつい対立概念と捉えちゃうんで〜す。

955 :文責・名無しさん:04/11/02 20:26:07 ID:q7wEjARZ
>>952
スレ違いだけど、31日の朝日文化面で、文化功労者に選ばれた井上ひさしが
「日本は国民が一番偉い国ですから、国民の方々が「お前、少しは頑張ったね」と
くださったのだと思います。」とコメントしてたが、
「国家からの勲章はいらない」と文化勲章を辞退した大江はこれをどう思うんだろう。

956 :文責・名無しさん:04/11/02 20:47:35 ID:VOWpTRdY
>>955
大江がスウェーデン国王殿下からなにやら賞をもらって喜んでいたのを
サヨ仲間であるはずの本多勝一が責めていたようなw

推測だが、大江は井上を核下だと認定するようなw

957 :文責・名無しさん:04/11/02 21:00:57 ID:NP5bsetc
>>947
「ブッシュか・・・・・・・というぞ。 それにだ」

もともと駄文なんだから、意味は通じなくなるが
「ブッシュか・・・・・・・というぞ。 それニダ」
位かけよ。つまんねージジイだな

958 :文責・名無しさん:04/11/02 21:55:12 ID:caRH0z4X
社説スレにも貼ったんだがアサピーはこの言葉をよく噛み締めて欲しい
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041102-00000119-kyodo-soci

959 :文責・名無しさん:04/11/02 23:19:56 ID:5w7gPyRT
「小泉首相の判断次第では人命を救えたのに」
というイメージを読者に持たせたいのでしょうか?


960 :匿名希 望(トクナマレ ノゾミ):04/11/02 23:27:49 ID:8fCwyahV
■《粗粒子》11月02日(火)付

 イラクの人質事件では「人命は反日ネタか、それが問題だ」
と考え込んでいた記者がまだ「うーん」とうなっています。
「移動の自由か安全か、テロかレジスタンスか、世論は矛盾だらけなのだ。
北朝鮮の日本人拉致はどうするのか、ロケット弾が飛んできたというぞ。
なにより」と言います。なに? ときくと「のむべきかのまざるべきか、
それが問題だ」。本日は禁酒よ、と妻に宣言されたのです。
 <憂(うれい)あり新酒も揺れに飲み込まれ> 匿名希 望

961 :文責・名無しさん:04/11/02 23:49:50 ID:/0eziGI0
そろそろ新スレの予感


962 :文責・名無しさん:04/11/03 07:49:03 ID:zSZq0IZL
■(天声人語) 11月03日付

 フランスの画家ニコラ・プッサンが「アルカディアの牧人」に描いている古代ギリシャの地・アル
カディアは、牧歌的な楽園や、理想郷にたとえられた。日本で言う楽天地もまた、楽しさのあふれる
天国のような場所を指している。

 名前からは、そんな連想も浮かぶインターネット事業会社・楽天の、プロ野球への参入が決まっ
た。選考の公正さについては、十分な説明と検証が要るが、選手会とファンが独善的な球界を動
かしたあかしとして、まずは楽天的に見守ってゆきたい。

 森鴎外は、短編「藤棚」で、楽天観という言葉を使っている。「無制限の自由で人生の諧調が成り
立つと思つてゐる人達は……余り楽天観に過ぎてゐるのではあるまいか」(『現代日本文学全集』
筑摩書房)

 あまりに楽天観に過ぎていないかと思ったのは、イラクに駐留する自衛隊員の安全にかかわる、
小泉首相の発言だ。「ムサンナ州の知事が来た時も(治安は)安定しているとおっしゃっていまし
た。サマワは住民も非常に歓迎しているそうですよ。自衛隊の活動を」

 サマワの宿営地に着弾したロケット弾は、鉄のコンテナを貫通した。荷物の保管用でも、人は出
入りするだろうから、被弾の恐れはあったし、これからもある。香田証生さんの殺害が、自衛隊の
駐留とどれほど深くかかわっていたかは、はっきりしない。しかし砲撃は、自衛隊がそこに居るから
起きた。

 今のような危険な状態が、派遣前に想定していた範囲内とは思えないが、どうか。真っ当な説明
と、速やかな対応が、肝要だ。

963 :文責・名無しさん:04/11/03 07:54:23 ID:52Ut2mCe
なんかもう、強迫神経症みたいに無理してイラクの話をするよな。

964 :文責・名無しさん:04/11/03 08:09:50 ID:Km/TZLye
>しかし砲撃は、自衛隊がそこに居るから起きた。

何とでも言えるな。

965 :文責・名無しさん:04/11/03 08:24:44 ID:n2pBwr6f
>>962
>しかし砲撃は、自衛隊がそこに居るから起きた。

(-@∀@)が築地に居るからかもしれませんよ(・∀・)ニヤニヤ


966 :文責・名無しさん:04/11/03 08:36:49 ID:yjVOzOHe
赤報隊の襲撃は、(-@∀@)がそこに居るから起きた。
K・Yは(-@∀@)がそこに居たから削られた。
MDは(-@∀@)がそこに居たから渡された。
ジェンキンス氏の連絡先は(-@∀@)がそこに居たから盗み見された。
中田代表引退は(-@∀@)がそう書いたから事実と異なった。
伊藤律会見を(-@∀@)はそこに居ずに捏造した。順不同ハア。


967 :文責・名無しさん:04/11/03 08:37:06 ID:a05Jp86A
>しかし砲撃は、自衛隊がそこに居るから起きた。

しかし銃撃は、阪神支局がそこにあるから起きた。


968 :文責・名無しさん:04/11/03 08:48:03 ID:OMAbqjk0
>真っ当な説明と、速やかな対応が、肝要だ。

だから復興援助はしなくていいんだな?撤退しろってんだな?
まさか、一端撤退して、も一回国連の要請を受けて援助にいくのか?民間が。
何したいんだ?朝日内部ではそういう意見で全会一致してんのか?
わけわからないんだよ。

969 :文責・名無しさん:04/11/03 08:56:12 ID:pltSJGxd
楽天地
楽天
楽天観
小泉首相
サマワ

バンザーイ!バンザーイ!

・・・って連想ゲームやってんじゃねー。

970 :文責・名無しさん:04/11/03 09:29:06 ID:lSAgC0wZ
>>962
偉そうなこと言う前にこの証言について説明しろ。

http://www.tkfd.or.jp/publication/reserch/chikara10_11.shtml
>「一月に自衛隊がサマーワに入ると、日本の一部マスコミは自衛隊駐留反対のデモをサマーワ住民が
>起こすようけしかけたが成功しなかった。一説によると貧乏人を集めて金を渡しデモをさせようともしたらしい。
>しかし、サマーワ住民の自衛隊に対する期待が大きく成功しなかった。それであきらめてそのマスコミ人は
>サマーワから退散したのだ」

これが事実なら、日本のマスコミが現地で反自衛隊の動きを煽って自衛隊を危険にさらそうとしたことになる。
マスコミ各社の真っ当な説明と、速やかな対応が、肝要だ。

971 :文責・名無しさん:04/11/03 09:36:17 ID:7+socOzi
小尻知博さんの殺害が、朝日の記事とどれほど深くかかわっていたかは、はっきりしない。しかし襲撃は、朝日記者がそこに居るから起きたw


972 :文責・名無しさん:04/11/03 09:42:45 ID:GMrapgnn
>「無制限の自由で人生の諧調が成り立つと思つてゐる人達は……
  余り楽天観に過ぎてゐるのではあるまいか」

朝日自身に言い聞かせるべき言葉だな

973 :文責・名無しさん:04/11/03 10:34:53 ID:I215GjpL
>>962
> 今のような危険な状態が、派遣前に想定していた範囲内とは思えない
貫通されたコンテナは、保管用と言うのは建前で本当の目的は防護壁なんだけどねえ。
天幕など本当の居住地を外部から見えなくする、直接照準兵器で狙いがたくするための
もの。間接照準にしたって着弾点を見せないことで修正射できないようにしてるんだけど。
もちろん狙われた事実は事実として警戒すべきだけど、「今のような危険な状態が」
ありうると考えていたからコンテナを周辺に配置してるわけでさ。

馬鹿には何を言っても無駄だろうけど。

974 :マンセー名無しさん:04/11/03 10:45:52 ID:5x6TSfrI
着弾修正してやってるのかもしれないぞ。

975 :文責・名無しさん:04/11/03 11:39:41 ID:QwRYzqOv
>しかし砲撃は、自衛隊がそこに居るから起きた。

警察の派出所襲撃は、派出所がそこにあるから起きた。
だから派出所は廃止べきである。

976 :文責・名無しさん:04/11/03 11:44:08 ID:oDAgSQL5
>>974
もう朝日は弾着修正情報を流してますが何か?
#防衛庁から抗議を受けたんだよね。

977 :揚げ毎:04/11/03 12:31:18 ID:7JGm5ok5
ダメ元でやってみたら次スレ立てれた…

☆朝夕の娯楽★天声人語&素粒子。35(サンゴ)にKY★
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1099452619/l50

978 :文責・名無しさん:04/11/03 12:45:38 ID:iEERMTUO
えーと、社内は楽天の話題で持ちきりのようだから、
明日はこのネタで書かにゃならんかな。
でも、楽天て何だよ?
ネットのことも知らないし、プロ野球も見てないし、
てきとーに連想ゲームやって自衛隊で締めてみるか。

979 :文責・名無しさん:04/11/03 13:21:34 ID:vmxaILMF
以前、銃弾が撃ち込まれたときには
「テントから50メートル」とか「食堂の北150メートルの地点」とか
詳細に書いてましたけど、これってテロリストにどこを狙えばいいか
教えてあげてるんでしょうか?

>>自衛隊がそこに居るから起きた。

というよりも、自衛隊がどこにいるか教えてあげてるから起きたんじゃない?

980 :文責・名無しさん:04/11/03 13:48:55 ID:72D3M9j8
そもそも、外国人観光客丸出しの格好で今のイラクに行ったら、自衛隊が居ようが居まいが
テロリストの格好の餌食だろうに。


981 :文責・名無しさん:04/11/03 14:17:10 ID:17ZMDyFA
>979
ソレダ!

982 :文責・名無しさん:04/11/03 14:30:42 ID:AC01xiIG
楽天声人語に改名汁。

983 :nimda:04/11/03 14:30:50 ID:BBJVUeQ5
>>966
>赤報隊の襲撃は、(-@∀@)がそこに居るから起きた。

仰る通り(w

朝日はそのことを深く反省し、今後そのようなことが起こらないよう、
日本国内から本国へ撤退すべきだ(w

>977

乙です。

984 :文責・名無しさん:04/11/03 17:15:29 ID:Zim6L0tA

                       おい、前回の着弾地点はどこだった?
待ってくれ、今調べる。        ――v――――――――――――――
―――――v―――           [ / / /]   / ̄ ̄\
      ∧_∧  ヽ [ / / / ]  ∩(・⊆・ メ)   | ̄ ̄| ̄ ̄|
    | ̄ ̄ |  ̄ ̄||  (・⊆・ ; ).. _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   ○ヾ  |/  ○| ̄|( ” つつ[三≡_[__()   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
    :|朝\. |丶   | ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ |曰____| ̄| ̄] \_)_)   ||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄
      (__)_)   ̄ ̄●~●~    ./|\

985 :文責・名無しさん:04/11/03 18:01:10 ID:KbK22HD0
>>984
うまいな
AAワロタw

986 :文責・名無しさん:04/11/03 19:36:49 ID:Zim6L0tA
スレ違いだけど次スレも立ったし、夕刊もないし、米大統領選もアレだし、ちょっと勘弁ね。

『 2百人が怒り、悲しみ訴え 首相官邸前で追悼集会 』(11月1日))
>香田さんの家族と連絡を取り合い救出活動に取り組んだ吉岡達也(ピースボート)共同代表(43)は「家族は
>心の中で『自衛隊を撤退させ命を助けてほしい』と願ったはずだ。自己責任を問う風潮が強まり、言いたい
>ことが言えない社会は、どう考えてもおかしい」と話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041101-00000234-kyodo-soci

『 「募金に利用しないで」 香田証生さんの家族 』(11月2日)
>香田さんの家族が同市に託したメッセージは「証生は何のグループにも属さず、政治活動も行っておりません」
>とした上で「事件を受けていろいろな活動が行われていますが、募金カンパ等の資金集めにはこの事件を利用
>しないでください(後略)。」としている。
>家族は、集会などでの写真の利用もやめてほしいとの意向という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041102-00000119-kyodo-soci

吉岡共同代表はなぜ、香田さんのご家族の“願い”を代弁できる立場にあるのでしょうか。
翌日に、ご家族にやんわりと、しかし速攻で否定されているのではないですか、吉岡サン。

「家族と連絡を取り合い救出活動に取り組んだ」とありますが、あくまで一般論ですが社会的に注目度の高い
事件の当事者になってしまうと、胡散臭い「協力者」なる有象無象が寄ってくると聞いた事がありますが。

いや、「ピースボート」と聞いただけで、色々と良からぬ事を想像してしまう俺の偏見なんでしょうね。

987 :文責・名無しさん:04/11/03 20:37:20 ID:tZSvZXFG
>>977乙!
>>986
ほぼ正しいと思われ。

988 :文責・名無しさん:04/11/04 06:37:48 ID:AR4eHJ5b
■《天声人語》 11月04日付

 半世紀ほど前の米国で、ある小さな新聞の編集長が一つの実験をしたという。請願書を持ち、
100人以上の市民に署名を頼んだが、応じたのは1人だけだった。他の人たちは「反政府的すぎ
る」として署名を拒んだ。その請願書は、実は米国の独立宣言の有名な文章だったが、市民たち
は気づかなかった。

 これは『日本/権力構造の謎』などで知られるカレル・ヴァン・ウォルフレン氏が、今回の米大統
領選の投票を前に出版した本の「アメリカ人の無知がアメリカを崩壊させる」というくだりに出てく
る。本の題は『世界の明日が決する日』(角川書店)で、ブッシュ政権と、その再選への様々な懸念
がつづられている。

 「世界の明日」は、決したのだろうか。ブッシュ政権が続くことには重苦しさを感じる人が、世界に
は多いだろう。超大国の、聞く耳を持たないかのような振る舞いが改まらないとすれば、先行きへ
の不安も高まる。

 あの請願書に使われた独立宣言には、こうある。「われわれは、自明の真理として、すべての人
は平等に造られ、造物主によって、一定の奪いがたい天賦の権利を付与され、そのなかに生命、
自由および幸福の追求の含まれることを信ずる」(『人権宣言集』岩波文庫)。

 この宣言がうたう国民の権利を守るためには、平等な選挙が必要だ。ニューヨーク・タイムズ紙
の事前の世論調査では、アフリカ系米人の8割もが、票がきちんと集計されないという不信感を抱
いていた。

 この大接戦の、投開票の公正さも検証しないと、世界の明日も確定しない。

989 :文責・名無しさん:04/11/04 06:53:20 ID:P8kZBoxN
>>988


さっそく選挙にケチ付けてるな。
やっぱり垢日はこうでなくっちゃ。

990 :文責・名無しさん:04/11/04 07:06:57 ID:3g/YXcaX
>>988
おいおいおい!!! 人様の選挙態勢にケチちけるかー? それも憶測だけで。
結果的にこれだけ逆風が吹き荒れる中で、ブッシュが勝ったということをもっと
考えてくれないかなー。少なくとも我々よりは情報を持ってるんだろうし。

991 :文責・名無しさん:04/11/04 07:15:59 ID:FAvAb9AR
さすが朝日だ。選挙結果なんかなんともないぜ

992 :文責・名無しさん:04/11/04 07:16:15 ID:DOXLdgYq
アメリカ人の無知
再選への様々な懸念
ブッシュ政権が続くことには重苦しさを感じる
先行きへの不安
平等な選挙
票がきちんと集計されないという不信感

きてるねw

993 :文責・名無しさん:04/11/04 07:43:07 ID:KbwXg69R
>カレル・ヴァン・ウォルフレン
この人は本当に素敵な商売をしていると感じるね。
日本人への人種差別が根にあるような論調を展開しても、無批判に日本のメディアが同調するし、
一度日本批判をしてしまえば、もう「卓見の論客」として確固たる地位が得られるって訳だ。

○消防職員は瓦礫の下の市民を救出せずに、消防車のエンジンを磨いていた
○神戸市職員が町中に火をつけて回った。

この信じがたい話を挙げて「神戸大虐殺」と称して自著に書き、筑紫もこれを取上げた。

994 :文責・名無しさん:04/11/04 08:07:14 ID:3g/YXcaX
>>993
そんなこと書いたの?

995 :文責・名無しさん:04/11/04 08:15:50 ID:Z5yBBjc9
今日の天声人語はアカピの悔しさ大爆発だったねw
なんとか、ブッシュの再選にケチつけたくて必死wwww



996 :文責・名無しさん:04/11/04 10:00:18 ID:pKJ4yO7P
>>988
>ニューヨーク・タイムズ紙の事前の世論調査では、アフリカ系米人の8割もが、票がきちんと
>集計されないという不信感を抱いていた。

>この大接戦の、投開票の公正さも検証しないと、世界の明日も確定しない。

何で言及しているのが「アフリカ系米人」なの?
たまたま数字の大きかったカテゴリーを、(-@∀@)が恣意的に紹介しているだけじゃないのか?
せめてアフリカ系米人の割合が多い州では、ブッシュ、ケリーどちらが勝ったかぐらい調べてから
書いたらどうなんだ。

それに「事前の」って何だよ。実際に行われた投票について、(-@∀@)はどう評価してるんだ?

今日の天人は妄想爆発度ではトップクラスだな。
大部分の数字が判明し、ケリー候補も敗北を認め、さらにオハイオでの暫定票の扱いについて
法的な措置は執らないと表明しているにも拘わらず、自分の脳内妄想で投開票にケチをつける。

まとめるとこういう事だ。「(#@Д@)<ブッシュを選んだ大衆は馬鹿だ、ブッシュを当選させた投開票は
インチキだ(但しソースは脳内)」。

強請タカリが専門のインチキ総会屋雑誌でも、もうすこしソースは慎重に扱っているぜ(w。

997 :文責・名無しさん:04/11/04 10:22:59 ID:pSTG/6XG
> 自己責任を問う風潮が強まり、言いたいことが言えない社会は、どう考えてもおかしい」と話した。

これ、連中の意図とは違って、普通の人は「(無責任に)言いたいことが言える社会」を
望んでいると受け取られると思うんだが…。

連中は、自分達の使っている「自己責任」が特殊タームであることを忘れてないか

998 :nimda:04/11/04 10:32:01 ID:BH9XWak/
>>988
>ブッシュ政権が続くことには重苦しさを感じる人が、世界には多いだろう。

アホか。
ブッシュ政権を望む人もいるんですけどね。無視ですか?

だいたいアメリカ国民が選んだアメリカ大統領に、他国がケチつけてどうするよ。

中国の共産党政権が続くことには重苦しさを感じる人が
世界には多いだろうけど、どうでしょうか?
チベットやモンゴル、さらには日本領土や資源を軍事的に
奪おうとする軍事超大国の、聞く耳を持たないかのような
振る舞いが改まらないとすれば、先行きへの不安も高まるよ。


999 :文責・名無しさん:04/11/04 10:42:48 ID:3g/YXcaX
>>988
>ブッシュ政権が続くことには重苦しさを感じる人が、世界には多いだろう。

 「ざまぁみろ」と思った人もいると思う……と同じレベルの脳内妄想だな。
 だいたい、天下の記者様が、いる「かもしれない」人の話を作り上げるな
よ。自分の言葉にしろや。それなら責任とれるだろう。

1000 :文責・名無しさん:04/11/04 10:48:38 ID:7x88+qfh
宇目

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

395 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)