2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【INハングル】旧日本軍(皇軍)総合スレ3

1 :マンセー名無しさん:04/09/23 23:37:19 ID:1z/PYTsr
極東板で大変な盛り上がりを見せたこのスレ(というか荒れてる?)
我々も日本軍について大いに語ろうではないか!

日清、日露、大東亜戦争の歴史
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/home.html?
日本海軍概要
http://www.biwa.ne.jp/~yamato/kaigun.htm
日本海軍艦艇
http://www02.so-net.ne.jp/~warship/
日本海軍辞典
http://homepage3.nifty.com/lenarywearwind/TEXT/framepage1.htm
日本陸軍
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ijawrtop

その他リンク集は、>>2以降に。

前スレ
【INハングル】旧日本軍(皇軍)総合スレ2
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1094469971/


2 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/23 23:38:23 ID:1z/PYTsr
軍事選書童(軍事関係の本を探すならここがいい)
http://www.chickenhead.co.jp/shop/
日露戦争 なぜ日本は大国ロシアに勝てたのか
http://www.kjps.net/user/jp-yamataka/
零式艦上戦闘機
http://landinggear.hp.infoseek.co.jp/zero/reisen/
ぺリリュー島(パラオ)の戦い
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki6/pelileu/pelileu.html
日本海海戦100周年ホームページ
http://100z.jp/

FLASH
大日本帝国の最期
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-1.html
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-2.html
http://www31.tok2.com/home2/teiteitah/emp_jp-3.html
軍艦
http://y4444y.hp.infoseek.co.jp/flagk/gnkn2.html
軍歌
http://kaga226.hp.infoseek.co.jp/
日本とトルコ
http://www.kokueki.com/swf/toruko.htm
動画
歴史記録映像(実動画)
http://material.miyazaki-c.ed.jp/cec/rekisikirokueizou/index.htm
空戦のCG
http://www.angel.ne.jp/~tochy/index.htm

3 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/23 23:38:50 ID:1z/PYTsr
1 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1072365635.html
2 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1074568583.html
3 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1077324442.html
4 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1086676732.html
5 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1088763650.html
6 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1089283787.html
7 http://ruku.qp.tc/dat2ch/0409/04/1091083538.html


4 :マンセー名無しさん:04/09/24 00:11:56 ID:Wjdhcv0r
r'⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒X⌒ヽ ⊂゙⌒゙、∩
ヽ__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__乂__ノ  ⊂<`∀>ファビョ━━━━━━━━!!!!!!

                                                  4ゲット

5 :日露戦争百周年記念:04/09/24 01:05:58 ID:Es2x9JG1
「軍神乃木」
文人志望の筈が、どう間違ったのか軍人になってしまった乃木将軍。
長州閥のおかげで出世は順調。
ところが西南戦争では、連隊旗を失うという大失態。
何故か栄転するも、酒に溺れ、当時の乃木の日記は毎日「大酔」。
さらに家庭では、嫁と、姑のいさかいが絶えず、一時妻と別居までする始末。
明治十八年ドイツ留学を期に、飲んだくれから、謹厳な軍人に生まれ変わるも、極端
過ぎて胡散臭すぎ。
日清戦争では旅順で虐殺事件を起こし、台湾総督に任ぜられると、碌な成果を残さず
辞任。
日露戦争では、第三軍の司令官になり、旅順攻略を任せられるも、大損害を出し、さ
らに、大本営と満州軍の作戦方針の違いに板挟みになり右往左往。
奉天会戦では、ロシア軍の退路を断つ重要な役割を受け持つが、失敗し、日本軍の迂
回包囲を失敗させる。
後、明治天皇の後を追い、妻を道連れに切腹。
ちなみに、文才溢れる乃木将軍と賀古鶴所が詠みかわした狂歌。

「還暦の翌年障子をつき破り」乃木

「春はむかしに立ち回へりけり」賀古
石原慎太郎ですかw

6 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/25 01:34:49 ID:RdyYis+j
乃木元帥は、自分の二人の息子を戦死させても毅然としていた。
あくまで明治天皇に殉じた生き方は、賞賛に値する。

7 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/25 13:31:05 ID:uJFI14I/
太閤さん乙。
前スレは俺が調子に乗って基地外弄りやりすぎたせいで
スレストされちまったのかなぁ。

8 :高雄humi ◆7ZYlV5Cfu. :04/09/25 14:19:47 ID:6bShkTnM
支援部隊到着

9 :高雄humi ◆7ZYlV5Cfu. :04/09/25 14:30:05 ID:6bShkTnM
乃木さんの場合は「軍人乃木」と「教育者乃木」とで評価が分かれる。

先帝陛下の相撲好きは、乃木さんの学習院時代に相撲を奨励したからです。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/25 16:50:56 ID:dQqG/wGY
ここの戦争というところを見ろ。やはりメディアが意図して反日ドイツ人を
呼んでいるというのか?
http://roomk.fc2web.com/repogene.htm

11 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/25 17:07:12 ID:uJFI14I/
知障コテ「在日」=ID:dQqG/wGY の迷発言

415 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/09/16 14:06:07 ID:MaA1zdXf
まあ待て。おまえら楽浪郡って知っているか?
楽浪郡は中国が内戦で勢力を握っていたいくつかの勢力の内の
一つである奴が楽浪郡を分割して作った郡を支配していたんだ。
それに日本は朝貢していた。
日本は元々中国が内戦状態でも、一つの中国として
尊重していたから朝貢していたんだろ。
じゃあ中華民国が清の後継者だから、屁理屈ばかりいって
清の後継者じゃないという事自体が、中国を侵害している。
中国には中国のやり方がある。
それは侵略仕合の歴史でも、中国の内戦だと考えられる。

447 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/09/16 17:26:19 ID:MaA1zdXf
>>443
じゃあつまりおまえは三国時代の日本が朝貢していた魏は
中国じゃないのに朝貢していたのか?
それは独立じゃなくて内乱のみというのだろ?
そんな簡単な理屈で内乱にすぎない、だから中国だというのなら
中華民国も一度は独立をみせたが、内乱でいいだろ。

何を言いたいのか全く理解できませんw
こいつは学校で、国語の授業を受けたことがあるのでしょうか?


12 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/25 17:15:25 ID:uJFI14I/
更にはこんなことものたまってます。

433 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/09/16 16:30:56 ID:MaA1zdXf
>>427
それは欧米に言われてだろ。
言われなければ引かなかったはずだ。
>>428
冊封とはその楽浪郡を支配していいという事なのか?

冊封も知らずに古代東洋史を語ろうとしていますw
それに対してこの様なレスを返されています。

448 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/09/16 17:33:55 ID:yjJDtA/K
>>433
取りあえず、古代と近代では外交ルールも違い、領土・国家の概念も違う為、全く比較対照
として適切ではない。
その上、君は古代東洋史を語る上で最低限必要な知識の欠片すら持っていない。
はっきり言えば、論外、議論の対象とすらなり得ない無知。
挙げ句の果てに、日本語の読解能力すら碌に無い事を証明している様じゃ、話にならん。
そのくせ他人の意見を聞こうと言う姿勢は皆無、自己の主張を押し通そうとしかしない。

君がここに書く事は有限の資源の無駄遣いなので、対応する事も資源の無駄と判断した。

この馬鹿には、恥という概念が欠落しているようですw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/25 17:17:48 ID:dQqG/wGY
ここの戦争というところを見ろ。やはりメディアが意図して反日ドイツ人を
呼んでいるというのか?
http://roomk.fc2web.com/repogene.htm


14 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/25 17:37:42 ID:uJFI14I/
こんな発言もあります。

419 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/09/16 15:02:18 ID:MaA1zdXf
だから結局ドイツ権益を奪うのはイギリスとの同盟上だろ?
じゃあ直接日本が関わって中国を侵略した事になるんじゃないか?
イギリスにとっての防衛上であり、日本がなぜ同盟だからといって
協力するんだよ?
そして不平等条約があるんだから、利権の為だ。
楽浪郡とは、古代の朝鮮半島に存在したえいし朝鮮を破った
中国の郡だ。

同盟の意味がよく分かってないようですw

15 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/25 22:57:02 ID:z12oWvb0
>>7
ケンチャナヨニダ。
>>8
支援よろしくです。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/26 10:40:22 ID:cy0SdWAW
日本はそもそもロシアに対して宣戦布告しているんだろ。
防衛上じゃなく侵略じゃないか。

17 :高雄humi ◆7ZYlV5Cfu. :04/09/26 16:51:07 ID:NKUKtZOp
日露戦争写真館
http://www.jacar.go.jp/frame1.htm

写真が凄い! 必見です。

1:左の「日露戦争写真館」のタブをクリック。

2:「防衛庁防衛研究所」のタブをクリック。

以上です。



18 :高雄humi ◆7ZYlV5Cfu. :04/09/26 17:34:55 ID:PCxQLGuY
>>16
露帝国の半島への南下は、不凍港を求めて侵略の前段階ですよ。

19 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/26 23:08:49 ID:2DZ+oreY
>>16
意味がわからないんだけど。
宣戦布告したら侵略云々じゃなくて、戦争になるだけではないのかと。

20 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/26 23:16:06 ID:BAeDNxrA
>中共(原文は赤化支那)に対し海と空とから閉鎖して
>しまへといふ貴官の提案は、
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/m_shougen.htm

「チンピラゴロツキ」も撃破できねぇで司令官クビになって、
アメリカは陸海軍総力挙げて臨めだと?

笑わせるじゃねぇか。

そんな調子で、日本本土上陸作戦なんて発動してたら、
トルーマンの言う「米軍将兵100万の犠牲」をもってしても、
九州さえも取れないで惨めな敗退を余儀なくされていたであろう。

まず「チンピラゴロツキ」相手に、陸戦の初歩から学び直せっての。

21 :日露百周年記念第二弾:04/09/27 00:43:56 ID:RNogkGIB
「天才参謀秋山真之」
友人正岡子規から「その才たるや大才あるにあらず、俗の器用なるものに過ぎざるなり
(略)子は終身、一の技手にして果てんのみ、大事をなすに至らざるものなり」という
評価を受けた天才秋山は、明治三十七年日露戦争に於いて、参謀に任ぜられる。
ロシア太平洋艦隊の拠点旅順攻撃中には、上司の命令を無視し、重傷者を見捨てようと
して、嶋村速雄参謀長に大目玉。
初めて作戦主任になった三度目の旅順閉塞は、今までの失敗を生かす事も無く大失敗。
閉塞失敗に困った海軍は旅順攻略を陸軍に託すが、苦戦を続ける陸軍を横目に、天才秋
山が一言

「旅順を落とす為なら、歩兵が四、五万氏んでも(・∀・)イイ!!」

一方ロシア太平洋艦隊との黄海海戦では、山屋他人の円戦法のパクリ丁字戦法を使うも
、あっさり逃げられかける。
たまたま一弾が、敵旗艦に当たり、なんとか形だけは勝利。
日本海海戦では、秋山は、バルチック艦隊は津軽海峡に来ると、北進説を主張し、北進
の密封命令まで出るが、嶋村、藤井らの必死の説得で北進は延期され、そのおかげで連
合艦隊は、見事バルチック艦隊を撃破した。
日露戦争後は、新興宗教にはまり、医師の治療を拒み、1918年死去。
その追悼会に於いて、機密事項を隠すと共に、秋山の短所、失敗を隠した嶋村速雄の優
しさ溢れる弔辞を真に受けたアホによって天才参謀として評価され続ける。


22 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:25:00 ID:tYzxf09W
1939年時の主要幹線の道路舗装率

アメリカ 39%
イギリス 44%
フランス 31%
ドイツ  36%
イタリア 28%

日本   0.9%



主要国交通機関概要表

国名   鉄道延長m  m/一万人  機関車数    客車数    貨物車数    自動車数  台数/人口千人

ドイツ    13.8万    11.9    2.0万     6.3万    57.3万    110.0万       17
イギリス   8.1万    12.0    2.0万     4.2万    61.9万    202.8万       45
アメリカ   63.3万    34.1    4.5万     2.4万   179.0万   2616.7万      213
フランス   6.6万    15.8    1.9万     3.2万    49.4万    218.0万       52
イタリア    2.9万     4.9    0.6万     0.7万    12.5万     39.0万       10
ソ連      8.5万      −      −        −        −       34.5万        2

日本     3.7万     3.9    0.4万     1.1万     7.3万     20.9万        3

23 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:25:47 ID:tYzxf09W
艦名       戦果

  長門       なし     戦後アメリカ軍の原爆実験艦として活躍

  陸奥       なし     勝手に爆沈・・・死者無数

  扶桑       なし     魚雷艇に面白半分にボコられる

  山城       なし     魚雷艇に面白半分にボコられる

  伊勢       なし     両性生物として米軍に笑われる

  日向       なし     両性生物として米軍に笑われる

  大和  駆逐艦一隻(諸説あり) サマール沖で摩耶を撃沈したという証言あり

  武蔵       なし     特記事項なし

  金剛     商船空母一隻   イギリス製

  榛名       なし     ガ島砲撃はかっこイイ!

  霧島       なし     オレは好き!

  比叡       なし     三式弾で対艦攻撃はマズイだろ

            日本戦艦群は最強だな!

24 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:26:12 ID:tYzxf09W
艦名       戦果(

   赤城      戦艦1隻・重巡1隻     
   加賀      戦艦1隻      
   飛龍      重巡1隻・空母1隻大破   
   蒼龍      駆逐艦1隻・軽空母1隻
   翔鶴      空母1隻・駆逐艦1隻
   瑞鶴      空母1隻大破
   

       空母6隻がかりでこのショボイ戦果は何ですか?

25 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:27:58 ID:tYzxf09W
艦名       戦果

    大鳳       なし
    信濃       なし
    雲龍       なし
    天城       なし
    葛城       なし

    準鷹       なし
    飛鷹       なし
    鳳翔       なし
    祥鳳       なし
    瑞鳳       なし
    雲鷹       なし
    海鷹       なし
    大鷹       なし
    沖鷹       なし
    千代田      なし
    千歳       なし
    龍鳳       なし

    なにをやっているんですか?あなたたちは?

26 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:29:11 ID:tYzxf09W
 艦名            戦果

USSエンタープライズ   赤城・加賀・飛龍・龍譲撃沈(正規空母4隻)
              比叡・武蔵撃沈      (戦艦2隻) 
              三熊・衣笠撃沈      (重巡2隻)
              駆逐艦26隻(未確認含む)撃沈
              輸送船39隻〜45隻   撃沈
              哨戒艦・海防艦ほか小艦艇 約800隻撃沈
              航空機撃破・推定1800機

            ビッグEはスゴイでつね


艦名           戦果

   サウスダコタ    戦艦1隻・駆逐艦3隻撃沈
   ワシントン      軽巡1隻・駆逐艦1隻撃沈
   アイオワ       軽巡1隻・駆逐艦2隻撃沈     日本本土砲撃
   ノースカロライナ  軽巡1隻・駆逐艦1隻撃沈     日本本土砲撃
   ニュージャージー                   日本本土砲撃
   ミズーリ        日本降伏調印艦       世界の教科書に載る
   
   ネバダ       戦艦1大破・重巡1隻撃沈
   コロラド       駆逐艦1隻撃沈
   ペンシルバニア   潜水艦1撃沈
   アリゾナ        なし           現在も記念館として
                            山本の騙し討ちを批判

27 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:30:33 ID:tYzxf09W
強制労働所収容者よりも日本国民のほうが虐待されてたような気がする。

日本人の平均摂取カロリー
1931〜1935年 2265kcal
1944年    1900kcal


アウシュビッツ収容者の平均摂取カロリー
1941〜1944年 2375kcal(重労働者2686kcal)


ドイツ人は1945年以外は2900kcal

28 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:32:18 ID:tYzxf09W
〜人間の軍隊・アメリカ軍〜
自動小銃と豊富な銃弾。
手榴弾。
豊富な戦闘食。
塹壕にこもる相手には火炎放射器。
戦車が来たら対戦車用ロケット弾。
強力な野戦砲が援護してくれる。砲弾は豊富で打ち止めの心配なし。
移動には燃料豊富なジープ。
最強とは言えないが、稼働率が良く、安心して使える上に数が多い戦車部隊。
無線で他部隊と綿密な連携。無線で呼べばすぐやって来る爆撃機。
制空権は確保済み。自軍上空にはいつも友軍機が飛んでいる。
怪我をして動けなくなっても、後方の清潔な軍病院で治療して貰える。


〜人間未満の軍隊・日本軍〜
単発式のライフルと少ない銃弾(「無駄撃ちしないように」との上官命令有り)
手榴弾(自決用)
貧弱な食料(大半は現地調達)
塹壕にこもる相手には銃剣突撃。
戦車が来たら対戦車用地雷……を持って肉弾攻撃。
わずかな野戦砲。砲弾はもっと少なく「撃てば場所を特定されて10倍返しで反撃される」ので事実上撃てない。
移動には銀輪部隊(タイヤのゴム無し)
世界でも下から数えて何番目。戦車と呼ぶもおこがましい装甲車並の主力戦車。しかも数が少ない。
雑音ばかりで役に立たない無線。空爆の援護は呼んでも来ない。
制空権は無い。自軍上空にはいつも敵軍機が飛んでいる。見つかったら12.7mmで機銃掃射 OR 激しい空爆。
怪我をして動けなくなったら置き去り OR 「処分」される

29 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:33:27 ID:tYzxf09W
軍人・軍属の戦死、陸軍約144万人、海軍約 42万人
一般国民の死者・行方不明(空襲・艦砲射撃その他のよる)約69万人、総計255万人
国富の被害総額は敗戦当時の価格で653億200万円(被害率25.4%、つまり4分の1の損害)
航空機の喪失約6万機
艦艇の喪失総計628隻
敗戦当時の価格による兵器の損害は合計700億円
領土は北海道・本州・四国・九州以外の全てを失う。

で・・・
こ れ だ け の 損 失 に 対 し 、ど ん な 成 果 が あ っ た の ?



第二次大戦参加国の概要

国名       死傷者          直接戦費
アメリカ     108万人          3180億ドル
イギリス      98万人          1250億ドル
ソ連       2780万人           1920億ドル
中国       318?万人          不明

ドイツ       950万人         2730億ドル
イタリア      78万人           940億ドル
日本        645万人           560億ドル




30 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:34:51 ID:tYzxf09W
ドイツと日本の比較

【連合軍の戦略爆撃の規模 】

       期間     投下爆弾量    死者        連合軍の爆撃機の損失
ドイツ    35ヶ月    170万トン   30万5千人       米1万機 英1万2千機 ←さすがドイツ
日本   約10ヶ月     16万トン   30万+原爆21万人     約450機 ←はぁ?

【日独高射砲の配備数】

ドイツ   '39年 2800門   '43年 1万5000門   '44年 2万6000門  ←さすがはドイツ
日本    '41年 880門    '43年    850門 ←やる気あるの?

【ヨーロッパ戦線の連合軍航空戦力の損失 (ドイツ軍の輝かしい戦果)】

アメリカ航空軍  航空機1万8400機喪失  5万4700人死亡  4万200人捕虜 ← フォッケウルフは
イギリス空軍   航空機2万2000機喪失  7万6300人死亡   7400人捕虜 ← 無敵だな


31 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:35:51 ID:tYzxf09W
連合国の海運の損失 (単位:万トン、(隻数))


期間               大西洋    地中海    インド洋        太平洋

1939年9月-1941年3月    561万トン   8万トン   21万トン        10万トン
                   (1533隻)   (17隻)    (31隻)          (15隻)

1941年4月-1943月3月    863万トン  103万トン   84万トン       104万トン 
                   (1727隻)   (271隻)    (231隻)         (467隻)

1943年4月-1943年9月    74万トン    25万トン   32万トン        8万トン
                  (130隻)     (55隻)    (54隻)         (16隻) 

1943年10月-1945年8月    50万トン    37万トン   42万トン       12万トン
                   (88隻)     (69隻)     (68隻)          (16隻)


     計           1548万トン   173万トン   179万トン      134万トン


海洋国家のくせにまるでやる気なしの弱小三等国家を同盟国にしてしまったドイツは悲劇だな

32 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:37:55 ID:tYzxf09W
〜WWII 各国の爆撃機事情〜

アメリカ
双発爆撃機:B-26……455q(搭載量1.8トン)
大型爆撃機:B-29……576q(搭載量9トン)

イギリス
双発爆撃機:モスキート……612q(搭載量1トン)
大型爆撃機:ランカスター……462q(搭載量6〜10トン)

ドイツ
双発爆撃機:Do217……515q(搭載量2トン)
大型爆撃機:He177……491q(搭載量2.8トン)
※ジェット爆撃機や6発の大型試作機も存在

ソ連
双発爆撃機:Pe-2……580q(搭載量1トン)
大型爆撃機:Pe-8……443q(搭載量5トン)

イタリア
三発爆撃機:S.79……430q(搭載量1.2トン)
大型爆撃機:P108B……420q(搭載量3.5トン)

日本
双発爆撃機:飛龍……537q(搭載量1トン)
大型爆撃機:なし(試作機だけ)

ハッキリ言ってイタリア以下。特に日本機の爆弾搭載量の少なさは失笑物。
日本の航空機技術などたかが知れている。

33 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:39:24 ID:tYzxf09W
〜WWII中に実用化された最速レシプロ戦闘機事情〜

アメリカ
戦闘機:P-51……703q
※アメリカ最速はP-51Hの784q なお、ジェット機のP-80Aは898q

イギリス
戦闘機:スピットファイヤ……669q

ドイツ
戦闘機:Bf109K……710q
※ドイツ最速はDo335の763q なお、ジェット機のMe262は869q
ロケット機Me163の最高速は950q以上と言われている。

ソ連
戦闘機:La-7……655q
※ソ連最速はLa-9の690q

イタリア
戦闘機:G55……630q
※イタリア最速はG56の685q

日本
戦闘機:疾風……623q
※日本最速は100式司令部偵察機の630q なお、ロケット自爆機桜花の速度は876qと言う説もある。
秋水、梅花、橘花は数度しか飛んでいないので除外。もちろん震電なんぞ論外。

国が「総力を挙げて」も630qが限界。しかも双発機で未武装。
最後まで液冷エンジンはものにならず、速度面ではイタリアにすら負けている。


34 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:40:43 ID:tYzxf09W
ttp://www.terra.dti.ne.jp/~yoshidom/index.files/material.files/b-ww2-tnk.gif

チハ    25mm
3号E    30mm
マチルダ1 65mm
T−28   40mm
S−35   56mm
M2     25mm


チハ短57mm砲(垂直均質装甲に対して)
射程距離 25 100 250 500 750 1000 1250 (m)
AP−HE 22 21 20 17 13 12 10(mm)

3号37mmドアノッカー(垂直均質装甲に対して)
射程距離 25 100 250 500 750 1000 1250 (m)
APHET 54 48 45 39 33 28 23  (mm)


実戦では垂直に着弾することはほとんどないので
通常は30°傾斜装甲板への貫通データーで撃破可能距離を算出する。

その場合ドアノッカーはおよそ上記の値の0.8倍弱程度。
だがチハのはその角度だとほとんどのケースで砲弾が飛散するため
貫通力は半減すると見ても構わない。

で、カタログ上37mmでは1000mでの貫通は難しいハズなのに
実戦では中国軍の37mmPak(3号の戦車砲と同等の貫通力)に
1000mでラクラク貫通されてしまう。


35 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:42:50 ID:tYzxf09W
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A お前は売国奴だ

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A 左翼必死だな

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A お前日本人じゃないな

Qドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A お前は精神異常者だ

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A チョンは死ね

Q戦艦大和は費用に対して何らかの戦果をあげましたか?  
A お前は日教組に洗脳されている

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A 万年属国で悲惨だなw


36 :マンセー名無しさん:04/09/27 02:43:54 ID:tYzxf09W
Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 北へ帰れ

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A お前には愛国心が無いのか?

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 将軍様へのお布施はすんだのか?

Qやはり日本は弱かったのでは・・・
A 在日のお前は人類の敵だ


37 :(゜- ゜)っ )〜 ◆hTvfL9OoTU :04/09/27 02:53:41 ID:QekQQ+gx
では不肖わたくしが締め括りを。

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭を叩いてはいけない。怨みを持って復讐することが気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

38 :puku:04/09/27 03:09:49 ID:gNd/+2Gt
はにゃ、そるゆっやっや弱いから負けたのでそういネイよ。
それよもって何よ証明しよううってのかね?
ヤマTはそりゃつゆゆでしょ。戦艦どうしなら割といけたでしょよ。
つかこれはただのひょ面的な羅列にゃ。軍をたとはなししたけりゃもとおっとみのある
分 析 をしるか”よい。
たりぇずんhk出版の戦記はぜっぶよむがよい

39 :puku:04/09/27 03:12:58 ID:gNd/+2Gt
おお忘れてじょ
とりゃえず乙にゃ。

40 :マンセー名無しさん:04/09/27 09:35:51 ID:W6SBZtPW
70 :名無番長 :04/09/26 21:10:33
天皇も穢多も、元を正せば朝鮮人(騎馬民族説より)
天皇稜あるところ、必ずエタ部落がある事実。
宮内庁が天皇稜掘窟調査を許可すれば、この疑問は一挙に解決する。
無論、神武天皇稜が本物では無いことは衆智の事実であるが。
天皇がチョンであろうがなかろうが、国の権威付けには不可欠な存在であることは認める。
八瀬童子(天皇の棺担ぎ)と天皇の関係。
皇室が、チョン&エタとの関係は深い。



71 :名無番長 :04/09/26 21:18:50
>>69

俺、>68じゃ無いけど皇室もチョンらしいよ、美濃部たつきち←「漢字忘れた」って人の天皇機関説って本見たら?純粋な日本人じゃ無いよ、あの人達、、

、、って言うか知らなかったのか?
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1093760210/l50

41 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 09:41:41 ID:BuBXglJP
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_9.html
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_10.html
http://home.att.net/~jbaugher2/b29_12.html

大東亜戦争でB-29は28550ソーティで喪失518機、
朝鮮戦争では21000ソーティで喪失34機。

帝国陸軍の火力水準は、少なくともチンピラゴロツキの十倍以上。
当然ながら戦闘機も高射砲も、上陸軍迎撃に転用できる。
本土決戦になれば米陸軍なんて確実に水際撃滅されてた。

これが違うというのなら、朝鮮戦争でまず「チンピラゴロツキ」
相手に陸戦の初歩から学びなおすべきであったろう。

42 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 10:55:34 ID:k0LRwg4B
・・・打通さん、飛行距離の長さゆえに失われた事故機を計算にいれないと。

43 :マンセー名無しさん:04/09/27 13:48:52 ID:c813Xkaa
http://www.onekoreanews.net/20040922/syakai20040922002.htm
浮島丸遭難事件1945年 国連人権委へ申し立て検討

支援者ら 日本政府の姿勢は民族差別 補償や謝罪の意思を示さない

旧日本軍などによる強制連行・強制労働の被害にあった朝鮮半島出身者
が多数犠牲になった浮島丸事件をめぐる裁判で、当時被害にあった生存者
や遺族に対し被告の日本政府が補償や謝罪の意思を示さないのは民族的
差別だとして、この問題を国連人権委員会に人権侵害の事例として申し立て
を行う動きがでている。

今回、国連人権委への申し立て検討を明らかにしたのは、浮島丸事件
に関する裁判などを支援してきた大分県在住の青柳敦子さん。青柳さん
は、裁判の経過から、日本政府が国家賠償を認めない理由は、(1)明治
憲法のときに起きたことについて国は責任を問うことができないという「
国家無問責」に固執している(2)遺族援護法などから韓国・朝鮮人を排除
するなど戦争被害者に対する補償の対象を日本人に限定しているの2点
にあるとし、こうした姿勢は民族差別に当たるとして国連人権委員会へ
の申し立てを準備している。
-------------------------------------------
常任理事国になる前に国連で吊るし上げになりそうですね(w


44 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:01:40 ID:b3onQNDP
>>33
終戦間際に700Km台出してるだろ

45 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 14:21:05 ID:k0LRwg4B
>>33
疾風の速度が、日本軍発表の速度ならコンバットロードでの速度
マスタングの速度が米軍発表の速度なら、弾無し燃料からっけつでの速度

国によって計測方法が違うから、それも何処でいつ計測したのか書いてくれないと。




46 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:25:19 ID:+C6lJGIQ
装甲が無いに等しく1連弾で火を吹く日本機と
操縦者の命を重視して作られた独米英機と比べても無意味
ソ連なんて第二次後は空飛ぶ鉄塊のミグ作ってる国だし

パイロットは赤紙で補充できると考えた国との差だろうが
日本機が欧米なみの防弾装備してたら性能は3/4程に落ちる

47 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:38:36 ID:+C6lJGIQ
当時の日本の工業力では強力なエンジンが造れなかったため、
機体を極力軽くする事で驚異的な運動能力や航続力を得ることに成功したが、
その反面、防弾装備がほとんど施されず致命的弱点となった

48 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:41:52 ID:k0LRwg4B
>>46
一番パイロット使い捨てにしてたのは、ソ連ですが何か?

49 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:44:31 ID:dV4uWGxM

まぁ、日本人が指導しても、朝鮮半島では赤とんぼ(初等訓練機)しか製造できなかった訳だが。


技術格差は昔も同じ。  台湾>満州>>>朝鮮

50 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:46:15 ID:oelUwIj6

日本のヒコーキは 性能が薄い


51 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:47:10 ID:3ED5QVEk
一ぺんでもデカイ戦争してからホザケ。
ポヶチョン。

52 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:48:00 ID:oelUwIj6

防弾鉄板はずしても低速低空性能


53 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:49:00 ID:irj5fKe9
禿げ光臨中

54 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:51:25 ID:oelUwIj6

鉄板は薄く 人情も薄く



55 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:53:11 ID:CYXVEfvC
第二次大戦当初に連合国のパイロットは
「ゼロを見たらとにかく逃げろ」
と言われて恐れられていた

その旋回性能の高さは米空軍を恐れさせ
日本側は高出力なエンジン開発技術を有していると思われていた

しかし状況は一変する
アクタン島に不時着した一機のゼロ戦を米軍が回収したのだ
回収した期待を修復、テストして性能を調査した米軍は驚愕した

機体は薄い鉄板に覆われただけで搭乗員の安全が欠片も
配慮されていないという欧米ではありえない設計思想だったからだ

大戦当初に想定されていた空戦とは一機対一機で行う空中戦であり
それには旋回性能が重要視されていた
当時の日本の工業技術では高出力のエンジンを開発する技術が無く
装甲を極限まで薄くすることで旋回性能を水増しして対処していたのだ

その後の展開は書くまでもない
一方的に米空軍に押されながら、本土の制空権も失い連夜の空襲が始まる

56 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:54:21 ID:kbU3kZYQ
工業の発達が歪だったのは否めない。
ちゃんとした燃料とかがあればなぁ、キ83なんて760Km/h出せてるから。

57 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:55:32 ID:oelUwIj6
>機体は薄い鉄板に覆われただけで搭乗員の安全が欠片も
>配慮されていないという欧米ではありえない設計思想だったからだ


機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 

機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 

機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 

機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 

機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 

機体は薄い鉄板に覆われただけで   機体は薄い鉄板に覆われただけで 






 


58 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 14:58:33 ID:k0LRwg4B
まあ、鉄板じゃなくて、ジェラルミンだけどな。ペコン。

59 :マンセー名無しさん:04/09/27 14:58:52 ID:T8QgrjcC
誰かキャデへの宿題貼り付けてー(w

60 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 14:59:31 ID:k0LRwg4B
そんなこというと、ハリケーンなんて、布張りだけどな。ぴりぴりー。

61 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 15:00:04 ID:k0LRwg4B
Yakなんて木製だけどな、バリバリー。

62 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 15:00:41 ID:k0LRwg4B
で、大和のテレビカメラってどうなったんだ?ハゲ。

63 :マンセー名無しさん:04/09/27 16:18:39 ID:WiCPbvpW
すいませんがちょっとお知恵を拝借したいのです。

創始改名が人種差別、民族差別だったと主張する
後輩を論破したいのですが、なんかいいソースはないですか?


64 :マンセー名無しさん:04/09/27 16:24:57 ID:c813Xkaa
>>63

http://www.ehime-np.co.jp/tokushuex/zainiti/

ここをよく読んでみて下さい

65 :マンセー名無しさん:04/09/27 16:25:18 ID:MJqnP0lS
質問スレで聞いてくれ。

66 :マンセー名無しさん:04/09/27 16:34:01 ID:WiCPbvpW
>>63-64
どうもスレ違いだったようです。
申し訳ないm(_ _)m

>>63
最初だけ少し読んだんですが
「ナンダコリア」という感想しかもてないんですが・・・。
ちなみに私の出身地・・・・。
うちの両親この新聞取ってるよ・・・・。_| ̄|○

67 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 16:48:14 ID:BuBXglJP
打通作戦のチンピラゴロツキと、朝鮮戦争の中共軍とは別物なのか?

それなら航空戦力・制空権で比べてみろや。

打通作戦の在支米空軍は糞だったが、朝鮮戦争の義勇空軍は強かったのか?
P-51は隼や四式戦に勝てなかったが、Mig-15はF-80やセイバーに勝ったのか?

そうではないとすれば、チンピラゴロツキの人格改造なるものが、
医学的に解明されているのか?

あるいはチンピラゴロツキに航空支援の有無なぞ無意味なのか?

68 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 16:54:16 ID:BuBXglJP
 白 中国軍はもともと蒋介石の軍隊なんですよ。シナ事変から終戦まで蒋介石軍
と日本のシナ派遣軍が戦ったわけですが、雑軍も含めて最小限度三百万の蒋介石軍
があった。毛沢東の八路軍は小さいんですよ。砲兵もなくてね。
 それが国共内戦で蒋介石が敗れて毛沢東の軍隊になった。彼らは最小限度十年
のプロなんだ。しかも三十個師団ぐらいは米軍の装備をもっていた。もちろん
日本軍のろ獲品もあるし、蒋介石がつくった兵器もある。蒋介石が台湾に逃げて、
これが中国軍になった。

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2000/ronbun/09-r5.html
韓国将軍が五十年後に明かす朝鮮戦争の真実

69 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 17:06:16 ID:k0LRwg4B
打通さん、打通さん。

森 へ お 帰 り ・ ・ ・ 。

70 :マンセー名無しさん:04/09/27 17:29:18 ID:Rbrw3Egz

日本軍 パイロットを 使い捨て


71 :マンセー名無しさん:04/09/27 17:33:27 ID:dD/wmtvM
落下傘積んでない訳じゃ無いんだから、使い捨てとは言えないと思うがね…

まぁ、ミサイルの誘導装置開発するより人間載せようってあたりはダメだが。


72 :奈々子:04/09/27 17:42:54 ID:aVcqVi7/
質問です。

なんで打通さんは、嫌われるの?

73 :マンセー名無しさん:04/09/27 17:44:27 ID:Rbrw3Egz

神をも恐れぬ行為・・・・人間爆弾シリーズ

ああ、生身の人間が神を語っていたかw


74 :マンセー名無しさん:04/09/27 17:49:22 ID:gqrydU0P
使い捨てって例えば、撤退前に撤退路の橋を落として残った住民とかを
敵軍に生贄として捧げたりする事か?

75 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/27 17:50:24 ID:k0LRwg4B
いや、森に返そうと思ったけど、打通さん VS らっきょ を見てみたくなった。

だつーさーん、売国奴がいますよーーーー。

76 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 18:49:37 ID:BuBXglJP
空襲や封鎖により戦力を喪失し尽くしたのは海軍だけの話で、
陸軍についてはソ連参戦まで誰も負けたとは認識してなかった。

硫黄島や沖縄はその例証だが、あれさえも本来の陸軍の作戦ではなかった。
陸軍の本来の作戦は防御でなく攻勢であり、打通作戦のごとく航空支援
付きで一気に攻勢かけて敵を撃滅するはずだった。だが残念ながら史実では、
台湾沖の戦果は幻であり、ルソン攻勢作戦は無駄になってしまった。

77 :マンセー名無しさん:04/09/27 19:04:37 ID:Rbrw3Egz
補給断たれた陸軍の兵隊サン、お口パクパク

78 :マンセー名無しさん:04/09/27 19:08:55 ID:Rbrw3Egz
お口パクパク 酸欠金魚


79 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/27 19:26:15 ID:BuBXglJP
<昭和20年8月11日支那派遣軍総司令官岡村寧次大将の電報>
・・・数百万の陸軍兵力が決戦を交えずして降伏するが如き恥辱は、
世界戦史にその類を見ず、派遣軍は満8年連戦連勝、未だ一分隊の玉砕
に当たりても、完全に兵器を破壊し之を敵手に委ねざりしに、百万の
精鋭健在のまま敗残の(蒋介石の)重慶軍に無条件降伏するが如きは、
いかなる場合にも絶対に承服し得ざる所なり・・・
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog151.html

80 :マンセー名無しさん:04/09/27 19:28:42 ID:Rbrw3Egz

痛いよ、痛いよ
おクスリ 下さい
おクスリないから
ウジ虫 にょろにょろ



81 :嗚呼 陸軍:04/09/27 19:34:17 ID:Rbrw3Egz
お腹がへったよ
お腹がへったよ
食うものないから
戦友 パクリ



82 :マンセー名無しさん:04/09/27 20:23:25 ID:ORcdORQc
>>22-36
ID:tYzxf09W殿は、数字の魔術師と見た。w

83 :生駒 ◆S3iyOiMLIA :04/09/27 20:25:40 ID:irj5fKe9
軍事板常見問題

http://mltr.e-city.tv/index.html

これもテンプレに入れて欲しいな。なかなかおもしろい。

84 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/27 21:56:18 ID:ChRQImsa
モンゴル軍の攻撃をうけると守備隊は即座に寝返り
王朝はさっさと江華島に逃走。
一般市民はモンゴル人にレイープ&皆殺し、おまけにトンズラした朝廷からも重税を課せられるはめに。

元が滅亡すると元寄りの朝廷を粛清、高麗の王族を皆殺しにして李成桂が李朝を建国。
今度は明の属国になり、去勢奴隷を貢ぐことになる。
その去勢奴隷が、宗主国の虎の威を借りては乱暴狼藉三昧なこともしばしば。

その明が清に攻められると援軍を出すが、満州騎兵の突撃に恐怖の余り降伏(爆笑)、
サルフの戦いの敗因を作る。

日本の属国だった時の鮮人の戦いぶりは以下の通り。

>一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

>朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 国書刊行会より抜粋

>一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
>一、絶対に頭を叩いてはいけない。怨みを持って復讐することが気質があり、脱走の原因となる。
>一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
>一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

朝鮮戦争では逃げる避難民を見捨てて橋を爆破、補導連盟事件では30万人の無抵抗の自国民を虐殺。
北鮮軍はと言えば、お得意の退却する兵を射殺する督戦部隊が大活躍。

ベトナム戦争ではやはり無抵抗の女・子供を大虐殺。

以上が輝かしい朝鮮軍の歴史でした。

85 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/27 23:43:22 ID:P+mgbGVS
>>46
確かに零戦の初期の機体には、抗弾板の不備が言われていたが、のちには装備したし。
ただ、パイロット自体が、機体重量増加を嫌って、その装備を外したのもまた真実。
空戦に対する思想が違う以上、同一には考えられないと思うが。


86 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/09/27 23:50:24 ID:P+mgbGVS
>>83
次に立てるときには、それをいれるから。
忘れなければなんだけどw

87 :マンセー名無しさん:04/09/28 09:13:14 ID:t3JICuIZ
>>85
装備を外さなければいけないような性能だった
高出力のエンジンが無い悲劇でしかないのがまた真実
工業力の違いからどうしようもないとしか考えられないと思うが

88 :マンセー名無しさん:04/09/28 09:40:08 ID:1qCPny0Q
エンジンは職人芸だけでは語れない
技術の真価が問われる
でないと

高速、高空で ぷっすん ぷりぷり




89 :マンセー名無しさん:04/09/28 09:46:09 ID:iNUtTya7
>>88
んで、現代の韓国の航空技術は?

90 :マンセー名無しさん:04/09/28 09:54:51 ID:Vmc+l4+N
>>89
【INハングル】旧日本軍(皇軍)総合スレ3
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095950239/

旧日本軍スレっドなので他所へ行きましょうね

91 :マンセー名無しさん:04/09/28 10:09:36 ID:/wt7bXp+
>>89
F-15Kはウリジナル技術nida
ゴールデソイーグノレマンセ〜

92 :マンセー名無しさん:04/09/28 10:11:21 ID:1qCPny0Q
つまり、米英独伊に比べて仕事が雑だったんだろ。

93 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 11:26:18 ID:MFLy2thB
なんだ、また禿が湧いいてんのか。
とりあえずコピペでも貼り付けとくか。
ちなみに>>30へのレスだ。

323 名前: 旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA [nyarlathotep] 投稿日: 04/07/17 18:00 ID:PLoCcY8P
>>321
結構突っ込み所があるね。
出撃機数に対する損失率はドイツは約3%、日本は1.38%
ドイツの戦果が日本より高いのは、上で書かれてるように
米英の爆撃機の性能がB-29に比べて劣っていたことと、44年中頃までは、
航続距離の関係で戦闘機の護衛がついていなかった為。
43年の日本の高射砲の数が少ないのは、まだ本土空襲を受けてなかった
時期だから当然でしょ。
日本の高射砲の性能が低かったのは認めるけれど。
Fw-190Aは無敵でもなんでもない。P-51に比べて明らかに性能は落ちる
(スピットファイアとは同等か?)
P-51と互角に戦えるFw-190DやTa-152は極めて生産機数が少ない。
また英軍の夜間爆撃機狩りに活躍したのは、Bf-110やJu-88を改装した
夜間戦闘機でFw-190ではない。

324 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/07/17 18:07 ID:aSX5Ijrt
>321
ドイツ爆撃の際、米は編隊の長機にだけノルデン式照準機積んで(安上がりな為)、ドイツ機は長機を集中的に攻撃。
その結果、残りの機が投下した爆弾は大地を耕しただけで、有効な爆撃にならず、結局同じ場所に大量の爆弾を投下しなければならなかった。
その為、爆撃機を大量に動員、投入したが同じ場所を何度も攻撃するため、待ち伏せされやすく
また足の短さから戦闘機の満足な護衛も得られず、結局十字砲火の中心に自ら飛び込む結果となった。
この辺、日本も中国で同じような経験をしており、その結果が零戦に繋がっている。

ドイツマンセーも結構だが、戦略の違い、当時の指揮官の考えを知らないで数字だけ並べるのは無意味。

94 :マンセー名無しさん:04/09/28 11:39:52 ID:PQjva9mr
まぁ零戦に関しては1000馬力のエンジンに特化した機体だからしゃーないつーか。
あと、生半可な防弾鋼板積んでも役に立たないのよねぇ、M2って結構高威力なんで。
でもまぁもうちょと早めに金星積んでたらもう少しは延命できたかもしれんか…。


95 :マンセー名無しさん:04/09/28 11:43:36 ID:1qCPny0Q

地道な研究をサボってました。



96 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 11:53:52 ID:MFLy2thB
ちなみに、前々スレではこんな自爆もやってますねw

357 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/07/17 19:08 ID:b8CDNDKB
B29の時代は、2500馬力の時代でっせ。
358 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/07/17 19:09 ID:GH1VeL5f
>>357
で、そんな化け物機を実用化してた国が幾つあったんだよ。
359 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/07/17 19:11 ID:v/dAxubP
寡聞にして第二次大戦中R3350を搭載した戦闘機が、
実戦配備されているとは知りませんでした。
是非型式をご教示してください。
360 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/07/17 19:11 ID:aOQbNSHc
R3550サイクロンで2200hp

ダメになったらドンドン捨てて、一時はエンジン足りなくて作戦中止になりかけてた
世界で2500hp?

あー、髪の毛の薄い部落民か、わりーわりー。
361 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/07/17 19:12 ID:b8CDNDKB
あのなあ
アメ公やイギ公は、戦争末期はもう馬力競争はしてまへんのや。
それまでの在庫処分(2000馬力クラス)で戦争やってましてんで。
F8F(1944.ターボなしで2400馬力クラス)の配備をせんかったんがエエ証拠や。
363 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/07/17 19:15 ID:aOQbNSHc
F8FべアキャットのR2800−34は2100hpですから!

半可通な知識をばら撒いても、毛は薄いですから!

残念!!



97 :マンセー名無しさん:04/09/28 11:56:49 ID:x15pRfiU
>>96
関西弁なのは何故?

98 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 11:59:59 ID:MFLy2thB
>>97
それはよく分からんが、前々スレではこの直後逃走したw

99 :マンセー名無しさん:04/09/28 12:23:56 ID:1qCPny0Q
>>96
アホですか?

http://www.asahi-net.or.jp/~vw8f-ymzk/Home/planes/yankee/f8f.html

100 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 12:49:30 ID:uyqx2WND
あいかわらずキャデはお馬鹿だな。

 R-2800にどんなバリエーションがあって、F8Fにどんなバリエーションがあって、
なにがどれだけ生産されたのかちゃんと調べてから資料を出せw

101 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 12:55:27 ID:MFLy2thB
>>99
http://www.warbirds.jp/kiyochan/airpreza04.html
http://www5e.biglobe.ne.jp/~vandy-1/f,fa-grumman.htm
http://www.warbirds.jp/kakuki/sanko/en_america.htm

どこをさがしてもR-2800が2400馬力あったというソースは、君の出したもの以外みあたらないんだけどねぇ。
おつむの中身まで薄いようだね、君はw

102 :<`д´<⊂(`・ω・´)⊃)`ハ´):04/09/28 13:00:33 ID:TaT9sqj1
そう言えばスーパーマリオ64の体力メーターが脳味噌メーターなんてネタがあったなぁ…

103 :マンセー名無しさん:04/09/28 13:14:01 ID:wQDz0KO6
まあ出典の記載のないネットのソースを比べてもどうにもならないと思うけど。

>>35-36が一番ワラタ

104 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 13:22:09 ID:MFLy2thB
>>103
そりゃまあ確かにね。
でも活字資料でも、R-2800が2400馬力だってのを、俺は見たことが無いんだよね。

105 :マンセー名無しさん:04/09/28 13:38:26 ID:1qCPny0Q
初期型でも2250馬力

http://www.aviationshoppe.com/F8F-Bearcat.html

106 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 13:47:01 ID:lv8ml1yu
大和のテレビカメラのソースまだー? (AA略 チンチン

107 :マンセー名無しさん:04/09/28 13:52:10 ID:1qCPny0Q
その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
とかじゃないの?w

1944の時点で、世界は既に2500馬力クラス(実用)の時代サ。

たかが高度8000mでエンジンが
「ぷっすん ぷるぷる ガチャガチャ ぷりぷり」
では話にならないw



108 :マンセー名無しさん:04/09/28 14:04:03 ID:1qCPny0Q


高度を取ったら  ぷすんっ



109 :マンセー名無しさん:04/09/28 14:13:30 ID:PQjva9mr
馬力と全開高度は関係無いんだけどな…
3000馬力級のエンジン載せたコルセアは低空用だぞ。



110 :マンセー名無しさん:04/09/28 14:13:41 ID:1qCPny0Q


与圧がないから ボケボケっ



111 :(゜- ゜)っ )〜 ◆hTvfL9OoTU :04/09/28 14:14:21 ID:mKh/FkYm
知的  丸  ハ  ゲ

112 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 14:24:35 ID:lv8ml1yu
P51D、パッカードマーリンV−1650
1490馬力、

Ta152、Jumo213E、
1750馬力、

スピットMk14、ロールトイスグリフォン
2050馬力、

F4U、P&W、2800−8、
2000馬力、

P47、P&W、R2800−21、1943
2300馬力、

ちなみに、速度は

Ta152(765km/h)>スピットMk14(721km/h)>P51D(703km/h)>P47(702km/h)>F4U1A(671km/h)

お前の世界はどこの世界だヴォケw。


113 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 14:26:01 ID:lv8ml1yu
ちなみに、マスタングとP47、F4Uは例によって、弾降ろして、燃料カラッケツでの速度だからな。

114 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 14:34:26 ID:lv8ml1yu
ちなみに、戦闘機で与圧なんてやってたのはTa152とBf109G以降くらいだからな。

115 :マンセー名無しさん:04/09/28 14:46:40 ID:1qCPny0Q
ソース面倒だから省略

P47とか水冷の英軍機はWW2後半は、2500〜3000馬力クラスでおま(チャーヂャー付

116 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 14:53:40 ID:lv8ml1yu
Mk14はスピットの最終型、Ta152はドイツ最後の制空戦闘機、

117 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 14:56:06 ID:lv8ml1yu
P47は1943年のD型のデーターですが何か?

118 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 15:03:30 ID:uyqx2WND
あー、アメリカ空軍のエンジン要求仕様一覧とかプラットアンドホイットニーの社内文書まで当たっちまったい。

 F8F-1の装備していたR-2800-34Wは離昇出力2100ps。

119 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 15:07:56 ID:lv8ml1yu
あ、わりーわりースピットファイアの最終型はMk24だわ。

グリフォンエンジンで、










2200hpな。

120 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 15:12:12 ID:lv8ml1yu
>>118
よくみつけたなあ。ノースロップグラマンのページ写真しかなかったろ?w

121 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 15:13:57 ID:uyqx2WND
>>120
航空機エンジンの資料を溜め込んでいるなんとか協会のアーカイブから掘り出したんよ。

122 :マンセー名無しさん:04/09/28 15:14:01 ID:BBMumQ1T
つーか、板違いじゃないの?
このスレも。
極東板が相応しいと思うが。
ハングル板には要るのか?

123 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 15:35:31 ID:uyqx2WND
そして、キャデはいつものように遁走。

124 :マンセー名無しさん:04/09/28 15:43:20 ID:BBMumQ1T
キャデなんて放置しときゃいいのに。
いつまで構ってるんだか。
板違いスレで。

125 :マンセー名無しさん:04/09/28 15:48:22 ID:OoNjZdhf
詳細な説明が無いのと、データ不備のいい加減なデータは、よく知らない私にとって、
疑惑以外の何者でもないんですが。
単なる数字の羅列は、疑ってかかったほうが良いということがよくわかりました。
無駄レス失礼しました。


126 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 16:22:28 ID:MFLy2thB
しばらく見ない間に結構レスが付いてますな、
特に>>112-114>>118 thx
それにしても

>その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
>とかじゃないの?w

>その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
>とかじゃないの?w

>その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
>とかじゃないの?w

>その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
>とかじゃないの?w

>その2100馬力仕様ってのは、特殊なお買い得バージョンとか環境バージョン
>とかじゃないの?w

禿になるとIQも低下するとは大発見w

127 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 16:25:05 ID:uyqx2WND
>>126
特殊なお買い得バージョンとか環境バージョンなんじゃないの、キャデがw

128 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 16:26:50 ID:lv8ml1yu
毛が少ないと、シャンプーと水がエコ。

129 :マンセー名無しさん:04/09/28 16:33:30 ID:BBMumQ1T
古いコテハンが揃いも揃って、板違いスレで、この危急のときにバカ弄りか.....

極東に行って続きやれよ。

130 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 16:44:54 ID:lv8ml1yu
全部ageで書く ID:BBMumQ1Tに萌え萌えです。


122 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/09/28 15:14:01 ID:BBMumQ1T
つーか、板違いじゃないの?
このスレも。
極東板が相応しいと思うが。
ハングル板には要るのか?

124 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/09/28 15:43:20 ID:BBMumQ1T
キャデなんて放置しときゃいいのに。
いつまで構ってるんだか。
板違いスレで。

129 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/09/28 16:33:30 ID:BBMumQ1T
古いコテハンが揃いも揃って、板違いスレで、この危急のときにバカ弄りか.....

極東に行って続きやれよ。

131 :マンセー名無しさん:04/09/28 16:46:45 ID:BBMumQ1T
>>130
すまんね。
それは素直に謝る。
それで、板違いスレに書き込むことの正当化しようとしてるのか。
自治スレで、今ハン板がどういう状況か見直してこいよ>ワラ

132 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 16:52:18 ID:lv8ml1yu
はてさて、なにが危機なのかさっぱり。遊び場に新しいルールが出来れば、新しいルール
の上で遊べばいいこと。

133 :マンセー名無しさん:04/09/28 16:56:36 ID:BBMumQ1T
>>132
ルール?
板違いは放置、は基本だよな?
ワラの中ではOKなのね。
ハン板は板違いスレ、実況が激しいために制裁受けてるんだよ。
元に戻るまで位自粛しろよ。

コテハンが厨房じみた事やっててどうする。


134 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:00:01 ID:1qCPny0Q

仲良き事は 美しき哉



135 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 17:08:40 ID:lv8ml1yu
ハングル板が学問板にあること自体、板違いw。

136 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:10:30 ID:1qCPny0Q

そそ、娯楽 娯楽w



137 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 17:17:25 ID:lv8ml1yu
>137
                        ___
                       ヽ=☆== /
                      ∩(・ω・ )∩ 長砲身チハタン ばんじゃ…
                  =tニr=== rtニ;======;ニ;=
  ,,,;:'''''':;,               `_,, 、-'‐゙―゙゙―'‐,"
::;';';'   ;lニニニニニニニニニニ:i:i   i:       ',iニニニ '
  '''':;,,,,;:''          ̄ ̄ ̄ ̄i,i   i_____',_
                  ,'´/ i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ ̄i`ii ̄ii゙゙illlllllliiiiiiiiiiiiュ
            ,r‐=r:==r:'====;―:――――― :‐==::===::===::==―'-、
          ,. = 、=‐-‐r=ャ:‐--------‐,:=、:‐--------‐r=ャ‐--,,、‐=:、
          i'   :!  ._ ゞ''  ,r;‐l::二二 ゞi' 二二::l=:ュ  ゞ'' _  i゙ o ゙:
          ヾ ‐ ' :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `: . :'´ `:ヽ、,,_,ノ
           `''‐ ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ,、ヾ,._,,ソ-''"

まあ、まじギレされる前に、この辺りで止めとくかw。

138 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 17:18:19 ID:lv8ml1yu
む、綺麗にコピペできたけど、技をコピペできなかった ; ;

139 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:20:40 ID:BBMumQ1T
ワラ、ちっと見ない間にバカになったな。

キレはしないが呆れた。


140 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:24:02 ID:BBMumQ1T
>>134
>>136
あんたは荒らしのようだから、口出し無用。



141 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:27:02 ID:JEAHwcXn
既に3スレ目に突入している伝統ある
旧日本軍(皇軍)スレに何を今更という話だ
皇軍スレの伝統を考えてから発言してくれ

142 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 17:30:43 ID:lv8ml1yu
毎日毎日駄スレが山のように立つのは、毎度のことで、何年も前からの話。

いまさら、どーこー言ったって、夏休み終わりそうだから宿題必死の小学生
じゃねーんだから。

昔のもっとヤバヤバの荒らし塗れのハン板からすると、何がそれほど問題
なのか、さっぱり判らんが?

良いスレが落ちるー?自分で保守しとけw。


143 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:53:38 ID:BBMumQ1T
>>141
何代目だろうが、板違いは板違い。
許容することができない状況下でもある。
自粛が望ましい。
極東に同じスレがあるが、そちらが相応しいだろう。
>>142
昔は昔、今は今。
頭の悪いたとえ話は無用。

総スレ数カウントしてみればわかる。
手をこまねいている事態ではない。
スレの保守の話など、誰が出した?
本当に頭が悪くなったか>ワラ

144 :マンセー名無しさん:04/09/28 17:59:45 ID:KQZecJKs
>>143
過去に板違いつって削除依頼出した奴が板が却下されたろ
あんた一人が板違いと思っているのは勝手だけど
そういう事なんで、何言っても無駄なんですわ ((( ´へ`)))

ここはあんたの個人ホームページじゃないし他所行けばいいよ

145 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 18:02:51 ID:lv8ml1yu
まあ、別に必死になってるお前と、適当に遊んでる俺の差だからw。
ハゲと遊んでるやつも、ソースだして、予定調和でハゲ逃亡の流れ
をある程度楽しんでるんだし。

まあ、がんばって、スレストでも削除以来でもしてきてくれ。

あー、そうそう、高砂族慰霊碑募金、月末までだから、もまいもさっ
さと協力しる。

146 :生粋の金田 ◆VZPcsJRfEs :04/09/28 18:03:19 ID:qEDt1grK
板違いは管理人が判断すんだよ(w
却下されてんだからガタガタ言うな(ww
他のスレに比べたら全然マシだろうが(w
文句があるなら運営に言えば〜(ゲラゲラ

147 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:12:49 ID:BBMumQ1T
>>144
>>145
>>146
ま、こういう厨房が、今の状況を生んだんだな。
海王とかいうバカ管理人が、執拗だというのもうなずける話だ。

それこそ、おまえらだけの板ではない。
迷惑をかける、という自覚もなしに好き勝手やればいいよ。
漏れも厨房にいちいち誘導やなんやするの秋田。

148 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 18:17:32 ID:uyqx2WND
 age荒しの上にえらそうな言い方をしたのが間違いだったな。
厨房丸出しな物言いを改めてから出直しておいで。

149 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:19:24 ID:ps8XCzuG
>>147
2chはお前の家じゃない
公益を謳う場所でもない
規約にはひろゆきが管理する掲示板と書かれてる

ルールが気に入らないなら自分で新板作れ
ガキじゃないんだから人の家で好き勝手言うな

一々、当然の事を説明しなきゃいけないとはな

ヤレヤレ

150 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:19:57 ID:BBMumQ1T
>>148

>>144
>>145
>>146
の物言い見て厨房がどちらかわからんようじゃ、あんたも厨房だな。
トイレット君。

あんた厨房で有名じゃん。

151 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:21:20 ID:1qCPny0Q

おまいら、ケンカすんなよ

しょーもなーw

152 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 18:21:55 ID:lv8ml1yu
縞々、↑は自分自身が只の粘着荒らしになってることを理解できないバカみたいなので、放置でw。

153 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 18:22:27 ID:lv8ml1yu
あー、ハゲ、てめえ間に割り込むなよwwww。

154 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:23:39 ID:JLrNRr10
と有価

ローカルルールには、「・この板は朝鮮関連の話題を扱う板です」
とあるわけだが
するなとは云わんが、地下でやるのがふさわしいスレだと思う


155 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:23:47 ID:ps8XCzuG
ちょっとキツイ事言ったかも知れないけどさ
ここはお前の家じゃないし、俺の家でも無い
俺たちはここの住民だけど
家主はひろゆきなんだよ

その規約や決まりも家主が決めているんだよ
皆がそれに同意してここに書き込んでるの

それに納得出来ないんだったら出て行けばいいだけ

これは2chの基本中の基本のルールだろう

イヤなら他に板なりホームページなり作ればいい

違うか?

156 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 18:24:25 ID:lv8ml1yu
まあ、理路整然と理詰めじゃなく、罵倒に走った時点でてめえも同類なんだよ。
ID:BBMumQ1Tちゃんw。オツカレチャン。

157 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:25:14 ID:ps8XCzuG
>>154
>>ローカルルールには、「・この板は朝鮮関連の話題を扱う板です」
日韓併合時代の旧日本軍(皇軍)は十分に関連してるから問題ない

158 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:27:20 ID:JLrNRr10
>>157
それはヘリクツだよ
自粛しろ、という意見は同意するしかない
せめて目立たんようにやってくれるといいなと思う

159 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:28:50 ID:ps8XCzuG
>>158
たまにAGEるアホがいる以外は
初代スレ、2スレ目、このスレと
それなりにやってきてる

3スレ目になってからいきなり
板違いとか言われても逆に驚くよ


160 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 18:30:32 ID:uyqx2WND
>>158
ageでやった奴が戦犯と言う訳だw

161 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:31:18 ID:1qCPny0Q

つまらんことでケンカするんやな。

人間のできたワイにはようわかりまへーーーん。


162 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:32:37 ID:JLrNRr10
>>159
う〜ん、久しぶりに板に来た人じゃない?
いい機会だと思ったんで、自分も書くけど

ちょっと恣意的かな、と思う
どちらの言い分も
自治スレにでも相談すればいいのではないかな

163 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 18:37:40 ID:MFLy2thB
自治話ならそれこそ板違い、よそでやっておくれ。
それに自治話って、やってる当の本人たちはさも重要なこと議論してるみたいなんだが
傍から見ると、別にどうでもいいやって思えるのよね。
だから俺は自治話に加わったことはない。
まぁ、ageがけしからんっていうのなら、今度からはsageにするけど。

164 :マンセー名無しさん:04/09/28 18:37:56 ID:ps8XCzuG
皇軍は併合時の韓国人とか朝鮮人もいたんだから
関係が無いってのがそもそもおかしいっての。

最大の激戦地である硫黄島にも500名以上の
朝鮮人軍属が参加してくれてた訳で、
関係ないって奴はこのスレの軍関係のスレ全部に言ってくれ

165 :マンセー名無しさん:04/09/28 19:20:13 ID:PJMc3it5
>出撃機数に対する損失率はドイツは約3%、

USAAF bombers in the European War, 1942-45
Bomber Type Number of Sorties
Bomb Tonnage US Aircraft Lost in combat
Enemy Aircraft Claimed Destroyed in Air*
B-17 291,508 640,036 4688 6659
B-24 226,775 452,508 3626 2617
B-26 129,943 169,382 911 402
B-25 63,177 84,980 380 193
A-20 39,492 31,856 265 11
A-26 11,567 18,054 67 7
Total 762,462 1,396,816 9937 9889

http://www.ww2guide.com/usab.shtml
USAAF bombers in the European War, 1942-45

166 :マンセー名無しさん:04/09/28 19:27:56 ID:PJMc3it5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1096284703/l50
第二次世界大戦 戦力・貢献度ランキング

167 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/28 19:34:17 ID:1Jn5ydE8
ヨーシパパageちゃうぞ!
チハタンバンジャーイ

168 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 19:52:40 ID:MFLy2thB
>>165
へぇーそうなんだ。
出撃機数に対する損失率が3%ってのは、前々スレでの書き込みを鵜呑みに
してたんだけど、これで見る限り1.4%くらいか。
これじゃ日本と大して変わらないね。




169 :マンセー名無しさん:04/09/28 20:14:18 ID:1qCPny0Q
http://www.ww2guide.com/p47.shtml

P-47C
powerplant: Pratt & Whitney R-2800-21/-59 2000hp/2535hp WEP
max speed: 433 mph at 30,000 ft

P-47M
powerplant: Pratt & Whitney R-2800-57(C) 2800hp /w water injection
max speed: 400 mph at 10,000 ft, 453 mph at at 25,000 ft, and 470 mph at 30,000 ft
























170 :マンセー名無しさん:04/09/28 20:16:44 ID:1qCPny0Q
P-51D/K
powerplant: Packard Merlin V-1650-7 12-cylinder Vee liquid-cooled engine 1695hp WEP
max speed: 437 mph at 25,000 ft

P-51H
powerplant: Packard Merlin V-1650-9 12-cylinder Vee liquid-cooled engine 2218hp WEP /w water injection
max speed: 487 mph at 25,000 ft





171 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/09/28 20:43:41 ID:uyqx2WND
自爆して何が楽しいのだろう?

172 :マンセー名無しさん:04/09/28 20:51:01 ID:OoNjZdhf
質問宜しいでしょうか?

>>5,21
この内容の真偽がわかりません。
真偽の程は如何なものでしょうか?
ついで、この内容の出典は何処でしょうか?

173 :生駒 ◆S3iyOiMLIA :04/09/28 21:03:48 ID:AzXdsQs5
>>172
「坂の上の雲」司馬遼太郎著
での内容だと思う。

174 :生駒 ◆S3iyOiMLIA :04/09/28 21:07:41 ID:AzXdsQs5
ちなみに>>22-34データの出所は

旧日本軍弱小列伝
http://www3.zero.ad.jp/luzinde/index.html から (データベースの産業編は,まあ役に立つかもとの軍板での評価)


175 :マンセー名無しさん:04/09/28 21:33:39 ID:OoNjZdhf
>>173
ありがとうございます。
初めて読んだ司馬遼太郎の小説が、「覇王の家」で、これが打ち切りみたいな終わり方の上に
文体も面白くなかったので、司馬遼太郎の作品は読んでいませんでした。
でも、司馬良太郎の資料の正確性に関して定評があるようですので、とりあえず、
納得いたしました。

>>174
ついで、ありがとうございました。
参考云々以前に、あまり面白くないサイトですね。
その上、学問としても役に立たないとなると、目も当てられませんね。

私としては、恣意的なデータを出すサイトは、あまり参考にしないことにしています。
リスク回避の手段です。

176 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/09/28 21:41:39 ID:MFLy2thB
http://home.att.net/~jbaugher1/p47_12.html
http://www.warbirds.jp/data/us/htm/p-51s.htm

さて、P47MやP51Hはいつごろ登場したんでしょうね(ニヤニヤ

177 :マンセー名無しさん:04/09/28 22:28:59 ID:yOZnYyl1
>>118
ホイットニーヒュウストン?

178 :マンセー名無しさん:04/09/28 22:32:06 ID:1qCPny0Q
>>174
http://www3.zero.ad.jp/luzinde/index.html 

これ、オモロいわw

179 :マンセー名無しさん:04/09/28 22:33:17 ID:yOZnYyl1
>>133
ex5全体だろ>あんたの言う制裁


180 :マンセー名無しさん:04/09/29 11:02:41 ID:HHVKyPo+
日本軍はショボショボ

181 :マンセー名無しさん:04/09/29 11:04:33 ID:VYb8K9gw
はげ、必死だな。

182 :マンセー名無しさん:04/09/29 11:43:32 ID:HHVKyPo+
慰安婦とヤリすぎて、ちんこもショボショボ


183 :マンセー名無しさん:04/09/29 12:00:09 ID:HHVKyPo+
睾軍・・・・性器も兵器のうち

184 :マンセー名無しさん:04/09/29 12:07:54 ID:k55Ds1z8
もう発情してるのか?禿

185 :マンセー名無しさん:04/09/29 12:10:04 ID:HHVKyPo+
降軍
後軍
腔軍


186 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/09/29 12:28:27 ID:sD9QG2mJ
今日は忙しいから、遊んでやらねw。

187 :マンセー名無しさん:04/09/29 13:06:50 ID:g6WBTVxv
時々ハゲが羨ましくなるよ。
毎日休みでいいよな。
無職は。


188 :マンセー名無しさん:04/09/29 13:12:19 ID:Xq3GBArf
>中堀教授によれば、このDNA構造の違いから、
>日本人男性は、2万年以上前、アジア大陸 から日本に移住してきた「縄文系」と、
>3000年前から朝鮮半島経由などで渡来した「弥生系」 に大別できるという。

弥生系=朝鮮系 と言うのが定説で遺伝子レベルでの研究結果から

図を見てもわかる通りだが、本土日本人と韓国人が一番等しい
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif

189 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/29 15:41:45 ID:ELFI86JC
  蒋介石声明「怨みを報いるに徳を以ってす」(以徳報怨)

聞いたか。共産革命で国を追い出された、「徳」のカケラも
認められないチンピラゴロツキが、帝国陸軍に対してだけは、
「徳」をもって許すだってよ。

笑わせるじゃねえか。

そんな「徳」が、ほんの一部にでも、国の政治に反映していたならば、
国の政府が国を棄てて命からがら逃げるなんてことはなかったはずだ。

そもそもチンピラゴロツキに「国」なぞ、最初からありはしなかったのだ。

190 :マンセー名無しさん:04/09/29 15:42:18 ID:ics9AB8a
本宮ひろ志に抗議してください!

名前: 中国の犬=本宮
E-mail:
内容:
本宮ひろ志と集英社に抗議を!!
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
中共の捏造資料を基にして南京大虐殺を週間ヤングジャンプで漫画化。
しかもさらなる捏造つき。
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/ryojoku94.jpg
この写真。
女性の隣に写る兵士の服装と帽子が日本軍のものではないことから捏造が立証されていた。
         ↓
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/2014-sumi.jpg
だが本宮の漫画に書き写された写真ではちゃっかり服装と帽子を日本軍のものに書き換えている。

1945年には連合国の調査で5万人(これも八路軍を無視しており信憑性があるとは思えないが)
だったにも拘らず、その後大した調査もしないで当時の南京には20万人しかいなかったのにも拘らず
被害者は30万人だったと事実を歪曲して喧伝する中国。
しかしそんな事情などどこ吹く風と知ったかぶりで漫画を書く本宮ひろ志を断じて許してはならない!

191 :マンセー名無しさん:04/09/29 16:12:17 ID:MlM7vFI0
蒋介石に喧嘩をふっかけたのは日本じゃん。
石原のカンちゃんの言うとおりにしとけば良かったのに、手を出しちゃいけないところまで手を出すから、ああなっちゃったのだ。

192 :マンセー名無しさん:04/09/29 16:17:46 ID:MlM7vFI0
戦後はカンちゃんヘソ曲げちゃって、「完全非武装論者」になりました、とさ

193 :マンセー名無しさん:04/09/29 17:03:11 ID:HHVKyPo+
http://www3.zero.ad.jp/luzinde/baka.jpg

桜花 = baka bomb (バカ ボン)

桜花がバカボンなら、それを指揮した司令官はさしずめ

  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      <  これで いいのだ !
  |(( \□ ̄□/|       | 
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |
|  | | | | | | |
( ̄)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
 ~ |   人   |
   |__|  |__|
  /(( |   | ))\


とういことになりますなw


194 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/09/29 20:22:26 ID:ELFI86JC
フハハハハ!笑止千万!攻撃力や防御力が何だというのだ?
チハのその真の実力は機動力にあったのだ!
九七式中戦車チハは中国のチンピラゴロツキ専門の殺戮マシーン
として天命を受けた。チハは大陸打通作戦で3000キロを駆け抜け、
チンピラゴロツキ3500万を殺戮したのだ!!

http://www3.zero.ad.jp/luzinde/meisaku/chi-ha.html
旧日本軍弱小列伝  世界最低中戦車チハタン

195 :マンセー名無しさん:04/09/30 16:44:52 ID:d6Z8xFMC


196 :マンセー名無しさん:04/09/30 22:49:12 ID:iB8Eyloq
無職の知障禿、晒しあげ

197 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/01 00:12:10 ID:M38A9SiU
60年たってもこんなに話題になるなんて、さすがは皇軍。
大日本帝國陸海軍の将兵の皆様、マンセーです。

198 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/01 01:31:59 ID:pw1RF77t
ちなみに、今日、古本屋で一冊の古びた本を見つけたんだ。
題名は”珊瑚海海戦”

刊行は昭和17年、大本営海軍報道部監修、海軍報道班員
現地報告。これが結構面白いんだわ。

祥鳳(リアルタイムで刊行されてるので、文中では○○)と伏
字になってるが、に乗ってて沈没してから漂流までの記者の
記録とか。”レキシントン”を最後まで”サラトガ”って書いてた
りとか。

”ヨークタウン”も沈めた事に現場ではなっていたりする様子
が、こくめいに書かれてて。

定価1円の本だがなw。ハーミス、ドーセントッシャー、コンウ
ォールが沈没していく写真もついてて、外装はイマイチ綺麗
ではないけど、ちょっと得した300円の古本w。

199 :マンセー名無しさん:04/10/01 01:38:31 ID:Ord4DjEI
ここスレストしてくんないかな。
青嵐会の臭いがぷんぷん。

200 :マンセー名無しさん:04/10/01 01:40:50 ID:JT6FN1OJ
>>199
青嵐会って?

201 :マンセー名無しさん:04/10/01 01:50:03 ID:4ZrVbfQz
この前「ビルマの竪琴」っていう本よんだんですけど
なんかあの本の内容では、学校で習ったように
旧日本軍がアジアの人にそんなひどい事してたようには思えないんです。
実際はどうなんですかね?虐殺とかしてたんですかね?
やっぱりあの本も脚色されているのでしょうか・・・

202 :マンセー名無しさん:04/10/01 01:51:44 ID:JT6FN1OJ
>>201
どちらかというと、教科書の方が脚色されてたんじゃないかと。

203 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:00:04 ID:4ZrVbfQz
というより、ボクの使っていた教科書はそういう話はあまり書いてなかったんですが。
教師がプリントやら資料なんやら持ってきて力説してましたね。
教科書が脚色されてたなら誰の陰謀なんでしょうか?
やっぱりGHQ?


204 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:16:17 ID:JT6FN1OJ
>>203
そこが事の始まりといっても過言ではないと思いますね。

とりあえず、ここをどうぞ。
http://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/

205 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:23:43 ID:4ZrVbfQz
>>204
dクスです^0^
それと気になるんですけど、日本がいけない事をしたから謝罪すべき!とか言ってる日本人は
証拠写真の捏造の話とかその他いろいろの話を知ってもなぜ持論を変えないんでしょうかね
^^;
何か確信が自分の中にあるのでしょうか?


206 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:41:35 ID:JT6FN1OJ
>>205
自分の信念を否定したら、自分のアイデンティティが崩れてしまうからなんじゃないのでしょうか。

207 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:43:58 ID:4ZrVbfQz
>>206
じゃあ彼らは日本人ではないということになりますが?


208 :マンセー名無しさん:04/10/01 02:54:37 ID:cf090q3+
祖父さんがインドネシアで捕虜になって
祖母さんの送った慰問袋の中身の下着を現地の人の食糧と交換して
食べちゃったと笑ってたなぁ。
捕虜になり靴のサイズもあわなくて、足の指が変形するほど歩かされた。
その指を見て逆バターンだ、って言ったおいらが恥ずかしい。


209 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:03:47 ID:AGXiSFWe
ビルマのたてごと
懐かしいね

210 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:04:32 ID:JT6FN1OJ
>>207
うーん、間違ってないかも。w

とりあえず、もう少し詳しくご説明お願います。

211 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:07:20 ID:4ZrVbfQz
説明ってなんの?

212 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:10:26 ID:JT6FN1OJ
>>211
何故、日本人ではないということになるのかって所です。
眠くなっているせいか、読解力が落ちているみたいです。

213 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:15:36 ID:4ZrVbfQz
日本人が自己嫌悪に陥るような話を事実だと主張してかりにそれが認められたとしたら
日本人は自分が嫌いになるでしょう。
自分を嫌いになる=アイデンティティーを失う
ってならないかな^^;
違うかったらごめん

214 :マンセー名無しさん:04/10/01 03:46:18 ID:JT6FN1OJ
>>213
すみません。もう、眠くて仕方が無いので、これで最後にさせていただきます。

>>206の文章は、捏造する方が間違いを認めたら、アイデンティティが崩壊するから
間違っていても間違いを認めたくないのではないか?という意味で書きました。
アイデンティティが崩壊しようとも、やり直す事は出来ますが、そのアイデンティティの
崩壊が、自己否定に繋がるのであれば、そうなります。

アイデンティティという大げさな書き方をしましたが、つまらないプライドだと私は
思っています。
それでは、失礼します。

215 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/01 22:41:08 ID:R9GYIrp1
大陸打通作戦が無かったならと考えると、ホント空恐ろしい。
それこそ台湾のように、チンピラゴロツキに支配されてた。

日中戦争は、チンピラゴロツキの日本占領から日本自身を守る為の、
明確な正当防衛だった。史実では大陸打通作戦で3000キロ進撃した
上に3500万人のチンピラゴロツキを殺戮する大被害をもたらし、
戦争責任の「せ」の字も出せなくなってしまった。

216 :マンセー名無しさん:04/10/01 23:57:34 ID:OVnt6Glh
>>215
おまえはチハマンセーしてろ

217 :マンセー名無しさん:04/10/02 03:01:49 ID:SD26acQN
「児玉源太郎」
十二人の子沢山、セックス大好き児玉源太郎は、戊辰戦争の献功隊から、その輝かしい
軍歴をスタートさせる。
神風連の乱では、変装して賊から逃げまわり、西南戦争においては、なぜか自身が籠る
熊本城に放火し、自作自演の大活躍。
日清戦争は、ドイツの戦術家メッケルから、最高の戦術家と評された、その才能を、後
方勤務で遺憾無く発揮。
また、台湾総督に任ぜられると、抵抗する島民を四千余人殺し、阿片栽培を奨励し、台
湾経営を見事軌道に載せる。
そして、日露戦争では満州軍総参謀長になる。
早期の講和を望む児玉は、決戦を求め遼陽会戦を行うが、あっさり露軍に逃げられる。
しかし、旅順攻囲では、児玉は、それまで多大な損害を出していた第三軍の東北主攻を
支持していたはずなのに、たまたま203高地攻略時に、旅順に来ていたおかげで、そ
れまでの乃木と第三軍の苦労は無視され、後世旅順攻略の殊勲者と評価される。
黒溝台の会戦では、露軍を甘くみすぎて、日本軍の左翼は崩壊しかけ、さらに、兵力の
逐次投入と過ちを犯し続けるが、露軍内部の不和に救われる。
最終決戦と意気込んだ奉天会戦は、露軍主力に阻まれ、限界を越えた戦いを続ける第三
軍に無茶な猛進の命令。
日本軍の狙っていた包囲を完成できるかもしれない絶好の機会の第一軍の突出には、停
止命令。
結局露軍にまた逃げられ、ぼろぼろの日本陸軍は、力尽きる。
戦後、児玉は参謀総長になり、六個師団増設を強硬に唱えるも、急死する。


218 :マンセー名無しさん:04/10/02 03:25:43 ID:gWJFXoaI
>>217
これも「坂の上の雲」からですか?
随分、一方的なものの見方ですね。

219 :ナガスネヒコ:04/10/02 10:51:33 ID:aDW+FUJN
日中戦争は何をどう弁護しても侵略戦争だろ。。


220 :マンセー名無しさん:04/10/02 23:35:37 ID:gEI8zPAK
ノモンハンでは日本負けたの一点張り、大陸打通作戦は無意味、
本土決戦は陸軍の狂信的妄想だったと。

何がなんでも、帝国陸軍が負けないと気がすまないって感じの言い方だな。

そもそも朝鮮戦争でかの「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米軍が、
どうやって帝国陸軍を撃滅するシナリオを描けるんだ?

そもそも<「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米軍>に、なぜ帝国陸軍が
負けなければいけないんだ。<「チンピラゴロツキ」も撃破できなかった米軍>に。

221 :マンセー名無しさん:04/10/02 23:55:07 ID:Xws5MHYE
原爆見て、「まだ皇軍は戦える。」と言う椰子はキチガイ

222 :マンセー名無しさん:04/10/02 23:59:20 ID:Xws5MHYE
サイパン落ちでも同じだが

223 :マンセー名無しさん:04/10/03 03:17:18 ID:F9jwMZat
辻政信の再来か?


224 :マンセー名無しさん:04/10/03 11:04:40 ID:XdOrKAvE
原爆投下後にも、まだネチネチと戦争継続を主張していたバカがいたんだってな。

225 :マンセー名無しさん:04/10/04 01:36:33 ID:7vGJXewJ
ポツダム宣言受諾を

「その手があったか!」と心底感心した軍人もいるからな。

226 :マンセー名無しさん:04/10/04 08:01:46 ID:Zew4zzIZ
虐殺 age

227 :マンセー名無しさん:04/10/04 10:55:53 ID:Zew4zzIZ
「日本軍は決して虐殺をしない。」

是、ハン板のお約束。

228 :マンセー名無しさん:04/10/04 11:08:40 ID:iH90t5y+
キャデ類釣り放題のスレだなあ

229 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/04 20:17:48 ID:7IBTvL01
R2800の出力の話、結局自爆してトンズラしやがったキャデかw

230 :マンセー名無しさん:04/10/04 22:56:35 ID:/1jbejje
本家のHPに出てるよ。

http://www.pratt-whitney.com/about_history_classic_r2800.asp

First run: 1937
First flight: 1939
Production years: 1939-1960

火入れ式が1937だって。
アメリカのことですから、8年後の1945の時点で2000ということはないでしょう。



231 :マンセー名無しさん:04/10/04 23:46:18 ID:Zew4zzIZ
睾軍 age

232 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/04 23:50:17 ID:v/ne6m3Q
>>230
それは表記のやり方の違いから来る差で2250psになっているだけ。
アメリカ空軍の要求仕様や当時のプラットアンドホイットニーの社内文書では、2100psと書かれている。

233 :マンセー名無しさん:04/10/04 23:55:02 ID:/1jbejje
>>232
じゃ、その文書出せ

234 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/05 00:11:26 ID:ABn5GRLV
>>232-233
それって、馬力の算出方式の違いって可能性は?
車のグロス表記とDIN表記みたいに。

235 :マンセー名無しさん:04/10/05 00:13:15 ID:cHLV4v4T
1939
ゼロ戦(700馬力クラス)が落ちた年

236 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 00:19:19 ID:UL85l6RS
http://www.enginehistory.org/ ここで探しな。

237 :マンセー名無しさん:04/10/05 01:13:43 ID:Uz9ouFnA
1945年あたりで2250馬力っていうと 水メタ噴射付のR2800-10W ですか?

2250馬力っていうのは水メタ付きでの緊急馬力(WEP)だと思います。
ちなみにR2800-10Wの離昇出力は2000馬力です。

離昇、緊急馬力/高度/rpm の参考にどうぞ
http://www.warbirds.jp/kakuki/sanko/en_america.htm

238 :マンセー名無しさん:04/10/05 09:23:52 ID:cHLV4v4T
豪華 over2000HP シリーズ

http://www.netpassport.or.jp/~wmdaisuk/museum/kfza/p_47.html

http://www.netpassport.or.jp/~wmdaisuk/museum/kfza/cv_f4u.html





239 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 10:57:33 ID:N0KmycLc
で、大戦後半は実用2500psの時代とか言う大嘘はどこに行った?

240 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/05 11:03:36 ID:6jScAl2W
結局名機といわれた機体は、1700前後で空力がきちんとできた機体
なわけだが。

241 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:07:12 ID:cHLV4v4T
日本のスカタン2000馬力(実馬力1400未満馬力)の相手するにゃ、陳腐な実用2000馬力
で十分だったから、ねw

1944の時点では2000馬力はすでに旧式。

242 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 11:13:31 ID:N0KmycLc
まーた妄想で空飛んでいるよ、キャデはw

 1944の時点で世界は既に2500馬力クラス(実用)なんて大嘘をまだ言う?
 初期型のR−2800が2250psと言う嘘をまだ言うつもりか?

 と言うよりも、馬力が少なければ旧式と言うのも情けない基準だなw
クルマの話も素人だったからしょうがないか。

243 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:16:09 ID:yK43K8sj
ま、2000馬力だろうが5000馬力だろうが
鮮人の出る幕は全く無かった訳だが。

244 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:24:33 ID:YPc1FmUR
アメリカは0戦(780馬力1939)翌年にF4U(1850馬力1940)開発。

245 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/05 11:26:15 ID:6jScAl2W
馬力はヲナニーとか車スレでは言うくせになw。

コルセアとか47Dなんてのは、攻撃機代わりにつかうからバカ馬力がいるだけで
マスタングだのドーラだのスピの12だの、戦争の趨勢を決した機体は軒並み1700
程度なんだよなw。

その後朝鮮半島ではレシプロで頑張るより、ジェットのがイイヤってなっちゃったし。

246 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:31:52 ID:YPc1FmUR
1944秋ともなると、さすがにアメリカも生産調整っーか、在庫処分体制。
一方我軍はパイロットの在庫処分。

247 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 11:34:10 ID:N0KmycLc
朝鮮はその存在自体が在庫処分されてたなw

 嗚呼、駄目だコリア、どうやっても売れんな、てな感じで。

248 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:36:23 ID:yK43K8sj
で、禿としては 朝 鮮 が 全 く 絡 ま な い 事で
勝ち誇るのって、恥ずかしくないのか?

249 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:36:34 ID:YPc1FmUR
米軍「本土進攻作戦に最新鋭機は要らない。」

我軍「本土決戦にパイロットは要らない。」

妙なところで、利害が一致した。

250 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/05 11:42:52 ID:6jScAl2W
わかった!キャデはアメリカ人だったんだよwwwwww。

つーか、んじゃ、じーさんがーが日系二世の俺様が、アメリカ空軍を
誇っておきますねw。

P80タンマンセー。

251 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/05 11:56:21 ID:iBCTb0Y6
ちなみに韓国の防空体制。
http://members.jcom.home.ne.jp/cattailmeizu/pkr/pk01/p23.htm

>稼働率が8%!!!
>稼働率が8%!!!
>稼働率が8%!!!
>稼働率が8%!!!
>稼働率が8%!!!

末端の兵隊がミサイルの部品剥ぎ取って、売っぱらっちまったんじゃないw
こんなんで祖国の守りは大丈夫?、池沼ハゲくんw

252 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:59:18 ID:K8lr52eE
>>246

 米軍の新型機が生産中止になったのは、
事実上欧州専用機だったP-47Mを除けば
全部VJ-DAYの後ですが?

253 :マンセー名無しさん:04/10/05 11:59:57 ID:yK43K8sj
>>251
そこで禿の名言

北韓「韓国空爆にまともな機体が無い。」
南鮮「ウリナラ防空にまともな防空網が無い。」
妙な所で利害が一致した。

ですよw

254 :マンセー名無しさん:04/10/05 12:13:21 ID:cHLV4v4T
日本軍にはP47もF8Fもとても追いつけない、こんな飛行機を開発したのだから

イジけなくてもよいのではないかな?

http://www3.zero.ad.jp/luzinde/baka.jpg


255 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 12:20:42 ID:N0KmycLc
で、朝鮮は何を開発したの?

256 :マンセー名無しさん:04/10/05 12:23:52 ID:cHLV4v4T
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < アメリカ人は 「バカボン」と発音するのだ
  |(( \□ ̄□/|       | http://www3.zero.ad.jp/luzinde/baka.jpg
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |
|  | | | | | | |
( ̄)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
 ~ |   人   |
   |__|  |__|
  /(( |   | ))\


257 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/05 13:55:28 ID:6jScAl2W
日本帝国の神風、いわゆる自殺部隊はアメリカ軍が優勢になった大戦
末期に編成され、5000人以上のパイロットが神風攻撃に参加した。

神風作戦は、1945年4月の沖縄作戦までに相当の被害をアメリカの
戦闘艦艇にもたらし、21隻撃沈、217隻以上に損害を与えた。

ここに示した、ジェット推進式の”BAKA”は神風作戦用に設計されたも
のである。

↑ここまで、写真にある文章の意訳。間違いあれば訂正よろ。

自殺はキリスト教においては禁止されているので、バカげた行為である。
という文化的観念があり、クレイジーだとか、フーリッシュ相当の日本語
から、外人に読みやすい名前が選ばれただけで、べつにお前のいうよう
な他意はない。

特攻してきた艦上攻撃機の乗員に敬意を払って、艦長命令で旭日旗に
つつんで空母上から水葬にしている映像も見たことがある。

撃墜した日本軍パイロットを救助したら、機体整備員がレンチで殴り殺し
てしまった事を、我々だって、文化的とはいえないと日記に書いている米
兵もいる。

まあひとついえる事は、自分の国家や歴史に誇りをもてない奴は、すくな
くとも、海外でバカにはされても尊敬はされないってこった。

258 :マンセー名無しさん:04/10/05 14:30:50 ID:cHLV4v4T
敬意を払いつつ、キノコ雲

259 :マンセー名無しさん:04/10/05 14:46:09 ID:6jScAl2W
アメリカが羨ましいくせに反米っていう、典型的なオッサンの思考パターンなんだよなおまえ。




260 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/05 16:28:19 ID:iBCTb0Y6
唐に侵略されては女を犯され、
モンゴルに侵略されては女を犯され、
明には処女を献上し、
清に侵略されては女を犯され、
植民地になっては売春婦を献上し、
試し腹で孕まされる。

禿の母親も、その母親も、そのまた母親も先祖代々こうやってレイプされてきたんだろうね。
ライオンの子はライオン、蛙の子は蛙、肉便器の子は肉便器かw

261 :マンセー名無しさん:04/10/05 17:08:09 ID:cHLV4v4T

豆タンク カワイイ

http://www3.zero.ad.jp/luzinde/top.JPG


262 :マンセー名無しさん:04/10/05 20:37:18 ID:cHLV4v4T
また、資料 ageときますね。

http://home.iae.nl/users/wbergmns/info/p47.htm

http://home.iae.nl/users/wbergmns/

http://www.acepilots.com/planes/p47_thunderbolt.html

http://www.acepilots.com/planes/f6f_hellcat.html



263 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/05 20:59:01 ID:so3L9CJl
むりスンナ、な?

内容読んでから張れやワラ

264 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:04:18 ID:N0KmycLc
わははは、また自爆してやがらw

 おれが出した資料が直接の一次資料だし、もうこれで決着はついているのにな。
出所が怪しいデータなんぞ出したところで何の役にも立たないよ。

265 :マンセー名無しさん:04/10/05 21:05:27 ID:DhKM7lwW
ちょっと質問いいですか?

皆さんは、

> 1944の時点で世界は既に2500馬力クラス(実用)なんて大嘘をまだ言う?
> 初期型のR−2800が2250psと言う嘘をまだ言うつもりか?

どのようにして、こういった情報を手に入れているのですか?
資料か本など、宜しければ、教えていただけないでしょうか?

266 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:09:30 ID:N0KmycLc
>>265
 >>236を参照のこと。

267 :マンセー名無しさん:04/10/05 21:12:24 ID:cHLV4v4T
初期って1937に火入れしているエンジンなのにね。
1945って、それから何年経過しているかわかりますか?

ウンコ博士くん


268 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:18:04 ID:N0KmycLc
 いいからちゃんと資料を読めw

269 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:32:44 ID:N0KmycLc
ああ、キャデは英語が苦手だったか。しょうがないなw

270 :マンセー名無しさん:04/10/05 21:41:52 ID:cHLV4v4T
結局ソースなしね>ウンコちゃん

271 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:48:50 ID:N0KmycLc
>>270
 だから、236に出したサイトを読め。ちゃんと書いてある。

272 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :04/10/05 21:48:51 ID:G7JxLBSM
>>261
あ、それ弾薬運搬車だから
ちなみにアメ兵がよっかかってるのが95式軽戦車

273 :マンセー名無しさん:04/10/05 21:53:08 ID:cHLV4v4T
待てど暮らせどソースなし

ウンコソースw

274 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :04/10/05 21:55:09 ID:G7JxLBSM
>>254
君には“バッフェム Ba349 ナッター”という物を検索する事をお勧めするw

275 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 21:59:36 ID:N0KmycLc
キャデは英語が読めないので一次資料を当たれない、かw

英語ができるようになるまで来なくていいよ。

276 :マンセー名無しさん:04/10/05 22:05:29 ID:YPc1FmUR
普通は「存在する」と主張する方がソースを出すのだけどな。

277 :マンセー名無しさん:04/10/05 22:08:59 ID:DhKM7lwW
>>266
遅ればせながら、ありがとうございます。
ウリも英語がうまく読めない(読むのに時間が異常に掛かる)ので、本でも良いので、
他にお勧めはありませんでしょうか。
変な人が湧いているところ申し訳ありませんが。

278 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 22:17:41 ID:N0KmycLc
>>277 とりあえず、これをどうぞ。
http://www.enginehistory.org/P&W/R-2800/DoubleWaspIndex.pdf


279 :マンセー名無しさん:04/10/05 22:57:51 ID:cHLV4v4T
ウンコソースはオナニーソースですた

280 :マンセー名無しさん:04/10/05 23:09:04 ID:DhKM7lwW
>>278
どうもありがとうございました。
私にとって、ここは敷居が高かったみたいです。
初心者同然の質問をして失礼致しました。

281 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 23:12:33 ID:N0KmycLc
>>280
 米軍のものとなると、やはりアメリカのちゃんとしたサイトのものを当たらないと
キャデのようなのがのさばりますから。


282 :マンセー名無しさん:04/10/05 23:30:07 ID:cHLV4v4T
>>281
で、1944-1945の間にover2000馬力クラスエンジンが実用化してなかったというソースは

マーダー? wwww

283 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/05 23:33:30 ID:N0KmycLc
をいをい、勝手に捏造するなw

 2500ps級が実用エンジンとして量産されていたと言ったのはキャデだろう。
されていたと言うソースを出しなさい。子供みたいなゴネ方しなさんな。

284 :マンセー名無しさん:04/10/05 23:35:28 ID:DhKM7lwW
>>281
私としては、どのようなルートを追って、そういった知識を得ているのか疑問もありましたので、
>>265のような質問の仕方をしたのです。
妙なのが湧いているところで申し訳なかったのですが。

285 :マンセー名無しさん:04/10/05 23:44:02 ID:cHLV4v4T
B17と同行している映像がナンボでも残ってまんのにねぇ
http://home.iae.nl/users/wbergmns/info/p47.htm

Type: P-47C
Function: fighter
Year: 1943
Crew: 1
Engines: 1 * 2300hp P&W R-2800-21

Type: P-47D-30-RE
Function: fighter
Year: 1943
Crew: 1
Engines: 1 * 1865kW P&W R-2800-59

(抜粋)
With drop tanks, the P-47 could fly escort missions deep into Germany, and it did much to defeat the Luftwaffe.

Most built US fighter of WWII with 15683 aircraft.

中学レベルの英語でんなw





286 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/05 23:57:43 ID:iBCTb0Y6
>>285
ですからね、1944-1945の間に2500馬力クラスエンジンが
実 用 化 されていた 一 次 資 料 を出してくださいね、頭の薄いおバカさんw



287 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 00:06:13 ID:l8uB9yY0
>>284
google一つでこれくらいは出てきますよ。

288 :マンセー名無しさん:04/10/06 00:06:49 ID:7c2p1jJE
http://ja.wikipedia.org/wiki/P-47_%28%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%29

P-47N
P-47Nは太平洋戦線での使用を想定したもので、サンダーボルトの最後の生産型となった。ボーイング製の戦略爆撃機、B-29 スーパーフォートレスによる日本本土爆撃に同行・護衛する戦闘機が必要だったが、長い航続距離が必要だった。

出力を増大させたR-2800-77(C)エンジンを搭載して、P-47Nの大量生産が開始された。最初のタイプはP-47N-1で、N-5・N-15・N-20・N-25と続いた。この間、ドーサルフィン面積の増大やアンテナの増設などの小規模な改修がなされた。

太平洋戦線向けに設計されたP-47Nだったが、初期に生産された機体は英国へ送られた。しかし十分な働きを示す前に欧州戦線は終結した。1945年の春、沖縄の伊江島と硫黄島に到着したP-47Nは予定どおり護衛任務を開始したが、戦闘爆撃任務に使用されることの方が多かった。



289 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 00:06:59 ID:l8uB9yY0
キャデ、WEPは知っているかい?w

290 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/06 00:14:20 ID:XfdHp5B6
一 次 資 料 の意味も分からんらしい。
よりによってウィキペディアを出すとはねw

291 :マンセー名無しさん:04/10/06 00:18:06 ID:HmWALYXg
    ,-ー──‐‐-、
   ,! ||      |
   !‐---------‐
  .|:::i ./´ ̄ ̄`ヽi
  ,|:::i | (´∀`) ||
  |::::i | .ウ マ ー ||
  |::::i |中濃.ソース||
  |::::i L___________」|
  |::::i : : : : : : : : : |
  `'''‐ー------ー゙

292 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 00:18:27 ID:l8uB9yY0
 ありゃ、キャデはまた自爆だw
WEPを使わない離昇馬力は-21も-77も2000〜2100psなんだぜw

293 :マンセー名無しさん:04/10/06 00:23:00 ID:7c2p1jJE
日本製で水エタを使うとその瞬間に壊れるw

294 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 00:25:51 ID:l8uB9yY0
 という訳で、キャデの負け。

295 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/06 00:34:10 ID:XfdHp5B6
禿は頭を使うとその瞬間に壊れるw

296 :マンセー名無しさん:04/10/06 00:38:18 ID:/OF0coBW
>>293

 隼三型の水メタ噴射は40分以上使えますが…。

297 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/06 00:40:03 ID:WMJp4fON
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:::::::::::::::::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|─‐‐-、:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|    |:::::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|----‐:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|  ̄ヽi チラ・・・
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|`∀´>||:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|トンカス ||)::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ソース/||:::::::::
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|----'/:::::::::
 ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|"U ̄:::::::::
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

298 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:09:35 ID:7c2p1jJE
御公儀 USAF Museum でもあきまへんかなぁw

http://www.wpafb.af.mil/museum/air_power/ap7.htm

SPECIFICATIONS
Span: 40 ft. 9 in.
Length: 36 ft. 1 in.
Height: 14 ft. 2 in.
Weight: 13,500 lbs. loaded
Armament: Eight .50-cal. machine guns & ten 5 in. rockets or 1,500 lbs. of bombs.
Engine: Pratt and Whitney R-2800 of 2,300 hp.
Serial number: 42-23278

〜 ウンコ博士 終に流される 〜







299 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:12:21 ID:7c2p1jJE
おまけ

http://www.wpafb.af.mil/museum/annex/an38.htm

パイプが詰らんようにねw



300 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 01:22:00 ID:l8uB9yY0
>>298
 そのページからR-2800のページに行くと2000psって書いてあるよw
それから、WEP-ONの馬力を書くと恥ずかしいぞ。

 どうして自爆ばっかりかますんだろうw

301 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 01:27:44 ID:k7gOGRoE
ウェキをソースにするのは、やめろと前にも俺は言ったとおもうが・・・。

P&WのWEBか、便所博士の出したソースがWEB上では一番一次ソースに
ちかいかな。

議論に慣れてないのはしょうがないが、ソースの張り方とかルールくらいは覚え
とけ。

302 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:46:30 ID:7c2p1jJE
ウンコ博士の1次ソース・・・2000馬力仕様のソース

ワ イ  の1次ソース・・・over2000馬力仕様のソース




303 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 01:48:15 ID:l8uB9yY0
キャデが貼ったもののどこに一次ソースがあるのだ?w

304 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:53:40 ID:8M0L7v0P
>>302

公称、離昇、戦闘緊急馬力(WEP)の区別くらい調べなさいよ。。

305 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:53:44 ID:nb02Knnq
>>303
午前一時ソースとか・・・・

306 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:54:34 ID:7c2p1jJE
本家のUSAFがしょーもない出鱈目書きまっか?
改良型で出力向上せんエンジンなんかおまっかいな。
水アルーコル噴射を除くとも言うてへんしなあ。

結局、ウンコ流れでオワタw


307 :マンセー名無しさん:04/10/06 01:55:40 ID:7c2p1jJE
お得意の「ホマレ」かて、当初は1600馬力ありまへんがなw

308 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 01:56:51 ID:l8uB9yY0
あーあ、とうとう言い訳並べて遁走かいw

309 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:00:16 ID:l8uB9yY0
 本家もへったくれも、裏づけが無けりゃただのゴミデータだよ。
学がある者はキャデのような読み方はしないもんだ。

310 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:05:32 ID:7c2p1jJE
ホナ、これはどないに解釈しまんのや?
メーカーでっせぇ

堂々の2500馬力て書いてまっせぇ
http://www.pratt-whitney.com/about_history_classic_r2800.asp


311 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:08:24 ID:l8uB9yY0
>>310
>An 18-cylinder two-row radial engine providing up to 2,500 horsepower.

 訳してみたか?w

312 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:13:26 ID:8M0L7v0P
>>306
R2800シリーズは排気量・圧縮比ほとんどかわってないし。
馬力向上は、機械式過給器の一段二速から二段二速への移行、
排気タービンと水メタノールの付加がおおきいでしょ。


313 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:14:31 ID:geogSLpO
>>298〜299
同じP-47Dなのに、なぜかなり違う仕様が載っているのか考えましょう。
それらは博物館にある個別の個体の入手時の仕様です。
>>298のは1964年11月にRepublic Aviation株式会社によって寄贈、1964年時のその「個体」の性能。
同じく>>299は1981年に博物館自身が何処かから入手、1981年時の性能。

314 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:19:06 ID:7c2p1jJE
「アイドリング〜全出力」までの「〜」が up to やんけ。

出そうと思えば2500出せる(あらかじめ準備して待っている)っちゅー意味やんけ。

現に今あるべきモンがないのを手配しようとするsupplyやったら、「ホマレ」ですわなw

ウンコのアホ英語やな


315 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:20:52 ID:l8uB9yY0
頭悪いなw

 それで、その解釈だとどのR-2800も2500馬力と言うことになるのか?w

316 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:21:26 ID:7c2p1jJE
>>313
そんなもん個人がイジくった数値をWW2の代表みたいなカタチで展示するかいなw

アホばっかw

317 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:23:29 ID:8M0L7v0P
WEP-ONするためのスロットルの構造と、WEP-ON した後の発動機が
どういう処置・整備をするのか知っていますか?

318 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:24:05 ID:7c2p1jJE
WW2仕様のR2800のことやんけ。
次の文読めや
メーカーがしょうもないウソ書くかいや

ダボ

319 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:25:45 ID:7c2p1jJE
1943-1945まで馬力一定かいや

ホンマにドアホやのぅw

320 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:27:50 ID:l8uB9yY0
 そのWWII仕様のR-2800のバリエーションが問題なんじゃないかw

321 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:29:07 ID:l8uB9yY0
終戦時期のF8F−1搭載のR-2800が2100hpってのはもう動かせないよw

322 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:30:21 ID:7c2p1jJE
>>320
終戦までの
日本のエンジンの馬力(バリエーションあるやろ)
米国のエンジンの馬力(バリエーションあるやろ)
やろが

なんでアメリカだけが初期型限定せなアカンねん。
まあ実馬力やったら、敗戦まで日本のエンジン1600くらいやけどなw

323 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:31:11 ID:geogSLpO
>>316
そこの文書を読みましょうよ。
きちんとon displayの物は、と書いてあるでしょう?

そもそもWW2の代表で展示していて、なぜ同じ型式の飛行機で違う仕様を載せているのでしょうね?

324 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:34:36 ID:7c2p1jJE
one of 15600


ボケよw

325 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:37:53 ID:7c2p1jJE
あー ショボ

326 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:38:27 ID:7c2p1jJE
目ェも ショボ ショボ w

327 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 02:42:10 ID:l8uB9yY0
>展示してあるこのP47Dは15600機以上作られたものの一機です。

 で、スペックの最後にシリアル。 と言う事で、スペックはその個体のものだなw

また自爆か、キャデw 美味しすぎるぞw

328 :マンセー名無しさん:04/10/06 02:54:05 ID:geogSLpO
とにかくこの議論に決着を付けたければ、どの機体のどの型式にどのバージョンのR2800が付いていて、
そのR2800の仕様は何かまで出さなきゃいけません。

P-47Dだけでもエンジンの切り替わりでは
P-47D-1 R-2800-21
P-47D-11 R-2800-63
P-47D-20 R-2800-59
の3種類あるんだしね。

329 :マンセー名無しさん:04/10/06 08:17:16 ID:7c2p1jJE
早く1次資料出せよ。
「アメリカは大戦終了まで2000馬力クラスまでしか実用化できませんでした。」とな。
ささ、PDFでもいいから、その部分をチャキンと指摘してちょw

ウンコプリプリ博士 

330 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 09:03:22 ID:pidcxAKD
>>329
お前が2500馬力が実用だったといいだしたんだから、お前がだすのが筋だろw。
バカかお前は。

331 :マンセー名無しさん:04/10/06 09:17:18 ID:WFpzNvtH
浅羽通明「日本現代文化論」に小林よしのり降臨!★10・13,早稲田に結集せよ!!
 「SAPIO」誌の新ゴー宣の欄外で、講演は嫌いだし向かないし暇もない。どうしてもというならば、
一回百万円だと釘をさしたよしりん・・・・・・。だが続く頁では、若者へ訴える必要あるばあいならばただでも赴くと彼は言い切った。
 その言葉に嘘はない。謝礼二万しかでない早稲田大学教育学部国文科「日本現代文化論」のゲストスピーカーをよしりんは快諾した。
浅羽通明が頼むなら、そりゃ何でもいくねん、わし。というわけで・・・・・・↓

日時:10月13日(水) 午後4時20〜5時50分
場所・早稲田大学本部キャンパス 15−102

332 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 09:19:25 ID:pidcxAKD
>>331
昔は面白かったが、政治の話をやりだすと、底がパエリア鍋よりも浅いので
ただのキチガイにしか見えない小林某なんて見に行く価値あるのか?w


333 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 10:45:26 ID:l8uB9yY0
 なんだ、キャデはpdfファイルの読み込みもできんとはなあ。
おれが出したものにちゃんと書いてあったぞw
キャデが出したのはことごとく否定されてしまっているからって、他人が出したのまで脳内否定するのは
格好悪いぞ?

334 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:18:36 ID:h0azmFY5
そのpdf-fileは、確かに見づらかった。
拡大したが、年式が各型式ごとに記載されていないようですね。記載されているようならばご指摘ください。
キャデ氏の1〜2次データは内容が明確ですね。キャノピーのD型以降は総重量9t。我国にも来襲していますがF6Fとおなじ2000馬力ではF4F以下の性能のはずですが高空でペラ機限界近い速度を叩き出しています。

335 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 12:24:04 ID:l8uB9yY0
>>334
キャデが出したものに一次データがあったか?w
年次は別資料を当たれば判るよ。一つの資料で完結している必要は無いし。

336 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:31:16 ID:h0azmFY5
軍機関とメーカーがありました。
アメリカ人にとっては大切な思い出ですから、間違った記載を軍機関の博物館で掲示していれば大クレームものでしょう。


337 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 12:35:41 ID:l8uB9yY0
>>336
 いずれも一次資料ではない。出所が書かれていない。
データと言うのはこれこれをこのように測ったらこうでした、と書いていないものは無効。
件のpdfはP&Wの社内文書で、データは米軍の出した仕様によるテストのもの。

 それに国の機関が無謬だなんてとんでもない不見識だなw 君は共産主義者かね?
キャデも別IDを使うならもう少し賢くやったらどうかな?w

338 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:41:19 ID:54iiDyno
キャデ、ID変えてもバレバレだから逃げたほうがいいよ。
にしても、「絶対自分は間違ってない」って思ってんだろうなぁ。
よっ、社会病質者(責任能力あり)。

339 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:41:57 ID:h0azmFY5
たとえば2300馬力という表記はいたるところで見ますがね。
博物館のサイトは空軍のHPから行けますよ。
私設博物館ではありません。

340 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 12:43:45 ID:l8uB9yY0
>>339
 不確実な表記を信じた者が馬鹿を見ているだけだよ、キャデがその代表ということ。

341 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 12:44:15 ID:pidcxAKD
大戦後には、3000馬力近いものがあった・・・ならキャデのも正解にしてもいいんだがな、
大戦後期には2500〜3000馬力が主流って書くから、おまえさん叩かれるんだよ。

間違えたら、ごめwwwwまちがえたwwwww俺様さいきょーwwww。ってやるのも社会人
の芸のうちなんだがな。

342 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 12:46:22 ID:l8uB9yY0
だいたい、出したページに2000hpって書いたページがリンクされてたのはどう説明するよw

343 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:51:08 ID:54iiDyno
自分の非を認めないキャデって典型的朝鮮人だな。
ハン万年の間、中国やモンゴルや日本の属国だったのも
朝鮮人はちっとも悪くないんだよな。
って、そんな思考法だから世界中から嫌われてんだけどな。

344 :マンセー名無しさん:04/10/06 12:52:03 ID:h0azmFY5
各型式と年次をリンクさせてくださいね。



345 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 12:54:41 ID:l8uB9yY0
>>344
 その前に、自分が口走ってしまった妄言をなんとかしろよ。
キャデは一つもちゃんとした資料を出していないぞ。出してから文句を言え。

346 :マンセー名無しさん:04/10/06 13:02:21 ID:h0azmFY5
このテーマだけは1次資料でも年次表記がないと意義がありません。
並記でいいですから、どうぞ。

347 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 13:03:17 ID:l8uB9yY0
>>346
 だから、最初に妄言を吐いたキャデが先に出せよw

348 :マンセー名無しさん:04/10/06 13:21:33 ID:54iiDyno
ID:h0azmFY5でいつまで引っ張るつもりだ? キャデよ。
朝鮮人はこんなクズばっかなの? ほかの在日の人さんよー。

349 :通りすがり:04/10/06 13:33:17 ID:/OF0coBW
 あのPDFは水噴射使用時の緊急出力が載って無いね。
P-47M/N用の-57ですらその表記が無い。

F6FのR-2800-10は離昇2000馬力。F6F-5以降が装備した-10Wで
水噴射を使った場合離昇2250馬力。
因みにP-47D初期型までのR-2800-21も離昇2000馬力。D-5/D-10に
供給されたとされる水メタ噴射キットを付けると離昇2300馬力(事実は
2250じゃないかとは思うけんど)。D後期型が搭載した-59や-63も
水噴射未使用時で2000馬力、水噴射使用時で2300馬力。
但し、P-47DはD-20以降で無いと全機水噴射付にはならない。

 様はトイレット博士は(W)を使用しない状態でのR-2800の出力を語り、
キャデはW使用時で話をしてるので、話がかみ合わないのは当然だろう。

350 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 14:23:27 ID:l8uB9yY0
>>349
 WEPは緊急時のための補助機能だから。
さらに言うならWEP使ったとして2500hpが実用と言うのは大嘘だよ。
かみ合うも糞も、キャデは逃げ回ってこじつけているだけ。

351 :通りすがり:04/10/06 14:54:41 ID:/OF0coBW
>>350

水噴射のWEPはあくまで緊急時の補助装置であるし、
一度使ったらエンジン交換になるようなもんだから
滅多に使えないことも確かだね。

でもP-47M/Nが搭載したR-2800-57/-73/-77は
水噴射使うと2800馬力出るとされているから、
キャデの発言に一片の真実が含まれてるのも確かだよ。

ttp://www.geocities.com/pentagon/quarters/9485/P-47M.html
ttp://home.att.net/~jbaugher1/p47_12.html
ttp://home.att.net/~jbaugher1/p47_13.html

352 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 15:03:16 ID:pidcxAKD
>>351
んなこた、みんなわかってるの。大戦後期に2500馬力が主流なんてダボラ吹くから
叩かれてるだけで。

353 :マンセー名無しさん:04/10/06 16:53:04 ID:h0azmFY5
2400→過給・水→2800

ウンコ説
2000→過給・水→2800


354 :マンセー名無しさん:04/10/06 17:17:47 ID:54iiDyno
やっぱ敬語のキャラは続かなかったな、キャデ。

>>329 までの ID:7c2p1jJE のキャラと
>>334 で登場する ID:h0azmFY5 のキャラとの使い分けすらできん馬鹿。
>>334 で「キャデ氏」とか書いててワラタ。

キャデは生まれつき鶏頭なのか?
それとも、わざわざ努力してそうなったのか?

罪のない在日同胞に迷惑かけるのもホドホドにな。

355 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 18:42:18 ID:l8uB9yY0
 ま、データを出せないキャデが何を言っても負け犬の遠吠えw

356 :マンセー名無しさん:04/10/06 18:55:43 ID:h0azmFY5
ウンコデータに
時はなし

357 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 19:15:13 ID:l8uB9yY0
>>356
 1945年前半の時点で量産されていたR-2800を選んで言ってみろ。試作や先行量産は除けよ。
それで例のpdfから離昇馬力を探せばいい。-30Wとかは1945には間に合っていないのでよろしくなw

358 :マンセー名無しさん:04/10/06 19:25:32 ID:h0azmFY5
自分のウンコは自分で拭いてねw

1次データ 1次データ

1次ク使えば、ウンコが、データ

359 :マンセー名無しさん:04/10/06 19:38:08 ID:A18d5kLW
この悔しがり方、コドモだな

360 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/06 20:09:01 ID:IoeIq5yS
まあ、過去に、大和にテレビカメラ付いてるなんて駄ボラ吹く位だからな。

物知らないのはしょうがないが、さんより進歩無いのが笑える。

361 :マンセー名無しさん:04/10/06 20:15:26 ID:b7wWZB03
政治思想板に沸いています。時間のある方、駆除してやってください。
お願いします。

68 名前:右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/10/06 19:40:45 ID:7m53L/Tf
とりあえず、板の紹介を
ハングル
http://ex5.2ch.net/korea/
ニュース極東
http://tmp4.2ch.net/asia/
東アジアnews+
http://news17.2ch.net/news4plus/

これが三大右翼板といわれるものです。ネット右翼の巣窟になっております。
今の活動をしているのはハングル板です。
酷くおぞましい板ですね。ネット右翼は隔離してほうって置けばいいというかたも
おられるかもしれませんが、私は決してそうは思いません。このようなネット右翼の近隣諸国や
日帝犠牲者・被害者を無視した妄言が行われているというだけで失礼ですが、
間違って一般人も入りこみ、ネット右翼に洗脳される可能性があります。ネット右翼どもを
野放しにしておくことができないというのが私の意見です。


362 :打通さん ◆5xK5GBOzhk :04/10/06 20:17:44 ID:bZHwrqi4
>>165
日独の航空戦力比較で、ドイツはB-17とB-24を8000機撃墜したが、
日本はB-29を450機しか撃墜できなかったからへたれなのか?

そういう観点も、まあ謙虚に受け止めておこうか。
(ソーティあたりではどちらも1.5%前後なのだが)

そうだとしたら、ルフトバッフェが打通作戦で日本軍を支援したら、
チンピラゴロツキは3500万でなく1億人虐殺されてた?

あるいは支那事変のときはドイツが中国を支援してたから、
南京大虐殺はたったの30万で済んだのか?

本来100万人虐殺されるはずの中国人が、70万人も助かったのだと。

363 :マンセー名無しさん:04/10/06 22:18:39 ID:h0azmFY5

グラマンは エエもんだっせ

2000馬力も おまっせ

射撃で サッパリ エエ男

ゼロも 疾風も 落ちまっせ

2000馬力は 日本無理〜


落ちて あの世へ いらっしゃい ♪


364 :マンセー名無しさん:04/10/06 22:34:05 ID:A0wix1c/
>>363
日本を貶せれば何でもいいみたいです。

365 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/06 22:58:07 ID:l8uB9yY0
 やーい、負け犬キャデ〜w

366 :マンセー名無しさん:04/10/06 23:59:56 ID:h0azmFY5
ウンコの負け

367 :マンセー名無しさん:04/10/07 00:10:47 ID:PRMXdX0/
見てる方も馬鹿馬鹿しいんで、ハンファイで決着つけてください。

★ハングルファイト専用スレ3★
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1094991441/l50

368 :呂-50 ◆B5FTrr3p86 :04/10/07 00:11:00 ID:YpLhACp+
いつになく粘るな・・・。

369 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/07 00:13:14 ID:8OlbbSD/
>>367
 あー、キャデにハンファイは無理無理。頭薄いし。

370 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/07 01:01:13 ID:tNkWMuK5
>>366
自作自演やるのならキャラくらい変えましょうね、頭の薄い蛆虫くんw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 14:41:20 ID:IErw3wPM
日本は韓国人を戦争に巻き込んだ。
これは日本を批判するに充分である。
欧米諸国は関係ない。
日本は日本だ。
国を奪い、そして戦争に巻き込む行為は許せるものではない。

372 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 14:50:23 ID:SfC1K/ur
>>371
当時の朝鮮は日本です。


どっとはらい。

373 :マンセー名無しさん:04/10/07 14:56:13 ID:Dl7ZCTwL
とっぴんぱらりのぷう。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:03:31 ID:IErw3wPM
>>372
それを正当化するな。日本の圧力でそうなったのだ。

375 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:06:21 ID:SfC1K/ur
>>374
大韓帝国臣民の総意ですが、何か。

376 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:08:07 ID:SfC1K/ur
まぁ最も、そこに至るまで内ゲバを繰り返したわけですが


377 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:08:47 ID:IErw3wPM
>>375
全然違う。併合を推し進めていた日本軍と日本政府の圧力で
併合を望まざる終えなかった。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:10:00 ID:IErw3wPM
好きで事大なんかするわけがない。事大しなければいけないのは
日本の圧力のせいだ。


379 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:10:15 ID:SfC1K/ur
>>377
チョソンの中の人はそういうんですけどね、内ゲバしまくってたことが恥ずかしくて
全部日本に責任おっかぶせただけよ。

つか、当時清軍もいなかったっけ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:12:39 ID:IErw3wPM
>>379
清との戦争のだいぶあと、そしてロシアとの戦争の後だ。
どちらにしろ好きで日本に事大していたわけではないのは
ロシアに擦り寄った事からも分かる。

381 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 15:15:04 ID:Dl7ZCTwL
>>380
同じことをして、タイは生き残り、朝鮮はくたばった。為政者が無能だというのは
悲しい事だな(プゲラ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:20:06 ID:IErw3wPM
>>381
だからおまえらを美化するなと言っているんだ。


383 : :04/10/07 15:22:23 ID:2AmBZd1h
>>378
>好きで事大なんかするわけがない。事大しなければいけないのは
>日本の圧力のせいだ。

根本的に間違ってるぞ、事大しなければいけないのは


          軍  も  な  い  世  界  最  貧  国


だったからだよ。

384 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:22:51 ID:SfC1K/ur
まぁどっちにしろ、当時の大韓帝国は著しく統治能力に欠けていたことは間違いない。

仮にあれが植民地であったとしても、当時において植民地は合法。
違法化されたのは大戦後。

385 :マンセー名無しさん:04/10/07 15:24:45 ID:hE3G4tBF
日本も戦後アメリカの食ミンチとなりて
食ミンチの気持ちがよくわかるやうになりました。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:26:21 ID:IErw3wPM
植民地が合法というのは、飾りだ。
普通に見れば命を奪うのと同じで批判されるべきだ。
植民地をした国全てが悪いというのが当然だ。
国を奪い、戦争に導いたのだから、韓国を怒るのは当然だ。

387 :マンセー名無しさん:04/10/07 15:29:08 ID:dh0/JtwR
>韓国を怒るのは当然だ
韓国を怒ってるのか、当時からヘタレだったから当然だよね。

388 : :04/10/07 15:30:18 ID:2AmBZd1h
>>386
その前に現実を見なきゃな。

1.帝政ロシアに占領されて植民地。
  当時の世界最貧国が今のバルト諸国のようにソビエト崩壊後に独立できたとは
 到底思えない、いまなおロシア領
2.中国の属国
  帝政ロシアに侵略されて同上
3.日本による併合
  今がある。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:33:10 ID:IErw3wPM
>>387
韓国がだ。
>>388
そこが焦点か?そうじゃなく日本のやった事のみを考えろ。
欧米は関係ないだろ。

390 :マンセー名無しさん:04/10/07 15:33:21 ID:aICWQSl5
pu,そう韓国を怒るのは当然だ、
植民地にしたくなかった伊藤博文を暗殺し
いまだに崇拝している様な国は怒られて当然だ。
韓国人は法治国家の概念をしらなすぎる。

391 :マンセー名無しさん:04/10/07 15:33:38 ID:dh0/JtwR
>>388
>韓国を怒るのは当然だ。
彼はそのヘタレだった韓国に怒っているみたいだよ。

392 : :04/10/07 15:35:21 ID:2AmBZd1h
>>389
ここが運命の分岐点だよ。
欧米の関係おおあり。

393 :浅間活動レベル3 ◆wqeQ6aYGs. :04/10/07 15:35:57 ID:PbBEU+Pb
>>389
占領したパラオに感謝されたり、トラック諸島の住民と仲良くやったりした。
占領して感謝された国って歴史上他にどこがあるの?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:38:33 ID:IErw3wPM
>>392
欧米との関係がおおありではない。それは日本が韓国を奪う理由には
ならない。
欧米とは戦争だろ。


395 : :04/10/07 15:40:36 ID:2AmBZd1h
>>394
お前、民族学校で歴史習っただろ?
WW2勃発のキッカケ知ってるか?

396 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 15:41:21 ID:Dl7ZCTwL
李氏朝鮮は無能。これはもう結論だから。覆らない真実だから。

ヘタレ国家を植民地にするのが、当時の常識だから。

朝鮮はヘタレ国家だっただけだから。残念!!

397 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:42:25 ID:IErw3wPM
>>395
それは関係ないだろ。併合と戦争に導いた事だろ。
摂取と同じじゃないか。


398 :マンセー名無しさん:04/10/07 15:43:23 ID:aICWQSl5
394
日本は別に奪ってないぞ、近代国家にしてあげたんだ。
一新会と国家元首から日本に混ぜてくれって言われたから
まぜってやったんだろ?奪った所でなんで人口が増えるんだ?
法治国家の概念がわからんらしいな。


399 : :04/10/07 15:44:28 ID:2AmBZd1h
>>397
だから正しい世界史習ってなくて都合の良い歴史しか習ってないだろ?
当時の朝鮮は世界最貧国で奪うものなんて何もなかったんだぞ。

WW2勃発のキッカケ知ってるか?

400 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:44:29 ID:SfC1K/ur
>>386
>普通に見れば命を奪うのと同じで
意味不明

日本支配において朝鮮人官憲や役人が居たのは無視ですかそうですか。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 15:52:22 ID:IErw3wPM
だから好きで日本に事大していると考えるな。
日本に反発してロシアに擦り寄っていただろ。
日本が朝鮮人を戦争に利用したのが摂取だろ。


402 : :04/10/07 15:56:11 ID:2AmBZd1h
>>401
>だから好きで日本に事大していると考えるな。
>日本に反発してロシアに擦り寄っていただろ。
なら何で日本に併合を求めたのかな?

>日本が朝鮮人を戦争に利用したのが摂取だろ。
朝鮮民族の徴兵や徴用は戦争末期だよ。
もっとも兵に志願した人は多かったらしいがね。

で、歴史は民族学校で習ったまま鵜呑みですか?

403 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 15:58:01 ID:SfC1K/ur
>>401
別に日本に反発してロシア公邸に逃げ込んだわけじゃないヨ。
ロシアに事大したかったから逃げ込んだだけだヨ。

404 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:02:02 ID:Dl7ZCTwL
そんなに日本が嫌いなら、楽園に帰ればいいのになぁ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:02:18 ID:IErw3wPM
>>402
併合は日本軍や日本政府が推し進めようとしていたので
韓国の事大者がそれに応じたんだろ。
戦争に導いたのに末期もないだろ。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:02:51 ID:IErw3wPM
>>403
何言ってんだよ。日本に圧力をかけたいからロシアに事大したんだろ。
そんな事すぐに分かることだ。

407 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:04:14 ID:QiATlrI+
>>405
まあねえ、日本政府は戦争なんて選択をしてしまったのは、
間違いだったよね。負けたんだから。
ただ、それとこれとは別の話だわさ。

408 :糞へ:04/10/07 16:05:47 ID:+PPzEohG
朝鮮難民は毒ガスで皆殺し!!
ついでに今いる在日チョーセンも毒ガスで皆殺し!!

これで良かっぺ?

もともと糞まみれの国だったんだから、糞の匂い嗅いで死ぬか?毒ガスの悪臭を嗅いで死ぬか?の違いで何も変わらない。

よって、毒ガス死が妥当なり!!!!

409 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:06:24 ID:Dl7ZCTwL
同じ事をやって、タイは独立を保ち、朝鮮はコケたことについてどう思う?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:07:59 ID:IErw3wPM
>>407
日本人だけを戦争に参加させればいいだろ。そこに朝鮮人を
参加させたから摂取じゃないか。
あと戦争による被害者も含めてだ。

411 : :04/10/07 16:08:17 ID:2AmBZd1h
>>405
>併合は日本軍や日本政府が推し進めようとしていたので
>韓国の事大者がそれに応じたんだろ。
はい、併合は正当ですね。問題なし。

>戦争に導いたのに末期もないだろ。
↓これ何?利用目的の併合なら朝鮮民族を優先して最前線に送ってます。
>日本が朝鮮人を戦争に利用したのが摂取だろ。

戦争に導いたって、だからWW2のキッカケは何ですか?

412 : :04/10/07 16:09:59 ID:2AmBZd1h
ID:IErw3wPM
こいつ、民族学校で歴史を習うとこうなるって見本みたいだな。(w

413 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:11:00 ID:QiATlrI+
>>410
君、今に至っても併合の意味を理解してないね?

414 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:11:48 ID:Dl7ZCTwL
とりあえず、摂取じゃなくて、接収っていいたいのか?っていう突っ込みソロソロしてもいい?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:12:28 ID:IErw3wPM
>>411
経済政策だが、何の関係があるんだ?
日本人だけでやればいいだろ。
朝鮮も被害にあい、朝鮮人も被害にあった。
戦争に参加させられた。

416 : :04/10/07 16:13:11 ID:2AmBZd1h
>>413
民族学校出身だとこんなもんでしょう。(w

417 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:13:47 ID:QiATlrI+
>>414
搾取だと思う今日この頃。
字面が似てるから、漢字が読めない在日くんは摂取と思っただけ。

418 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:16:17 ID:j62EmpkK
在日くんは一日一度メモリーが飛ぶのかい?

419 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:16:28 ID:lEg6GmAK
>>410

えっと。。。。開戦当時徴兵により集められた朝鮮人兵士はいませんでしたが?
士官学校でた職業軍人にはいましたけどね。

で、一般兵士への志願を始めたところかなりの倍率になったとか・・・・

それでも、日本がわるいのかな。。。。


420 : :04/10/07 16:17:51 ID:2AmBZd1h
>>415
>経済政策だが、何の関係があるんだ?
それはWW2のキッカケではなく太平洋戦争です。

>朝鮮も被害にあい、朝鮮人も被害にあった。
>戦争に参加させられた。
併合ってことは朝鮮人も日本人です、前線行きの優先順位を下げてたんだ
優遇してたんだよ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:18:57 ID:IErw3wPM
>>420
違うな。併合は日本によってなされた。
日本が独立を奪ったという表現は正しい。
戦争に導いたのは強制連行などがあっただろ。


422 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:20:18 ID:Dl7ZCTwL
在日ですら無いんじゃないかという気がしてきた・・・日本語の能力が低すぎる。

423 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:20:27 ID:lEg6GmAK
>>415

戦争は、「戦闘」だけじゃないのがわからないのかな・・・・
「戦略」レベルだと、政治や経済、外交もふくむのだけどね。。。

戦闘行為が行なわれてる場所だけが「戦場」じゃないんだよ・・・・

他の国に組み込まれたのは、「銃弾の飛び交わない戦場」で敗北
したからなんだけど、それも理解できないんだろうね。。。。朝鮮人は


424 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:21:44 ID:QiATlrI+
兵役の対象になるってのは、ある意味信頼の証なのだけどね。

在日くんの理屈が通るなら、強制連行されたと思っている
在日は税金を支払う必要はないということになるね。
もしかして君、実践してる?

425 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:21:45 ID:Dl7ZCTwL
>>423
戦争は外交の一部だというのが、正解かと思われ。といっても判んないんだろうなあ・・・>>415には。

426 : :04/10/07 16:21:57 ID:2AmBZd1h
>>421
>違うな。併合は日本によってなされた。
>日本が独立を奪ったという表現は正しい。
↓これは何ですか?(w

>>405 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:02:18 ID:IErw3wPM
>>402
併合は日本軍や日本政府が推し進めようとしていたので
韓国の事大者がそれに応じたんだろ。
戦争に導いたのに末期もないだろ。

>戦争に導いたのは強制連行などがあっただろ。
意味不明、そもそも強制連行ってのは戦後の造語です。

427 :糞へ:04/10/07 16:21:59 ID:+PPzEohG
伊藤博文は日韓併合に反対論者であった。

安重根が殺したから、逆に併合してしまったのだ!!

朝鮮など併合する必要などなかった。
糞まみれの国のままで良かったのかもしれない。
ロシア人なら皆殺しにしていてくれたであろう・・・・

マンセー?

まっ!
いいか?
じきに、皆殺しにされるんだから・・・・
同じ民族同志で・・・
第二次朝鮮戦争。。
はやく始めてくれないかな??
皆殺し!!

428 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:24:38 ID:P/9Q3yC9
「朝鮮人が、独立の選択肢を放棄し、日本国への編入を望んだ」と言ったほうがいいような。
あと、強制連行なんてなかったし。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:26:41 ID:IErw3wPM
>>423
だから組み込んだのは日本だろ。


430 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:26:50 ID:Dl7ZCTwL
ID:+PPzEohGは別の意味でウザイw。


431 : :04/10/07 16:28:40 ID:2AmBZd1h
>>429
↓これは何ですか?応じたんなら合意じゃあないですか。(w

>>405 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:02:18 ID:IErw3wPM
>>402
併合は日本軍や日本政府が推し進めようとしていたので
韓国の事大者がそれに応じたんだろ。
戦争に導いたのに末期もないだろ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:30:49 ID:IErw3wPM
>>431
それがどうかしたか?事大者のことか?
だから好きで事大なんかするわけがないだろと言っているんだよ。

433 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:32:09 ID:QiATlrI+
>>432
「わけがない」というのは間違った考え方だね。
それはあくまで君の主観だ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:33:21 ID:IErw3wPM
>>433
ロシアに事大したのは日本の干渉をなくすr為だ。、安重根の主張がある。

435 : :04/10/07 16:35:37 ID:2AmBZd1h
>>432
結局は国として併合に同意したわけだ、それが全てであり結果です。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:36:10 ID:IErw3wPM
>>435
日本の圧力でな。

437 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:37:43 ID:Eef6EwWy
武力を背景に

438 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:38:18 ID:Eef6EwWy
したり顔で

439 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:38:37 ID:QiATlrI+
>>434
君は併合賛成派の主張をやむにやまれぬものであって、また
国民全体の意思を表したものではないと言う。
それなのに安重根の主張で、君自身の想像する当時の韓国人
の意思と合致する部分だけを取り上げて、当時の韓国人はこう
だったという証拠とする。
つまり、君は自分にとって気持ちのいいものだけを取り入れて
そうでないものは排除しているわけだ。

440 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:39:33 ID:Dl7ZCTwL
それが世の中、金持っててケンカ強い奴が勝ち。

そんなの自然の摂理だろう。

441 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:40:38 ID:Dl7ZCTwL
俺たちの何が悪いニダ!
何もしてないニダ!!


いやいや、弱い事が悪いですから。
何もしないのが無能ですから。

残念!

442 : :04/10/07 16:40:43 ID:2AmBZd1h
>>436
そう思わないとやってられないんでしょうな。(w

443 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:40:58 ID:P/9Q3yC9
ハーグ密使事件(w

444 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:41:36 ID:IErw3wPM
そういう事だ。それから日本が民族教育をしていたというのは
日本の飾りだ。
民族教育とは、正義感を溢れる一部の日本人の目をごまかす為に
行われたものだ。
これは伊藤が韓国で活動している頃にも見られた現象で
日本の一部から、韓国を侵略しようとしているのでは?という指摘に
対して、それを丁寧に否定している。
韓国の歌も歌えなかったというのは事実で、民族教育も次第に
なくなっている。
日本政府は日本名を強制していないというが、裏では強制する動きがあった。
それがバレるといけないので、そういう勢力を批判したりしてみせた。

445 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 16:42:37 ID:SfC1K/ur
アンは思い込みと妄想で伊藤公を殺害したんだが。
「15の理由」ちゃんと検証したのかね?

446 : :04/10/07 16:43:02 ID:2AmBZd1h
>>441
親日派のための弁明にもこう書かれてますな。
「日本は1つだけ悪いことをした、それは戦争に負けたことだ」

447 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:43:21 ID:P/9Q3yC9
ID:IErw3wPMは、どうしてここまで突っ込みどころ満載のレスを返すんだ???

どこから突っ込んでいいやら・・・。

448 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:43:27 ID:QiATlrI+
>>444
君の想像する朝鮮像はわかった。
で?

449 : :04/10/07 16:44:36 ID:2AmBZd1h
>>444
それは昨夜見た夢ですか?(w

450 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 16:46:09 ID:SfC1K/ur
>>444
とりあえず、君は当時朝鮮半島にあった学校のカリキュラムの検証と、
「創氏改名」の言葉の意味の調査と当時の役所の動向を調査したまい。

特に「創氏改名の強制」は、下っ端朝鮮人役人が自己の点数稼ぎのため、
各村村に対しノルマを課したことは、すでに広く知られている。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:47:02 ID:IErw3wPM
だってそうだろ。日本名が強制される動きはあったんだぞ。


452 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 16:47:38 ID:Dl7ZCTwL
>>451
朝鮮の下っ端役人に文句言ってきてね(はぁと

453 : :04/10/07 16:48:20 ID:2AmBZd1h
>>444
                    __        、]l./⌒ヽ、 `ヽ、     ,r'7'"´Z__
                    `ヽ `ヽ、-v‐'`ヾミ| |/三ミヽ   `iーr=<    ─フ
                   <   /´  r'´   `   ` \  `| ノ     ∠_
                   `ヽ、__//  /   |/| ヽ __\ \ヽ  |く   ___彡'′
                    ``ー//   |_i,|-‐| l ゙、ヽ `ヽ-、|!  | `ヽ=='´
                      l/| | '| |!|,==| ヽヽr'⌒ヽ|ヽ|   |   |
    ┏┓    ┏━━┓        | || `Y ,r‐、  ヽl,_)ヽ ゙、_ |   |   |.         ┏━┓
┏━┛┗━┓┃┏┓┃          ヽリ゙! | l::ー':|   |:::::::} |. | / l|`! |i |.         ┃  ┃
┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏┌───┐j | l|.! l::::::ノ ,  ヽ-' '´ i/|  !|/ | |リ ━━━━┓┃  ┃
┏━┛┗━┓┃┏┓┃┃ .|ー───'| | l| { //` iー‐‐ 'i    〃/ j|| ||. |ノ        ┃┃  ┃
┗━┓┏━┛┗┛┃┃┗ .|.  古   | | l| ヽ  ヽ   /   _,.ィ ノ/川l/.━━━━━┛┗━┛
    ┃┃        ┃┃   !  き  | ゙i\ゝ`` ‐゙='=''"´|二レ'l/″             ┏━┓
    ┗┛        ┗┛   |   良  .!--─‐''''"メ」_,、-‐''´ ̄ヽ、                ┗━┛
                 r|__  き   ト、,-<"´´          /ト、
                |  {  朝  r'´  `l l         /|| ヽ
                ゙、   }  鮮 }    | _|___,,、-─‐'´ |   ゙、
                  `‐r'___ヽ、__ノ/  |  |      |、__r'`゙′
                          |   |/     i |
                           |          | |

454 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:48:32 ID:IErw3wPM
>>450
おまえは朝鮮人が強制されたのは、日本人じゃなく朝鮮人であって
日本人が強制したと勘違いしている被害者がいるというのか?
なぜ朝鮮人だと分かるんだよ?

455 : :04/10/07 16:50:21 ID:2AmBZd1h
>>451
で、何で今も通名なんて使ってるの?
あんたらだけだよ。(w

456 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/07 16:52:23 ID:SfC1K/ur
>>454
何が言いたいのかわかりませんが

457 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:53:06 ID:QiATlrI+
ところで、日本人官吏に、学校教育をろくに受けてない朝鮮人の
家長を説得することができたんだろうか?

458 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:55:12 ID:P/9Q3yC9
>>454
日本語不自由すぎるぞ。推敲しなさいよ・・・。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:55:33 ID:IErw3wPM
朝鮮人が強制した、その朝鮮人が日本人である可能性を
なぜ否定する?

460 : :04/10/07 16:57:29 ID:2AmBZd1h
>>459
ファビョるな、もちつけ

>朝鮮人が強制した、その朝鮮人が日本人である可能性を
この一行だけでもワケワカメだぞ

461 :マンセー名無しさん:04/10/07 16:57:33 ID:lRVoONB4
>>451
朝鮮名の軍幹部やらオリンピック選手やらカリスマダンサーが居たんですけどね。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 16:59:26 ID:IErw3wPM
何言ってんだよ。だからそれが日本人である可能性をなぜ否定するんだよ?
なぜ朝鮮人が強制したというんだ?

463 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:05:45 ID:QiATlrI+
>>462
落ち着きなさいよ。
朝鮮人官吏が強引な手を使ってたというのは事実。
それを書いてるだけだろうに。
君が勝手に話を作って勝手に暴れてるだけだよ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:08:32 ID:IErw3wPM
>>463
そんな事をしている朝鮮人が朝鮮名というのもおかしいじゃないか。

465 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:12:17 ID:QiATlrI+
>>464
>そんな事をしている朝鮮人が朝鮮名
じゃなくてね、朝鮮名の公務員がいたのが事実なの。
日本名にした人も変えなかった人もいるの。
そして、そん中に悪質なのもいたというお話。
それだけ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:13:34 ID:IErw3wPM
>>465
だから日本名を強制していた連中がどうして朝鮮人だと分かるんだよ?

467 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:14:53 ID:P/9Q3yC9
創氏は自動的。改名は自由。
例えば金大中という男(笑)がいたとして、氏を日本式の豊田にしたとしよう。
豊田大中になる。とても違和感のある名前になってしまうので、大中という名前を日本式に変えても良い、とした。
これが改名。
日本の名前は氏+名。同じ一家なら男女でも同じ氏を使う。
朝鮮では姓+名で、同じ一家でも男女で姓が違う。たぶん中国の影響だと思うけどね。
洪思翊中将なんかは韓国式の名前だな。
届出をしないと、姓がそのまま氏になる。
で、戸籍から姓は抹消されたかというとそうじゃない。
「姓及本貫」っていうのがある。つまり、先の金大中の例でとると、

(姓)金 (氏)豊田 (名)大中

ってことだね。

間違ってたら指摘よろしく。

468 : :04/10/07 17:16:16 ID:2AmBZd1h
>>466
よく読め文盲。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:18:40 ID:IErw3wPM
朝鮮人が強制していたという根拠に朝鮮名の奴がいたという事なんだろ?
だから日本名を強制しようとする奴が朝鮮名を使っているのはおかしいだろ。

470 : :04/10/07 17:20:01 ID:2AmBZd1h
>>469
朝鮮人だから元々おかしいんだよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:20:33 ID:IErw3wPM
>>470
何がおかしいんだよ?

472 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:22:33 ID:QiATlrI+
>>469

>朝鮮人が強制していたという根拠に朝鮮名の奴がいたという事
これをどこで仕入れたのか教えてくれ。
君は多分誤解・曲解しまくりだろうから、それがわからないと
答えようがない。

473 : :04/10/07 17:23:07 ID:2AmBZd1h
>>471
空気読め、ギャグだ。(w

474 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:23:14 ID:9OJqU+Oj
可能性の話ばかりしてもキリがねえな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:23:35 ID:IErw3wPM
>>472
>>461を見ろ。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:24:01 ID:IErw3wPM
だからなぜ朝鮮人が強制していたと言えるんだよ?

477 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:24:22 ID:P/9Q3yC9
>朝鮮人が強制していたという根拠に朝鮮名の奴がいたという事なんだろ?
・・・ん? 誰かそんな事言ったっけ???

478 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:24:56 ID:qnLPu7Kl
日本風の氏に変えさせるつもりなら設定創氏なんて法律つくらんよ。
半年経てば自動的に朝鮮の氏になるんだからな。
日本人にも日本名を勧める善意の人は居た(主に学校の先生たちね)
今でも帰化する時に、将来考えると日本名のほうが良いのでは? 
と勧める人がハン板に居るだろ。当時はもっとそういう気持ちは強かったと思うよ。
ちなみに警察は反対していた。

俺にはそのどちらも理解できるよ。 むりやり被害者になろうとする民族は全く理解できないけど。

479 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:25:29 ID:QiATlrI+
>>475
朝鮮人の有名人がいたって書いてあるだけじゃん。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:27:34 ID:IErw3wPM
だからな、日本名を強制する動きがあったんだよ。
それが朝鮮人が強制していたとなぜ分かるんだよ?

481 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:28:29 ID:QiATlrI+
>>480
朝鮮総督府の人がそう言ってたから。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:30:05 ID:IErw3wPM
>>481
本当は日本政府がやっていたんじゃないのか?
それで、あわてた政府が朝鮮人のせいにして
批判したんでは?

483 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:32:23 ID:QiATlrI+
>>482
それは君の想像でしょ?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:33:35 ID:IErw3wPM
>>483
違う。なぜなら学校で廃止されている。
それに生き証人も充分資料の内に入る。
それは裁判でも根拠になるからだ。

485 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:33:37 ID:qnLPu7Kl
そもそも強制もされないのにわざわざ通り名使ってる時点で
奇妙な話だと気づけよ。

486 : :04/10/07 17:35:46 ID:2AmBZd1h
>>484
生き証人はアテにならんよ、サヨクが金で証言させてるから。(w

487 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:37:22 ID:QiATlrI+
>>484
本当は…じゃないのか?
…では?

こういう書き方して「違う」はあり得ないよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:37:37 ID:IErw3wPM
>>486
左翼が金で証言させているという証拠こそ必要じゃないか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:38:04 ID:IErw3wPM
>>487
だから学校で民族教育は廃止されているだろ。

490 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:39:02 ID:QiATlrI+
>>489
意味が解からないよ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:39:38 ID:IErw3wPM
>>490
ハングル教育はある時期に廃止されてしまったんだよ。


492 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:40:18 ID:P/9Q3yC9
元々南次郎総督は強制してはならぬと訓示してるね。
それに、在鮮日本人の役人・警察は「内地出身者と朝鮮半島出身者の区別がつかなくなる」として歓迎してなかった。
三橋孝一郎警務局長は創氏改名反対派だったので、強制する事はなかった。
当時の郡守、面長(村長)は原則として朝鮮出身者だったから、点数稼ぎの為に・・・と想像はできるわな。

493 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:41:04 ID:qnLPu7Kl
生き証人って
12歳で徴兵されたとTVでおっしゃるお婆さんのこと?
1933年に13歳で兵隊に連行されてもよりの警察署につれこまれて
署長に殴られて慰安婦になったと国連報告書に記載されている人?
1937年にインドネシアに強制連行されたという従軍慰安婦のかた?

もうちょっと信用を回復してから証人になってみたらどうだろう。



494 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:41:37 ID:IErw3wPM
>>492
それだろ、問題は。点数稼ぎの為になぜ強制なんだよ?
つまり強制すると点数が稼げるという事じゃないか。

495 : :04/10/07 17:42:11 ID:2AmBZd1h
>>488
サヨクがでっちあげた日本軍により強制的に従軍慰安婦にされたという本人は裁判で
「親に女衒へ売られました」と言って泣いてしまったわけだが

496 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:42:35 ID:IErw3wPM
>>493
それがなぜおかしいんだよ?

497 : :04/10/07 17:43:11 ID:2AmBZd1h
>>493
恐ろしい事に戦後生まれの従軍慰安婦もいるらしいです。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:43:15 ID:IErw3wPM
>>495
そんな事件が本当にあったのか?それならその人は
左翼に金でとか言ったのか?

499 : :04/10/07 17:44:15 ID:2AmBZd1h
>>498
この裁判に勝てば金になりますが?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:44:51 ID:IErw3wPM
>>499
親に売られたと言ったというのは、その裁判で大問題になったのか?

501 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:47:54 ID:qnLPu7Kl
>>496
>>493が おかしいと思わないのなら、当時の事を語る資格はない。
あほらしいから 説明する気にもならない。一生、妄想をたれていなさい。


502 : :04/10/07 17:48:16 ID:2AmBZd1h
>>500
無かった事になってるんじゃねーの?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:48:41 ID:IErw3wPM
>>501
だから親に売られたという証言は何か矛盾しているじゃないかと
指摘されているのか?

504 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:49:32 ID:LVtDbdKt
右横に「民度が低い」と書いて投票しよう!

     2004 新語・流行語大賞

 http://www.jiyu.co.jp/singo/index.html

よろしくおねがいします(^^)

505 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:51:04 ID:P/9Q3yC9
>>503
物凄い矛盾に気づかないのか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:53:34 ID:IErw3wPM
>>505
その人は警察に殴られとか言って、親に売られたと?
それが色々問題になるんじゃないのか?

507 :マンセー名無しさん:04/10/07 17:54:21 ID:P/9Q3yC9
>>506
やっぱり気づいてないのか。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/07 17:56:12 ID:IErw3wPM
明日だ。明日にこの問題を解決しよう。

509 :マンセー名無しさん:04/10/07 18:02:23 ID:P/9Q3yC9
流石に気づいて逃げたか。

510 :マンセー名無しさん:04/10/07 18:11:50 ID:aICWQSl5
頭が悪いにも程があるな。

511 :マンセー名無しさん:04/10/07 18:16:47 ID:QGRjPeDM
さっきニュースで韓国の売春婦達がデモやってるのを見た。
それも、待遇改善とかじゃなく、雇用確保の為の抗議だって。
従軍慰安婦とやらも、首になったらデモしたのかな?

512 :マンセー名無しさん:04/10/07 18:34:25 ID:PRMXdX0/
ID:IErw3wPMは、「現実」って文字が見えません。

513 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 18:35:10 ID:Dl7ZCTwL
>>503がおかしい事に気が付かないのか?
なあ、ほんとにマジでやってるのか?ネタなのか?どっちだ?答えろ。

514 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/07 18:36:56 ID:Dl7ZCTwL
もとい、>>493矛盾にまじで気が付いてないのか?そこまでバカなのか?>>503

515 :マンセー名無しさん:04/10/07 21:43:35 ID:hE3G4tBF
ガチの3000馬力クラス

火入れ1941
発飛行1942

http://www.pratt-whitney.com/about_history_classic_r4360.asp

A four-row, 28-cylinder radial with the cylinders in a spiral
arrangement, providing 3,000 horsepower initially, and up to 4,300 horsepower in later models.

Displacement: 4,360 cubic inches
Revolutions per minute: 3,990-4,300
Weight: 3,482-3,870 pounds
First run: 1941
First flight: 1942
Production years: 1944-1955   ←←←←  コレ 重要
Engines produced: 18,679






516 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/07 22:45:39 ID:MuigIXn0
 R-2800で負けたから話をすり替えて誤魔化すつもりかw
”xxxxhpの時代”と言うからには数的な主流であるエンジンを持って来いw
二万基にも満たない数で威張るな、禿。

517 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/07 22:47:57 ID:MuigIXn0
 R-2800で負けたから話をすり替えて誤魔化すつもりかw
”xxxxhpの時代”と言うからには数的な主流であるエンジンを持って来いw
二万基にも満たない数で威張るな、禿。

518 :マンセー名無しさん:04/10/07 23:51:11 ID:MlOJpaB9
白村江の戦/第3ラウンド
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1096537650/

771 名前: 在日光 [sage] 投稿日: 04/10/07 17:56:29 ID:IErw3wPM
この問題は明日にしよう。

777 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/10/07 21:58:36 ID:AUc0EltL
旧日本軍スレと同時攻略とは・・・

エラくなったもんだな。

519 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/08 00:04:36 ID:T2UDivb0
なんか楽しい流れになってるねw

520 :マンセー名無しさん:04/10/08 00:14:35 ID:A4TISRtm
ID:IErw3wPM とは何者か?

973 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/05/17 14:14 ID:XgOZ7ACz
元ネタが元寇なの。
オレたちは今までこうやって日本を守ってきたのだからもっと金(所領)をよこせ!ゴラァ!
というのが成立の動機なんだから。強いていえば強請りのネタ本だよ。

974 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/05/17 14:18 ID:AsVH3z9i
>>973
元寇とは? しかし日本書紀とかあって、常識としての歴史学があるのに
そんな事を書いたりするのか?

986 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 04/05/17 14:39 ID:e7lNblrb
一つ質問。 「元寇」を知ってる?知らない?

988 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 04/05/17 14:45 ID:AsVH3z9i
>>986
元寇を知らない。しかし元寇自身、相当差別されていたようだが
新しく作られたような伝統なき組織だったんだろう。
その連中が、日本書紀も存在し、半島との歴史に詳しい中で
そのようなウソを書いたりして騙そうなんてするだろうか?
おまえらは伝統も何もないじゃないか、なぜおまえらが百済を倒したなんて?
と言われるだろう。

521 :マンセー名無しさん:04/10/08 00:29:16 ID:CSz3fdR3
>>518の777俺だ。
やつは、かつて*とか在日とか名乗ってたいわゆる「はじめての在日」です。
現在のコテは「在日光」。
特徴は「つまり」の使い方がおかしいこと。

隔離スレで躾を受けている最中なのに他のスレにちょっかい出すとは。
しかも同時刻帯。
俺は休日しか相手できないんで、土曜に出てきたら、注意しときます。


しかし、途中から適当なコテハンを付け始める辺りw

522 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/08 01:29:42 ID:1w5Omi72
>>515
どーでもいいが、そのエンジン積んだ航空機って、対日戦に参加した機体ほとんどないから。
残念!!!!

523 :マンセー名無しさん:04/10/08 01:47:08 ID:WyqNiA7q
>>515
とりあえず、そのリストの中で対日戦に投入した機種と投入規模を教えて下さい。

あとTB2Dって、Devastatorになっているけれど、改造試作?名前継承?
ちゃんとツインワスプの所にもTBD Devastatorの記述があるし、わからん。
XTB2Dをスカイパイレートってよぶページはあったんだけど。


524 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/08 11:41:44 ID:z/zgcqY/
軍板でみかけたので持ってきた。


日露戦争に勝てたのは、朝鮮人のおかげ!!


黄海海戦にて、
 「俺達はヤポンスキをやっつけてなにが手に入るんだ」
 「朝鮮半島と朝鮮人だ」
 「・・・・・脱力」

旅順要塞攻略作戦にて
 「ステッセル閣下 一体我々は何の為にこんなに恐ろしいヤポンスキと戦っているのですか?」
 「朝鮮半島と朝鮮人を我が物にする為だ」
 「お願いです閣下 後生ですから開城命令を!」

奉天会戦にて
 「クロパトキン閣下 ここを凌ぎきれば朝鮮半島は我が物ですぞ」
 「総員撤退!」
 
日本海海戦にて
 「諸君!地球を半周した苦しい航海も明日で終わりだ。黄色い猿どもを対馬の海に放り込んでやれ」
 「ロジェストベンスキー閣下 我々の勝利の報酬は?」
 「朝鮮半島だ」
 「閣下!乗り組み員の疲労が限界を超えました。」

525 :マンセー名無しさん:04/10/08 11:44:59 ID:Gg5o7KNq
>>524
禿藁!

526 :マンセー名無しさん:04/10/08 13:01:06 ID:glLtvndG
譽なんて何基生産したんだろ?

なんちゃて2000馬力クラスw

527 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/08 13:19:59 ID:z/zgcqY/
>>526
台数以前に、R4360積んでる航空機が大戦に参加していないのもわからないヴァカw。


528 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/08 13:21:22 ID:z/zgcqY/
>>526
しかも、”大戦後期には2500−3000馬力が主流”とか言った自分の発言すら忘れてる池沼。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 16:25:08 ID:tfSkfbrR
名前を強制したのが、点数稼ぎなら、名前を強制すれば
評価されたという事じゃないのか?
それに親に売られた売春婦を直接軍が買ったかもしれない。

530 :野菊の豚:04/10/08 16:28:48 ID:cQLaU/sE
白村江の戦/第3ラウンド
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1096537650/ より
810 名前: 在日光 Mail: sage 投稿日: 04/10/08 16:21 ID: tfSkfbrR ←

よって>>529は在日光なので無視して下さいませ m(__)m
529 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 Mail: 投稿日: 04/10/08 16:25 ID: tfSkfbrR ←




531 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:29:04 ID:eZatoQ0x
>>529
予算出ないだろ…。
朝鮮人慰安婦一名いくら、なんて。

532 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:29:53 ID:yzPvkagL
いかに韓国人が売国奴だったか主張したいのかい?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 16:30:28 ID:tfSkfbrR
>>531
安く売られたんだろ。


534 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:32:34 ID:eZatoQ0x
>>533
高いか安いかじゃないだろうに。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 16:40:58 ID:tfSkfbrR
>>534
だから軍が安く売春婦を手に入れて、長く利用する為に
直接そういう売春婦を集めていたかもしれないだろ。
そう考えると、国連での証言のつじつまがあう。
つまり親に売られたが、従軍慰安婦だというふうに。

536 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/08 16:43:28 ID:z/zgcqY/
脳内妄想 爆発在日 脳内楽園 帰国拒否 火病発症 〜♪ 

537 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/08 16:52:07 ID:AMNVuc6y
>>535
意味不明

538 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:52:57 ID:zQybHLnD
韓国の歴史の嘘が分かる本、で何か良いものありませんか?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 16:53:41 ID:tfSkfbrR
意味不明じゃない。充分考えられるだろ。

540 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:55:24 ID:eZatoQ0x
軍が売春婦を買って従軍慰安婦としたと言いたいの?
一般人を狩ったというのが否定されたから?
無茶だね。
君がそう考えたというだけ。

541 :マンセー名無しさん:04/10/08 16:59:37 ID:vFLZUBQy
ラバウルに居た従軍慰安婦は軍需動員で徴用工として取られたうち、
内地勤務で無く戦地で慰安婦を希望するか訪ねた上で志願した者が
来ていた、と実直な人柄で海軍部内で有名なラバウル帰りの
エースが書かれておりますね。中には京城高等女学校の
卒業生もいたとか。

 許婚がいるから私は絶対に体を売らない、という女の子もいて、
その娘は仲間の洗濯・炊事に当たっていたとも書かれてますね。
彼女達の行動は決して強制されたものではなく、そのくらいの
自由はあったと言うこともわかりますね。

 また昭和十八年二月(海軍のラバウル進出から僅か1年後)、
二飛曹の給料が月22円だった頃、彼女達は数万円の貯金を
持っていたと書かれており、慰安婦に対して充分な高額な報酬を
払っていたことも伺えますね。

 ま、信じる信じないは好きにしてください。


542 :野菊の豚:04/10/08 16:59:58 ID:cQLaU/sE
>>535
>つまり親に売られた(の)が、従軍慰安婦だというふうに。
えーっと、つまり従軍慰安婦に供するため朝鮮人が自分の娘を積極的に日本軍に売り払った。
そう解釈してしまった私はアホ? _| ̄|○

543 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 17:01:42 ID:tfSkfbrR
だからだな、親が軍に売り渡し、そして軍が普通の慰安婦制度とは
違う、従軍慰安婦という形で利用していた。

544 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/08 17:03:14 ID:AMNVuc6y
訳わからん
脳内妄想か?

545 :野菊の豚:04/10/08 17:04:39 ID:cQLaU/sE
だからだな
朝鮮人が自分の娘を積極的に売り払った。で良いんだろう? w


546 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/10/08 17:06:51 ID:o+oMqbPL
>>545 正確には
朝鮮人が自分の娘を「女衒もしくは業者」に積極的に売り払った。で良いんだろう? w


547 :野菊の豚:04/10/08 17:09:55 ID:cQLaU/sE
>>546
そこら辺は、朝鮮人の不可思議な「矜恃」に配慮してあやふやにしといたんだけど・・・。w


548 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:13:58 ID:zhlWz2TQ
幼児売買したり、捨てたり、レンタルしたり・・・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/08 17:16:08 ID:tfSkfbrR
その承認は矛盾していないじゃないか。
何が矛盾しているんだよ。
親に売られたのは普通の慰安所じゃないという事だろ。

550 :野菊の豚:04/10/08 17:18:57 ID:cQLaU/sE
あーっ!
在日光君、君はだね。。。人身売買を肯定しちゃった訳? それも朝鮮人が主体とした・・・。 w

551 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:22:06 ID:KRG7O6n3
ID:tfSkfbrRが朝鮮人を冒涜するスレはこちらですか?w

552 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:51:56 ID:GJfzlNw9
>>549
証拠出してから物言え。
そうしたら、話を聞こう。
口だけならなんとでも言える。

553 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:53:58 ID:H6dVY9I6
朝鮮人は自らの力で国家を守ることができなかった。 それだけの話で日本が責められるいわれはない。

554 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:56:02 ID:H6dVY9I6
>>549
慰安所ねえw 売春婦は居たね。 仮に「従軍慰安婦」なるものが存在したとしても日本には責任はない。損害賠償など
論外。

555 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:56:16 ID:zQybHLnD
文化教えてやったのに偉そうだな、日本人は

556 :マンセー名無しさん:04/10/08 17:59:29 ID:H6dVY9I6
>>555
ソースは? w

557 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:03:35 ID:mBhYQ2xO
>>555
韓国系は何か困ると必ずそこに行き着くね
そんなに現在の状況が絶望的かい?
1000年以上も前の話にいつまでしがみついてるの?w

558 :野菊の豚:04/10/08 18:05:52 ID:cQLaU/sE

                |
                |
                |
                |
     /V\       J  >>538
    /◎;;;,;,,,,ヽ   >>555
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'



559 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:12:40 ID:zQybHLnD
猿を人間してやった恩は忘れるでないぞ

560 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:26:44 ID:0KjLKhwV
>>559 最初から人間でしたが何か?この考え方のせいで日本にやってもらわないと近代化できなかったのか。可哀想に。

561 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:30:32 ID:x22pZo4t
現在半島に棲息している二足歩行動物と、1500年ほど前に半島に存在して日本と交流のあった国家って、何か関係あったっけ。

562 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:30:54 ID:75q3it0V
>>559
どうして、三国史記より古い歴史書が無いの?
文化先進国のはずなのに、日本と中国の記録でしか
当時の様子を知る術が無いのは何故だw

563 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:31:06 ID:O5qfenO/
           ,.-ァ‐-、_
         _,.-',ィ ァ ァ ニ≧ーヘ
       / ノ / //【反日】/,ィヽ   
      r' ノ / /,//,ィ_ ///1ィノハ  
      ノ////ィ´〃 /ノ' 彡' |ヾ ハ
     ノ // 川/ノ-‐‐く ,.-┴.! ハ  
     7 / 彡'_,r(¥)TニF(¥)L ,リ  
     ┤  三ノ   ヽ 二ノ ヾ二.ノ!ハj
     フ彡'ノ='    〃-:、 ,:- 、 ! ノ  「ボ、ボゴワ、ハンディガモ」
      イ ヾ-、   { i-rrrrrrrァ} }ノ   
      ノハ、ーヽ  ヽヾ='='='/ /、
     _} ノヘ\ \_     ,ィ'ノ ト-、

564 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:44:46 ID:zQybHLnD


565 :マンセー名無しさん:04/10/08 18:59:05 ID:iiniMXhj
 最後に面白い話をする。坂井三郎さんという第二次世界大戦の零戦の
撃墜王がいた。最近亡くなられたが、外国人記者クラブでの講演でこう話した。

「ごらんの通りこちらが義眼です。私はこれを戦争で失ったが、全然戦争を
恨んではいない。あれは素晴らしい、意味のある戦争だった。強いて私が
後悔するなら、たくさんの優秀な部下をなくしたことだ。それ以外の後悔は
ない」と言い切ったら、聴衆がシーンとしてしまった。

 そのあと坂井さんがにこっと笑って、「だって皆さん、そうじゃないですか。
あの戦争が終わって国際連合にたくさんの国が誕生して参加しました。一国
一票を持って人類の歴史を左右する、運命を左右する権利を持った。みんな
白人の植民地だった国だ。やっと有色人種が世界の舞台に出た。その引き金
はあの戦争ですよ」。白人の記者は憮然としていたが、私は一人で拍手した。
メーンテーブルに並んでいる白人たちが振り向いて「なんだ、また石原か」
ってな顔していたが(笑)。
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/ronbun/01-r1.html

566 :マンセー名無しさん:04/10/08 20:03:32 ID:H6dVY9I6
韓国など、どうでもいいんだよね。ただ、日本社会に大きな被害をもたらしているのは事実。これは無視できない。

文化にしろ学問にしろ半島から学ぶものは何もない。向こうはどうだか知らないけどw

567 :マンセー名無しさん:04/10/09 00:01:20 ID:W0QbMHnj
僕はP-51Dが好きだな〜
何馬力だっけ〜

568 :マンセー名無しさん:04/10/09 09:52:06 ID:XQr0SBbM
1650馬力(NET)

569 :マンセー名無しさん:04/10/09 19:50:03 ID:XQr0SBbM
米の真の優秀機はF6F


570 :マンセー名無しさん:04/10/09 19:52:02 ID:VJ3tyM83
日本海軍航空隊を壊滅に追い込んだのは山猫
と言ってみたり。

571 :マンセー名無しさん:04/10/09 19:52:26 ID:0/ULILhN
南京虐殺は真実

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569557619/249-0976349-3385923

572 :マンセー名無しさん:04/10/09 19:56:33 ID:0/ULILhN
F6FとかB29とかはアメリカにしか
開発・製造・運用できない機械

科学の粋を結集していると意味で世界1ィィィィィィィィィィィィィィ.....................



573 :マンセー名無しさん:04/10/09 19:59:34 ID:0/ULILhN
B29&大型ブルドーザー
F6F&蒸気カタパルト

世界1ィィィィィィィィィィィィィィ.....................


574 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:11:37 ID:ZCltK4Bp
    「世界一の糞の国」と称された併合前の韓国(朝鮮)

「韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花(糞)が場所も嫌わず
狼藉と咲き乱れて居て、足の踏み場もなく、潔癖者は一見其不潔と臭気に驚くのだ。
 現にこの国の中央都会の地たる京城(現在のソウル)の如き、一名を真の帝都と
綽名されて居る程で、至る所人糞あるいは牛馬糞を見ざる無しで、粉々たる臭気は
鼻を襲い眼を顰める者とてない。
 そこで京城市内を流れて居る川の如き各戸より、排泄する糞尿を混じ、この水は
一種の黄色を帯び、ドロドロになって居るなど、実に眼もあてられぬ光景で洗濯な
どに使って居る。なんと鼻持ちならぬ話ではないか。
 毎年夏になると伝染病が流行し、その伝染病に罹る患者の多くは韓人で、非常な
る大流行を極め何千人を驚かすは珍しくない」
                       細井肇 「漢城の風雪と名士」

575 :コピペでスマンの:04/10/09 20:21:22 ID:0/ULILhN
http://shomon.net/books/books6.htm#okutake

奥宮正武「私の見た南京事件」
 私は一九三七年(昭和一二)一二月、日本軍が中国の南京を攻略した際の
「南京事件」に関して、さまざまな本を読んできました。大虐殺があったとい
う数々の主張には、どうも東京裁判をただそのまま敷延しているだけではない
のとしか思えませんし、またこの大虐殺事件そのものがでっちあげであるする
数々の主張にも、「数は違うかもしれないけれど、虐殺そのものはあったので
はないのかな、そのことは指摘すべきじゃないのかな?」と思ってきました。
 そうした私が過去読んできた中の一冊です。



576 :コピペでスマンの:04/10/09 20:21:58 ID:0/ULILhN
書名  私の見た南京事件
著者  奥宮正武
発行所 PHP研究所
定価  1,680円
ISBN 4-569-55761-9
1997年9月4日第1刷発行

 最初に、この「南京事件」についての3つの説があることを説明しています。

本事件については、前大戦後のわが国には、大別して、次の三つの説が
ある。
第一の説は、南京で大虐殺があった、とするものである、極東国際軍事
裁判(一九四六−四八)いわゆる東京裁判で二十万、中国の発表で三十万
の中国の中国人が犠牲になった、というのがその根拠とする代表的なもの
である。
第二の説は、この事件は虚構あるいは“でっちあげ”である、とするも
のである。また、当時の中国兵への処刑は、一九〇七年の「ヘーグ条約」
に照らして、合法であった、との根強い主張が続けられている。
第三の説は、犠牲者は第一の説ほどは多くはなかったが、かなりな数の
中国人への処刑があったことを認めているものである。そして、犠牲者の
数は、定かではないが、四万人前後であった、と推定しているようである。


577 :コピペでスマンの:04/10/09 20:22:26 ID:0/ULILhN
 この3つの説を詳しく検証していきます。著者自身は海軍中佐であり、一九
三二年の上海事変に参加しています。ただ南京攻略戦は陸軍がやったものです
から、事件そのものは見ていないわけです。それでも、その直後(日本陸軍の
南京入城は、12月13日であり、著者は24日に南京の飛行場に着陸してい
る)、南京市内を約1週間駆け巡っています。その際に、著者は実際に日本陸
軍が中国兵を虐殺している現場を2度目撃しています。戦闘行為中ではなく、
明らかに捕虜になった中国兵を処刑しています。逆に日本海軍航空隊の搭乗員
の虐殺された遺体も発見しています。墜落したところを、中国兵に虐殺された
であろう姿でです。著者は日本陸軍のやっている虐殺行為は、「国際法上の大
問題ではないか」と思いますが、「当時の私には、そのことを突っ込んで検討
する時間的余裕がなかった」ということで、現在に至って、詳しく検証し始め
たわけです。


578 :コピペでスマンの:04/10/09 20:24:55 ID:0/ULILhN
結論

やっぱりヤッテルな

579 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:25:39 ID:bQ9MXEjA
ズルッパゲー
大戦後期の2500−3000馬力が主流〜のソースマダー?(AA略
それともソース見つからず完全敗北?


580 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:31:31 ID:Bi4/tkaX
>>578
やっぱりか・・・・。
南京大虐殺は中国兵の処刑のことだったんだ。

581 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:38:07 ID:Bi4/tkaX
変なの見つけたので一応

>572 マンセー名無しさん New! 04/10/09 19:56:33 ID:0/ULILhN
>F6FとかB29とかはアメリカにしか
>開発・製造・運用できない機械

ただの記号なんですが。
F=戦闘機(fighter)
B=爆撃機(bomber)
数字は軍の採用順。

582 :電撃 小学生大好き♪ ◆ORXRdg8epg :04/10/09 20:40:08 ID:SLaHOkW4
誰がなんと言おうとも一式陸攻を愛して止まないぜ!
でもコイツで戦場に赴くのは御免だが。

583 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:42:09 ID:Bi4/tkaX
>>581を書いた後で気付いた。
記号のことじゃなくて機体のことだったんだね。スマソ。

584 :マンセー名無しさん:04/10/09 20:49:49 ID:Bi4/tkaX
>>582
機体の美しさからいったら九六式陸攻。


585 :マンセー名無しさん:04/10/09 21:03:17 ID:+usBKENy
スカパーかケーブル入ってる人、ヒストリーチャンネル見るべし。
ウズベクで劇場を建てた日本人抑留者の話。
ただし、実況は厳禁で。

586 :マンセー名無しさん:04/10/09 21:33:45 ID:SaSaRiFx
第二次世界大戦中の、米英空母のカタパルトは油圧式。
蒸気カタパルトは、第二時大戦後の英が先鞭をつけたんだが。

ああそれと、F6FはF4Uの保険だったので、設計上それほど
冒険していないのだが。

587 :マンセー名無しさん:04/10/09 22:56:08 ID:BNWBX3kM
ハゲが極東で暴れてます。

>本宮ひろ志に見る、偽善者たちの終焉
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096672918/l50

>966 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 04/10/09 22:45:49 ID:ZS6a8IwH
http://www.pratt-whitney.com/about_history_classic_r4360.asp

>誉れの時代にはアメリカはover3000PS クラスが実用段階
>これが工業力というやつ


588 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/09 22:58:25 ID:flUw6heF
わっはっはw
 ここでは勝てないからって他所でやってやがる。
しかも文面を微妙に変えて突っ込まれないように予防線まで張ってらw キャデは弱虫だねえ。

589 :マンセー名無しさん:04/10/09 23:17:44 ID:M5TCIq3G
あの人の理論では、アンダー2000馬力のP-51Dは役に立たないゴミ屑であるはずだと。
おもしろいね〜

590 :電撃 小学生大好き♪ ◆ORXRdg8epg :04/10/09 23:21:25 ID:SLaHOkW4
空気抵抗の少ない水冷式なら2000馬力要らんよな。

591 :マンセー名無しさん:04/10/09 23:26:52 ID:bq+k65y6
エンジン自慢がしたいのかな。
車でもそうですが、パワーウェイトレシオとCd値で運動性能を考えないと意味ないのに。

592 :マンセー名無しさん:04/10/09 23:30:54 ID:XQr0SBbM
時代は高々度性能
巴戦はWW1

593 :マンセー名無しさん:04/10/09 23:32:48 ID:0/ULILhN
防弾装備
レーダー
重武装

やはり2000馬力はほしいところ。

594 :マンセー名無しさん:04/10/09 23:59:24 ID:FtKqCJq2
523 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/10/08 18:33:42 ID:???
B-29が非常にシビアな設計だったのは、ひとえに空力の理想を追求したが故。
特にそれは動力艤装に顕著で、カウリングからしてギッチギチにタイトだったエンジンは
冷却不足の持病を最後まで抱え続け、常にオーバーヒート気味だった。

また、ヘッド周りの潤滑不足というもう一つの持病もあり、不意にバルブが焼き付いたりした
ものだから、試験飛行中にはエンジンがいきなり火を噴く事故が当然のようにおこる有様だった。

ちなみに当然のことだが、B-29の排気タービンは高度4000m以上でなければ使用禁止である。
エンジンが壊れるので。

突貫作業で開発した機体だから結局根本的な解決は出来ず、潤滑不足はエンジンオイルを
大量に流してごまかすことににしたが、今度は航続距離が燃料の量ではなくてオイルの量で
左右されるハメに。オイルの量がギリギリだから、風に流されたりしてちょっとでも飛行時間が
延びると、エンジンの一つや二つは普通に焼き付かせて帰ってくる。結果>>516のような事に。

当然プラグもすぐにオイルで濡れてしまうわけだし、一度出撃するたびにオーバーホール並の
整備をいちいちやらなきゃならなくなる。結果、タイトなエンジンカウルが整備の上ではほとんど
問題にならないという、考えようによっては恐ろしい事態になっていた。

こんな機体を終戦まで使い切ったというのがアメリカの凄さだが、もし欧州戦線だったら駄作機だったかも。

595 :マンセー名無しさん:04/10/10 00:06:25 ID:122A7R8m
B29は改良するまでに戦争が終わってシモタ

596 :マンセー名無しさん:04/10/10 00:10:39 ID:OzRFj0HF
で、朝鮮戦争でミグ15の餌食になったシモタ

597 :電撃 小学生大好き♪ ◆ORXRdg8epg :04/10/10 01:26:11 ID:MG4iCBm7
そこでF−86セイバーですよ!

598 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/10 02:00:55 ID:sfGDqwJ+
まあB29のすごいところは、

よその国なら、誉みたいに、うはwww、ダメエンジンwww修正されるねwwwww。

ってなるような、エンジンを、修正しないでダメになったら捨てるだけの力があった
ってことだな。


599 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/10/10 02:19:14 ID:htAdLdrn
ま、いずれにせよ、キャデ自身に一つもすごいとこが無いってのがすごいな。

600 :マンセー名無しさん:04/10/10 06:02:48 ID:122A7R8m
エンジンを捨てる凄さ
パイロトを捨てる凄さ


601 :マンセー名無しさん:04/10/10 06:10:56 ID:JDU/Cd8+
脳みそと毛根を捨てた禿の凄さ

602 :マンセー名無しさん:04/10/10 08:48:45 ID:122A7R8m
ヒデキと56

毛根なしコンビ

603 :マンセー名無しさん:04/10/10 08:50:54 ID:WYkm5Tjt
w

604 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/10 21:39:36 ID:gAgbrK0Y
>>597
Fタイプ、マンセー。

605 :マンセー名無しさん:04/10/11 03:09:02 ID:Bta2STgQ
キャデって軍板にも行ってる?

606 :マンセー名無しさん:04/10/11 22:40:16 ID:OhLuVWhI
>605
かなり前から出没してる。
自分がはじめて見たのはWCあたり。(リアル朝鮮人出現時だったかも?)


607 :マンセー名無しさん:04/10/11 23:31:25 ID:5XaYH3wu
軍事のキャデ

608 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/11 23:41:22 ID:8Lw0x8ma
キャデは軍板で何をしたいんだろうか。
あそこはここのように優しくは無いんだがw

609 :マンセー名無しさん:04/10/11 23:48:00 ID:5XaYH3wu
国際政治のキャデ

610 :マンセー名無しさん:04/10/11 23:49:38 ID:5XaYH3wu
経済のキャデ

611 :マンセー名無しさん:04/10/12 00:44:44 ID:5oFR7rmr
>>606
どのスレでふか?

612 :マンセー名無しさん:04/10/12 07:57:09 ID:NfVKLdnG
>>607、608、609

「魚雷を高級レーダーで捕捉」w とか
北鮮マンセーとか脳内投資とか、
キャデが苦手なジャンルばっかだな。
かわいそうに。

613 :マンセー名無しさん:04/10/12 17:05:24 ID:kfowQtC1
電探附カタリーナに屠られた伊號は数しれず。

614 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/12 19:07:40 ID:mOM+LMEm
Uボートも沈められてるから無問題。哨戒飛行船ドゾー。

615 :マンセー名無しさん:04/10/12 19:30:51 ID:kfowQtC1
ヒロポンではレーダーに勝てないよなぁ

616 :マンセー名無しさん:04/10/12 20:45:44 ID:eYNxeQkJ
Uボートも勝てなかったから無問題。

アンフェタミンは、戦中戦後、アメリカでも大量に処方されてたから、
別に無問題。

617 :サッカリン大王:04/10/12 20:49:29 ID:lwiXX7qB
ヒロポンを兵器として活用していた日本軍。

618 :マンセー名無しさん:04/10/12 20:54:41 ID:eYNxeQkJ
当時、アンフェタミンは、全世界的に通常のビタミン剤並に使われてたから
無問題。

無知なキャデが大問題

619 :サッカリン大王:04/10/12 21:19:42 ID:lwiXX7qB
やりすぎて慢性中毒になっても、近々特攻でこの世から抹消するから無問題。

620 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/12 23:25:25 ID:0mq5nT72
>>617
猫目錠って知ってる?
塩酸メタンフェタミンには、瞳孔拡大の作用があるので、夜間視力強化のため、
航空機搭乗員に配られたんだけど。
単独の意味だけで、全てを分かるわけじゃない。

621 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/13 01:20:49 ID:tmKb+Nt4
ちなみに、アメリカのドラッグ社会は、医師のアンフェタミン濫用がベースに
なったって言われるくらい、普通に流通してた薬なんだがな。

622 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/13 12:26:05 ID:bF5h8lII
>八月下旬からは、しばしば100メートル、200メートル間隔で二列、三列、
>時には四列、五列横隊の突撃隊形を組んだ。
>第一列は徒手の戦列、第二列は手榴弾、爆雷などを持ち、
>第三列あるいは第四列が歩兵銃または自動小銃、
>最後の列は退却する味方の列を撃つ戦列であった。
>・・・臆病な将校、指揮官は、裁判もなしにその場で銃殺に処した。

かや書房 田中恒夫著 朝鮮戦争 多富洞の戦い

>第一列は徒手の隊列
>第一列は徒手の隊列
>第一列は徒手の隊列
>第一列は徒手の隊列
>第一列は徒手の隊列

第二次大戦でもこんな風に鮮人を戦わせるべきだったな。
そうすりゃ禿みたいな寄生虫も、この世には発生しなかったのにね。

623 :マンセー名無しさん:04/10/13 14:24:08 ID:OVompxBg
ププピプ

624 :マンセー名無しさん:04/10/13 15:04:58 ID:Ii+MyQRl
>>621
米国では、簡単にアンフェタミンを出すDr.がいますからねえw

日本では考えられない。

625 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/13 15:37:22 ID:V/sLN5yq
>>622
そんな列による差別は(・A ・)イクナイ!




25人に一丁づつ、ライフル(弾薬不足のため、マガジンには半分だけ装填)を渡すべきだった。
残りは「うらー!」と言って突っ込む係。

626 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/13 15:39:41 ID:F9je/xoQ
・・・倒れた奴のライフルを拾って、敵から武器を・・・。

・・・
・・・
・・・

ドイツ軍もこんなの相手にしてたら、難儀だったろうな。

627 :マンセー名無しさん:04/10/13 16:09:30 ID:RurM5nrZ
たじろぐ部下を処分するのは将校の通常の権限だよ。

究極的には撃つなり斬るなり

628 :マンセー名無しさん:04/10/13 16:12:19 ID:pOCaUyCN
昼間から酒飲んでると禿げるぞ(w
あ、もう手遅れか(w

629 :マンセー名無しさん:04/10/13 16:22:11 ID:RurM5nrZ
陸軍刑法
第57条

 上官ノ命令二反抗シ又ハ之二服従セサル者ハ左ノ区別二従テ処断ス

 1 敵前ナルトキハ死刑又ハ無期若ハ10年以上ノ禁錮二処ス

 2 軍中又ハ戒厳地境ナルトキハ1年以上10年以下ノ禁錮二処ス

 3 其ノ他ノ場合ナルトキハ5年以下ノ禁錮二処ス

第75条

 故ナク職役ヲ離レ又ハ職役二就カサル者ハ左ノ区別二従テ処断ス

 1 敵前ナルトキハ死刑、無期若ハ5年以上ノ懲役又ハ禁錮二処ス

 2 戦時、軍中又ハ戒厳地境二在リテ3日ヲ過キタルトキハ6月以上7年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス

 3 其ノ他ノ場合二於テ6日ヲ過キタルトキハ5年以下ノ懲役又ハ禁錮二処ス









630 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/13 16:44:57 ID:bF5h8lII
陸軍刑法に違反すると、軍法会議にかけられて処断されるってことでしょ。
退却した味方を、裁判なしに射殺してよいってどこに書いてるの。
ハゲの脳には蛆でも湧いてるようですねw

631 :マンセー名無しさん:04/10/13 17:15:55 ID:RurM5nrZ
ドンパチの最中に隊長の言うことを聞かない兵隊に対して

隊長 「今から憲兵殿を連れてくるから、そのままそこで大人しく待っていなさい。」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アホやw

632 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/10/13 17:53:23 ID:bF5h8lII
>軍紀保持を最優先に考えていたため、普通裁判に比して量刑は重かった。
>特に敵前である特設軍法会議においては厳しく、死刑も珍しくなかった。

>軍法会議については、憲兵制度への批判と共にその密室性・強引性には批判が多い。
>また、部下の犯罪は上官である指揮官の責任にもなるので、
>裁判を行わず事実がうやむやとなってしまうこともあったという。
>少佐以上の将校を軍法会議にかけることは稀であるとも言われた。

>しかし、法律の専門化(法務官)による取調べ、多数決による判決、
>上告の可能性の確保など審理や手続きは公正に行われており、
>陰湿なイメージから軽々にその内容を判断するのは適切とは言い難い。
>少なくとも公正な裁判の努力はなされていたのである。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/2687/siryo/siryo05.html

そちらが法律論できたので、こちらも法律論で返答したまでなんですがねぇ。
それとも確かなソースも出せず、もう独り言モードに突入ですか、ハゲの蛆虫くん。
育毛剤は頭の中身には効かないぜw

 




633 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/13 20:35:38 ID:F9je/xoQ
ちなみに、一般常識として

陸軍で理不尽なシゴキすぎる上官は、後ろから撃たれます。
まあ、ハゲラッキョみたいに、体験談聞く機会がなかったやつには
一生わからんだろうがなwwwww。



634 :マンセー名無しさん:04/10/13 20:57:05 ID:RurM5nrZ


       「鉄砲の玉は 前からだけ 飛んで来るのと     ちゃ〜いま〜っせぇ〜〜〜〜〜〜〜      」




635 :マンセー名無しさん:04/10/13 21:00:07 ID:RurM5nrZ
海軍版「鉄砲の玉は 前からだけ 飛んで来るのと ちゃ〜いま〜っせぇ〜〜〜〜〜〜〜」


「嵐の海の デッキで ドンケツ」



636 :マンセー名無しさん:04/10/13 22:19:30 ID:OFeJv1Vw
>>629
韓国の国家保安法を思い出したw 国家保安法は陸軍刑法のパクったものだったのか。

637 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/14 00:14:23 ID:1XUcp01r
>>634
それが本当になったのは、ヴェトナム紛争(戦争)からなんだけど。
しかも反戦運動が盛んになった、中後期の時期だけで、初期にはない。
フラッギングというんだが、兵隊の士気が極端に低い場合だけ生じる。
日本人における大東亜戦争の意味合いと、正式な宣戦布告をしなかったことが問題になった、
米国人のヴェトナムコンフリクト(宣戦布告しなかった為、ウォーではない)に対する意識。
しかも徴兵された連中の、戦いに対する意識レベルの問題。
負ければ国がなくなる日本と、あくまで他国での紛争、一緒にするのはいかがなもんかな。

638 :生駒 ◆S3iyOiMLIA :04/10/14 00:59:36 ID:AVOYPlgB
>>637
ベトナム戦争時に士官の戦死率が高かったのはそれが原因という説もあるらしいですね。

639 :マンセー名無しさん:04/10/14 03:36:02 ID:ET3K1Mai
>637
ベトナム以前だってありますよ。WW1の塹壕戦でも、WW2の太平洋島嶼戦でも。

古今東西、軍隊ってのは無能な働き者の上官を都合よく始末する手段については
事欠かないわけで。

末端の兵にとっては「生きて国に帰る」以上の欲求はないわけですしね。


640 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/14 09:38:14 ID:kR1Fnecg
ベトナムでは、気に食わない上官がいたら、戦闘中に足元に安全ピン抜いた手榴弾転がしておく


って聞いた覚えが。

641 :マンセー名無しさん:04/10/14 12:13:33 ID:7a1RdFKW
フケ飯w

642 :マンセー名無しさん:04/10/14 13:21:31 ID:vRM1Hr/d
ID:7a1RdFKW 今日のキャデww

643 :マンセー名無しさん:04/10/14 16:25:52 ID:7a1RdFKW
ショーコー ショーコー ショコショコ ショーコー



644 :マンセー名無しさん:04/10/14 20:20:54 ID:WvE+RJf+
禿でもフケは出るのだろうか?

645 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/14 23:43:27 ID:fBCOMuSD
>>638
あとは22,3の仕官学校出が、任官してすぐに少尉、中尉として最前線に行くから、
それが中尉の墓場といわれた最大の原因らしいです。
>>639
勿論存在しますが、社会問題にまでなったのは、ヴェトナム以降なんで。
>>640
それをフラッギングというんです。
>>641
それでは死なないよw

646 :マンセー名無しさん:04/10/15 01:41:55 ID:s/8F2eCm
>645
上官殺しの統計とかってあるの?



647 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/15 01:50:15 ID:ddGwAxiz
>>646
米軍は当然持っているだろうけど、公表されているかは知らない。
ただ、米国議会で問題になったのは事実なんで、おそらく公文書にはあるでしょ。

648 :マンセー名無しさん:04/10/15 09:56:35 ID:4G2Kh92L
将校の焼香

649 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/15 21:56:35 ID:DqmQ114o
ショウコー、ショウコー、麻原(ry

650 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/16 21:45:15 ID:AZanGrlH
ウーム、麻原の破壊力は凄まじいw

651 : ◆now/rvo8mA :04/10/18 00:34:43 ID:mZ4Y7Es0
こっちも保守。

652 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/18 22:52:06 ID:uoamlY4M
>>651
保守と書くなら、ネタをくれーw
あれ、この流れどっかでw

653 :マンセー名無しさん:04/10/18 23:53:00 ID:+zqhYr/V
ネタ振りか・・・

みんな〜、最近の歴史群像を読んでいるか?

一式陸攻は脆弱なライターではないと米軍パイロットの証言付きで書いてあったり、
疾風、で米軍687km/h伝説の正体がわかったり楽しい事になっている。

執筆に某戦鳥サイトの常連が関わっているのも一部では有名ですな。
(あそこの連中、一次資料の閲覧に労を惜しまない上、多数入手もしているから恐ろしい)

654 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/19 00:06:05 ID:5S3PFjNC
>>653
群像は、読本よりもあてにならないことは、マニアの間では定説です。

歴史読本がちゃんとしているかと言うと、そうでもないんですが。

俺は、歴史群像の記事は、プレジデントの経済記事程度に信用していますw

655 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/19 09:31:42 ID:8aFYE/PQ
http://www.eae.jgsdf.go.jp/ea/event/1812/1812.html

撃て撃て撃て!

#ネタ振りにもなってねーな

656 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/19 23:10:06 ID:cUgbpVuW
>>653-654
歴史群像は昔読んだけど、最近はご無沙汰だったニダ。
確かに怪しい記事もあるけど、全体的には良くできていると思う。

学研だったと思うけど、陸自や米軍の武器が載っているムックに、非常に香ばしい部分を
ハケーンw

グリーンベレーには、過去日本人の「福島瑞穂氏」が在隊したってw
おい、それを書くなら「三島瑞穂氏」だろw


657 :マンセー名無しさん:04/10/20 03:33:06 ID:HBqPjP5o
ていうか、歴群も読本も根っから信用しちゃイカンのだ。

漏れの尊敬する江畑謙介氏はこう言っている。

・偽の情報にごまかされないためには?

江「大仰な言い方だが、教養しかない。
  歴史・科学・倫理・理論を学んでおくしかない。
  たとえば人が行動するときにはお金が必要。
  具体的にはテロリズムの裏側にはお金が必要で、その出すものの利益などを考えて見るべき。
  だまされないためには広い常識・教養を貯えなくてはいけない。
  自分の中でこれは信頼できるメディアだというものをみつけておく。
  主体的にどれが信頼できるのか自分から動いて調べなければならない。
  それが民主的だということで、自分で考えなければいけない」

----------------
これは欺瞞にだまされないための方法だが、正しい情報を得るためには同様に労を惜しんではいけないのだ。


658 :マンセー名無しさん:04/10/20 19:38:00 ID:+XMKk1pE
>>645
無知ですいませんが、フラッギングてヒットしないんですが、
用語あってますか?

659 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/10/20 22:25:31 ID:4KNoDPrd
>>658 合ってるようだよ 
fragging 殺そうとして襲うこと


660 :マンセー名無しさん:04/10/20 22:43:30 ID:+XMKk1pE
>>659
有難うございます。

661 :マンセー名無しさん:04/10/21 07:41:35 ID:Srn42O35
〜大韓独立抗日史〜
8.韓国軍の死闘
日帝軍を打ち破ったのははたして米軍だろうか?答えは否である
この質問を自国の若者に対して出しても上記のような間違った答えを
当たり前のように答える。
日帝軍を倒したのは韓国独立軍である。
連合国軍最強部隊である韓国軍はビルマで日本軍をテコンドー作戦で
打ち破った後レイテ沖で日本軍国主義の象徴的戦艦武蔵を
素手で沈めたのは歴史に消えた偉大なる民族の戦果であると
言わざるを得ない、とこの作戦に参加した金芝龍中佐は語る。
夜のうちに武蔵に忍び込み金中佐の部隊は気孔拳で主砲を始め
全ての砲身をまげ次に司令官まで忍び込み「敵艦隊発見!と叫んだ」するとどうだろう、
あの巨大戦艦が自爆して轟沈するではないか!これほど痛快な事は無い
老いた金中佐が笑いながら話す。
空の戦いでの韓国軍も忘れてはならない。空中テコンドー作戦である台湾沖に迫る
日本空軍の戦闘機を我が韓国軍は空中まで生身で飛び
踵落としで500機以上撃墜し空軍元帥ナカムラシゲノリを戦死に追い込んだのだ
この戦いで朴完英は連合軍一のエースとなったのだった

662 :マンセー名無しさん:04/10/21 11:49:56 ID:g9O8nyxv
「たまに撃つ弾が無いのが玉に傷」て言葉は
「たまに、撃つ弾が無い(時々不足する)」と「たまに撃つ機会があるけれど、その時に弾が無い」
と2つの意味に取れますが、やはり後者の意味ですか? 
それとも両者をかけてるんでしょうか?


663 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/10/21 14:08:04 ID:S/xOhJz5
将校クラブ関連の記事を知らないか?
従軍慰安婦と関係しているかもしれない。

664 :野菊の豚:04/10/21 14:29:52 ID:RymgeStu


   |
   |★★在日光 ID: S/xOhJz5 は放置が一番キライ!★★
   | ウザイと思ったらそのまま放置!
   |
   |▲放置された在日光は煽りや自作自演であなたのレスを誘います!
   | ノセられてレスしたらその時点であなたの負け!
   |
   |■反撃は在日光の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです
   |在日光にエサを与えないで下さい
   |
   |☆枯死するまで孤独に暴れさせておくのが一番です
   |
   |●どうしても相手をしたい人はこちらへ
   |
   | 在日光と愉快な仲間
   | http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1097910941/
   |    。
.  Λ Λ  /
  (,,゚Д゚)⊃ キホン。  
〜/U /
. U U



665 :マンセー名無しさん:04/10/21 16:22:31 ID:9f+eCWbK
661
俺も習ったよ、知ってるひとがいたなんて驚きです。
お酢交換作戦なんてのも歴史に残る大作戦ですよね、しっかし日本軍なんてよくもまあ
韓国独立軍に喧嘩なんて売ったよ。

666 :マンセー名無しさん:04/10/21 16:42:11 ID:Yyx0qtK3
>>661気孔程度で砲身が曲がるわけないじゃんwワロタw

667 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/21 17:21:34 ID:VOk+ot2i
「口から放射能」じゃないの?

668 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/21 23:33:25 ID:4yMv4Sqz
>>658
当時、手榴弾を用いて上司を殺すことをfraggingと言ってました。
個人的には破片( fragment)から来た言葉だと思ってましたw

669 :マンセー名無しさん:04/10/22 04:47:19 ID:roCV1/TQ
君は韓国独立艦隊を知っているか?
歴史の狭間に消えた幻の艦隊でる。
昭和二十年八月、敗戦必死の日本軍は韓国にあるという李舜臣公
秘蔵の宝剣を奪い朝鮮民族生気を奪い韓国軍を弱体化させる
という恐ろしい作戦を発動させた。これは人類史上類を見ない残虐で浅ましい作戦
内容だった!
韓国独立軍が負ければ連合軍は四散してしまう。そこで儒学者
の白貞は古の亀甲艦を三艦作り日本艦隊に戦いを挑んだのである。
「朝鮮民族抹殺秀吉作戦」の幕が上がった、海軍元帥ヤマモトが指揮する大艦隊は対馬沖に至った。
ヤマモトは作戦の成功を祈る日本の儀式「ミソギ」
を行っているとき一番艦の戦艦徳島県が大爆沈
を起こした。なんと!亀甲艦がすごい早さで日本の戦艦を沈め
るではないか!戦艦の必死の猛攻も弾き返し
あっという間に日本艦隊は全滅した、古の倭乱の再現である。
ヤマモトは刀で亀甲艦に切りかかったが現実的に叶うはずが無く
ヤマモトは死にヤマモトの娘サチコは亀甲艦
艦長のキョンイルと結婚した。
韓国の歴史、独立戦争の項より引用。




これでも歴史から目をそらすのですか??日本人よ!

670 :マンセー名無しさん:04/10/22 05:02:33 ID:A2X23U+3
妄想ツマンネ

671 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/22 09:23:45 ID:ICzC6FZB
で、実際に史実に残っている半島の独立運動って何があるんだ?

タバコの値上げ反対暴動のマンセー事件くらいしか思いつかないんだが。

672 :マンセー名無しさん:04/10/22 09:49:00 ID:PPmQI72r
>>671
饅頭一個万引きして、帝国経済に致命的ダメージを負わせた事とか。

673 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/22 10:13:25 ID:EZ3jkxgc
マントゥこわい?

674 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/10/22 10:29:01 ID:TD6SlmwU
>>673 お茶もつけなぁあかんやんw

675 :マンセー名無しさん:04/10/22 22:50:53 ID:S21xnXba
表音文字は同音異義語をごっちゃにするからなぁ。

韓国が独立した時に宗主国様を歓待したんじゃねーの?

676 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/22 23:19:54 ID:79qeZ7nl
戦艦徳島県・・・orz

せめて阿波にしてくれよ

677 :マンセー名無しさん:04/10/22 23:42:35 ID:roCV1/TQ
阿波って何?俺はただ歴史的事実を基にした小説から
引用しただけですが、、、
日本人のくせに自分の軍の戦艦も知らないとは
まあ軍離れはどこも同じですな

678 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/23 00:14:08 ID:0LbUsVFQ
>>677
あのー、天然物ですか。

679 :マンセー名無しさん:04/10/23 00:16:08 ID:zrTE+GDe
戦略空母「島倉千代子」

680 :マンセー名無しさん:04/10/23 00:27:41 ID:1/qrRA2i
昭和20年8月の段階で、日本に残されていた「戦艦」は、
「榛名」(着底)「伊勢」(着底)「日向」(着底)「長門」(中破)の計4隻。

航行可能な「戦艦」は「長門」のみ。
もっとも動かそうにも、燃料がない状態。

681 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/23 00:42:44 ID:0LbUsVFQ
>>680
そうなんだよね、昭和19年10月23日から26日にかけて行なわれた、比島沖海戦で、
大損害を受けて、連合艦隊で残ったのは第2艦隊のみだし、それも昭和20年4月7日、
沖縄特攻によって壊滅状態になり、4月20日に解散されたんだから。
でも、そんな最悪な状態にもかかわらず、戦意喪失が無いんだから、さすがは日本軍。
なむ(-人-)なむ

682 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:05:52 ID:LySXUyYB
>>669
>一番艦の戦艦徳島県が大爆沈

戦艦徳島県
戦艦徳島県
戦艦徳島県
















ワロタ。捏造するならしっかりやれニダ。

683 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:11:29 ID:bjoEZYEt
680
どうせ独立軍にやられたのを隠す為の姑息な手でしょう。
ヤマモト元帥の日本艦長がやられたのは対馬沖海戦
せっかくここでも勉強できるんだからみんなで
勉強しあいましょう

684 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/23 01:14:56 ID:JVoTtpUm
まだいた・・・

685 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:19:28 ID:XAc0nE4R
>>683
んじゃ、とりあえず対馬沖海戦とやらの両軍の編成から教えてください
学は知るものが知らないものに教えるのが基本ですからね

686 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:25:00 ID:bjoEZYEt
僕の持ってる本は本によって記述が違うんですよ、
亀甲艦の他に独立軍が帝国主義に反抗するために空母
を造り各地を転戦したりとかいろいろあるんですよね、
また纏め直しますよ♪

687 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:25:38 ID:DkCecSuB
ヤマモト元帥って誰だろう・・・・

山本五十六連合艦隊司令長官のことなら
昭和17年に戦死した後に元帥府に列せられたんだが

・・・・戦艦阿波(徳島県w)ってあったっけ?

688 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:28:53 ID:XAc0nE4R
>>686
…帝国主義に反抗するなら、アメリカやイギリスとも戦ってもよさそうなもんですけどねぇ
まあ、その本の内容とやらのまとめを楽しみにしてまふ

689 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:39:01 ID:bjoEZYEt
687
ヤマモト元帥はヤマモト一族の長で戦記によると日本帝国の真の悪玉で
朝鮮民族に強い憎しみを持つ男。闇討ちを得意とし、
朝鮮民族に理解のあったトクノ元帥を暗殺して海軍のトップにたった。
李舜臣公の宝剣の事を知り艦隊を動かす。娘がおり
キョンイル艦長と恋に落ちる
とこんな感じですかね?
布陣とか編成は何分小説なんで、よく読んで近いうちに書きます。
知ってる人がいたら代わりに書いてくれると
助かります。亀甲艦は忠武公号、光復号、抗日独立号です


690 :マンセー名無しさん:04/10/23 01:54:36 ID:xVIT3e8O
必見!! 高遠菜穂子の有機ヨード疑惑について
http://f38.aaacafe.ne.jp/~mogumogu/1086830162(volunteerEX13).html

高遠の場合は、先ずジャミーラ高橋が有機ヨードに手を出していたと言う事実があり、
http://www.jca.apc.org/DUCJ/DUwatch/DUCJnl6.pdf
http://www.eeeweb.com/~backup/statement20040208log.html
高遠が高橋と親しい関係になったという事実があり、
http://www.higashi-nagasaki.com/gs/GS2003_01.html
http://www.higashi-nagasaki.com/g_a/G53-55.html
http://www.higashi-nagasaki.com/g_a/G53-57.html
高遠自身が医薬品を運んでいたという事実がある。
http://great.mailux.com/file_view.php?id=UP4087871B996BD

691 :マンセー名無しさん:04/10/23 03:21:05 ID:bjoEZYEt
688
ウトウトしてました!
帝国主義打倒ならなぜ美や英と戦わなかったのか?ですが
韓国独立軍は文献小説では連合軍の中核部隊だったので、
美や英とは戦わなかったのでは?美だってソ連と組んでたじゃないですか?
ソ連がなぜ連合軍なのかを詳しい人教えてくれませんか?
そこがちとわからないんですよね。

692 :マンセー名無しさん:04/10/23 12:21:01 ID:Aq6kgi6T
>>691
その「海戦」ここに掲載されていますか?

ttp://www.navweaps.com/index_oob/OOB_WWII_Pacific/index.ht

693 :マンセー名無しさん:04/10/23 12:27:11 ID:Aq6kgi6T
>>692
URL訂正

ttp://www.navweaps.com/index_oob/OOB_WWII_Pacific/index.htm

694 :マンセー名無しさん:04/10/23 13:39:00 ID:+O+mvXyc
まだ戦艦ヒラヌマの方がマシ。

695 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/23 15:09:11 ID:JVoTtpUm
>>687
> ・・・・戦艦阿波(徳島県w)ってあったっけ?
無いよ
「戦艦」が50隻くらい建造されていたら、可能性はあったかもね。
『徳島県』はあり無いけど。

696 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/23 22:14:49 ID:MBJLjATv
>>691
美国って、あんた支那人かよw

697 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/23 23:13:57 ID:JVoTtpUm
>>696
韓国でもアメリカは美国ですよ。

てことは親米家は親美家になるのか?
美術品愛好家のようだ。

698 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/23 23:18:26 ID:MBJLjATv
>>697
なるほど、つまり宗主国さまに教えていただいたままだと言うことですねw
親美家って、個人的には和食のファミレスに感じちゃったw

699 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/10/24 01:06:36 ID:xtroViGL
>>698
そうかも知れませんね> 宗主国さまに教えていただいたまま
考えたことありませんでしたが
米国との本格的な接触は清→日本→朝鮮でしょうから、先に宗主国経由で情報が入っていたのかも。

ちなみに、北京語で美は「メイ」で韓国語では「ミ」に近い発音のはず。
日本でも最初は「めりけん」といってましたし、アクセントの無い語頭のAが聞き取れなかったのは三国共通かも。

宗主国絡みでいうと、韓国はRepublicの約として「民国」を使用しているというのはありますね。
で、日本発の共和国を採用しているのが北と中共w

700 :電撃 小学生大好き♪ ◆ORXRdg8epg :04/10/24 20:44:18 ID:luBfKlP1
山本権兵衛って意外に知られていないのねん。
ちなみに「ごんべい」ではなく「ごんのひょうえ」と読むのが正しいらすぃ。

701 :マンセー名無しさん:04/10/24 23:12:11 ID:8/FIitQo
>>700
六六艦隊の生みの親。
シーメンス事件に撒きこまれて引退。
ってとこですか。

702 :マンセー名無しさん:04/10/25 02:08:24 ID:2bXjWaVy
>700
正しくは(本来は)「ごんべえ」。
ただ、海軍大臣だか次官になったときに「大官になってごんべえもなかろう」とのことで
読みをごんのひょうえに替えた。

703 :マンセー名無しさん:04/10/25 03:10:23 ID:kXPo+2xo
http://www3.zero.ad.jp/luzinde/index.html
日本軍を、馬鹿にしまくりのサイト

704 :691:04/10/25 03:54:15 ID:uEgtEOq7
この人がヤマモト一族の人なんですね
勉強になります。
シーメンス事件とはまたはしたない事件名ですね

705 :マンセー名無しさん:04/10/25 04:11:25 ID:kXPo+2xo
야너 알러뷰해봐

706 :マンセー名無しさん:04/10/25 08:52:44 ID:jLixlDmc
く・・・戦艦徳島県なんて愉快な電波が来てたなんて・・・。

OTL

707 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/25 09:35:31 ID:Ki3GDkVl
戦艦徳島県・・・ヤマモトヨーコが乗艦してそうな名前ですな(何故

708 :691:04/10/25 11:08:54 ID:uEgtEOq7
ヨーコなら女の子ですね、ヤマモト一族の力恐るべし
ですね。戦艦徳島県がおかしいのですか?艦の名は地名からとるでしょ?


709 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/25 11:11:57 ID:qOjtIX6r
航空戦艦三重県

710 :マンセー名無しさん:04/10/25 11:14:41 ID:8GtveVr9
>>708

 日本の戦艦は明治時代の艦を除き艦名基準は旧国名による、
とされているので、廃藩置県後の県名は付けません。

 だから「戦艦徳島県」はありえないのだよ。

711 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/25 11:16:22 ID:qOjtIX6r
空母長野県

712 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/25 11:17:34 ID:qOjtIX6r
・・・普通にカッコ悪いな・・・。やっぱ。

688級シカゴとかならカッコいいけど、うずしお級さいたま とか在ったら笑っちゃうもんな。

713 :691:04/10/25 11:49:31 ID:uEgtEOq7
色々勉強になります。推測すると対馬沖海戦は
秘匿中の秘匿だったので、艦の名前までわからず作者が
日本軍にふさわしい艦名をつけたのでは?と。
あと色々わからない事があります。
・露日戦の時のトーゴ元帥とは?なぜトーゴ家は没落したのか
・なぜ中国に玉爾を返さないのか?
・独立戦争の時独立軍に投降したセキノ大将とは?
気長に待ちますので質問に答えてもらえると
嬉しいです。

714 :マンセー名無しさん:04/10/25 14:21:25 ID:QsxpDImt
戦艦栃木県
戦艦大分県
戦艦山梨県
戦艦島根県
戦艦大阪府
かっこわる〜w

715 :マンセー名無しさん:04/10/25 14:45:11 ID:S8uIvTqX
戦艦 奈良府

さいこー!(嘘

716 :マンセー名無しさん:04/10/25 15:07:17 ID:vVGkEq2M
空母「香川県」に艦載機「讃岐」が着艦!

717 :マンセー名無しさん:04/10/25 15:14:37 ID:glBXoEAV
いやいや、米国の各艦艇のように人名を付けるよりもマシだ。

こんごう型イージス護衛艦「たなか」「こんどう」インド洋に派遣。
途中、補給艦「きむら」より燃料を補給するとの事。

718 :ワラ ◆muJX6M57mQ :04/10/25 15:15:57 ID:qOjtIX6r
>>717
提督の名前とか付けるとソコソコかこいいんだけど。それでもやっぱり間が抜けるよなw。

719 :マンセー名無しさん:04/10/25 15:31:02 ID:qUFYCuoB
一応書いとくけど、金剛型が山岳名なのは、もともとは巡洋戦艦だったからだ。

720 :マンセー名無しさん:04/10/25 16:17:04 ID:S8uIvTqX
駆逐艦、武智光秀とかなあ・・・・

721 :マンセー名無しさん:04/10/25 16:31:17 ID:rCZ+FOFD
>>720
何故武智?
普通に明智でいいんじゃねーの。
ハン板では、「御伽山崎合戦」が流行りなのか?


722 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :04/10/25 16:39:17 ID:Ki3GDkVl
やはり対艦ミサイル・武智とか

723 :マンセー名無しさん:04/10/25 16:39:54 ID:qpMCikDE
>>721
あれでしょ? 自称日本人に対し「信長を討ったのは?」と聞いたら「豊臣秀吉」と
答え、皆の嘲笑を浴び、その後どこで調べたのか「武智光秀じゃねえか!」と答えて
また大爆笑になったアレ。

724 :マンセー名無しさん:04/10/25 17:03:14 ID:rCZ+FOFD
>>723
なるほど。ありがとう。
そんな事があったんだ。
でも、韓国人が、かなりマイナーな「御伽山崎合戦」での改名ネタを何処で見つけた
んだろう(´・ω・)??
むしろ明智より、こちらの方が調べにくい気がするのだが...


725 :マンセー名無しさん:04/10/25 17:08:51 ID:S8uIvTqX
>>724

ttp://www.geocities.jp/a_flashgun/flash/iamzapanese.html

武智光秀ね。 奈良府もこれに出てくるよ。

726 :マンセー名無しさん:04/10/25 19:41:34 ID:sEfTPM1v
シャケの仮想戦記に登場するね、人名艦。
絶対沈ませないから、問題ないのだろうけど。

727 :マンセー名無しさん:04/10/25 20:43:46 ID:dacpd1o/
そういえば、「新高」や「鈴谷」はあるのに、半島の地名に由来する日本海軍の艦名って
なさげ。

728 :マンセー名無しさん:04/10/25 22:36:07 ID:QExiTtbw
半島辺り。
済州とか巨済の島名なら、幾つか採用されてます。

729 :マンセー名無しさん:04/10/25 22:43:44 ID:nk+HuMTh
>>728
あーなるほど。ご指摘感謝します。

730 :マンセー名無しさん:04/10/25 22:46:22 ID:6AL8j/ux
「戦争では、戦力の評価には地上軍だけでなく、海空戦力を考慮
しなければならない。現に、対日戦では、米国は一人の兵士が
日本本土に上陸しないでも海軍と空軍で日本を降伏させている」
 ジョイ中将が、話題をもとに戻してそう述べると、南日中将は、
「貴方は、米国が日本を敗北させたというが、重大な点を忘れている。
日本を敗北させたのは、まず第一に朝鮮人民の解放闘争であり、
八年間にもわたる中国人民の戦いであり、ソ連の戦いである。
米国は、日本と三年間も戦ったが、結局はソ連が参戦して日本に決定的
打撃を与えるまで、日本を降伏させることはできなかったではないか。
 貴官は、これらの歴史的事実を否定できるというのか?」
 ジョイ中将は、唖然として南日中将の顔を見て沈黙した。
「私は、それ以上の論争をあきらめた。明らかに彼が持つ歴史の
教科書はわれわれのものとは違うからだ」
<児島襄「朝鮮戦争3」 文春文庫>


731 :鉄腕 ◆Vbcq2tOVzA :04/10/25 23:20:09 ID:nBxVF3Ov
>>704
ドイツ語読みでは「ジーメンズ」

732 :マンセー名無しさん:04/10/26 02:34:44 ID:ANTgL6FN
富士通は古河電気とジーメンスの合弁企業だから古河の「ふ」とジーメンスの「ジ」で
富士通信工業。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)