2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

老人の恐ろしい実態4

1 :名無しさん@HOME:04/09/29 20:55:40
あなたが見た、聞いた、老人の恐ろしい実態を晒して下さい。

前スレ
part1 http://life2.2ch.net/test/read.cgi/live/1042616481/
part2 http://life3.2ch.net/test/read.cgi/live/1064990101/
part3 http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/live/1083546015/l50

2 :名無しさん@HOME:04/09/29 20:56:14
2ゲット?

3 :名無しさん@HOME:04/09/29 20:57:10
3いただきました

4 :名無しさん@HOME:04/09/29 21:05:54
>>1

5 :名無しさん@HOME:04/09/29 22:14:58
GO!GO!5GET!

6 :名無しさん@HOME:04/09/29 22:30:09
先日、敬老の日の催しで、アルツのトメさんが、手にしたマラカスを振って
熱唱していました。
「若いときは観客から『トメさ〜ん』ってよく声が飛んだものよ」と
自慢しておりました。・・・・合掌。

7 :名無しさん@HOME:04/09/30 00:20:35
老人、5人に1人かぁ。多すぎるよね。
誰が介護するんだ、こんなに。

8 :456:04/09/30 00:29:16
>>1さん乙です。ありがとう。

うちのウト、先週MRI撮って来週検査結果がわかる。
たぶんアルツだろうなあ…。
呆け具合がアルツの大伯父と同じ。
・地下鉄の改札入ってどっちからきてどこへいくのかわからなくなる
・スケジュール帳(いつも日記兼覚書にしている)の用途がわからなくなる
・昼間寝ている時間が多くなった(昼寝が4時間)
・テレビ見ることや会話がほとんどなくなった
・電話に出て、その後家族に代わろうとして誰からかわからなくなる。
・息子のことを実弟とまちがえる(実弟は10年以上前にあぼん)

9 :名無しさん@HOME:04/09/30 00:30:21
>>8
ありゃクッキー食べ残してた。ごめんなさい。

10 :名無しさん@HOME:04/09/30 00:57:13
>>8
わーそれはキテルっぽいね…
同居なの?

11 :名無しさん@HOME:04/09/30 10:56:56
age

12 :名無しさん@HOME:04/09/30 14:00:28
どーして年寄りは天気予報ばかり見るの?
昨日も台風情報をしょっちゅう見てる。
おまえは寝てるだけなんだから、台風がどこにいようが関係ないだろうが〜。
あんまりしつこいから
「なんだか台風の事、お祭り騒ぎみたいにおもってんじゃないの?」
って声かけてやったら、「息子の帰りを心配してる」だと。
息子ったって、もういいオヤジ
なんだし、「飲んでくりゃタクシーだよ」って言ったら
「あ〜、そ〜なの」だと。
その後、私の嫌味が分かったらしく、一人でベッドの中で憤慨しとった。
そして今日も、気がつくと天気予報。
雨が降ったら死んでくれるんか!といいたいよ、ったく!!

13 :名無しさん@HOME:04/09/30 14:21:49
>>12
ごめん 
なんだかおもいーっきりワロタ!!


14 :名無しさん@HOME:04/09/30 14:26:33
お義父さまお義母さま。
遠く離れた次男夫婦が遊びに遊びに来た時だけ
「一緒に住んでくれるだけでもありがたい(←私たちのこと)と思っている、
なるべく迷惑かけないようにこれからもがんばる自分たち」
を演出ですかそうですか。

・・・普段の様子も時々、電話で報告するのだけれど
実際に目にしていないとどうもピンと来ないらしいんですよねえ。

客や親戚が来た時だけ謙虚になっちゃってさ。まったく。

15 :名無しさん@HOME:04/09/30 16:44:25
>>10
いいえ、遠距離別居です。
義弟夫婦が完全同居してます。
実弟と間違えられたのは義弟です。
夫とトメが一緒のときに迷子になって
オカシイと気づきました。
一緒にいるトメや義弟夫婦は老化としか思ってなかった。
そばに居過ぎてわからないこともあるのかな。

16 :名無しさん@HOME:04/09/30 16:53:41
>>12
昨日と違うと自分自身で認識できるのが天気くらいらすぃ。
ウチのトメも似た感じ。「台風こっち来なくてヨカタ」と言ってた。
被害にあった地域を心配するでもないよ。

17 :名無しさん@HOME:04/09/30 16:57:36
天気予報見てる割に台風の時
ほけほけ外出してご臨終になってるのも大抵じじばば。
おとなしく家にいればいいのに。

18 :名無しさん@HOME:04/09/30 16:58:10
ほけほけ外出してほすい

19 :名無しさん@HOME:04/09/30 17:03:01
用水路や海を見に行くご老人の
死亡率が高い。

20 :名無しさん@HOME:04/09/30 17:05:53
見に行く用水路も海もない・・・裏山

21 :名無しさん@HOME:04/09/30 17:07:43
>>15
あるある。うちも遠距離別居なんだけど、
私が一番はじめにトメ呆けかけてる?と思ったものの
旦那や同居の義弟、コトメには笑い飛ばされました。
しかし半年後、別件で脳の検査した時にアルツ発覚。
ちなみに最初私が変だと思ったのはやはり、夫(ウト)と息子(旦那)を
何度も間違えてたとこです。
一緒にいたり血縁の身内には案外分からないみたい。

22 :名無しさん@HOME:04/09/30 17:15:25
>>20
同じく。
それ以前に本人が出不精。

そして、少しでも体に変調をきたすとすぐに訴えてくる。
健康に気を遣っている94歳…。町一番のご長寿になる日も近いかも…

23 :名無しさん@HOME:04/09/30 17:51:14
>>21
やっぱりアルツっぽいですよね…。
ウト兄弟、夫兄弟、義弟の子の名前に同じ一字が入ってるから
いい間違いや聞き間違いは耳が遠くなったですむけど
義弟の子を息子(夫)、息子(義弟)を実弟と認識するのは変ですよね。
「物忘れと人がわからないって全然違う、変だ。」と夫が何回もいったんですけど
トメも義弟も「もう、老人呆けねえ〜。年ねえ。」と。
迷子事件ではトメが泣いたり落ち込んだりで、話が全然進まなくて
3ヶ月たってやっと受診したんです(´・ω・`)

24 :名無しさん@HOME:04/09/30 19:30:00
なんどもガイシュツだけど、アルツだとわかったら、いろんな法律関係を
いやでもしっかりしておいたほうがいい。

あとでいろいろもめるから。

25 :名無しさん@HOME:04/09/30 19:38:09
>>23
可能性高そうですねぇ…。思い違いだといいのですが・・
うちはその後、帰省する度にどんどん進行している模様で
(たまに会うから余計そう感じるのかもしれませんが)
やっぱり会話はぐっと減ったし、時に子供返りしてしまうような
物事に対する執着やこだわりが強くなってて、言い出したら聞かない感じ。
そんな時はやはり旦那やウト、義弟やコトメには、かなりショックみたいです。


26 :名無しさん@HOME:04/09/30 19:44:58
>>24
法律関係って、本人の意思にかかわるとこってことですよね?
昔でいう禁治産者みたいな、今だったら成年後見人制度だったかな。
夫兄弟姉妹が合わせて5人…今回の受診もコトメ2がキイキイ!いってたし
なんかいろいろもめそう、はあ〜orz

27 :名無しさん@HOME:04/09/30 19:55:28
>>25
おしっこ失敗のパンツ隠したりも子ども返り…?
2年前に前立腺の手術して、調子よくなったものの失敗が多くなってた。
便器の周りがびしょびしょでも「俺は知らない。」と言うだけでなく
濡れたパンツを隠したりもするらしい。
(これはコトメ1からだけ聞いたので1回だけかもしれないけど)

なにせ、遠くてもできるだけ夫は皆で負担しあおうとは言っています。
義弟夫婦にシワ寄せが行かないよう、コトメ3人(遠方2近居1)とも相談せねばと。
うちの母のときは夫もすごく手伝ってくれたし、なんかあったら私も行かねばならんだろうな。

28 :名無しさん@HOME:04/09/30 22:10:32
今日の読売人生案内
ttp://www.yomiuri.co.jp/jinsei/20040930sy41.htm
自宅介護は性格歪めちゃうよ(´Д⊂グスン

29 :名無しさん@HOME:04/10/01 01:15:50
ばあさん今はね、夜 の 一時なの。明るい?今でんき点けたんだよ、
だから明るいの。ほら外みてみ。ね。真っ暗でしょ。お昼ごはんは明るい時に食べるでしょ?ね。
トイレ大丈夫?そうか。

こないだ買った失禁パンツはいてるんだよね?ちょっとごめんね。
…ばあさんいいんだよこれはもう、たくさん穿いて古くなったんだから。
押入れに大事にしまっとくために買ったんじゃないんだよ。ほら替えるよ。ちょっと立てる?

お金?そんなに、ばかに高いもんじゃないんだから気にしなくていいの。
そんなことは大丈夫だから、ね、夜中だから寝ちゃおうよ。
寝て、起きたらご飯持ってくるから。なんかあったら鳴らすんだよ。うんうん。おやすみ。

30 :名無しさん@HOME:04/10/01 01:31:35
【介護】老人の恐ろしい実態【地獄】1
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1096301635/

これなに?

31 :名無しさん@HOME:04/10/01 08:09:08
>29
うちもそういうときがあったよ・・・
ただ、おとなしくパンツをはいてくれるだけ、お宅はいい。

32 :名無しさん@HOME:04/10/01 11:49:58
今にも転びそうなのに絶対に杖をつかない近所のお爺様。
プライドだけは山のように高いのでデイサービスなども
「そんなのに行く歳じゃない」。
周りがハラハラしているけど本人はどこ吹く風。
「私はね、100歳まで生きますから」という96歳。

33 :名無しさん@HOME:04/10/01 19:47:11
>>32
100歳になったら「この際日本一を目指してみます」と言うに10000ご長寿大国

34 :名無しさん@HOME:04/10/01 20:22:32
今の長寿日本一って113歳のばーさんなんだよね?
その96歳のじーさんが息子でもおかしくないってことか。
…orz 日本はどうなるんだよう。


35 :名無しさん@HOME:04/10/01 22:06:46
113歳のバーさんの子供は、もう80代〜90代だよね。
バーさんの子供も要介護だとしたら、世話するのは孫やひ孫なんだよね。
家に要介護老人が何人もいる生活なんて・・・
これから増えるのかなー、そういう世帯。

36 :名無しさん@HOME:04/10/01 23:32:58
娘を結婚させる時、ちゃんと調べないとならなくなるかもね。
トメウト大ウト大トメのみならずその上までいるのか?いたとしても同居及び介護などさせないという
約束で結婚させないと一生介護地獄になりそうだよ。

37 :名無しさん@HOME:04/10/02 00:31:23
>>36
結婚するのが20歳代前半の娘だと、トメが50歳前で大トメが70歳そこそこ、
大大トメが90歳代、大大大トメが115歳、なんてこともある鴨。
まさかトメの後ろにそんなにたくさんの老人が控えているとは思わないよね…。
ついでに「私の人生何だったのかランキング」1位は70歳代の大トメかと想像する。
(個人差があるけど)昔ながらの「嫁務め」の最後の世代じゃないかなぁ。

38 :名無しさん@HOME:04/10/02 11:23:50
age


39 :名無しさん@HOME:04/10/02 15:42:35
うちのじーさま、
毎晩トイレでおしっこ漏らす。
オシメしてるのにね。
夜トイレ行こうと思ったら、トイレの床がびっしゃびしゃ。
おまけに飛び散ってるし…。
それが○ンコの場合もある。

この前は家族がご飯食べてるとき、
寝てたはずなのに寝ぼけて起きてきた。
「ワシ風呂入る」と言いながら下半身すっぽんぽんで…。

40 :名無しさん@HOME:04/10/02 15:43:47
>>37
大大大トメのみならず、大大ウト、または大ウト、ウトトメ、
それに付随する小梨夫婦も、これからは心配しなくちゃならなそう。

しかも私たちの子供の世代には、平成不況で年金が低い年寄りとかも増えそうだし、
マジで娘の結婚相手の家族は調べたほうがよさそう。

41 :名無しさん@HOME:04/10/02 16:02:33
ボケてはないがズル賢いうちのばーさま、
じーさまの粗相のあと始末やるにはやるが、
乾いた雑巾でトイレの床を拭き、それをそのまま放置。
床が乾いてくさくなり、異臭をはなつ乾いた雑巾を始末するのはうちの母。

昼間は友達呼んだり、友達の家遊びに行ったり、
車運転して遠出したり、やりたいことは全部やってる。
じーさまを老人ホームに預けてる日は
テレビを大音量にしてつけっぱなしで
大股広げて口あけて寝てるのに、夜仕事で疲れて帰ってきた父を
捕まえて、
「もうじーちゃんの世話で頭がおかしくなる」だとか、
「誰も相手にしてくれないから寂しい」だとか言ってスンスン泣く。

昼間自分がテレビ見るのに電源が入らなかったら
会社にまで「テレビがつかない!」と電話してくる。

私の両親が温泉に行くといえば、
「私もいつか連れてって!」としつこく食い下がったり、
「いいねぇ、あんたたちはどこでも行けて。
あたしゃボケた老人(じーさま)の相手ばっかりで頭おかしくなりそうだわ!」
とグチを言う。

あんた、あたしたちよりよっぽど温泉行ったり、海外行ったりしてるじゃない。
週に3日はじーさまを老人ホームに預けて楽してるじゃない。

毎日毎日仕事でくったくたなのに、仕事から帰ってきたとたん、
ばーさまの愚痴と(ほぼ)嘘泣きにつきあわされるうちの父のほうが
よっぽど先にぽっくりいきそうですよ。

42 :41:04/10/02 16:03:37
>>39=>>41ですた。
すいません。

43 :名無しさん@HOME:04/10/02 16:55:42
その祖母はちょっとヒステリックになってるのかもしれん。
テレビがつかないくらいで電話してくるなよとも思う。
しかしだ。
週3日ショートステイを利用して遊びに行って、でも愚痴を言わずにいられないのを
そーいう風に言われるのはな…
介護してる側の煮詰まった気持ち、とてもよく分かるんだよ。

メインで介護してるのは誰なんだろう。
41や父母はどれだけやってるんだ?
主に介護を担ってるのがお祖母さんであるなら、41には「口を出す前に手を出せ」だな。

44 :名無しさん@HOME:04/10/02 19:13:12
ええ?そう?
配偶者であるばあさんがやってるなら
孫がやらなくても別にいいんじゃない?
やらなきゃいけないとしたら実子である
お父さんだけでしょ?

わたしは父方祖母しか残っていないけど
介護する気なんてゼロ。
今まで10回くらいしか会ったことないし。
自分の親だけでたくさん。

45 :名無しさん@HOME:04/10/02 19:35:19
44みたいな人もいるんだなぁ・・・・
きっとまだ若くて、あまり人生経験の無い人だろうね。

46 :41:04/10/02 22:33:16
>>43
まぁ確かに一般的に見て介護するというのは
並大抵なことではないでしょう。
もう介護に疲れたといって殺してしまったというニュースもよく見ますよね。
それくらい心身ともに疲弊してるのだと思います。

しかし父も会社を経営していて今は会社が潰れるかどうかの
瀬戸際で、夕飯の時間と寝る直前に家に帰ってくるくらいで、
唯一休める時間に毎日愚痴を聞かされるのは可哀想だと思うわけです。
私も母も会社経営を手伝ってるので、父と同じ状況です。
そうなるとメインで介護しているのは当然祖母なわけですが、
私たちにしてみれば、週に3日も休めるのにまだ何を贅沢言うのか、
という感じです。

ちなみに、昼間は祖父はほとんど寝ていて夕方と
ご飯の時間にしか起きてこないので、
介護といってもトイレを粗相したときと、昼ご飯の準備くらいです。
あとは祖母は好きなように過ごしてますから。
夜ご飯は玄関先で「帰ってくるの遅い!おじいちゃんが眠くなってるから
早くメシの準備しろ!」といった感じで仁王立ちで待ってます。

47 :名無しさん@HOME:04/10/03 07:35:39
保守

48 :名無しさん@HOME:04/10/03 19:59:35
hosyu

49 :名無しさん@HOME:04/10/03 21:19:59
人の干渉はするものの自分の干渉を
されると逆ギレするじじい。最低!
都合が悪くなるとすぐに自分の部屋
に逃げやがる。震えがくるくらい腹
が立つ


50 :名無しさん@HOME:04/10/04 09:21:23
>>41
祖父の介護を祖母がするのなんて当たり前と思う。
祖母はぴんしゃんしてるんでしょ?
嫁や子世代にしてもらうのとは訳が違う。
それこそやって当たり前、感謝されたり愚痴なんて、はぁ?って感じ。
本来なら二人で暮らせばいいものを… 夕飯待って玄関で仁王立ちなんて。
そんな暇あるならみんなのご飯でも用意しとけっつーの。
出来ないならせめておとなしくしてりゃいいのに。



51 :名無しさん@HOME:04/10/04 10:30:31
>46=41
>夜ご飯は玄関先で「帰ってくるの遅い!おじいちゃんが眠くなってるから
>早くメシの準備しろ!」といった感じで仁王立ちで待ってます。

レトルトやインスタントもの、スーパーのお惣菜でも買って
食べさせてあげればいいのにね。そう言えばいかがでしょう。
あちこち出掛けられるくらいお元気なら買い物くらい行けるでしょうし。
もしくは宅配食の手配でもしておいてそれをあてがうとか。
息子一家の状況を知らないわけじゃないんですよね?

52 :名無しさん@HOME:04/10/04 15:00:50
おばあさん、嫁がおじいさんの食事の支度して当たり前だと思っているんだろうね。
同居してもらってるだけでもありがたいのに。


53 :41:04/10/04 23:12:30
>>50
祖母はぴんしゃんしすぎてるくらいぴんしゃんしてます。
でも自分とおじいちゃんのご飯の用意すらしてません。
たまーに気まぐれに自分たちだけ先にご飯食べ終わってるときは、
私たちが帰ってきたあと、母が美味しい夕飯を作るのではないかと、
おじいちゃんを先に寝かせて自分だけまた食卓につきます。
>>51
祖母は毎日スーパーに行ってますよ。
お菓子を買いに…。
自分たちのお昼は朝の残りで済ませてるみたいです。
で、スーパーに行ってお菓子だけ買ってくる。
家に帰ると毎日違うお菓子の袋や空箱が居間に落ちてます。
母も「昼間スーパーに行ったときに自分たちの食べる惣菜だけでも
買ってくればいいのに」とよく言ってます。
祖母にも直接言ってるみたいですが、
3日坊主というか、言った次の日だけ実行…。
父が会社の現状を話しても、
「会社も大変だろうけど、家のことももっと考えて!
家族で協力していかないと…!」と泣き崩れます。
あんたが一番非協力的なのに。。

そして何かあったら「おばあちゃんがもし動けなくなったら、
ちゃんと面倒見てね」と口癖のように言うのですが、
私も母も真っ先に老人ホームへ送り込むつもりです。

54 :名無しさん@HOME:04/10/05 13:38:05
>>41
なんだか悲惨ですね。
老人二人一緒にホ−ムに入ってもらえば
ばあさんの負担(じいさんの世話とか)も
楽になるし。年金でどうにかならないのですか?

55 :名無しさん@HOME:04/10/05 13:52:31
>>41
基本的には厳しく
(「自分たちでご飯買っておけ。私らは自分たちの分しか作らない」と言い渡す)
するべきだと思うけど、しすぎて逆ギレして、じいさんを放って出ていかれても
困りますしね。
「週に2日はこちらで用意するから、他の日はてめえでやってくれ」と言うとか。
一度、ばあさんの一週間の行動を、本人に書き出させるか(でたらめ書いたとしても)
家族で可能な限り把握して記録しておき、それをみせながら
理詰めで迫るとか。泣かれても。

>何かあったら「おばあちゃんがもし動けなくなったら、
>ちゃんと面倒見てね」と口癖のように言う

「今、ばあさんがじいさんにしてやってるようにすればいいんだね」と…

二人のお金で二人を施設に入れてあげられるといいのですがね…

56 :41:04/10/05 23:38:31
>>54>>55
2人ともホームには全く入る気ありません。
祖母は特に「面倒見てね」と言うくらいですから…。

実は私の父は養子で、祖父母は当然私の本当の祖父母ではありません。
自分たちの間に子供ができなかったから祖母の姉から父をもらったんだそうです。
父がもらわれていくとき、父の姉(私の伯母)は泣いてすがったんだと聞きました。
私にしてみれば、父は小さい時に実の親と引き離されて、
社会人になってからは、自分の勤めていた会社を辞めさせられ、祖父母の自営を継がされ、
夜も昼もなく働かされてとんでもなく貧乏クジをひかされてると思うのですが、
父にしてみれば育ててもらった恩があるらしく、
祖母がぴんしゃんしてるうちは父もホームに入れるのには反対するでしょう。

祖母は本当に勝手な人で、
会社が潰れそうだと知ると、「孫(私の弟)は会社の行く末をどう考えているんだ!」
と、弟が別の会社に勤めているのにも関わらず、弟までも巻き込もうとします。

父の本当の母(私の本当のおばあちゃん)が家に来たときも、
自分が暇だったらどこでも連れてってくれと我侭言うくせに、
父が本当の母をどこかドライブなり観光地なりへ連れて行きたいと言うと、
「そんなところ連れて行かなくてもいい!」と言う鬼ババァです。
父の本当の母は離れたところに住んでるので、滅多に会えません。
体も弱くなってきてるので、父は「何もしてあげられない」と言って泣いていたと
母から聞きました。
正直、私は本当にばーさんが早くぽっくり逝けばいいのにと思っております。

ややこしい話を長々とすいません。
そろそろスレ違いっぽくなってきたので、ここらへんでやめますw
うちの鬼ババァの話を愚痴ってなんだかスッキリしました。
聞いてくれてありがとうございました。


57 :名無しさん@HOME:04/10/06 06:28:14
確かに、話を聞いてると介護の問題というより人格とか相性の問題だわな
まぁがんがれ

58 :名無しさん@HOME:04/10/06 11:58:17
>>56
わざわざ養子を貰う人は、元々老後を養子にたかるつもりなんだよね。
中には莫大な財産を譲る為に、養子を取る家庭もあるけど・・・
どっちにしても、貰ったり貰われたりと
子供の人生をいったい何だと思っているんだろうか?


59 :名無しさん@HOME:04/10/06 15:39:02
>>56
>そろそろスレ違いっぽくなってきたので
ここは老人の恐ろしい実態を話すスレなので(老人介護専門スレではないので)、無問題なのでは?



60 :名無しさん@HOME:04/10/06 22:48:22
うちのウトさん、ただいま老人ホームで介護を受けている。
はっきり逝ってまだ4ヶ月にしかならないけどすでに脱走を2〜3かいは
試みている。
おかげでホームには鍵つきゲートがきっちり完備されるようになり、脱走が
かなり厳しくなってきた。

諦めたかって???
答えはNO!!!!

こんどは半ボケの入所者に入れ知恵して、夜中に車を呼んでこさせようと
試みた。もちろん悪者はその半ボケ老人。ホームの人も「確たる証拠はないんですが・・・」
といいながらも、ウト黒幕説を事細かに語ってくれました・・・
これから先も、いったいなにが待ち受けているやら・・・・乞うご期待!!!


61 :名無しさん@HOME:04/10/06 23:03:13
わくわく

62 :名無しさん@HOME:04/10/07 00:08:38
老人の大冒険T

63 :名無しさん@HOME:04/10/07 18:54:19
真冬の、豪雪地帯のコンビニに「老人ホームからお年寄りが行方不明です」の
チラシが貼ってあった…
脱走時の格好のイラストを見ると、ジャージに靴下。
生きてたかなあ…

64 :名無しさん@HOME:04/10/07 21:24:45
同居じゃないけど、近所の70代の老夫婦がひどい。
最初は老人の一人暮らしでずっと居たんだけど、
その時は、単にきたらならしく暮らしている陰気な老人だったのに、
どういうわけか、別居中だった妻(70代)がやってきてから、罵声の続く毎日。
「なによぉ!」
「なんだとお!」
って、ものすごい夫婦げんか。
結構、閑静な、というかおしゃれな目黒の住宅街だったのに、ここはどこ?っていう感じ。
おまけに、隣近所に向かっても、ベランダから顔を出して、意味不明のことをののしっていて。
アルツハイマーとか、何か障害を持ってるなら保健所に通報したいところなんだけど、
大声で罵ってる内容を聞いていると、性格がおそろしく悪いだけみたいで……。
最近よく聞く境界性人格障害じゃあ、保健所で精神科には連れていってくれないよね。
うちの祖母なんか、まいっちゃってて、「すぐ死ぬよ」って言うんだけど、
「ストレスでこっちが先に逝っちゃいそう」って。
家の近くには痴呆や、足下のおぼつかない年寄りが多いけど、みんな、話してても穏やかで
私なんか、結構、好きだったんだけど、
当たり前だけど、性格が悪い年寄りもいるんだな、って再認識。
しかも、保護者がいないから手に負えない。


65 :名無しさん@HOME:04/10/07 21:33:19
>64
多分保護すべき人にも悪態をついて近寄らせないんだろうね・・・

知り合いで実親と同居の50代娘が、親とうまくいかなくなって別居したって話が
あるんだけど、それもやっぱり親の性格が急変したかららしい。
のんきに別宅購入しましたなんていってる事態じゃないことにまだ本人は気づいて
無いみたいだけど・・・

この先数年は地獄だと思う。
(特に関係の無い周囲の人はお気の毒。)

66 :名無しさん@HOME:04/10/08 05:02:42
>>64
そういうのに限って長生きしたりする悪寒

67 :名無しさん@HOME:04/10/08 14:25:04
老人は百害あって一利なし

長寿が有難いなんて
戦前より前の寿命が短い時代のことだよね。
今は長寿は逆に迷惑なだけだと思うけど。
手始めに敬老の日は廃止して欲しい。

68 :名無しさん@HOME:04/10/08 14:34:06
えー。祝日が減るのやだよー

69 :名無しさん@HOME:04/10/08 14:59:05
敬若の日を作ろう!

70 :名無しさん@HOME:04/10/08 15:13:34
敬老の日の意味を老人が若者みんなに敬意を表する日に変えれば良い

71 :名無しさん@HOME:04/10/08 15:23:30
もまいら、孫から
  

     「ばーちゃん、今日は敬若の日だよ!肩もんでよ」

と言われるぞ
            

72 :名無しさん@HOME:04/10/08 15:27:19
>>71
それは嫌だ…。
でも現状としては敬若の日に同意w

73 :名無しさん@HOME:04/10/08 15:35:33
孫には今日は敬若の日だからおもちゃを買ってあげるよと言えばいい

74 :名無しさん@HOME:04/10/08 23:36:40
孫の日ってちゃんとあるみたいよ。

75 :名無しさん@HOME:04/10/09 10:17:26
中学校の時
体育の先生が人口の増加とかの話の時に、
「年金で若者が苦労し続けると近い将来「老人ホーム爆破事件」が起きるわよ。でも世論に支持されたりね…」とニタニタして話してたの思い出した。

今思うと、彼女には舅も姑もいたのだろう。

結婚して「老人ホーム爆破事件」が本当に(ry

76 :名無しさん@HOME:04/10/09 21:29:55
保守

77 :名無しさん@HOME:04/10/10 00:44:08
揺りかごから墓場まで

78 :名無しさん@HOME:04/10/10 11:12:43
日本では2010年に65歳以上の人口が4人に1人の割合になると
今朝の新聞に載っていたorz

79 :名無しさん@HOME:04/10/10 19:07:40
2010年、、、私の周りの人達。
旦那母 88才 (まだ老人ホームにいるか!?)
私達夫婦と子ども4人 (夫は一人っ子)
実家父母 70才と67才
妹夫婦と子ども1人

65才以上3人にそれ以外9人
見事に4人に1人の割合だw
妹夫の親も考えると、老人割合はもっと多くなるorz


80 :名無しさん@HOME:04/10/10 19:31:39
うちは3人に一人。


12人中
子供2人。
65歳以上の老人3人。
パラヒキ2人。
メンヘル2人

ということで、働いているのはたったの3人。



81 :名無しさん@HOME:04/10/10 22:37:55
台風の被害で74歳の新聞配達員さんが
川に流されてしまったようですね。みつかったのかな・・・
性格はどうだか知らないけれど、その歳でも
働いて収入を得ていたのですね。
寝たきりのうちの舅姑が代わって差し上げたかった。。。

82 :名無しさん@HOME:04/10/10 22:59:27
>>81
年金未納者だったからだよ

83 :名無しさん@HOME:04/10/11 11:40:52
>>82
それでも、身も心も息子夫婦にべったりとへばりつきながら
生きているうちの眠り姫さんよりもマシなように思えてしまう

84 :名無しさん@HOME:04/10/11 12:19:53
>>81
昨日のニュースで遺体で見つかったと言ってたよ。
この人はどうだか知らないけど、高齢でも健康の為に働いている人もいるね。

85 :名無しさん@HOME:04/10/11 12:27:52
入院中のウトが連休中帰宅してたけど・・・

昨日の早朝二階で寝ていると階下から魚の焼けるにおい
がすると息子が私たちの部屋に。猛ダッシュで下に行くと
モウモウとした煙のダイニングキッチンでウトが平然と
新聞読んでいた。(煙、におい気が付かず)
幸い、グリルのボヤですみましたが、疲れた・・・
一息入れてると、廊下に塗れた足跡。
ウトがトイレ汚したまま歩いたのだ。
それから、ぞうきんがけしました。

息子が一言。「病院も大変だろうな・・」だって。

86 :名無しさん@HOME:04/10/12 08:58:56
病院では、モップがけの人が一日中病棟のモップがけをしているよ・・・
それこそ、むき出して「じゃーーー」ってやる人もいたもん・・・
いやな顔せずにつぎつぎと片付けているモップ係さんに脱帽。

87 :名無しさん@HOME:04/10/12 13:59:45
病院の人はお金もらってるからねえ。

って、息子さんにちゃんと教えてあげました?

88 :名無しさん@HOME:04/10/13 00:04:20
あげ

89 :名無しさん@HOME:04/10/13 04:05:43
さきほど、深夜のデニーズ。
隣のテーブルに70杉くらいの爺が座った。
見るからに水商売と分かる厚化粧の女性(でも40は超えてる)連れ。
最初は親子かと思ったけど、爺「おい女、注文何にする」などと言ってる。
源氏名で呼んでやれよ・・・つーか、同伴でデニーズなんか入るな!!
座るなり「おい女中!お手伝い!」とウェートレスさんを呼びつけて
ジョッキのビールを注文し、「今日オレ誕生日なんだよ〜めでたいだろ〜」などと
自分の事ばかり店中に響くしわがれ声でしゃべりまくる。
その間も次々に「女中!」と呼び出してはビール、水割り、冷酒・・・
連れの女性は一言も発せず、曖昧な微笑を浮かべてタンタン麺か何かをすすっていた。

やがて女中と呼ばれたウェートレスさんがそっと私のテーブルに来て
小声で「あの、別の席にお移りになりますか?」
ミステリー小説がちょうどクライマックスで、読了したら帰ろうと思っていたので断ったが
その直後から周囲に異臭が・・・ 老臭とアルコールの入り混じったえもいわれぬアロマ!!
耐え切れず、数ページを残して退散し、ほうほうのていで帰宅しました。
おかげでラストのどんでん返しの衝撃も薄れてしまった・・・「歯と爪」だよ!袋とじ破いて読み進んだのに!

90 :名無しさん@HOME:04/10/13 08:42:52
>89
災難でしたね・・・そのウェートレスさん、きっとそのくそじじは慣れているのね・・・
ウェートレスさんの言うことは素直に聞かなければいけないのね・・・

これからは肝に銘じます・・・

91 :名無しさん@HOME:04/10/13 12:00:20
>>89
すごいもの見ちゃったね。
爺の脳内では、デニーズは高級レストラン、ウェートレスさんは女中なのか。
爺の年金では、そうなるのかな。
その爺、家族にもその調子で、見放された一人暮らしの爺なのかも。

92 :名無しさん@HOME:04/10/13 13:34:35
漏れの友達はホームヘルパーさんなんだが、
女中呼ばわりする爺はけっこういるらしい。
「おい!そこの女!」とか「女中!」とか「おまえ!」とか。
2つ向こうの部屋を掃除してたら大声で呼ぶから何事かとすっ飛んでいったら、
手を伸ばせば届くところにあるリモコンを取れ、とかね。
友人は「一人暮らしの爺様なら寂しさもあるだろうから別になんとも思わない。
でも、往々にして、婆様がいて、威張る爺を野放しにして小さくなってるんだよね。
たしなめもせずに。で、帰り際にくしゃくしゃの札を手に押しつけてきたりする。
それも無言で、握らせる、ってかんじで。
その生暖かい札にいちばんぞっとする。」
と言っていた。

93 :名無しさん@HOME:04/10/13 13:44:41
ホームヘルパーに行ってる間の会話全部録音して、
「おい!そこの女!」とか「女中!」とか「おまえ!」とか言われるごとに
自動的に1000円ずつ料金UPだったら面白いかも。

94 :名無しさん@HOME:04/10/13 13:52:51
早く市ねばいいのになぁ!!!

95 :名無しさん@HOME:04/10/13 14:14:38
>>93
自分でお金の管理をしていない爺は、料金UPも気にしなさそう。
バカ爺はなんにしてもお荷物。

96 :名無しさん@HOME:04/10/13 17:05:36
「おい!そこの老人!」「じじい!」「おまえ!」
「くたばり損ない!」とか言ってみたい。

97 :名無しさん@HOME:04/10/13 17:52:39
>>95
それが憎たらしい爺に限って財布握ってて、
前月とちょっと金額が変わると、
本人への請求額が変わらない(上限があるもので。役所への請求額だけは変わるけど)のに、
電話であーだこーだ長々と文句言ってくる、という…。

婆は最初から「今月はこれでやれ」と決まった金額を渡され続けているので、
爺の総収入を知らなかったりする。爺へそくり放題。
あ、つーかこれうちの大トメウトの話だ。
婆は完全に思考停止で、それこそオレオレ詐欺にも簡単に引っかかりそう。

98 :名無しさん@HOME:04/10/13 21:10:45
近所のじーさん(78歳)がケアマネさん(40代既婚)に恋をしてしまった(?)らしい。
痴呆では無いから家人は見張りもせずに居たら、
そのケアマネさんの勤めている事務所(徒歩15分…)まで愛に、いや会いに
行ったそうだ。
最初の時に、たまたま外回りから戻っていた彼女は、
じーさんに「惚れられた」とは知らずちょっと世間話をしたら
日参してくるようになったそうで。
事態を知った息子夫婦は彼女に「来ても相手にしないでやって下さい」と平謝りした上で
お願いしたそうだが…

「(じーさんは)車の免許を返した後、自分用の車も無いから
(ケアマネさんをつけたり拉致したりの危険については)大丈夫とは思うけど…」

嫁さんがゲンナリしていた。

99 :名無しさん@HOME:04/10/14 12:26:55
ちょっとだけじーさんカワイイとか思ってしまった。

でも自分が78歳に惚れられて、日参されたら
子供夫婦に
「紐つけて監視しとけ」
と言いたくなるかもな。

100 :名無しさん@HOME:04/10/14 18:25:49
わちきこそが100get

101 :名無しさん@HOME:04/10/14 19:25:35
隣近所の老人の世話をするものだ

馬鹿な義理親は言っておりますよ

102 :名無しさん@HOME:04/10/14 21:53:13
>>101
隣近所の爺婆も面倒見てやれってこと?
近所のよしみで?

馬鹿ですね

103 :名無しさん@HOME:04/10/14 22:01:58
>>101
「世話したかったらご自分でどうぞ。」


104 :名無しさん@HOME:04/10/15 03:25:42
在日コリアンの権利としての日本国籍取得と選挙権を求める団体の会長の発言。
国籍問題を考える・資料集  日時:2001年12月14日18時30分〜 場所:京都YWCA
在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 第3回
演題:在日韓国・朝鮮人と国籍 講師:李敬宰さん講師

ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという
人がいますが、外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。
ある統計では、一〇〇年後には五人の内三人が外国系になるといいます。
そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。
だから、私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
これが夢です(笑)。
そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。
こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったら
ダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか。
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/siryousyuu7.htm(現在は削除されて
隠蔽されております。事前に保存したページです。↓)
http://yam-jp.com/~nanashi/img/gogogo1405.lzh
>外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
>私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
>これが夢です(笑)。
>李敬宰
在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会
会長  → → → 李敬宰 ← ← ←(大阪・高槻むくげの会)
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/
設立記念集会の報告 「在日コリアンの日本国籍取得権確立協議会」設立記念集会
http://members.jcom.home.ne.jp/j-citizenship/houkokusyuukai.htm


105 :名無しさん@HOME:04/10/15 03:26:06
>外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。
>私はあと一〇〇年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。
>これが夢です(笑)。


106 :名無しさん@HOME:04/10/15 07:22:44
うちのボケバーさん、すっかりボケているもんだからもう自分が結婚していた
ことすら忘れてる。
「あたしはずっと独身で・・・・」「このままおわっちゃうのかねぇ」
ここまではうんうんと聞いてられるけど、本人が言いたいことは
そういうことじゃないことが最近わかった。


「ちょっと見た目がいいと、『ねー、お洋服買って』なんて体で(!)
要求する子もいるけど(いねーよ!)私は違うのよ。」
「誰か結婚するのにいい人いないかしら?」
要するに、自分が誰かと恋愛して結婚したいと素直に思っているようである。
ほんとに女はコワヒ・・・

107 :名無しさん@HOME:04/10/15 09:00:23
オマエも女だろ

108 :名無しさん@HOME:04/10/15 13:02:06
ウトは離婚して20年くらいヤモメなのだが
先日遊びに行ったら
ビデオテープがたくさんあって
インデックスに「沢口靖子・・・エプロン姿」「○○(女優名失念)・・・水着」とか
そんなんばっかり書いてある。
お気に入り女優のお気に入り(ちょっとエッチな)ポーズをコレクションしてるらしいんだが
なんかそれを録画してる姿を想像して引いた。
レンタルビデオとかの発想もなさそうだからしょうがないのかもしれないけど
見ては行けないと思うのだが凝視してしまった。
その視線に気が付かれたのか最近は目に付くところに
ビデオテープが置いてない

109 :名無しさん@HOME:04/10/15 13:36:57
>>108
色ボケになりそうなウトですね。

110 :名無しさん@HOME:04/10/15 13:39:07
あまり表には出てこないけど、色ボケってかなり多いような気がする。
こういう話はしづらいもん。

111 :名無しさん@HOME:04/10/15 21:57:03
吐き出させて下さい。

うちにはお爺ちゃんはいない。父方・母方両方とも亡くなってて、
母方のお婆ちゃんは一応伯父さんが面倒見てる。
そして、父方のお婆ちゃんを長男である父が引き取った。
これから書きますが、うちはお婆ちゃんとはある事情で疎遠だったため
どんな人かはあまり知らなかったけど、実はとんでもない人だった。
母曰く、新婚当初は新築一戸建ての新居の庭に下肥を撒き始め、注意すると
「は?」ととぼける。庭はしばらく出入りができないほどの悪臭に…
うちの地域は、老人の方々の身なりはきちんとしているのに、お婆ちゃんだけは
穿き古したモンペに余らせた腰帯をひらひらと露出させ、まるで浮浪者のような格好。
母が何度注意しても直らない。
あまりの悲惨さに注意の数も増え、しまいには「年寄りを虐めるなんて!」と逆切れ。
母が姉を身篭った時、お婆ちゃんは「絶対に産むのよ!」と喜んだ。でも、母は

112 :111:04/10/15 21:58:10
妊娠中に風疹にかかり、産まれたお姉ちゃんは聴覚障害を持っていた。
そのときお婆ちゃんは「私のせいじゃないわよ」と一言。母は愕然としたそうだ。
その話を聞いて、私は初めてお婆ちゃんに『失望』した。
私は今大学生になったが、祖母の行動は治るどころかエスカレートしている。
前述の行動に加え、家のトイレは流さず汚物を撒き散らしてしまい、床は腐り始めている。
その上、他所様の畑から野菜を勝手に取ってきては注意を受ける。
その時の言い訳は必ず「貰ったのよ!」…苦情が来てるんですけどと母はげんなりしていた。
父も注意してはくれるのだが、まったく効果が無い。むしろ「息子まで私を虐める!」と
脳内変換されている。
こんな事を考えてはいけないのだろうけど、
正直言って早く骨の一本でも折れてくれはしないかと、祖母が問題を起こすたびに
思う毎日…
そして、私自身も将来彼女の世話をする事になるのでは、と恐怖を感じている…


113 :111:04/10/15 21:58:49
長々と失礼しました。

少しすっきりした…

114 :名無しさん@HOME:04/10/15 23:49:56
さぞや姥捨て山が欲しいことでしょう。

115 :名無しさん@HOME:04/10/15 23:58:04
>>111
汚物撒き散らしって糖質っぽくない?
保健所に相談してみたら?
現状の写真持って行ったほうがいいよ。

116 :名無しさん@HOME:04/10/16 00:10:24
最近よく見るんだけど、糖質って何?

117 :名無しさん@HOME:04/10/16 00:18:14
>>116
統合失調症。

118 :名無しさん@HOME :04/10/16 09:57:51
>111さん
お婆ちゃんって 当然高齢ですよね?脳卒中系の痴呆だと思います。
昔から言われている「年よりは頑固」ってのは脳梗塞等によって
脳がゆっくり壊れていった結果 自分のマイナスの性格が誇張されたり
意味不明な行動とったりします。
(この場合の梗塞は隠れ脳梗塞で命に別状ない状態)
お父さんが注意した所で それを理解する脳がないので 意味がなく
逆ギレするパターンが多いです。
お母さんの精神的苦労が絶えないはずですので 役所の高齢担当の課で
相談された方が良いですよ。
文面からの想像ですけど 介護支援程度の介護認定を受けられそうな
気がします。

119 :名無しさん@HOME:04/10/16 10:30:10
>>105
無駄な一生で、なんか哀れだね・・・。

120 :名無しさん@HOME:04/10/16 20:36:19
うちの姑も、ボケた時に病院に連れて行ったら、細かい脳硬塞のあと(?)がいくつも見つかった。
お医者さんは、たぶん数年前からじゃないか?って言ってたよ。
今からでももう施設の申し込みをしておいたら?>111
しかしよく同居する気になったなあ・・・。

121 :名無しさん@HOME:04/10/17 00:39:01
>111
もう、おうちで見られる限度を超えてると思う。
無理しないで、保健所へ行ったほうがいい。
行くまではなんだか面倒くさいけど、丁寧に聞いてくれると思う。

ただ、そういう問題行動を起す人ってなかなか施設で受け入れてもらえないかも。
暴力などの問題行為も、周りに迷惑をかけるようであれば精神病院をすすめる
人もいるしね。

122 :名無しさん@HOME:04/10/17 18:41:14
身なりを気にしなくなったというのがポイントだね。


123 :111:04/10/17 21:01:10
皆さん、ご意見ありがとうございました。
施設についてですが、実は過去に介護施設に預けていた事があります。
ところが、脱走を何度も繰り返して施設側からサジを投げられてしまいました。
この分だと、精神関係の施設に預けても同じ事だろう、と両親は諦めてます。
それと身なりですが、これは昔から気にしていなかったらしいです。

あれから両親と色々話し合い、両親は「お前が面倒を見ることはない」と言ってくれました。
ちなみに他の親戚の方々も、祖母のムチャクチャさは小さいころから解っていたようで、
両親と同じ意見だそうです。
母は、彼女の足が動かなくなった時点で施設へぶちk…入って頂くつもりだと息巻いてます。

でも、あの人足が鋼鉄並みに丈夫なんだよなあ…


124 :名無しさん@HOME:04/10/17 21:31:39
若い時からだったらそれって…発病してたんじゃない?
精神の関係だったら脱走して追い出されることはないよ。
症状がキツければ閉鎖病棟だし、今は解放閉鎖関係なしに重度の痴呆老人の入院増えてるよ。
ひょっとして田舎に住んでるの?
田舎の人は今でも精神科受診に偏見持ってる人多いから
受診させること自体難しいかもしれんけど。


125 :名無しさん@HOME:04/10/17 23:13:16
うちの脱走爺さんは、「閉鎖病棟なら受け入れ可能です」と言われました。
精神病院では、一定のそういう方には、ある種の点滴を打って静かにさせているところも
多いようですね。
聞くと残酷にも聞こえますが、状況によっては仕方の無いこともありますから。
外野の人はなんとでも言います。

知り合いの所では、そういう病院で点滴打ちっぱなしにしていますが、3ヶ月をしおに
2つの病院を転々としているそうです。(介護保険の関係から)

聞くとつらいけれど、家族にはそれぞれいろんなものを抱えた人ばかり。
なんだかため息が出ます。

126 :名無しさん@HOME:04/10/18 14:38:06
そういう、いろんなものを抱えたあげくの入院を、
中途半端な外野が「閉じこめた」っていう事実だけで責め立てる、という悪循環・・・。

うちの伯母(父の姉)、
嫁いだ先で、生まれた子供が女の子だったので入籍をさらに先延ばしされたり
(足入れ状態で5年)
家業の会社を子供おぶって無休無給で手伝わされたり、とそりゃもう苦労した。
その後姑が亡くなり、横暴で足の悪い舅一人になったら、
別居を幸い、ヘルパーと給食サービスを手配して、まったく寄りつかず放置した。
母はそれを「冷たい、ひどい仕打ちだ」と騒ぎ、親戚に吹聴して回ってたorz


127 :名無しさん@HOME:04/10/19 17:37:20
保守

128 :名無しさん@HOME:04/10/19 17:44:07
>>126
あなたが伯母さんをねぎらってあげれば
けっこう救いになるはず。

129 :名無しさん@HOME:04/10/20 13:56:06
老人にも子供並の適応力があればいいのにね。
そうしたら、老人ホーム入所しても寂しがらず、家にも帰りたがらず
新しいお友達と楽しく暮らせるのに。

130 :名無しさん@HOME:04/10/20 15:19:37
腹に激痛「死んで逃れたい」自殺図り自宅に放火…盲腸の男逮捕

あまりの痛さに死にたくなった−。
大子署は十五日夜、自宅に火をつけ隣家とともに
住宅二棟を全焼させたとして、非現住建造物放火の疑いで
大子町栃原、無職、大森武容疑者(62)を逮捕した。

http://www.sankei.co.jp/edit/kenban/ibaraki/041017/kiji03.html

131 :名無しさん@HOME:04/10/20 15:30:16
>>129
そういう人もいるよ。
新しい環境に適応できる人ってのは
介護士さんや周りからも可愛がられて
幸せな生活送れる。
もちろん、家族からも大事にされる。
いつまでも自分が一番!家長だ親だとさわぐやつは(ry

132 :名無しさん@HOME:04/10/20 19:55:14
うちのご老人は自分勝手に出来ないと当り散らしたりするタイプだからそうとう
迷惑もかけてるし、介護士さんからも困ったチャン認定されている。

だからといって他人にあわせたりうまくやろうという気はさらさらなく、ますます
自分自身を窮地に追いやっているんだけど、本人は全くそのことに気づいてない。
もがけばもがくほど、他人から疎んじられ距離を置かれ、ひっそりと嫌がらせをされるという
ことにも気づかないのは、見ていてなんだかな・・・天罰っちゃあ、天罰なんだけどね。

多少は哀れもかんじますが、自分の人生、自分しかどうにもできませんから。
勝手なご老人に振り回されるのは、もう真っ平ごめんです。

133 :名無しさん@HOME:04/10/21 01:22:16
うちの老人は今のところ私しかいないときだけ
暴言を吐く、妄想でいいがかりをつけるで止まってます。
ご近所と話せば、ぜんぜん問題ないように見えてもおかしくない程度ではある。
痴呆診断も介護認定もしてもらっているが、
たまにしか会わない旦那兄弟にしてみれば
「たいしたことない」程度にしか見えない。
さすがに旦那だけは、うんざりしているが、しょせん実の子。
田舎町で、上のほうにでてきた「嫁が家風にあうかどうかを
審査するために足入れ婚」を要求してきたような親だっただけに
嫁は使用人という意識が全くぬけない。
ただ、子供たちにたしなめられるので、自分の子供たちの前では
すべて嫁にまかせているみたいな言い方をしてごまかす。
好き勝手に暮らしてるものだから、別居の娘が強引にディへ行かせようとしても
怒りまくって、拒否。親戚が同居の息子夫婦のためにディへ行くことを
勧めてくれても、「そうだなあ、そのうちなあ」とごまかすだけ。

せっかくの介護認定も介護用品の還付だけで、絵に描いたモチです。
暴言うけるたびに、一刻も早いお迎えを期待する日々が続く。
こんな家、日本にいっぱいあると思うけど、それでも老人を大切にしてる
ことになるんですかねえ・・

私が療養施設にはいりたいよ。

134 :名無しさん@HOME:04/10/21 12:58:03
大変ですね・・。そんなあなたに一日でも早く平穏な日が来る
のをお祈りしています。私も2年ほど前まで殆ど同じような
境遇だったのでよく気持ちわかります。

135 :名無しさん@HOME:04/10/21 18:24:38
>>133
>私が療養施設にはいりたいよ。

この最後の文章だけで
あなたの苦悩が伝わって来ました。

お互いに頑張りましょうね・・・。


136 :名無しさん@HOME:04/10/21 23:29:13
>>133
>私が療養施設にはいりたいよ。

そこまで思っているのならもうやめちゃっていいんだよ。
彼らとあなたとは赤の他人。
赤の他人のためにあなたがそんなに苦しむ必要はない。
もうダメだ。このままじゃ自分が壊れる。と思ったらさっさと逃げてくださいね。


137 :10月22日付日経新聞より:04/10/22 18:49:19
「施設での負担増」と「予防強化」 食費や居住費徴収

厚生労働省は2005年10月にも介護施設で入所者から食費や居住費を徴収し、
介護保険の給付を押さえる。制度改革をめぐっては障害者へも給付することや
保険料負担を40歳未満へもひろげることを検討している。

特別養護老人ホームの4人部屋などの相部屋では、現在最も症状の重い「要介護5」の
入所者は月に五万六千円を負担している。制度見直しは光熱費などを給付対象からはずし、
入所者の負担とする。
施設ごとに徴収額は設定でき、一般的な例では居住費に1万円、食費には四万八千円を
見込む。個人の負担額は八万七千円となり、現在より3万円ほど増す。

個室では施設によって居住費を4〜5万円徴収している。見直しで入所者負担を増やし、
個人の負担総額は十三万四千円となる。厚生省は個室化を推進しており、相部屋の高齢者が
個室に移ると、八万円程度の負担が増すことになる。
低所得者に対しては、世帯全員非課税で年金外の収入があるケースでは個人負担の合計額は
相部屋で五万五千円、個室で九万五千円。

ということです。

138 :名無しさん@HOME:04/10/22 20:05:14
低所得者の方がトクなんだよね。
頑張った分を頑張らなかった人に吸われる。
おかしな話だ。施設自体を所得別にして欲しい。
年金もちゃんと払って税金納めて働いた方が損なんだよね。
アリとキリギリスは嘘なんだ。この国では。



139 :名無しさん@HOME:04/10/23 01:59:35
そうやって自宅介護に返そうということかな。
うちの地域にもはやく老人ホーム増やしてほしいのに。
人口流入で小学校が児童増であふれかえったので
新小学校建設決めたのが20年前、出来上がったときには少子化、
廃校にしてもおかしくない人数しかいない。
それでもいずれ老人ホームに改築できるようにとの建設だったらしいが
高齢化で年寄り人口ばかり増え続けて地域の施設は満杯なんだから、
もう改築したらいいのに。
ただでさえ、望んで施設に行く年寄りもいないのに、まわりが自宅介護が多いと
ますます家にしがみつこうとされて、介護者の精神的負担が・・

小学校のように誰でも介護が必要になったら行くところなんだ。
近所で家にいる要介護高齢者なんていないでしょ?
って言えれば、介護者も本人も助かるのにな。

140 :名無しさん@HOME:04/10/23 10:15:17
自宅介護に返そうって意図だよ。
ケアマネも嘆いてた。マジで国はバカだよ、もう日本終わりかも。
若い世代、女性に負担かかりまくりで、そりゃ少子化にもなるよな。

141 :名無しさん@HOME:04/10/23 13:59:45
少子高齢化を促進してどうするんだ…

それで、アレだ、介護者が疲れから色々なことをすると
高齢者虐待だの被介護者の人権が軽視されているだの言われるし
限界に達して命を断ってしまうとやっぱり殺した方が責められる(確かにほめられることでは無いが)。
でも、刑務所の中のほうがよっぽどいい、と思ってしまう人だって
居て当たり前…かも?

142 :名無しさん@HOME:04/10/24 01:51:42
ほしゅ

143 :名無しさん@HOME:04/10/24 03:05:54
友人のお母さん、介護に疲れ果ててリストカットして入院したんだけど、
親類からは『あなたが死んだらお義母さんはどうするの!可哀想じゃない!』と
責められたそうだ。苦労を労う人は友人、つまり娘一人。
そのお母さんは現在、リストカットし続けて鬱病で薬漬け、お義母さんの面倒を
見られなくなったので代わりに友人がほとんどこなしている。
親戚の援助は雀の涙程度のお金のみ。

『もう我慢の限界…』と、友人が大学の食堂で告白してくれたよ…凄い充血した目で。

144 :名無しさん@HOME:04/10/24 11:49:31
えええ!それでも施設は考えられいなのかな?
143さんがその介護の苦労を被ってしまうのは
ちょっと何だけど、施設を勧めてみてはどうでしょうか。

145 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:12:37
すぐみんな施設施設言うけど、現状じゃ施設も
そう簡単に入れないんだよねー。上のレスにもあるけど。
言うのは簡単なんだけど、その施設入れるのにこぎつけるのさえ
ものすごい負担なんだよ…。

146 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:16:15
だいたい勧められるまでもなく介護してる立場じゃ十分わかってるんだよね。
ただ勧める人は親切で言ってくれるんだろうけど、勧めるだけ、なんだよね、
これって余計こたえるっていうかプレッシャーになる事もあるよ。


147 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:26:16
ん〜、何処のスレで書いていたのか忘れたけど。
自宅介護じゃなければお母さんかわいそうと騒いでいたコトメの自宅に送りつけたって話が合ったよ。
ボケた実母の面倒見てコトメはボロボロ施設に入れましたってあった。

可愛そう、可愛そう言ってるやつ等がきっちり介護すればいいんだよ。
と言う事で、その後友人も可愛そう言っている親戚の家に送りつければ良い。


148 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:26:38
うちもケアマネにもう自宅じゃ無理って言われて勧められてるけど、
じゃあってんでケアマネのとこの施設申し込んでも面倒なケースは
自分とこでは引き受けたくないって雰囲気プンプンさせてる。
老人系施設はそんなで、介護系病院は飛び込みで行っても紹介無いの?
って感じ、介護者は自分ひとりで走り回って探し回って、不愉快な思いして
結局順番待ちでいつどこに入れるかも知れないそんなのが現実。



149 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:30:25
>>147
そう施設入れるのもひと苦労なんだから、そういうのがいいよね。
可哀そうって言う親戚に押し付けてやればいいよ、もう。
鬼嫁、鬼孫になっちゃってもいいよね。

150 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:31:53
介護者へ「そんなに自分自身を追い込むなよ」って意味合いも
含めての最後の砦が施設入所を勧める理由なんでねーの?

151 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:34:17
>>150
いや、それはもちろんわかってるんだけど、追い詰められるとそれすらも
すごいプレッシャーになるんだよってことを言いたいんだよ。

152 :名無しさん@HOME:04/10/24 15:47:00
>148
漫画家で父親の介護の本出している人がいるんだけどさ、読んでいてなんともいえない気分になったよ。
148さんと同じ事書いていた、面倒なケースは引き受けたくないって。
雰囲気ぷんぷんどころか、無理って断られるところもあったようだ。
でもさ、病院側や介護施設で面倒なケースって事は素人のこっちにはもっと無理って事だろ?っていつも思う。


153 :名無しさん@HOME:04/10/24 16:10:32
>>147
そうそう、「面倒を見てくれ」何て言わずに、タクシーで本人を送りつけて
自分の家を3ヶ月ほど出ていればいいんだよ。
その間に、「しっかり面倒見ろ」と言っていたその親戚が親をどういう扱いをするか見ものだ。

154 :147:04/10/24 16:25:55
>153
多分、面倒は見れないよ。
自分達は雀の涙程度の金で面倒見た気持ちになってるからね。
母親の兄弟達がそうだった。
面倒押し付けてごめんとは言っていたらしいが、でもどれだけきつかったかと今にして思う。
祖母と母親とで祖父の介護していたけど、当時は私も姉も保育園生で手がかかる時期だった。
祖父も介護してもらってありがたいってのを前面に出して決して我が儘は言わなかったそうだけどさ。
6年間自宅介護だったからな・・・。
そんな母親は自宅介護するぐらいだったらとっとと施設に入れてくれと言っている。

155 :名無しさん@HOME:04/10/24 18:14:33
私は働いているGH(痴呆専門)は月に12万位かかりますが
毎日のように入居相談の電話が入ります
それだけ施設もないし自宅介護でいっぱいいっぱいの人がおおいんだろうね

身内でない私が精神的にきつくなる位だから皆様はそれ以上なんでしょうね
がんばらないでくださいね

156 :名無しさん@HOME:04/10/25 00:51:36
大地震が来た時でも
寝たきりのばあさん(介護7年目、心臓はとっても丈夫)と
要支援のじいさん(ヨロヨロ歩き)を抱えて非難しなきゃダメ?
おぶっている間に屋根が落っこちてきそうでも、全員下敷きになりそうでも?
…。
子どもらを先に逃がしても、
親が死んだらあの子たちだってまだまだ困るだろうしなあ。でも巻き込みたくない。

先日、そんな話を近所の奥さんと話していたらその奥さんに
「その時は、自分たちだけ取りあえず非難して、落ち着いたら
『無事かな〜』と、そーっと見にいけばいいんだよ」と明るく言われた。
そう出来たらいいけど、それはそれで後味が悪いしな…。
もしもそうなったとしても、生への執着がすさまじい夫婦だから
火事場のなんとやらで脱出してしまいそう。

157 :名無しさん@HOME:04/10/25 06:37:50
実際地震になったら自分の身しか守れないと思うよ。
でもさ、もしそんなことになって
我先に逃げたら、そこの奥さんに
「あそこのお宅はワザとねえ…」とか
言われそう…。

158 :名無しさん@HOME:04/10/25 09:59:32
>>156
トリアージだぞ、独歩から優先。
家に歩ける幼児、杖のじーさま、歩行介助のばーさまとあなたの3人だけ。
地震や冠水、さてどうするか?
それはあなたが幼児を抱えてダッシュで避難するのが正解。
大人一人で歩ける状態で助けられるのは子どもだけ。
子どもを先に逃がすのは危険(判断能力がないから)。
火や水がきても杖のじーさまは独歩だから逃げられる可能性がある。
4人のうちで最も多くの人が助かる可能性のある行動を!

159 :名無しさん@HOME:04/10/25 10:57:09
>>157
ああ、多分それは大丈夫だと思います。理由はここでは省きますが。

>>158
ご助言ありがとうございました。
そうですね、子どもを一番に守ってやらねばね。

160 :名無しさん@HOME:04/10/25 17:14:44
しゃれにならない話になりそうです。夫の両親が地震で被災。
今は避難所にいるんだけど、風呂に入りたいと明日の午後に
我が家に来ることになりました。糖尿病で通院中75歳とまだら
ボケ73歳。当方、フルタイムで働いています…どうしろと?

161 :名無しさん@HOME:04/10/25 17:24:16
旦那の親なんだから旦那に休みとらせて面倒見させればいいんじゃない?

162 :名無しさん@HOME:04/10/25 20:22:57
>160
ニュース見ながら、転がり込まれる人がいるんじゃないかと
思っていたが、、、やっぱりいたか。ご愁傷さま。
介護ヘルパーは?(もちろん、手配は旦那にやってもらう)



163 :名無しさん@HOME:04/10/25 20:30:47
糖尿病って、布団やカーペットや床が、うん○ですごいことになる病気なんだよね。
トロトロで近いから、トイレに行くまで間に合わないみたい。
食事の管理もそりゃもう大変。

そしてまだらボケ、火事にならないといいね。
仕事に行く前に、マイコンメーター止めたほうがいいかも。

そのまま居つくなんてことが無いよう祈ってるよ。

164 :名無しさん@HOME:04/10/26 03:27:32
>>159
>理由はここでは省きますが。

そう言わずぜひ。
世間が老人を見捨てたことを責められないということは
よほど該当者がDQNだとお見受けしました。

165 :名無しさん@HOME:04/10/26 09:07:59
うちの母は痴呆で施設に入っているけど
この前うちの兄嫁が面会に行って散歩したときに
コンビニでブタマンを買って食べさせてくれたようだ。
兄嫁はダイエット中なので、自分のものは買わなかったのだけど
とっても食べるのを楽しみにしていた母は、1個しかないのに気づくと
2つに割って兄嫁に渡したそうだ。
「お義母さん、お金がないとかで買わないわけじゃないですから全部食べてくださいね」
と言ったそうで、その義姉からの報告をとてもうれしく家族として聞いた。
そんな母なので、義姉もちょくちょく面会にいってくれているみたいだ。
うちの母は痴呆だけど、教養ないけど、よくできた人と思う。

そんな状況の私にトメは「あんたが正しいかどうか、お母さんに聞いてきなさい
痴呆でもそれぐらいわかって、あんたに意見してくれるよ」とはき捨てるように言った。
人間性の違いを、社会的地位ではなく、心で感じるよ。

166 :名無しさん@HOME:04/10/26 09:20:09
痴呆でも、判断能力が残っていてほろりとするときはあるよね。

167 :名無しさん@HOME:04/10/26 16:45:12
知り合いのおばあさんはどんどん痴呆が進んでいっても
小さい子ども(曾孫など。本人は、自分の曾孫だというのは忘れているが)に暴力を振るったりはしなかった。
ただ、自分が少女のつもりなので、一生懸命面倒を看ようとして
おんぶしようとしたり(体力ない&腰が曲がっている)、
吊るしてある洗濯物(家の人のバスタオルなど)を持ってきて「おしめ換えなきゃ」とやるので
目を離せなかったらしい。まあ、子どもから目を離さなければ必然的にそういうことは
防げるわけですが…。

私は、痴呆の人を間近でみたのは今のところその人だけなので分からないけど
何も分からなくなると子どもにも暴力をふるう痴呆の人っているのかな?やっぱり。

168 :名無しさん@HOME:04/10/26 18:52:21
トメ(65)の通院の送迎をした帰り、トメ近所のおばあさん(70代後半)を見かけた。
家と反対方向の山のほうへひたすら歩いている。
そこでトメが「車を止めて!」と叫んだ。
車から降りたトメはお祖母さんに走りより、車に乗せた。
おばあさんは「家に帰る道が分からなくなっちゃって・・・」と。

おばあさんの家は息子夫婦が共働きで、子供も遠方の大学へ行っていて昼間誰もいない。
なのでトメはお嫁さんが帰ってくるまで、おばあさんを預かる事にした。
おばあさんは私を見て、「ごめんなさいね。あなたが誰か忘れちゃったの。」とニコニコして謝ってくれた。

自分が痴呆になったことを自覚している痴呆老人もいるんだなぁと思った。


おばあさんはその4年後に他界。
おばあさんが亡くなってからすぐに息子夫婦は家を改築。
近所では「生命保険が入ったんだろう。」という噂が立ったが、
多分お嫁さんは、おばあさんがボケて家を焼いたり汚したりするのが嫌で、
おばあさんが亡くなるのを待ってたんじゃないかと思う。


169 :名無しさん@HOME:04/10/26 19:20:36
>168
家の改築に関しては、老人が死んだ後の家って
おしっこのにおいや加齢臭が家に染み付いているので
改築しないで住める人の方が、神経疑うなぁ。
というとんでもない状況になります。
うちも死後すぐに改築しました。部屋は息ができないほど臭かったもんね。

170 :名無しさん@HOME:04/10/26 20:57:29
うちも祖母が亡くなってから改築(そんなお金無いし)はしなかったけど、
どうしてもその部屋を使わないといけない状況になって大掃除したよ。
天井から壁から畳から襖から洗剤やら強酸性水やら駆使して。

171 :名無しさん@HOME:04/10/26 21:07:08
「ごめんなさいね。あなたが誰か忘れちゃったの」
すごく泣けるね。
家でも穏やかニコニコで、お嫁さんの精神的負担が少しでも軽かったんならいいなあ・・・

172 :名無しさん@HOME:04/10/26 22:36:27
うちもすぐ改築したいんだけど、子供も大きくなって今建てても
中途半端なので畳やクロス変えたりするだけで我慢しようかと
思ってます。それでもう少ししたら夫婦2人住める家を建てよう
かな。掃除は手が擦り切れるほどwしましたよ〜。それでこれでも
かって言うくらい換気したり消臭スプレーしたり・・・。
最近ようやく人が住める程度になりました。

173 :名無しさん@HOME:04/10/27 01:53:46
中越地震ではニュースで大人用紙オムツと子供用紙オムツを早急にうんぬん
って言ってるけど、阪神のときは大人用なんて言ってなかったような・・
地域の違いなのか、自宅介護が増えたのか。
しかし要介護になっても施設は姥捨て山、家にいたいと言い張る年寄りも
体育館であの大人数の公衆の面前でオムツがえされたら
さすがに施設に行きたがるのでは。
うちのばあさまはオムツつけてないけど、ああなったら仮病つかってでも
入院しようとしそう。
家のことは私が退院するまでに直しとけよと言い残して・・

174 :名無しさん@HOME:04/10/27 03:00:18
あの戦争を生き抜いた連中だからね、いい人は大抵死んだらしいよ

175 :名無しさん@HOME:04/10/27 09:41:53
>>173
高齢世帯が多いのもあるだろうけど
避難所の中でトイレは限られてるし、冷えるし
オムツ取れて間もない子やトイレの近い高齢者だったら
間に合わない、急に失敗し始めたって理由でオムツ必要かもよ?

176 :名無しさん@HOME:04/10/27 14:28:08
>>173
体育館でのオムツ換え、大人のは臭いもあるし、見たくもないしで周りは迷惑だろうね。

オムツつけている老人で、オムツ換えを嫌がって、そのままつけてて
ダダ漏れで布団を汚している老人も多そう。

ところで老人ホームに入っている老人は、この地震の中でどう過ごしているんだろうね。
徘徊する老人とか、体育館に避難させたら大変な事になりそう。

177 :名無しさん@HOME:04/10/27 15:13:32
色ボケしてて
よその奥さんの寝ているところへ夜這っていったり…

178 :名無しさん@HOME:04/10/27 15:41:01
老人でも力はあるから、怖いよね。

179 :名無しさん@HOME:04/10/28 01:39:50
このスレが削除依頼出されてるね。
9月の末に依頼出された時に削除海王★さんからスルーの判断が出ているんだけどな。


180 :名無しさん@HOME:04/10/28 08:45:39
なんかことごとく削除依頼があるみたいだけど
このスレがなくなると辛いなぁ
老人抱えて困ってる私のよりどころなのになぁ。
このスレより、痴呆とかの老人を抱えて困っている
家族の問題をこの世からなくして欲しいよ。

181 :名無しさん@HOME:04/10/28 14:33:38
介護関係で、結構有用な意見やアドバイスも出てるし、
残したほうがいいスレだと思うけどな。
ここで愚痴ってがんばろうっていう人もいるし。

まあ、あの削除の人はちょっとアタマオカシイらしいから
ひょっとしたら、大丈夫かも?って思ってるんだが。

182 :名無しさん@HOME:04/10/28 14:35:35
>>181
自治スレみたほうが・・・

183 :名無しさん@HOME:04/10/28 14:35:47
このスレ残って欲しい。
まだ介護は関係ないんだけど、将来の気持ちの準備に毎日覗いてる。

184 :名無しさん@HOME:04/10/28 22:16:15
老人がおそろしいって話じゃないんだけど、先日、祖父が亡くなりました。
祖父はカメラが大好きで、旅行先に行ってはいろいろな景色を写真に撮ってました。

亡くなって、病室(個室)の私物を片付けていると、ベットの横にカメラがありました。
祖父がとても大事にしていた、だいぶ使われた大きなカメラ。

急いで現像しに行きました。
その写真に写っていたものは
病室(6F)からみえる綺麗な夜景と、なんでもない、ただ写したような写真が。

でも、その写真、実は実家の方向を写してたんです。

改めて祖父が家の事を思っていたのを思い知りました。
涙が止まりませんでした。

入院中、迷惑をかけてすまないとばかり言っていました。
そんなことはないよ

おじいちゃん、大学受かったよ
頑張るからね

185 :名無しさん@HOME:04/10/29 08:45:23
みんな、いいご老人をお持ちですな・・・裏山。

186 :名無しさん@HOME:04/10/29 23:04:41
うちも無口でシャイなおじいちゃんは大学入試の当日他界したなぁ。
小学生だった私は人より小さかったからランドセルが重いと思ったらしく、
いつも通学路の池の脇で待ってて、ランドセルだけ持って帰ってくれた。
自転車を漕ぐ後姿が何とも言えない哀愁さでした。

死ぬ前に、突然お小遣いをくれたからCDを買ったんだけど、聞く度におじいちゃんを思い出す。
何度も夢に出てきたりするんだよね。゚(゚´Д`゚)゜。
おじいちゃんはもういないけど、思い出がいっぱいだよ。

逆におばあちゃんは悪魔のような意地悪婆さんで今89ですが健在です。
迷惑ばっかりで、私も父も鬱になりそうです。
私はこのスレにあるような老人になるよ。

187 :名無しさん@HOME:04/10/30 01:34:02
>>184

じいちゃんの撮ってたのが、看護婦さんのパンチラとかじゃなくて
よかったなタシーロ
勉強がんがれよ。

え、もう合格なのか。早えな。水洗かあ。優秀なんだな。

188 :名無しさん@HOME:04/10/30 09:24:31
いい年を取るって難しいなと思うこの頃・・・
いい人だったと思われて、かわいがられて死にたいね。

189 :名無しさん@HOME:04/10/30 12:38:36
うちの祖母も人格ゆがみまくり。
若い頃からきつい性格だったけど、今84歳になって・・・
もう、自分の欲求を満たすことしか頭に無くて、
そのためにその場しのぎの嘘をつきまくる。
彼女の要求を書くとこんなかんじ。
・家族の言うことや言いつけは一切守らない。
結果生じたトラブルは黙って世話しろ。
・医者の言うことも守らない。
ただしそのことは医者にはヒミツにしろ。
・約束ごとはそのときの祖母の気分でいくらでも破ってかまわない。
・怒られたら、とにかく許してもらえればいいので口先でごめん連発。
ただし、何で怒られてるかなんか興味ないし、許してもらえればそれでいい。
・祖母が家族に対してふるう暴力はOKだが、自分がはたかれたりしたら
それは虐待なのでケアマネやデイケア施設に言いふらす。
・ちょっと待ってねと言われてうんと返事しながら、待てるのは2秒(マジです)

体が達者でうろうろ行動しまくる上にちょっとアルツも入ってるので家族みんな鬱気味です。
私も母も、自分は老いたらさっさと施設に入ろうと心に決めています。

190 :名無しさん@HOME:04/10/30 17:12:09
うちの父方祖母はいい人、母方祖母はイケズで
まるで昔話の心の優しいばあさんと隣の意地悪ばあさん。
呆けて入院してた母方祖母は、人を呼ぶ時、孫の手でその辺をがんがん叩いてた。
いったん取り上げたのに、こんどはどこからか靴べらを持ってきて
よその人の腕を叩いて骨折させた。
昔から子ども達を棒や物差しで叩いて言うこと聞かせてた。
「死んで地獄に落ちたと思う。」と母は言ってた。
孫の私も祖母の家の2階の踊り場で突き飛ばされたことあったし。
だからトメだった祖母が優しいのに驚き、初めて女親ってどういうものかを知った。
母は最後まで看取って涙流してたもの。

191 :名無しさん@HOME:04/10/30 18:40:22
介護保険料の負担者拡大で「20歳以上」1700円に

厚生労働省は29日、来年の介護保険制度改革で、
被保険者の範囲を拡大した場合の介護保険料の試算を公表した。
現行40歳以上の保険料負担者を20歳以上などに広げた場合、
新たな負担層となる40歳未満の保険料は、初年度(2006年度)で
月額1700―1900円(全国平均)と見込んでおり、本人負担額は
この半額の同850―950円になる。

192 :すみません。:04/10/30 21:35:58
 何故あなたたち(老人と言われる世代の方々)は、信号を無視するんですか?
 もう、あなたたちの行動が怖くて怖くて・・。

193 :名無しさん@HOME:04/10/30 21:56:42
信号を無視しても、車のほうでよけてくれると思ってるのかな?
よけてくれるというより、よけて当然という意識かも。
そのくらい図々しくなくちゃ長生きなどできない…と思うきょうこの頃。


194 :名無しさん@HOME:04/10/30 22:08:31
知り合いのおばあさんがいつも信号無視か
横断歩道のないとこを斜め横断だから
「危ないから信号守ったら?轢かれちゃうよ」と言った
そしたら
足が悪くて遅いから青のうちに渡れないから信号はもうイイ
足が悪くて横断歩道まで行くのが大変だからもうイイ
だそうです・・・轢いた人がかわいそうだから止めれって

195 :名無しさん@HOME:04/10/31 00:02:14
>192
神技的ディフェンス(漫画「リングにかけろ」より)を
身に付けておられるのでしょう。

196 :名無しさん@HOME:04/10/31 00:37:13
右を見て、車が来てないのを確かめて、そのまま右だけ見ながら渡るお年寄りも多い。
途中からは、左から車くるのにね(w

197 :名無しさん@HOME:04/10/31 07:51:23
>194
まあ、本当に歩行困難な人には短すぎる信号もあるんだよね。
必死で歩いていると、自動車の人も
わかってて、待ってくれる人が多いけど、本当に危ないので
それは、行政が何とかして欲しいと思う。
でも、それを信号無視の言い訳にはして欲しくないよな。

198 :名無しさん@HOME:04/10/31 18:54:57
近所に30〜40年前に造成されたニュータウンがあって、
そこを通ると車道をヨロヨロと自転車に乗ったおじいさんや、
手押し車を押しながらゆっくり歩くおばあさんなど
老人だらけ。
普段動作が遅いのに、車道を横切ろうときびすを返すときだけ
なぜかすごくすばやい。
危うく引きそうになる時がある。
引けは喜ぶ人もいるのかなーと、ふと思う私は2ちゃんに毒されているのかも。

199 :名無しさん@HOME:04/10/31 20:35:28
高校に入学して自転車通学の許可証を発行してもらう時
教師から注意を受けた。
「子供と年寄りには気をつけろ。
子供は知っての通り、いきなり飛び出す。
年寄りもいきなり飛び出す。
しかも目や耳が悪くなってるから、
もまいらが急接近しても気づかない。
ぶつからなくても、驚かせて転ばせたら
それだけで骨を折ったり、そのまま寝込んだりする。
寝込んだら、今は医学が発達しているからまだ何十年も寝たきりだ。
治療費もかかるぞ。もまいらの親も何十年も
金払い続けて頭下げ続けて生きていく羽目になるぞ」

200 :名無しさん@HOME:04/11/01 00:30:53
200get!

201 :名無しさん@HOME:04/11/01 07:33:56
田舎のバアさんとか、赤信号の国道を、手押し車で急にヒョコヒョコ横断するから、ひやひやするよね・・・。
これでも、轢いたほうの責務になるのかな・・・。

202 :名無しさん@HOME:04/11/01 09:42:21
>201
なる

203 :名無しさん@HOME:04/11/01 13:12:05
>202
自分は注意して運転してても、右も左ももう理解できない年寄りのせいで、一生棒に振ることになったら・・・ガクブル。

204 :名無しさん@HOME:04/11/01 18:58:43
北海道で、ミニパトに「ライダーブレイク」かまして
脚折った婆さんがいたそうだ。


205 :名無しさん@HOME:04/11/01 22:20:24
>>204
ライダーブレイクってどんな技?

おっちゃん、ライダーキックしか知らんねんけど。

できたらAA入りで解説してくれると嬉しい。

206 :名無しさん@HOME:04/11/01 23:08:20
ファイナルフュージョン承認

207 :名無しさん@HOME:04/11/02 08:40:00
ホシュ!

208 :204:04/11/02 09:51:20
>205
バイクで体当たり。まあ、この事例ではチャリですが。

209 :205:04/11/02 23:23:54
>>208
サンキューでつ。

でも、最近の仮面ライダーって暴走族みたいな技使うんやね。

イケメン俳優がやってて、ママさんには人気らしいけど。

210 :名無しさん@HOME:04/11/02 23:59:38
いくらイケメンでも平気でケツの穴晒すような男はイヤダヨ。

211 :204:04/11/03 10:34:29
いや、スカイライダーの技なんですが……。

212 :名無しさん@HOME:04/11/03 11:21:17
介護するようになったら、毎日何回もケツの穴見ることになるんだろうな・・・

213 :名無しさん@HOME:04/11/03 17:26:50
スカイライダーなんてあったんだ・・・と思ってググってみたら
村上弘明・・・?

・・・って、あの必殺に出てた村上弘明!?
あの人、仮面ライダーやってたんだ!

214 :名無しさん@HOME:04/11/03 17:34:23
老人は自分が老人ってことを絶対に認めない
問題行動を起こしていても、アノ人たちは悪いのは全て他人っていう思考回路しかないから駄目

215 :名無しさん@HOME:04/11/04 11:42:35
スカイライダーの技は「スカイキック」だけだとおもてたよ。

>213
デブー作です。いやあ、ものすごい大根で、見るのが苦痛。
といいつつ、CATVでやってるから今子供が見てる。のを見てる。

216 :名無しさん@HOME:04/11/05 07:15:45
ホシュ

217 :名無しさん@HOME:04/11/05 19:07:58
うちのおばあさんは衣装自慢。
口癖は「私は9号。それ以上は太らないようにしているから。それ以上は豚。」
であった。いまだに口癖は「私は9号」だが、実際は11~13号。
骨格がゆるんで体格が変わるから、一気にいままでの服が着れなくなった。
どうするんだ、この衣類・・・。


218 :名無しさん@HOME:04/11/06 04:52:08
ほしゅ

219 :名無しさん@HOME:04/11/06 09:20:18
高齢者はキレイ事じゃ語れない。
福祉の仕事に携っているけど、家族の苦労は半端じゃない。
高齢者自体に認識がないから余計に家族が苦しめられるのが現実。
施設が完璧とは言えないけど、要介護的状態になったら
プロにお任せする事をお勧めします。
私も将来はそうするつもりです。

220 :名無しさん@HOME:04/11/06 19:37:49
ほんと、綺麗事じゃ語れないよね。

221 :名無しさん@HOME:04/11/06 22:52:21
明日は施設の秋祭り。
施設の方も準備万端でしょうね。ご苦労様です。行きますよ、もちろん。

>219
そうなんです。老人自体はなんとも思っていない、かつ覚えていないところが
老人本人の幸せなところです。
加えて文句も(理性を失っているので)言いたい放題。
まともに聞いていたら本当に参ってしまいます。
かわいく年をとりたいと思っても、こればかりは神様にしかどうにも出来ない・・・
なんとも面映いところです。

222 :名無しさん@HOME:04/11/07 02:11:50
今日も夕食の支度で忙しいときに、「まあ座れ」などと、
さも大変な出来事のようにばあさんに呼び出され、
記憶違いではちゃめちゃになった話がどこからでてきたのか苦労して聞き出して
原因となった話の人物に連絡してことの真相を確かめ、
もう一度説明してもらうように頼みへとへとです。
本人は説明されてわかったのかわかってないのか
大騒ぎしたくせに何事もなかったかのようにお風呂へ行く。
身体介護はないけど、毎日のようにわけのわからない話に
騒ぎ立てられるのには、こっちの神経がまいります。
まわりをふりまわしても本人はのほほんとして疲れてないのが腹立つ・・

その後新聞の防衛庁の地震時の自衛隊派遣計画を読んだ旦那、
「テントを買っとかなきゃな・・4人分の(家族はばあさん入れて5人)」
一応「ばあさんは?」と突っ込んだら「いいよ・・」

223 :名無しさん@HOME:04/11/07 12:36:24
N○Kで、昨夜震災の特集?やってたけど、
地元民のボランティアへの要望が、老人がらみのものが多くてびっくりした。
「老人の話し相手になって欲しい。」というのもあって、
震災で大変なのに、それでも老人は若い人を捕まえて話したがるのか・・・と思った。

224 :名無しさん@HOME:04/11/07 13:56:20
>>223
なぜ、老人同士で話し合わないんだろう??

225 :名無しさん@HOME:04/11/07 14:00:03
自分語り同士で、会話にならないのさ。

226 :名無しさん@HOME:04/11/07 14:55:46
>>224
同じ話ばかりでつまらないから

227 :名無しさん@HOME:04/11/07 16:00:20
>>224
同世代同士じゃ威張れないし尊敬されないからでは?


228 :名無しさん@HOME:04/11/07 17:03:13
>>224
自分の話を聞いて欲しいだけであって、人の話を聞きたいわけではないから。
うん、うん、大変だねって同情してほしいだけだから。


229 :223:04/11/07 17:11:01
「震災で老人ホームに預けられた老人の付き添い」という要望もあった。
なんか老人って子供より厄介だな。って思ったよ。
子供なら、預けても少し泣いてから遊び始めるもんね。

230 :名無しさん@HOME:04/11/08 02:07:21
>>229
そりゃそうだよ。こどもは適応力や学習能力があるけど老人はもうない。
もうひとりでは生活できないのに昔の記憶だけで
自分が現役であるかのように思ってる。
そのくせこどものように自分中心でしか考えられないから
家族への思いやりもなく、自分が優先されるべきと思ってる。

そんな老人と暮らしてると、ああいう老後になりたくないと思う。
呆けてない実家の両親は地震の話題でも
「もう充分生きたし、いつ死んでもいいわ〜」と言うし、多忙にまぎれて
電話もめったにしてやれないのに、ささいな届け物でも大喜びしてくれる。
なのに呆けた家の老人は何してやっても文句と不満ばかり。
そんなに不幸ならはやく逝けばいいのに、生への執着だけは意地汚いくらいにある。
「地震がくるかもしれないのに私をひとりにしてでかけるなんて、
もういつどうなるかわからない身体なのに」と自分が死んでほしくないだろうと
思ってるのが不思議。自分の思う通りにしてもらえないと
「私なんか死んだらいいと思ってるんでしょう!」って
ぜんぜん脅しにならないんですけど・・

231 :名無しさん@HOME:04/11/08 15:40:28
>>230
一緒に住んでいるだけで気鬱になる老人だね。

>「私なんか死んだらいいと思ってるんでしょう!」って言われたら、
私なら迷わず笑顔で そうだといいたくなる感じ。

死期が近づいたら、すごい力で230の手を握り締めて離さず、
そのまま道連れにしようとしそう。
老人の生への執着って、コワイ・・・

232 :名無しさん@HOME:04/11/08 15:51:19
>>231
>私なら迷わず笑顔で そうだといいたくなる感じ。

ドウイ〜!
でも言ったら「嫁に市ねと言われた」って言うに決まってるから
同意もしなけりゃ否定もしない。
バカにしたように笑うことくらいしか出来ない。が、ストレスたまる!


233 :名無しさん@HOME:04/11/08 16:54:10
トメって嘘でも何でも言いふらすよね。
特に自分が被害者になれることは、嬉々としてしつこく言いふらしそう。
自分が原因だとしてもね。
そしてトメ世代の人たちも大喜びで聞きそう。
田舎だと尾ひれが付いて、町中の人が知っている。ということになる罠。
しかも何十年間も、昨日あったことのように言われ続ける。
だから>>232のやり方は賢いとオモタ

234 :名無しさん@HOME:04/11/08 18:03:37
ブザーを鳴らして「一度」こちらが行けないことがあると
「いつ呼んでも」来ない、と人にいいふらされてしまう。
そしてそれを鵜呑みにする外野(親戚)。

ストレスは溜まりますが気にしないように心がける。

235 :名無しさん@HOME:04/11/08 18:28:08
>>234
ブザー与えてるんだ・・・
鳴ったら行ってやるんだ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

236 :名無しさん@HOME:04/11/08 18:43:28
>>234
いつも行っていても、一度行かないだけでそういわれるなら私だったら2度と行かない。

237 :名無しさん@HOME:04/11/08 22:13:50
>233
うちもさんざん言いふらされた・・・
近所のばあさんどもが束になっているから最強なのだ・・・
こっちは多勢に無勢。
「おぼえてろ」と日々近い、涙を呑む自分にヘタレの称号を与えたい・・・

238 :名無しさん@HOME:04/11/08 22:44:53
早く逃げろ!モタモタしてたら一家全員死んじまうよ!
こういう時は歳の順だ。わたしらは、あの世からあんたたちを守るから。
大丈夫、覚悟は出来てる。早く逃げなさい。今までよくしてくれてありがとうな。




なーんて言ってくれるようなヒトだったらもっと大切にしたいと
思いますってば。
もし避難することになったら一緒に暮らせるのか、自宅にいる時のように
ちゃんと面倒はみるんだろうな、なんて念押ししてくるようなヒト、(ry

239 :名無しさん@HOME:04/11/08 23:04:17
>>234
「いつ呼んでも来ない」言いふらされていいよ。
いかにいやがられてるかが親戚も心の中じゃ思うよ。
本人には言わなくてもね。
いずれ介護度が上がったときに期待されなくてすむ。


240 :名無しさん@HOME:04/11/08 23:08:29
さんまのからくりテレビの、知らない子同士がオトモダチになろうっていうヤツ、
あれを老人たちにやらせてみたい。

241 :名無しさん@HOME:04/11/09 00:12:16
何回も同じ話をする。頻繁に。

2,3回ならまだしも、10回近く聞くとうんざりする。
「聞いたヨそれ!」と突っパネルのもどうかと。
しかも、長々と。あれこそしんどいことの絶頂なんだよな。


242 :名無しさん@HOME:04/11/09 00:33:50
>>241
慣れてくるとね、音だけ聞こえて内容はわからなくなるよ。
コツは別のことに意識を集中させる。
相手の耳たぶのなかのうねうねを正面からじっと観察するとか
おでこのしわを数えたり、そのしわで何かをかたどって想像するとか。
私は実母のループ話のとき、顔のシミやほくろで星座をかたどってました。

243 :名無しさん@HOME:04/11/09 11:24:59
>>242
カワ(・∀・)イイ!思わずワロタ。

実母だからできることかもしれないね。
トメだったら時間がもったいなくて、星座かたどりも出来ないかもしれない。
毎日延々と続く世話をしなくていいなら、我慢して聞くかもしれないけどさ。

244 :名無しさん@HOME:04/11/10 01:43:15
ループ話もただの話で聞くだけでいいなら相手してもやれた。
その内容が想像で作り上げられた被害妄想の話で
(本人も「私の想像では」と言ってるんだが事実なんだそうだ?)
相手してやったり雑多な頼みごとをしてやってる私を悪者にした
物語を聞かされて、いくら説明してもそれは想像なんだけど
事実らしいので、私はうそつきなんだそうです。

放心状態で聞いてるだけですむならともかく、
返答(謝罪)をもとめられるので、はいはい言うわけにもいかず
想像被害妄想物語→謝罪要求→事細かに説明→お前はうそつき→
説明→私は正直なのにお前は口がうまくてうそつき→・・・・・・
その場の受け答えはしっかりしてるんだが、そのお話じたい
他人が聞いてもありえないだろ〜ぐらいの話になってきたので
さすがに親戚も「だいぶ悪いようね〜」とは言ってくれるけど。
一番の無理解は別居の実子さんたち。
「やっぱりちょっと呆けてきてるのよね〜」って

あのお、もう痴呆認定されて1年以上たってて、同居してる私はこの1年数々の
暴言を受けてきて、痴呆はかなり進んできてますけど、
ディに行かすのも怒っていやがるからどうしようもないし
でいいんですかね。
私が実子だったら、だましても、しかりつけてもリハビリに行かすけどなあ。
心配してるふりして、どうでもいいのかなあ・・


245 :名無しさん@HOME:04/11/10 09:34:53
>>244
結局押し付けられてるでしょ。
もういっさい無視して放置しておく。
毎日無視すると老人は弱るよ。
目を合わせず一切口を利かない。
必要なことだけ(食事や洗濯だけ)する。
相手の要求は一切聞かない。
薬や治療も本人が嫌がるならやらない。
ケアマネにも「嫌がるのでできない」という。
そうすれば「介護のキーパーソン」から逃れられる。


246 :名無しさん@HOME:04/11/10 13:56:14
>244
大変だねぇ・・・
いまが多分一番つらいときだと思う。老人が244さんの顔を忘れるぐらいボケて
しまうと、いくらでもとぼけられてらくなんだけれど。
今の状態は、まだまだ当分続くよ。しかも妄想はもっとひどくなるよ。

うちも、老人の血族が一番の難物だった。私の場合は245さんの言うように、一切の
接触を絶ったので、老人の妄想が血族の方向にむき、それで血族が本気で「まずい」という
ことに気がついた。
血族たちを本当に現実を直視させないと、いくら244さんが苦労しようとも所詮他人事。
なんともおもっちゃくれない。そういう方向に持っていくにはかなり244さんも悪者に
ならなければならないけれど、そうでもしない限り血族はわかっちゃくれない。
いやでも、自分自身を守るために、少しでも元気があるうちに方向変換をすることが
良策だと思いまする。

247 :名無しさん@HOME:04/11/10 20:48:58
>>245>.246
ご助言ありがとうございます。
そうですよね、私がいまいち悪者になるのを躊躇してるのがいけないのは
わかってはいるんだけど、覚悟をきめてふみきれないんですよね(無視等)
暴言を受けたときはなるべくがんばらないで、ぱあ〜っと何もかも(家事も仕事も)
はやく放り出してストレス発散に行くようにしてますが、
老人のほうはもめたことをすぐ忘れてしまってるようで(でも次のときにはまた
同じことを持ち出す)何事もなかったかのように話しかけてくる・・
はやく私の顔を忘れて赤の他人だと思ってくれないかしら。

こういう被害妄想老人ってすすむと赤の他人にも
攻撃するようになるんでしょうか?
近所のばあさんが被害妄想からお金をとったとご近所の家に
怒鳴り込んだりしたそうなんですが。

248 :名無しさん@HOME:04/11/10 22:18:05
>>247
年寄りって老化で徐々に五感が衰えるから疑心暗鬼になる。
これはもともとの性格とは関係なくそうなっていく。
例えば耳。聞こえにくいと何度も聞き返す。
そうすると説明するほうもわかるように簡略化して言う。
「最初と言っている事がちがう!私をだます!嘘つく!」とか
人が会話の中で笑ったり怒ったりしているのを見ると
「悪口言ってる!私をあざ笑ってる!」
舌が濃い味でないとわからなくなって「まずいご飯を食べさせる!」
目が見えにくいのでお金の計算間違えて「盗られた!」とかも。

痴呆が進むと不安や満たされない焦燥感が、自分の一番強い欲求に結びついたりするとか。
食べたのに「ご飯食べてない!」は実際にそういう欲求があるのではなく
不安や寂しさ、恐れなどをそういう表現で訴えている場合があると。
憎しみを表現する時はその人に執着していることが多い。
冷たいようだけど、無視してその執着から逃れていいんじゃないかな。
突き放すと今度は泣くよ、見捨てられ抑うつ状態になって。
そこで実子をあてがえば、そっちに執着は移るから。
嫁って他人だし、実子に執着すればいいんだ。

249 :名無しさん@HOME:04/11/11 14:15:38
赤の他人を怒鳴り散らすこともあるようだ。

トメは現在、施設でお世話になってる身だけど、そうなるとスタッフの人にはお世辞を使わなければ
ならない存在だと言う意識がどこかに出来るらしく、世話をしてくれる人には言わないようだが
施設を訪れた人に怒鳴り散らしたりしたことがある模様。
その怒鳴られた人も親がボケているので笑って話してくれたけど、心中の怒りや不満は、
必ずどこかでガス抜きをしてるみたい。
(実際、私が施設を訪ねても不満のオンパレードがエンドレスということが多い。)

ま、ウトはスタッフにも怒鳴りまくっているようなので、必ずしもスタッフに怒鳴り散らさない
というわけではないですが。必ず不安・不満のガス抜きはしている模様です。

250 :名無しさん@HOME:04/11/11 21:22:19
無視を躊躇してたら、執着されてました・・
仕事中だというのに横にはりついて「話がある」ときた。(夫婦だけで自営)
旦那が「仕事のじゃまだから出てけ」と言っても、
「おめえは関係ない嫁子に話があるんだ」ときかず、
返事しないで仕事に没頭(できるわけない・・)してるふりして
無視してたら、しばらくはりついたまま、「どこそこの爺さんがどこそこのばあさんが・・」
とか意味不明なことをつぶやいてました。、
「じゃあ夜話すからな」と言うのも無視したら「聞いてるか!」と怒鳴ってたけど無視。
そして「○○の家へ行って来る、でもこのことは話さないからなっ!
(他に話題がないと思うが)」と怒鳴って出て行きました。いや、この支離滅裂な話を
近所にしてまわってくれたほうがありがたいのだが、内弁慶なのでめったとでかけてくれない。
急遽旦那の外仕事を私がすることにして外出。
時間が余ったので、スーパーの外のベンチでため息ついて、ぼ〜っとしてきました。
(自殺前の人みたい・・)

耳栓を買ってきた。あと、マスクをして近寄ってきたらおおげさにせきこみまくる
ことにします。生への執着はすごいので、かぜはうつされたくないだろう。
旦那と別居兄弟には、「これ以上話をしても妄想のネタがふくらむだけだろうから
口をきかないことにしますので、よろしく」と宣言しておきました。
さて、私への執着をあきらめてくれるといいけど・・・


251 :名無しさん@HOME:04/11/11 21:45:07
>250さん、偉い。本当にえらい。なるべく外仕事を引き受けて、ベンチでぼーーーっと
する時間を増やしてください。
本当ならもっとはっきりとリフレッシュする時間が取れればいいのだが・・・
なかなかご夫婦でお仕事されてるとうまく切り出せないよね・・・
でも、自分が自分である時間をちょっとでも持たないと、この長期戦は乗り切れませぬ。
お体だけは大事にしないと。何があっても。

252 :名無しさん@HOME:04/11/11 23:30:49
姑がお世話になっているホームから電話。
久しぶりに私が出た。
発熱しているそうで、併設のクリニックの医師が治療中だそう。
意識も食欲もあるとのことで、まだ入院にはならないみたいなんだけど
間が悪い。長男(旦那は一人っ子)の妻の私が臨月。
もしホームから市民病院に入院することになったら、、、
もし万が一のことがあったら、、、

ボケ姑はどうでもいいが、旦那1人で大変になっちゃう。           
う〜ん。
せめて年明けくらいにしてほしい。







253 :名無しさん@HOME:04/11/12 10:07:08
旦那はいい大人なんだから、旦那の心配は要らないよ。
トメだって旦那の親なんだしさ。

あなたのほうが大変じゃない。
臨月でそ、ガンガッテいい子を産んでね!
気になると思うけど、いいお産をすることだけをかんがえて
いたほうがいいよ。

254 :名無しさん@HOME:04/11/12 14:50:28
>>250
>生への執着はすごいので、かぜはうつされたくないだろう。
((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルコワヒー

精神科は受診させてますか?
妄想が酷くて家族が疲れるほどなら、
受診させたほうがいいかもしれませんよ。
お薬で妄想が治まることもあるので。
昼夜問わずの相手、大変ですね。
お疲れ様です。

255 :名無しさん@HOME:04/11/12 17:43:22
>>252
こらこら。旦那は実の子ですよ。
「旦那1人で大変になっちゃう」
っていうのは、変だよ?しかも、お腹の子は旦那とあなたの2人の子ですよ。

もしもあなたが考えるとしたら
「私は出産、旦那も大変。2人で大変になっちゃう」
の間違いではないですか?

どんなに旦那が大変でも、出産よりは楽さ。(多分)
お腹のお子さんだけを考えてね。

256 :名無しさん@HOME:04/11/12 18:13:04
>>255
私は出産で動けないので、葬式の準備が旦那1人で大変、と読んだんですが・・・orz

257 :255:04/11/12 18:39:25
>>256
私もきちんとそう読みました。

258 :名無しさん@HOME:04/11/12 18:52:20
確かに葬式の準備は大変だ(経験済み)。
生きてるうちにどうして欲しいか記録に残せって。
最低でも
1、葬儀委員長
2、宗教、宗派
3、知らせる人

259 :名無しさん@HOME:04/11/12 20:13:13
うち、全然把握してない・・・>258
どうしよう。

260 :名無しさん@HOME:04/11/12 20:47:44
>258
>258
本当にいきなり葬式になると大変だよね。
お棺の中に入れる服とかも決めとかないといけないし、
愛読書するのも、要るもの好きなものも死んだその日に用意しなきゃならないし・・・
一日で、それらを混乱の中決めていかなければならないから・・・

うちはその混乱の最中に決めた葬式の返礼?のタオル
後日義母に思いっきり笑われたよ。
「こんな薄いタオルを配るなんて・・・」って
混乱してたんだから、何でもよかったんだよ。

261 :名無しさん@HOME:04/11/12 20:56:29
田舎だと、スピカー親戚に言えば、ぱーっと通夜や告別式の日にちが伝わるんだけどね。
うちはウトが急死した当日の夜、既に親戚一同が集まっていたよ。

262 :名無しさん@HOME:04/11/12 21:58:36
>>260
返礼とかちょっとした不備は許されるんだよ。by258
一般人で完璧な葬式やると、かえって「待ってました」なの?と。
ささいな失敗があって、後々個人の思い出話の一つになるほうがいい供養。
1〜3だけは葬式で絶対必要なものだから(っていうか葬儀社に連絡したら真っ先に聞かれた)。
最近は葬儀全般(葬儀委員長というか進行役)までやってくれるけど
付き合い(特に男性)でやって欲しいって言う場合があるからね。


263 :名無しさん@HOME:04/11/12 23:20:13
>260
不備というより、兄がひとりで選んだので
あまり趣味のよいタオルじゃなかったんですが
落ち着いて回りを見回したら、思いっきりそれで義実家の笑いものにされてまして
失礼な義母一族に腹立ちました。決して失敗じゃないです
いきなりの死だったので、ものすごくあわててましたので
何がなんだかわからなかったので、不備は多かったです。
知らせる人で親戚以外は非常に混乱しました。
お坊さんの手配は兄がお寺のお坊さんの電話番号をメモってたので
その場で電話したので困りませんでしたけどね。

葬式の時、兄がコープの会員なのでそっちでするつもりだったのですが
いっぱいなので、ベルコになりました。
葬儀場っていくつか親戚で別けて会員になっておいた方がいいみたい。
ここでするんだと決めていても、亡くなった時間によっては
式場がいっぱいで使えないということもあるんだと思いました。

264 :名無しさん@HOME:04/11/12 23:35:20
出産より介護のほうが大変なのはまちがいないが(健康な場合ね)
すでにホームにいるなら家に戻ってくることはないか。
しかし、出産育児も経験なしですぐ介護はむちゃくちゃきついと思う。

葬式の心配かあ、はやくそんな身分になりたい。
どんなに忙しくても口がゆるみry


265 :名無しさん@HOME:04/11/13 01:22:38
たかが香典返しに何を期待してたんだろう?

266 :名無しさん@HOME:04/11/13 01:31:13
痴呆の人同士の結婚実現

横浜市内に住む痴呆のお年寄り同士が先月、結婚式を挙げた。
成年後見の契約をしている団体などの支援で実現した。

結婚したのは、同市内のグループホームに入居していた、
83歳の男性と73歳の女性。男性は20年以上前に妻を亡くしてから1人暮らしで、
数年前に自宅で倒れて入院中に痴呆の症状が出た。
女性も同様に痴呆と診断された。
2人はホームで初めて出会い、お互いの優しさにひかれて結婚を決意した。
女性は若いころから母親を養い介護してきたため、結婚する機会がなかったが、
「1度は結婚したいと思っていた」という。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news_k/20040916so21.htm

267 :名無しさん@HOME:04/11/13 12:22:03
>女性は若いころから母親を養い介護してきたため、結婚する機会がなかった

これが切ないなぁ。親の介護のために結婚あきらめてる人、いっぱいいるんだろうね。


268 :名無しさん@HOME:04/11/13 14:06:22
>>252です。
レスありがとう!
実は4人目なので、私が出産で入院中に姑が入院(別の病院です)してしまうと、
上の子ども達の世話と家事の他に、姑の病院通いや洗濯もあるんですよね。
5年前の舅の葬儀やその後の事務手続きも、いろいろと大変だったので、
タイミング悪すぎ!と思ってしまいますた。
(ちなみにあれからホームから連絡はないので、熱は下がったかな?)
3人目が乳児の時、育児と徘徊姑の介護が重なった時期があったので、
私の苦労が少しでも体感できるのもいいかもw

まあ、出産早くなりそうみたいですし、赤ちゃんのことだけ考えて
がんがります。

269 :名無しさん@HOME:04/11/13 17:51:28
うちのばあちゃんが臭いんだよ
介護パンツを履いてるんだけど、朝晩しかかえないからかもしれない。
便座はともかく風呂にまで便が浮いてることもあるから緩いんだろう。
それとなく臭うねと言っても気付いてもらえない。
この前は沢庵の臭いじゃない?と言われた。
とりあえず空気清浄機を買ったけど気休めにしかならない。
今日追加で5つ臭いけしを買ってきた。
台所も臭うから炊事するのも嫌になってきた。
それさえなければ問題ないんだけどな…

270 :名無しさん@HOME:04/11/13 19:45:09
>>267
私もそこが切なかった…。

実際私自身が独身で、たった一人の家族である父(アルツハイマー)の
介護をはじめたばかりなので余計に…(つд`)


271 :名無しさん@HOME:04/11/13 20:16:18
>269
老人のにおい、本当に気になるよね。
よく、タブレットになった消臭剤がいいとか聞くけど、どうなんだろう。

272 :名無しさん@HOME:04/11/13 20:50:22
そういえば、20から40まで、倒れた母親の介護してた息子の話を、
「美談」として語ってくれた人がいた。
息子は勿論独身で、仕事も持っていたけれど、昼休みにも母親の世話をしに帰っていたそうだ。
誰かにお願いしたくても、母親が頑として許さず、息子のみ介護。
40になって母親が死んで、やっと結婚したそうだけど、
なんでこの話が美談になるのか私には理解できないわ・・・。

子供の幸せを奪う、我侭な母親の話としては理解できるのだがな・・・。

この話を語ってくれた人は、自分の子供にもこれを望んでいるそうだ。(40代後半)
こんな酷なことを子供に望むなよ・・・。可哀相に。

273 :名無しさん@HOME:04/11/13 21:03:08
親戚の兄弟、弟43歳のほうがそうなってる>痴呆母親介護で独身
兄は早くに結婚してるけどいっさい手伝わず。
最近、父親も背中の病気(?)で歩けなくなってますます大変そう。
弟結婚しないからウホ疑惑もあったけど、どうも見合い全滅みたい。
母親は元気な時から自己中な人で有名だった。
釣書きだけなら好条件、見合いも最初は上司からバンバン来てたのに
今では親戚筋に頼んでるらしい。
○くんのお嫁さんより先に家政婦相談所に行けって陰で言われてる。
兄がちゃんと手伝ってあげれば自力で結婚できると思うのだが…。


274 :名無しさん@HOME:04/11/13 21:30:57
>>266
痴呆同士でケコーンなんて信じられない。
痴呆の自覚があるなら痴呆じゃないと思う。
当然記憶障害がデフォであるだろうし、それなのに本人は痴呆の自覚が
ないから自分がしまった記憶がない、消えた盗ったとさわぐし、
自分が忘れたのかもなんて思わない上に被害妄想で
自分はぜったい悪くないといいはるし。
証拠もないのに人を泥棒よばわりしたら人がどう思うか想像できなくなってるから、平気だし。
こどもになってるから、やきもちも大変だろうし、
だんながヘルパーさんと話しただけで、浮気してると大騒ぎになりそう。
ああ、あきれて変な文章になった・・

いい話か?これ?


275 :名無しさん@HOME:04/11/13 23:40:51
>>274
あんたも痴呆の素質充分だね。

276 :名無しさん@HOME:04/11/14 03:13:04
>273 家政婦の手配もそうだろうけど、弟君の洗脳をといてやらないと、一生
    このままだろうね。良い人なんだろうけど、良い人だけで嫁さんもらっても
    幸せになれないような気がする・・・

>274 老人でもボケても色気肉欲はあるみたいだ。実際、うちは夫婦喧嘩が恐ろしく激しいので
   別々にしたら、今度は自分が独身だと思い込んで結婚相手を探し始める始末・・
   このカキコのように、そういうのを鵜呑みにして結婚させてやるほうもなんだかな・・・とは思う。

   痴呆でも物忘れの自覚はあるようだ。
   忘れてしまうことはわかってるみたいなんだけど、その自覚を持つのが時折だということ。
   そして、なんについて忘れているのかということを理解できないこと。 
   世界が自分だけを中心に回っているので、他人についてはどうでもよくなるようだし。
   どっちにしても誰かが判断してあげないとどうにもならないという現実。
     

277 :名無しさん@HOME:04/11/14 23:11:13
痴呆の被害妄想の対処方法について調べてみたら、
物取られ妄想については、いっしょにさがしてあげることで落ち着くという説明で、
うちは今のところ元からなかったものがなくなったと言うわけではないから
さがせば必ず見つかるので「嫁が取ったの捨てたの」と言われても
こっちも動じなくなってるのですが、あちこちで見聞きした記憶の断片を拾い集めて
被害妄想のお話をつくりあげられると
他人の話なら「ふう〜んそうなの」と流せるけど当事者としてはどう返せばよいのか?
お前が私の悪口を言いふらしてると言われて、
「はいはいその通りだよ、悪かったね」と言うべきなんでしょうか?

ある問答集では、一過性のもの取られ妄想と違って、妄想がストーリーになって
ひろがっていくような妄想は危険なので注意と書いてあってびびってます。
とりあえずその話を本人がはやく忘れてしまうように接触をたって、
まわりもその話がはじまっても知らん顔をして忘れさすようにしてるのですが、
それでいいのかな。

278 :名無しさん@HOME:04/11/14 23:19:13
あるサイトでは、被害妄想は罪悪感の裏返しだそうで、
世話をしてくれるヘルパーさんを泥棒だと言うのは
世話をしてもらってて悪いという罪悪感がつらくて
それを消すために、相手を悪者にして納得してしまうという解釈をしてた。
その例では、ヘルパーさんの仕事のあとに老人から得意の小唄を
聞かせてもらうことで、老人はギブアンドテイクで対等の立場だと
安心したので被害妄想がおさまったんだそうですが、
うちの老人は家族のために役立ってるという自信をもたそうと
何かできそうな仕事を頼んでも、自分でやれと言ってやってくれないので
その手が使えない・・
そのくせ口出し手出しされてはこちらが困るようなことは
口出し手出ししたがるので困る。

279 :名無しさん@HOME:04/11/15 00:16:34
>家族のために役立ってるという自信
っていうのなら、うちの場合は例え本人が言ってないことでも
「そういってくれてうまくいったよ。」「お母さんのおかげで・・・・だった。」がなんかがよかったな。
「お母さんの教え通りやったら結構うまくできた。これ食べてみてよ。どこがだめ?」とか
トイレこぼしまくりも「この前、ヘルパーさんが『トイレがいつも掃除行き届いててきれい。
普段からお母さんがやってるから娘さんもやるんでしょうね。』っていってた。」とか

妄想は難しいなあ。
手術の後の部屋でおかしなことをしゃべりまくってたときは看護婦さんたちは気をそらしてるっていってたな。
(知らない人が赤飯炊いてくれた&枕元でご飯食べてた、夜中に和裁の稽古しすぎて肩腰が痛い)
つじつまはなんとなく合ってる妄想だったけど。
手術後入る部屋ってなんか臭気が違うし、術後は麻酔から覚めると傷もだけど体全体が痛くなるって。

280 :名無しさん@HOME:04/11/15 01:26:35
>>279
実親になら愛情からそんなうそもつけると思うんだけど、
結婚時からいじめられた姑にはなかなか・・
暴言うけるたびに病気なんだからと、なんとか気持ちを立て直してやってきた
自分が馬鹿らしくて恨みがひとしおになっていきます。
介護を楽にするためのうそなら自分のためなんだけど、
>>278に書いたような罪悪感の裏返しの被害妄想という解釈も
うちの姑には無理があるなあと思えて。
時代錯誤の田舎の老人なんで、嫁は使用人、姑に逆らうなんてとんでもない
というのが根本的にある人だったし。
表現が被害妄想という稚拙なものになってるけど、根は悪いと思ってるから
なんてやっぱりとても思えない。
どんな暴言かけても、自分のいうことをきく便利な存在として執着してる
いじめっ子の心理に思える。



281 :名無しさん@HOME:04/11/15 10:49:49
>280
>どんな暴言かけても、自分のいうことをきく便利な存在として執着してる
>いじめっ子の心理に思える。

そうだよね〜。ボケる前の人柄が大きく左右している気がする。
ま、私が結婚したときにはすでにボケが始まってたとしか思えない行動が多数あったわけだが。」

282 :名無しさん@HOME:04/11/15 22:31:43
鬼嫁スイッチ入れました。同居しててもいっさい介護にはかかわりません。
食事のしたくも本人ができなくなったらヘルパーをいれてもらいます。
そうだよね、私がやってあげてるからヘルパーを入れるのをいやがるからと
いれなかったけど、やらなきゃ別居の娘が毎日くるわけもなし、いやもなにもないじゃん。
食事は昼と夜1年間私がだしていたが、こないだ罵倒されたときに放置したら
自分でやりだした。火はこわいけど仕方ないっつうか、いっそのこと
ぼやでもだせばいいと思うくらい。何度も忘れているのを私が気付いて大事に
ならなかったのに、「ちょっと忘れるくらい若い者でもあるし大丈夫よ」
と別居してる娘はおっしゃる。

私も同居しながら何もしてやらないのもと痴呆認定されて1年間がんばったし、
暴言うけても誠意をもってやさしくしてやれば、落ち着いてくれるかと
やってきたけど、もう素人の扱える領域は超えたと思います。
私が我慢してたのをいいことに、「施設や病院に入れるほどはまだたいしたことないし、
ディもいやがるし、言ってもきかないし、困ったね〜」
ですませてきた実子たちが、「痴呆がたいしたことない母親」を
やさしく介護してやればいい。
きっと私にだけ重度痴呆で、他の人には違うんだろうしね。

283 :名無しさん@HOME:04/11/15 23:08:34
>>282
鬼嫁じゃないよ。
ただの他人、あっちの人たちの人生における通りすがりの人なだけ。
実子をスポイルしない決心にスイッチが入ったんだ。
これまでお疲れさん。


284 :名無しさん@HOME:04/11/15 23:26:43
>282
お疲れさまでした。
痴呆介護は、したことない人にしか大変さはわからないから
282さんのつらさは、今は実子にはわからないでしょうね。
実子でも見て見ぬふりしていたら事の重大さに気づかないこと多いし
自分の身に降りかかるのを避けるために見ないようにしている人もいるので
鬼嫁スイッチが稼動する前に気づかない実子が悪いんだよ。
282はよく我慢したので、ここら辺で実子にバトンタッチということで
自分でも納得して介護から離れた方がいいよ。お疲れさま。

285 :名無しさん@HOME:04/11/15 23:32:59
>>283
ありがとう!!
いえね、実子の方々がこれまで私が愚痴こぼしたときに
「ごめんな。いつもほんとに苦労かけてすまない」
と真剣な顔して口だけでも言ってくれてるなら、もう少し私ももちますが、
今回にいたっては、(またか〜)ってかんじありありで、(旦那も含む)
ああ、私がやってあげてるのをいいことに「あたりまえ」になっちゃったんだな。
と思いました。介護終了の宣言しても(ええ〜〜)って感じでした。
そこで「すまなかった。もう無理しないでいいよ。今までありがとう」
という言葉があったら気を取り直せたかもしれないけど。

自分が暴言うけたらきっと速攻で対処するでしょうね。
きっとばあちゃんは実子さんたちが冷たいことのはらいせに
私にあたってるんだと思います。1年前は医者からもう何もするな動くなと
言われてたので、みんなやさしかったんですが、なんだかとっても元気なので
みんなかまってやらなくなったしね。
きっと実子さんからやさしく介護されたらよくなるでしょう。ヘ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ

286 :名無しさん@HOME:04/11/15 23:33:55
>>284
ありがと〜。


287 :名無しさん@HOME:04/11/16 10:29:46
>>285
お疲れさま。またその後の報告もよろ

288 :名無しさん@HOME:04/11/16 14:08:46
えがったね。実子が気づくのはまだまださきなんだろうけど。

289 :名無しさん@HOME:04/11/16 16:50:46
荒木由美子はええなあ。痴呆の義母の攻撃がひどくなってきたら
湯原が実家に帰ってるよう言ってくれたそうな。
母親の嫁攻撃をおさめられなくてかっとして母親の首までしめるほど
興奮してくれて、在宅介護をあきらめたそうな。
義母も痴呆になる前は嫁を孫のようにかわいがってもいたそうだし。

その話を旦那にしたら、「え?荒木由美子は在宅で何十年も看たんじゃないの?」
だって。めでててえやつだね。

290 :名無しさん@HOME:04/11/16 18:52:21
>>289
え?いいの?
痴呆の姑と同居させられた時点で嫌だ。
しかも介護させられてるし。

291 :名無しさん@HOME:04/11/16 20:47:49
息子が自宅介護を諦めて、嫁の味方についてくれるまでは、一筋縄ではいかんよね。
それが理解されただけでも「良い」と思う。

292 :名無しさん@HOME:04/11/16 20:48:19
レバー殴れ!何か言われたら
自分で勝手に転んだ!そんでぶつけた!
か何か言ってしまえ!
身内に何か言われたら
じゃ、お前らが面倒ミロ、と啖呵切ってしまえ。
何か腹立つ。

293 :名無しさん@HOME:04/11/16 21:51:54
>>290
最初から痴呆だったわけじゃなく、結婚してすぐ糖尿の合併症で入院したそうだ。
そのあとは糖尿食をつくってやるという介護で、姑は歳が離れてるから
世話してくれる由美子を孫のようにかわいがっていたそうな。
痴呆がでてきたら由美子を独占したいがために、幼児の孫(由美子の息子)を
男を連れ込んでると言って攻撃したので、息子は一人でごはんを食べてたそうな。
息子はばあちゃんは寝たきりじゃないし、しゃべれるし、ごはんも食べられるのに
病気だからといわれても理解できなかった模様。
なくなる前に正気にもどったかのようになったときがあったので
「男を連れ込んでると言われたことも、由美ちゃんはいじわるだと言われたことも
浄化した」んだって。なんか痴呆でこどもに戻った姑の母親がわりになっていた
ってことみたい。本だしてあんなにさわがれたわりにたいした介護じゃないな、
ここにきてるひとたちのほうがどうにもできない状態に苦しんでるのに。
しょせんアイドルの甘ちゃん介護じゃん、けっ、と思う私は壊れてますか?

294 :名無しさん@HOME:04/11/17 01:36:54
連日の愚痴スマソ。>>285の続編です。
旦那は「俺だって何もしてこなかったわけじゃないじゃないか〜。
ディだって、見学に連れて行こうとしたし・・でもばあさんがいやがるから・・」
それで「ケアマネに相談に行って来るから(今まで頼んだことがない)
ばあさんの飯たのむ」とかのたまうので、すべて自分の時間で都合つけるよう
言い渡したら不満そうで、ますますむかつきました。
その相談も月に一回くらいディに行ってくれればいいなというものです。

そりゃあ自分たちは「またばあさんが嫁の悪口言ってる」だけでうざい程度だから
ぜんぜんたいしたことないですよね。

私が痴呆に気付いて痴呆検査や認定をさせるときも
きっと一時的なものだの、クスリが変わったせいだの、老人性だのと
抵抗して、なかなか痴呆を認めなかったけど、今回も「かなりひどくなってるよ」
と私が言っても、あれは老人のひがみ根性だと言ってききません。
去年あたりは記憶障害であちこちの話を組み合わせてでたらめなお話をつくってはいたが
その話だけ聞けば筋が通っていて、作家のようだと関心したものなのですが
いまや、ありえない内容でぜんぜん筋も通りません。
被害妄想も激しいです。家の前を通った中学生が自分の顔をのぞきこんで
悪口を言っていたと訴えます。そのくせ何を言ってるかは聞こえなかったと言います。

私の悪口の中で「私(ばあさん)と息子たんは○○なのに、嫁子は××で、うんたら・・」
というのが増えているようなので、そのうち息子を旦那と思い込むのではと思います。
そうなるとますます入院とかいやがりそうで・・ウツです。

295 :名無しさん@HOME:04/11/17 09:28:13
294さん、そこまで病状が煮詰まっているなら、実子連中の妄想が解けるのも
そう遠いことではないと思う。
だいたい、電話一本かけるのに「してやった」は笑っちゃいますよね。
そんな門、やろうと思えばどこでもいつでもできることじゃん。

肝心なのは294さんが仏心を出さないで、しっかり実子に押し付けて現状認識を
確固たるものにすること。そうしないとまたぞろ「嫁子の悪口いってるな」に
戻ってしまいますよ。
このペースで行くと、多分一年以内には息子が誰だか良くわからない状態に
突入すると思われますので、あせらず、気を確かに持って家族を見守ってあげてください。

296 :名無しさん@HOME:04/11/17 13:33:10
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/injury.html
まさかりで夫殴られ重体 「浮気している」と82歳妻 (共同通信)

 茨城県警大子署は17日、夫をまさかりで殴って殺害しようとしたとして殺人未遂の現行犯で、同県大子町西金、無職堀江ミツ容疑者(82)を逮捕した。

 堀江容疑者は「夫が浮気していると思った。憎らしくて殺そうと思った」と供述している。

 調べでは、堀江容疑者は17日午前1時ごろ、自宅寝室のベッドで就寝中の夫好道さん(80)の頭を、物置にあった全長約85センチのまさかりで殴って殺害しようとした疑い。好道さんは意識不明の重体。

 夫婦は長女(51)夫婦、孫2人と同居。堀江容疑者の怒鳴るような声がしたため、長女が様子を見に行って発見。午前1時5分ごろ「おじいさんがけがをして頭から血を流して倒れている」と119番。大子署員が駆け付けた。

[ 2004年11月17日9時55分 ]

297 :名無しさん@HOME:04/11/17 14:33:31
長女夫婦かあ、看てるのが実子だけに痴呆が進んでるのを対処が遅れた例かなあ。
私もこわいです。嫁憎しで、とんでもないことをしでかさないかと。
今のところ、旦那が嫁子はもういっさいばあさんと口をきかないから、
ばあさんも口をきかないようにと言ったら、私も口をきかないとは言ったらしいが、
いつまで覚えてるか・・夜間せん妄もあるんです。
今のところ言いあいになったときに暴力行為をしてきたことはないけど(言葉の暴力だけ)
まだ痴呆がすすんでなければ勝てるわけないのはわかるだろうが
痴呆がすすんでないからこそ、憎いから相手を抹殺するとかいう方法の知恵が
あったりしそうでこわい。
そういうことを旦那に言っても、いや〜な顔をされるだけなんでしょうね。

298 :名無しさん@HOME:04/11/17 16:13:04
>>297
私も、痴呆老人の暴力や出火、怖いです。
うちの旦那も、いや〜な顔して終わり。というタイプ。297さんの気持ち分かります。
寝室に鍵は付けられませんか?
私は寝室と台所(出火の危険のほかに、包丁なども置いてありますし)に鍵をつけようと思っています。

痴呆老人が「開かない!」と騒いだら、旦那に対処させて
痴呆老人の相手がどんなに大変か分からせようと思っています。

299 :名無しさん@HOME:04/11/17 17:21:00
そういや、前に(多分)痴呆の入ったばあさんが、嫁や孫を殺して放火。
ついでに発言も意味不明という事件があったよね・・・

寝ている間にやるというところが怖い。

300 :名無しさん@HOME:04/11/17 17:33:27
80代になると、男性が少なくなり取り合いになるそうだ

こわー

301 :名無しさん@HOME:04/11/17 18:10:10
>>299
寝ている間を狙うんだから、正気を全て失ってはいないのかも。
どうしてそこで「殺すのをやめる。」という選択が出来ないのかな。
痴呆老人は全員、鍵のかかる施設に収容しないと、これからそういう事件が増えるかもね。

302 :名無しさん@HOME:04/11/17 21:40:46
>>299
それってたしか施設にいたばあさんが一時帰宅していて
明日また施設に戻るというのを聞いて
施設に帰りたくないから、夜中に火をつけて孫と嫁が(孫嫁とひ孫だったかも)
焼死したんじゃなかったか?
ばあさんは施設に戻りたくなかったから私が火をつけたとけろっと言ったそうだが
家が燃えたらなおさら施設しかいくとこないというのはわからないらしい。
もっと痴呆が進んでしまえば火をつける方法が思い出せなくなって
不満を訴えるには泣きわめくとか物を投げる程度しかできなくなるだろうけど
中途半端なのが一番やっかいだよね。

303 :名無しさん@HOME:04/11/18 19:29:56
年寄りが一人居ると世話をする人と、年寄りや世話をする人の生活費を稼ぐ人が必要になってくる。
年寄りばっかりだと国全体がやばい事になる

304 :11月18日 日本経済新聞より:04/11/18 20:06:04
介護施設の職住費徴収開始  来年10月に前倒し

特別養護老人ホームなど施設入居者の食費と居住費徴収の実施時期について
2005年10月とする。(自民党社会保障制度調査会介護委員会)

また、軽度の介護の一部を給付対象からはずす一方、介護状態にならないための
予防措置を新設し、給付対象に加える。
いずれも介護保険財政の悪化を食い止めるのが狙い。ただ、最大の焦点だった
給付と負担の対象を四十歳未満へ広げるかどうかについては、今回の基本方針では
方向を示さず、年末をめどに改めて結論を出す。

制度変更は2006年以降の実子が基本。低所得者は徴収は免除するが
四人部屋など標準的な利用者は一人当たりつき三万円強の負担増となる案が浮上した。

らしいです。


305 :名無しさん@HOME:04/11/18 20:20:25
長すぎるんだよね。要介護年数が。
元気でも、長生きするほど若い世代に負担がかかるのに、
痴呆だ介護だと人手を要する期間が長すぎ。
普通、利用者が多くなると安くなるものだけど、
介護と健康保険に限ってはその逆。

306 :名無しさん@HOME:04/11/18 23:42:45
昔にもどって姥捨てが自然の営みである意識を取り戻すべきじゃないのかな。
子孫を育て上げれば、自分が生きた仕事は済んだとするのが自然だと思うのだが。
介護のために結婚できなかったり、親の介護のためにまだ子育て中の子世代が
ふりまわされ、その子供が健全な家庭環境をえられないなんて
間違ってると思う・・
昔は寿命が短かったから、子供を育て上げて、孫の顔みせてもらえば親孝行で、
痴呆になって子供世代に自宅介護なんて妙な親孝行を強要することはなかったよね。
頭がしっかりしてるから、孫の顔みたらもう満足して年寄りが邪魔ものに
ならないうちに威厳をもって亡くなれたのに。

定年してから介護が始まる人もかわいそう。
定年してまだ元気なうちに自由に好きなことをしようと思ってた夢が
介護でつぶされ、終わったころには自分が介護状態なんて。

自分も長生きするのがこわいよ。痴呆になっていつまでも生きてしまったら・・





307 :名無しさん@HOME:04/11/19 06:56:09
昔はね、痴呆になるほど長生きできなかったからね。
家の親もちょっと痴呆はいってる。
・・・はぁぁぁ。

308 :名無しさん@HOME:04/11/19 15:15:07
どうしようもない痴呆老人を長生きさせる為に、家族を巻き込んで、多額の税金を使うのは間違っている
安楽死とか出来ないのかな

309 :名無しさん@HOME:04/11/19 15:19:12
安楽死の制度がある国でも、そうやすやすとは安楽死させてはくれない。
本人にその気があってもなかなか認められないのに、
すでに意思確認の出来ない痴呆老人に認められるわけもない。
体だけは健康だし。

多額の税金を使わぬように極力健康に留意したところで、いずれは
やってくる老化現象。遅かれ早かれなんだよね〜。
結局負担は政府ではなく一般家庭に回ってくるだけなんだよ。

310 :名無しさん@HOME:04/11/19 16:23:37
負担が一般家庭に回ってきたら、介護費用捻出のために子供を諦める夫婦が増えそう。
息子の妻が一人で介護なんて出来ない(息子は戦力にならない)から、結局はヘルパー頼む事になるし。
子供が減っているのは、老人が長生きになっているから。という家庭も多そう。
これからの日本、要介護になっても生き続ける老人ばかりになって、どうなるんだろう。

311 :名無しさん@HOME:04/11/19 22:17:25
>>310
荒木由美子も二人目は生めなかったって言ってたね。
痴呆老人に振り回されたら、一人っ子にすら満足なことをしてやれない。


312 :名無しさん@HOME:04/11/20 00:33:46
近所のばあさんには毒息子がいたんだけど、痴呆が激しくなってからホームに
ばあさんを入れた後、毒息子はドロン。

ばあさんの名義の家だけがただ管理する人もなく朽ち果てていき、最終的には
人の手に。家族の行方は知れないし、面倒見る人もいなくなった人には、こういう
未来も待っているんだね。

313 :名無しさん@HOME:04/11/20 01:19:06
>>310
私まさにそれになりそう。
夫が薄給の中から両親に援助したいとか言い出して、今でも何不自由なく
義理両親暮らしてんのに何言ってるんだ?とオブラードに包んでいっといたけど。
私も同じ金額くらいは働いてるから、そのお金は貴方一人のものじゃないですけど?って感じ。
援助なんてしたら確実に子供育てられない。

将来自分の子が大人になって、親の援助しないといけないから
子供欲しいけど作れない、なんて事態になったらどんなに惨めだろう。

314 :名無しさん@HOME:04/11/20 01:48:59
親への援助なんて・・・
本当に出来る人だけがやれば十分だと思う。

自分のケツも満足にふけない状態で、人のことなんてやってる場合じゃないんだという
ことがわからないんだよ。
まずは自分のこと。それからそれ以外の人のこと。血縁なら面倒見たい気持ちもわかるけど、
まず自分がちゃんと迷惑かけないでやっていけるようにしないと、共倒れになってしまう。
それから先はどんなことでもお気持ち一つで出来ることをやってあげればいいんだと思うけど。

(どっちみち、家族にドロンされてしまったら、行政が見ざるを得ないでしょ?)


315 :名無しさん@HOME:04/11/20 11:32:57
子世帯が将来生活保護受けるか、親世帯が今生活保護受けるかの違いなんだよね。
なら、今親が生活保護受ければいいのに。

親は「生活保護は世間体が・・・親がかわいそうだと思わないのか!」と息子に言うかもしれないけど、
じゃあ息子が親に仕送りしたために老後費用がなくて、将来生活保護受けるのはいいのかと。

316 :名無しさん@HOME:04/11/20 12:18:31
私近々大トメと同居、そしてたぶん死ぬまで介護することになります。

つーか、以前一度同居したんだけど、大トメとまったくうまくいかなくて
別居したのよ。
せいせいした〜って思ったし、今度会うときは葬式だ!くらいに思ってた。
それがさ・・・
たま〜に大トメの様子見に行ったらさ、泣いてんだよね。
演技とかじゃなくて、寝転がってテレビ見ながら静かに泣いてるの。
大トメの息子(私の旦那の父親)が一応同居(離婚して独身)してるけど、
自分のことしか頭にない人で、ほとんど家にいない。
電話代とかも払わないで放ってる(ウトは携帯)から、大トメは
電話も使えなくて、家に閉じこもるしか出来なくて。

近所に娘たちが2人いるんだよ。
でも、お決まりの「口だけ出して手は出さない」ってやつでさ。

最初の同居のときは、近所に嘘を言いふらされたり、
茶碗割られて捨てられたり、洗濯物とか全部干しかえられたり
本当に意地悪されたんだよ。
でも、それでもなんか今の大トメ見てたら
「このままじゃいかんような気がする」
と思っちゃって。


317 :続き:04/11/20 12:18:46

86歳で、若干痴呆っぽいところも確かにある。
朝と夜の区別がつかない、日にちがわからなくなる、
同じ話を延々繰り返す、トイレがたま〜に間に合わない、
そんな感じ。

介護がどれだけ凄まじいことか、私正直わかってないと思う。
やってないからさ。
でも、それでも放っておけないというか、そういう気持ちだけで
介護を引き受けるのって甘いと思うけど、施設に行かせる金もないんだよ。

あぁ、何が言いたいかわからなくなってきた。
でも、ここ読んで、その決心が鈍ったんじゃなくて、やっぱ
やらなきゃと思ったんだよ。
みんな文句言いつつもすごく頑張ってるわけだしさ。

318 :名無しさん@HOME:04/11/20 12:23:07
さんざん意地悪された相手と同居そして介護までしてやろうとするあなたは、優しい人ですね。
個人的な意見としては「浅情けは怪我の元」としか申し上げられませんが…。

319 :名無しさん@HOME:04/11/20 13:24:50
317さん偉い。ええ人や。

でも、介護というのはこの先何年続くかわからないもの。
いまは老人がただおとなしく涙を流しているからお気の毒にみえるんだろうけど、
そうではなくなるときもくるかもしれない。

いろいろあるだろうけど、無理はしちゃだめ。本当は実子が見るべきなんだから、
いつでもお手上げしてかまわないという気構えで、肩肘張らないでやってくれ・・
としか言いようがない。

こういう話をきくと、子供の虐待は、外部から手が出しにくいということともかぶって
複雑な気持ちになるよ。このはなしじゃ、虐待まで行ってないと思うけど。

大トメの判断力は多少の痴呆が見られるといっても全くなくなったようには見えない。
いままで大トメが他でやらかした報いを受けて、誰も相手にしなくなった状況に気づいて
そういう状態になっていると推察する。自分がしたことの報いは自分で受けるということを
反省して、317にはもう暴言わがまま妄想・・・・そういった攻撃をしなくなっていると
いいんだけどね。
実子が見放しているというのは、何か事情があるだろうとは思うよ。

320 :名無しさん@HOME:04/11/20 13:34:25
>>319
> 実子が見放しているというのは、何か事情があるだろうとは思うよ。

激しすぎるほど同意。
一生を棒に振る覚悟があるなら止めないが・・・・


321 :名無しさん@HOME:04/11/20 14:13:46
>>319
> 実子が見放しているというのは、何か事情があるだろうとは思うよ。
この言葉、心に染み入りました。

322 :名無しさん@HOME:04/11/20 16:57:22
>>316
結果、それが良い方向か悪い方向に転ぶことは分からないけど・・・。
言いたいことは分かるよ。なんか人として放っておけないんでしょう。
目の前に困っている人がいたら助ける・・そんな感じなんだよね。
とりあえず、無理しないでね。

323 :316.317:04/11/20 18:57:17
・・・すごーくすごーく深いお言葉、ありがたく受け止めました。
ただ、実子が見放しているのは・・・という点なんですが、
この同居している息子はちょっととんでもないやつなので・・・
大トメのなけなしの年金を脅して巻き上げたり、病院代を
盗んだりとかした奴なんだよ。

けど、そういう息子に育てたのは、ほかならぬ大トメなんだよな。
周囲の忠告聞かないでさ・・・

たぶん、痴呆もどんどん進むだろうし、私への暴言とかも
復活しないとは言い切れない。(いやたぶん復活するw)
私の親も猛反対してる。
けど、80年も生きてきて、最後の最後でこんな悲惨な
思いをしなきゃならんほど、悪事をしたわけじゃないと思ったんだよね。

たぶん、いい人じゃなくて、何もしないで大トメが死んだとき、
周囲に白い目で見られるのが嫌とか、とりあえず悪者になりたくないとか、
そういう打算があるんだよ、腹の中に。
そんなたわごと言ってられんほど、介護はすさまじいことなんだと
理解はしてるんだけど、馬鹿だよな。

後悔してここに書き込んだときは、それ見たことかって笑ってくださいw
助言くださった皆さん、有難う、本当に。

324 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:08:02
情だけで介護は出来ないよ。
ましてやオオトメなんてあんまり関係ないじゃん。
しかも、へんな息子もいるんでしょ。
洒落じゃなく、最近へんな殺人事件も多し、止めたほうがいいって。


325 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:18:47
自分の力を過信しないほうがいい。
人の世話ができるほどできた人間なんていない。
介護や看護のプロだって仕事だからできる。

>80年も生きてきて、最後の最後でこんな悲惨な
その人の運命なんだ。

それでもどうしてもというなら、あなたが稼いだ金で
大トメの介護費用を出してあげる方が100万倍もマシな話だ。
へんなおっさんがいるなら現金支給にせず、現物支給で(有料家政婦でもなんでもあなたが直接手配)。

326 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:21:19
もしかして、その大トメさんは変人長男の宿主??

それなら、逆に317さんに親切にされ、長男から引き離されるのは大トメさんに
とっては不幸ということもできるな。
人間、親切な人だから好き・・・と単純に思う人ばかりではない。
以外にもっと深いところで長男と結びついているかもね。

327 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:31:39
オオトメだけでなく、その息子の世話もするはめにあるぞ。
これは。


328 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:33:12
痴呆があると演技でなくて被害妄想で泣きますよ。
実子の旦那の父上がほんとに病院代盗んだの?
でも大トメが重大な病気なのに病院代まきあげたら
もう死んでるんじゃないか?
なんか内容が盗んだ、まきあげたってまさに痴呆老人が言いそうなことで・・

放置してるというのは、とても老人の繰言や妄想が手におえないから
とりあえず介護疲れで虐待だけふせぐために放置してるのでは?
ほんとに同居の兄がとんでもない状況なら冷たいとはいえ娘がなんとか
すると思うし、なんかあやしい。
ばあさんの年金とるほど義理父親が金に困ってるならそれこそ
義理父の老後介護のほうが心配だし、その費用等はどうするの?
もろに旦那=>>323夫婦にかかってくるのに。

きっとうちのばあさんも別居の兄弟のとこ行って、
嫁子が口をきいてくれない。嫁子は私にひどいことばかりする。(全部妄想)
と言って泣いてると思う。
まあ、本人はそう信じこんでるからねえ。否定すると余計手がつけられなくなるし。

痴呆だと世話をしてくれる人にごほうびの暴言がもらえるのがデフォだあよ。
周囲に白い目で見られるのが嫌って、なにも孫嫁がそこまで・・

329 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:45:31
痴呆老人は、身近な人への罵詈雑言が妄想の第一歩だから。
しつこくて、かついろんな人に言いつけるし。

それは323さん自身も良くご存知だろうけど。

330 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:55:19
おまえらもババァじゃん

331 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:57:05
晩年痴呆になって亡くなることほど悲しい人生はないと思うようになった。
たとえ足が悪くて歩けなくなっても、頭がしっかりしてたら世話をしてくれる人に
感謝もできる、助けてもらって幸せも感じるし、ありがとうという言葉を
言葉や文字で伝えることもできる。
ありがとうという言葉をもらった人はたとえお金で世話をしてる人であっても
自分が人の役にたったという満足ややりがいを感じて幸せな気分になれる。
世話をしてもらう立場であっても人を幸せにすることができる。

でも痴呆になったら被害妄想から、どんなによくしてもらっても
自分はいじめられている、不幸だと思ってしまう。
まわりから見れば、大変な痴呆介護をしてもらってなんて幸せな人だと
見えても、本人はとても不幸だと思いこんでる。

さらに痴呆がすすめば、昔の思い出もすべて忘れて生存本能だけに
なるから死ぬのがこわいだろう。
自分の人生につらいこともあったけど幸せな日もあったし、充分生きたと
思い出をかみしめながら満足して旅立つ日をむかえることもできない。
死への恐怖だけにおびえながらあの世へ行くのか・・

332 :名無しさん@HOME:04/11/20 19:59:30
>>328さんの言うとおり323さんが大トメの面倒を見るようになったら
「323が金を盗んだ」になるような気がするよ。
周囲に白い目で見られるのが嫌ってそんな目で見られるのは実子でしょ。
賭けてもいいけど孫ヨメがちゃんといる実子を飛ばしてそんな目で見られることなんてないよ。

323さんの親御さんが気の毒です。
幸せになって欲しいと願って結婚させたのに、何が悲しくて義親でもない老人の介護を
することになったのか。
しかもそれを自分から志願しているのだから怒りのやり場もないと思う。

333 :名無しさん@HOME:04/11/20 20:11:37
>>328さんに聞きたい。
もしも大トメの介護中、自分の両親が要介護になったらどうされますか?
ご両親を放っておいて大トメの介護を続けますか?
イエスなら自分の好きなようにすればいいと思う。
でも実親の方を見たいと少しでも思ったのなら大トメの介護はやめたほうがいい。
一度でも手を出したらまわり(実子達)はアテにします。
今の場合は328さん自らが望んで介護を始めるんでしょ?
実子達に頼まれたわけでもなく、強制されたのでもなく。
自分の都合のいいときだけ手を差し伸べて、都合が悪くなったからやめますでは
周りは納得しないですよ。
それこそ328さんが白い目で見られます。
今の328さんがしようとしていることは言い方はひどいですが、
捨てられている老犬を拾って世話をしたいと思っているだけです。

334 :名無しさん@HOME:04/11/20 20:30:35
>331
失礼だが、それは悲観のしすぎ。
老人がどんなに忘れてしまうとしても、もし頭がしっかりしているときの本人が
まともな人なら、必ずそれを覚えている人がいて、それなりに考えてくれますよ。

人間みな、「老い」「痴呆」ということはある程度はわかります。
なので、一番大切なのは、そこまで行き着くまでにご老人が回りに
何をしてきたのかという点だと思います。
確かに痴呆の老人は自分の感情の持って行き場を間違えてしまうことが
多くありますが、次第に、人を非難することも忘れてしまう。それが痴呆です。

死ぬ間際、それはどうなるかはわからない。
生にしがみつき、不安で取り乱すかもしれない。
若い人より老人のほうが生きることに関しては執着が激しい。
それは痴呆であろうとそうでなかろうと同じだと思う。

取り乱した姿をさらすのは見苦しい。しかしそれさえも自分自身であり、
いくら取り繕おうとしてもごまかせない。
醜い姿だからといって隠しおおすことも出来ない。
でもそれも人間の生き様であるし、私たちにはどうしようもないこと。
悲しいね。

335 :名無しさん@HOME:04/11/20 20:33:23
>>333
>>328さんに聞きたい。
>>323さんの間違いでした。
文中の328さんも全部323さんの間違い・・・・orz

>>328さん、ゴメンナサイ。
寝ぼけてんのかな、私。逝ってきます・・・・


336 :316.317:04/11/20 20:38:41
もうなんか、自分が甘すぎて(やさしいとかじゃなく、考えが甘いって事)
情けなくなってきた・・・
みんなが言うのはすごいリアルだし、説得力ありすぎるくらい。
それだけ経験していて、つらい思いや情けない思いなさってるんだと思うと、
自分がどれだけの覚悟があるのかと、改めて自問自答しています。

ただ、強制されてる、半ば。
前の同居のとき、24歳だったんだけど、周囲に住んでる大トメの娘たちは
何にもせずに私に面倒を看ろと遠まわしに言ってたし。
考え方がさ、『私らはこの家を出た(嫁に行った)のだから』という考えなんだよね。
で、『あなたはこの家に嫁に来たのだから、全部するのが当たり前』だってさw
そういう考えだから、実親の介護なんてする必要ない、なんだろうね。
笑わすんだけど、そういってるおばさんたち、嫁に行った家に要介護者がいないw
自分たちはなーんにもしなくていいんだって言う、言い訳をひたすらしているのは
一目瞭然だよね。

>333さんがおっしゃること、ずばり言われた気がする。
つーか、私の周りなんか変だね。考え方というか。
>332さんがいうように、実子がいるのになんで孫嫁が?って、
そういう人結構いる。うちの親も言ってる。
でも、それが通用する人が悲しいかな、周囲にいない。。。

もう一回、旦那ともよーくよーく話してみます・・・
ほんと、ありがとう。

337 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:09:53
>>316
娘も息子も、どのようないきさつでそういう扱いをするようになったのでしょうね。

「たま〜に」じゃなくて「毎日」様子を見に行ってみて、あなたが毎日世話をやいてくれると
思ったらどう豹変するかをきっちり見てからでも遅くはないと思いますよ。

80年生きてきてこのような最後と言う事は自分で招いたんだから。
それに、あなたと同居して大トメがもし何かのきっかけで泣いていたとして、たまに見に来た
実子が「嫁子にいじめられた」って言い出す可能性もあるわけで。

大トメをみるなら、旦那の父親も介護するつもりでね。
また、介護するなら大トメの養子にしてもらいなさい。それからです。
何の権利も無い。大トメが救急搬送されても何の署名も捺印も出来ない。
そんな立場の人間が、介護をするのは諸刃の剣です。

旦那次第では離婚も視野に入れたほうが良いと思う。
その「とんでもない舅」の介護も将来させられるから。「旦那」に。

338 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:15:01
強制は旦那の同意もあったんでしょ?

339 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:16:53
>>336
>『あなたはこの家に嫁に来たのだから、全部するのが当たり前』

「法律上、介護の義務は実子にあります。
たとえどこに嫁に行こうとそんなことは関係ありません。
それと、私は夫さんと結婚はしましたが、この家に嫁に来た覚えはありません。
そもそも新民法には妻という言葉はあっても嫁という言葉はありません。
そして夫さんの妻である私には大トメさんやトメさんの介護義務なんて
まったくないんですよね。介護義務は実子だけにあります。
亡くなった時に遺産をもらうのは実子だけなんですから当然ですよね。
オバサン達がどんなに、『私らはこの家を出た(嫁に行った)のだから』といったところで
出るところへ出たら通用しないですよ。
大トメさんの介護はオバサンたちがやらなきゃならないことなんです。
 こ の 国 の 法 律 が そ う な っ て い る ん で す か ら ! 」

わけわかんないこと言う連中には『法律』を持ち出したれ!
それと大トメのところへはあんまり行かないほうがいいよ。
同情心を刺激されるからね。


340 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:22:50
さすが、この板の住人は結束が固い。

341 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:51:13
>>334
もちろんどんなに頭に気をつけて痴呆にならないようにしてても
なるかもしれない。
もちろん普通に生きてきた人なら世話もしてもらえるだろう。
そういうことじゃなくて、(痴呆のせいで)晩年不幸だと思わざるをえなく
なるのが、こわいんだ。
痴呆がすすめば人の悪口言う言葉すらも忘れてしまうだろうから
世話をしてる人は暴言きかずにすむようにはなると思う。
でも本人はどんな気持ちで余生を送ってるんだろう。
幸せな気分で死にたいと思わないか?
そんな感情もなくなるのかな?


342 :名無しさん@HOME:04/11/20 21:57:57
>>336
いまだに田舎だとそんなものですよ。
多勢に無勢で、嫁の仕事という治外法権をおしつけられる。
でもそれとは別にいじめられた大トメに対してやさしい気持ちがあるなら
まだ余裕があるんでしょうけど、いきなり同居はやめたほうがいいと思う。
とりあえずできるだけのことはしてあげたいという気持ちで
毎日通って世話してあげれば?
で、病院代や年金を義父が取ったというのはほんとなのか?
それが老人の記憶障害によるものだとしたら、完全に痴呆始まってるよ。
あなたが身のまわりの世話すれば当然あなたが取ったと言いいだすのが正解になる。

343 :名無しさん@HOME:04/11/20 22:11:39
>336
私はウトメの介護拒否して、離婚して
現在自由を取り戻し、施設にいる痴呆の母親の介護を時々して楽しく暮らしている元嫁です。
老人介護はものすごく難しいです。ましてや自分の親でもない他人の親
したいようにもできず、じっと自分で自分を卑屈に我慢するしかありません。
私がトメ入院中、ウトの面倒をみていたときも
実子は家にやってくるんだけど、家の中のアラ探しをします。
タオルの汚れたのがかかっていたとか。花が枯れてるとか、台所の食品が期限切れだの
ウトも、歩くときに手をつないでくれなかったので、歩くのが怖かった、だの
自分自身感じている不満を実子に打ち明けます。
すると実子がやさしく「そうなのひどいわね」と言って、
今まで見つけたアラと共に、こちらの方に感謝するでもなく
入院中のトメに言いつけます、するとトメが見舞いに来た私に
「こういうらしいね」と激怒するなどというのを、実際に経験しました。

私の場合は自分の親の介護もかかってきたので、介護の本当の大変さ
実の親が暴れるのを入院させるため、病院に強制経験した経験があります。
実の親のときは、実子である私たちが涙を飲んで親をしばって
病院に連れて行きました、痴呆の父親は「殺される!」と叫んで私たちに助けを求めました。
でも、病院にいれないとどうしようもない状態なので、涙を飲んで病院に入れました。
そういうきれいごとじゃない状態を一手に他人が引き受けるのは
経験していないからできる、とても甘い事だと思います。

344 :続き:04/11/20 22:12:22
老人は何もなくとも体に傷を作ったりします。
そんな時、どうしたのと思うのが実子です。
嫁のせいねと考えると怒りが沸いてくるのも実子です。
老人は自分では怪我させるつもりでなくても、
怪我をするものだと思ってください。
その時に、自分が悪いんじゃなくても実子に謝れますか?
同情だけで、引き受けると後、自分が死んでしまうと思いませんか?
私は、できないこととできることの判断として「文句をいう他人の親の面倒を看れない」
という結論を出しましたので、勇気をもって新しい人生に踏み出しました。
ほんの半年前の事ですが、間違いない選択だと思います。
自分の限界を知って、危険から自分を回避するというのは、自分が大人だからだと思います。
甘っちょろい同情心で人生を踏み外すよりもっといい方法があるはずです。
(できれば離婚じゃなく・・・うちの場合は元旦那がヘタレでした)
経験したから言えるアドバイスです。本当に身内の自宅介護は辛いよ。

345 :名無しさん@HOME:04/11/20 23:28:21
もっと簡潔に言うと
実子をさしおいてw介護した場合

・遺産目当てかと罵られ陰口叩かれる
・要介護者が悪化しても怪我しても咳をしても介護者のせい
・あぼんした時「介護が行き届いていればもっと長生きできた」と言われる

ちなみに実子が介護しても
介護していない他の実子から
こう言われることあります。

346 :名無しさん@HOME:04/11/21 00:17:16
>345
それとちょっと用事で実家に帰ろうものなら、この年寄りはどうするの
と言われ自分の親ともひんぱんに、会えないと思う。
実親の危篤の看病にも、葬式にもいけない可能性ありだよ。

347 :名無しさん@HOME:04/11/21 01:13:33
安楽死を認めないとこの国はほんとに
エライことになる・・・

348 :名無しさん@HOME:04/11/21 02:58:23
あふぉだね。

世間や孫子世代に迷惑かけるような爺婆に限って長生きなんだよ。
憎まれっ子、世にはばかるっていうんだよ。
喪前のいうのは安楽死ではなく、屠殺っていうんでは?

349 :名無しさん@HOME:04/11/21 07:57:05
要はある程度の年代、老人になったら、病気あるなしにかかわらず、
24時間体制で面倒看てくれる施設で過ごせと
学校就学児童のように、法律で決めればいいのだよな。

350 :名無しさん@HOME:04/11/21 08:55:10
>>348
ストレスなく生きてきたからね。
因業爺婆と引き篭もりは長生きだ。

351 :名無しさん@HOME:04/11/21 14:08:01
旦那の制止も聞かない妄想ばあちゃんに追いまわされて車で逃げ出そうとしたら、
窓をどんどんたたかれました。そうっと動かして振り切りましたが。恐怖です。
あとで電話してきた旦那は相変わらず「困ったなあ、言っても聞かなくて」だけ。
スーパーのフロアにいながら泣きながら怒鳴ってしまいました。
ああ、どうしよう・・・

352 :名無しさん@HOME:04/11/21 16:41:11
>>351
どっかのビジネスホテルに泊まって3日くらい家出してみたら?


353 :名無しさん@HOME:04/11/21 17:05:51
うちの実祖母が痴呆(体は割りと元気だけど、おっくうで何もしない)で、
長男嫁が早くに亡くなったために孫(私の従姉妹)が介護してます。

実子である母は「あまり良いものを食べさせてもらっていない」とか
「散歩にも連れて行ってもらってない」なんて言ってましたが、
従姉妹に聞いたところ、祖母は食事したことは忘れて際限なく
食べるとか、散歩に行こうにも「車椅子は恥ずかしいから嫌だ」と
拒否するそうで。

実子や他の孫の前では、以前のように振舞っていますが、
やはり介護している従兄弟や叔父の前では全然話しの繋がらない
ことを延々と話したり、叔父を自分の実兄と勘違いしたりしている
らしい。

でも母や他の叔母達は遠まわしに文句言ってるし、従姉妹が
祖母の年金を自分の貯金にして溜め込んでいるらしいなんて
言ってる。

痴呆入るとそういうもんじゃないよって言っても聞いてくれないんだな。
従姉妹よごめんね。

354 :名無しさん@HOME:04/11/21 17:43:09
お母さんにこのスレ読ませたら?

355 :名無しさん@HOME:04/11/21 17:45:14
>353
ごめんね、じゃなくてさぁ・・・
なんで力になってやろうと思わないの?
自分の母親が偉そうに文句言ってるならさー
なんでたしなめないの?

356 :名無しさん@HOME:04/11/21 19:35:50
>>353
お母さま、その従兄弟さんを悪者にすることで精神の平衡を保ってるのかもね。
でもあなたもお母さまに、そんなこと言うなら面倒みろって言いたくないんでしょ。
必然的にあなたも面倒みることになるもんね。
母子して逃げるなら、せめて従兄弟への理不尽な攻撃はやめろよ。

357 :名無しさん@HOME:04/11/21 22:30:42
>355
いや、もちろん母をたしなめてはいますよ。「所詮自分が看ないんだから、
そんなこと言っちゃだめ」とか、痴呆ってこうこうなんだよって。

母は姑(私のもう一人の祖母)を見取ったのですが、こっちは癌で倒れて
から半年で痴呆も出ないうちに逝ったので、母としては介護というと
そのイメージしかないんでしょう。

なので母が「ばあちゃんにこっそりお菓子をあげた」なんて言ってる
時には「そんなことしたら介護してる従姉妹が困るんだからダメ」と
言ったり、数年に一度帰省する時は従姉妹に差し入れする程度
ですけどね。

まあ、所詮私も部外者です。

358 :名無しさん@HOME:04/11/21 23:07:29
>357
部外者ね〜・・・へぇ・・・
で結局手助けはしないんだね。

359 :名無しさん@HOME:04/11/21 23:25:34
>>357
あなたの立場も義務も権利も、従兄弟と同じなのにね。
部外者なのね。ふーん。

360 :名無しさん@HOME:04/11/21 23:55:43
>>358-359
と、部外者が皮肉を言っております。

361 :名無しさん@HOME:04/11/22 00:49:36
>>353
その従姉妹いくつ?
独身ならさっさと結婚して家を出るように勧めたら?
結婚しなくても家を出て1人暮らししたら?っていってもいいと思う。
実祖母には実子がいっぱいいるんだから介護は彼らに任せればいいんだからって
たきつけてやりなよ。


362 :名無しさん@HOME:04/11/22 03:21:44
>>351です。何回か旦那から電話あったけど無視して夜になって家に帰りました。
ちなみに私は>>244>>250>>282です。
さすがに旦那ももう私とばあさんがいっしょに暮らすのは無理と思ったそうで
ネットで有料老人ホームをさがしていたそうです。
しかし、ばあさんの状態は私への攻撃さえなければ、まだトイレも大丈夫だし
洗濯もできる、火は危険ながらも料理もやってるので、精神症状はあっても
まだ家における状態です。
ヘタレな旦那ですが、泣き喚めいて抵抗するであろうばあさんを老人ホームに入れることは
私は安心して家に住めるものの、旦那にはばあさんにかわいそうなことをした
という気持ちが残って、今後の私たち家族と楽しくやっていけないのでは
と思いました。
それで、ここは私が引いて私が別居することに落ち着きました。
現在私が同居しててもばあさんの世話をしようにもできない状態です。
小学生のこどもにはばあちゃんのせいで別居することが理解できるかどうか
わかりませんが、こどもの様子がおかしくなったり、この先標的(嫁)のいなくなった
ばあさんが旦那に執着して旦那の手に負えなくなったら、旦那も納得して
ホームにいれることができるのではないかと思います。

長期にわたれば、離婚のリスクもありますが、このままでは私も神経がもたないし
家にいられないので、家族の家事も充分できないし、ばあさんも標的がいれば
いつまでも興奮状態が続くしで、とりあえず家族崩壊をさけるために
一時避難と考えましたが、はて、どうなるでしょうね・・・・・


363 :名無しさん@HOME:04/11/22 05:41:32
>>362
がんがれ。
別居の娘や実子に思い知らせてやらなきゃ始まらない。
たぶん旦那さんはすぐ音を上げると思うよ。

364 :名無しさん@HOME:04/11/22 08:46:26
>>362
別居ガンガレ!
もしダンナが助けを求めてきても
「私が行くとまた妄想がひどくなる。私が行ったところでもうなにもできないのは
あなたにもよくわかっていること。
義妹(義姉?)さん呼んでやらせてください。」って言って絶対に手助けしたらダメだよ。
362さんはあくまで部外者なんだからね。当事者になっちゃ壊れちゃうよ。


365 :名無しさん@HOME:04/11/22 09:53:44
息子なんて嫁次第だよ
親よりも嫁が大事って姿勢はいいと思うけど
常軌を失ってる嫁をいさめるのは夫の役目では?

鬼女板 アンチ皇室スレにて

366 :名無しさん@HOME:04/11/22 10:46:10
親をホームに入れるとカワイソウと思うのはやめれ!
家に置いとくほうが親の幸せと思い込んでいるから
そういう思考になるんだけれど、
ホームはホームなりに楽しい所だし
入れたほうが落ち着き長生きするというケースあるんだから

367 :名無しさん@HOME:04/11/22 15:22:28
やばい。実母が嫉妬妄想ある。
こないだ現場を見て驚いたよ。対応策あるんだろうか。

368 :名無しさん@HOME:04/11/22 15:24:05
納得もなにも、家族が苦しむ前に早くホームへ。
旦那が渋るなら、旦那が休暇の一週間、責任持って世話してみればいい。

369 :名無しさん@HOME:04/11/22 15:24:31
ホームのほうが衛生的にも肉体的にも恵まれたお世話をしてくれるよ。
まあ、身内にしたみたいに八つ当たりし放題じゃないかもしれないけど。
八つ当たりし放題させてくれる人がいるところが天国というなら自宅も天国
だろうけど、三度バッグにされた側がいつまでも何もやり返さないと思ったら
大間違い。
結局「放置」されるのは時間の問題。
そんなややこしいことをホームは考えなくて良いから、精神的にも安定する。
もっとも老人が犯罪傾向を持っているとまた違う方面へと話は発展するけど。

370 :名無しさん@HOME:04/11/22 15:38:27
ホームに入ってる自分の親が咽喉にゼリーを詰まらせて窒息死したらいやだなぁ

371 :名無しさん@HOME:04/11/22 15:57:11
ゼリーは大丈夫だよー、つるっと入るし溶けるから。
つるっと気管に入って誤嚥性肺炎ならあるかもしれないけど。
つまるのはパサパサの蒸パンや饅頭だな。
知り合いの爺さんは刺身のつまで逝きそうになった。

372 :名無しさん@HOME:04/11/22 16:19:56
パサパサの蒸しパンとか饅頭とかスポンジケーキ状の物なら
咽喉に詰まらせるかも?と周囲が注意するかもしれないけど、
こんなこともあるからちょっと注意が必要だ罠〜とオモタ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041110-00000213-kyodo-soci

373 :名無しさん@HOME:04/11/22 16:23:34
>>372
自分の親がそんなことになったら切ないなぁ・・・

374 :名無しさん@HOME:04/11/22 16:24:26
>>371
刺身のつまとは・・・
意外と危険なものってたくさんあるのね

375 :名無しさん@HOME:04/11/22 16:34:29
>372 見てきたよ、ひどいね。
誤嚥する可能性のある人の食事介助で目を離すなんて、医者が注射刺したままどっかいっちゃうのと同じだよ。
それに2センチ角って結構固めだね。管理栄養士にも問題あるんじゃないの?
嚥下障害のある人だとゼラチンと寒天を1:1で、弾力はあってもゆるめに作る。
角切りになんてできないし、他の食材とゼリーを交互にしてうまく流し込むために食べさせる。
うちの母も痰が切れなくなってお茶ゼリーつくって飲み込ませてたけど、液体の水よりずっと安全だった。


376 :名無しさん@HOME:04/11/22 19:33:50
>>367
誰に嫉妬したの?まさかまさかりをかついでいたわけでは・・

377 :名無しさん@HOME:04/11/22 21:07:07
>>371
こんにゃくゼリーはヤバい。

378 :名無しさん@HOME:04/11/22 21:40:11
>377
こんにゃくゼリーとはゼリーにあらず。
あれはただの加工こんにゃくだよ。
ゼリーとはゼラチンを用いたよせもののことさ。

379 :名無しさん@HOME:04/11/22 21:58:17
>>378
市販の「ゼリー」の多くは、わけのわからないゲル化剤で固まっていて、
本当にゼラチンかどうかは不明ですよ。

380 :名無しさん@HOME:04/11/23 00:23:44
>>366
私は自分の親が介護状態になったら施設にいれるつもりです。
それが親にとって一番いいことだと思ってる。
自分が楽したいわけじゃなくて、素人にいい介護なんてできないのが
同居介護をしていてわかったから。
実際ばあちゃんはかわいそうだと思ったし、
自分の親を他人である兄嫁にあたる人にまかせるなんて
ほんとに親を思ってたらできないと思うよ。
でも私がそう信じていても人それぞれ考え方は違うからね〜、
旦那にそう思えと力説しても、なかなか考えは変わらない。
ていうかもともと嫁姑で恨みを持ってる他人頼みにすることじたい
私からみてもうおかしいし。
でも私が別居することに決まっても旦那はまだ、「ここまで犠牲を払わないと
親の介護ができないものなのか」と悩んでるようです。
「最後まで親を看取ればいいことなんだ、それは自宅でなくてもいいはずだ」
とひとりごとを言ってます。
悩め悩め〜〜〜。

381 :名無しさん@HOME:04/11/23 09:08:45
自分の親だから、自分の力で何ができるか。
妻に頼らずにすべてが一人でできるのであれば
別に自宅介護でもいいと思うよ。
ヘルパー雇ってもいいから24時間実子の完全介護ね。
それが、自分にできるかできないかぐらいなら判断できるだろう。

382 :名無しさん@HOME:04/11/23 10:38:32
だけどさぁ、新聞とかテレビのニュースで、老人施設での事故とか虐待とか報道されると、
あんなとこに入れるなんて可哀想とか言うやつらが増えるんだよな。


383 :名無しさん@HOME:04/11/23 10:50:08
>382
でも、表には出にくいけど在宅介護していて虐待している数のほうが圧倒的に多いと思うよ。
老人施設の虐待は他の人の目もあるけど、在宅介護でヘルパーさんも何も介入していないって状態
だとその人が死なない限りいや、死んだとしても見つからない場合はいくらでもあるだろう。
介護が一人の肩にのしかかれば、のしかかるほど介護される側との関係がそれまでどうだったかにも寄るけど
遅かれ早かれ虐待にはつながると思う。
可愛そう・・・無責任な言葉だよね、一段高いところから見下ろして自分には関係ないわって感じがする。
可愛そう言うだけなら誰でもできる、そう言うならお前が介護やれ!そうしか私は思えない。

384 :名無しさん@HOME:04/11/23 15:38:18
昔、デイサービスで実習したことがあったんだけど
その時私についてた職員さんは
いろいろ複雑な家庭事情のお年寄りの話を一通りしたあと
「でもね、どんなおうちでも施設に入っているお年寄りよりは
家にいるお年寄りの方がずっと幸せなのよ」って
すごく力説していた。
私自身には身近に介護経験もないままにきたので
ずっと「そんなもんなのかね〜」と思ってたけど
違うんじゃないの?という気持ちと
でも現場の人の声だし・・・という気持ちが交錯している。

385 :名無しさん@HOME:04/11/23 16:49:00
元介護職員の友達に聞いたんだけど、
手の掛かるうるさい人は職員に構ってもらえて、
穏やかな人は放ったらかしらしい。
穏やかな人がかわいそうだと、友達は言っていた。

友達は、義親は施設に入れて、実親は自分で介護したいと言ってた。

386 :名無しさん@HOME:04/11/23 18:33:14
人間味溢れる感じでいいわぁ>友人

387 :名無しさん@HOME:04/11/23 19:25:00
穏やかな老人でいられる間は自宅介護でいいと思う。
手のかかる老人は家で素人が相手してもうまくできないから
いらいらして怒鳴ったりしてよけい悪くしてしまう。
やさしくしてやりたいと思っても自分の技量が足りないことに悩む。
結局放置しかやりようがなくなって必要最低限(死なないくらい)
の自宅介護で孤独な老人ができあがる。
自宅介護してるとプロならうまく扱えるんだろうなあと何度も思ったよ。
施設でむつかしいところはプロがやってくれれば、たまに行ってやさしい言葉を
かけてあげれたのに。

388 :名無しさん@HOME:04/11/23 22:37:18
プロでも上手く扱えない人は沢山いるよ。
人によりけりじゃないかな?

可愛い年寄りはやっぱり介護をしてくれる人(嫁)を大事にした人が多いよ。
下手ながらも心を込めて介護をされた年寄りは、他人の介護者も扱いやすい。
今は施設によっては自宅介護より本人にとって幸せな所もあるのは確か。
「幸せ」かどうかなんて介護される人間じゃないと判らないよ。
QOL(クオリティオブライフ)の精神を忘れずにね^^>>384

389 :名無しさん@HOME:04/11/23 23:07:47
うちの姑は、世話してくれるホームの職員にも悪態ついているから、全然!かわいい年寄りじゃないな。

最近、介護保険の2度目の更新面接があって、旦那がホームに行って
立ち会ったんだけど、
「今どこにいますか?」と聞かれて「うち」と答えたらしい。
ホームに入れるまで散々旦那と喧嘩したけど、これで多少納得してくれるといいなあ。
以前も書いたけど、「おまえの欠点は俺の親の面倒を最後まで看なかったこと」と
言ってくれちゃった旦那なので油断ならない。





390 :名無しさん@HOME:04/11/23 23:48:09
福井県か秋田県かが募集してる一筆啓上で
じいさんが息子の嫁に対して書いた手紙があった。

亡くなった妻に勝る味の味噌汁、毎日の
優しい言葉の数々に手をあわさずにいられないっていう
感謝の手紙だったよ。
そういう老人もいると思えば、逆に、
自分はもうすでに父上母上の年齢を超えたから、
そろそろお傍に呼んでくださいっていう、なんとも
切ない手紙もあったな・・・

391 :名無しさん@HOME:04/11/24 08:32:24
>389
面倒を最後まで見なかった・・・???

失礼な。ホームだって、入れっぱなしですむわけないじゃない?
ちゃんとお見舞いにだって行くし。こういうのは「面倒見なかった」とは
言わないと思うよ。
大体、そんなに見たければ旦那が自分でみればいいのに。
何で嫁のせいにするんだろうか。



392 :名無しさん@HOME:04/11/24 10:54:55
言い返したくなるぞ。
「お前(旦那さんをお前よばわり・・ゴメン)の欠点は、仕事の疲れに
かこつけて徹夜してでも親の面倒をみなかったことだ。
金も出して手をだせw」



393 :名無しさん@HOME:04/11/24 13:46:48
介護の現状ってこんなもんかもねぇ。
介護する側、される側、双方が幸せな介護生活って皆無だもん。
どんなに心を込めて介護したって嫁より自分のコの
たま〜〜に訪問して掛ける「元気だった?」の声には叶わないもの。。
施設に入れても介護放棄とみなされて鬼嫁。
自宅介護でも親類からアラを探されて鬼嫁。
デイケアとか訪問バス利用してるだけで楽しようとしている鬼嫁。

だったら本当にお望み通り「鬼嫁」になってやろうか?
ああん?(ФдФ)

394 :名無しさん@HOME:04/11/24 14:14:23
別居予定嫁です。旦那が別居兄弟のところにいる
ばあさんの様子を見に行ったところ
やはり本人はぜんぜんわけわからんみたいで、
「嫁子に話があるのになんで嫁子は逃げるんだ??」と言ってるそうです。
妄想は忘れてくれないけど、もう何度も私に言ったということを
忘れてしまって、嫁子に一言言っておかねばだけがリピートしてるみたいです。
私は食事ができなくなり、食事がわりのバナナも半分しか食べられない。
昨日はあやうく追突しかけました。
まじこの状態でばあさんがせまってきたら突き飛ばしてしまうかもしれません。

でもばあさんには嫁子が出てったのが自分のせいだと言われても理解できないでしょうから、
嫁子は更年期障害の年頃だし体調や精神のバランスを崩してしまってる病気なので
年寄りの相手をするのは年寄りにも危険だから別に暮らさせる、
ばあさんのせいじゃないし、どうしようもないことだと説明することにしました。
それなら嫁子が近所に悪口を言いまわったり、ばあさんにひどいことを言ったということも
病気のせいだったのかもしれないから、ばあさんが訴えることが否定されなくて
納得しやすいかと思うのですが、信じてくれるかな。



395 :名無しさん@HOME:04/11/24 14:53:23
>>394
おつかれ。
嫁粘着執着だけでも、別居兄弟は母親のおかしさにうんざりしてそうですね・・・。

396 :名無しさん@HOME:04/11/24 19:24:46
息子タンには言わないで、と言われつつ頼まれるとお金を貸してます・・・orz
こないだ断ったら、すごいギャクギレされましたorz
息子タンに悪口たんまり吹き込まれました。
どうしたらいいのか・・orz
もう七桁になって返してもらえません。ギャクギレ怖いorz


397 :名無しさん@HOME:04/11/24 20:18:58
>>396
とりあえず会話は録音汁。
貸したお金は記録汁。
旦那にはしっかり面と向かって話せ。
今のままじゃ弱すぎるよー。

398 :名無しさん@HOME:04/11/24 20:32:10
そうですよね。義理とはいえ親だし。。とか、自分をごまかしてた><
あと、事件で面倒見ていた老人を面倒見切れずに切ったらギャクギレして
刺される事件とかわりと有りません?あれも怖かったし。。
ここで吐いてすっきりしました。旦那に話してみる。ありがとう。

399 :名無しさん@HOME:04/11/24 20:40:54
>>389です。

>>391>>392さん、一緒に怒ってくれてありがとう。
言われた時は夜でしたが、「だったら、引き取って面倒看れ!」と
その場でホームへ電話しようとしました。(途中で旦那が阻止)

>>393さんのとおり、どうやっても責められるならやらない方が
いいですよね・・・。
うちはもともと一人っ子長男の旦那の前と私の前で、姑の態度が
180度違っていたのですが、まだらボケになっても同じですたw
ボケがひどくなってきたら、だんだん実子にも隠せなくなりましたが。
攻撃的な姑をあまり看ていないので、介護が楽なのにホームに
入れた!と今でも思っているかもしれません。
そうそう、うちの旦那を最後に説得してくれたのは、小学生の
子ども達でした。>>362-394さんもがんばって。

400 :名無しさん@HOME:04/11/24 20:54:12
>>396
累計金額出して、後の事は全部旦那に投げろよ。
そういう輩はどこで切ったって逆恨みする。
長引くほどこっちの被害が大きくなるだけだよ。

401 :名無しさん@HOME:04/11/24 22:23:32
>>395
別居兄弟のところでは、ここは息子の家だけどよその家で
お世話になってるという意識があるようで、
こういうことすると嫁子さんが怒るからなどと気を使ってるようすです。
でもまだ私と話がしたいと訴えてるらしい。
絶対許さないからなと言っていたというので、「こわ〜」
もっと妄想がエスカレートすると事件も起こるのではないかと
私は危険を感じてるのに、実子の旦那は「そこまではしないだろ〜」ですと。
何をしでかすかわからないのが痴呆なのに。
まだ理屈が通っていれば、嫁子が近所で悪口を言いまわってるぐらいのことでは
殺されないかもしれないけど、ひょっとしたらそれでも殺すに値することになるかも
しれないし。
旦那は今まで私には黙ってたけど、私の悪口はかなりひどいことになっていた模様です。
旦那が店前の掃除をしていたら「そんなことは嫁子にやらせろ」
私が掃除をしていたら、「近所に良く思われるように見えるように掃除をしている」
お弁当を買ってきたら、「嫁子だけおいしいものを食べてるに違いない」
口を開けば「嫁子は○○(悪口)」で私の話題しかないようです。
そりゃそうなんです、別居兄弟があまり来なくなったら、ばあさんに見えるのは
私と旦那だけ。TVがついててもあまり興味をもって見ないし、無趣味だし・・

402 :名無しさん@HOME:04/11/25 00:30:57
痴呆の初期って、攻撃的で被害妄想満開だからねぇ。
本当は、痴呆患者の言う事って「そうじゃないよ」と否定してはいけないの。
本人にはそう見えてて、真実だから(どんなに現実離れしてても)
でも、実際に面倒みる側は本当に辛いよね。
報いなんて感じられないし、ただ、疲れるだけだし。
進行すると、今度はどんどん子供に帰っていく。
新しい記憶は消え去り古い記憶の中だけでしか生きられなくなる。
それと共に言語も減っていき、食事をする事すら忘れる。
そんな家族が一人でもいたら、家族全員が疲労困憊だよね。
子供家族とか皆が、少しづつ負担してくれたらどんなに介護が楽なんだろうね。
389さんには頑張ってなんて言えないけど、体だけは気をつけて。
自分を一番大事にしてね。

403 :名無しさん@HOME:04/11/25 00:39:18
やっぱ悪意は嫁に向くものなのらしい
http://www.habi.ne.jp/rc-inasa/cosmoswelfare.html

404 :名無しさん@HOME:04/11/25 10:15:14
今の介護体勢って、老人本人の幸せ優先で介護家族の幸せが
優先されてないって感じるって内容の事をを
生活板の介護スレに書いたけどあんまりわかってもらえなかった。
私の文章力が無かったんだろうか…。
こっちに書いたら違ってたんだろうか。

405 :名無しさん@HOME:04/11/25 10:35:14
>>403
報われないねえ・・・介護しても結局鬼嫁かい。じゃ、しないほうが良いね。

406 :名無しさん@HOME:04/11/25 12:27:35
>>404
こっちの方が介護について切羽詰ってる人や
身近で介護問題を見聞きしてる人が多いような希ガス

407 :名無しさん@HOME:04/11/25 12:38:37
嫁の私に介護されるのを嫌がるんです
やっぱり血のつながった子どもじゃないと、、と投げる口実ハケーン。

408 :名無しさん@HOME:04/11/25 16:55:11
>407
そいつはいいトメ?ウト?だわ。
常識ある人ならそう。
うちの大伯母は呆けて長男のところへ引き取る話が浮上した時
泣いて叫んで嫌がって家出して2日も徘徊(その時は呆けってかなわんなーと周囲は思った)。
しかも長男嫁さんを名指し指差しで「この人に世話になる気はない!」と(今までそんなことしたことない)。
お嫁さんもすごく悩んでしまい「ばあちゃん私がそんなに嫌いかね。」って、うちに来て泣いたりしてた。
結局ホームに夫婦で入って、毎日ご機嫌で恍惚の人になっていった。
面会に来る長男嫁さんに毎回「帰りに牛乳でも買って飲みねえ。気いつけて帰りねえ。」と
100円や500円を嬉しそうに渡したんだと(長男には絶対にくれないw)。
大伯母は嫁さんのこと大好きだったし、最後まで顔も覚えてたんだ。
呆けてても恥を知ってる人は嫁に世話させようとは思わないものよ。

409 :名無しさん@HOME:04/11/25 18:08:06
age

410 :名無しさん@HOME:04/11/25 18:20:22
>>404
禿同。介護者あっての要介護老人なのに、今の風潮(少なくても老人側からは)では
介護者をつぶすような・・・
介護者の心身の健康を一番に考えなければならないのにと思う。

411 :名無しさん@HOME:04/11/25 19:16:13
>>408
すべて丸く収まって、なんだかいい話ですね。

412 :名無しさん@HOME:04/11/25 20:40:15
>411
ホームに行ってからはめでたしめでたし。
呆けはじめの徘徊(というか迷子だったんだけど)はすごく大変だったよ。
近所に親戚住んでたから大騒動で探し回ったんだけど
40キロもある2つ離れた市の駅で見つかった。
市バスのパス持ってる年齢って見た目でわかると確認しないでおろしてくれたりするもんだから
見当違いの方向にいって帰れなくなった。
買い物行って財布も荷物も置いてきたり、鍋も何回も燃やしたし。
「家は燃えてもいいけど、足の悪い親父は逃げられん。」と長男が引き取る気になったんだけどね。
まあ、夫婦仲良くしている年寄りは子どもに執着しないんだと思う。

413 :名無しさん@HOME:04/11/25 21:40:37
以前執着しだした姑を無視したら実子に執着しだした
ってカキコしてた方、実子にどういう風に執着しだしたんですか?
結果実子はどう対処されたんでしょう?

414 :名無しさん@HOME:04/11/26 13:51:01
老人ってやさしそうな、つけいれそうな人間を見抜くのは
早いし、恩を着せるのもうまいよな。
自分勝手な理屈も平気だし・・・がめついし・・・
今日、隣のオババに言われたよ。
私が買ってきた買い物荷物をぐいっと覗き込んで
「あら、いっぱい買い物して・・・
あんたのその茶封筒の束のいいねぇ。
どこで買ってきたの?そういうの一枚あれば銀行行くとき
ちょっと持つのに、格好いいからねぇ」と言ってきた。
道端で広げて、包装を破って一枚あげるのも面倒なので
「ふふふ・・・大丈夫ですよ。100円ショップで売ってますよ」
といって帰ってきたけど、何でもいいんだね!つけこむのって・・・

415 :名無しさん@HOME:04/11/26 22:49:00
いまだにうちの旦那は勘違いしている。
「そろそろ次の日曜に、ばあさんのお見舞いに行ってくれないか?」

おい。オマイの母だろ。なんで自分で「俺行ってくる」じゃないの?何で私なの?
おまけに今週末は旦那に頼まれた用事で忙しいんだっての。
断るのがめんどうだからって、いやな顔をするのがいやだからっていっても、
限度がある。
はっきり断りました。
そんなに親孝行したいなら、自分でやれや。ぼけ。

416 :名無しさん@HOME:04/11/27 02:48:11
別居予定嫁ですが、旦那がばあさんを預けてある別居兄弟
とケンカになったので明日にもばあさんが戻ってくるかも
しれないと言うから急きょ夜逃げしました。
契約日はまだだったんだけど事情を話してあったので
はいれました。ああやっと安心できる。

417 :名無しさん@HOME:04/11/27 09:14:46
>>416
もうちょっと詳細キボン

介護逃れの旦那公認の別居?
それとも、介護するならリコーンの前段階の別居?

418 :名無しさん@HOME:04/11/27 20:30:26
友達も介護させられそうになって
実家が介入して強制離婚させられそうになり、
旦那が親を捨てて着いてきましたw
ありがちな話です。

419 :名無しさん@HOME:04/11/27 22:15:23
まだその旦那、嫁に憑いていくだけいいよ。
旦那と介護の必要な親が嫁に捨てられて残るよりはね。
介護にしても、行政の手をいれやすいので、救いがあるよ。

420 :名無しさん@HOME:04/11/27 22:36:29
>>417
416はたびたび登場なさってる、痴呆トメに粘着され嫁だと思われ。
つーかお疲れ>416
嫁が関わらなくても問題の本質は変わらなかったね。

421 :名無しさん@HOME:04/11/27 23:39:40
>>387
同感です。
うちの老人は寝たきり十年以上だったけど、この間やっと死にました。
最後はほとんど虐待状態だったと思う。
言うこと聞かない(食べ物を食べない)からって母がすごい怒鳴りつけて、
よく泣いていた。
仕方ないことだとは思うけど、こんなことなら施設に預けてればよかったのに
と何度も思った。
ただ最初は寝たきり状態がいつまで続くかわからなかったから、できれば最後
は自宅で、、、と思ってたのだと思う。
でも五年を過ぎたあたりから、いつまでたっても終わらない永久ループのように
なってくる。
でもそう思った時にはすでに遅くて、今さら施設になんていれられないかんじに
なっている。
介護者自身もつらいことは確かだけど、周りからは「えらい、よくやってる」
とか思われてるし、本人も介護が生活の一部になってしまってるから、
何かあっても「私には介護があるから・・・」という感じで介護が「逃げ道」というか
積極的に何かをしない理由づけにはなっていたと思う。
そのくせ、自分の人生の十数年が介護にとられて・・とかなんとか文句を言うし。
本当に大変だったのはわかるけど、自宅介護も三年以上になるとお互いの為にも
絶対よくない。


422 :名無しさん@HOME:04/11/27 23:41:49
夜中に何度もトイレに起きるトメ84才
息子に「間に合わないときがある」とこぼしたらしい。嫁の私には言わないんだけど..

買ってあげたスリッパ履かなくなった。当初は「暖かくてきもちいいー」と喜んでいたのに。
部屋の前にそろえて置いても絶対履かない。「?」なんで?、と思っていたけど、ある日突然ひらめいた
夜中にあわてて駆け込んだものの、間に合わなかった黄色い液体が、サルマタを伝って足先のそのスリッパに
大量に注ぎ込まれたのではないかと...床は拭けば済むけどスリッパはどうしていいかわからなかったのだろうな。

しばらく放置されていたそのスリッパ、ある日つまみあげて「嫁子さん、こんなの履くかい?」と聞いてきた
「それ、秋に私が買ってプレゼントしたのですから、戻ってくると悲しいですよね」といったら
「そうかい?」とボケたふりしてるよ、おやおや。。。

このばぁちゃん、新婚当時ウジのわいたボタモチ食べさせようとして口に入れるまで見ていたり、
ヒトの歯ブラシで排水口掃除するのが大好きです。ネタだと思うでしょ?残念でした。

423 :名無しさん@HOME:04/11/27 23:45:03
改行汚いな。ゴメン

424 :名無しさん@HOME:04/11/27 23:56:23
>422
私はウトの歯ブラシで排水口の掃除するのが大好きです。

425 :名無しさん@HOME:04/11/28 00:01:06
身に直接使うものは隠したほうが無難ッテコトDA.
茶碗やコップはどうしようかなぁ

426 :名無しさん@HOME:04/11/28 13:23:19
>422
あなた、辛いね。一番生活の基礎である家庭でくつろげないね。
安心して生活もできないよね。早く別離できるといいね。

427 :名無しさん@HOME:04/11/28 21:03:07
ほんと、実家がまともだったら、とっとと消えたいよな。
何年続くのか...

428 :名無しさん@HOME:04/11/28 23:47:48
>>416さんはどうしてコテハン付けないのかな?
「名前」のところに何か名前を付けて(別居予定嫁とか、別居嫁とか)入れてくれると
通しで読みやすくなるんだけど。
それとも、ここに書き込んでるのをばれないようにやってるの?

429 :名無しさん@HOME:04/11/29 04:09:19
うわっなにそのDQN家庭・・・ここに書いてあることが信じられない
同じ日本だとは思わない。身の回りでも聞いたことがない。
これが噂のDQN低学歴ってやつか・・・

430 :名無しさん@HOME:04/11/29 10:27:01
>>428
>それとも、ここに書き込んでるのをばれないようにやってるの
ちょっと聞くけど428ならばれても平気なの?

431 :名無しさん@HOME:04/11/29 21:51:56
介護で性格が歪んだひとが多いのかな。
自分もそうなってゆく...

432 :名無しさん@HOME:04/11/29 22:13:02
性格っていうより人生を歪められるんだと思う。

433 :名無しさん@HOME:04/11/29 23:16:47
介護という苦しみの中にあるのに旦那他から放置されている、
愛情不足が生むゆがみだろうと思われ。

434 :名無しさん@HOME:04/11/30 00:29:17
甘いな。
肉体のぎりぎりまでやってみろ。
放置も愛情不足もぜいたく品みたいなもんだ。

435 :名無しさん@HOME:04/11/30 09:57:00
自分はやらなくてよいと誰が決めたのかという問いかけが

根本的に脱落している434

作業員ではなく監督であると勝手に自分をポジショニングしている434

家族はどう思ってるか確認してみたら?思わぬ認識違いに目から鱗かもよぉ

436 :名無しさん@HOME:04/11/30 13:09:32
あーもー
地下足袋で出かけるのはともかく、そのまま脱がずに家に上がるな!
動物のフンやガムやツバを踏んだまま廊下を歩くんじゃない!
何度言ったらわかるんだよ。吐き気押さえて掃除してるの私なんだよ。

風呂に入ればタイルや石鹸は泥だらけ、湯船の中は真っ黒って、アンタどれだけ不潔なんだよ!
「ワシ、箸も持てんほど弱っとるんじゃ」だから大切に敬えってか?アフォか。
だったらクワ背負って山道往復してる毎日はどう説明するんだよ。
十分働けるじゃねえか。一人で暮らせよ。
アンタと同居し始めてから、トイレも風呂も廊下も台所も臭い!汚い!
せっかく私の趣味で揃えた庭に、勝手にネギ植えたり生ゴミ埋めたりするなああああ!
孫(娘)がアンタと食事せずに、部屋で自分用の冷蔵庫まで買ってるのは、
アンタのその極度に不潔なところと、娘の溺愛してる犬にツバ舐めさせてたのが原因ですから。

居間に誰かいる時に廊下を歩く時は、ズルズルすり足で動くのもやっと、というふうに動いてるけど、
家に誰もいない(と思ってる)時はスタスタ歩いてますよね。
「体も気も弱くなってるけど、孫や嫁に愛されてる老後生活」送りたいんでしょうけど、
10分前に歩いた場所がわかるぐらい臭いアンタと打ち解ける気はないですから。
何より、私の父親が亡くなった時に笑ったのが許せないんで。

437 :名無しさん@HOME:04/11/30 16:27:27
すごいね。。。あぁ、何もかもいやになってくるね。。。


438 :名無しさん@HOME:04/11/30 17:38:39
一人になっても生きていけそうなウトですね。
でもそうなったら、家に蛆がわきそうだ・・・
せめてもう少し清潔にして、自立してくれたらいいのにね。

439 :名無しさん@HOME:04/11/30 18:10:49
夫婦でどちらにと問うと
ウトに軍配というオウチも多いそうですね。なんか死んで居ないうちはわからん。
幸せかもな。実の父も死ぬほどウザイので、(親風ふかしてくる)
他人ならさぞ厄介だろな.衛生習慣が一番困るね

440 :名無しさん@HOME:04/12/01 09:22:42
なんかしょもない嫁のジャケット、3年前のを目にとめて、変に気に入ったのか
「いいね いいね」と言っていたばぁさん84才
気がついたら部屋に引き込んでいる。ボケて理性では止められないみたいだ
着る物には凄い執着。
でぶのオバハン嫁のボロ服がそんなに良く見えるのかとなんか物悲しい。
デフレなんだよ世の中は。20年前のオベベしまいこんで何時着るのだ

441 :名無しさん@HOME:04/12/01 12:39:24
うちの婆の話です。
紙オムツなんですが、朝は漏してるので気持ち悪いのか自分で
脱いで冬だったのでズボンを鬼のように重ね着し、その上から
仕上げにオニュウの紙オムツはいて笑顔をふりまきながら、
ほうきで表を掃除していたことがありました。

442 :名無しさん@HOME:04/12/01 13:46:28
あのドンドン厚着していくのって
なんだろね?ウチの婆は、家の中で既にババシャツーブラウスー
薄手のセーターーフリースのベストーフリースの
ジャケットー薄手のコートにスカーフ巻いてる。

しかし、こっちが寒くても暖房は
ケチってつけない。で、私にも厚着を
おすすめしてくる。夏でも冷房いれないで
暑がってるし。で、エアコンかけると
怒り狂う・・・・ _| ̄|○

ま・・・それでお金を貯めて豪邸に
住んでいますが、なんだかなぁー。
暑いし寒いし、行きたくないよ。

443 :名無しさん@HOME:04/12/01 13:47:51
★お年寄り向けロボット発売 対話数万通り、常に敬語

・ロボット開発のベンチャー企業、ビジネスデザイン研究所(名古屋市)は
 1日、話し掛けたりしてお年寄りを癒やす高齢者向けロボット「よりそい
 ifbot(イフボット)」を松坂屋本店(同)で売り出した。

 ロボットの身長は45センチ、重さは約8キロ。目やまぶたの動きで感情を
 表現する。数万通り以上の対話パターンが組み込まれており、例えば
 「体調が悪い」などと話し掛けると「お疲れさまです。きょうはゆっくり
 休んでください」と答える。

 使う言葉は常に敬語で、クイズやなぞなぞを出題することもでき、頭の
 体操にもなる。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041201-00000059-kyodo-soci


444 :名無しさん@HOME:04/12/02 01:22:12
夏の終わりごろ旅行に行った先で、
七夕飾りのコンテストみたいなのを展示してたんですよ。
学校とか、企業とか、施設なんかが出品してました。
その中に、老人ホームか介護施設化なんかの人たちの
願い事を書いた短冊がいっぱい下がってて、何気に読んでみたら、
「家に帰りたい」「早く家に帰りたい」「早くお迎えに来てください・・・」
のオンパレードだった・・・・。
旦那と二人で軽く鬱になっちゃった。


445 :名無しさん@HOME:04/12/02 07:09:50
>>444
((((((((;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガク

446 :名無しさん@HOME:04/12/02 08:18:48
紳士淑女の老人なら、勿論、敬愛するが、
公共の場でマナーを守らない老人は侮蔑する。

たとえば、駅やバス停で、列の順番を守らない
老人だ。
そういう老人は、
こちらが、体格が小さく弱そうな人間だと守らないくせに、
強そうなオッサンの場合には、列をきちんと守るかと思うと、
卑怯な老人だと思う。


447 :名無しさん@HOME:04/12/02 10:52:34
バス停にゴツい黒人を見張り役として置きたくなるな。

448 :名無しさん@HOME:04/12/02 13:24:41
夜逃げ嫁です。外出先から。
ダンボールつめをするひまも体力もなく、3日分ほどの私と子供の着替え、
化粧品、学用品をゴミ袋に詰め込んで、ファンヒーター、小型TVだけを
車に積んで夜逃げしました。
まあ、いまどきは日用品のほとんどは100円ショップでそろうので困りませんね。
アパートのネット環境があと2週間ほどしないとつながらないのが唯一不自由です。
ほんとに久しぶりにごはんがおいしく全部食べられて、安心して眠れました。
旦那がこれ以上我慢してくれとは言わなかったから、とりあえず離婚はしない
方針の別居ですが、どうなることやら。
旦那はすでに3日目でばあさんの妄想話を否定したがためにばあさんに逆ぎれされ、
辟易していました。
でもその内容が「嫁子が夜中に洗濯物を持ってきてた」とか
「朝5時に息子たんが枕元に立っていた」とか他愛もないものなんだから
流せばすむことなのに、今までいかにちゃんと相手をしてやってなかったかがわかります。
ひとごととなったので、「困ったね〜。ばあさん言うこときかないしねえ〜。
やっぱり  ち ょ っ と  呆けてきてるのよね〜」と同情だけしてあげました。
ばあさんは身の回りのことは今はできますが、広い屋敷の掃除ができないというので
ヘルパーさんを入れて掃除してもらうことに同意したらしい。
やっぱり嫁がいなきゃヘルパーさんは気を使うからいやとか言ってられないんだから
いい傾向でしょう。ま、うまくやっててくれればいいよお。
こちらは今までできなかった娘といっしょに料理したり、ゆっくりあそんでやったり
できてまともな生活が送れてます。

私も心療内科に行ってオクスリをもらいました。先生は「夫婦が別居までするなら
おばあさんをどこかへやるべきじゃないか」とおっしゃってくださいましたが、
実際被害妄想のある老人は有料老人ホームだからこそいやがられて入れてもらえない
そうです。入れるなら、精神病院しかないらしい。
特老の申し込みも一応する予定ですが、3年待ちだそうです。


449 :名無しさん@HOME:04/12/02 16:36:02
>448
以前にここで書きこした「自営ぎりぎり嫁」さんとは別人かな?

ここまで追い詰められてしまったんだね・・・(涙
いままで、理解されずつらかっただろうね。

他人ごとになったら、全然クロウが違うのよね。
いくらでも優しい言葉をかけてあげられるようになるし。
もうちょっと旦那さんにはお灸をすえられてもらって、話し合いはそれからだ。
お体に気をつけて、家族みんなで乗り切ってほしいよ。
環境はすぐには整わないだろうけれど、落ち着いたらまたカキコしてね。

450 :名無しさん@HOME:04/12/02 18:01:50
姑に粘着され嫁さんだね。
旦那さん、ようやく分かったみたいだね、よかったね


451 :名無しさん@HOME:04/12/02 21:05:43
うちはそこまで強硬にでたら、姑はわからんけど、亭主50才は確実にフヌケになるな。
姑=命=自分のアイデンティティだということに気づいた結婚7年目。同居元年だ。

ちなみにいままでもかかさず姑宅に週1訪問させて頂いてましたけども

452 :名無しさん@HOME:04/12/03 10:30:25
たった週に一回のデイケア
「腹が痛い」「気分が..」とかコドモみたいなサボリのいい訳するな。
どれだけアンタのいない1日を楽しみにしているかわからんのか?
失敗したヌカヅケみたいな顔を毎日拝ませられるファシズムの犠牲者の
唯一の安息日なんだよ。

槍が降っても行ってくれ。頼む。

453 :名無しさん@HOME:04/12/03 11:16:03
>452
あああああ!!すごくすごくわかる!!
介護サービスって、基本的に本人意思尊重だから、
あきらかに仮病でも本人が行かないって言ったら
施設の人も深追いしてくれないんだよねー…
うちの婆もすぐそう言って家に居たがる。
行きたくない気持ちもわかるけど、週1くらい行ってくれ…
私、もう3ヶ月スーパー以外出かけてません…
(ちなみに最後の外出は親類の葬式)

…でもそろそろ、うちの婆はデイケアもだめになるんだよね…
痴呆が酷くなってきてて…
いったいいつまで犠牲にならなきゃいけないんだろう…
まだらボケだから昼も夜も常に誰かが監視しなきゃいけないし、
ヘルパーさんを入れるのは本人が拒否してるんだよねー…_| ̄|○

454 :名無しさん@HOME:04/12/03 12:00:52
>>453
ヘルパーはあまり役に立たないと言うか、介護してる家族の息抜きにはならないかも。
デイケアは介護している人の息抜きのためにあると認識している施設もあるので、
嫌がるボケ老人をナダメすかしながら連れてってくれるよ。
向こうも商売だから

455 :名無しさん@HOME:04/12/03 12:06:43
>>453
わかってもらってわかってもらってわかってもらってありがd(W
施設長のオジサン(ちょっとダンディ)に自ら迎えに来てもらい、お世辞を言ってもらい
機嫌を直して出かけて生きました。毎回やらす気かよ...
先週はさぼったので14日ぶりのひとりの時間です。家事がいとしい。2CHも隠れてやるときより
楽しい。天気もいい。やっと台所の片付けができる。
>まだらボケだから昼も夜も常に誰かが監視しなきゃいけないし
私の知ってる介護福祉士さんは、徘徊始めても
「方っておいたら。。」だって。
死んでも放っておくというのもいいかもしれません。近所迷惑でなければ。
うちのばぁさんはこないだ孫娘とスーパーに買い物、重いとかなんとかいって店内カート
押して道々帰って来た...恥ずかしいってわからなくなってる。
娘よ、一緒に行かせてごめん。


456 :名無しさん@HOME:04/12/03 22:46:23
年寄りは嫌いじゃなかったです。今日までは。。
昨日からの老人災害で、、、しばらくは老人と関わりたくない気持ちでいっぱいです。

昨日、都内の某商店街にあるお寿司屋に行ったんだけど
そこはいつも混雑していて、私たち夫婦も行列に並んだ。
並び始めてからずっとある匂いが気になっていた。
鼻を劈く強烈な悪臭。ふと、横を見ると両手に買い物袋を下げたお爺ちゃんが。
股間が・・・濡れてました。
失禁です。しかも、、この匂いは失禁を繰り返さないとここまで臭くはならない。
どうしよう?お店の人に教える?と旦那。
それよりも、旦那はお爺ちゃんが座ってた待合用の椅子に座っちゃったよ。。
皆が食事をしている前でこういう話は・・・何か勇気でなくて言えませんでした。
幸い、私達はお爺ちゃんとは席が離れたので食事そのものは美味しく食べれましたが
お爺ちゃんの周囲のお客さんはあっという間に消えた。
車に乗る時に旦那は用心してシートにビニールを敷いた。
そして帰宅してから即効で着替えた。

457 :続き:04/12/03 22:47:40
今日は喘息で病院に行ったんですが、、診察が終わってもなかなか会計で呼ばれない。
受付を見ると爺さんが受付嬢に自分の若い頃の話を聞かせている。
寂しいからお話したいんだろうな。。とちょっと暖かい目で見ていたが15分経過。
ちょっと長過ぎないか?次第にイライラしてくる。
私の後にもう4人も待っている人が。
受付嬢が何度も待合室でお待ち下さい。と言っても無視してトークは勝手にヒートアップ。
たまらず、「すみません、会計はまだですか?」と言ってやっと退いて貰った。
薬局に処方箋を持っていくと、そこにもまた別の爺さんが・・・薬剤師に若い頃の武勇伝を。。。orz
もう、勘弁してください。
そんな気持ちで薬局でも長々と待たされる。

やっと薬を貰って外に出て家路に向かう途中、後方からけたたましい自転車のベルの音。
あれ?ちゃんと端っこ歩いているのに。。
と振り返ってみると婆さんがフラフラと自転車漕いで来る。
荷台にはリゲインのケース。
すれ違いざまに「バカっ!!」と言われて唾を吐かれた。
へ?何で???
orz orz orz
さようなら、昨日までの私。
介護の資格なんか一生使わないんだろうな、私。

欝。


458 :名無しさん@HOME:04/12/04 02:12:26
なんか…お疲れ様。スレタイ通りのお話をありがとう。
気をしっかり持って強くイキロ。

459 :名無しさん@HOME:04/12/04 03:32:27
レジとかイベントの受付とかしてると、武勇伝やら座右の銘やら人生の指南やら、語る爺は必ず来るよね・・・
絶対ジジイ。まあ、何でそんなジジイが出来上がるかは大体分かるけどさ。
今、お前は必要ないですから!むしろ邪魔ですから!残念!


460 :名無しさん@HOME:04/12/04 07:46:07
ジジィもババも怨念込めて自転車のベルをジャリジャリ鳴らすよね。

あんな物体にならないように気をつけねば。

461 :名無しさん@HOME:04/12/04 12:21:26
そのくせ道の真ん中歩いてて
近づく車や自転車には無頓着なんだよな。
目や耳が悪くて気づけなくて
避けようにもすぐに身体が動かないのかもしれないけど
だったらせめて端を歩けと。

462 :名無しさん@HOME:04/12/04 15:46:11
>>461
そういうの、婆より爺のほうが多い気がする。
「俺様」自己主張のように見えてすごく不快。

463 :名無しさん@HOME:04/12/05 08:26:46
知人から聞いた

ある免許もっているばぁさまは、車に乗ったものの
どこに行こうとしていたかわからなくなり、
東京都市部から岐阜まで行ってしまったそうだ...そこでなにかのきっかけで保護されたそう。

あながち免許なんかもっているばっかりに...普通なら町内徘徊くらいですむものを

464 :名無しさん@HOME:04/12/05 08:52:44
今朝、脳梗塞の後遺症でゆっくりしか歩けない69歳の男性が、
19メートルの踏み切りをゆっくりしかわたれなくて、電車にはねられたと新聞に載っていた。

465 :名無しさん@HOME:04/12/05 09:27:02
うちの祖母はまだらボケ。
今日はマッサージを受けるんだといって予約を入れさせられたのはいいんだが、
おばあちゃん…予約は10時30分なんだよ…
もう彼女の頭の中はマッサージのことでいっぱい。
朝の6時に起こされてマッサージの話。
7時には用意は何をしたらいいのかと家中うろうろ。
8時、出かけようとして止められる。
このあと、10分おきに「もうマッサージに行かなきゃ」
現在9時過ぎ、またも出かけようとするが振り払おうとして家の前で大泣き。

祖母よ。マッサージ院はほんのすぐそこですよ。
ついでに待合室が無いので早くいっても屋外で待たされるだけですよ。
って、ずーーーっと言い聞かせてるのに聞かないんだからいっそ行かせるか…
でもそれで何かあったらこっちが怒られるんだしなー
(というかマッサージ院に迷惑で気の毒だし)

ちょっと待って、こうこうこうだからね、何時まで待ちなさい。
そう言うたびにうん、と返事するのに、その後一分ともたずに立ち上がってうろうろ。
今うん待つって言ったじゃない!って怒ると
「そんなもん待ってられるわけないやんかぁぁうぁぁぁぁ!」と叫ぶ。

人間の会話がしたい…orz (食事からお風呂から万事につけてこうなので)

466 :名無しさん@HOME:04/12/05 11:26:56
>>463
テレビでやってたけど、高速道路を逆走する老人は殆どボケてるそうな。
いくらボケても、免許を剥奪する事は出来ないらしい。

467 :名無しさん@HOME:04/12/05 11:37:51
>>465
御苦労さまです。あなたは菩薩さまですね?
わしにはまねできひん。

468 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:01:32
60歳でも70歳でもいいから
免許更新時には反射神経と判断力の
チェックを義務づけるべきじゃないかなあ。
ワシはまだまだ若い!ちゃんと運転できる!
って奴は
アタシ精神年齢はもう大人だもん!
と飲酒喫煙したがる未成年と同じ精神構造だと思う。

469 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:03:57
せめて枯葉マークとか「痴呆の可能性大」の注意書きを
車の前後に貼り付けて欲しいよね

470 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:19:34
つーか、脳波に変調を来たしたら、エンジンがかからん仕掛けが欲しいな。

471 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:21:45

>469
怖いよ、そんな車が後に来たら
前なら車間距離をあけるってできそうだけど
道を譲るという選択もできないかもしれない。

472 :名無しさん@HOME:04/12/05 12:24:03
>「痴呆の可能性大」の注意書き
思わず噴いちまいますた。
うん、ほしい。

473 :名無しさん@HOME:04/12/05 16:49:22
>>466
何それ人権に配慮してるわけ?変なの〜

474 :名無しさん@HOME:04/12/05 20:03:10
>>473
(未来の)被害者側の人権無視だよね。

475 :名無しさん@HOME:04/12/05 20:15:39
>>468
何歳過ぎからかはっきり分からないんだけど、
60歳か65歳以上になると免許更新とのきに
シミュレーション機械でチェックされるみたいよ。
でも結果が悪くても免許取り消しとかならないからなぁ。

476 :名無しさん@HOME:04/12/05 20:58:05
都会の爺婆なら免許無くても良いかもしれんが
田舎の爺婆は免許証返すのを嫌がりますね。
ここらは農家が多いせいか軽トラ失うと足が無いと。
枯葉マークも付けてない人が多いです。
合流のタイミングも計れず、クラクション鳴らしても聞こえない。
おまけに庭石にぶつけても気付かない。
もういい加減返して欲しい…


477 :名無しさん@HOME:04/12/05 22:11:07
うちのパパンは70歳になって返納しました。
「年金もらってるだけでも人に迷惑かけとるのに。ほんまに呆ける前に返す。」と。
でも、車を廃車にするの忘れてたというおボケさんですたorz
「お前らが来た時に使ったらエエ。」と置いてたんだけど、免許梨のパパン名義はだめなんだよねトホホ。

478 :名無しさん@HOME:04/12/06 13:54:33
車の所有者は免許なくてもいいんじゃなかったか?
保険がきれてないかどうかは心配だけど。

479 :名無しさん@HOME:04/12/06 14:25:32
親類の話。
従兄夫婦は叔母夫婦(私の母の姉)を遠距離介護してる。
実家には従姉(出戻りで敷地内の家に別居)がいるのに
「週末位介護させないと苦労がわからん」と無理矢理
飛行機に乗せて帰らせて、やらせてるとのこと。

そんな従兄が倒れて、従兄のお嫁さんが赤さんを連れて
介護のために帰ってきたら、叔母さん(姑)がお決まりの
「嫁が財布を盗んだ」をやったらしい。
従姉もいつもやられてて、わかってるはずなのに今回は
お嫁さんのせいにしたと従兄が怒ってた。
やっぱり介護って実子がやらないと無理が出てくるんだよね。


480 :名無しさん@HOME:04/12/06 16:14:35
つうかうちは普通にヨメの私がサイフみてるよ。
「このウチは300万で私が買った」とか口走る。
気分転換に行った町内会のフリーマーケットで7000円使い果たしてくる。
「年末に100マンまた入ってくる」とか妄想を言う。
そんな人間に月の年金たった7万預けたら数日で無くす。

オカズの鯵何匹買ったらいいのかももうわからなくなってるんだから。

481 :名無しさん@HOME:04/12/06 16:18:53
追記

私もできればやりたくないし、
もう亭主になにかブツブツ言っているのは判ってる。でもしょうがない。

ばぁさんの持ち物はあと定期預金数十万なんだ。これは日常の費えに消えていく
のだけはダンコ阻止しないと。これが思いやりだってわかる知能はもう無いけどね。

482 :名無しさん@HOME:04/12/06 17:48:25
夜逃げ嫁です。携帯より。
妄想で嫁子を悪者にして文句をいってやらねば!
という人生の目標を失ったばあさん、毎晩私が
帰ってきているという妄想は続いてるらしいが、
することがないので通院の日は朝5時から
旦那を起こしに来たそうです。
う〜んばあさん快調ですな。

483 :名無しさん@HOME:04/12/06 18:41:39
>>477
免許と保険は関係ないのでは?
だって会社名義とかあるんだからさ。

484 :名無しさん@HOME:04/12/06 19:54:02
みなさんにオススメしまつ
「老いごころの本音」式田和子 サンマーク出版


485 :名無しさん@HOME:04/12/06 21:49:15
サンマーク出版って幸福の科学じゃなかった?

486 :名無しさん@HOME:04/12/06 21:50:10
>478
>483
ごめん、今自分のカキコ見て抜けとった。
うちは母(免許梨)が身障2級で生計者名義の車は自動車税等の控除受けてるの。
だから、父が免許返納した時点で名義を書き換えないといけないのです(税金払える人に)。
それに気づいたのが今年の納税時期だったorz

487 :名無しさん@HOME:04/12/07 10:43:11
>482
がんばってるね・・・旦那さんが身にしみるのはモウ時間の問題。
年内にはすっきりするといいが・・・
くれぐれも自分から手を差し伸べてはいけない。向こうの出方を良く見て。

488 :名無しさん@HOME:04/12/07 20:09:27
ウチの爺さん困るのはとにかく物を捨てないの、ボロボロのダウンジャケットにガムテープ
貼って着てるし、新しいのを買ってきてももったいないからって着ないの。
ほとんど新品の服が山盛りに残ってるし(買ってくるバアサンにも問題があるが)。
食事の時に残った肉とか刺身を腐ってしまうからといってみそ汁の中にほおりこむし。
どうすりゃ良いんでしょ?

489 :名無しさん@HOME:04/12/07 20:20:45
>>488
どうにもならん。
そういう道楽だと思って諦めろ、パチンコなんかにハマるよりはマシだ。

490 :名無しさん@HOME:04/12/07 21:48:43
そういう道楽だって。。。ププ
いい言い方だな
うちのBABAの道楽はスーパーでのおかいものです
今日歯医者に行くといって持ってった一万数千円使い果たしてきました。
ブリカマとかなんとか。。。パチンコなら本人も罪悪感ありかもですが
買ってやったと本人は認識しているようで厄介です

491 :名無しさん@HOME:04/12/07 23:14:12
今年の年越しは、施設にいる実母と近場のホテルで迎える。
2人でフランス料理かぁ。そして紅白見て・・・
あとは徘徊しないように、夜を徹して見張って、はぁ〜
たった一日、実母でも面倒見るのは気が重いよ。

492 :名無しさん@HOME:04/12/08 09:51:03
年寄りと食べるメシはなぜ不味い

年よりがメシ食ってるのって何故見たくないのか

なんで年よりはあんなに食べるのか?

493 :名無しさん@HOME:04/12/08 10:29:22
年寄りは口を動かしている時間が長いだけで
実際はそんなに量は食ってないよ。

494 :名無しさん@HOME:04/12/08 11:33:01
そんなことないよ。
人によるんじゃないかな。>食べる量
痴呆が入ると際限なく食べる人もいるしね。
沢山食べる人は、ものすごく、トイレが臭くなる。
つまり食べただけ全部垂れ流してるんだよ。

495 :名無しさん@HOME:04/12/08 13:22:52
痴呆で際限なく食べたがるなら
好きなだけ食べさせておけばいいと思ったけど
それすると消化出来なくて下痢するから
介護するほうは困るんだって

ご飯はまだか?もう食べたでしょ。の会話をエンドレスにするか
好きに食べさせて下痢で汚したのを掃除するか
2つに1つを選べってことらしい はぁ・・

496 :名無しさん@HOME:04/12/08 13:32:09
>>495
あんまり太らせると介護する側も大変なんだよ。
お風呂入れたり車椅子乗せたりするんだし。

497 :名無しさん@HOME:04/12/08 15:32:46
>491
だよね。お察しします。
それがトメともなれば絶対「やってらんね」の世界だよね。

498 :名無しさん@HOME:04/12/08 20:19:52
朝起きたらしなびたきゅうりみたいな顔があって、
いちんち中それはあって、いつでも一番身近にある。
姑と結婚したんだな。と
思えるようなときもある

499 :名無しさん@HOME:04/12/08 21:00:44
うん、うん、わかるよ。
ホントにイヤだよね。みのさんとか
、あるあるとか真剣に見てさ、もういや、
絶対自分のが先に死んじゃうキガス。
朝から晩まで自分の健康のことばっか。
ああーぁ
やだやだ!、

500 :名無しさん@HOME:04/12/08 22:13:51
女高生に「好いとっとばい」=70歳、一目ぼれでストーカー−熊本

 18歳の女子高校生を付け回し、「あんたを好いとっとばい」としつこく交際を迫ったとして
熊本県警荒尾署は8日、ストーカー規制法違反の疑いで荒尾市荒尾、無職竹下一義容疑者(70)
を逮捕した。同容疑者は「とにかく付き合いたかった」と供述しているという。 
(時事通信) - 12月8日22時1分更新

501 :名無しさん@HOME:04/12/08 22:26:48
>497
トメと一緒にフランス料理など食べたくないよ。
一人2万円する年越しの贅沢だ。
家は、3Fなので、うちの母には階段が登れないからね。で、ホテル
施設にいる母に、年末を一緒に過ごそうと言ったら
ずっと忘れず、覚えてるんだもんな。
最近は、長男嫁さんの顔を忘れるときもしばしばあるらしい。

502 :名無しさん@HOME:04/12/09 05:48:58
>>500 なんだろう、どうやったら「自分はまだいける」とか思えるんだろう。

503 :名無しさん@HOME:04/12/09 08:52:21
>>501は男か?だとしたら親孝行なほうかな。

504 :名無しさん@HOME:04/12/09 13:04:07
>>502
ボケてきてて、自分が若いと勘違いしたのだろうか・・
それともロリなのか・・
断られるに決まってるのに、分からないというところがボケっぽい。
結婚してるんだろうか?

195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)