2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 大人になってから知った家族の秘密 5●

1 :名無しさん@HOME:04/10/12 01:04:59
前スレ↓
● 大人になってから知った家族の秘密 4 ●
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/live/1082436706/

引き続きドゾー



2 :名無しさん@HOME:04/10/12 01:06:20
日本の次の連休がやまだw

3 :名無しさん@HOME:04/10/12 01:07:12
exだからなw

4 :名無しさん@HOME:04/10/12 01:08:47
即死回避って空しい(´・ω・`)

5 :名無しさん@HOME:04/10/12 01:16:25
dat落ち候補

6 :名無しさん@HOME:04/10/12 16:38:10
母は三姉妹なのだが、長女、次女ともにバツ1。
それくらいかな。

7 :名無しさん@HOME:04/10/12 23:47:04
母の兄弟で、全くの生死不明者が一人いること。
相続関係で戸籍謄本や除籍謄本を集めたんだけど
戦後の混乱期に渡米したらしく、戸籍上は生存してる。

…失踪宣告とかの手続きマンドクサ

8 :名無しさん@HOME:04/10/13 12:43:11


9 :名無しさん@HOME:04/10/13 13:14:22
母の姉が、若いときはハーフの様に美人だったこと。
母が学生時代、友人に「あんな人がお姉さんで羨ましい」とか、
法事で集まった時など、よく知らない遠くの親戚に「綺麗な人」と言う声が
飛び交ったなど。
遠距離でめったに会わないので、くたびれた伯母さんとしか思ってなかったのでビックリした。

そして若い時、両親(私の祖父母)に宝塚に入りたいと訴えたが、当時(60年前だ(w)は
宝塚は不良の集まりだったので、絶対に親が許さなかった事など。
もう亡くなってるが、一生独身だったので、母はいつも「宝塚許してやれば良かったのに」と言っていた。

10 :名無しさん@HOME:04/10/13 22:15:27
ありきたりだけど、父親がカツラだった。しかも家族全員知ってるけど、父は知らないと思ってる。
最近年のせいなのか、朝起きたばかりの時ずれてることがあるから、笑うに笑えなくて困る。
プライドの高い人だから、もし私が知ってると解ったら…面白いだろうなぁ。

11 :名無しさん@HOME:04/10/14 00:54:23
禿げagaれ

12 :名無しさん@HOME:04/10/14 09:37:46
母の叔父が、「海辺」で行方不明になって
その後見つかっていない。
父の姉、ただの嫁き遅れのおばさんだと思っていたが
某会社社長の二号さんだった。

弟(26)の元カノが40歳近かった事。
ただの老け顔かと思ってた orz

13 :名無しさん@HOME:04/10/15 01:13:10
>>12
海辺ってまさか北(ry

14 :名無しさん@HOME:04/10/15 01:39:48
>>13
私もそう思った。

15 :名無しさん@HOME:04/10/15 23:14:17
hosyu

16 :名無しさん@HOME:04/10/16 14:34:33
その昔、引越しの荷作り中、箱から昔の手紙が数十通出てきた。
子供だったので好奇心で読んでみたら、
父が大学時代に交際していた女性とのラブレターだった。
二人は結婚を望んでいたが、相手一家が相当な貧乏人だったので父の両親が猛反対したらしい。
その人と結婚していたら自分もこの世に存在しないわけで、当時は「運命って不思議〜♪」と思った。
今は「そんなもん後生大事に保存しやがって、新しい生活を始めたのなら捨てろよこのクソへタレ!」と思う。
少なくても今の家に持ち込むなこのドアホウが、と。
父は転勤族のくせに荷造りひとつしない人だったので、手紙は当然母の目に入っていると思う。


17 :名無しさん@HOME:04/10/17 10:17:24
hosyu

18 :名無しさん@HOME:04/10/18 09:52:23


19 :名無しさん@HOME:04/10/19 01:41:34
この調子だとこのスレピンチ鴨…
元々ポツポツと書き込まれていたマターリスレだからなぁ…

20 :名無しさん@HOME:04/10/19 22:36:23
ここって引っ越すんだったらどこの板が適当なのかな?

21 :名無しさん@HOME:04/10/20 19:17:47
うちの実家、自営だから世間知らずもいいとこ。
そんな親を信じて過ごした幼少時代の自分が痛々しい。

22 :名無しさん@HOME:04/10/20 22:33:56
生活板なら人も多くていいんじゃないかと思うんだけどね。
このスレ好きだからまた落ちたら寂しいなぁ。

23 :名無しさん@HOME:04/10/21 09:03:24
やっぱり生活板への移住を考えなくちゃならないの・・・?

24 :名無しさん@HOME:04/10/21 09:13:02
>>20
生活全般板か生活サロン板かなぁ
life5やlife6だったら、このex5みたいにdat落ちすることがないしね

>>23
しなくてはならないわけではないけどね
ただ、dat落ちが早いからね

25 :名無しさん@HOME:04/10/21 10:12:57
良スレが移転してしまうのはもったいないし、
板のためにも寂しいことだと思う。
私もなるべく保守するから皆さんまずはここで頑張ってみない?
人大杉の今が一番大変だからこれ以上悪くなることはそうそうないと思うんだ。
もし状況が変わってどうしようもなくなった時は、生活系に移転しよう。

>>21
自営って百戦錬磨っぽいイメージがあったんだけど、そうでもないもんなんだね。
エピソードきぼん。

26 :名無しさん@HOME:04/10/21 13:27:49
>25

そうだねぇ。この板だから語れるものってあるから・・・
出来るだけやってみようか。

27 :名無しさん@HOME:04/10/22 00:00:04
家族の秘密だから家庭板だよね。やっぱり。
…で、保守ばっかりだとイクナイ(・A・)から
時間がある時は過去スレの分の集計でもしてみるかなw

28 :名無しさん@HOME:04/10/22 14:37:22
最近何を思ったのか、母が電話で
「実はお父さん(私の父)の事なんて本当は昔からちっとも愛していなかった、
手に職持ってる(父は大工)から食いっぱぐれないだろうと思って結婚したんだよ!
でも実際に結婚してみたら凄い貧乏で・・・あぁ騙されたっ」
と、30歳目前の娘(私)に心の底からいらんカミングアウトをしてくれた・・・・・

2人も子供産んだのに何で今更・・・・
正直こういうイヤ〜な秘密は墓場の中まで持って逝って欲しかった。
まぁ薄々は気が付いてた訳だが・・・

でもこんな事を言うくせに30歳目前で未だに独身の私に対しては「早く結婚しなさい!!」
みたいな事をしょっちゅう電話で言ってくる。
アンタ達夫婦見てたら結婚に夢なんて持てるわけ無いっつーの。

そんな私の自分の家族への秘密は、
「子供の頃から正直、家族全員が嫌い」って事かな?
長文スマソ

29 :名無しさん@HOME:04/10/23 01:07:01
>>28
そ、それは墓まで持ってってほしかった秘密だね。
オカンいらん事言うなや…。
子供としては、両親は唯一無二の存在として愛し合ってケコーンしたのだと思いたいものだよね。
そんな私は16なのだがorz

父は恋人に貰った小物入れを後生大事に持っている。
たぶん今も実家にある筈。
そんなに好きだったのなら、親なんて捨てれば良かったのに。
兄弟がたくさんいたんだから一人くらい遠くに行っても困らなかったはずだよ。
アンタの親、子供をすべて手元に置きたかっただけじゃない。
貧乏人一家を養えるようないい会社に内定貰ってたのに。(父は内定を断って帰郷した)
なんで一番好きな人でもない妻(私の母)に、遠慮なく苦労をかけたのだろう。
このクソへタレの卑怯者め。
そして自分はそんなクソへタレの卑怯者の娘orz

30 :名無しさん@HOME:04/10/23 01:44:07
>>28
うちの母も同じようなことをわたしにだけ暴露しやがった。

「あの人のことを好きだと思ったことなんて1度たりともない。
 結婚式の最中だって逃げ出したくてたまらなかった。
 そうこうしてるうちに子供(わたし)が生まれ、離婚できなくなってしまった」

昔から、自分に都合のいい時だけわたしを大人扱いする人だったけどさ、
たった16歳(当時)の小娘に聞かせる話としては、ちょっとエグ味が強いんで内科医と。

31 :30:04/10/23 01:45:10
スマソ注釈抜けちゃった。
カッコ内「あの人」とは父のことです。

32 :名無しさん@HOME:04/10/23 17:08:21
>>16
お母さんの目に触れているのに手紙があるって事は、お母さんは
手紙の存在を許してるって事では?
お父さんの過去の恋愛も、いい思い出ね、って思うだけの余裕が
あるんじゃないかと思います。
ウチでは、恋愛中に私がダンナに出した、こっぱずかしい手紙が
有ったのですが、ダンナは新居に持ってきたけど、私が勝手に
捨てちゃいました。
現在結婚8年目。ダンナは気付いていないもよう…w

33 :名無しさん@HOME:04/10/24 02:11:28
なんか自分の出した手紙が気になったage

34 :名無しさん@HOME:04/10/24 17:22:02
>>21タソ
漏れの旦那も自営業なんだが世間知らずだ。親兄弟もそう。
21タソ今からでも外の世界で仕事や勉強しといたほうがいいよ。
義兄かなりのDQNでろくに仕事もしないんだがしっかり給料貰ってるし
だれかが更正させようともしない。
他人の漏れからしたら、仕事もしないようなDQNすぐクビにしちまって
いいと思うんだが、どうなんだろう。

35 :名無しさん@HOME:04/10/25 09:43:23
保守

36 :名無しさん@HOME:04/10/25 12:10:39
母は私が小さい頃に他界したのだが、その後父に恋人ができた。
幼心にも「あれ、この女の人、トーさんがいるときといないときとじゃ性格が
違うなぁ」とは感じていた。その後父とは別れた。

10年以上たった去年、たまたま父の知り合いに聞いたのだがあの女性は父に
「あたしと結婚したいのなら、子供(私)をどっかに預けて。でないと結婚は無理」
といったそうだ。そして結果おじゃん。

未だに父は一人身。

37 :名無しさん@HOME:04/10/25 13:32:49
>>36
よかったね、お父さん偉い。

38 :名無しさん@HOME:04/10/25 14:28:05
かっこいい父だ

39 :名無しさん@HOME:04/10/25 16:54:36
継母になる勇気が無いくせに、子持ち男性と結婚したいなんて
失礼千万!女なら惚れた男の子供を
自分の子供のように可愛がる位の度胸がなきゃあ!

40 :名無しさん@HOME:04/10/25 17:13:21
うちの母親は2度離婚しているんだが。
2度目の結婚している時にどうも不倫していたくさい。

2度目の結婚相手は結婚するまでは優しいおじさんだったのが
結婚した途端、母にも子供にもクズな野郎に豹変しやがった。

でもその当時女手ひとつで子供を育てるのは
世間的にも収入(仕事が見つかりにくい)的にも相当厳しかった。
だから母は子連れ再々婚の相手を探していたんじゃないかと思う。
(結局それはナシで女手ひとつで育ててくれたんだけど)

気持ちは分からんでもないが、
最初の夫の浮気のせいで離婚することになったのに・・・とモヤモヤする。
ずいぶん昔のことでいまさら聞いたり責めたりできないしさ。

41 :36:04/10/26 06:31:44
お、父が(珍しく)褒められてる。よかったな父。車板じゃなくてこっちこいよ。

そんな父。死んだ母の母に借金してる。お金がないはずないのに。。。
約7年前に、50万。未だ全然完済していない。
ちなみに私の妹にも20万借りてる。「車の車検代貸して」といって。

父よ、ムチュメが何も知らないと思ってるね。ここ読んだらすぐ返してあげてください。
皆早く返して欲しいって。

42 :名無しさん@HOME:04/10/26 18:53:45
age

43 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:04/10/26 20:19:20
10年以上前になくなった、叔父さんだと思っていた人が
実は兄だったこと(異父兄妹)。
しかも母が16歳の時に生んだ子供。
私は母が35のとき生んだ子供だから、その兄とは19歳違いってことになる。

いや、ほんとびっくり。
私もいまや40歳の大人なので「いろいろあったのね」くらいにしか
思わないけどね。



44 :名無しさん@HOME:04/10/26 20:37:06
>>43
その兄は、その事知っていたのかな?

45 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:04/10/26 21:08:22
>>44
うん、知ってたよ。自分の母親がだれかってことは。

母が23歳の時、父と結婚して兄と3人でしばらくくらしていたんだけど
父と兄との仲がうまくいかなくて、結局叔母(母の姉)が引き取って
育ててたんだって。
すぐ上の兄(これは同父ね)はそこら辺の事情は
全て知ってて、親戚中で私だけが知らなかったみたい。


46 :名無しさん@HOME:04/10/27 21:20:59
hoshu

47 :名無しさん@HOME:04/10/27 22:10:22
さあ、そろそろ集計始めるか…

48 :名無しさん@HOME:04/10/28 01:42:59
過去スレ全部読める状態になりました。

49 :名無しさん@HOME:04/10/28 11:57:49
>>47
集計って?

50 :名無しさん@HOME:04/10/28 16:11:30
家計が火の車だった。
知らなくて、ごめん。

51 :名無しさん@HOME:04/10/28 17:05:07
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ぞろぞろ・・・・・
 | 次でポケて! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ポケて! |
    ∧| 次でポケて! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    | 次でポケて! |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚)||    |_______|ぞろぞろ・・・・・
.       ( ゚д゚)||  / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・ ( ゚д゚)||       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ケ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ  .   | 次でポケて! |
_| 次でポケて! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |_______|
  |_______|    | 次でポケて! |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||    .     |_______|   .   ( ゚д゚)||
   ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||           / づΦ
   / づΦ           ( ゚д゚)||
         ぞろぞろ・・・・・ / づΦ


52 :540:04/10/29 10:32:15
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           ぞろぞろ・・・・・
 | 次でポケて! | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ポケて! |
    ∧| 次でポケて! |____| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ぞろぞろ・・・・・
. . ( ゚ |_______|. ||    | 次でポケて! |
  / づΦ∧∧ ||  ( ゚д゚)||    |_______|ぞろぞろ・・・・・
.       ( ゚д゚)||  / づΦ     ∧∧ ||
 ̄ ̄ ̄|  / づΦ ぞろぞろ・・・・・ ( ゚д゚)||       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ケ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          / づΦ  .   | 次でポケて! |
_| 次でポケて! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |_______|
  |_______|    | 次でポケて! |       ∧∧ ||
.    ∧∧ ||    .     |_______|   .   ( ゚д゚)||
   ( ゚д゚)||      .       ∧∧ ||           / づΦ
   / づΦ           ( ゚д゚)||
         ぞろぞろ・・・・・ / づΦ


53 :名無しさん@HOME:04/10/30 00:25:49
>>16
うちにもあったよ…orz

54 :名無しさん@HOME:04/10/30 09:52:30
死んだ父の母親(ばーちゃん)が韓国人だったこと。
かーちゃんに聞いてみたら、「知ってた。そのことが原因でいつももめてた。
もう帰化してるし、父ちゃん死んで縁も切れているから、ばれないと思った。
一生隠しておくつもりだった。」
おい…戸籍見ればバレバレなんだよ>かーちゃん
差別の激しい時代だったから、責めようとは思わんが。

55 :名無しさん@HOME:04/10/30 15:52:36
父ちゃんは長男じゃなく次男だった
本当の長男が死んで連絡が来た
しかし誰も葬式に行かなかった・・・

相当昔に有り金とよそにあった土地の
権利書持って逃げたらしい
だからうちは父ちゃんの代で急に貧乏になった
のだなとわかった。
「とうに縁は切れてる」と言って普通に振舞って
いたが父ちゃんは悲しそうだった。

56 :名無しさん@HOME:04/10/30 17:54:11
母親が子供を堕胎していたこと。
うちは3人兄妹なんだけど、4人目の妊娠がわかったときに
祖母(母にとっての姑)が「もう孫はいらない」と、
無理やり中絶させたらしい。経済的には問題なかったはず
なんだけど、母と祖母には絶対的な力関係があって、
父も母も言うなりになってしまったらしい。
父はとうに他界し、先日祖母が倒れ意識不明になり、
家族集まって色々と今後のことを話をしていたときに、
母から涙ながらに打ち明けられました。
これまで何も知らずに、「もっと妹か弟が欲しい」
なんて言ってごめん。

57 :名無しさん@HOME:04/10/30 20:55:14
うちの義母がそうでしたよ。

義母の義母(義父の母)が産んだのは二人。
で、「子供は3人もいらん!」と。
義母は抵抗して産むと決意したのに
結局胎児の性別が分かってる頃に堕胎・・・。
なんと義父が「おれもいらない」と言ったそうな。

昔のウトメ世代は、堕胎を強要する権利があったらしいが、
今の世代、同じこと言い出したら鬼だよね、虫ケラだよね。

そんなので夫には生まれることのなかった弟がいるって聞かされた、
私、臨月の夏(去年ですが・・・・)そんなときに言うな。

58 :名無しさん@HOME:04/10/31 22:43:03
親も人間だから色々あるのはわかるけどさ、
そういう秘密は墓まで持っていってほしいね
子供としては聞きたかないよ

59 :名無しさん@HOME:04/11/01 11:43:26
このスレにあるような秘密って、市役所のパソコンで検索すれば出てきそうなものだね
家族も知らない秘密をヒマな役人が簡単に知ることのできる現状が怖い
私の場合、若死にしたとされる祖父の死因が曖昧で親戚の人もその話を明らかに避けているので、これは自殺かもしれないと最近思うようになってます
市役所で調べれば分かるのかなぁ?

60 :名無しさん@HOME:04/11/01 14:14:44
役所で死因まではわからんよ

61 :名無しさん@HOME:04/11/01 15:49:29
そうなんですか?
でも役所に提出する死亡届には死因の欄があるでしょ
戸籍には記載されないとしても、どっかに記録が残ってると思うんだけど・・・

62 :名無しさん@HOME:04/11/01 16:07:29
第21条【受附帳】

 市町村長は、附録第5号様式によつて毎年受附帳を調製し、
これにその年度内に受理し又は送付を受けた事件について
受附の順序に従い、次の事項を記載しなければならない。
但し、第3号、第6号及び第7号の事項は、受理した事件についてのみ記載すれば足りる。

(中略)

7. 死亡又は失踪の届出については、死亡の年月日時分又は死亡とみなされる年月日

(中略)

3 受附帳の保存期間は、当該年度の翌年から50年とする。



第48条【戸籍記載手続完了後の届書類の整理・保存・送付】

 戸籍の記載手続を完了したときは、届書、申請書その他の書類は、
本籍人と非本籍人とに区別し、事件の種類によつて、受附の順序に
従い各別にこれをつづり、且つ、各々目録をつけなければならない。
但し、市町村長は、相当と認めるときは、事件の種類別に分けてつづることを要しない。

2 前項の書類で本籍人に関するものは、一箇月ごとに、遅滞なく
  監督法務局若しくは地方法務局又はその支局にこれを送付しなければならない。

3 第1項の書類で非本籍人に関するものの保存は、当該年度の翌年から1年とする。



63 :62:04/11/01 16:11:51
と、いうことで死亡日時に関しては死後50年は保存されているが、
死因の記載されている死亡診断書は死後1年間しか保存義務はないので、
死亡から数年経過している場合は、役所に残っていないと思われます。

64 :名無しさん@HOME:04/11/01 17:10:53
>>62=63
サンクスです
過去のことはどんどん忘れ去られるようになってるんだね
ただ、これからは情報の電子化で永久に保存されるようになるかも


65 :名無しさん@HOME:04/11/02 01:54:58
ならねーよ
市役所で死亡診断書を提出必要があるのは、火葬の許可をだすため。
ちなみに戸籍等一連の業務はもともと国の業務。
市町村が委託されてやってるだけのこと。永久保存するなら国がやる。

66 :名無しさん@HOME:04/11/03 01:11:45
一応保守

67 :名無しさん@HOME:04/11/04 00:43:01
死因の記載欄に「自殺」はありません

68 :名無しさん@HOME:04/11/04 01:31:19
おばあちゃんが自殺だったってこと、最近(30過ぎて)知った。
昔からあいまいな記憶があって、ばあちゃんが垣根のところで倒れているのね。
それで大変だっていうよくわからない記憶があったんだけど、
そのことを先日母親に言ってみたら違う、と。
第一発見者は兄だったそうだ。
そして、その自殺現場である土地にいまだに家を建てて暮らし続けている…
兄はどの辺りで倒れていたかわかってたんだろうなあ。
その兄も私とは血が半分しかつながっていないってこと高校生になるまで知らなかった。
掘れば掘るほどいやな感じの知らないことが事が出てくるよ。
うちの母親がなぜかよく「あんたには関係ないことだから」って言ってたのが妙に印象に残っている。
それと>43みたいなことも昔はよくあったことなんだろうなあ。
母方の家系もそんなんでドロドロだ…なんか怖い

69 :名無しさん@HOME:04/11/04 01:31:59
ごめん、下げます。

70 :名無しさん@HOME:04/11/04 03:54:20
義母(父の後妻)がノイローゼだと父に言われるまで知らなかった。
自分が標的になるまで全く気付かなかった。
そして物凄く憎まれていた事にも気付かなかった…。
滅多に会わなくてここ10年位は年一回声を聞くかなくらいの
どんな性格かもよく分からない程度の付き合いだったのに、
何故なのか何が何なのかもさっぱり分からん。

71 :名無しさん@HOME:04/11/04 07:54:48
>>70
坊主憎けりゃ袈裟までって事じゃ?
そして、直に坊主に言えないからあなたをかも。
または、実父があなたがかわいいような事を後妻に良く言って、それに嫉妬とか。

72 :名無しさん@HOME:04/11/04 11:39:56
父がパチンコにはまって、借金まるけだったってこと
結婚して数年してから聞いた。
総額は、家が建つほどだったらしい。
どうりで、共働きで世帯年収も一千数百万はあったはずなのに
いつも貧乏っぽいと思ったよ。
私のお年玉まで自分の学用品代として消えていたはずだ・・・。

73 :名無しさん@HOME:04/11/04 17:39:29
自分に腹違いの妹が2人もいることを最近知った。(しかも年あまり変わらない)
子供の頃から父は留守がちで、会うのは年に数回。
小さい頃からそうだったから、父が家にいないことを疑問にすら感じなかった。
・・・・不倫してたのかよ、父・・・ヽ(`Д´)ノ

父は母に過去2度ほど離婚届を突きつけたが、(不倫相手と結婚するため)
母は幼い私と兄がいるので、断固受けなかった。
その後、父は相手に振られた?のか、我が家に収まっている。

この話を知ったとき、父に対する怒りより、母がかわいそうで涙が止まらなかった。
今でも思い出すと涙でそう。反抗期とはいえ「お母さん大嫌い」なんて思ってごめん(´・ω・`)
私と兄はこんなに大切にされていたのにね・・・。

お母さんのこと大事にします。

74 :名無しさん@HOME:04/11/04 19:10:58
>>73
お母さんを大切にね。
優しい娘に育ってお母さんの苦労も報われますね。

75 :名無しさん@HOME:04/11/05 05:11:31
腹違いの妹・・・
父親の遺産もってかれちゃうね
73さん、結婚したら旦那さんとお父さんと養子縁組みした方が良さげですね
遺産の取り分がアップするから
お父さんの財産がプラスの場合の話ですが

76 :名無しさん@HOME:04/11/05 08:21:53
>>75
それなら、遺言書書いてもらった方がいいんじゃない?旦那が養子縁組嫌がるかもしれないし。
腹違いには、遺留分だけになるように。

でも、本当は父は不倫相手と結婚したかったんだよね。
離婚が進まなくて、不倫相手がキレて捨てられたのかも。
父親としては、相手の子供にも遺産を残したいだろうけど。

77 :名無しさん@HOME:04/11/05 09:55:57
家族じゃないけど、身内が出来婚。
出会いは友だちの紹介て話だけど本当は女がパチ店員、
男が客で知り合った。共働きだけど女の職業は配送業じゃなく
パチプロだって。この話は親族全員知らない。親族は全員お堅い職業
この話を知ってるのは遠い親戚の私だけ、こんな話を私にするな。
「あんた〜知ってたの」と怒られるだろう。

78 :名無しさん@HOME:04/11/05 11:56:43
友達の紹介・・・
つっこんでは行けないと悟ってんじゃないのかな?

79 :名無しさん@HOME:04/11/05 17:42:25
>>77
私なら親にぺろっと話しちゃうな。
お母さん、こんな事を言われたんだけど知ってる?
後で怒られるのは私も嫌だし。
別に口止めされてる訳でもなければ余計にべらべら親に話しちゃって良いよ。
口は軽そうだから他の親族も何人かは既に知ってると思うよ。

80 :名無しさん@HOME:04/11/06 23:32:29
>>77
一人で抱えることないから
誰かに話して楽になるのをお勧めします。

81 :名無しさん@HOME:04/11/07 23:01:33
友達の紹介
職場での出会い
…勘ぐらないでお祝いしたいっす。

82 :名無しさん@HOME:04/11/08 23:21:18
兄ちゃん、どこにいるの・゚・(ノД`)・゚・

83 :名無しさん@HOME:04/11/09 00:30:10
>>29
16か、まだガキだな。

84 :名無しさん@HOME:04/11/09 00:39:22
>>82
想像力をかきたてられるな

85 :名無しさん@HOME:04/11/09 09:52:33
父方の祖母が借金まみれだった。
私が生まれる前から友人・知人・親戚から借りまくり、買物はツケ。
誰からも相手にされなくなりサラ金に手を出す。
それから20年近く自転車操業で乗り切るが行き詰まり年金と恩給を担保に銀行から借金。
最後には闇金にまで手を出していた。

金に汚いのは薄々感づいていたけどここまでDQNだったとは思わなかったよ…orz

86 :名無しさん@HOME:04/11/10 01:45:24
保守
しかもage

87 :名無しさん@HOME:04/11/10 23:45:34
>>85
まだご存命なのでしょうか…

88 :名無しさん@HOME:04/11/11 20:52:55
87
まだ生きてますよ。


把握できた分についてはやっと清算したところ。
しばらくはおとなしくしているだろうけどほとぼりが覚めたらきっとまた同じ事を繰り返す、というのが家族の一致した意見。

これ以上何かしでかす前にさっさと死んで欲しい…

89 :名無しさん@HOME:04/11/11 20:57:33
そんな老人にもお金を貸す人っているんだね・・・貸すほうの神経を疑う。
最後は必ずこちらに尻拭いだもの。

>これ以上何かしでかす前にさっさと死んで欲しい…
もっともだ。

90 :名無しさん@HOME:04/11/11 21:01:48
>>88
早く死ぬことを祈ってます
でもクソババアほど長生きする悪寒…(((;゚д゚))) ガクガクブルブル
それと前科者の再犯率高し
私の祖母もやっと死んだのが84才だよorz

91 :名無しさん@HOME:04/11/11 22:20:51
>>89
闇金業者に神経あるわけないじゃん。

92 :名無しさん@HOME:04/11/12 03:41:04
サラ金に手を出して、もうどうしようもなくなった母は
地元を抜け出し、遠く離れた地でホステスをしていた。
赤いミニスカをはいていたらしい。
40寸前のオババの足を見せられたお客さんかわいそう。

93 :名無しさん@HOME:04/11/12 08:37:31
>>12->>13
遅レスだが、備後。

94 :名無しさん@HOME:04/11/12 13:30:40
大人になり、父親が本当のロクデナシだと知った。
子供の頃は意味も無く偉い人だと思い込まされていたよ。

95 :名無しさん@HOME:04/11/12 13:41:06
>94 思い込ませでもしないと、家庭崩壊だったのだろうね。
   「なら最初からそういってくれればいいのに・・・」と思います。

96 :名無しさん@HOME:04/11/12 18:02:56
俺と弟が父親が違うということを知った。母親が再婚ということも。

97 :名無しさん@HOME:04/11/12 22:02:26
自分が行った大学に母方の曽祖父も行っていたこと。
その時に母方の曽祖父の半生をはじめて知った。

曽祖父は長男だったが早くに母親を亡くし後妻として来た義母と折り合いが悪かった。
義母は自分の生んだ子を家の跡継ぎにしたかったかららしい(実際そうなった)。
故郷を離れ当時日本の統治下にあった台湾に行き測量士として働き、そこで亡くなった。
なので台湾に墓があるんだそうな(もちろん分骨はしました)

ちなみに父方の伯父も同じ大学に通っていました。体壊して卒業はできなかったそうですが。
うちの大学は2学部しかない地味で小さな大学なので正直びっくりしました。

98 :名無しさん@HOME:04/11/13 04:23:55
父方の祖母が再婚 当時の姑と折り合いが悪かったらしい。母方の祖父と祖母はいとこだった。結構いい家系で産まれた時から決まってたみたい。かなりおどろいた。そして今日私は母から父を嫌いだとはっきり言われた。そんな家庭で育った私は全く結婚願望がない。あたりまえか。

99 :名無しさん@HOME:04/11/14 00:17:09
>>93
備後だったかorz

>13より

100 :名無しさん@HOME:04/11/14 01:06:49
100ゲット

101 :名無しさん@HOME:04/11/14 17:03:39
父の実家の向かいの家が、母方の祖父の従兄弟のそれだった
江戸時代までさかのぼると、村全体はみんな血がつながってそう

102 :名無しさん@HOME:04/11/16 19:43:58
ばーちゃんはおとんの本当の親じゃなかった。本当の母親は小さい頃亡くなったらしい。おとん墓参り行ってなさそう。

103 :名無しさん@HOME:04/11/19 02:09:32
h(ry

104 :名無しさん@HOME:04/11/20 00:31:26
保守

105 :名無しさん@HOME:04/11/20 15:10:10
3兄弟の末っ子だけど上の2人と10歳くらい離れてるのが気になってた
母が俺の前に1人流産してた
そんで流産してなかったらあんたは作らなかったと言われた


106 :名無しさん@HOME:04/11/20 17:24:06
一つ上の兄ありです。
私のすぐ下に弟か妹ができるはずだったけど、
父はそのころ仕事が忙しい転勤族だったのと、
慣れない田舎で年子三人を育てるのはあんまりだというので堕胎したらしい。
たった今聞いた。多分兄は知らない。

107 :名無しさん@HOME:04/11/21 07:34:31
>>105
流産の事実はともかく、「あんたはいらん」
なんて、いらんこという母親だな。

108 :名無しさん@HOME:04/11/21 08:22:37
ちょっと考えたけど、105みたいに大人になってから知るのと
私のように物心ついた時から
「あなたには兄さんがいた。流産したけど、兄さんがいたらあなたは生まれて
なかったのよ。私は体が弱いから、一人しか産めなかったの」
とずーっと言われ続けるのと、どっちが幸せだったのだろう。
叱られる度に「私じゃなくてお兄ちゃんが生まれた方がよかったんだろうな」
と思い、泣きながら幼稚園の砂場を掘り返していた日々を思い出したよ。

ま、今はどーでもいいんだけどな、そんなこと。
つか、流産の理由まで4歳児に教えるなよ、母。

109 :名無しさん@HOME:04/11/21 13:39:10
流産の話自体は大人になってから
時機を見て教えるのはありだろうけど、
「あれがなければあんたは生まなかった」なんて
大人になってからだって子供の時だって言っちゃならんだろ。
なんでわざわざそんな事言うんだろう。

110 :名無しさん@HOME:04/11/21 14:23:07
父(公務員)と結婚した母に言われたこと。
「私はお父さんの頭と結婚したのよ。別に好きじゃないの。
離婚しないのはアンタのためなの。
だからアンタも公務員になってお母さんを安心させてね。」

そんなこと小学校高学年の子供に言うなよ…私に押し付けるな。
自分は現在実家を出て民間で働いてます。

111 :名無しさん@HOME:04/11/21 17:55:26
>>110
お父さんは高級官僚とか?

112 :名無しさん@HOME:04/11/21 21:04:09
父方の祖父は父が生まれる前に戦死した、と聞いてたのに実は元々結婚していなかった。
父は自分の父親をずっと知らなかったんだが最近になって祖母が告白した。
父の父は祖母の姉の旦那さんだったらしい。
いままで父が従姉妹だと思っていた人は実は腹違いの兄弟ということになる。
祖母も色々あったんだろうけどなんだかなぁ・・・。

113 :名無しさん@HOME:04/11/22 22:59:50
今日知りました。
うちの腐老人の祖父が×2だったこと。
自己中のDV野郎なんで嫁に2度逃げられて、
3度目に自己愛障害ぎみの祖母と結婚。見事共依存になり今に至る。
祖母も変わり者で嫁の行き手が無く、この最低人間の嫁にされたらしい。
前妻と前前妻との子は男児1人死去。女児2人は養女に出されたらしー。
嗚呼、もともと祖父がますます嫌いになったよ…

父とその弟の叔父がマイホームパパな理由がちょっとかわかったよ_| ̄|○

114 :113:04/11/22 23:21:57
嗚呼、もともと祖父がますます嫌いになったよ…

嗚呼、祖父がますます嫌いになったよ…
消し忘れた_| ̄|○

115 :名無しさん@HOME:04/11/23 04:57:05
母に父以外の求婚者がいたことは知っていた(相手は父の同級生)

父もその求婚者も、母に真珠のブローチをプレゼントしたことも知っていたし
その現物を2つとも見たこともある。


母が亡くなって、その遺品を整理した際、宝石類の鑑別は私がやった。
件のブローチも鑑別したところ、父が贈ったのは貝パール(人工真珠)で、
もう一人の求婚者が贈ったのは本真珠だった。

父たちが若かった頃は貝パールも高価だったのだろうけど、
鑑定を終えたときは複雑な気分だった。
このことを知っているのは、多分私だけだと思う。


当然父は知らないし、私も知らせるつもりはない。

116 :名無しさん@HOME:04/11/23 10:06:59
両親ができちゃった結婚だった事。
新婚当初から母がものすごい勢いでトメ&コトメにいびられてた事。
父は無言で傍観していた事。

117 :名無しさん@HOME:04/11/23 10:44:29
叔母が知らない内に無くなっていた事。

因に別に変な事情で無く、普通に病死されて御葬式もきちんとあった。
…が、学業の為に家を離れていた自分には親から知らせが無かった(親は参列したらしい)。
数年後従姉妹(その叔母の子)に偶然出先で会って、「叔母さん、元気にしてる?」
と聞いてすごく妙な顔をされて発覚。

お父さん、いくら参列出来なそうでも、知らせる位して…

118 :名無しさん@HOME:04/11/23 11:25:17
腹違いの兄がいるらしい。

実は漏れの母親とは再婚で、その前に婿入りしていたらしい。
どうりで「辛かったらいつでも帰っておいで」と言う筈だ。。

父が死んだら腹違いの兄に会えるのかな?
色んな意味で複雑。

119 :名無しさん@HOME:04/11/23 15:53:35
親父が馬鹿だった!
私が育つまでは必死に隠してたのか、私が大人になったからわかったのか、ほんっっっっっと馬鹿!!!
間違った知識をひけらかす。
指摘されると逆ギレる。
汚い言葉で人を罵る。
近所に聞こえるくらいの大声でテレビに向かって怒鳴り散らす。
それをやんわりと注意すると、「おれは独り言も言っちゃいけないのか!」とまた切れる。
自分の悪口を言われていないか、寝たふりをして聞き耳を立ててる。
買い物や遊びに行く母のあとをこっそりつけ、声をかけずに様子を見ている。
すぐに金の話をする。
身内に無理矢理借金をさせ、早く返せと催促するのを楽しみにしている。
パチンコで負けると機嫌を悪くし、周囲にあたり散らす。
機嫌の悪いときに少しでも部屋が散らかっていると、当たり散らす。

なんかな、もう、恥ずかしいよあんな親。
彼氏を紹介したいんだけど、親のせいで私まで白い目で見られそうで踏み切れない・・・。
かといってズルズル紹介を先延ばしにしたら、なんで早く言わなかったって切れそうだし・・・。

なんかな、もう、情けなくて涙が出てきた。
誰か優しい言葉をください・・・。


120 :名無しさん@HOME:04/11/23 16:10:44
>>119
うちの親そっくり。
結婚するつもりがないのならわざわざ紹介しない方が良い。

121 :名無しさん@HOME:04/11/23 17:01:55
今の彼氏と結婚するかしないかはともかく、
いずれ誰かと結婚する可能性はあるのだから、
今からフェードアウトをすすめるよ。
フェードアウトして、結婚するときにも
報告しなくてよし。

新しい家族(夫や子供ね)と幸せになるか
新しい家族も不幸の道連れにするか
あなたの心一つって事です。


122 :名無しさん@HOME:04/11/23 17:39:25
あああ、ありがとう!!

>>120
結婚する気はあるんです。少なくても私には。
彼の親には会わせてもらったので、私が紹介しないのはバツが悪いんですよね。
でも彼の親、すごく素敵な両親で、ますますうちのオヤジって・・・。

120さんはオヤジさんと同居ですか?
ふだん、どのように接してるか参考にさせてください。

>>121
フェードアウトというのは、失踪でしょうか?
そうですね、でも悪いところばかりじゃないと思うと、縁を切るというほどでは……。
DV夫を見限れない主婦みたいな言いぐさですね(苦笑)。
うちのオヤジは暴力は振るいませんが、それを誘発することは容易なくらい激しくキレます。


123 :121:04/11/23 19:10:05
>>122

フェードアウトって言うのは、失踪とか絶縁とかってことかな。
こちら側から「絶縁する!!」と宣言しなくても
引っ越ししたり、職場変わったりしても、あえて黙っておいて
向こうからの連絡をできなくする、ということ。

きつい事をいうようだけど、もし、私が彼の立場だったら
119、120のような親を持つ人とは、結婚は無しという選択を
せざるをえません。

>>でも悪いところばかりじゃないと思うと、縁を切るというほどでは……。
>>DV夫を見限れない主婦みたいな言いぐさですね(苦笑)。
やっぱり、長年一緒にいたから、あなたは慣れてしまっているのですね。

>>うちのオヤジは暴力は振るいませんが、
こんなことは常識、世の中では、あったりまえのことですよ。

>>それを誘発することは容易なくらい激しくキレます。
ほらほら、これから、あなたの人生の節目節目(冠婚葬祭)に
口を出し、気に入らないと切れるのが、目に浮かびます。
そのたびに、彼(夫)と喧嘩になる。

結婚するなら親とは縁を切るべきだね。
できないなら結婚はあきらめた方がよい。






124 :120:04/11/23 19:22:19
>>122
今は結婚して絶縁状態です。
夫にはうちの親変だから…と合わせる前に何度も念押ししましたw
夫が親と会ったのは結婚する報告の1回きり。
何度も会わせるのは危険です。
会わせる前には「お前なんて弄ばれてるだけだ。馬鹿」等ひどい暴言を
受けたので、直前に言うくらいがいいと思います。
こういう親は他人の前では取り繕うところもあるので
1回きりなら大丈夫。



125 :119:04/11/23 20:24:46
>>123
>きつい事をいうようだけど、もし、私が彼の立場だったら
そうですよね。反対の立場でも、考えます。
親と結婚するわけじゃないけど、大きなマイナスポイントだと思います。

>ほらほら、これから、あなたの人生の節目節目(冠婚葬祭)に
>口を出し、気に入らないと切れるのが、目に浮かびます。

これは私も気にしていました。
例えば将来、家庭を持ったとき、盆正月と遊びに行かないとなんでこないのかと怒り散らし、
しょうがないと顔を出せば、なぜいままで来なかったと怒りそう。

>>124
そうですね。会わせるなら、家は危険と思っています。
こういうタイプって、家の主人は自分だという思いでいっぱいなんですよね。
高級な店で時間を決めて会わせれば大丈夫かな・・・。

でも、気が重いです。
自分の親をこんな風にしか思えないなんて、悲しすぎる。
私は実家に住んでいるんですが、ここは自分の家ではないという気がします。
つい2年前に購入した家なので、あくまでも親父の家であって、
私はいまは住まわせてもらっているという感じ。

やっぱり悲しいです。



126 :121:04/11/23 20:42:38
>>125
うんうん、つらい気持ちは、良くわかるよ。

でもさ、親って、もうこれから性格変わることはないよ。
もう年だし、変わらなきゃいけないと気づく人なら
もうとっくに気づいて変わってるでしょう?

だから、親のことはもう、放っておいて
自分の新しい家族をつくって、幸せになろうよ。
そのためには、絶縁推奨。


127 :名無しさん@HOME:04/11/24 10:00:27
あんまり悲しまなくていいよ。
変な人間はどこにでもいるし、それがあなたの場合
たまたま親だったってだけ。
あんまり血にこだわってると馬鹿を見ることもあるから気をつけて。
旦那さんは変な人じゃないんだから、それを喜ばにゃ。

128 :119:04/11/24 10:13:27
>>126
126さんもつらい思いをされたんですね。
絶縁・・・しっかり区切りをつけなくても、離れるというのは手なのでしょうか?

>>127
私に宛ててくださったのでしょうか?ありがとうございます。
私はまだ独り身なので、将来、変な人でないいい旦那さんができたらなと願っています。


家を出ることももちろん考えているのですが、やはりまともになってほしいという思いがつよく、
昨晩、今朝と、父を抜かした家族全員に
「父に傍若無人を直してほしい。そのためにはみんなの協力が必要だ」
と訴えてみました。
結果、みんな面倒くさいから放っておけの一点張り。
どうやら、私だけが空回りをしているようです。

私だけが、うちの家族に馴染んでいない。そんな気がします。
だけど、人の家と自分の家を比べてはいけないけれど、
大人になった子供と、きちんとそれをひとりの人間として扱い、接する親が、
大人同士で仲良くしている友達の家の家庭をみると、うらやましくて憧れます。




129 :名無しさん@HOME:04/11/24 12:55:37
父方の祖父が自殺で氏んだこと。
早死にしたとは聞いてたけど、二十歳のときに初めて真実を聞かされた。
元々結構な資産があったらしいんだけど、祖母がそれを切り売りしながら
オヤジの兄弟姉妹を育てたらしい。
おかげで今は元々あった物は何一つ残ってない。

130 :121:04/11/24 13:14:30
私の場合、自分の話ではなく、お世話になった人、
いわゆる恩人が実親で苦しんでいました。

恩人はとても立派な方で、そんな方の親・兄弟が・・・
だなんて、とても信じられなかったんですが、
私もだんだん大人になってきた頃で、その恩人も誰かに
愚痴をこぼしたかったんだと思います、
いろいろと話を聞きました。
私の方がずっと年下なのでアドバイスなどできるはずもなく
本当に、ただただ聞くだけしかできませんでしたが。
本当に辛そうだったとしか思い出せません。
その恩人も、若い頃は親を何とか矯正したくて
いろいろと策を練ったが失敗していたそうです。

ある時、恩人やご主人の職場が変わったり、引っ越し
などが立て続けに起きて、親兄弟からの連絡が
来なくなって、「なんて快適なんだろう」と
気づき、ご主人との生活を守るため、恩人
はフェードアウトする事を決心したそうです。

結局は新しい住所を見つけられてしまった
そうですが、「親子の縁を切る」と宣言し
手紙、電話、宅配などは全て拒否、
親兄弟の葬式にも出席しなかったそうです。

131 :120:04/11/24 13:38:02
>>128
年を取ると治らない、どころかどんどん酷くなっていきます。
私も若い頃あなたと同じように考え行動しましたが、親に
「俺には俺の生き方がある。なんでお前の望みどおりに変わらなくちゃいけないんだ。
 嫌な人間だろうが、いい人間だろうが生きたいように生きさせてくれ。」
と言われ、それもごもっともだと思いました。
「仲良くしたいからあなたが変わって」と他人に言われたらどういう気がしますか?
いくらイイ事でも、あなたの望みどおりに親を変えようというのが
親にとっては幸せだとは限りません。
やるだけやってみることはいいと思いますが、
親の選択した人生の責任を取れるのは親だけです。
親が満足ならそれでいいという選択肢もあることを覚えておいてください。

132 :名無しさん@HOME:04/11/24 15:37:34
精神病の遺伝子が怖いよな
やはり変な親の子供とは結婚しないほうが吉

133 :名無しさん@HOME:04/11/24 15:41:08
親が変でも子供はまともってのもいるよ〜。
うちの夫がそう。
遺伝病の場合はしらんが。

134 :名無しさん@HOME:04/11/24 15:59:27
親が基地外なら絶縁しかないよ
子供も基地外の家庭から隔離しないとね
基地外の親を絶縁できない子供とは結婚しないことだな
自分がストレスで病になるよ


135 :名無しさん@HOME:04/11/24 16:01:48
基地外の親を絶縁できない人間とは結婚しないことだな
自分がストレスで病になるよ


136 :名無しさん@HOME:04/11/24 20:42:50
みんな苦労しているんだね・・・

「親でもキティなら絶縁すべし」そのとおり。

137 :名無しさん@HOME:04/11/25 02:35:32
>119
>人の家と自分の家を比べてはいけないけれど、大人になった子供と、
>きちんとそれをひとりの人間として扱い、接する親が、大人同士で
>仲良くしている友達の家の家庭をみると、うらやましくて憧れます。

親とは絶縁して、今の彼と結婚して、この理想の家庭を作ればいいのでは?
書き込みを見ると、父親の生活が、あなた一人の肩にのしかかっていた
訳ではないようですし、後は残った家族が、父親と家の中で適度な距離を
保って面倒見てくれますよ。冷たいようですが、自分の性格を変えようと
五月蝿く言う人がいない方が、お父さんも生活し易いかもね。

138 :名無しさん@HOME:04/11/25 03:53:02
両親が血族婚だった事。
まぁよくよく考えればわかる事なんだが。

139 :名無しさん@HOME:04/11/25 11:14:43
母が若い頃、婚約者がいたらしいんだけど、家柄の違いでモメてる間に
彼氏が元カノを妊娠させ、婚約破棄になったらしい

その後、婚約者はストーカー化したらしい。


そんな過去があったなんて。
どうりで彼氏イクナイ、じっくり選べって煩かったわけだ。



つーか、母にとってかなり深いキズみたいだ。
その男ヌッコロしたい。
かわいそうに・・・

父とはうまく行ってるけど、やっぱ傷は消えないんだなと思った。

140 :名無しさん@HOME:04/11/25 16:16:58
ウチの母のことだけど…。
5人兄弟の末っ子で、両親は30年以上前になくなり、
2番目も20年以上前に亡くなってる。
で、数年前1番上の姉(私にとっては叔母)が亡くなった。
その時にウチの母は、上2人と下3人は父親が違うことを知ったそうだ。
いくら5人兄弟とはいえ、一番上と20歳も違ったんだから
気が付いても良いと思うんだけど。

141 :名無しさん@HOME:04/11/25 17:53:10
元カノ妊娠させといた身でストーカー…?
基地害?
お母様おかわいそうに…。

142 :名無しさん@HOME:04/11/26 12:11:12
>>140
一世代前くらいの家庭だと、それくらいの年の差は珍しくないんじゃないか?
ウチの場合も、父の末弟よりも、父の長兄の息子の方が年上だったりするし。
(つまり、自分より年下の叔父さんが存在する状態)


143 :140:04/11/26 13:58:12
>142
>(つまり、自分より年下の叔父さんが存在する状態)
そうですね。割と聞きますね。

叔母は子どもがなかったので、そういうことにはならなかったけど、
年齢からすると、母が生まれたのは叔母が結婚した後のようです。
母は普段から天然ボケな為、ついいつもの調子で
「60年弱も気づかなかったなんて…」と
笑いものにしてしまったので、反省しときます。

144 :名無しさん@HOME:04/11/28 04:17:37
実の祖父が8月に亡くなっていた事。
去年初めて会ったのだが、それっきりになってしまった

145 :名無しさん@HOME:04/11/28 23:30:10
独身だと思っていた伯父が実は離婚していたこと。
それだけなら何とも思わないが
生後4ヶ月の子供を奥さんが殺してしまった上の
離婚だったこと。
伯父がお墓に入るときに誰もいないはずなのに
名前が彫ってあり父に始めて聞いた。

きっと祖母が厳しかったため
ノイローゼになってしまったんだと思う。


146 :名無しさん@HOME:04/11/30 22:06:35
保守

147 :名無しさん@HOME:04/11/30 23:41:04
>>113
DVと自己愛は相性がいいのかもな

148 :名無しさん@HOME:04/12/02 11:26:47
祖母が×1、伯母も×1だった。
祖母も伯母も頑固なので、仕方なく本家筋の人間と見合い結婚したものの
嫁いびりする姑と女癖の酷い旦那にむかついて
一回もエッチしないまま離婚したそうだ。
なんで祖母も伯母も揃ってそんなことになるんだか・・・。

昔は子供が出来ないと、外野もすぐ離婚しろ!と言って来るから
離婚は楽に出来たそうだけど。

結婚前から酷い母親がいる女遊びの激しい男だと解っているなら、
そもそも結婚しなければ・・・と思うけど、
昔の田舎だとそういう訳にもいかなかったそうで。

ちなみに大伯母(祖母の姉)は×2だったと大伯母の死後に知った。
戦争の頃は大変だったんだね。

149 :384です:04/12/02 13:30:19
戦争の時代は色々あるね。
母には異父兄弟がいる。
祖母が一人目妊娠中に夫が戦死し、
生まれた子は里子に出されたらしい。
その後、祖母は再婚したが、中々子供に恵まれず、
38歳で母を生んだ。
母は一度だけ姉に会ったらしいが、祖母とそっくりだったそう。

そんな話を祖父が死んだときに教えてくれた。
父や兄は知らない。

150 :名無しさん@HOME:04/12/02 13:31:50
384じゃないです。

ごめんなさいorz

151 :名無しさん@HOME:04/12/02 14:36:17
28
私的には失敗したと思ってても今まで外に出さなかったお母さんがえらいと思う。
28が大人になったからようやく吐き出せたのだろう
大事にしてやれ

152 :名無しさん@HOME:04/12/03 04:59:37
自分は純日本人だと思っていた。しかし街を歩いていると知らない外人に
「あなたはスペインの人ですか?」などと良く言われていた
祖母は超外人顔だった。その旧姓は泉であると聞いていた
周りには黒江さんと呼ばれていた
家庭の味はポトフやらナヴァランやらマトロートやらとかく欧風
最近祖父が若い頃外国に住んでいて祖母が実はクロエ・フォンテーヌという
フランス人だったと知った。
戦後の混乱に二人で日本に来た為、そう言って誤魔化したらしい

153 :名無しさん@HOME:04/12/03 12:48:35
>>152
なんだかちとカッコイイかも。(単純でゴメン)

我が家?の秘密。
いつも借金しに来る知らないオバサンが実は母の妹だったこと。
でも、祖父母も母も「あんな人身内じゃない」と言い張る。
何があったのかはまだ謎。

154 :名無しさん@HOME:04/12/04 11:01:51
自分に水子の兄弟がいるということは知っていた。
が、結婚してから(早婚だった為)酒に酔った父親がその兄弟に
ついて話をはじめた。
なんと七ヶ月での堕胎だったという事。
もう普通の子供と変わらん状態ですごく綺麗な顔をした子供だっ
たそうだ(祖母が付き添って見たらしい)
まぁその時に至ってもグズグスと遊び歩いていた親父、いい加減
子供を火葬場に連れて行くぐらいはしろと怒られた。
そこで火葬代などを貰い棺を抱えていざ向かったわけだが途中
面倒に(!!)なりどぶ川に棺を投げ捨てると火葬代を持ちそのまま
飲み歩きに行ってしまったそうな・・・

病床の母親に「どうだった?ちゃんとしてくれた?」と訊かれ
「うんうん」と適当に返事をしたらしい。
まぁその後放置プレイされているのがバレて滅茶苦茶な状況に
なったらしいが・・・

この話を聞いた時自分は丁度妊娠七ヶ月だった。
複雑な顔で俯いていると「まぁ、今からでも(堕胎するのは)遅くない
んだぞ」と〆られた。
孫まで殺す気なのかと唖然

155 :名無しさん@HOME:04/12/04 16:40:14
「おまえも死んだら川にぶち込んでやる」と言いたくなる父親だ・・・。

156 :名無しさん@HOME:04/12/04 17:48:01
>>154
そのオヤジは何であなたにそんな話をしたんだろう・・・
特に
>「まぁ、今からでも(堕胎するのは)遅くないんだぞ」
この一言がわからない。堕胎しろということだったのか?
オヤジはあなたの結婚に反対だったの???

157 :名無しさん@HOME:04/12/04 21:12:41
>>154
いわゆる酔った上での武勇伝という奴でしょ
本人英雄のつもりでも周りドン引きという典型的なアレ
今からでもというセリフは、俺はそういう事知ってるぞ
凄いだろうフフンとかいうつもりだろ

154、絶縁推奨。


158 :名無しさん@HOME:04/12/04 21:51:46
自分の赤ちゃんを堕胎させた挙げ句川に捨てるなんて・・・。
信じられん。
まっとうな死に方しないぞ・・・多分。

159 :名無しさん@HOME:04/12/04 22:28:00
ぼっけえ、きょうてえって本思い出した・・・・

160 :名無しさん@HOME:04/12/04 22:28:21
>>154
お母さんを大切にね。

>>155
死んだらじゃなくて、生きたまま川にぶち込んでもいいかも。

161 :名無しさん@HOME:04/12/05 01:19:07
オレはママンに「あんたは橋の下で拾った子供だ」っていわれたよ。orz

162 :名無しさん@HOME:04/12/05 02:18:51
>>161
ああ、よく言われたよ、それ。
ちなみに上の弟ははドブの脇で、下の弟は田んぼって。

実話じゃないんでしょ?

163 :名無しさん@HOME:04/12/05 02:19:23
自分の夫が、そんな事したら…
私なら間違い無く半狂乱になって夫を殺すよ。

最低だね、貴方の父親。ネタって言ってくれorz

そんな奴に子供を会わせちゃ駄目だよ、未熟児の子供をゴミの様に
捨てられる人間だし、何をしてもおかしくない。
って言うか酔った勢いで腹蹴られる可能性もあるし、
今後一切近付かない方が…。

164 :名無しさん@HOME:04/12/05 03:03:29
全国であるみたいだね<橋の下
うちも言われたw

拾った子は元気に育つって迷信からかなあ
秀吉だっけか、最初の子供が死んだあとに
産まれた子を、一度捨てさせて拾いなおしたというし

165 :名無しさん@HOME:04/12/05 03:10:11
こんな親父というか人間がいるなんて信じられない・・
もう顔も見たくないと思うよ・・(人様の親なのにスマン)
>155-160、>163にでっかく胴衣だ
赤ちゃんどうか大切に!

166 :名無しさん@HOME:04/12/05 11:36:56
なんと北海道では「ジャガイモと交換してきた」という
バージョンがあるらしい

167 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:18:21
ダイエーのアドバルーンから生まれたと言われた・・・orz
ママン、イイアジダシテルヨ・・・

168 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:25:22
空にゃ今日もアドバルン〜ッ♪

169 :名無しさん@HOME:04/12/05 15:15:38
橋の下で    つくったこ


170 :名無しさん@HOME:04/12/05 16:44:48
その赤ちゃんがどうなったのか気になる。ちゃんと御供養できたのかなぁ。赤ちゃん、大事にしてあげてね…

171 :名無しさん@HOME :04/12/05 17:34:22
母が兄と私を生む前に、子供を流産していたこと。
母と酒を交わすようになって初めて知った。
9ヶ月まで育ったらしいが出産が難しく
「自分の命をとるか、子供の命をとるか」と医者に宣告され
泣く泣く子供を諦めたらしい。

落ち込んでいる母が供養と名前を付け様とした時父方の祖母が
「生まれてこんかった子供に供養も名前もいらん。 とっとと、次の子を生め!」
と、暴言を吐いたらしい。
(ちなみに父は祖母が怖く、祖母の意見に賛同してたらしい)

父も祖母も亡くなった今だからお願いするけど・・・と前置きに
「実は内緒でお寺に供養しているの。
自分が死んだら父方の墓ではなく、その子がいる寺に一緒に納めて。
死んでからもずっと独りで可愛そうな子だから・・・」
そう母に言われて、絶対母親の願いを叶えてあげようと誓ったよ。




172 :名無しさん@HOME:04/12/05 17:43:18
( ;m;)

173 :名無しさん@HOME:04/12/06 00:48:15
>171
泣ける… 171さん、時間があれば、お母さんと一緒にそのお寺に
お参りに行かれてはどうですか? 亡くなった子もお母さんも
喜ばれると思いますよ。

174 :名無しさん@HOME:04/12/06 10:55:34
>>171
もしかしたら>117お母さんが亡くなった後にごたごたするかも知れないよ。
ぜひともお母さんには正式な遺言状を作るように言った方が良いよ。
本当にお墓、葬式があるとお前には全く関係無いって親戚や知人が口挟んでくるから。
あなたのように良い娘さんがいればお母さんも安心ですね。

175 :名無しさん@HOME:04/12/06 14:27:23
>>171
独りで可哀相じゃないよ。
ずっと母親に心配して愛され続けた子だよとママソに言いたい。

176 :171:04/12/06 22:48:42
ご心配ありがとうございます。
母に確認をしたところ
父の妹がおせっかいでとても体裁を気にする人なので
遺言は作ってあるとのことでした。

お寺は・・・まだ母の心の問題が色々あるみたいで
「お嫁に行く時までには、連れっててあげる。」
と、かわされてしまいました。

どうしようもない駄目父&祖母で苦労してたから
この願いだけは、親戚から非難あびようが何しようが絶対叶えてあげます!
ここの心温まるレスをみて再認識しました。

レスを頂きました皆さん本当にありがとうございました。



177 :名無しさん@HOME:04/12/06 22:50:42
>176
(・∀・)ノシ ガンバレ!!

178 :名無しさん@HOME:04/12/07 03:47:14
>>171
そんな秘密をずっと抱えて生きて来たお母さんの事を思うと
涙が出たよ…。まだ先の話かもしれないけれど、
その時が来たら、是非お母様の願いを叶えてあげて下さいね。
応援しています。ガンガレ!!

179 :名無しさん@HOME:04/12/09 01:34:42
保守

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)